☆ペリーヌ物語の部屋に戻る ☆夢のほとりに戻る

ペリーヌ掲示板

1999年8月

RAMリスト 1999年8月
名前書き込み数ホームページ
魔夢(MAM) 13  
犬ぱんだ  
太田 33  
Nino http://www2u.biglobe.ne.jp/~Nino/
たまご http://www.gws.ne.jp/home/neko/
江戸門団鉄  
ワワワン  
結城屋昏々  
真田礼美 http://www.uk.so-net.com/hirose/
mosa  
らむだす http://www.ne.jp/asahi/ramdas/sara/
MIKA鈴 http://www.geocities.co.jp/Milano/3699
愛媛  
つなちゃん  
j−boy  
あずき  
むぅら  
リン  
ヤンミン  
S席  
ZAMB  
TAKA http://www.din.or.jp/~ryusei/
mio http://www.tk.airnet.ne.jp/~mio/kumiko/kumiko.htm
パンダボアヌ工場雑用係
SeigoXIII  
なみ  
ami  
みわりん  
kazuki  
竜ヶ崎のぢいちゃん  
junya http://www.mitene.or.jp/~junya
しま  
ほんまさ  
眠夢 29 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nem/
総参加者数=34名 総書き込み数=161

女の子ぉ〜、らしっく♪
投稿者 MAM 投稿日 8月1日(日)08時00分

イラストいいですね・・・。気にいりました。


うーん
投稿者 MAM 投稿日 8月1日(日)08時05分

オレもお絵かきの修行はじめようかな・・・。


あみ〜もの〜、ししゅう、それともダンス♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月2日(月)09時44分

★MAMさん
 お絵描き修行ですか。ふむふむ、頑張って下さい。で、いい絵が描けたらMAMさんもうちに投稿して頂けたら嬉しいです。(^_^)


最期の言葉
投稿者 犬ぱんだ 投稿日 8月2日(月)16時39分

マルセル「ペリーヌ・・・、おばさんなんだって?」
ペリーヌ「私の屍を越えてゆけ・・・だってさ。わらっちゃうよな。」
マルセル「なんでやねん!」


・・・・
投稿者 太田 投稿日 8月2日(月)20時50分

本日は

     黙祷


君が〜 そばにいるううぅぅ〜だけぇ〜で〜♪
投稿者 Nino 投稿日 8月2日(月)23時40分

で,よろしかったのでしたっけ,次は・・(^^;)

●第21話
あぁ,とうとうマリが死んでしまいました・・(TT)
最後まで娘のことを心配して・・
静かな夜の部屋が画面に出ると,あぁとうとうこの時が来たか・・って思いました.

「私には見えますよ,おまえが幸せになった姿が・・幸せになりますよ,ペリーヌ」の
シーンは何度見てもジーンときます.
さぁ 泣くのはお〜よ〜し〜 ペリーヌ〜です,ホントに;;
あんなに欲張りだったシモンじいさんまでできるだけのことをしたいと思うように
なってますし,ペリーヌかわいそう;;

●たまごさん
ってことでご愁傷様でした・・(TT/ (爆)

●眠夢さん
らむだすさんトコのお料理は,だいたい700〜800円,高いので1,000円〜1,200円
ほどだったと思います,確か.(^^;) (←何度も行ってるくせによく覚えてない)
まぁふつうに食べれる値段だと思いますよ.(^^)b
Ninoがたいそうお気に入りのたきこみご飯は,1,000円です.(^^)b
オフだと言えばかなりサービスしてくれますし,何てったって珍しいし美味しいし,
ここはぜひやりましょう♪ (^^/

●太田さん
ではNinoめも・・.(−人−)

By Nino.


それはあまりにも早く・・・
投稿者 たまご 投稿日 8月2日(月)23時55分

こんばんは。
眠夢さんは「トライガン」てアニメご存知ですか?
今、ファミリー劇場で放送されていますけど、機会があれば良かったら見てみてくださいね。
鶴ひろみ嬢がレギュラーで、しかも準主役級の役で出演されているのですわ。
ちなみにぼくはこのLDを全巻予約してしまいました。
LDの全巻購入特典はとってもらぶりーな黒猫様のぬいぐるみだそうです。にゃ〜。
え?「ペリーヌ物語」? ふっ・・・

◇ Ninoさん
>気になるなぁ・・.<セーラを一瞬思い出すのは自分だけ?

そうそう、セーラの親戚で・・・(以下自粛)。
「フォトクルー」というのは最近登場したばかりの新顔のペイントソフトです。
雑誌などで低価格なのに凄い高機能と評価がえらく高かったので
ちょっと食指が動いて「えいや!」と気合一発買ってみました。
(普段、あまりパソコンのソフトって買わないもので・・・(^^;)
でも、市販のペイントソフトはやっぱり凄いですね。
今までずっとフリーのものばかり使っていたんですけど、それよりも操作がずっと容易ですし
フルカラーを256色に落としてもノイズが全然出ないのには驚きました。
しかも最近ついに主線の処理の仕方も覚えましたし
これを自在に扱えるようになった日には・・・・・うふ。

>極上(爆)マリさん,いつできるでしょうね・・(^^;;)
>眠夢さんにもペリーヌのイラストを投稿すると約束して久しい
>ですし・・(^^;;;;;)

マリさん・・・それはあまりにも早く・・・ふぅ。(バタッ・・・・・)

>ってことでご愁傷様でした・・(TT/ (爆)

(TT

http://www.gws.ne.jp/home/neko/


みんなのここ〜ろは〜♪
投稿者 MAM 投稿日 8月3日(火)05時38分

Nino様の書きこみを読んだだけで思い出して目に涙をためてしまうまむ。
ちょっとはずかしい・・・。

シモンじいさんも、ペリーヌを愛さずにはいられなかったのですね。
みなさん、考えることは同じですね。

たまご様へ
ああマリさんおなくなりになったのですね。一緒に泣きましょう。
そして、ペリーヌを応援しましょう。
幸せの涙を流すその日まで・・・。

太田様
漢字の弱いまむは辞書を引かなければ読めません。

ちなみにマリはまむよりわかいですね。


あたた〜かくぅ〜なるぅ〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月3日(火)09時48分

 昨日のペリーヌの放送を見たうちの職場の某友人が、
「マリさんの亡くなったシーンでじーんと来てたところに、いきなりエンディングのコミカルなバロンの歌が始まって、思わずずっこけてしまった・・。」
 なんて言ってました。(^_^;)

★犬ぱんださん
 あはは、座布団一枚!!(^_^;)

★太田さん
 その一言で言い表されてますね。

★Ninoさん
「私には見えますよ,おまえが幸せになった姿が・・幸せになりますよ,ペリーヌ」
 このシーンですね〜、きっとマリさんには本当に未来のペリーヌの姿が見えていたんじゃないかという気がします。最終話で丘の上から父と母に呼び掛けるペリーヌの声がきっと聞こえていたんじゃないかという気がします。

 ふむふむ、らむだすさんとこのビルマ料理店って結構手頃な感じですね。じゃ、そこに決定にしましょうか?(^_^)

★たまごさん
 『トライガン』ですか? 知らないです。CSとかも契約してないので、見る機会なさそうですが、そのうちレンタルででも見掛けたら見てみます。
 それにしてもこんなに早くマリさんが亡くなってしまうとは予想外でした。国会も囲碁・将棋もペリーヌには遠慮しているようですね。(笑)
 フォトクルー? 低価格で高機能なペイントソフトですか? 早く自在に使いこなせるようになれるといいですね。期待してます。(^_^)

★MAMさん
 マリさんの年齢は原作では27〜28歳くらいだとのことです。アニメではもう少し上の設定かも、という話もあるようですが、それでも30そこそこってところでしょうか……。
 シモンじいさんには本当に奇蹟が起こったのかも知れませんね。(笑)


↓やっぱり
投稿者 太田 投稿日 8月3日(火)18時28分

予告編は 要りますね。


ペリーヌ  パリを旅立って いきましたね
投稿者 太田 投稿日 8月3日(火)21時16分


さらなる、難行のはじまり・・・ねぇ

 


もうそんなところまで
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 8月4日(水)01時35分

進んでしまったのですね。
パリからマロクールまで、電波少年的一人無銭旅行。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 8月4日(水)10時47分

★太田さん
 そうですね。私もその友人とそんな話をしてました。民放の放送ならCMが入りますし、LDやビデオなら予告編が入るので、ワンクッション入りますが、マリの死のシーンからいきなりきまぐれバロンではやはりギャップが少し大きいかも知れません。
 さてこれから25話まで、ペリーヌにとって試練の日々が続くことになりますね。

★江戸門団鉄さん
 本当に辛い無銭旅行ということになりますね。いっぺん私もペリーヌみたく歩いてみたいと思ったこともあったのですが、今のところ思うだけで実行していません。
 て、いうか、京都から高槻まで歩いただけで足がたがただったし……。(^_^;)


 
投稿者 太田 投稿日 8月4日(水)22時49分

予告編は 要りますが、「赤毛のアン」予告等は
いりませんね。

江戸門団鉄さん
雷波少年というのも あったような・・・

本日は、まずくて かたい マルガレーテおばさんの、パン屋・
登場  でも、すぐに、やり込められました。


あたたあぁ〜かくぅ〜なる〜♪(^^;)/
投稿者 Nino 投稿日 8月5日(木)00時50分

む・・しまった,反復部分になってしまったぁ!(>o<)/ (爆)

●第22話
お母さんが亡くなってしまったのは残念な限りですが,シモン爺さんはペリーヌに
出会って,すっかり心が洗われたようですね・・(^^)
「ぶどう酒って・・そりゃあシモン爺さんのおごりかい?」に,気前よく「そだよ♪」と
言った時,あぁ,この人もペリーヌによって心が暖かくなったんだな,良かった・・と
思いました.なぜか自分まですごく嬉しくなったシーンです.(^^;)
それからマルセルとも最終話の方までお別れです・・
汽車賃が足りないと知った時,「あー,俺どうして気づかなかったんだろう!」と
本気で悔しがるところ,かなり可愛いですね.(^・^)

●第23話
出ました,名劇の一つのパターン,主人公を危機に陥れるペットたち・・(^^;)
ま,バロンは案外あっさりと駅員にバレずに済んで良かったですけど.(^^;)
でも駅を出る時はどうやって隠したんだろう・・?(謎)
(そういえば駅を出て歩き出したとき,一瞬背景がググッと揺れたけど気のせいかしら・・)
それにしてもマルガレータは何度見てもひどいおばさんですねぇ・・(^^;)
名もないスイカ番兄弟,ナイス!!
分かれる時の,「忘れないわーー!!」&「きっと幸せになるわーー!!」と二人の
励ましにペリーヌが答えるシーンが大好きです.(^^) (←「幸せ」とゆう言葉に弱いらしい・・)

●たまごさん
なるるほど,そうゆうペイントソフトでしたか・・(^^)<フォト狂う(爆)
主線処理,皆さん苦労されているようですね・・(^^;)
がむばってくださいね〜.(⌒▽⌒)b
低価格って,どれぐらいなのかな・・

●MAMさん
自分も読めませんでした,まったく.(^^;)<黙祷
辞書無いですし;;ココで聞こうかと思ったのですが,「もくとう」かなぁ?と
思って変換してみたら見事に出てきたので分かっただけでした.(爆)
ありがとう,ATOK辞書.(^^/
メール,遅れておりまする・・(^^;)
日曜日は時間があったのですが,野球の試合で完投したばかりで疲れてまして
書けませんでしたし・・
でも旅行レポート,他のところからも書くよう義務づけられていますので(TT),
必ず近いうちに書きますのでお待ち下さいね〜(^^;)/
遅くならなければ良いけど・・

●眠夢さん
なるほど,最終回でのあの丘の上での報告がすでに。。<あのシーンも名場面3本の指に入る位大好き♪
良いコト言いますねぇ,さすが眠夢さん・・(^<^)
らむだすさんトコ,らむだすさんはOKだそうです.(^^)
ではそこで決定しましょう.(^^/
眠夢さんとお会いするのもずいぶんお久しぶりぶりりになりますね,楽しみにしてます.

By Nino.


なみだも〜〜にじに〜♪
投稿者 MAM 投稿日 8月5日(木)05時57分

28日にシステムがダウンして以来、かみなりでベータのビデオが2台とPC1台
壊れるし、ニューPCはなかなか組めないし、友人から借りたPCはウイルスに
犯されて死亡するし、なんか不幸がどっとおしよせていたけど…。

なんとか1台、安定したPCが組みあがりました。これでここへのアクセスも
毎日できるでしょう。

太田様へ
予告編はぜったい必要ですね。アンの予告はうーん、いらないかな…。
個人的にはアンも好きなのでなんともいえませんけどね。

江戸門団鉄様へ
電波少年…。最近はもう企画倒れですね。もう、みてません。

Nino様へ
最近、職場で野球やってます。世代的に野球をやらなければ友達ができない
世代ですので、多少の基礎はあるのですが、思ったところに球を投げれません。
軟球で野球をするのは、うーん、20年ぶりかな…。キャッチボールから
始めました。めざせ、消える魔球とエビ投げハイジャンプ!。(謎)

眠夢様
12日の件ですがOKです。ご連絡お待ちしております。ふふふ。

ところでオフの件ですがらむだすさんのお店へ行くというこどですが
14日でしょうか?。場所は東京かな…?。ビルマ料理、楽しみですね♪。


かえて〜しまいそう〜な〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月5日(木)10時01分

 またまた犬ぱんださんからイラストを送って頂きました。早速、イラストコーナーに掲載しますね。(^_^)

 昨日はパン屋さんのマルガレータの回だったんですね。で、例の友人と話していたのですが、マルガレータの声が吉田理保子さんで、すいか畑の農夫の兄の声がはせさん治さん。て、訳で、「メグちゃん、チョーさんにやりこめられちゃったか……。」な〜んてことを話しておりました。(^_^;)

★太田さん
 名劇の来年の予告ってのは本編の予告を削って入れてるだけに、あれは頂けませんね。でもちゃんとした予告編は入れて欲しいところですね。

★Ninoさん
「シモンじいさんがこんなにいい人だったとは知らなかったよ。」
とか
「奇蹟が起こった!!」
とか、えらい言われようでしたが、本当はシモンじいさんもいい人だったんだなぁ、と思わせるシーンでしたよね。
 パン屋のマルガレータさん、あの人の声がクララの声だなんて、すっごいギャップです・・。(^_^;)

 らむだすさんとこのお店、OKですか。では決定としましょう。
 あとは集合場所とか時間ですよね。聞くの忘れてましたが、らむだすさんのお店というのはどの辺りになるのでしょう? 東京? 神奈川? 最寄りの駅とかはどの辺りになるでしょう?

★MAMさん
 かみなりでパソコンがやられていたんですね。私は経験ありませんけど、かみなりというのも怖いものですね。
 12日、OKですか? ではよろしくお願いします。Ninoさんと相談してる方は14日ということになりますが、こちらもよろしくです。(^_^)


5フラン銀貨
投稿者 ワワワン 投稿日 8月5日(木)12時24分

「5フラン銀貨を1枚持っていました・・・」
今ならさしずめ「500円硬貨を1枚持っていました」というところであろう。
(パンを数回買うとなくなるという貨幣価値から考えて)
そのなけなしの全財産が、贋金(ではなかったのだが)にされてしまうなんて!!


たいよぉ〜〜ぉみたいな、おんなのこ♪、
投稿者 魔夢(MAM) 投稿日 8月5日(木)21時59分

犬パンダさんのイラストいつみてもすばらしいですね。
スタートレックなペリーヌもぐーですね。トレッキーな魔夢はかなり受けてます。

ワワワン様へ
最近魔夢は借金がかさんで、一日5フラン銀貨1枚を目標に生活してます。
ペリーヌより贅沢ですね。

でも、オフの資金は別にプールしてありますので…。ご心配なく。


 
投稿者 太田 投稿日 8月5日(木)23時18分

きょうは、バロンが おバカやってくれましたね。


まあ、とにかく、24話の録画は 完了というところです。
 T−120テープ 6本 入りました。
あと、8本 と考えて 全話分のテープを入手しました。

さあ、来週は マロクール。 でも、その前に・・・


フランス砂漠
投稿者 犬ぱんだ 投稿日 8月6日(金)06時22分

 ガラスが割れるほどのかたいパンを売ってる店じゃ長くはないでしょう。
でも5フランは結局40サンチームになってしまいましたね。キザ男君に
ふっかけてやればとか思ったけど、少しでも戻ってきたことに感謝するのが
ペリーヌなのですね。

○魔夢さん
 トレッキーでいらっしゃるのですね。私もハマっております。
あのイラストはDS9のジャジア・ダックスのイメージです。
さすがにトリル模様は入れませんでしたが。


そのま〜ま、あか〜るく〜、生きておゆ〜き〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月6日(金)10時50分

 またまた犬ぱんださんからイラストを送って頂きました。最近、とっても快調にイラストを描いておられるようです。て、訳で、二日連続ですけど、イラストコーナーに掲載しますね。(^_^)

★ワワワンさん
 5フラン銀貨一枚で500円? んー、今日の貨幣価値に換算するのは難しいかも知れませんが、500円というのは安すぎるのでは? なんせマロクール工場の賃金が最初は一日50サンチームとかでしたし、40サンチームあれば、ハムや野菜をたっぷりはさんだパンを買えました。それにパリカールを売った値段が30フランでしたしね。
 しかし、一フランを千円と考えてもパリカールの値段は安すぎますよね〜。

★魔夢さん
 んー、一日5フラン銀貨一枚、つまり500円って訳ですね。私もそんなに変わりません。(^_^;)
 取り合えず私もガストンさんと同じく、けちでないとやっていけない境遇なもんで……。(^_^;)(唯、私の場合は根っからけちってのもあるかも知れないですが。)

★太田さん
 花畑を荒らしたバロン……。バロンの一番の失敗というか、ペリーヌにかけた一番の迷惑がこれだったかも知れませんね〜。折角、取り返した5フラン銀貨が台無しだなんて……。

★犬ぱんださん
 ガラスが割れる程固いパン……。考えてみればこれもまた凄いですよね。(^_^;) フランスパンというと固いパンもありますけど、余程の力で投げないと普通はガラスなんて割れないような気がします。
 キザ男くんですね〜、思わず顔に縦線っぽいエピソードだったような気も……。(^_^;)
 それとイラストどうもありがとうございました。またよろしくです〜。(^_^)


 
投稿者 太田 投稿日 8月6日(金)19時50分

日本アニメ名作BGM集 というCDが、8月21日の
発売予定となっています。
これは、ある人の説によると、「フランダースの犬」から
「赤毛のアン」まで 5作品のBGM集であるらしい
ようです。
こちらでは、予約を しました。
・・・・・実際に現品を手に したら くわしく
お話できますが、今はCD番号を書くだけとします
コロムビア  COCX-30521〜2

 


太田様へ
投稿者 魔夢 投稿日 8月7日(土)03時42分

買います!。今日予約に行きます。めもめも…。
貴重な情報ありがとうございました。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 8月7日(土)10時03分

★太田さん
 名作アニメのBGM集ですか。フランダースの犬から赤毛のアンまでというと、名劇が一番輝いていた頃ですよね。BGM集というのは買ったことないのですけど、そういうのを聞くのも楽しいかも知れませんね。


50サンチームの価値
投稿者 ワワワン 投稿日 8月7日(土)10時42分

魔夢(MAM) さま

わたしはついつい10フラン紙幣(なんてあるのか?)を使ってしまいます。もっ
と倹約せねば(^^;

眠夢さま

パンの話や「お駄賃」のことを考えると、10倍して5000円札かなあと思った
りするのですが(ただし、1フランを100サンチームとした場合)そうなると逆
に、パンダボワヌ工場の最低賃金(?)が異様に少なく感じてしまいます。これで
はペリーヌならずとも、労働者の待遇改善に取り組みたくなるってもんです。


1フランの価値
投稿者 結城屋昏々 投稿日 8月7日(土)21時33分

少なくとも19世紀までは、どこの国でもその国の通貨単位の最上級の単位(ドル、
フラン、円など)は日常生活には縁のないものでしたからね。日本でも「1円」と
いうと明治時代には今の感覚で言えば10万円くらいの値打ちはあったようです。
「家なき子」でレミとマチアが牛を買った値段が150フランでしたから、それ
から言うと1フラン=10,000円くらいの感覚でしょうか。


名劇が一番輝いていた頃」と言えば
投稿者 太田 投稿日 8月7日(土)21時51分

日本アニメーション株式会社が、現在のスタジオジブリ
よりも、すごいアニメ制作会社であった時代とも、
言い替えることも、できますね。
理由はわかりますよね。


現在の「日本アニメーション株式会社」はと
言えば、・・・・・評価に困りますけどね。


ん?
投稿者 魔夢 投稿日 8月8日(日)00時45分

現在の「日本アニメーション株式会社様」
って、いったい何をやってるのかな…?。謎だ…。


みんなきみが、好きなんだ〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月8日(日)05時07分

★ワワワンさん
 1フランは100サンチームです。
 パンダボワヌ工場の最低賃金は1フランを1000円くらいと考えても、一日500円程度と非常に安いですよね。しかし当時の風潮としてはぎりぎり生活出来る程度の賃金というのが常識だったのだとすれば、こんなものだったかも知れないって気がします。
 家賃とかは一日20サンチームくらいで泊まれるところがあったみたいですし、あと、パンとか買って食べるだけならなんとかなる……、というくらいの……。
 今の日本の常識からはかけ離れてますけど、でも当時の労働者にとってはそれでも金を稼ぐ手段が得られるというのは有り難いことだったのかも知れません。

★結城屋昏々さん
 レミたちが牛を勝った値段が150フランでしたか。やっぱりパリカールの30フランってのは安く感じますね〜。
 1フランが今の日本の貨幣価値だと10000円くらい、とするのはちょっと高すぎのような気もしますが、物の値段とか価値とか現代とはいろいろ違っているようですので、一概には言えないかも知れませんね。

★太田さん
 日本アニメですか。名劇とかその他いろいろ(あんまりよく知らないですけど(^_^;))作っていた訳ですし、宮崎駿、高畑勲の両名も一時は所属していた訳ですし、そういう意味では今のジブリより凄いと言えなくはないですね。(^_^;)
 当時と今とでは宮崎、高畑、両名のネームバリューは全然違いますけれど。

★魔夢さん
 私もあんまりよく知りませんけど、『ちびまる子ちゃん』とか作ってるんじゃないでしょうか? 


「名作劇場人名辞典」をみんなで作りませんか?
投稿者 真田礼美 投稿日 8月8日(日)08時11分

お久し振りです。真田です。
毎日暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしですか?

さて、表題の件なのですが、だいぶ以前に「こんなの作ってみたいな」と思っ
ていた企画なのですが、最近になって、なんだか再び自分の中で盛り上がって
きてしまいました。夜、ベッドの中であれやこれや考えて眠れなくなってしま
う始末(^-^; それで、つい忙しいにも関わらず、準備用のHPまで作ってしま
いました。

とは言え、これは「ファンがみんなで協力して何かできないかなぁ」と思って
考えた企画で、私一人でやろうとしてもできる物だとは思っておりません。
ついては、皆さんがどう思われるか、よろしければご意見をお聞かせ下さい。
「ふ〜ん、勝手にやれば」というご意見が多ければ、この企画はあきらめます
し、もし「一緒にやりましょう」という方が何人かいらっしゃれば、もう少し
まじめに考えてみようかな、と思います。
HPからリンクしている「製作準備掲示版」の方へ皆さまのコメントをいただ
けるとありがたく思います。

(同じ内容のカキコをいくつかの掲示版にさせていただいています。広告して
いるみたいで、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。)

http://members.xoom.com/Atsuki/WMT/WMT_whoswho.html


寂しい〜ときも あるだろう♪
投稿者 Nino 投稿日 8月9日(月)02時48分

●第24話
ペリーヌ,あの炎暑の中,気を失ってしまいましたね・・
水も無く,もし雨が降らなかったらどうなっていましたことやら・・
次回でも同じく死に直面しますし,いくらギリシャからパリまで歩いてきたと
いっても,やはり一人でマロクールまで無銭旅行とゆうのはちょっと無茶ですね.(^^;)
でもそこは強運のペリーヌ,ここから先のお話もまたずいぶんと楽しみです♪

●眠夢さん
では14日,楽しみにしております.(^^)
ちなみにらむだすさんのお店の最寄り駅はJR山手線大塚駅です.
もひとつちなみにNinoの最寄り駅は,JR南武線武蔵新城駅です.(^^;)

●ワワワンさん,結城屋昏々さん,眠夢さん
自分も,結城屋昏々さんの言うとおり,1フランは1,000円くらいと思ってずっと
見ていました.(つまり1サンチーム10円)
マルガレータに5フラン取り上げられたのは,5,000円取り上げられたと考えれば
とりあえず納得いきますし,バロンがミルクを飲んだら2サンチーム取られました
から,20円をケチるじいさんだ・・と思ったものです.(^^;)
でも,皆さんの意見を見てるとそうも言えなそうですね.(^^;)
とりあえず1フラン1,000円としますと,400円でおなかのはち切れるまでバロンと
二人で食事が買えるとは思えませんし,パリカールが30,000円ってのも安すぎますし,
マリの指輪が200,000円ちょっとだったってゆうのもちょっと・・ですし,マロクール
賃金が1日500円ってのも暮らしていけない気がします.(^^;)

ってことで,1フラン=5,000円程度かな・・って思いました.(1サンチーム50円)
そうすると,バロンのミルク代は100円,花代40サンチームは2,000円,マロクール
最低賃金は2,500円,パリカールは150,000円,マリの指輪は1,000,000円以上とゆう
計算になります.(^^;)
5フラン(25,000円)も子供が持ってれば,マルガレータなら取り上げたくなりそう
ですし,汽車賃も,今でも150kmとゆうと何千円か取られますから,当時はもっと高い
と考えるとなかなか妥当そうです.

ただ,確かお薬が7,8フラン,マリの診療代が3フラン(侯爵夫人の時で2フラン)
だったのですよね・・(^^;)
お薬に35,000〜40,000円もかけるなんて信じられないですし,診察するだけで
15,000円も取る医師なんて診てもらいたくないです.(^^;;;)
まぁ,今とは様々な点で物の価値が違うから一概には言えない・・ってゆうのが
結論のようですね,やはり・・

By Nino.


第24話
投稿者 mosa 投稿日 8月9日(月)03時57分

こんばんは、眠夢さん。

第24話はとてもよかったです。(^^)
演出が素晴らしいと思いました。
雨滴が乾いた地面に降り注ぐと、土埃が立つ部分などまるで映画を見ているようでした。

それと、さっき初めて(いままで見てなかったので失礼しますが)
ペリーヌよもやま話の<エドモンの光と影>を読ませていただきました。
とてもしっかりした考察だと思いました。
エドモンさんはインドに芋の買いつけに行かされたのですね。(知らなかった・・・)
インド行きのいきさつがずっとわからなくて悩んでましたので。

それでは、ひき続き明日もペリーヌを応援したいと思います。m(__)m


だけどきっといつかは〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月9日(月)10時18分

★真田さん
 なるほど、「名作劇場人名辞典」ですか。取り合えずペリーヌ物語のデータに関してなら協力出来ると思います。という訳でそちらの掲示板の方にも書き込みに行きますね。(^_^)

★Ninoさん
 1フランは千円くらい……。と、まあ私としては計算しやすいので、このくらいという考えを支持しております。でも本放送当時ならこのくらいの計算で大体合っていたのかも知れませんが、既に21年も経ってますし、いろいろ物価とか変動してますので、今なら2000〜3000円くらいと考えるのが妥当かも知れませんね。
 ロバの値段とか今と昔では全然違うでしょうし、個別に考えるとやっぱり一概には言えないというのが妥当でしょうね。

 因みに400円でお腹がはちきれるまでの食事、買おうと思えば買える思いますよ。例えば食パン一斤が150円くらいですよね? 売り出しの時なら100円くらいで帰る時もあります。食パンを一斤も一人で食べれば普通、お腹はちきれます。(^_^;) あと250円〜300円くらい残りますので、ハムやチーズを少しくらいはさんだりもできなくはないです。ちと貧乏臭い気もしますが、あの時のペリーヌにとってはかなりのごちそうじゃないかな〜。

 オフの方ですが、らむだすさんの店には夕食を食べに行くという感じでよいのかな? 私は取り合えず14日は一日中、暇なんですけど、MAMさんは夕方以降しか来れないとのことでしたし、夕方6時頃にJRの大塚駅あたりで集合という感じでよいでしょうか?

★mosaさん
 あ、四方山話を読んで頂いたのですね。どうもありがとうございます。(^_^)
 私としては文章はあまりうまくないですし、思ったことを適当につらつらと書いているだけで、本当に四方山話って感じで、あんまり自信はないんで、“とてもしっかりした考察だと思いました。”だなんて言われると恐縮しちゃいますです。(^_^;)
 でも誉められると嬉しいのでどうもありがとうございました。(^_^)

 エドモンに関してですけど、ペリーヌ物語の場合は、原作とアニメでは食い違う部分もあるのですが、原作を読むことで、物語の背景がよく見えるということもあるみたいな気はしてます。


はじめまして(^^;)
投稿者 らむだす 投稿日 8月9日(月)18時09分

みなさま方、初めまして(^^)/

眠夢さん、久しぶりです。
こちらに書き込ませていただくのは初めてですね。

14日、お会いできるそうで楽しみです(^^)
だからという訳でもないのですが、私も最近ペーリーヌの観賞を始めました。
先週の土曜日、さるお方よりビデオで全話、お借りすることができて
現在8話まで見たところです(^ー^)
オフまでには20〜30話くらいまでは見れるかな?って感じですね。

ペリーヌは、たしか中学3年の頃にいちおうリアルタイムで見ていたのですが
今、改めて見てみると、ほとんど内容を忘れてます(^^;)
だから逆に見ていてすごく新鮮です(^^)

それでは14日、お待ちしております(^^)/

http://www.ne.jp/asahi/ramdas/sara/


 
投稿者 太田 投稿日 8月9日(月)21時01分

「投稿者 太田 投稿日 8月6日(金)19時50分 」の
メッセージを撤収したくなるような、情報が
ありまして
http://music.denon.co.jp/animex/aselection_nabgm.html
にて、確認してきました。
商品そのものは、9月には発売ですけど・・・・

 


フラン切り下げ
投稿者 結城屋昏々 投稿日 8月9日(月)21時41分

フランス・フランは1960年にそれまでのフラン(旧フラン)をデノミによって
100分の1に切り下げたため、文学に登場するフランの邦貨換算をますますややこ
しくしています。(それ以前はイタリア・リラとほぼ等価)そして旧フラン貨幣
は戦後2度にわたりあわせて40%の切り下げを行っているうえ、第1次大戦では
ドイツに次ぐインフレを経験して通貨価値が約2000分の1に下落するという歴史
もあって、要するによくわからない、というのがほんとうのところですね。


 
投稿者 太田 投稿日 8月10日(火)00時07分

 第二十五話のバロンは、
後半では名犬しようと、していましたね。

そして、パリカールをつれて来ることができました。

前半では、パンを食べようとして、なかなか、かじりつけなくて
じたばたして いましたけどね。

・・・・『ちびまる子ちゃん』
以前のカトリちゃんの掲示板で
村木新太郎さんのお話では、外部での制作と
書かれていたように思います。
たぶん日本アニメーション株式会社の
制作現場は、実体がなくなっているのかも・・・

らむだすさん
衛星放送からの録画の方がきれいに見えるかも??
手間は、かかりますけどね。
 


初めまして
投稿者 MIKA鈴 投稿日 8月10日(火)01時20分

リンク貼らせて頂きました。
「ペリーヌの部屋」に直接貼っちゃったので、
不都合があれば連絡して下さい。

http://www.geocities.co.jp/Milano/3699


幸〜せぇ〜 来るぅ〜よ〜♪ (^^/
投稿者 Nino 投稿日 8月10日(火)01時27分

●第25話
一時は死を覚悟して森の中でその時を迎えようとしたペリーヌですが,今回限りは
バロンお手柄!
以前にもパリカールを見つけたことがあったし,こうゆう時って,とても頼りに
なりますね,バロンは.(^^)
ルクリおばさんに助けられた後の,渋沢詩子さんのナレーション,「もうこれで
安心です.ルクリおばさんやパリカール,そしてバロンに見守られてペリーヌは・・」
のシーン,本当に心からホッとしました.(^^)

●眠夢さん,結城屋昏々さん
そうですね,フランは結局よく分かんないですね・・(^^;)

●眠夢さん,らむだすさん
14日は,早めに決めて頂ければ,自分はいつでもOKです.
まぁこの調子だと夕方がよさそうかしら・・(^^)

By Nino.


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 8月10日(火)10時04分

★らむだすさん
 いらっしゃいませ〜〜! ども御無沙汰してます。書き込みして頂くのは初めてでしたっけ? 今後ともよろしくです。(^_^)
 ペリーヌ物語を見るのは本放送以来ですか? じっくり楽しんで下さいね。
  14日はNinoさんの計らいにより、らむだすさんとこのお店にお世話になることになりそうですが、よろしくお願いします。(^_^)

★太田さん
 ふむむ、CD情報、なにか不都合でもあったのでしょうか?

 パンをかじろうとしてじたばたしていたバロン……。あれもなかなか笑えましたね。
 後半、一応、名犬してましたけど、たまには役に立たないとペリーヌはともかく、視聴者に見限られるかも知れませんし……。(^_^;)
 ペリーヌ自身は“馬鹿な子程かわいい”という気持ちなのだと思いますけど。(て、ちと言い過ぎかな?(^_^;))

★結城屋昏々さん
 ふ〜む、フランス・フランもいろいろと激動の時期をくぐりぬけてきてたんですね〜。
 文学関係ではパンの値段とか他の品物の値段等から、大体こんなもんだろうと想像するしかないですね。

★MIKA鈴さん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうも有難うございます!!
 リンクを張って頂いたのですね。『ペリーヌ物語の部屋』は『夢のほとり』の一部ではありますが、半分独立したHPって感じになってますので、こちらに直接でも結構です。(^_^)
 MIKA鈴さんのHPもあとでゆっくり見させて頂きます。今後ともよろしくです〜。(^_^)

★Ninoさん
 早め、と言っても既に十日……、14日まで四日しかありません。(^_^;)
 じゃ、取り合えずオフは夕方からでいいかな〜。夕方六時頃にJR山の手線、大塚駅ってことで決めちゃいましょう。集まる場所は改札口とかでよいでしょうか? 改札口がいくつもあったらちょっと解りにくいような気もしますが、その辺のところ、地元の方よろしくです。
と、いうことで昼間は適当に遊んでますです。

 第25話のラストのナレーション、本当にほっとさせてくれるナレーションですね。(^_^)


はじめまして
投稿者 愛媛 投稿日 8月10日(火)11時15分

こんにちは、私もペリーヌFanの一人です。

BSで抜打ちのように始まった第1話からずっとかかさず見ていたのですが
8/9の放送(25話)のみ見逃してしまい、そこでフレッシュアイで検索してここまでやってきました。
おかげで、あらすじのほうもあらかた知る事ができました、ありがとうございます。

先のストーリーも読みましたが、あらすじだけでもちょっときますね
ではまた


本日にて前半終了ですね。
投稿者 つなちゃん 投稿日 8月10日(火)12時29分

お久しぶりです。
本当、前のハイジとは比較にならないほど順調ですね。
パリカールやルクリおばさんとの再会、暖かみのあるシーンでしたね。
バロンも珍しく(!)お手柄でしたね。
明日からいよいよマロクール編。ファブリさん、ロザリーなど懐かしい顔ぶれが登場。
楽しみです。


 
投稿者 太田 投稿日 8月10日(火)23時53分

第二十六話っす。
・・・ペリーヌLDが発売される 少し 前の時期に
某局の再放送では「クズ屋」という言葉がカットされている
という情報が、あったりした ような、気がします。
「赤毛同盟」の会報に、あったような、気がします。
ペリーヌLDでも「クズ屋」という言葉がカットされるのでは
というような、説が「赤毛同盟」でも、一時ささやかれていた
ような、気もしますが、
ペリーヌLDが、発売されて、第二十六話では、「クズ屋」という
言葉のカットは、されませんでしたし、今回のBSの放送も
カットはありません。
某局でのカットは、なんだったのかな・・・と 思いますね。

今日のバロンは、二度に渡って パリカールにしっぽで
頭ポカッ されて むっかーという 表情をしていましたね。


愛媛さん
>BSで抜打ちのように始まった
ここに、よく来る人たちの間では、BSで放送が始まるのは
周知のことがらだったりします。ただ、いつから 始まるのかが
なかなか、わからなかったり、していたのでしたけどね。
 


はじめまして
投稿者 j−boy 投稿日 8月11日(水)02時11分

はじめまして眠夢さん。j−boyといいます。
今年になって、yahooでペリーヌ物語で検索してたどりつきました。
(唯一のペリーヌのHPか!?)
今まで拝見させてもらってましたが初めて書き込みさせていただきます。

ペリーヌ暦は中3の頃がリアルタイムでしたが、このころ飛び飛びにしかみてませんでした。
が、後半、それもキーポイントのエピソードは見ていたので、再放送があったら
見てみたいなと思っていました。昨年近所のビデオ屋で全巻見つけて後半を借りて
見てみたら感動してしまいました。中学の頃は特に感じませんでしたが大人の視点で見ると
会社の福利厚生のこととか「人の幸せを考える」という言葉がとても重く聞こえました。
この度のBS再放送の盛り上がりに触発され、全巻借りてダビングしました。
前半は見たことがなかったのですが後半とはおもむきが違いますね。でも
前半あっての後半でもあります。

盆休み期間はBS見れそうで楽しみです。
PS.眠夢様、「四方山話」読ませてもらいました。すごいですね。
「ペリーヌとビルフラン」の項はまだ未アップのようですが、楽しみにしてます。
では。


順調なんですねぇ(^-^;)
投稿者 らむだす 投稿日 8月11日(水)05時44分

BSは、もう26話なんですか?
早いなぁ〜、ホントに(^^;)

14日のオフまでに、BSに追いつこうと思ってたのですが諦めました(^^;)
じっくりと自分のペースで見た方がいいでしょうしね。
今日は11話まで見ました。
一日2話くらいずつのペースで見て行こうと思います(^^)

☆眠夢さん、Nino君へ

>夕方六時頃にJR山の手線、大塚駅ってことで決めちゃいましょう。

 そうですね。それくらいの時間がベストだと思います。
 大塚駅は北口と南口の2カ所あるので、北口改札まえに6時ということで
 いかがでしょう(^^)

 それから何人位になるんですか?
 人数によっては予約が必要になってくるので・・・(^^;ゞ

☆太田さんへ

>衛星放送からの録画の方がきれいに見えるかも??

 ま、だいじょうぶです(^^)
 必要充分な画質で見ていますので。

http://www.ne.jp/asahi/ramdas/sara/


ども。
投稿者 眠夢 投稿日 8月11日(水)10時30分

 東京方面でオフを計画中です。今のところ、14日の土曜日、JR山の手線、大塚駅、北口改札まえに夕方6時集合という予定になってますので、関東方面の方で暇な方おられましたら、参加して頂けると嬉しいです〜。(^_^)

★愛媛さん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうも有難うございます!!(^_^)
 BSでペリーヌを見ておられるんですね。んー、しかし続き物のストーリーだけに見逃すと悔しいですよね。各話の細かいあらすじはUPしてませんですけど、おおまかなあらすじでもお役に立てたなら幸いです。(^_^)

★つなちゃん
 本当にハイジの時とは比べ物にならない程順調に放送されていますね。
 で、放送が始まって一ヶ月半程しか立ちませんが、早くも後半突入なんですね。ペリーヌにとっては新たな生活の始まり、そしてファンにとってはファブリさん、ロザリー、ビルフラン、などなど懐かしい人達と再会できるのも楽しみですね。

★太田さん
 『クズ屋』ですか? んー、まずいんですかね、この言葉……。しかしこういう言葉を差別用語扱いするというのは、そのこと自体が逆に特定の職業に対する差別になるような気もしますけれど……。
 LDでもNHKでの放送でも差別用語扱いはされていなかったようですし、

 しっぽでぽかっ。ああいう風にふざけあってるのも仲のいい証拠ですよね。(^_^)

★j−boyさん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 本放送が中三の頃でしたか。私も同じくらいの年代かな〜。て、いうか私は本放送の時は見ていなかったのですけれど……。(^_^;)
 大人になってから見ると改めていろいろと気がつくところがあるというのは本当にそうですね。アニメというのは基本的に子供向けに作られることが多いですけど、ペリーヌ物語は大人の視点にもしっかりと耐えうる作品なのだと思います。

 四方山話、読んで頂いてどうもありがとうございます。(^_^) 『ペリーヌとビルフラン』……、この項目はタイトルだけ掲載したままなかなか書ききれなくて、一年半程ほったらかしだったりします……。(^_^;) 果たして掲載されることがあるのかどうか本人もちょっと不安に感じてたりして。(^_^;)

★らむだすさん
 JR山の手線、大塚駅、北口改札まえに6時ですね。了解しました。
 人数ですけど、今のところNinoさんとたぶん魔夢さんと私と……、そのくらいしか集まってないです・・。(^_^;)
 取り合えず参加して下さる方募集中ですけど、今の様子だとあまり多くはならないんじゃないかなって感じです。(^_^;)

 そうですね、急いで見るよりじっくり見る方が楽しんで見ることが出来るでしょうし、その方が正解かも知れませんね。(^_^)


ず、頭痛の種が…。
投稿者 つなちゃん 投稿日 8月11日(水)14時42分

いきなり何の話だ、と皆さん思われたでしょう。
今日、今年始めに日テレで放送されていたドラマ「君といた未来のために」が再来週から
再放送される、という事がわかったのです。
本放送では見ていなかったのですが、見た人の感想を聞いて、「へぇー、そんなに良かった
のなら見ればよかった」と思い、再放送を待っていたらこの情報で、嬉しいはずなのですが、
その間の録画はペリーヌも「君といた〜」もダビング、という事になりそうですからねぇ。
2週間、帰宅後は忙しいぞぉー。


 
投稿者 太田 投稿日 8月11日(水)20時13分

つなちゃん へ
以前にビデオテープの置き場所にも、困るというような
お話をどこかで、されていましたね。
↓の、お話に何か提案してみるかな・・・とか、思って
  みましたが、不用意なお話ですと、実現不可能と
  はねられそうですね。
  ただ、ドラマ「君といた未来のために」が、再放送の
  期間だけレンタル店などから、ビデオデッキを借りて
  ペリーヌと「君といた未来のために」
  別々で録画するのは、どうなのかな、と、思いましたので
  
 
  「君といた未来のために」は、たしか 堂本剛さんの
  主演のドラマでしたね。


「父のふるさと」到着しましたねっ。
投稿者 あずき 投稿日 8月11日(水)21時10分

過去たった一回登場のあずきです。みなさま、ご無沙汰しておりました。
ずっと拝見してはいたのですが…。
先日、主人の実家の建て直しがありまして、荷物を整理したところ、
主人の子どもの時の本が多数出てきました。
なんと!その中に鶴書房発刊の「少年少女世界名作全集8」の『家なき少女』があったんです!!
ペリーヌはずっと好きでしたが、
(前にも書きましたが、お正月休みに全話見るのが我が家の恒例行事になっています)
原作本は読んだことがなかったので、かなり嬉しかったです。
この本ではおじいさまは「ボルフランさま」になってました。
私の父も幼い頃読んだそうですが、パリカールは「パリカレ」だったそうです。
父(56歳)の子どもの頃ですから、この本は岩波文庫で発売されていた
『家なき娘』だったんでしょうかねぇ。
やっとマロクールに到着して、一番見るのにつらい部分が終わってほっとしてます。
あのフィリップ弁護士の「もう我慢なさること、ないんですよ。」までまっしぐらですね。


 
投稿者 太田 投稿日 8月12日(木)00時14分

さて、いよいよ マロクール

27話
これからの登場人物をじっくりと 見せていきます。
ペリーヌのとまどいもね。

タルエルやテオドールは 次回ですけどね。


らむだす さん
>>衛星放送からの録画の方がきれいに見えるかも??

> ま、だいじょうぶです(^^)
> 必要充分な画質で見ていますので。

うちでは、かつて、ペリーヌLDで48話まで、見たことも
ありまして・・・だから、それよりも、見劣りの する
録画では、ちょっとね・・・というようなきもちです。
劇場再編集版の「ペリーヌ物語」の市販ビデオソフトは
同 劇場再編集版のBS放送の録画よりも見劣りしたという
状況でしたし・・・


あずき さん
>あのフィリップ弁護士の「もう我慢なさること、ないんですよ。」
>までまっしぐらですね。
週4回の放送ですから、たしかに 早くに そのあたりまで
行きますね。
でも、本放送当時は、一日千秋というような、感じで
みていたのでしたけどね。

 


はじめまして
投稿者 むぅら 投稿日 8月12日(木)01時06分

はじめまして。むぅらと申します。gooの検索でこのページを見つけてやって参りました。
BSの再放送も毎日楽しみに見ています。世界名作劇場は本放送当時はムーミンから見ていたのですが、ペリーヌが一番好きな話だったので今回の再放送は本当にうれしいです。
本放送当時はわからなかったこと(小学生でしたから)、感じられなかったことなども 21年たった今では感じられるようになって、当時以上に楽しめる気がします。なにしろ放送当時は地名がわからなかったため、ペリーヌはどのルートを伝ってマロクールまで到着したかずっと謎でした。数年前に手に入れた劇場版でも前半はカットされていたので、今回の再放送でやっと長年の謎がとけた具合です。

でも、ペリーヌって本当にがんばりやさんですね。シモン爺さんの「あんたを好きにならない人はいない」という言葉は本当です。そんな魅力も今回再認識しました。

過去LOGを読んでいたらBGM集がでるという事ですね。私も買います。できれば「懐かしのミュージッククリップ集」のハイジみたいに1作でいって欲しかった気もしますが^^;)出るだけでもうれしいです。
私のもっとも好きなBGMというと「マロクールへの分岐路でルクリおばさんと分かれるシーンのBGM」です。2話前の虹のシーンでもかかっていたものですが、明るい未来を予感させる曲が大好きです。収録されているとうれしいですが。

長々と書いてしまいましたが、よろしくお願いいたします。



おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 8月12日(木)05時42分

★つなちゃん
 ふーむ、ドラマですか。録画したい番組がいくつもあると、なかなか大変ですよね。それぞれに別のデッキが用意出来るとよいのですが、なかなかそうも行きませんし……。
 ドラマに関してはあんまりよく知らないのですけど、堂本剛くんは結構好きだったりします。(^_^)

★太田さん
 レンタル屋さんでビデオデッキを借りれるところもあるのですか? 知っとくと役に立つかも知れませんね。

★あずきさん
 どうもお久しぶりです。“お正月休みに全話見るのが我が家の恒例行事になってまいます。”と書いておられるのを見て、あ、あの人だ、と思い出しました。(^_^)
 御主人の実家の荷物の中から『家なき少女』が出て来たのですか。子供の頃に読んでおられたんですね〜。お父さんも読まれていたそうで、昔から名作として翻訳されて読み継がれて来たんだというのが感じられますね。
 再放送の方はいよいよマロクールですね〜。これから新たな生活が始まりますが、一番辛い日々も終わって、ペリーヌの魅力が更に輝き始めることになりますね。

★むぅらさん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうも有難うございます!!(^_^)
 むぅらさんも本放送の頃からのファンの方なんですね。大人になってから見て、より一層楽しむことが出来る、という感想はよく耳にしますし、ペリーヌ物語はそういう魅力を持った作品なんでしょうね。
 CDについては私はよく判らないのですけど、お気に入りのBGMも収録されているとよいですね。


くず屋おはらいルクリおばさん
投稿者 愛媛 投稿日 8月12日(木)11時01分

シモンとは商売つながりだったのか。
ルクリさん喉が痛いって、そりゃあんた煙草ばっかり吹かしてるからやん
もっともルクリがペリーヌに気を効かせて方便をつかったのかもね。

ペリーヌがパリカールとバロンの様を見て笑うのを見て、ルクリおばさんならぬ
見てるこちらもほっとしました。

◆太田さんへ

くず屋の部分が消された日にゃあ、くず屋の方からお叱りがきますよね
BSなら「親切なルクリおばさん」エピソードまるまる削除もありえましたから
まずは一安心ですな。

◆眠夢さんへ

>第25話のラストのナレーション、本当にほっとさせてくれるナレーションですね。(^_^)
それは聞きたかったなー、ほっとしたかった。

「四方山話」半分読みました。残りはストーリーの進行にしたがって
ちょっとずつ読んでいきたいと思ってますので、残りのUP楽しみです


あ゛〜、毎日暑い〜。
投稿者 つなちゃん 投稿日 8月12日(木)12時25分

★太田さん
ご親切なアドバイス、ありがとうございます。
早速やってみます。

昨日、帰宅途中でムーミン、ロッキーチャック、ハイジ、ビッケ、
ピュア島の仲間たちの主題歌と挿入歌が収録されているCDを発見、
懐かしいので購入致しました。
ロッキーチャックのOP「緑の日だまり」は子供の時大好きだった
曲でした。歌に乗って緑が森の動物たちが楽しそうなのも好きでしたねぇ。


オンエアダイレクト
投稿者 太田 投稿日 8月12日(木)22時09分

今回の放送では、はじめて オンエアダイレクトで
見ることができましたね。たぶん次回の29話も
オンエアダイレクトで、見られると思います。
やっぱり録画は(S−VHSも)画像が甘くなりますね

さて、ペリーヌは工場で はたらきはじめましたが
・・・ビルフラン様〜と、 いう シーンは
ずいぶんと強引だなー と 何度見ても 思いますね。

そして、昼休みの「レ・ミゼラブル」について・・

で、仕事がおわって 夕方 おかあさんと お話しできて
あれで、ペリーヌは 癒されて これからの難事にも
取り組んでいけるというものです

 


御無沙汰しております
投稿者 リン 投稿日 8月12日(木)23時32分

眠夢さん御無沙汰してます。(●^0^●)/
みなさんもおっしゃっていますが、ハイジの時とは比べものに
ならないほど順調に放送されていますね。びっくりです。(@@)
息つくひまもありません。(とってもよいことです)
いよいよ評判の後半に突入でしょうか?
ペリーヌに関してはほんとに彼女のすばらしさを再認識していますが、
バロンに関しては記憶の通りです。(笑)
でも、やっぱりにくめないかわいいきゃらです。

☆つなちゃん
 お元気ですか?いつぞやはお話できてほんとに楽しかったです。
 つなちゃんの笑い方、気持ち良くて大好きです!!
 また、ラ◯◯◯スの話しましょうね。・:*:・`☆、。・:*:・`★


こんばんわ〜〜。
投稿者 眠夢 投稿日 8月13日(金)01時17分

 今日は魔夢さんちのパソコンでアクセスです〜。

★愛媛さん
 あ、なるほど〜。ルクリおばさんのことですから、実際に多少はのども痛かったのかも知れませんが、ペリーヌのためにオーバーに言ったのかも知れませんね。
 エピソードまるまる削除といえば、くまの子ジャッキーやトム・ソーヤーの冒険でもあったらしいので油断できませんね。ペリーヌは大丈夫だと思いますけど、話が一話完結ではないので、削除されたら前後の辻褄が合わなくなってしまいますし・・。

 四方山話、読んでいただいてどうもありがとうございます!!(^_^) 私のへたくそな文章をみなさん読んでくださっているようで恐縮です・・。

★つなちゃん
 ムーミン、ロッキーチャック、ハイジ、まではわかりますが、ビッケ、ピュア島の仲間たちと来るのがよく判らないのですが、どれも懐かしいですね。
 ロッキーチャックは再放送でよく見てたかな〜。テンポのよい曲でしたよね。

★太田さん
 オンエアダイレクトで見れるというのは盆休みってことかな〜。初出勤でビルフランに呼びかけるシーンは私も少し強引かな、という気がします。アニメっぽい演出のような気はしなくもないんですけど。
 夜、お母さんとお話するシーンはなんかしんみりしてていいですね。私も好きです。(^_^)

★リンさん
 ども、お久しぶりです。本当に信じられないくらい順調に放送されていて、私も少々戸惑っている感じです。でも予定通り放送されてるってのは実によいことですね。
 なるほど、ペリーヌは再認識でバロンは記憶通りですか。バロンの印象はなかなか強烈だったってことかも知れませんね。(笑)


おはようございます。
投稿者 つなちゃん 投稿日 8月13日(金)09時42分

★眠夢さん
四方山話、何がへたくそな文章ですかぁ!!
すごく面白いですよ。いやあ、よくここまで細かいところまで観察して見ておられるなあ、って
ただただ感心してしまいます。
私など、ペリーヌに限らず作品の感想といえば、「面白かった」「感動した」で終わり、ですよ。

★リンさん
ここでお会いできるなんて、嬉しいですぅ!!
先日はお世話様でした。しゃべりまくってホントに楽しかったです。
またしましょう、ラ〇〇〇スの話!!(爆)
笑い方が気持ちいいですか、恐れ入ります!!(笑)


眠夢さんへのレス・その2
投稿者 つなちゃん 投稿日 8月13日(金)12時57分

私が買ったCDですが、ズイヨーエンタープライズが製作した作品の主題歌集だったんですね。
それでビッケやピュア島の歌が入っている訳です。
ちなみにビッケのOPの歌ですが、「ハルバルとうさん恐いけど」まではスムーズに歌えても、
その後海賊たちの名前が出て来るとこんがらがって歌えなくなります。(汗)


パンダボワヌ工場にて・・
投稿者 むぅら 投稿日 8月13日(金)23時35分

こんにちは。
ペリーヌが工場でトロッコで運んでいるモノ。なんかプラスチックみたいな・・でもあの時代にプラスチックなんてあるわけないし・・・(爆)。やはりあれは綿を巻き付けるための木製の軸なんでしょうか?あれは昔からの疑問でした。

そういえばカウンター15151を取りました。こういう妙な並びが好きなのでうれしいです(^^)。



Les Miserables
投稿者 ヤンミン 投稿日 8月14日(土)00時24分

昨日の放送を見ていて気になった部分があるので書きたいと思います。支払われていた賃金とユゴーの"Les miseerables"の関連についてです。
ユゴーがこの小説を出版したのは1862年。初版は12フランしたそうです。工場の労働者が1フラン(これだけでも大変なお金だったでしょう)ずつ出し合って1冊購入し、皆で回し読みしていたました。発売時にすでにベストセラーとなって販売元では朝の6時半から行列が出来て、取次ぎ業者や書店の店員らが何としても確保しようと取り合いになってしまいました。それほどの社会現象となっていました。
マロがEn Familleを書いたのは1893年。30年たったその時でさえあらゆる階級でLes Miserablesが読まれていたし、子供向けに翻案本も出ていました。ファブリのような教養のある人ならもっと若いころにこの本を読んでいたように思えるのです。多分アニメではストーリーの内容をある意図を持って挿入したかったのではないでしょうか。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 8月14日(土)09時26分

★つなちゃん
> 四方山話、何がへたくそな文章ですかぁ!!
>すごく面白いですよ。いやあ、よくここまで細かいところまで観察して見て
>おられるなあ、って
>ただただ感心してしまいます。
 んー、自分じゃあんまり自信がなくて、沢山の人に読まれるところに掲載するのもちと恥ずかしい気もしてるのですけど、そのように言って頂けるととても嬉しいです。どうもありがとうございます。(^_^)
 そっか、ビッケとかピュア島とかはズイヨーの手掛けた作品だったんですね。納得。

★むぅらさん
 、ペリーヌがトロッコで運んでいるものですか? あまり深く考えたことはなかったですが、やっぱり言われるように木でできた糸を巻き付ける軸ってところが妥当なところでしょうね。
 15151ですか。ふむふむ、なかなかきれいな並びですね。(^_^)

★ヤンミンさん
 レ・ミゼラブルは日本でもよく読まれているフランス文学の名作であるという認識はありましたが、フランスでの発売当時からベストセラーだったんですね。
 パンダヴォアヌ工場の労働者の最初の給料が一日に50サンチームだったことを考えると12フランというのはかなりの値段ですよね。貧しい労働者たちが1フランずつ出し合って回し読みしていたというのも凄い話ですね。
 言われてみるとファブリさんがまだ読んでなかったというのは不自然な気もしますし、ストーリーの内容に合わせてレ・ミゼラブルを持っていたとも考えられますね。或は既に読んでいたものの、気に入っていて何度も読み返しているとか……。
 あ、でももしかすると「僕もまだそこまでは読んでないから。」とか言ってたかな? ちと記憶が曖昧ですが。(^_^;)


 
投稿者 太田 投稿日 8月14日(土)21時44分

アニメージュ9月号 発売されまして・・・
それで、31ページに、日本アニメーション(株)関連の
CDの広告があります。
日本アニメーション(株)の、主題歌大全集ということで
8枚組の商品です。ただ、ここに書くのは、少々????
なのですが。
あと、名作劇場10作品のBGM集で、2枚組の商品
も、小さく載せられています。
以前に『8月6日(金)19時50分 」の
メッセージを撤収したくなるような、』と
書いていた あの 商品 なのでした。


あの子〜〜の〜〜願い〜は〜なんだ〜ろう〜〜♪(二番です。(^_^))
投稿者 眠夢 投稿日 8月15日(日)10時11分

 昨日はNinoさん、魔夢さん、らむだすさんたちとミニオフでした。ビルマ料理ってなんか変わった感じがしましたけど、なかなかおいしかったでした。
 Ninoさんの持っておられたオルゴールはなかなかの貴重アイテムでしたね〜。
 どうも昨日はありがとうございました。

★太田さん
 日本アニメーションの主題歌全集ですか。いろいろCDが出てるんですね〜。
 BGM集は名作劇場10作品なんですね。10作品となると人によっては半分くらいはいらない……、なんて人もいるかもですね。(^_^;)


 
投稿者 太田 投稿日 8月15日(日)17時13分

鳥取市に、あります「わらべ館」にて
「ラスカルと世界名作劇場展」というのを
やっていまして、行ってみました。

まあ、どうでしょうか。
あまり、大した物は、なかったという印象でしたね。
まあ、各作品のセル画展示とか、ありましたけど、
これっきりか、という感じで、
と言うのも、一作品2枚程度しか、展示されていないのでして
あとは、「ラスカルと〜」と、ありますように
「ラスカル」の新作のイラストが多数 展示されていたわけです
・・・・「ラスカルとバロンのならんでいるイラスト」も
ありましたけどね。

ペリーヌのセル画は、おかあさんと馬車に乗っている絵柄の
ものと、倒れているペリーヌ でした。
        ↑↑↑25話のあの、シーンですか??


 


こんばんわ
投稿者 j−boy 投稿日 8月15日(日)22時35分

こんばんわ。j−boyです。

現在盆休み中です。明日からBS見れそうです。(寝坊しないかぎり)

ところで、前から疑問だったのですが。「あの子〜〜の〜〜願い〜は〜なんだ〜
ろう〜〜」の歌(すいません。題名って「少女の夢」でしたっけ?)
で「黒い〜瞳の〜女〜の〜子」という詞があったと思いますが、
(よかったあってた。今、7/19眠夢さんの掲示板書き込みタイトルで確認しま
した。{笑})
ペリーヌの瞳は黒には見えません。それに黒だったらフランスでは
目立ちすぎるのではなのかな〜。それとも、フランス人の方でも黒い瞳の人は結構
いるんでしょうか?


働くお姉さん
投稿者 愛媛 投稿日 8月16日(月)09時39分

ってのが放映を見ていた頃のペリーヌのイメージ。
ペリーヌには「勤労」という言葉がよく似合う。名作シリーズではカトリと並ぶ勤労少女ですよね。

最近は寝る前にのんびりビデオを見てるんですが、「よし、明日も仕事がんばろう」って気持ちになります。

◆ヤンミンさん
>ストーリーの内容をある意図を持って挿入したかったのではないでしょうか。
ジャン・バルジャンが名前を変えた云々ですよね、ペリーヌがそこで「ふはっ」と反応してましたから。
(ロザリーの声がでかいから、ビックリしたんじゃ?)

関係ないですが、私は「Les Miserables」の主人公はエドモン・ダンテスだとずーっと思ってました
そりゃ岩窟王じゃん

◆らむだすさん
確かに一日一話ぐらいが適当なんですけど、ストーリーにのめり込んでくると、我慢できなくなりますよね。
しかし睡眠時間を削りながらもう一話、もう一話と連続鑑賞してると、甲高い声が頭に響いてきます。
(週末に前半全て見返しましたが、マルセルの声はつらかった)

前回のハイジの放映がきれぎれで、あまりにちょうどいいところで切れた為
ビデオ屋に駆け込み後半を一気見したんですが、その時も最終的にハイジの高い声がつらかった。


あ〜え〜ば〜、だれで〜も〜、好きに〜〜なる〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月16日(月)10時25分

 京都に帰って来ました。お世話になったNinoさん、らむだすさん、MAMさん、どうもありがとうございました。また上京する機会がありましたらよろしくです〜。(^_^)

★太田さん
 「ラスカルと世界名作劇場展」ですか。やはりラスカルというのも名作劇場を代表するキャラのひとつという認識が世間一般ではあるんでしょうね。それを思うとやっぱりペリーヌはマイナーかな〜。いい作品なんですけどね。
 ラスカルの新作イラストが多いというのはもしかしてマルコに続いてラスカルも映画化されるとかって話があるのかな? よくは知りませんが。

★j−boyさん
 “黒い瞳の女の子”という歌詞、確かにあります。で、アニメで見るとペリーヌの目の色は青っぽい感じの色ですよね。
 これ、前にも同じ疑問を書き込んだ人がおられまして、その時には“青いのは虹彩であって、瞳は黒いんじゃないか?”なんて無理矢理な屁理屈をつけてRESしたことがありますです。
 でも実際には“青い瞳”と言われると大抵の場合は“青い目”ということになるでしょうから、この辺、あんまり妥当な説明って感じにはなってなかったですけど。
 唯、原作では黒い眼の女の子だと書いてありましたし、そちらに合わせて歌詞が作られたのではないかと思われます。もしかするとキャラクターデザインが出来上がる前にこの歌詞が出来ていたのかも知れません。(はっきりとは判りませんけど。)
 フランスで黒い眼の人って結構いるんじゃないでしょうか? 私のイメージではフランス人というとどっちかというと髪の色とか目の色とか濃いめじゃないかって気がしてましたが。はっきりとは知りませんですけどね。(^_^;)


 
投稿者 太田 投稿日 8月16日(月)14時13分

いよいよ「池のほとりの小屋」での生活の話ですね。
今日も 前半ちょっとだけ バロンが名犬ぶりを
発揮しましたね。

眠夢さん
>ラスカルも映画化されるとかって話があるのかな?
ないわけでは、ないようですが、マルコの興業がペケの
ようですので、やるに やれない状況なのでは・・・
松竹では、一説によれば、「山田くん」の興業も
うまくないとの事で、ここでの アニメ映画は、もう
無理かも しれません(ちょっと責任のもてない話に
したなぁ)


黒い〜 ひとみぃ〜の 女あぁ〜のぉ子〜♪ (^^/
投稿者 Nino 投稿日 8月16日(月)20時35分

なんか渦中のタイトルに順番がなってしまった・・(^^;;)

ってわけでこむばむわ,Nino@母上来襲中です.(TーT)/
今日は会社からのアクセス〜♪

●第26話
ペリーヌがルクリおばさんと再会できて本当に良かった,そう感じたお話でした.
ルクリおばさんの好意を断ったペリーヌ,本当に誰からも愛されてますね〜♪
パリカールにコケにされるバロン,かなりおもしろいです.(^◇^)
(その場面の(ペリーヌが笑うシーンの)セル画,持ってます(^^)v)

●第27話
出たぁ〜,ロザリィィィ〜♪ 黒須薫〜!! ・・おっと.(^^;)
いよいよ親友ロザリーとの出会いですね.
落ちたジャガイモを拾ってあげて「どうぞ」ってゆうシーンが好きです.
それにしても,「ペリーヌ」から「オーレリィ」って,どうゆう発想で名前が浮かんだ
のでしょうね・・(^^;) どうでも良いことですけど・・

●第28話
うーんここではやはり,「名前はなんと言うんだい」,「あ,ペリ,オレ・・オーレリィです」
「ペリオレ・・なんだって?」が良いです.(爆)
あとはやっぱりクタクタになったペリーヌに,空からお母さんが話しかけるシーン,
大好きです.(^^)

●第29話
このお話では,バロンが池に落ちたんじゃないかと心配するペリーヌの背後から,
ポールが「わん!」,ペリーヌが「きゃぁーー!!」
シーンが好きです.(こんなのばっかり(^^;))
あとは,このお話でもまた冴え渡る渋沢詩子さんのナレーションが良いです.(これもこればっかり・・)

●眠夢さん
ってことでまぁ,土曜日は楽しい一時を過ごさせて頂きまして,本当にありがとう
ございました.(^^)
オルゴール時計,良いですよね♪
魔夢さんがずいぶんうらやましそうにしてたので,ちょっと心配です.(^^;) (←何が)

●愛媛さん
はじめまして.(^^/
Ninoの出身が愛媛県なのでなんか嬉しいです〜♪(^0^) (←アポ)
お話,いくつか見逃されましたかぁ・・
Ninoのわけわかめな感想でよければ読んでみて,少しでも雰囲気にひたってみて
下さいましな・・(^^/

●j-boyさん
はじめまして.(^^/
リアルタイムで中3ですか・・それはきっとよく覚えておられることでしょう・・
Ninoも見ていたことは間違いないのですが(By 母上),当時は2,3歳でして,
記憶にあったのはEDでバロンが青い板につぶされるシーンだけでした.(^^;;)
でも大人になって見直して感動しまくったのは同じです.
ホント良いですね,ペリーヌ♪ (^^)
「少女の夢」の黒い瞳,自分の友だちにも「ペリーヌは黒くない!」とゆうのが
います.(^^;;)
解説は眠夢さんのとおりでよさそうですね,なるるほど・・φ(・ー・)

●太田さん
ラスカルって,なんか最近やたらと人気ですよね.(^^;)
昔の放映当時のラスカルと顔が違う!と,あまり名劇ファンには人気ではない
ですが(自分も),でもやっぱり名作アニメキャラが人気になるのは嬉しいです.(^^)

●らむだすさん
ビデオ見るのあきらめたどころか,フライングしまくってましたねぇ・・(´ー`)y-*~~~
これでらむだすさんもペリーヌの虜と・・φ(..)
ってわけで,土曜日はどうもありがとうでした.(^^/
ちなみにJR大塚駅って,どっちが北口か南口か,(表示がないので)たいそう
分かりづらいので,自分は「男子トイレ口」,「女子トイレ口」
区別して,女子トイレ口から出るようにしています.(^^;)b (核爆)

●あずきさん
はじめまして.(^^/
良かったですね,「家なき娘」♪
自分も友だちから借りてまして,読んでます.(だいぶ前からですが(^^;;;))
そのうちテキスト化してやる! なんてたくらんでたりします.
だって珍しいですもんね,「家なき娘」.

●むぅらさん
はじめまして.(^^/
劇場版[ペリーヌ物語],自分も見ました,ずいぶん昔ですが.
前半の旅の部分はバッサリとカットされてましたね・・.(^^;)
でもその頃はまだペリーヌCDを持ってなくって,話が終わったあと最後に,
主題歌の3番が流れてきたのにはびっくりして何度も聴き直しました.(^^;)
[ペリーヌ物語]は,主題歌・挿入歌はCDで,BGMはLDで出ていますが,
ひとまとめにしたCDがあれば絶ぇぇっっ対ほしいですよね♪(^ー^)ノ

By Nino.


夕日の丘に〜、たたず〜ん〜でぇ〜♪
投稿者 魔夢 投稿日 8月16日(月)23時59分

Ninoさんへ
ちょっとらむだすさんに連絡をとって…。(こそこそ)
オルゴールを・・・・・・・。


オーレリィ、あな〜たのっ、お家はどこ〜♪
投稿者 愛媛 投稿日 8月17日(火)09時18分

>ラスカルというのも名作劇場を代表するキャラ

なにしろラスカルは「ピーターパンの冒険」にも出演してますからね。名劇キャラ初の快挙?
抜群の知名度で、おそらく日本中、いや世界中の動物園で
「ほら○○ちゃん、ラスカルですよ、可愛いでちゅねー」などといった光景が繰り広げられた事でしょう。
それにくらべて「オーレリィ」と名乗る女の子が現われた、などという話は全然聞かない。

昨日はペリーヌがお爺さんをまじかで見る、というお話で、なんかやきもきしちゃいましたね
ビルフランー、そこだよー、そこにあんたの孫がいるんだよー
ペリーヌもなんかしゃべれー、なんて感じで見てました。
最近のペリーヌはよく笑う事が多いので、見ていて結構安心です。


まっかな雲を〜〜、みつめ〜て〜る〜ぅ〜ぅ〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月17日(火)09時36分

★愛媛さん
 RESが一日遅れになってしまいました。すみません。
 『働くお姉さん』、言われる通りですね。仕事するってことは楽なことではないですが、でもペリーヌやカトリは辛い時もあるのでしょうけど、でも生き生きと働いてますし、働くことの楽しさも知っているんだと思います。こういう姿って私も大好きです。
 レ・ミゼラブルとモンテクリスト伯って結構、混同されること多い気がします。どちらもフランス文学を代表する作品として並び称されているってところがありますので、それが影響してるんでしょうね。

★太田さん
 ラスカルの映画化は今のところまだ判らないですか。マルコも興行的にはペケでしたか。んー、私も見に行ってないな〜。マルコは名劇の中でも好きな作品の一つではあるのですが、わざわざ総集編を映画館まで見に行きたい、とまでは思わなかったです。
 有名な作品ではあるのですけど、たぶん見に行く人って名劇マニアな方か、昔を懐かしんでいるお父さん、お母さんに連れられた子供たちかってところでしょうし、作品の出来はよかったとしても興行的に苦しいのは仕方ないでしょうね。
 それに名劇って文部省推薦っぽいような、教育的っぽいようなそんなイメージがつきまとってますし、一般の人が敬遠したくなっちゃうのも仕方ないかな、という気もします。

★Ninoさん
>ってわけでこむばむわ,Nino@母上来襲中です.(TーT)/
 て、なんだか母上様、台風扱いのような……。(^_^;)
 ペリーヌからオーレリィ。なぜペリーヌが咄嗟にオーレリィという名前を思い浮かべたのか、これは謎ですね。一般的によくある名前なのか、それとも知り合いにそういう名前の人がいたとか、以前読んだ小説の主人公かなにかで、馴染みのある名前だったとか……、なにか理由があるのかも知れませんね。

「あ、ペリ、オレ・・オーレリィです」
 この台詞、私も好きです。思わずクイズでも出題しちゃいました。(^_^)

『家なき娘』のテキスト化、何気にうちのHDの中にはあったりします。(^_^;) 

 最近のラスカルって本放送当時とは顔が微妙に違うんですか? う〜ん、ちっとも気がつきませんでした。(^_^;)

★魔夢さん
 本当にあのオルゴールはなかなか魅力的な代物でしたね〜。ん? なにか企んでる? Ninoさん気をつけて下さいね〜。(笑)


小屋での生活、始まりましたね。
投稿者 つなちゃん 投稿日 8月17日(火)16時33分

母を亡くし、独りで辛い旅をする所は見ている方も辛かったですが、
ここから先は小屋での生活のシーンも出て来て、なんかワクワクしますね。
ペリーヌの魅力が満載、という感じですね。
私はスペイン靴を完成させて、ウキウキしているペリーヌが今でも忘れられません。


コンテンツ&過去ログ読破中
投稿者 愛媛 投稿日 8月17日(火)16時49分

すいませーん、「ペリーヌ物語のあらすじ 秘書となったオーレリィ」で、
母がイギリス人だった為・・・云々とありますが、そうだったんですか?
えーと、つまりマリはインド&イギリスのハーフ?誰かがペリーヌの4分の1はインドとかいわれてましたね。まとめると
マリ=印50%+英50%
エドモン=仏100%
ペリーヌ=印25%+英25%+仏50%   ってことで合ってます?
うーんエキゾチックじゃ(パン)

「家なき少女セーラ」読みました、
感想=なんじゃこりゃ(笑い)+うまいねどうも
こんな物がひっそりと隠れていたなんて、もったいない

>RESが一日遅れになってしまいました。すみません。
どうも私の書き込むタイミングが悪いみたいで・・・、気にしないで下さいね。


情報
投稿者 j−boy 投稿日 8月17日(火)19時33分

情報を1つ。(過去に上がっていたらすいません)

盆休み継続中で本日、名古屋駅前の書店へ行ったのですが(あ、私名古屋在住です。
)、そこで名劇アニメ特集本を見つけました。
タイトルが
「20世紀テレビ読本『世界名作劇場大全』」松本正司著(同文書院)¥1600
というのですが、フランダースの犬から家なき子レミまでのあらすじと解説・
エピソードあと原作本紹介が載っています。
前から出てた本かなと思ったのですが後書きラストに1999年7月と書いて
あったので最近のもののようです。当然買ってしまいました。
カラーページも多く、名劇ファンとしては、買って損はないと思います。
ペリーヌの項も登場人物が一堂に会してカラーで出てます。制作時の
エピソード(当時、日本アニメーションは「未来少年コナン」の制作のため
主要メンバーがごっそりいなくなり、人が集まらなくて大変だった・・等)
も書いてあるので面白いです。





 
投稿者 太田 投稿日 8月17日(火)21時17分

きょうは、バロンはペリーヌにおこられていました。

そして、靴作り・・・・できあがったら、踊っていましたね
どなたかが、・・・最終回まで踊らないと、言うのは失言に
近い表現のようで・・・・

> ペリーヌからオーレリィ。
そういえば、かなり考えこんで、「オーレリィ」と 決めた
ような、記述の本を読んだような 気がしますが、手元には
そのように、記述された「家なき少女」または「家なき娘」
の本は、見あたらないのですね。
あと、某所では、「・パンダボアヌ」と 言わなければ
「ペリーヌ」でも、よろしいのでは、という説を目に
した事もありますが、それだと、32話の・・・・の
エピソードが成立しなくなって・・・

ちょっと、きょうは 先走り気味

では


あの子〜の 願いぃ〜を知りたああぁぁいなぁ〜♪ (^^/
投稿者 Nino 投稿日 8月18日(水)00時51分

●第30話
もう30話,早いですねぇ,しかしホント・・(^^;)
ただ今後は,高校野球が準々決勝(4試合)からBSで放送する予定だそうですので,
準々決勝の日が月〜木に重なれば一回だけつぶれると思います.
それと9月からは天敵の囲碁棋聖戦が始まるため,週2の放送になることが増えそう
ですけどね・・(^^;;)
ってことで第30話は,主にペリーヌの靴づくりのお話でしたが,少し前半の強気
ペリーヌが見れておもしろかったです.
靴づくりを見ているポールに,「もう帰りなさいよ,あんたが見てると気が散るのよ」
と言うシーンなど,楽しくて良いです.
他にも,小屋でおしっこをしようとしたバロンに「やめなさい! ここは私たちの
おうちよ,家の中でおしっこをする人がありますか!」というシーンも楽しくて好きです.
あと,今後は木下藤吉郎ばりの出世をしていくペリーヌにとって,ポール「新しい靴を
買えば良いじゃないか」,ペリーヌ「買えないの・・」,ポ「お金がないのかい?」,ペ「そう
ゆうこと.」のシーンが,なんかとても感慨深かったです.
それにしてもスペイン靴をはじめて作ってたった2晩で(に見えましたが),あんな
すてきな物にするなんて,やはりすごいですね,ペリーヌは・・.
それからそれから・・シミーズを作るために裸になったペリーヌは・・(*^^*;;)
純粋な青少年子供たちが見てることの多い名作劇場ではちょっとビックリ
でした.
でもがむばれペリーヌ♪
そういえば自分が持ってるペリーヌ本(ファンタスティック本だったかな)には,
シミーズの作り方までちゃんと載っていました・・(^^;)b

●眠夢さん
まぁNinoの母上は,一種台風みたいなものではあります.(^^;)/
MAMさんは虎視眈々とねらっておるようですね,ペリーヌオルゴール・・
気をつけておきますです.(爆)
そうそう,眠夢さんは高校野球のお話もかなり通じましたね,それがなんか楽し
かったです.(^^)

●MAMさん
らむだすさんは今寄生虫・・じゃなくて帰省中ですよ,九州のご実家の方に・・(´ー`)b

By Nino.


それは〜あしたの〜〜あした〜の〜しあわせ〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月18日(水)09時40分

★愛媛さん
 ラスカルってピーターパンの冒険にも出てるんですか? ピーターパンの冒険は見てなかったので知りませんでした。
 私も動物園であらいぐまを見ると「あっ、ラスカルだ!」とか思わず口走ってしまいいます。でも京都の動物園にいるあらいぐまはラスカルとは色が違ってたような気もしますが……。(^_^;)

 はい、実はマリさんはイギリス人だったんです。もうすぐストーリーの中でも出て来ます。もしかすると大抵の人は初めて見る時にはてっきりインド人だと思っていたマリが、イギリス人だと言われて「えっ!?」と驚くのかも知れませんね。
“ペリーヌ=印25%+英25%+仏50% ってことで”
 はい、合ってます。原作の方ではマリの両親はインド人だったような記述だったのですけど、アニメでは父親はイギリス人と変わっていたようです。でも原作でもペリーヌは「母がイギリス人だったので」と言ってますので、この辺はインドはイギリスの植民地だったということで、国籍はイギリス人ってことになってたのかな〜、とかあんまりよく判らないんですけど。(^_^;)

 『家なき少女セーラ』ですか? そういえばそんなものを書いたこともあったっけ……。(^_^;) で、久々に読み返してみたのですが、自分ながら結構よく出来てるかも……、なんて思ったりして。どっかもう少し目立つところに移してもいいかもですね。

★つなちゃん
 小屋での生活が始まりましたか。小屋で生活していた頃ってペリーヌが一番生き生きとしていた時期じゃないかと思います。スペイン靴やその他いろいろな生活道具を自分で作り、いろいろと工夫して自分の生活をよりよいものにしていく……、自分の力でなにかを作り上げることって、やっぱり素敵なことですもんね。
 一人で生活しているペリーヌはそれだけでもかっこいいですけど、自分の力で何かを作りあげる感動というか、達成感とか充足感とか そういう経験って大なり小なり誰しもが持っていると思います。そういうものを知っていれば、ぺリーヌの喜びがより一層実感出来るんじゃないかと思います。

★j−boyさん
 20世紀テレビ読本『世界名作劇場大全』」ですか。名劇アニメ特集本が新刊で出てるんですね。今度、本屋さんへ行ったらチェックしとこっと。
 ペリーヌはコナンと同時期だった為、スタッフがあちらに取られて苦労したという話は別のところでも聞いたことがあります。

★太田さん
 「パンダヴォアヌ」と言わなければ「ペリーヌ」でも構わないのでは? ですか。ふーむ、言われてみればそうかも知れませんね。原作の方ではオヌーじいさんに「オーレリィ」と名乗った後、「オーレリィ・なんだ?」と、聞かれて「オーレリィだけです。」と答えていてそれでオヌーじいさんは納得してましたし、名前だけなら構わなかったかも知れませんね。
 ま、でも一応、エドモンとビルフランは親子な訳ですし、なにかのはずみで娘の名前を伝えていないとも限らないというような思案もあったのかも知れません。

★Ninoさん
 バロンに対しての「家の中でおしっこをする人がありますか!」
ていうのとポールに対しての「あんたもう帰りなさいよ。」
 というのは私も好きな台詞です。て、いうか、ポールの気持ちって私はよく判る気がするんです。池のほとりの小屋に一人で住んで、自分で靴まで作ってしまう、ポールから見たらオーレリィってすっごくかっこいいお姉さんですよね。私も昔からお姉さんになつくのが好きだったもんで、近くにあんなかっこいいお姉さんに出会えたポールがちょっと羨ましいな〜、なんて思ったりしてます。(^_^;)

 高校野球のお話ですね、あの松山商業と熊本工業の決勝戦はリアルタイムで見てましたので……、それにらくがき帳の部屋の方ではプロ野球、高校野球、大相撲等、スポーツ関連の話題もかなりのシェアを占めてたりして、私はスポーツ観戦も結構好きなのでした。(^_^)


ペリーヌとポール
投稿者 愛媛 投稿日 8月18日(水)11時56分

ポールといる時のペリーヌは、なんの気兼ねもなくて、見ていて気楽ですね。

葦を刈るのを手伝ったり、砥石を探してきたり、と健気なポール。
しかし「ああ、そこに置いといて」などと、そっけないペリーヌ、
さらに「あんたがいると気が散る」などと言われてしまう、嗚呼ポール君。

でもそんな、ペリーヌとポールのなんの気の無い、普通のやりとりが好きだったりします。

あとスペイン靴にリボンをつけて、小さなお洒落を楽しむ素敵な奥さんぶりもいい、
これで自信がついたペリーヌは、自作道に邁進してゆくわけですね。
ロザリーと話してる時の、自作の決意に燃えるペリーヌも楽しいですね

ってことで30話はペリーヌのいろんな魅力あふれる回でした。

>木下藤吉郎ばりの出世

矢沢のエーちゃんやトニー・ザ・タイガー(byケロッグ)も
「グレイト」と賞賛したというペリーヌの成り上がりぶり

無職→写真屋→屑屋→女工→通訳→社長秘書→共同経営者→社長(いずれは)


ファブリさんが、ドボン
投稿者 太田 投稿日 8月18日(水)22時44分

でしたね。


あと、数日前の「少女の夢」の歌詞の件・・・
まあ、指摘の通りの回も ありますけど、・・・・
30話とか31話 質の良い録画で よーく見て
みましょう

 


自作道まっしぐら
投稿者 むぅら 投稿日 8月18日(水)23時15分

もう今日の話は、ペリーヌ自作道まっしぐらって感じですね。
前回スペイン靴を作るときに「できるかしら・・・」と不安そうにしていたのはうそみたい。やはり、靴をうまく作れて(しかもみんなに感心されて)自信がついたという感じですね。でも、ちょっとフォークはサイズが大きいんじゃにかな・・・^^;)
前話で工場に行く前に自宅の前で靴の出来映えを見ているペリーヌは本当にうれしそう(^^)。今の池の小屋で暮らしているペリーヌは生き生きとしていますね。

★Ninoさん
最近、昔のアニメのBGM集がいろいろ発売になるので密かに期待しています。
でないかなぁ、と。


投稿者 S席 投稿日 8月19日(木)08時53分

黒い瞳の女の子も、澄んだ青空を眺めていれば
瞳が青く見えるのかもしれません。


今日は確か準々決勝ですよね。
投稿者 眠夢 投稿日 8月19日(木)09時37分

 ペリーヌの放送はお休みだったのかな?

★愛媛さん
 ポールに対してはペリーヌもあんまり気兼ねする必要もなく、気楽に接することが出来る相手だった感じがしますね。
 自作の決意に燃えるペリーヌ……。「フォークくらい買えばいいのに・・。」と言われても作る方が楽しいんでしょうね。最初は倹約が目的だったのですけど、段々と倹約よりもどこまで自作できるか挑戦してみよう、みたいな気持ちが強くなってきたのかも知れません。

>無職→写真屋→屑屋→女工→通訳→社長秘書→共同経営者→社長(いずれは)

 なるほど、こう書き並べるとペリーヌの軌跡がよく判りますね。(^_^)

★太田さん
 ファブリさんがどぼんでしたか。しかし落ちるのも間抜けですが、慌てる様子もなく平然と泳いでたりするのも、なんかおかしな人だなぁって気がしてしまいます。(^_^;)
 もしかして目の色って回によって違うんですか?

★むぅらさん
 スペイン靴を作る前には不安そうにしてたけど、スペイン靴を作ったことによって自信がついてどんどん次に挑戦していったというのはその通りでしょうね。スペイン靴の自作に成功しなければ、もっと難しそうなシミーズを作ってみようなんて思わなかったかも知れませんもんね。
 小屋で生活していた時期ってペリーヌにとって、一時の安息というか休息期間だったと言えるかも知れません。それまでは辛い旅を続けてきましたし、この後はまた精神的にいろいろ気をつかったり悩んだりしなくてはならなくなりますから。


なんでも作っちゃうペリーヌだから…。
投稿者 あずき 投稿日 8月19日(木)20時36分

最近話題になっている「少女の夢」の歌詞ですが。
私は放送時でしか聞いたことがないので、是非主題歌も含めて全部、聞いてみたいんですが。
LDにしか入ってないのでしょうか?
今現在でその歌を聴くことのできるCDとかあったら、是非とも教えていただきたいです!

昨日くらいからだいぶ涼しくはなりましたが、今年の札幌の夏はとても暑いので
野菜の出来が良いらしく ご近所から 
きゅうりだのトウモロコシだの たっくさん頂く機会がありまして。
トウモロコシなどは茹でたり、焼いたりいろいろして料理したりしてはいるんですが
なかなか自分のリパートリーが狭くて。
その点「ペリーヌなら粉にしてパンを作ったり、いろいろやっちゃうんだろうなぁ。」
と、とうきび茹でながら思ったりしてます。
「ペリーヌが近くにいたら、これ持っていってあげたいなぁ〜。」などと非現実的なこと、思っちゃったりもします。


おそかりし ゆらのすけ
投稿者 太田 投稿日 8月19日(木)22時17分

なんて、言っている場合では ないですね。
「少女の夢」ですが、本放送当時はLPレコードが発売されて
それに収録されていました。

でも、これは、まず、入手がきわめて困難ですので
除外しまして・・・
CDですが、本放送当時のLPレコードの復刻版が
1995年6月21日に発売されています。
ただ、もう 製造もされず、品切れという事なので
入手は困難であるように、思われます。

ほかにも、「少女の夢」を収録のCDは、ありまして・・・
題して「世界名作アニメ絵本」という商品。
シングルCDが、ついていて歌4曲が聞けるという
商品で、コロムビアの主題歌だった名作劇場作品が
発売されました。・・・で、「ペリーヌ物語」も
発売されています。1994年9月21日の
発売でした。
収録曲は「ペリーヌものがたり」「少女の夢」
「ボンジュール」「気まぐれバロン」以上4曲
たぶん こちらも、入手は困難であるように
思います。


まあ、いずれにせよ、発売されて年月を経ると
ソフト品は、入手が困難になるのが、通常の状況
です。残念ですが・・・・

 


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 8月20日(金)10時41分

★S席さん
>黒い瞳の女の子も、澄んだ青空を眺めていれば
>瞳が青く見えるのかもしれません。
 なんかとんぼのメガネみたい……。(笑)

★あずきさん
 CDとかに関しては太田さんの書き込みの通りだと思います。(こういうことに関しては私よりも断然お詳しいので……。)
 北海道では暑い夏には野菜の出来がよいのですか。とうもろこしとかおいしそうですね〜。私も茹でるか蒸すか焼くかくらいしか料理法って思いつきませんけど、他にはそうですね〜、ミックスベジタブルにするとかコーンスープとか……。(これは茹でるの範疇かな〜。(^_^;))
 粉にすることが出来ればいろいろ出来るのかも知れませんね。粉にすることが出来ればいろいろと作ることが出来るのでしょうか……。とうもろこしのパンって食べたことありませんけど、おいしいのかどうかどうでしょうね。
 私だってペリーヌが近くにいたらいろいろ持って行ってあげたいですぅ。(^_^)
 でも私みたいのがうかつに声をかけたら危ないおじさんだと思われたりして……。(^_^;)


ぜんぜん、おそすぎ
投稿者 あずき 投稿日 8月20日(金)13時51分

だったんですね…。どこへ 討ち入り すればいいんでしょう? 太田さん。
これからは『ペリーヌLD・探しの旅』に『ペリーヌCD・探しの旅』も加えることにします。
ウチに1974年発売の「テレビ漫画 アルプスの少女ハイジ」というLPがありまして。
A面が歌、B面がおはなしになってるんですが。
ペリーヌのLPもこのシリーズだったんでしょうか。うーん残念。
B面のおはなし、といっても出演者は ハイジとヨーゼフのみで ナレーターに麻生美代子@ロッテンマイヤーさんでした。
子供心に「クララは? ペーターは?」と疑問に思ったもんです。
ペリーヌもこんな感じだったんですか?
これで、皆さんの歌詞のタイトルつけに 相変わらず参加できないんだなぁ。くすん。

眠夢さん、「北海道では暑い夏には野菜の出来がよい」のかどうか、細かいことちょっと判らないんですが
(私の書き方、たしかにそう読みとれますね。すみません)
今年は驚くほど、お野菜を頂くんですよ。 でも暑さで悪くなるのも早いんで困ってます。
みんな個人で作ってるので、農薬など最小限で とってもおいしいですよ。
ちなみにトウモロコシ粉100lではないけれど、とうもろこしパン食べたことあります。
なかなかGoodでした。(なんだかすっかり「食いしん坊バンザイ」状態ですね。)


ペリーヌ関連商品発見。
投稿者 ZAMB 投稿日 8月20日(金)15時11分

しばらくぶりです。
今年一番乗りの書き込み以来です。
こちらの掲示板にはペリーヌのネタ以外の書き込みはしたくないと言う
こだわりが有りまして・・・。

さて、先日まで東京へ旅行に行っていたのですが、某アンティークトイ
ショップにて、当時販売していたと思われるペリーヌの子供用湯呑みが
有ったのです。
絵柄は、ペリーヌ・バロン・マリが描かれており、旅の途中の一休みと
言った感じでした。値段は3000円でした。
結局買いませんでしたが、皆さんだったらどうしますか。


ペリーヌ関連商品
投稿者 つなちゃん 投稿日 8月20日(金)15時21分

>ZAMBさん
ペリーヌ湯呑みが3000円ですかぁー。
高いですねぇー。私もちと考えてしまいそう。
私は当時販売していた馬車型のバッグが欲しいのですが、生産量も少なそうですし、
湯呑みがそんなじゃバッグなんてもっと高いかもしれませんねぇー。


武蔵  遅いぞ  おくしたか
投稿者 太田 投稿日 8月20日(金)21時44分

あずき さん
>どこへ 討ち入り すればいいんでしょう?
田舎に、住んでおりまして、中古情報には、手も足も
出ないのですね。
>1974年発売の「テレビ漫画 アルプスの少女ハイジ」というLP
それは、貴重品です。定価1500円ですね。
数年後定価を1800円として、復刻されましたが、同一内容のCDは
制作されませんでした。
>A面が歌、B面がおはなしになってるんですが。
・・・この歌とおはなしを 同一のCDに収録したものは、ないのです


>ペリーヌのLPもこのシリーズだったんでしょうか。
いえいえ。このフジTV系日曜夕方7時30分の作品で
LPレコードを必ず創ると決められていたわけでは、
ないようでして・・・・
でも、結果として、「山ねずみロッキーチャック」
から 「愛の若草物語」までは、LPレコードが、
できているのですけどね。
それと、昭和55年「トム・ソーヤ」からは
日本コロムビアでは、なくなるのですし そんなで、
LPレコードのシリーズというのでは ないのですね。

さて、二回 続けて 「おそい」ということの言葉を
挙げてみましたが、ペリーヌのLPは、10月の発売と
この、フジTV系日曜夕方7時30分の作品のLPで一枚目の
ものとしては、最もおそく発売されていたので、
(ペリーヌは、一枚だけなのですが)
こんな ふうに してみました。


あこがれの「少女の夢」!
投稿者 あずき 投稿日 8月21日(土)08時23分

いろいろ詳しいんですね。太田さん。
『ハイジのLP・定価1500円』には驚きです。まさにそうですから。
このLPは 『’74.5』 になってますから、ペリーヌの10月発売はたしかに遅いですよね。
ハイジはDVDになったりしていますが、ペリーヌはそういう予定はないんでしょうか?
(過去に話題になっていたら、すみません…)
最近(といっていいかどうかですが)ビデオで発売されたペリーヌですから DVD化も望めたりするかしら?

それまでは、まめに中古CD・LD屋をのぞいてみるしかないですね。
うーん、何とかして「少女の夢」全部聞きたいです!!


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 8月21日(土)10時57分

★あずきさん
 A面が歌、B面がおはなしのハイジのLPを持っておられるのですか? 同じシリーズかどうかは判りませんけど(と、思ったら太田さんが既にRESされてますね。)、『ペリーヌ物語・うたとおはなし』というCD(発売当初はLPですけど)も同じような構成になってます。
 昨年はペリーヌの放送から二十周年になりますので、なにかペリーヌ関連で発売されないかな〜、とか思っていたのですが、残念ながらそういう動きはなかったようです。
 CD、再発売してくれるといいんですけどね。或は来年にはDVDも発売されるそうですが、もしかするとLDと同じように歌やBGMも収録されているかも知れませんので、それに期待するっきゃないかも……。

 ふむ、野菜はいっぱい貰えるけど、暑いと悪くなるのも早いですか……、悩ましいところですね。

★ZAMBさん
 ペリーヌの湯呑みが三千円? う〜ん、欲しいけど高い・・・。なかなか悩ましい値段のつけ方ですね。
 それにしてもアンティークトイショップですか。そういうところがあるんですね。今度東京に行ったら私も行ってみたいなぁ。

★つなちゃん
 馬車型のバッグというのも以前、話題に出てたことがあるような気がしますが……。(つなちゃんが言ってたのでしたっけ? 忘れちった……。(^_^;)
 もし見つけることができたとしてもとんでもない値段がついてることは十分予測できますね。

★太田さん
 相変わらずこういう情報は詳しいですね。(^_^)
 ペリーヌのLPは放送された年の10月に発売されたのですか? 殆ど終わり間近ですし、本当に遅かったんですね。視聴率的にいまいち振るわなかったのが原因なのかなぁ・・・。


こがね〜いろにそまあ〜た〜ゆ・め・で・す〜〜♪
投稿者 魔夢 投稿日 8月22日(日)12時41分

湯飲み、3千円なら買い!かも…。北海道のおみやげの湯飲みが600円なので
5倍ですね。

では、オルゴールとあわせて5千円ではどうでしょうか?。ね、Ninoさん。

あずきさんへ
DVDはたしか出るはずですよ。日にちは記憶から飛んでますけどね。
でも、LDもいいですよ。ぜひ探して手に入れてみてください。
秋葉原とか一日探し回ればあるかも知れませんね。あるいはネットで探すとか…。


 
投稿者 太田 投稿日 8月22日(日)18時56分

9月 1日水曜 2日木曜 なのですが、
9時からは囲碁の放送予定であるように、
二週間番組雑誌の番組表で、見ました。
その、雑誌は 9月3日までしか、情報が
ありませんので、それ以降はどうなのかは
不明です。


こんばんは
投稿者 j−boy 投稿日 8月22日(日)20時45分

こんばんは。j−boyです。
ちょっとごぶさたです。

この前、レンタルビデオ屋で借りた「ペリーヌ物語」全巻をダビングして
先週、最終巻(幸せの涙が流れる時〜最終回まで)を見ていたんですが
3話目くらいで突然画面が逆送しだしました。「な、何事かっ!!」と思い
しばらく様子を見ていたらある程度もどってまた正常に動きだしました。
・・・・・なんのことはない。録画時に気になる場面があったので録画をしてるの
を忘れて巻きもどしたのをおぼろに思い出しました。そういえば録画時ビール
2〜3本飲んでたものですから・・(決して年だからではありません(^^;))
本日、ビデオ借り直して、今から取り直します。・・・・ほんとなにやってんだか
と思いながら「平和だな〜」と思うj−boyでした。

あずきさん
はじめまして。日本アニメーションのHPにはDVDは2000年3月〜6月
で出ると掲示してあります。

う〜ん。DVD購入しようかな・・・



今頃知った『DVD情報』 (>_<)
投稿者 あずき 投稿日 8月22日(日)21時20分

眠夢さん、魔夢さん、j−boyさん。
DVDの事、教えていただいてありがとうございました。
早速、日本アニメーションのHPへ行って見てきました。
そういうことだったんですねぇ。
ペリーヌLDを持っていない私は今、とーっても喜んでます!!

魔夢さん。
>でも、LDもいいですよ。ぜひ探して手に入れてみてください。
私も、LDを手に入れることができれば最高なんですが。
中古屋さんチェックしてもなかなかないんですよね。
札幌に住んでるもので『秋葉原とか一日探し回る』のは、残念ながら無理だし。
『ネットで探す』という手段でがんばってみようかしら?
DVDにもLDのように 挿入歌を入れてくれるとありがたいんですが。
日本アニメーションのHPに書いてあったように、「LDボックスには必ずあった豪華な解説本は付けておりません。」
だそうなので、DVDの発売される来年の3月まではとりあえず中古屋さんチェックを怠らずにがんばります。

知りたかったこと以上の情報を皆さん、教えて下さるので ホント感謝してます。
眠夢さん、このペリーヌの掲示板作って下さってありがとう!!
これからも がんばって下さいね!


 
投稿者 太田 投稿日 8月22日(日)21時53分

j−boyさん
レンタルビデオねえ・・・・
うちでは、画像がきれいだと 思えないのと
返却が煩雑なのとで、利用しないですねぇ

ましてや レンタルビデオからの録画など・・(画像の面で)
まあ 録画するのは自由ですけど、・・・

・・・今は BS放送から、S−VHS録画にとりくんで
いますね。放送から録画も 煩雑ですが、きれいな画像が
メリットと考えてやっています。

そういえば、劇場版ペリーヌの ビデオソフトは画像は
最も良くない部類の方でした。

DVDはねぇ、映像ソフトのディスク物(レーザーディスクしか
ないけど)では、いろいろと おもしろくない思いをさせられたので、
回避モードかなぁ。


はじめまして
投稿者 TAKA 投稿日 8月23日(月)01時51分

どうもはじめまして。TAKAと申します。
今、どうしても調べたいことがあっていろいろ検索するうちにここへたどり着きました。
その調べたいことなのですが、フランダースの犬のOPの歌詞を知りたいのです。
あの「ランランラーン、ランランラーン・・・」というあの歌です。
もし御存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

http://www.din.or.jp/~ryusei/


ペリーヌの録画
投稿者 mio 投稿日 8月23日(月)08時54分

 おひさしぶりです。ほんとたまにしか出現しませんね、私(^^;

 太田さんにご注意いただいて、先週の木曜から録画していましたが…。
時刻の昼夜を間違えていました(T-T) やーん、これだから12時間表示は
きらいなのー。というわけで、今日こそは…。


TAKAさん:
 インターネット上における歌詞の引用は、けっこう問題ありなのです。
残念ながら、掲示板で歌詞の全体を答えるのはまずいです。フランダース
でしたら、たくさんCDも出ていますから、ご購入されることをおすすめ
いたします。文字で見るより、本物を聞いたほうがやっぱりいいもの。
CD屋さんで見てみてください。

 私が個人的に、フランダースやペリーヌを歌っている大杉久美子さんが
大好きだというのも、もちろんありますけど(^^; もしこのあたりお好き
でしたら、うちのHPも見てやってください(宣伝)。


追伸:ここのシステムは、「削除」にチェックを入れて一番下のボタンを
押すことで、ご自分で書きこみを削除できますよ。

http://www.tk.airnet.ne.jp/~mio/kumiko/kumiko.htm


RESで〜す!
投稿者 眠夢 投稿日 8月23日(月)09時58分

★魔夢さん
 湯飲み、三千円なら買いますか。ZAMBさんは買わなかったそうなので、まだあるかも知れませんよ。
 オルゴールと合わせて五千円? オルゴールはあったとしてももっと高いんじゃないかな〜。
 ペリーヌのDVDの発売は来年の3月だそうです。

★太田さん
 9月からは朝のBS再放送アニメの天敵の一つである囲碁がいよいよ始まりますか。タイトル戦は七番勝負とかが多いですが、早く終われば放送もあまり潰れなくて済むんですけどね。しかし物語も佳境に入るところで飛び飛びの放送になってしまっては辛いですね……。

★j−boy
 ふーむ、ビデオ録画中なのを忘れて巻き戻しですか……。それがそのまま入っていたとは……。でもついついそういうことってしてしまいそう……。(^_^;)
 ビデオは巻き戻して見ることが出来るってのが、メリットですもんね。
 DVD、買うのもよいかも。私はLDあるけどやっぱり買っちゃいそうです。(^_^;)

★あずきさん
 そっか、DVDにはLDにあったような、解説本(というか設定資料集とか)はついてないんですね。それはちょっと淋しいかも……。しかしLDを見つけるのは難しいと思います。取り合えず本編が優先ですけど、出来ればDVDでも音楽集とかは収録して欲しいところです。


★TAKAさん
 いらっしゃいませ〜〜!! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!
 フランダースの犬のオープニングの歌詞ですか? フランダースの犬といえば、たまごさんが専門のページを作っておられるので詳しいんじゃないかな?
 取り合えず、歌詞のの全文を掲示板に書くのは著作権の関係上まずいので、ここは一つ、mioさんの言われるようにCDを購入するのがよいかも知れません。
 サーバーエラーが多くて申し訳ないです。重複の分は削除しておきました。

★mioさん
 う〜む、録画時間の設定で昼夜を間違えてしまいましたか。う〜ん、私も時々それやっちゃいます。24時間表示でも夜のつもりで“8時”とか設定してしまったり……。(^_^;)

 それと著作権とか削除等に関して、フォローありがとうございます。(^_^)


どもです
投稿者 TAKA 投稿日 8月23日(月)12時24分

mioさん、眠夢さん、レスありがとうございました。
実は私のやっているバンドで(HPアドレス↓)小ネタとしてフランダースの犬をやろうとして早急に必要だったのです。
夜だったのでCD屋にも行けず・・・。
掲示板に歌詞を載せるのはマズイかな、とは思ったんですが、かといって「メールで送ってください」というのも何だなあと思いまして。
削除については知りませんでした。ありがとうございます。
私は1人であたふたあたふたしていました。

http://www.din.or.jp/~ryusei/


ペリーヌグッズ
投稿者 パンダボアヌ工場雑用係 投稿日 8月23日(月)20時25分

ペリーヌ湯のみが3000円?
それも驚きでしたがグッズ自体存在するのが
驚きです。当時ひょっとしてリカちゃんみたいな
ペリーヌお人形なんかあったんでしょうか?
(あったら見てみたい・・・・・。)



グッズと 言えるのか どうか
投稿者 太田 投稿日 8月23日(月)21時58分

8mmフィルムで、ペリーヌ物語が 見られるという
ソフトが あったりして、・・ビデオでは なくて
フィルムね。
箱しか、見ていなくて 内容がどうなっていたかは
謎だ。一本だけの商品のようでした


今日の放送は、
すぐりのジャム 、ベンディットさんの病気
パリカールとまたまた再会、そして・・・

という内容でした。

サブタイトルは「名前の秘密」・・・


ファブリさんのセリフ
投稿者 むぅら 投稿日 8月23日(月)23時29分

こんにちは。
いよいよペリーヌの名前の秘密がファブリさんにわかってしまいましたね。
たしか原作ではファブリさんが最後にフィリップ弁護士の役割をするはずだったと思いましたが、(私が読んだ少年少女版家なき少女ではこうだった記憶が)アニメの展開も劇的なのでこれも良いです。

ところで、劇場版ではペンディッドさんを病院に運ぶシーンで「御者台に天使が・・・」「あれは天使じゃありませんよ」というやりとりのすぐあとに「急いでくれ、ベンディットさんがおかしい」というセリフが続きます。おもわず「それはないだろ」とツッコミたくなるシーン^^;)。
TV版ではちゃんと間のやりとりがあるので、こんなへんなやりとりにはならなかったんですね。


感想なのね
投稿者 愛媛 投稿日 8月24日(火)08時17分

 ああ放送あったのね、木曜は野球だったから、水曜?
僕知らなかったから、また見逃したのね、
これからは番組表にかかわらず、放映の時間帯は押さえとくのね
 でも、ストーリーにあんまり関係ない話だったから
あんまり気にしてないのね(バカ、バカ、俺のバカ!)

「名前の秘密」
ペリーヌ泣いちゃったのね、でもそれは悲しいからじゃなくて
ファブリさんやロザリーに優しくされたのが嬉しかったのね
久しぶりにパリカールやルクリに会えてほっとしたのも、きっとあったのね

ほんとに辛いとき、人に優しくされると、おもわず泣いちゃう事あるから
ペリーヌって実は気丈なようでも、マロクールに来てからは
辛い思いしてたんだね、女の子だもんね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 8月24日(火)09時43分

★TAKAさん
 ふむ、バンドをやっておられるんですね。アニメの歌というのは子供の頃に見てたという人も多いでしょうし、懐かしく思う人も多いでしょうし、盛り上がるかも知れませんね。
 歌詞の掲載はできませんが、ともあれ演奏頑張って下さいね。(^_^)

★パンダボアヌ工場雑用係さん
 いらっしゃいませ〜〜!! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 ペリーヌ人形ですか、どうでしょうね。私は知りませんけど、あったかも知れませんね。
 因みに人形とは違いますが、バロンのぬいぐるみのコーナーのspoonzさんの画像の中にペリーヌのぬいぐるみが映ったものがありますです。
 それとうちからリンクを張らせて貰っている三十郎工房というホームページには藤 三十郎さん自作のペリーヌのフィギュアの画像が展示されています。なかなかよい出来ですので、人形のかわりと言ってはなんですが、見に行ってみてはどうでしょう?

★太田さん
 8mmフィルムですか……。ビデオのない時代に映像を所有したいと思った時には、貴重なものだったんでしょうね。
 今の時代はLDだとかビデオだとかで、好きな作品を所有できるというだけでもアニメファンにはよい時代になりましたよね。

★むぅらさん
 そうそう、原作ではファブリさんがアニメでのフィリップ弁護士の役目を果たしてくれるんでしたね。話の途中で秘密を打ち明けて、相談相手になったりというエピソードが追加されたので、それではまずいということでフィリップ弁護士の登場ということになったのでしょうか……。
 でもあのフィリップ弁護士の冷静な話しぶりはなかなかよかったでした。

 劇場版は時間が短いのである程度不自然になるのも仕方なかったでしょうか……。

★愛媛さん
 水曜日の放送というと見逃したのは『お客様をむかえて』でしょうか。『名前のひみつ』は昨日の放送ですよね。

 ペリーヌ、最後に泣いてしまいましたが、マロクールへ来るまで、また到着してからもいろいろと辛いこともあったので、人の親切がすごく身に染みたのでしょうね。
 人の親切が判るのも辛い経験をしたからこそなんでしょうね。


権力に屈しないファブリさん。
投稿者 あずき 投稿日 8月24日(火)20時37分

いや〜。今日のテオドールさんに対するファブリさんの態度! かっこいいですねぇ。
「僕は社長の甥だぞ!」って、自分の力じゃなく、おじさんであるビルフラン様の力を笠に着るところが何とも言えず 憎まれ役って感じですが。

太田さん。
8mmフィルムの話題が出ていたので。
昔、ウチの父もカメラだのいろいろ凝っていて、8mm・16mmなどが家にありまして、
(ペリーヌの掲示板で またもやハイジで恐縮ですが)ハイジの8mmフィルムを2本ほど持っておりました。
(クララが初めて歩く回 と 最終回 でした)
ですから、ペリーヌの8mmフィルムもあったと思います。
あのころ、いろんなアニメーションの8mmフィルム、ありましたよ。
最近LDになっているのを見つけた「ガリバー」とか「ディズニーもの」とか。
そのころはビデオなんてもの、ないですから ハイジの感動的なシーンを何回でも見られることが嬉しくて、
小学生でしたが8mmを自分で動かせたものですから (勝手に機械を動かしたら起こられるので)親に内緒で
何度も一時停止しているうちに、スクリーンが茶色からあっという間に真っ白になって そのコマを焼いてしまった、
という苦い経験があります。



毎日どきどき
投稿者 SeigoXIII 投稿日 8月24日(火)23時04分

この辺からの話が好きなので、毎日どきどきです。
みなさんはいかがでしょう?うぅ、早く明日にならないかねェ。


少し涼しくなってきましたね。
投稿者 眠夢 投稿日 8月25日(水)10時40分

 秋も近いですね。再放送のストーリーの方もそろそろ秋って感じですね。

★あずきさん
 昨日は『テオドールの財布』の回ですね。あの回はテオドールの性格の悪さを思いっきり強調したようなエピソードですよね。
「君は失礼だな。」
「あなたは礼儀知らずですね。」
 ファブリさんはなかなかかっこよかったです。やはり“社長の甥”云々じゃなくて、自分の腕でしっかり仕事をしてる人だから言える言葉なのかも知れませんね。
 子供の頃、8mmが家にあったのですか。それもまた凄いですね。お父さんがなにか変わった趣味を持っていると子供もその恩恵に預かれていいかも、ですね。(^_^)

★SeigoXIIIさん
 いよいよストーリーも佳境に入ってきたという感じですもんね。本当に後半のストーリーの展開は息もつかせぬという感じでLDとかで見てるとついつい続けて何話も見てしまいます。テレビの放送はもどかしいですね。でも逆に待ち遠しい気持ちが増幅されて楽しみも大きいのかも……。


毎週どきどき
投稿者 太田 投稿日 8月25日(水)18時35分

今から 21年前の昭和53年の今頃から
年末に、かけてです。
この時期は火曜日に NHKでやっていた
「未来少年コナン」も、見ていてこちらも 佳境を
むかえ・・・・ほんとに どきどき していました。
アニメージュは創刊されていたものの、前情報は
ほとんど 載らず・・・どうなるか 予想できないまま
見ていたのですよね。

 


『少女の夢』のメロディのBGM
投稿者 太田 投稿日 8月25日(水)21時39分

34話『忘れられない一日』放送です
後半では、題 名 の ように『少女の夢』のメロディのBGMが
ありました。
『ロザリーは友だち』のメロディのBGMも、
ありました。



あと、19話と なりましたが、放送はいつまで
かかりますかね・・・


愛媛さん
番組表とは、TVガイド等の番組表???
それは、放送予定変更の対応性が新聞の番組表よりも
劣ります。
野球が雨で、順延されて 水曜日には準々決勝は
行われないように、なったと思われるのに それには
対応していないようでした。
ちなみに、インターネットTVガイドの番組表は、
先週水曜日の野球が木曜日に変更に、なったのに
対応していませんでした。


安息日に開いている店
投稿者 ヤンミン 投稿日 8月25日(水)22時59分

先週、「名前の秘密」の会を見ましたけれど、フランソワーズおばあさんが教会へ行っていた日ということで考えていたら日曜日の設定でしたよね。ならばなぜ安息日にロザリーの店は開いていたのでしょうか。

日本人には馴染みがないでしょうが、ヨーロッパでは日曜日はもともと静かに過ごすものと考えられており、今でも日曜日に外を歩いても人が少ないのです。放送を見ていた限りでは結構店は繁盛しているようでしたね。とすると、食べるものもない人達、貧しくて食材を買うことの出来ない人達の為にロザリーのお父さんは日曜日でも開いて食べさせていたのでしょうかね。そういう「心のレストラン」なら安息日を破ってもむしろ福音に忠実な選択だと思います。宗教的な話しで失礼しました。


質問があります。
投稿者 なみ 投稿日 8月25日(水)23時50分

初めまして。なみと言います。名作劇場は、好きでよく見ていました。でも、子供の頃って、はっきり言って何にも解っていないんですよね。ペリーヌは、機会があったらぜひみたいと思っていたので、BSでの再放送は、とてもうれしいです。
24日の放送を見て、疑問に思ったことがあるのです。ファブリさんが、ペリーヌに、君は英語が話せるんじゃないの?と聞いていましたが、なぜ、そのように思ったのでしょうか?私には、けっこう唐突に思えたのですが・・・。聞かれた後で、母がイギリス人で、と答えていたので、その前に、母親の事は詳しく話していなかった訳ですよね。私の単なる勘違いかもしれないのですが。原作だと、ペリーヌが、通訳になるいきさつはどうなっているのですか?教えて頂けるとうれしいです。


テオドールとペリーヌ
投稿者 むぅら 投稿日 8月26日(木)00時05分

昨日放送した「テオドールの財布」で、ペリーヌとテオドールが初めて会話しました。
これからこの2人はなにかと顔を合わせるようになるのですが、テオドールはペリーヌのことをどう思っていたんでしょう。
最初はただのトロッコ押しということで気にもとめていなかったでしょうが、やがて通訳になり秘書になり・・・。
でも、まさか血縁とは思っていなかったから、妙に叔父に気に入られている娘だな程度だったのかも。エドモンの子供の頃の顔はすっかり忘れていたんでしょうね。


あっきの夜は〜 明ぁ〜るっく〜♪ (^^/
投稿者 Nino 投稿日 8月26日(木)02時45分

Nino@母上はお帰りになられました・・(^^/
ってことでお久しぶりぶりりりりのネットです♪
まずは,たまってた(笑)感想から・・(^^;)

●第31話
馬のしっぽの毛を抜いて釣り糸にしたのはこの回だったかな?
馬が驚いてヒヒーン! ペ;きゃーー!!って,まぁ好きなシーンなのですが,
そりゃ急に毛を抜いたら馬もビビりますよね.(^^;)
当たり前のことにまた驚いているペリーヌとロザリーもまた可愛いですけど.
池に落ちたファブリさんのことをいつまでも笑ってるロザリーとポールとは違って,
普通にファブリさんの接待をして少し大人を見せたペリーヌ.
でも最後にファブリさんが自分から冗談を言った時に笑ったペリーヌ(とみんな)は
とっても幸せそうで良かったでした.(^^)

●第32話
これは,かなり好きなお話です.
ファブリさんの推測から,物語としても一つの転換点ともなってますし.
ルクリおばさんが大声で「ペリーヌ!」と呼んだ時,すっかりオーレリィとゆう名前だと
思いこんでいたファブリさんのなんともいえない表情が良いです.(^^;)

●第33話
この回のバロンはお手柄とゆうのか,またいらんことをしたとゆうのか・・(^-^;)
まぁとにかく変な人に拾われるよりよかったでしょうね.
それにしても最後の,ペ;「私の犬が拾ったんです」 テオ;「おまえはどろぼう犬を
飼っているのか?」 はひどい! (><)ノ

●第34話
まずはとうとうペリーヌが英語の通訳のお仕事に.
ベンディットさんが病気でファブリさんが出張で残ったのは英語力の無い人だけで,
予定より早めにイギリス人技師が到着して・・
と,かなり条件がそろわないと実現しなかったお仕事だけにさすがの強運.(笑)
でも無難にこなしてビルフランにも喜んでもらえて何よりでした.(^^)
ペリーヌがイギリス人の技師たちの言うことを理解したときの,「Yes,I understood.」
とゆう言葉が好きで,会社ではやらせたりもしました.(^^;)v<Nino
ここからはいろいろと苦労もまだ続きますが,いよいよ出世街道まっしぐらですね♪

このお話で,ジャンヌとゆう女工に,「オヌーじいさんが,もっとあいつの給料をあげて
やらんといかんのう,と言ってたわよ」と言って喜ばせてあげたロザリーが,ジャンヌが
行ったあとで「イヒヒヒヒ♪」と笑ってるシーンがあるのですが,これってジャンヌをだ
ましたので笑ってたしょうかねぇ・・(^^;) もしそうだとしても何の意図があって・・
あとこの回では「少女の夢」のBGMが流れていて,♪花咲く野原に 寝ころんで〜♪の
部分だけなぜか2回続くのですが,それがまた好きです(^^)
一瞬,おやや? と思ってしまうところが良い.(笑)

●眠夢さん
ふむぅ,眠夢さんはスポーツ観戦がお好きなのですか,それわそれわ・・(^^)
あの,松商対熊工の決勝戦はホント見事なバックホームでしたねぇ・・(しみじみ)
誰かVTRに録ってないかしら・・
今年は宇和島東戦を録っていこうと思っていたのですが,残念ながら5点を取りながら
明訓ブルーに1回戦で敗れてしまいました;;
でも2年生が多かったので来年の牛鬼打線に期待します.(^^)
眠夢さんが応援するとしたらやはり京都のチームですか?
(全然ペリーヌに関係ないな・・(^^;;;))

●ヤンミンさん
はじめまして.(^^/
キリスト教圏では,安息日は聖なる日として結構重要ですよね.
ひどい所では,ノミや蚊を捕まえることが狩猟にあたるから,穀物をむしって食べたら
収穫と脱穀にあたるから,とゆうことで罰せられたりしてたようです.(^^;)
でも[ペリーヌ物語]に関しては全然そんなことは感じられないですね.
原作でも,「その日は日曜日だったので教会がえりの人たちがたくさんいて,酒場の
ような所ではどこも人でごった返していてにぎわっていました」とゆうような記述が
ありますし.
ロザリーのところのお店もそんな感じで繁盛していたのかもしれませんね.(^・^)
もっともアニメ版では,外国の原作のものに関しては日本人向けに多少アレンジして
あることが多い([ハイジ]のもみの木とかもそうですね(^^)b)ので,外国の習慣では
こうなのに・・ってゆうのは意外と多いかもしれません.
池で見つけたカモの卵,アニメでは可愛そうだから・・とそっとしておいてあげますが,
原作では6個も取ってきて食べちゃってますし・・(^^;;)
なお,ロザリーのお父さんのお店は結構高いらしく,貧しい人たちのための・・ってゆう
お店ではなかったようですよ.(^^;)b

●なみさん
はじめまして.(^^/
ファブリさんのその質問は,本人も「なんとなくそう思った」と言っているように,ほぼ
直感だと思います.(^^;)b
ただ,その直前にペリーヌの本当の名前がオーレリィではなくてペリーヌだと気づき,
少し考えるところあって質問したと思いますので,もしかしたらその(ペリーヌまたは
オーレリィとゆう)名前から,英語が連想できたのかもしれません.
なお原作では,オーレリィが英語ができるということを伝えたのは,ロザリーとゆう
ことになっています.ロザリーとペリーヌの会話の中で,母がイギリス人で,その影響で
英語ができる,とゆう話題が出てきていたのです.(^^)b

●ペリーヌ湯のみ3,000円
・・はちと高いですね.(^^;)
自分もきっと買わないと思います.
ちなみに自分は,ペリーヌグッズでは,オルゴールが3,000円で,お茶碗が1,500円で,
お箸が500円で,お年玉袋が200円で手に入れました♪(^ー^)v

・・ふぅ,今日は久々のネットですっかり遅くなってしまった・・(^-^;)
明日の[ペリーヌ](と[マーヤ]と[(実写)ラッシー])の録画セットして寝ようっと♪

ではでは・・(^^)

By Nino.


あっかるっくそら〜〜がひ〜かる〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月26日(木)09時28分

★太田さん
 21年前……、日曜日はペリーヌで火曜日はコナンですか。これだけの名作が同時期に放送されていたとは今から考えると贅沢な時代だったのかも知れませんね。
 今、放送されているアニメで、ペリーヌやコナン程に夢中になれるような作品って思いつきませんもん。
 ストーリーも後半になってくると『少女の夢』や『ロザリーはともだち』のBGMも時々流れるようになりますね。

★ヤンミンさん
 安息日ですか? う〜ん、どうなんでしょうね。キリスト教圏での安息日の感覚ってあまりよく判りませんのでなんとも言えませんけど……。
 でも、
『食べるものもない人達、貧しくて食材を買うことの出来ない人達の為にロザリーのお父さんは日曜日でも開いて食べさせていた』
と、これはないです。別に慈善事業で食堂をやってる訳ではありませんから。
 ペリーヌが初めてシャモニーに行った時、ロザリーのお父さんは
「女工の賃金じゃ、うちで食べるのは無理だ。」
と、いうようなことを言ってましたし、シャモニーに食事に行くのは工場でもファブリさんとかベンディットさんのような高給取りの人が中心だと思います。
 でもファブリさんみたく一人暮らしの人なんかは食堂が空いてなければ食べ物に困ってしまうでしょうし、それで日曜日でも開けていたのかも知れませんね。

★なみさん
 う〜ん、なぜファブリは突然、「君は英語が話せるんじゃないの?」と聞いたのか? これは私も凄く唐突だと思いますし、私にとっても謎です。
 Ninoさんが一つの見解を披露しておられますが、“ペリーヌ”って名前はどっちかというフランスっぽい気がしますし……。
 原作ではロザリーと最初に会った日に英語が話せることを話していて、シャモニーでベンディットさんと英語で何度か会話したりしていたようです。
 そういう意味では原作の方が話の流れとしては自然なのですが、アニメだとペリーヌとベンディットさんが英語で会話するシーンなんて挿入すると、ちょっとややこしくなりそうな気もしますし、それでそのシーンを省略した為にああいう唐突な展開になってしまったのかも知れません。

★むぅらさん
 んー、テオドールはペリーヌが通訳を始めるまでは殆ど気にも留めてなかったでしょうね。それどころか名前さえ知らなかったかも知れません。
 ペリーヌが通訳をはじめて秘書になってからは、最初のうちはうさんくさい娘だ、くらいだったでしょうけど、段々と煙たい存在になっていったのではないかと考えられます。甥の自分よりもどこの馬の骨とも知れない娘の方をビルフランが気に入ってそばに置いていた訳ですから、きっと面白くなかったでしょうね。

★Ninoさん
 おっと、母上様がお帰りになって一気に書き込み爆発ですね。(笑)

 馬の尻尾の毛を抜いて「きゃ〜〜っ!」
 私もあのシーンは好きです。なんというかペリーヌの少女らしいところが出ているようで、楽しげでなんだかとっても可愛く感じますよね。(^_^)
 ジャンヌに対するロザリーの「いひひひひ」これも好きですね。あの笑いはうまくジャンヌを担いでやったという、してやったりの笑いでしょう。なんの意図って、単なるいたずら心だと思いますよ。(^_^;)
 卵は個人的には食べるべきだと思いますし、大人ならペリーヌが卵を取って食べたとしてもそれは生活の為であって、当然のことであると理解できますが、アニメは子供も見るものですし、子供だとペリーヌがどういう状況で卵を取って食べたのか、ということが分からないまま真似をしたりしかねませんし、それでああいう風にアレンジしたのかも知れませんね。

 高校野球ですね、取り合えず応援するのは京都のチーム、で、近畿のチーム、あと西日本のチームとか北国のチームとか公立高校とか、そういうような優先順位になってます。


こんばんわ。雑話ですが・・。
投稿者 パンダボアヌ工場雑用係 投稿日 8月26日(木)18時08分

このあいだのペリーヌを見て、あの流ちょうな英語は
やはり鶴ひろみさんが喋ったのですね・・・。声優さんて
やっぱ大変・・・と思いました。

ペリーヌフイギュア見ましたよ。
良くできてますね・・・・・。
名劇ものフィギュア生産して欲しいですねえ。
ガシャポンでもいいからやってくれないでしょーか?
いまのガシャポンはなんだか今の子供じゃなくて
どうみても20後半〜30代を狙っているとしか思えん
内容ですし・・・・。

この間のうたえもんを見ていたら名作視聴率ベスト10中
ペリーヌは6位だった。拍手!!
以外にもハイジが4位とは・・。(1位だと思っていた。)
どーでもいいけどせっかく大杉久美子さんが歌っていたのに
背景がお笑い的なCGだった・・・・。


さぁ〜みあげてご〜ら〜ん〜、ペリ〜〜ぃ〜〜ヌ〜〜〜♪
投稿者 魔夢 投稿日 8月26日(木)18時40分

Ninoさんのオルゴールゲット計画挫折…。
新たな計画を模索中…。


小さい頃から大好きで。
投稿者 ami 投稿日 8月26日(木)20時44分

はじめまして。
この話『家無き少女』の本も大好きで、ぼろぼろにしてしまいました。
もちろんアニメも食い入るように見てました。
そして今もBSで見てます。(^^)
原作本どこかで手に入らないでしょうか。もう10年以上探しているのです。
大きい本屋さんに行けば、児童書のところをくまなく探して・・・。
今日、このHPを知る前に、パリに住んでる友達に、アン・ファミーユ
の英語版の本を探せとまでファックスしてました。
(フランスじゃあ、英語の本はないですよね。でもフランス語出来ないの)

やっぱり、古本屋さんでくまなくさがすしかないのかなあ。岩波にも
はがきをかきますけど。。。

さてもうすぐペリーヌがおじいさまの家に住むことになりますね。
ああ目が離せない。

もし古本やさん情報がありましたら、教えて下さい。


 
投稿者 太田 投稿日 8月26日(木)22時25分

パンダボアヌ工場雑用係さん
>この間のうたえもんを見ていたら名作視聴率ベスト10
そう、やっていましたね。(視聴率は平均という事の ようで)
ちなみに、順位ですが

一位 フランダースの犬     二位 あらいぐまラスカル

三位 母をたずねて三千里    四位 アルプスの少女ハイジ

五位 ふしぎな島のフローネ   六位 ペリーヌ物語

七位 赤毛のアン        八位 小公女セーラ

九位 トム・ソーヤーの冒険   十位 南の虹のルーシー

と、まあ、こんなふうになっていました。
あとは、スタジオジブリ作品のビデオ売り上げ順位というのも
やっていて、それは
一位 もののけ姫        二位 となりのトトロ

三位 天空の城ラピュタ     四位 魔女の宅急便

五位 風の谷のナウシカ     六位 平成狸合戦ぽんぽこ

七位 紅の豚          八位 耳をすませば

九位 火垂るの墓        十位 おもひでぽろぽろ

以上でしたね。

30分程度の時間で20作品も紹介するものだから、
知らない人には、なんのこっちゃ という内容紹介
だったのでした。
ペリーヌでは、おかあさんの死ぬシーンと
ビルフランに だかれるシーンで、・・・・

まあ、1分程度では、やむを えないでしょう


私だけじゃなかった!!
投稿者 みわりん 投稿日 8月27日(金)00時41分

はじめまして〜!
うっ、うれしい!!アニメ「ペリーヌ物語」にハマっているのは
私だけじゃなかったのですね!! いい大人が毎朝録画セットまでして
見てる…ってのに少々抵抗を感じてはいたんですが…(^^;)
とにかくペリーヌは今、私の心のオアシスとなっています。
子供の頃から「ファブリさん」に憧れていましたが、今見てもやはり
素敵な人ですよねぇ。鶴ひろみさんの声もかわいくて大好きです。

ペリーヌはもうすぐ女の子の永遠の憧れ「濃紺白襟ワンピース」を
手に入れるんですよね。帽子や靴、白いタイツともマッチしていて
とても清楚で美しいイメージだったのを覚えています。

確かビルフランは
「あんなに安いものばかりでなくとも良かったのに」と
つぶやいていましたが、一体今の日本円にしていかほどの
モノだったのでしょうか? 私もほしい〜!!


見逃してしまった・・・
投稿者 kazuki 投稿日 8月27日(金)02時31分

今週の火曜日はバイトに行ってて見事に見逃してしまいました。(泣)
太田さん
>ちなみに、順位ですが…
「ターボウのお部屋」にあるデータとちょっと食い違うところがありますが、
どれが本当の値なんでしょうねぇ。
それにしても、今まで「懐かしのアニメ」でほとんど見たことのない
フローネ、アン、トム、ルーシーなんかは、一体、どんなシーンが
取り上げられたのでしょうか。
ほかの5作品は(ペリーヌは下に書いてあるから除く)大体予想できます。

それにしても、最近は「懐かしのアニメ」ってやらないですね。
視聴者にいいかげん、飽きられちゃったんだろうな。

もちろん、ペリーヌは見ています。今後の展開が楽しみです。


ペリーヌの英語についての個人的意見
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 8月27日(金)02時54分

私は単純に、ペリーヌのフランス語に多少の英語なまりが
あったのだろうと思っていました。
ほら、日本でも、どこの出身かは言葉使いで分かることが
あるぢゃないですか。


ありがとうございました。
投稿者 なみ 投稿日 8月27日(金)06時16分

Ninoさん、眠夢さん、ありがとうございました。原作と違っているのなら、少々強引でも、しょうがないですね。
26日の放送、ビデオのセットを間違えて、見られませんでした。ショック。どんな、内容だったのでしょう。


着々と話は進む
投稿者 愛媛 投稿日 8月27日(金)10時12分

25分は短く感じます、あとは「幸せの・・・」までまっしぐらですね。

「テオドールの財布」では
  どきどきしました。でも、けっこうあっさりと話は納まりましたね。
これがセーラの世界なら、工場を首になる展開ですよ。

「忘れられない一日」
  前半のバロンの余計な行動が、ペリーヌの大呆けにつながるとは
なにをいっとるんだね君は?

「英語の手紙」
ビルフランとオーレリィの距離が、どんどんと近づいてきてます、
お爺さんの目となり新聞を読む孫。いいねえ

●なみさん
  遠く長い旅をしてなぜかマロクールにやってきた子、たった一人でサバイバルのような生活をしている子
オーレリィという別の名前を名乗っている、過去のある子。
ファブリさんにとって、ペリーヌはなにか不思議な子、という印象があるんじゃないでしょうか。
だからもしかして・・・なんて聞いてみたのでは?

●太田さん
2週間ごとに発行の「TV STATION」を私は購入してます。
この雑誌のいいところは、番組が音楽/アニメ/スポーツ/ドラマと色分けされているところと
BSの朝夕のアニメにGコードがついているってところ(これは重要!)、Gコードに馴れた今、手放せない雑誌です。
ホントは新聞が一番なんですが、朝は時間が・・・

  私がペリーヌ紹介用に映像をえらぶなら
お母さんとの馬車の旅、自炊、トロッコ仕事てな地味なシーンにしますね
>おかあさんの死ぬシーンと  ビルフランに だかれるシーンで、・・・・
クライマックスは見る側の胸の内に、そっとあればいい。


ひとり〜〜でくじけずいきてきた〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月27日(金)11時22分

★パンダボアヌ工場係さん
 ペリーヌの英語、当時鶴ひろみさんは高校生だったとのことですから、流暢に聞こえるように随分、練習されたのかも知れませんね。
 ガチャポンとかアニメグッズとか……、子供たちというより大きなお友達(^_^;)、が購買の中心になってるものも多いですよね。でも名劇の物を発売しても買う人は大きなお友達が多いような気も……。(^_^;)

 名作視聴率ベスト10中ペリーヌは6位ですか。まあこんなものでしょうか……。

★amiさん
 いらっしゃいませ〜〜!! 書き込みして頂いてどうも有難うございます!!(^_^)
 子供の頃からアニメとともに原作の『家なき少女』も好きだったのですね。んー、原作本ですが、手に入れるには古本屋をこまめに回るしかない、と思います。
 もし手に入らなくても読むだけでも読みたいということでしたら、図書館を探すという手もあります。子供向けの抄訳版なら結構見つかると思います。
 唯、岩波文庫の完訳版『家なき娘』はなかなかないかも知れませんけど、取り合えず私のよく行く京都の中央図書館にはありますです。あと横浜市立図書館と東京都立図書館にもあるらしいです。

★太田さん
 名劇の視聴率ランキングですか。一位がフランダース、二位がラスカルとは、なんだか動物がタイトルになってるものが強いですね〜。偶然でしょうか……。
 でもこのランキングみるとやはりハイジの影響力が強かったんだな、というのを感じます。ハイジは最初の作品といってもいい作品ですから、たぶん最初のうちはさほどでもなかったのが、口コミで段々と上がっていったのでしょう。そしてその直後のフランダースが最高視聴率。そして、それをピークに段々と落ちて行って……、というような印象を受けました。(^_^;)

★みわりんさん
 いらっしゃいませ〜〜!! 書き込みして頂いてどうも有難うございます!!(^_^)
 はい、そうです。いい歳してペリーヌにはまっているのはあなただけじゃないんです。沢山の人がはまってます。それだけの価値がある作品だと私も思っています。(^_^)
 『濃紺白襟ワンピース』は女の子の永遠の憧れですか。「黒は女を美しく見せるんだよ。」ってのは『魔女の宅急便』の中で出て来た台詞でしたが、ペリーヌのワンピースも一件地味ですが、でも清楚な感じがとってもペリーヌに似合っていて美しいですよね。(^_^)
 今の日本円にして……、私にはよく判りませんが、ペリーヌはラシューズ夫人の店では「お値段は一番安い物を」とか言ってましたので、高級ブティックで一番安いものくらいの値段なのではないでしょうか……。(と、いってもやっぱりちっとも想像つかないのですけど。(^_^;))

★kazukiさん
 フランダースだのラスカルだの三千里だのは定番のクライマックスシーンがありますけど、そういうのが思いつかないような作品もありますね。赤毛のアンあたりはクライマックスのシーンというより、一番最初のマシュウとの出会いのシーンあたりが一番印象的な気もしますが、さてどうだったのでしょうか……。
 『懐かしのアニメ』の特番、時々やってるような気はしますが、あんまり見てないのでよくは知りません。(^_^;)

★江戸門団鉄さん
 なるほど、言葉になまりがあったかも知れない、という説ですか。それはなかなか説得力がありますね。インドで生まれてフランス語と英語をちゃんぽんで使っていて、ずっと旅をしてきたペリーヌですもんね。英語の出来るファブリさんだからこそ、英語訛りのようなものを鋭く感じ取っていた可能性は大いにありそうです。
 ファブリさんに限らずマロクールの他の人たちも、ペリーヌの持っているどこか異国風な雰囲気に惹かれたということもあったかも知れませんね。

★なみさん
 録画に失敗しちゃいましたか。26日の放送は『英語の手紙』でしょうか。
 通訳の仕事を始めたペリーヌが今度はビルフランに言われて英語の手紙や新聞の記事を訳すように言われて、翻訳の仕事も始めたり、ロザリーや工場のみんなにビルフランに呼ばれてどうだったか聞かれたり、ロザリーからビルフランは今でもエドモンの帰りを待っていると聞かされたり、そんな内容だったと思います。

★愛媛さん
 「忘れられない一日」での、バロンのいたずらに起因するペリーヌの大ぼけ。あれは結構笑えたかも、です。(^_^;) タルエルにしてみたらこの娘、馬鹿じゃなかろうか、と思ったのも無理なかったかも知れません。でもビルフランのそばで仕事をすると聞かされた時のペリーヌの表情はまたなんとも言えなかったですね。

 「テオドールの財布」がセーラの世界なら? う〜ん、どうでしょう? ミンチン先生はセーラを思いっきり嫌ってますが、世間体もあるので、少々のことでは追い出したりはしないような気も……。原作ではもっと打算的にセーラを将来は学院の教師にして一生こきつかってやろう、みたいなことも考えていたようですが。


早く月曜になれっ!!
投稿者 竜ヶ崎のぢいちゃん 投稿日 8月27日(金)11時33分

はじめまして。
ペリーヌの話題だけでこれだけ盛り上がっている掲示板があるとは驚きました。と同時に、BSで再放送されていたことにも気が付きませんでした。なんたる不覚!悔やんでも悔やみ切れません。でもこれからの話は良くなる一方ですよね。
それにしても、小学生だった娘と観たアニメを、孫と観ることができるとは、当時は思ってもいませんでした。はぁ〜。


「ペリーヌ物語」専用ビデオ
投稿者 太田 投稿日 8月27日(金)19時33分

なーんて、題名に しましたが、事実上 実態が
そのような もので・・・・
だから、午前9時から9時26分まで に録画の
タイマーセットは不変。放送がない日は
テープを入れない。
(時間がずれてくるので時計合わせは します)

でも ペリーヌ の放送がはじまる前は、
動作チェックをかねて、ハイジを録画して
見ていましたけどね。


古本屋さん。
投稿者 ami 投稿日 8月27日(金)20時55分

眠夢さん、コメントありがとうございます。

ネットで探して古本屋さんに、オーダーのメールを入れました。(80軒)
子供向けの抄訳でもいいんですよ。私が読んでいたのは偕成社のものだった
と思います。
図書館にも足を向けてみようと思います。アドバイスありがとうございました。
東京都立図書館なら、出かけられると思いますので。

岩波にもはがきを書きましたし、とにかく日々ビデオの毎日になりそうです。
今日は金曜日、ペリーヌを見ることが出来ずがっかりでした。
来月は囲碁もありますので、またまた放送日が不規則になってしまいますね☆

かわいいワンピースを手に入れるペリーヌに早く会いたいです(^^)

ペリーヌの声の鶴ひろみさんって、どこかで聞いた名前だと思ったら
アンパンマンのドキンちゃんですね!!!(@@)
子供と今日の夕方アンパンマンを見ていて、はっ!!!と思ったのです。
違いましたっけ・・・。

ファブリさん、柄物のワイシャツとお帽子が素敵☆(^^)
当時あしゃれな人だなあって思ってました。今でも素敵ですね。



はじめまして。
投稿者 junya 投稿日 8月27日(金)23時14分

はじめまして。junyaと申します。
大好きなペリーヌ物語のリンクを辿って流れてきました。
「ペリーヌ物語」は初期の名作劇場の中では比較的目立たない存在で、
懐かしのアニメなんとかという特番でもあまり紹介されませんが、
私は1番好きです。


リンクはらせて頂きました。

http://www.mitene.or.jp/~junya


変な顔の犬ですけど・・・^^;)
投稿者 むぅら 投稿日 8月28日(土)02時41分

「忘れられない一日」でペリーヌはバロンのことをこう言っていました。やっぱりそう思ってたんだ^^;)でも、飼い主にまで「変な顔」といわれるバロンとペリーヌの最初の出会いってどんなだったんでしょう?

★amiさん
私も先日、古本屋で子供向けの妙訳版を見かけました。ただ岩波版は見つかりませんね。私も古本屋巡りしてます。
★みわりんさん
あの白襟の濃紺ワンピースは、名作劇場の様々な主人公の服装の中で一番だと私は思ってます(^^)一見地味だけれど、それゆえにペリーヌの清楚さがひきたっていますね。


最近はすっかり見入ってます。
投稿者 しま 投稿日 8月28日(土)04時01分

 最初の頃は、ハイジが終わったので、何気なく見ていました。
その頃は、なんて貧乏で小賢しい娘なんだと思っていました。例えば、
お母さんが亡くなって、マロクールへ向かう時、1フランちょっとで
汽車賃を買い、後のお金をとっておき、歩いてマロクールへ行きますが、
あのあたりは、「おい、5フラン持ってるじゃない。」とか、
「5フラン有ったらもう着いてんじゃないの?」とか、今思
えば浅はかな私でした。汗顔の至りです。

 しかし、最近は彼女のことが気になっていけません。もうすっかり
見入ってしまっています。このホームページを知り、色々知るに付けて
更に、好きになって参りました。これからも、ご検討をお祈り致します。


変な顔の犬  ねえ
投稿者 太田 投稿日 8月28日(土)08時20分

眠夢さん
>「忘れられない一日」での、
>バロンのいたずらに起因するペリーヌの大ぼけ。
でも、 あれで、タルエルに大ぼけをかませたので
難癖をつけられなくて 結果よし! なのでは

その 次の では、なんやかや ありましたからね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 8月28日(土)08時25分

★竜ヶ崎のぢいちゃん
 いらっしゃいませ〜〜!! 書き込みして頂いてどうも有難うございます!!(^_^)
 はい、ペリーヌの話題、盛り上がってますよ〜。どちらかというとマイナーな部類に属するアニメだと思いますが、作品自体はすばらしいですし、好きな人もやっぱり沢山おられるんですよね。私もその一人です。(^_^)
 本放送の頃は娘さんと見ておられたんですね。それが今はお孫さんと見ておられるんですか。なんだか時の流れを感じますね。しかしそれだけ昔に作られたアニメですけど、今、見てもちっとも色あせていない作品だと思います。
 これからストーリーの方もどんどんすばらしくなっていきますね。再放送、楽しんで下さいね。(^_^)

★太田さん
 ペリーヌ専用ビデオ、ビデオを一台専用で用意出来ると便利ですよね。9月に入ると囲碁、将棋等で放送が潰れることも多くなりそうで、録画も大変だと思いますが、貫禄目指して頑張って下さいね。

★amiさん
 80軒の古本屋さんにメールでオーダーですか。原作本が見つかるといいですね。(^_^)
 そういえば鶴ひろみさんとドキンちゃんの声もやっておられましたね。ペリーヌをやっていた頃はまだ高校生だったそうですが、その後はいろいろなアニメで活躍しておられるようです。

★junyaさん
 いらっしゃいませ〜〜!! 書き込みして頂いてどうも有難うございます!!(^_^)
 ホームページ、拝見しました。junyaさんもペリーヌのページを作っておられるのですね。ペリーヌは確かに名劇の中ではどっちかというと目立たないというのは言われる通りたと思いますが、作品の出来の方は私も一番だと思ってます。
 こちらからも近いうちにjynyaさんのホームページにリンクを張らせて頂きますね。(^_^)

★むぅらさん
 変な顔……。なんといってもバロンといえば目の回りの模様ですよね。片方だけにあるってのがなんか間抜けな印象を与えてしまうんでしょうね。せめて両方に模様があれば……、それでもやっぱり変かな?(^_^;)
 性格の方も気まぐれで顔に合ってますし……。でもそこがペリーヌにとってはかわいいところなんでしょうね。

★しまさん
 いらっしゃいませ〜〜!! 書き込みして頂いてどうも有難うございます!!(^_^)
 ペリーヌを見るのは初めてなんですね。再放送で沢山の人がペリーヌを知ってくれるのは私も嬉しいです。(^_^)
 最初の頃は確かにちょっと小賢しい印象あったかも……。(^_^;) なんか生意気な小娘っぽいところもありましたが、ペリーヌもいろいろな経験をして成長したようです。 汽車に関してはパリの外れまで乗っただけですので、五フランではピキニまでの汽車賃には足りなかったのだと思います。
 これから感動のクライマックスに向けてどんどんストーリーは盛り上がっていきますのでお楽しみに!(^_^)


図書館行きました。
投稿者 ami 投稿日 8月28日(土)13時53分

眠夢さん、ありがとうございました。

近所の図書館に抄訳があったので、予約してきました。(^^)v
読むのが楽しみです。

抄訳でもとりあえずいいから、手に入れようかなと思っています。
むぅらさん、どちらの古本屋さんで抄訳本見つけられましたか?もし
よろしければ場所だけでもお教え下さい☆


9月は
投稿者 太田 投稿日 8月28日(土)17時10分

まず、1日2日は、囲碁の対戦番組で あると、
NHKの番組紹介でも、ありましたので そうなのでしょう
次に、6,7,8,9は、BS FAN  TV Taro
いずれでも、「ペリーヌ」の放送となっていました。
13,14,15,16,ですが、BS FANでは15,16が
囲碁の対戦番組。TV Taroでは15日だけ囲碁の対戦番組
という くいちがいが、あります。
20,21,22,23,は「ペリーヌ」の放送 あります。
27,28,29,30,はBS FANでは29,30が
囲碁の対戦番組。TV Taroでは30日だけ囲碁の対戦番組
というように なっているのですね。
まあ、最大限に放送があるという前提で 録画に 取り組む
のが、よろしいようで・・・・

まあ、国会は会期が、おわりましたので、
国会中継はありえないので、「ペリーヌ」の放送が
あるつもりで、録画していて、なかった という 事の
可能性は かなり 低いように 思います。


はじめまして
投稿者 ほんまさ 投稿日 8月28日(土)18時40分

みなさん、はじめまして、ほんまさといいます。
どこかのHPで紹介されてましたので、おじゃましました。過去ログを読んでみましたが、今でもこれだけの
方がペリーヌ物語に熱くなっているとは驚きです。わたしもペリーヌ物語を本放送の時に見ていました。当時
は中学3年(年がばれちゃうけど(^^;; )で、夕食後によく母や弟と一緒に見てました。特に「幸せの涙が流
れる時」は、母と私と弟とテレビに釘付けになっていたのをはっきりと覚えています。大人になっても良い作品
は忘れられないもので、LDが出たら必ず買おうと思っていたところ、4,5年前にLDが発売されたため、
早速購入しました。それから、機会がある毎にLDを見ていますが、良い作品は何回見ても飽きないものですね。
今後とも宜しくお願いいたします。


『世界名作劇場大全』の本
投稿者 太田 投稿日 8月28日(土)20時37分

某所では、すでに 話題となっていました この本・・・
品ぞろえに意欲的な「・・・書店」にありました。
1作品あたり8ページで、 紹介という内容に
なっています。
で、そうそう そういう事 あった と いうのが、
「ある大学教授の投書」
脚本の宮崎晃氏も、どこかに、そういうことを
書いておられたのですね。
本放送当時に
49話で感動したという投書をした大学教授の話。


 


宜しくお願いします。
投稿者 ほんまさ 投稿日 8月28日(土)20時56分

太田さん>
はじめまして、ほんまさといいます。
割り込みを入れて申し訳ございませんが、「ある大学教授の投書」ですが、1979年3月の
月刊「アニメーション」に宮崎晃氏が「ペリーヌとラスカル」という題で寄稿されていますが、
その最後にその一文が書かれています。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 8月29日(日)10時07分

★太田さん
 「忘れられない一日」での、バロンのいたずら、考えてみるとあの一件がタルエルの耳に入っていて、あの犬がペリーヌの犬だとばれていたとしたら、そっちの方が大変だったかも知れませんね。言われるようにあれで結果よしだったかも知れませんね。
 国会は会期が終わってましたか。取り合えず囲碁はありますが、国会がないとなると9月も比較的順調に放送されそうですね。
 『世界名作劇場大全』って本、こちらの掲示板でも何日か前にj−boyさんが紹介されてましたが、まだチェックしてませんでした。
 大学教授さんだって人間ですから、よいものには素直に感動する人もいるんでしょうね。

★amiさん
 抄訳版が図書館で見つかりましたか。古本屋さんでも見つかるといいですね。(^_^)

★ほんまささん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうも有難うございます!!(^_^)
 本放送の頃、中学三年生でしたか。私も似たような年齢かな〜。(^_^) こちらにいらっしゃる方の中にはそのくらいの年齢の人も結構いらっしゃいますです。(なにしろ21年も前の作品ですもんね。)
 私は本放送の頃は見ていなかったのですが、今になって見ておけばよかった〜〜、とか悔やんでたりします。でも早くても遅くてもこの作品に出会えただけ幸せだったとも思いますけど。
 こちらこそよろしくお願いしますね。(^_^)


ファブリさんのコメントの謎
投稿者 ヤンミン 投稿日 8月29日(日)11時08分

お久しぶりです。どうも掲示板ではファブリさんがペリーヌに英語が話せるんじゃないの、という質問の背景が話題になっていますね。
しゃべり方に英語のなまりがあった、と言いますけれど僕はペリーヌは完全なbilingue(バイリンガル)だと思いますよ。オレリーという名前もフランス語でAurelieという名前があるのでそこから英語ができるとは想像しがたいのではないのでしょうか。
ただ、フランスからインターネットで購入した原作のテープを聞いてみると、自己紹介の時に「父はフランス人で、母はイギリス人です」と言っていたから、その話しをファブリさんは聞いていたとも考えられますね。


おまえ〜をみまもるほ〜し〜が〜〜〜♪
投稿者 魔夢 投稿日 8月29日(日)15時32分

ひさしぶりの、かきこです。
最近ここのBBSも新しい人が増えてきましたね。うれしいことです。
これも、BSの再放送のおかげでしょうか?。ペリーヌはいいですよね?>みなさま
感動です。泣けます。ペリーヌ物語には魔夢の人生に影響を与えるような台詞
がたくさんあります。「人に愛されるにはまず自分が愛さなければ…」など…。

そうそう、昨日名劇なオフにまた行きました。らむだすさんのお店です。
とってもいい時間を過ごすことが出来ました。


さあ 36話  よろこびと不安
投稿者 太田 投稿日 8月29日(日)18時46分

「少女の夢」の歌が本編で流れます。
この回は、昨年の字幕付き放送を
受信可能な山の上まで見に行ったのでした。

ところで、この字幕付き放送 第一話から 気がついていた
という人は いるのでしょうかね。


日曜日の男
投稿者 j−boy 投稿日 8月29日(日)21時14分

こんばんはj−boyです。

過去のカキコを見たらなんか、偶然にも毎週日曜日にかきこんでいるよう
ですので・・・

>ほんまささん
はじめまして。私も最近こちらのHPに書き込みを始めましたが、自己紹介
で「リアルタイムは中3です。」と書きました。同い歳の方がいらっしゃると
嬉しいものですね。

当時、私はどちらかというとラスカルが好きで、というかアメリカ的なもの
に憧れアジア的なものはちょっと・・・という考えでした。でラスカルが終了し
ペリーヌ物語の予告編を見たときマリさんのインド衣装を見て見るのをやめた
ような気がします。それと当時野球少年だったのでプロ野球に夢中になっていた
のでしょう。(ペリーヌを見始めた時期とプロ野球シーズン終了時期が一致して
いるので)

フアブリさんが着ているえりの色が違うシャツはクレリックシャツというのですが
私も好きなので会社へ時々着てきます。なぜ、自分で好きなのかわからなかったの
ですが、当時ファブリさんの着こなしが無意識にかっこいいと思ったのかなと
分析してます。(^^;





レスありがとうございます。
投稿者 ほんまさ 投稿日 8月29日(日)21時16分

過去ログを読んでいるとき、日本コロンビアの「アニメ主題歌メモリアル」10枚組を持って
いたことを思いだし、引っ張り出してみたところ、昭和49年以前の作品しか収録されていな
かった。名作劇場では「ハイジ」まで、(ちなみにハイジは挿入歌含め4曲)う〜ん、残念。

眠夢さん>
はじめまして。早速レス頂きどうもありがとうございます。同年代の方々が多いというのも
良いですね。確かにまわりにも「ペリーヌ物語」を知っているという同世代の友人は何人かい
ますが、作品について語り合える友人というのは皆無でしたから、こちらの会議室を見つける
ことができて、ラッキーだったと思っています。


妙訳本
投稿者 むぅら 投稿日 8月30日(月)00時39分

こんばんは。

★amiさん
私が見つけたのは神奈川県町田市にある「BOOKOFF町田店」です。
児童向け妙訳本でタイトルは「家なき少女」でした。

★太田さん
少女の夢が本編で流れるという36話楽しみです。
今までBGMで何回か流れていますが、歌が聴けるのは初めて。
CDもLPも持っていないのでじっくり聴いてみたいです。
(なにしろ本放送の時は小学生だから歌は記憶にないです ^^;)


町田
投稿者 むぅら 投稿日 8月30日(月)00時46分

先の書き込みですけど、町田って東京都だったんですね^^;)
あ・・・はずかし・・・ ^^;;;;;;)


強く〜かが〜やぁく〜 強くぅ輝あああああぁぁぁぁくぅ〜♪ (^^/
投稿者 Nino 投稿日 8月30日(月)01時05分


今日は家(川崎)を出たときは快晴だったのに,修理に出したPCを秋葉原まで
取りに行った瞬間,すごい雷雨の豪快な夕立ちに会いました;;
結局2時間ほど雨宿りしたのですが全然やまず,お店も閉まってしまって無駄な
日曜日の4時間を過ごして帰ってきました.ふぅ・・(ρ_;)

●(ちょっと遅ればせながら(^^;))第35話
ビルフランがテオドールに,「お前が英語ができれば,なにもトロッコ係なんか
呼ばなかったさ」,テオ「私は経営が専門ですからドイツ語ならやりましたけどね」
に続く,それに対する言葉.
「勉強するのに遅すぎるってことはないぞ!!」

うーん,なかなかの名ゼリフですねぇ.(^^;;)
自分ももう,自分から進んで勉強するなんてことは全然なくなっていますが,
なんかこの言葉を聞くと,自分も何か勉強しなくちゃ・・(^^;;;;)とか思ったり
してしまいます.
・・これも名作アニメのひとつの良い影響ですね.(笑)

タルエルに嫌な思いをさせられた帰り,バロンを見つけて心から嬉しそうにして
いるペリーヌ,とっても良かったです.(^^)
ふだんはほとんど何の役にもたたないバロン,でも,エンディング「気まぐれバロン」
にも歌われているとおり,寂しいときにはホントにいてくれるだけでペリーヌのなぐさめに
なるのですね,えらいぞバロン!

●眠夢さん
高校野球応援チームは,まぁ同じような感じですね.(^^;)
愛媛県→四国勢→優勝回数の少ない県勢とゆうような感じです.

●魔夢さん
何の計画を練ってんですか・・(^^;)
ところで電話頂いたそうで・・あ,メールしますね.(^^;;)
ってゆうか北海道はもしかしてもう行かれました? (^^;;;;)

●amiさん
はじめまして.(^^/
ペリーヌ原作本ですか・・この間,子ども向けのは手に入れたのですが,あっさり
他の方にあげてしまいました・・(^^;;;)
また入手できたらご連絡しますね.

●みわりんさん
はじめまして.(^^/
良い大人でも,毎日録画してハマりまくっていますよぉ・・(´ー`)y-*~~~
しかももう3セット目なのに,BSは画質が良いからってだけでまた・・(笑)
ってことで,みわりんさんも一緒にハマりまくっていきましょうね.(^^)b

●kazukiさん
はじめまして.(^^/
[フローネ]は木の上のおうち,[トム]はトムとハックのいたずらシーン,
[ルーシー]は動物たちとの出会いのシーンが主に紹介されていましたよ.(^^)b

●なみさん
どういたしましてです,あまり参考にならなかったとは思いますが.(^^;)
26日の放送は,眠夢さんのお書きになったとおりです.
自分の感想は,狭く深い場合が多いので,これもあまり参考にはならない
ですね・・(^^;;;;)

●竜ヶ崎のじいちゃん,junyaさん,しまさん,ほんまささん
はじめまして.(^^;)/
一緒にペリーヌに首ったけになっていきましょうねぇ〜♪
そしてココを盛り上げていきましょう.(^^/

●ヤンミンさん
>自己紹介の時に「父はフランス人で、母はイギリス人です」と言っていたから、
>その話しをファブリさんは聞いていたとも考えられますね。
アニメ版に関しては,これは無いですよ.(^^)b
ペリーヌはファブリさんに「もしかして英語ができるんじゃないか?」と聞かれて,
そのあとに,できる理由としてその説明をしてましたから.
ファブリさんも,その時になってはじめて「なるほど」と言っていましたから,
それまでは知らなかったはずです.(^^;)
ファブリさん自身は,「(英語ができると思ったのは)どうしてですか?」とペリーヌに
尋ねられたときに,「いや,なんとなくそう思ってね.」と答えてますが,もしかしたら
これが一番正しい答え(単に直感で英語ができると思っただけ)なのかもしれませんね・・(^^;)


・・なんか管理人並みにレスをしてしまったような・・(^^;;;;;)
でも,[ペリーヌ]はいくらでも語り合いたいですからね〜♪

さぁて,今週は新聞によると2話だけの放送のようですね.
ちょっと残念ですが,今まで順調に来たので良っか.(^^)

ではでは〜(^^/~~~

By Nino.


ちょっと追加
投稿者 j−boy 投稿日 8月30日(月)01時31分

先程のカキコに追加ですが・・・

>当時、私はどちらかというとラスカルが好きで、というかアメリカ的なもの
>に憧れアジア的なものはちょっと・・・という考えでした。でラスカルが終了し
>ペリーヌ物語の予告編を見たときマリさんのインド衣装を見て見るのをやめた
>ような気がします

↑については、もちろん今思うと最大の不覚でした。
アメリカ的とかアジア的とか言って(実際アジアの話じゃなかったのですが)
・・・ガキでしたね。
マロクール編から見出した私ですので・・・
リアルタイムでマリさんの名セリフ「人に愛されるには・・・」を聞いていたら
(最終回も見逃していたので最後のナレーション聞いてなかった。)
人生変わってたかな!?(^^;


ほうら、幸せはすぐに〜、ペリーヌ〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月30日(月)09時35分

★ヤンミンさん
 んー、しかし完全なバイリンガルだったとしてもやはり多少の訛りというか、喋り方の特徴ってのはあるんじゃないでしょうか?(よくは判りませんけど。)
 それにマロクールの他の人は気づかなかったが英語の出来るファブリさんは気がついた、という解釈は結構、説得力がありそうな気がするのですが……。
 原作云々ですけど、原作に問題ないんです。最初にロザリーに会った時から英語が話せることを言ってますし、シャモニーでベンディットさんと英語で話をしてたりもしています。そういうことで原作では極めて自然な流れでペリーヌは英語が出来るということが判っていたのですが、アニメの方ではファブリさんが何の前触れもなく唐突に
「ひょっとして君も英語が出来るんじゃないか?」
「どうしてですか?」
「いやぁ、なんとなくそんな気がしただけさ。」
とか言い出したので、これについてなにか適当な解釈はないものかと、あれやこれやと意見の交換をしている訳です。

★魔夢さん
 そうですね、随分、新しい人も増えてますし、ペリーヌの好きな人たちにいっぱい知り合えるのは私も嬉しいです。(^_^)

★太田さん
 いよいよ少女の夢が本編で流れますか。あの歌は本当に素敵な曲ですし、雰囲気を盛り上げてくれますよね。(^_^)

★j−boyさん
 んー、欧米的なもの=かっこいい、アジア的なもの=ださい、という感覚は誰しも大なり小なり持っている感覚かも知れません。日本は欧米を手本にして近代化を成し遂げた訳ですし、欧米は先進国でアジアは後進国みたいなイメージがどうしてもつきまといますから……。
 私もどっちかというとそういう気持ちあるかも知れません。でも実際には欧米にもアジアにもそれぞれに特色があって、どっちが上かなんて言えないですよね。

★ほんまささん
 同年代の方も多いですし、若い方も多いです。
 んー、ペリーヌ物語は知名度はそれなりですけど、よく知ってる人となると逆に少ないかも知れませんね。ハイジくらいになると誰でもそれなりに印象を持ってるんでしょうけど……。
 私もペリーヌについて語り合える場が欲しくてこの掲示板を作りました。作った当初はあんまり書き込みないんじゃないかと思って心配していたのですけど、案に相違して沢山の人が書き込みに来て下さって、嬉しいです。(^_^)

★Ninoさん
 いっぱいRES、どうもありがとうございます。(^_^) 私に遠慮しなくても結構ですから、どんどんRESなり書き込みなりして頂いて、掲示板を盛り上げて下さると嬉しいです。(^_^)

『勉強するのに遅すぎるってことはないぞ!!』
 本当にこれも名台詞ですよね。私にとっては耳の痛い台詞でもありますが。(^_^;)
 そろそろ名言集についてもちゃんと考えた方がよいかな〜。


うーむ…
投稿者 魔夢 投稿日 8月30日(月)09時46分

今日はひさびさにBSペリーヌ見ました…。
ぎょうむは首で当然。現代でもそく解雇。仕事はきっちりが基本です。
休み時間に酒飲むなんてもってのほかだ。

今日はペリーヌの才能がまた一つ、ビルフランに知れましたね。
でも、馬車を扱えるのは才能でもなんでもないですけどね…。
MAMも北海道で乗馬を覚えたしね。馬はいい。面白いね。
地元でも乗馬しようと思ってます。って、金がない…。

ところで、アジアの女性はエキゾチックで美人が多いですよ。
ぱつきん、ヤンキーよりはるかにいいです。かしこい人も多いかも…。

んー、Ninoさん北海道はとっくに行って帰って来ましたよ…。


バロンの猪突猛進
投稿者 太田 投稿日 8月30日(月)23時44分

きょう36話は、「太陽みたいな女の子」のメロディの
BGMではじまりましたね。
で、題名の「猪突猛進」・・・りすに木の実を落とされて
おっかけて 止まれずに木に、どすん。 という、
しようがない犬ぶりを、発揮していました。

この、回は回想シーンでバンクを多用できて、制作は手数が
節減できたと、書いてしまって よろしいかな・・・・
ここで、「少女の夢」の歌が流れるわけですけどね。

さて、ギョームのクビという事件ですねぇ。
「おお こわ」ですねぇ。
「名乗るまいと決心しました」のナレーション
やはり、渋沢さんで、ないと。
劇場版のナレーションの人ですと、しまらないのでは
ないかな・・・

 


30日放送の回想シーン
投稿者 あずき 投稿日 8月31日(火)00時47分

は、やっぱり泣けます。 
あの親切なルクリおばさんが現れるまでは、何度見ても(先を知ってるくせに)
(; ;)ぽろぽろ、きてしまいます。
「少女の夢」、かかりましたねぇ。いつ聞いても いい歌ですねっ!

毎日見ていて思うのですが、予告がないのが なんかしっくりこないです。
(冒頭の「♪ ルンルン」のカットも)
時間の関係上 しょうがないんでしょうけど。う〜ん。どうもねぇ。
CMが入らないのは嬉しいんですが、ね。
今までのBSでの名作劇場ものは 全部そうだったのでしょうか?


泣くな バロン
投稿者 むぅら 投稿日 8月31日(火)01時25分

鼻をぶっつけたバロン、涙だしてましたね。
バロン、泣くな〜。やっぱり変な犬 ^^;)

「少女の夢」じっくり聴きました。少し前に話題になっていた「黒い瞳」の歌詞も
聴けました。構想段階のペリーヌは黒い瞳だったのかも知れませんね。

この曲の回想シーンはペリーヌの旅の中で最も辛かった時期。
思えばこのころが一番のどん底で、それからは徐々に幸せに向かって気運も上昇していっていると思います。


どうも
投稿者 ほんまさ 投稿日 8月31日(火)09時18分

眠夢さん>
こういう掲示板はいいですね。自分が好きな作品について、自由に語り合えるというのは。
議論していくことで、新しい発見があるし、別の視点から作品を楽しむこともできる。
的外れな質問などもするかもしれませんが、今後ともフォロー宜しくお願いいたします。

Ninoさん>
どうもはじめまして、レスありがとうございます。
『勉強するのに遅すぎることはないぞ!!』ですか。今の私には心に突き刺さるようなセリフで
す。だけど、それに対する行動が伴わない自分を見ると何となく情けないやら、悲しいやら。

ところでテオドールさんですけど、後々、英語を学んだのでしょうかね。「後継者になれないと
わかったテオドールさんは、一時期は落胆していましたが、後継者争いという肩の荷が降りた
ため、心を入れ替え勉学に励みました」という展開を期待しているのですが。(^^;;
少し、楽観的かなあ。


あの子〜の〜願い〜は〜なんだ〜〜ろう〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 8月31日(火)09時29分

 ↑第36話で『少女の夢』の歌が流れた記念、ってことでやっぱりこれですよね。(^_^)

★魔夢さん
 ギョームはあんな態度ではクビで当然ですね。私の職場の友人も「ビルフランか厳しいというよりも、あれじゃクビで当たり前だ。」なんて言うとりました。
 タルエルの後ろ盾があるので安心していたのでしょうが、ビルフランの方が権威は大きいのでした。
 “アジアの女性はエキゾチックで美人が多い”というのは個人の主観の問題だと思いますが、“かしこい人も多いかも…。”というのはこれはちと偏見の部類に属するんじゃないかという気がします。

★太田さん
 ストーリーがシリアスに流れているだけに、バロンの間抜けぶりもちょこっと息抜きになっているかも知れませんね。(^_^;)
 回想シーンは少女の夢ですよね。制作者側からすれば、楽できたという面もあるのかも知れませんが、視聴者もペリーヌの足跡を回想出来て、たまに回想シーンなんか入るのもよいと思います。

 ギョームはクビになって当然ですけど、ビルフランの頑とした厳しさもまた印象に残ります。そばであんなの見てたらやっぱり怖いでしょうねぇ・・・。

★あずきさん
 回想シーンは中身も辛い旅の様子が語られてますし、それに少女の夢の歌がまた雰囲気を盛り上げてくれますよね。ここで盛り上げる為に、ここまでこの曲を温存してきたまか……、とさえ思ってしまいます。
 予告がないのは再放送の宿命でしょうか……。運がよければ予告の入る再放送もなくはないですけど。BSの再放送も25分間ときっちり時間が決まってますから、なんとかその時間に納めるために省けるものは省こうという方針のようです。

★むぅらさん
 鼻ぶっつけて涙を出すバロン。シリアスな展開の中で少しほっとするような一コマって感じかも知れませんね。
 ペリーヌの運気は確実に上昇してますね。どん底を知っているだけに精神的な強さも身につけたのでしょうね。


今日もお休み…
投稿者 魔夢 投稿日 8月31日(火)09時41分

例によって途中で思い出して、ペリーヌ見ました。
とうとう、秘書になってしまいましたね。能力がある人は若くても
出世できる。別に出世するのがよしと思っているわけではないですが
テオドールみないな無能な人間が幹部をやっているよりなんぼかいいですね。

テオドール、
やっぱりその後は改心してほしいですね。あの展開でまだ
地位とかにこだわっていたらもう救えないですね。ってちょっとネタばれに
なりそうなのでやめますね。

バロンは…。
やっぱり変なところが魅力でしょう。ペリーヌ自信も変とみとめてますしね。
パトラッシュとかヨーゼフもいいけど、バロンみたいな異色な犬もいて
いいのではないでしょうか?。

予告は…、
やはりあったほうがいいですね。LDで一気に見るのなら得に必要と思いませんが
再放送で毎日みるとなると、予告があった方が楽しみが増えるような気がします。


ありがとうございます。
投稿者 ami 投稿日 8月31日(火)15時32分

むぅらさん、ninoさん抄訳本のこと教えて下さってありがとうございます。
町田のブックオフですね。ちょっと遠いけど、知り合いに頼めたら
見てきてもらおうっと。

昨日の回想シーンは家中で泣きました。びっくりしたのは息子(3歳)が
一緒になって泣いていたので、やっぱり感動的なものは分かるみたい。
ギョーム、クビになってしまうのは当然ですね。飲酒はいけません。いけません。
飲んだら乗るな、乗るなら飲むなですものね。(^^;


明日お洋服を手に入れるのかな、って喜んでいたのですが、中止なんですよね。
残念。残念。


 
投稿者 太田 投稿日 8月31日(火)20時13分

37話 エンディングで
「制作 日本アニメーション」が まんなかに
なっていました。

36話で・・・
んー。ギョームは、ねぇ、、、あそこで
出ていかずに、かくれていれば、あとで、いくらでも
言いのがれができたように、思うのですけどね。



朝のBSで、予告は…、他の作品では、どうかと、ありましたので
1つだけ。
「赤毛のアン」というペリーヌの次の年の作品が以前に
放送された事がありまして、それは、予告編も放送する
のでしたが、エンディングテーマを途中でおわりに
してしまいました。最終回だけは、予告編がないので
エンディングテーマが、おわりまで放送されました。
やはり、予告編は要りますね。
時間枠に余裕のある夕方のBSアニメ劇場で放送
されると良いのですが。


 


☆ペリーヌ物語の部屋に戻る
☆夢のほとりに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO