☆ペリーヌ物語の部屋に戻る ☆夢のほとりに戻る

ペリーヌ掲示板

1999年1月

RAMリスト 1999年1月
名前書き込み数ホームページ
ZAMB  
江戸門団鉄  
yakou  
S席  
カピ http://www.geocities.co.jp/Playtown/1880/
あやせ☆めぐる  
たまご http://www.gws.ne.jp/home/neko/
太田  
spoonz http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/4030
つなちゃん  
てつや  
結城屋昏々  
真田礼美 http://www.uk.so-net.com/hirose/
Seigo13  
mio http://www.tk.airnet.ne.jp/~mio/kumiko/kumiko.htm
ミウラ和尚 http://www.sun-inet.or.jp/~miura/takeo/
Q1  
ノンノン  
Nino http://www2u.biglobe.ne.jp/~Nino/
やんべ http://www.imasy.or.jp/~yamve/timetravelers
マーフィー  
s2  
ハマ−  
相澤  
なな http://www.ops.dti.ne.jp/~etsu
眠夢 28 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nem/
総参加者数=26名 総書き込み数=90

迎春
投稿者 ZAMB 投稿日 1月1日(金)05時00分

新年あけましておめでとうございます。
そしてお久しぶりです。
ペリーヌ掲示板では本年1番のりです。
昨年のカキコと言えばペリーヌ物語のツッコミの内容が
多かったと反省しております。(^_^;)
今年はペリーヌ物語以外にも色々とカキコが出来ればいいなー。
(最近は掲示板に目を通すのがやっとなのです。)


あけましておめでとうございます!
投稿者 眠夢 投稿日 1月1日(金)08時05分

 らくがき帳と同じくこちらでも年間のRAMリストを作成しました。(おかげでちょっと表紙が重くなったかも知れません。すみません。)
 去年は沢山の人に来て頂けてどうもありがとうございました。今年もよろしくお願いします。(^_^)

★S席さん
 田中崇さんって銀河万丈さんだったんですか? そっちの名前の方が馴染みがあります。なんの役をやっておられたか咄嗟に思いつかないんですけど、結構、悪役とかでいろいろ出ておられますよね。

「卯を追うものは5フランの損」
 ふ〜む、そんな格言があるんですね〜。(笑)ま、気まぐれな犬を飼っていなければ大丈夫だとは思いますが。(^_^;)

★ZAMBさん
 新年、一番乗りですね。(^_^)
 ペリーヌ物語の突っ込みもそれはそれで面白いので大いに結構だと思います。(^_^)
 今年もよろしくお願いしますね。(^_^)


年末年始は読書三昧
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月2日(土)00時06分

31日から一日の間に、四冊も読んでしまいました。宮城谷昌光先生の短編集を二冊と、新・プルターク伝説、
それに童門冬二先生のジョン万次郎。
偏っているなあ。
読んでいない本がまだ貯まっているけど、読み直したい本もあるし。

ところで、年末の29日に、アニメ紅白歌合戦という番組を放送していたようですね。
ラスカルは入っていたようですが、他の名作系の歌は入っていたのでしょうか?


昨日は初詣に行って来ました。
投稿者 眠夢 投稿日 1月2日(土)07時09分

 おみくじ引いたら大吉が出たので嬉しいのでした。(^_^) 今年は正月から幸先がいいかも……。

★江戸門団鉄さん
 年末年始は読書三昧ですか? 一日で四冊とは凄いですね。
 宮城谷昌光さんって読んだことはないんですけど、確か『晏子』とか書いておられた方でしたっけ? いつか読もうと思っていながら、長編なので伸ばし伸ばしにしています。(もし間違いだったらすみません。(^_^;))
 アニメ紅白歌合戦って私は見てなかったのですが、PC−VANの某所で情報がありました。ラスカルは紅組の26位だったそうです。あと名劇関係ではいずれも紅組でフローネが14位、ハイジが5位だったそうです。


あしながおじさんが放映されました
投稿者 yakou 投稿日 1月2日(土)10時39分

 あけましておめでとうございます。
 本日朝7時から、ペリーヌのそっくりさんがほんのすこしだけ登場する「あしながおじさん」が、CSのキッズステーションで放映されました。
 この作品については、以前改行をミスって削除してしまった書き込みに書いていたのですが、79年にフジテレビ系で放映されています。
 その書き込みの中では、テレビ放映時はペリーヌの登場シーンはカットされていた、と書いたのですが、よくよく考えてみると、後に発売されたビデオによってペリーヌの姿を確認したためにそう思い込んでいるだけで、実際には放送されていたかも知れませ
ん。いまさら確認できませんけど。
 今回の放送では、ペリーヌはもちろん登場しますので、CS及びケーブルテレビでキッズステーションを観ることが出来る方は、次回、14日の17時からと、27日の16時から放送されるようなの
で、ビデオに録って確認してみてください。

 ここはペリーヌ物語の掲示板なので、「隠れキャラ」であるペリーヌについて書きましたが、このヘラルド制作の「あしながおじさん」は、個人的にですが、まさに隠れた名作だと思います。名劇ファンなら一度観ておいて絶対に損はない作品だと自信をもってお勧めします。
 そんなわけで、これをきっかけに地上波やBSで放映されれば、もっと多くの人に観てもらえてよいのですが、そこまで望むのは無理でしょうか。

 最後に、念のため書いておきますが、この作品はあくまで「あしながおじさん」なのであって、その中に偶然ペリーヌに似たキャラが出てくるだけですので、そのキャラがペリーヌが似てないとか言わないでください。


土曜日はなんの日
投稿者 S席 投稿日 1月2日(土)23時18分

アニメ紅白歌合戦では大杉久美子さんが出演され「エースをねらえ!」と
「アタックNo1」をワン・コーラスですが朗々と歌っておられました。


あけましておめでとうございます。
投稿者 カピ 投稿日 1月2日(土)23時51分

☆ 眠夢さんへ

お互いに掲示板に書き込みするのは相互リンクをして頂いた頃、
何度か書き込みして以来かもしれないですね。(^^;)

初めのうちは総合リンクをして頂いているページはほぼ毎日
書き込みに行ってたんですけど・・・

私の方もご無沙汰し過ぎですけど、今年もよろしくお願いします。(^O^)/

http://www.geocities.co.jp/Playtown/1880/index.htm


明けまして おめでとうございます
投稿者 あやせ☆めぐる 投稿日 1月3日(日)01時17分

…基本的に傍観者な奴ですが、本年も宜しくお願い致します。
(トップページの下の方に名前が掲示してあったので焦ってしまいました ^^;)

そいや個人的な年末のお話…
居間のTVを買い換えたのでTV台を整理したら、日本アニメーション
ファンクラブ所属時代(1979〜?)の会報やら資料やらが束になって出てきました(汗)

何年も封印状態も同然だったので見てて凄く懐かしかったです。
バナーやアンのパンフレットやら、ペリーヌの資料集(シリアルNo.35 ^^;)やら
見る人が見れば涙モノなのかも…(汗)

恐ろしい事に当時描いたペリーヌ嬢やらアン嬢の絵までまとまって出てきました(大汗)
久々に描いてみたくなってみたりもしましたが、絵柄が変わっているから、大笑いな
ペリーヌ嬢になりそう…(^^;)

そいや、うちにはペリーヌ物語のページ作ってないなぁ…(汗)

とりとめないですが、本年も宜しくです。


新年、三日目……。
投稿者 眠夢 投稿日 1月3日(日)08時39分

★yakouさん
 ずっと前に私が削除されてることに気付かずに間違えてRESしてしまった書き込みですね。その節は失礼しました。(^_^;)
 『あしながおじさん』は原作は好きなのですが、名劇で放送された時にはちょっと大きすぎてあんまり見てませんでしたが、でも基本的には好きな作品ですので、昔特番で放送されたという『あしながおじさん』のアニメもやっぱり気に掛かります。(しかも脚本は宮崎晃さんなんですね。
 ペリーヌのそっくりさんというのは遊びでキャラを流用してるのだと思いますが、ファンにとっては楽しいものですよね。
 うちにはCSもCATVもないので見れませんが、そのうち機会があったら見てみたいです。

★S席さん
 大杉久美子さんも出演しておられたんですね。昔のアニソンを語るならやっぱり外せない人ですよね〜。
 ん? 土曜日は何の日? なんの日でしょうか? ペリーヌ物語ではパンダボワヌ工場の給料日でしたけど。しかしパンダボワヌ工場もお正月くらいは休みじゃないんでしょうか……。フランスの習慣はよく知りませんですけれど……。
 それとも別の意味でしょうか?(^_^;)

★カピさん
 あけましておめでとうございます!(^_^)
 そうですね〜、私もリンク先が随分増えてしまって、よく行くところ、たまに行くところ、随分ご無沙汰してしまってるところ、いろいろになってしまってます。
 今年もどちらかというとご無沙汰気味になるかも知れませんが、でもよろしくお願いします。(^_^)

★あやせさん
 あけましておめでとうございます!(^_^)
 昔のパンフレットやペリーヌの設定資料集が出て来たのですか? いろいろ集めておられたんですね〜。しかし昔はまっていたものに対する愛着ってのは、普段忘れていてもやっぱり心の中には残っていてとっても懐かしいものですよね。
 イラストもいろいろ描いておられたんですね〜。見てみたい気も……。(^_^)


新年ガンプラ話
投稿者 たまご 投稿日 1月3日(日)14時39分

あけましておめでとうございます
昨年はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。(^^)

◇ 眠夢さん
「ガンダム」が放送されていたのがぼくが小学1年の時で「マクロス」が小学4年の時。
だから、あの頃MSVとかプラモブームのもろにターゲット層だったワケですね。
小学生の頃は「プラモ狂四郎」が心の師でありバイブルでした。(笑)
でも最近は、MGはガンダムばかりが発売されてつまんないなー。
この企画がスタートしたとき、インジェクションキットで
1/100のジオングやジ・オ、サザビーが発売されるかと思って楽しみにしていたのに・・・・

◇ S席さん
1/100のゼータはやっぱりマスターグレードの方ですか?
ぼくも随分前に買ったんですけど、他に組み立て中のキットがいくつもあるので
未だに押し入れの中に手付かずでしまっている状態です。
1/35のガンダムは以前に実際に発売されたことがあって
全高67cm、全幅46cmのスペックを誇る超巨大キットだったりします。
(かなりのオーバースケールですが・・・)
これはプラモデルではなくて、いわゆるガレージキットと言われるモノなんですが
実はぼくはこれを持っていたりします。

なんとか話題を「ペリーヌ」に傾けようと思うんですけど、「プラモ」の話の流れからはどうにも・・・(^^;

http://www.gws.ne.jp/home/neko/


資料集のシリアルナンバー
投稿者 yakou 投稿日 1月4日(月)00時32分

★あやせさん
 手元にあるペリーヌ物語の資料集のナンバーを確認した所、
0031でした(0453も所有)。私の方が4番早かったです。


お正月は……、
投稿者 眠夢 投稿日 1月4日(月)06時30分

 結局、いつもと同じく、スポーツ番組を見て過ごしています。その他ではマクロス映画版とか『ウィンダリア』とかのLDを見直してました。ペリーヌもそろそろ見直さなくっちゃなぁ・・。

★たまごさん
 あけましておめでとうございます!
 ガンプラ世代なんですね〜。私はもう少し前に子供だったので、ガンプラって買ったことないんですが、子供の頃遊んでたおもちゃってやっぱり大人になっても懐かしいものですよね。
 私も子供の頃遊んでいたミクロマンが最近復活したというんで、喜んでたりしています。
 マクロスは私もはまりました。本放送当時は私の部屋にテレビがなかったのですが、再放送で見ることが出来ました。SF設定、ストーリー、バルキリー等のメカ、いろいろな面で秀逸な作品でしたよね。


 
投稿者 太田 投稿日 1月4日(月)11時21分

おそくなりましたが、

あけまして おめでとうございます

今年は、「ペリーヌ物語」BS放送決定と いうことで
それへの、録画などの対応は、どうするか、放送開始までに
考えないと いけませんね。

では


月曜日、ハンパモノの乱
投稿者 S席 投稿日 1月4日(月)13時47分

★眠夢さん
>なんの日でしょうか? 
題名には深い意味はありません。
大掃除で掘り出して、つい読んでしまった漫画のサブタイトルが曜日ごと
だったのでつい・・・

マクロスといえば私が、ンヶ月分のバイト代をはたいて、ビデオを買った
ころの放送でした。マクロススペシャルなんてのが残っていたりします。
そういえば、未沙&ブリッジ3人娘のひとりとして、彼女が乗り込んでい
ましたねぇ・・・

★たまごさん
>1/100のゼータはやっぱりマスターグレードの方ですか?
そんな大それたものではありません(^_^;)
少し前のフルアクションのウェイブ・ライダーに完全変形というやつです。
このZはアニメでの合体・変形といえば使い回しの時間稼ぎであった時代、
わずか0.5秒で変形完了!という「ハンパモノ」でありました。
今でもわたしは、これがいちばん美しい変形であるとおもっております。

★太田さん
>今年は、「ペリーヌ物語」BS放送決定・・・考えないと
我が家でも「さくら」との競合で録画スケジュールの調整しなければなら
なくなりました。

ところで、再放送を見ていつもおもうのですが、オープニング前5秒間の
「カルピスファミリー劇場」が無いと物足りなくありませんか?


「カルピスファミリー劇場」
投稿者 太田 投稿日 1月4日(月)18時54分

S席 さん
>ところで、再放送を見ていつもおもうのですが、オープニング前5秒間の
>「カルピスファミリー劇場」が無いと物足りなくありませんか?
自分は、「ペリーヌ物語」は再放送にて、はじめて全話を見ました。
本放送時はオープニングテーマについての、認識はうすく
したがって 無いのが、普通という認識です。
まあ、あっても、別に苦になるものではありませんけどね。


ぐすぐす
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月5日(火)00時00分

久しぶりにおさかなを釣りに行ったら、風邪をひいてしまったようです。
皆さんも風邪にはお気を付けください。
咳が出ると目の手術ができなくなります。

★眠夢さんへ
 宮城谷先生は、確かに「晏子」という作品を書いています。しかし、わたしも読んだことはありません。
 読んだことのある長編は「夏姫春秋」と「重耳」と「王家の風日」ぐらいですが、中国史が好きなら
お勧めです。
 因みに、「晏子」とバラの花嫁は関係ありません。
・・・・・。
 失礼しました。


あけましておめでとうございます
投稿者 spoonz 投稿日 1月5日(火)03時55分

ペリーヌ物語、劇場版しか見たときない私は
何とか、BSのを録画する手段を考えています。
でも、ハードを買う予算は全然ないので、
知り合いに寄生して録ってもらおうかと思っています。

今年の目標ですね♪
今年もよろしくお願いします♪


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月5日(火)08時54分

★太田さん
 あけましておめでとうございます!(^_^)
 そうですねぇ、録画というのは以前田中さんも言っておられましたが、一つの作品を一本のテープでまとめたいと思うとやっぱり頭痛いですよね。

★S席さん
 なんの日? には深い意味はなかったですか。(^_^;)
 オープニングのカルピス名作劇場ですか? 本放送を見ていた人にはそういうのも思い入れの対象になってるんですね。
 太田さんも言われるように、あってもなくてもよいようなもの、という気もしなくはないのですけど、でもやっぱり本放送当時の雰囲気を伝えているという意味ではあった方がよかったかなという気がします。
 LDにはそれ入ってます。しかしLDは最近手にいれにくいそうですし、DVDもいずれ発売されるという話ですので、そっちをゲットすることを考えるのもよいかも……。
 マクロスの彼女というと……、キムでしたっけ? 鶴ひろみさん・・・。(^_^)

★江戸門団鉄さん
 あ、やはり宮城谷昌光さんは『晏子』を書いた方でしたか。中国史関係の小説を書いてる人らしい、という認識だけは持っていました。
 晏子に関してはあんまりよく知らないのですが、酒見賢一さんの『陋巷に在り』という小説でちらっと出て来たのが記憶に残ってたので、少し関心を抱いたのでした。
 そういえばバラの花嫁ってそんな名前でしたね〜。アニメファンはどうしてもそういう連想しちゃうかも知れませんね。(^_^;)
 釣りに行って風邪を引かれたのですか。お大事に。手術中に咳が出たら大変ですもんね。(笑)

★spoonzさん
 あけましておめでとうございます!(^_^)
 そうですか、劇場版しか見たことがなかったんですね。劇場版もそこそこペリーヌ物語の雰囲気、感動は伝えてくれますが、やはりテレビ版全編通して見た方がより大きな感動があると思います。是非、BSで再放送見て下さいね。(^_^)


皆様、あけましておめでとうございます。
投稿者 つなちゃん 投稿日 1月5日(火)12時31分

この掲示板にお邪魔させて頂くようになって、初めてのお正月ですね。
この掲示板の御陰でペリーヌを思い出し、思い出話に、またペリーヌとは関係ない話に
皆様と花を咲かせることが出来、本当にうれしいです。
それにしてもハイジに続くBSでの再放送決定、私たちには驚くべき大ニュースでしたね。
フランダースの犬以来、なかなかペリーヌに出番が回って来なかったですものね。
眠夢様、皆様、今年もよろしくお願いいたします。


はじめまして
投稿者 てつや 投稿日 1月6日(水)01時29分

はじめまして。てつやと申します。
altavista で検索したら偶然にもたどり着いてしまいました。
以後よろしくお願いします。

私はこの作品を本放送でみていました。もう20年以上になるんですね。
やっぱりいい作品ですよね。
正月は LD を見直したところです、私のうちには2、3ヶ月ほどのレンジで
ハイジやペリーヌやレミが画面に登場します。
感動を与えてくれる作品ってなかなかないんですけど、これはすごくいいですね。
私のお気に入りの作品たちです。
気持ちが揺らいだときとかは勇気がわき、すごく気持ちよくなるものばかりです。

野望は名作劇場シリーズの全部集めて自分の(まだいない)子供に見せることです。
こういう感動を得ることのできる作品はなかなかないですし。
はじめての投稿のくせに長くなってすいません。ちょくちょく顔を出しますので、
よろしくお願いします。


希望〜のとちをめざ〜し〜て〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 1月6日(水)06時09分

★つなちゃん
 あけましておめでとうございます!(^_^)
 そうですね〜、ペリーヌ物語の部屋を作ってから、初めてのお正月です。思い返せば、去年のお正月はペリーヌのLDを久しぶりに全話見直していて、それでペリーヌ物語のホームページを作りたくて仕方がなくなっちゃったのでした。このホームページを作ったことで沢山のペリーヌファンの人と出会うことが出来て、そういう意味では去年はとってもよい一年でした。
 今年はBSで再放送ですね。本当にやっとって感じがします。昔から好きな人も初めて見る人も、沢山の人に見て欲しいです。

★てつやさん
 いらしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 本放送の頃からのファンの方なんですね。子供の頃から知っていて、気に入っていた作品を今でも好きで、自分の子供にも見せたい、と、思えるような作品、そういう作品に出会えただけでもとっても幸せなことだと思います。
 野望が実現するとよいですね。(^_^) こちらこそよろしくお願いします。


ハイジ BS放送 はじまりましたね。
投稿者 太田 投稿日 1月7日(木)18時31分

朝、新聞をみますと、 はっきりと 25分枠と わかる
番組表になっていました。
以前に「赤毛のアン」のBS放送の時は、25分枠で
予告編を入れて、エンディングテーマは、途中まで
放送などという、やりかたでした。
今回の「ハイジ」の放送はどうでしょうね。
そして、「ハイジ」終了ののちには「ペリーヌ」となる
ということで、録画をどうするかと、前に、書きましたが
要点は、何を使って録画するかな? という ところです。
いまさら、旧式のVHSでも、ないかなぁ、という
あたりでして。
ほかには、録画したいものは、ありませんし……

DVD発売とかも、言われていますが、手を出して
ムダ使いに、なってしまうかも。
そんな、懸念をもっています


憎しみ合うのはもうや〜め〜て〜 み〜どりのか〜ねを〜鳴らすの〜だ〜
投稿者 結城屋昏々 投稿日 1月7日(木)20時28分

ハイジを25分枠で放送となりますと、予告編はもちろんカットされるんでしょう
ね。
ところで、今日は昭和天皇が崩御して10周年にあたりますが、出勤前に中京テレビ
で「ペリーヌ」の再放送を見ていたまさにその時、「天皇陛下崩御」のニュース
速報のテロップが流れたのでした。その時のビデオテープは今も残っています。
それでも「ペリーヌ」を終わりまでちゃんと放送してから特別番組に切り替えた
のは中京テレビえらい!
さて、私は「ハイジ」の本放送を見ていません。「ではヤマトか」と言われると
それも本放送では見ていません。そのころリアルタイムで見ていたのは「猿の軍団
」だったのです。というわけで、タイトルは主題歌の一節。
でも今になってみると、あの時リアルタイムで見ておいてよかったと思います。
「ハイジ」や「ヤマト」はしょっちゅう再放送されますが「猿の軍団」など今後
再放送はまず望めませんから。


愛と〜いう名の武器をとり〜
投稿者 真田礼美 投稿日 1月7日(木)20時46分

幸い私の田舎(福島)では、名作劇場は土曜日だったので、ヤマトや猿の軍団
とはぶつかりませんでした。
クラスはヤマト派と猿軍団(日光じゃないよ)派に2分されていて、猿のものまね
が流行りました。ちなみに私はヤマト派でした。

http://www.uk.so-net.com/hirose/


にんげ〜〜んらしく〜〜戦え〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 1月8日(金)07時04分

 結城屋昏々さんと同じく、ハイジやヤマトを差し置いて『猿の軍団』を見ていた眠夢です。(^_^;)
 当時、『猿の惑星』とか話題になってましたしね〜、露骨にぱくりみたいな感じでしたけど、こっちの方が興味をそそられてしまったのでした。
 しかし結城屋昏々さんも書いておられる通り、ハイジやヤマトはその後何度も再放送されて見ることが出来ましたが、『猿の軍団』は再放送が殆どありませんので、結果的にはこっちを見ていて正解だったかも、と思ってます。(^_^;)
 しかし『猿の惑星』ではゴリラは好戦的でチンパンジーは知的な設定になってましたが、『猿の軍団』ではゴリラは寛大でチンパンジーは陰険なイメージで描かれてたように思います。ゲバー署長とかね。猿の名前これしか覚えてませんけど。
で、『猿の軍団』の後、8時から『日本沈没』が放送されてたんですよね。
 さて、ハイジの再放送の第一回、私も見ました。ハイジを見るのも久しぶりです。ちっちゃくて着膨れしてころころ丸っこいハイジは可愛かったのでした。(^_^)

★太田さん
 そうですね、アンの時は予告編入ってましたよね。ハイジは昨日見た限りでは予告編は入れずにエンディングはきちんと入れるという形だったようです。最近はそんな感じで放送してますね。
 DVDに関してはたぶんLDと同じような内容になる可能性が高いんじゃないかと思います。また買ったはいいけど、捨ててしまうじゃ勿体ないですしね。太田さんのようにこだわりの強い人にはその辺は難しいところですね。


やっと、人間らしい生活が(ホントか?)
投稿者 SeigoXIII 投稿日 1月9日(土)00時38分

仕事が忙しくて今の今まで、行きつく暇がなく、やっと、
人間らしい生活が戻ってまいりました。
#おかげでUltimaOnlineのパッチが山ほど、、、もうやめたい、、、

年末にストレス解消でビデオデッキをもう一台購入して、
HEIDI専用デッキとして大活躍。
この次がペリーヌなんすか?ホントに!?

話は変わるけど、TV雑誌鵜呑みは危険ですね。(涙)

Ciao!今年もいい年ですよ。


寒いですねぇ・・。
投稿者 眠夢 投稿日 1月9日(土)06時38分

 指がかじかんでキーボードが打ちにくい……。(^_^;)

★Seigo13さん
 お忙しかったんですね。世の中不況で忙しいのはありがたいこと、という考え方もありますが、やっぱりある程度は余裕もないと人間らしい生活って出来ませんもんね。人間らしい生活が戻ってきたとのことでなによりでした。(^_^)
 新しいビデオデッキを買われたのですね。ハイジ専用デッキにするんですか? 一つの番組に専用で当てられるデッキがあると便利でいいですね。
 私が買ったテレパルでもハイジは5日から始まることになってました。実際は7日からだった訳ですが、本当にテレビガイドは鵜呑みに出来ませんね。


猿の軍団、何するも〜のぞ〜♪
投稿者 結城屋昏々 投稿日 1月9日(土)16時00分

眠夢さんの言っておられる「寛大なイメージのゴリラ」というかヒューマニズム
をもつゴリラの代表がビップ治安大臣でしたね。
でもそのあとの「日本沈没」はおよそ原作ぶちこわしの安直なドラマだったんで、
途中で見るのをやめました。(^^)
こちらのテレビやラジオではさかんに名古屋の大雪のことを言っている(名古屋は
積雪20センチとか)のですが、こちらでは雪はふっていませんが季節風が吹きまく
っています。


おお?
投稿者 mio 投稿日 1月9日(土)16時23分

 久しぶりに書き込もうと思ったら…。

 なぜここに伝説の子門ヴォイスが(笑)

 私はハイジだった…かな? ヤマトはおそらくは再放送しか
見てないですね。猿軍団は実は何年か前に初めて知ったもの
だったりします。「憎しみあうのは」のあたりが、子門さんの
うまいとこでしょうね。

 ではでは…(久々の書き込みがこれかい)。


名古屋はドカ雪
投稿者 ミウラ和尚 投稿日 1月9日(土)23時18分

こちらは名古屋地方からの中継です。朝から一面の銀世界でどえりゃーことになっています。でも正月休みがあわただしかったので、かえってのんびりできてよかったぁ〜。

それでハイジですが(前フリ長すぎ)、画面の右上にBS2の文字が出っぱなしで気になってしまいました。できれば抜いてほしいです。ペリーヌのときは最初から抜いてほしいです。そもそも無理して25分で放送しないでほしいです。わがまま和尚です。

拙僧のバアイは「宇宙戦艦ヤマト」に夢中でした。(-_-;)
送ればせながら本年もよろしくどうぞ。


はじめまして・・・
投稿者 Q1 投稿日 1月10日(日)03時11分

  龍野さんのぺえじ(HEIDI PAGE)から流れてきた者です。いやー、ペリーヌのページがあるなんてうれしくてたまりませんです。これから、ガンガン遊びに来たいとおもいます。
  ところで眠夢さん、もしイラストを送りたいときはどうすればよいのでしょう。
(機会があればお送りしたいのですが・・・)


おお、そなたを知って麻呂はくら〜く〜ら♪
投稿者 ノンノン 投稿日 1月10日(日)07時02分

眠夢さん、寒いですね。ところで、私、最近「おじゃる丸」というアニメにハマッて
しまったのです!!誰か、はまっている人いませんか?


寒いよぉ〜〜。
投稿者 眠夢 投稿日 1月10日(日)08時23分

★結城屋昏々さん
 そうそうビップ大臣でしたっけ。流石結城屋昏々さん、よく覚えておられる。しかしゲバー署長は一番インパクトが強かったですもんね。
 『日本沈没』は原作は知らなかったですし、映画も見てなくて、でも話題になってたので、毎回最終回まで見ました。あんまり細かいところまでは覚えてないのですが、最初の方で子供たちが冬のさなかに蛇を見つけて、関西弁で「ヘビや、ヘビや。」と騒いでいたのと、「今まで地震の少なかった関西で地震が起こった……。」とか学者さんが言っていたのが、記憶に残ってます。
 名古屋は大雪ですか? 三重の方は降ってないんですね。以前、半年程鈴鹿にいたことがあるんですが、京都より雪の日が多かったような記憶があります。

★mioさん
 『猿の軍団』の主題歌を歌っておられたのは、ガッチャマンやたいやきくんで有名なあの、子門真人さんでしたか。そこまでは知らなかったのですけど、流石、歌関係は詳しいですね。今や伝説なんですね〜。(笑)

★ミウラさん
 名古屋は一面の銀世界ですか。雪が降ると病院とか託児所の建設作業が送れてしまいますね。(^_^;)
 ハイジの再放送、画面上のBS2という表示は違法コピー防止だそうで仕方ないそうです。なんでもテレビから録画してそれをビデオソフトとして売るような人がいたそうで、その対策の為につけられたのだとか……。おかしなことをする人がいるせいで純粋にアニメを楽しみたい人たちが迷惑してしまうんですよね。

★Q1さん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 龍野さんとこから来られたのですね。あちらもハイジの再放送で盛り上がってますね。でも次はいよいよペリーヌの再放送です。(^_^)(たぶん、4月か5月頃になると思いますが……。)
 イラストはメールにファイルを貼付して送って頂ければイラストコーナーに掲載したいと思います。まだ数も少ないので送って頂ければ嬉しいです。(^_^)
 これからもよろしくお願いします。(^_^)

★ノンノンさん
 本当に寒いですね〜。昨日の朝は水道が凍り付いてしまったので、昨夜は水をちょろちょろ流して寝ました。
 おじゃる丸ですか? う〜ん、見てないです……。確か教育テレビでやってるんですよね? 噂は聞いたことがあるのですが……。


昭和49年
投稿者 太田 投稿日 1月10日(日)09時26分

もちろん、「ハイジ」本放送の年
でも、「ハイジ」本放送も「ヤマト」本放送も「猿の軍団」本放送も、
一回も見ていないのですね。
で、何を見ていたかというと、????
記憶に ございません。
この時間帯の番組の記憶は、ありますが 何年という
記憶は定かではありません。


歩きだそう〜 あ〜るきだっそ〜おおぅぅ〜♪
投稿者 Nino 投稿日 1月10日(日)19時03分

眠夢さん,こむにちわ! (^^/

先日,Yゼフさん(核爆)のご好意により,鶴書房刊「家なき少女」をお借りしまして,今読んでいます.(^^)
今の所,ペリーヌがマロクール村に到着したあたり(1/3位かな)まで読みましたが,少し中間感想を・・.(^^;)

読んでいてまず思ったのは,アニメはかなり原作に忠実に作られてるんだなーと思ったことです.
もちろん色々新しい設定が加わったりしていますが,読んでいて,かなりアニメのと調和していたので
びっくりです.(今まで読んできた原作の中では,一番アニメと差がないです)
アニメ中のシーンを,本当に順番どおりに思い出すことができました.
でもとりあえず,原作とアニメの違いを中心に,感想書いてみますね・・(^^;)

・サーカスの少年(おそらくマルセルでしょう)とは,フランスに到着した時に会うのですね.(^^;)
・シモンじいさんは,"塩からじいさん"となっていました.あと,このじいさんは片腕がないです.
・ペリーヌは,母の死の直前まで,パンダボアヌという名前を知らなかったようです・・(^^;)
・パン屋のおかみに取られた5フランは,結局そのまま取り返せなかったようです.
 考えてみるとアニメでは,原作には登場しないバロンが,取り返した5フランを台無しにしてしまい
ますが,それは原作どおりに話を戻すために作られたのですね・・(^^;) うーむ,納得.
・原作のペリーヌは,苦しいたびの途中,結構色んなものを口にしています.
 のどが乾いた時の話に,「あまり苦しいので,道ばたの小石をひろって,口の中に入れてみました.
日かげにあった,つめたい石なので,なんだか少しは口の中が,うるおうような気がしました」と
ありますし・・.(^^;)
 もう一つ,お腹が空いた時に,小枝を切り刻んで食べようとしたけど,のどを通らなかったという話の
あとの記述には,「葉は,枝よりやわらかで,苦みも少ないので,どうやらのどを通っていきました.
二枚,三枚・・五枚と,ペリーヌは,むしゃむしゃ食べました」とありました.(^^;;;;)
 うーんあのペリーヌが.(^-^;)
 まぁ良いんですけど・・.
・原作では,ロザリーも孤児でした.おばあさんに育てられているという話でした.
・名前の違いはシモンの他に,ボルフラン(ビルフラン),パンダボンヌ(パンダボアヌ),ファブル(ファブリ),
オーレリ(オーレリィ)ってとこでした.

今の所はこんなとこです.
とにかく楽しいです,この分では,一気に読み終えてしまいそうです・・.(^^)

この作品に出会えたことはホントに良かったですねぇ・・(しみじみ)

それではでは・・.(^^/~~~

By Nino.

P.S.おや・・? ノンノンさん,こちらでも[おじゃる丸]の宣伝を・・(^-^;)
  Ninoは一度見てみましたけど,とてもほのぼのとして良いでおじゃるよ〜♪
  皆さんも見てたもれ・・(^^)

http://www2u.biglobe.ne.jp/~Nino/


ベリーヌ原作?
投稿者 spoonz 投稿日 1月10日(日)21時04分

鶴書房刊「家なき少女」って原作の訳本なんでしょうか?
多分絶版なんでしょうね。
でも、話しを聞いてみると原作とても面白そうです。
私は映像より本の方が話しにのめり込めるタイプなので・・・
あと、どうしてもTV放映とかになると、設定が限られて
きますし(多分片腕がなかったりするのはまずいのでしょう)。
「とんがり帽子のメモル」でも、「使用人」などの言葉が
日常的に使われているので再放送が少ないんだーというような
話しもありますし。
とにかく、久しぶりに古本屋など回って探してみようと
思いました。多分何年か探し続ければ見つかるのでは・・と
思います(今までの経験から)。
Ninoさん楽しいお話をありがとうございました。
また読み進みましたらお話を聞かせてください♪

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/4030


タイム・トラベラー
投稿者 やんべ 投稿日 1月10日(日)21時14分

古い話題で申し訳ありません(かつペリーヌの話ではなく重ねて申し訳ありません
)が、この掲示板の過去ログ
「 眠夢 投稿日 10月1日(木)09時58分 
★結城屋昏々さん
少年ドラマシリーズってよく聞きますね。私はタイムトラベラーってドラマ
でラベンダーがどうとかこうとか言っていたのをおぼろげに覚えているだけ
なのですが……。 」
を拝見し、投稿させて頂きます。
皆さん、始めまして。やんべと申します。
「タイム・トラベラー」は今まで、映像が残されていないというのが定説で
した。ところが、「タイム・トラベラー」の最終回を録画されていた方がい
らっしゃって、そのテープがNHKにも提供されていたそうです。
 
私はNHK殿に放映の予定を伺ったのですが回答は未だ頂いていません。
私は、「タイム・トラベラー」、「時をかける少女」の非公式ウェブページ
「TIME TRAVELERs〜時をかけた少女たち〜」
http://www.imasy.or.jp/~yamve/timetravelers
を開設しています。私のページでもご説明させて頂いているのですが、この
テープの放映には困難が伴うと思います。
 
現在、私はNHK少年ドラマシリーズに関するページの開設者と共に、現在、
NHK殿への投書を呼びかけるキャンペーンを行っています。
ご興味がある方は、私のページにアクセスいただき、そして、もしよろしけ
れば(余りの年賀状でいいと思いますので)NHKへ投書してくださいませ。
では、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

http://www.imasy.or.jp/~yamve/timetravelers


唐突ですが・・・
投稿者 Q1 投稿日 1月11日(月)02時49分

  「ペリーヌ」でけっこう印象深いシーンといえば、ペリーヌがイギリス人
技師と英語で会話するシーンですねー。なにがよかったってペリーヌの大変
流暢(わたしには流暢にきこえた)な英語に対し、イギリス人技師のなんち
ゅうかとてもインチキくさい英語! 見ててなんか笑えました。「オー、ミス
ター ビルフラン!」のところなんかさいこー!  (以下次号)


おじゃるでごじゃる〜
投稿者 ノンノン 投稿日 1月11日(月)02時51分

きゃ、Ninoさんに見つかってしもうた!Ninoさんにしつこく勧誘して今度は
眠夢さんの番でごじゃるよ〜!!ぜひ、見てほしいの「おじゃる丸」!!
月〜金曜日 朝7時40分〜7時50分  再放送は夕方7時25分からです。
やんごとなき雅なおじゃる丸にまいってしまうこと請け合い!!可愛いだけじゃなく
ギャグセンスもなかなかでごじゃるよ!!おじゃる丸と電ボウの声もいいでごじゃるよ!!
「なんでい、NHK教育のお子ちゃまアニメか・・・・」とバカにしていると大間違い!!
あなどれませんぞい!!


だけど、道は、遠いいよ〜〜、ペリ〜〜ヌ〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 1月11日(月)10時22分

★太田さん
 太田さんはハイジ、ヤマト、猿の軍団、どれも見てなかったのですか。それもまた珍しいかも……、という気がします。(少なくともアニメファンの知り合いの中では……。)
 しかし放送局ってこの三局だけではありませんし、他の番組を見ていた人もいて当然ではありますね。

★Ninoさん
 原作本を入手されたのですね。鶴書房って出版社の名前、鶴ひろみさんを連想させる名前でなんかいいですね。(^_^)

 名劇の中で一番原作に忠実なのはたぶん『赤毛のアン』じゃないかと思います。ペリーヌ物語は16話までの旅の部分は完全なオリジナルですし、その後のストーリーもかなりアレンジされているのですが、でも原作の持つ力が大きなウエイトを占めている作品でもあると思います。
 なかなか詳細なレポートですね。アニメとの共通点、相違点等を比べながら原作を読むというのも楽しいですよね。(^_^)

★spoonzさん
 ペリーヌの原作ですけど、抄訳版なら古本屋とか図書館とか探せば見つかると思います。Ninoさんの読んでおられるのもたぶん抄訳版だと思います。
 唯、完訳版は岩波文庫から昔出版されたものしかないのですけど、これはなかなか見つからないみたいです。私も持ってないんですけど、たまたまうちの近所の図書館にありましたので読むことが出来ました。

★やんべさん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 過去LOGからタイムトラベラーの話題を発掘して来られたのですね。私はあまりよくは知らないのですけど、やはり思い入れを持っている人も多いのですね。

★Q1さん
 ペリーヌの流暢(に聞こえる?)英語にイギリス人のいんちき臭い英語ですか?(^_^;) イギリス人役も確か日本人の声優さんが演じておられたと思いますので、ま、致し方のないところでしょうか……。(^_^;)
 あれがペリーヌのサクセスストーリーの第一歩みたいな感じでしたけど、やっぱりペリーヌはかっこよかったですよね。(^_^)

★ノンノンさん
>きゃ、Ninoさんに見つかってしもうた!
て、そりゃ、ここで書けば見つかりますって。(^_^;)
 朝7時40分〜7時50分と、夕方は7時25分とおられますけど、たぶん17時25分の間違いですね。(^_^;)(眠夢の手元にはテレビガイドがあるのでした。(^_^))
 ちょっと見るのが難しい時間帯ではあるのですが、機会があったら見てみたいと思います。


そうそう 鶴書房刊「家なき少女」
投稿者 太田 投稿日 1月11日(月)23時11分

そうそう 鶴書房刊「家なき少女」は、本放送 当時 見たことが
あります。
でも、さし絵の 感じが 良くないなと 買わないでいたら
買えなくなったのですね。
なんでも、昭和54年ころに、倒産したのだとか???


大変、失礼こきました!
投稿者 ノンノン 投稿日 1月12日(火)00時46分

うううっそうです、時間、間違いまいしたでごじゃる。夕方5じ25分でした。
さっすが〜、眠夢殿、よく気づいて頂き、感謝します!


おじゃる丸
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月12日(火)01時00分

オープニングを北島三郎が歌っているという、あの作品ですね。なかなか面白いとおもいます。
しかしわたしはNHKアニメといえば、やはり「ニャッキ!」です。あれは見ていて心が和みます。特に、
巨大化したニャッキが月をかじるシーンは秀逸です。それから、「タルピー」の粘土モーフィングとも
言うべき異様な世界も、趣があってよいです。
あと、教育テレビのアニメといえば、ディック・ブルーナのシリーズもかかすことはできないでしょう。それに、
ハッチポッチステーションも・・・。
は、暴走してしまった。失礼しました。
ところでBS放送の画面上の文字についての意見が時折聞かれますが、以前、おなじ質問が新聞で取り上げ
られたことがあり、その時のNHKの返事は確か、「BS放送から録画した作品をダビングして売られることが
ないように」というような内容だったと思います。考え過ぎのようにも思いますが、デジタルで簡単に複製を取れる
時代なので、著作権保護のためには、必要悪ということなのでしょうか。


今日はよい天気……。
投稿者 眠夢 投稿日 1月12日(火)10時32分

 イラストコーナーにQ1さんから送って頂いたイラストを掲載しました。なんだか子供の絵っぽいイラストって感じです。(^_^)

★太田さん
 鶴書房って倒産してるんですね。あんまり聞いたことないですけど、児童文学を主に扱ってた出版社だったのかも知れませんね。
 赤毛同盟のペリーヌ本で見てみると大平陽介訳なんですね。私の持ってる日本ブッククラブ版の『家なき少女』も同じ訳者ですので、内容はほぼ同じではないかと思います。

★ノンノンさん
 NHK教育アニメって夕方4時〜6時台くらいが子供の時間って感じですので……。昨日、たまたま見ることが出来たのですが、おじゃる丸ってこれまた変なキャラですね。
 NHKの10分くらいのアニメってスプーンおばさんとかおばけのホーリーとかやってた頃はよく見ていたのですが、最近は見ることも少なくなってしまって……。
 気楽に見れて楽しい作品が多いですよね。

★江戸門団鉄さん
 いろいろ見ておられるんですね。私も以前はNHKの子供番組をよく見ていたのですが、最近はあまり見なくなってしまって……。
 でもアニメに限らず楽しい番組が多いですよね。私って精神年齢がその位なもんで、結構楽しんで見てました。(^_^;)
 BSのマークの件ですが、録画したテープをダビングして売る人って実際にいるらしいですよ。特にBSの場合は韓国等でも受信可能ですし、そちら方面でそういう人がいたらしいとかって、某友人は言ってました。


見て頂き、とっても嬉しいワン!!
投稿者 ノンノン 投稿日 1月13日(水)00時45分

眠夢さん、「おじゃる丸」見てくださったようで、嬉しい!!いいでしょ、あの声!今日の話はまあまあってとこです。
もっとすっとばしてくれる話があるのでお楽しみに・・・・。今日のおじゃる丸の一句
   「無理をせず〜、嫌なことは人任せ〜、一日一個プリンかかさず〜」

おっと、江戸門団鉄さんも見ていたんですね、「おじゃる丸」。このあいだの「おじゃる丸、鬼ヶ島へ行く」はご覧に
なりました?わたしゃ、すっ飛びましたよ!!ちなみに私はOPより、EDのほうが好きです。
「ニャッキ」は見たことないです。どんな話ですか?タルピーは知ってますよ、「BSアニメ特選」でよく見かけますので。



おじゃる丸
投稿者 眠夢 投稿日 1月13日(水)10時24分

★ノンノンさん
 う〜ん、おじゃる丸に燃えてますね〜。(^_^)
 確かになんだか独特の雰囲気がありますね。のんびりしてるというのか、エンディングの歌詞から類推すると平安時代あたりからタイムスリップしてきた貴族のお坊ちゃまなんでしょうか……。
 バロンがもし人間だったら、あんな感じに……、はならないかな?(^_^;) 一回見ただけなんですけど、マイペースで気まぐれってとこは似てるかも……、という気が少ししました。(て、無理矢理ペリーヌの話題に結び付ける眠夢であった。(^_^;))


バロンとおじゃる丸
投稿者 ノンノン 投稿日 1月14日(木)04時08分

うーん、いいところに目をつけてらっしゃる眠夢さん!!楽なことが大好きで気まぐれで
我が儘だけど、なぜか憎めない・・・。うーん、似ている・・・。しかも、うちには一匹の
バロンがいるのでありました。
眠夢さん、「おじゃる丸」の話ばかりでごめんなさい!!反省!あと、ひとつだけ
お願いがあるの・・・。どうか「うすいさちよ」が登場するまで「おじゃる丸」見て下さい!
すっ飛びますので・・・・。


おじゃる丸とバロン
投稿者 眠夢 投稿日 1月14日(木)10時16分

★ノンノンさん
 おじゃる丸とバロン、似たところもあるような気はしますが、おじゃる丸さんは貴族のぼっちゃんですし、比べてみるとバロンはちょっと育ちがよくないかも知れませんね。(^_^;) 
 “うすいさちよ”ですか? 今のところ月曜日に一回見ただけです。魔女っ子メグちゃんの再放送が夕方の5時25分からやっていて、これを録画してますんで、今のところはあまり見れないのですけど、今週一杯でメグちゃんは終わりますので、来週からはもう少し見れるかも知れません。


鶴書房じゃないですけど
投稿者 mio 投稿日 1月14日(木)18時01分

 古本屋さんで見つけたので買ってきました。

偕成社 少女名作シリーズ4「家なき少女」 徳永寿美子・訳

 昭和47年と書いてあります。初版っぽい(再版があったか
どうかはわかりませんけど)。

 カナ訳は鶴書房のものと同じようです。パリカールはパリカレ。


偕成社 「家なき少女」 徳永寿美子・訳
投稿者 太田 投稿日 1月14日(木)22時10分

これは、見た事 あります。
偕成社は名作シリーズ本の組み方を改編していて、
そのため 『「家なき少女」 徳永寿美子・訳』にも
少なくとも、2バージョンが あるように 思います。
版そのものは、使いまわしですが、製本とか
番号が、ちがっていたりとかね。
 
2バージョン 見た事があります。


あ〜、眠い……。
投稿者 眠夢 投稿日 1月15日(金)10時16分

 今日は祝日なんですね〜。道理で電車が空いてた訳だ。

★mioさん、太田さん
 徳永寿美子訳ですか。私はこの間書いた大平陽介訳というものの、他に花輪莞爾訳というのと二冊持ってますけど、抄訳版はいろいろと出版されているんですね。
 パリカールは両方ともパリカールです。ビルフランは前者がボルフラン、後者がビュルフランになってます。
 岩波文庫の完訳版も確かビュルフランでしたっけ・・・。


最近はあんまり
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月15日(金)23時58分

教育テレビは見ていません。たまたま家にいたら見ますが。「おじゃる丸」も2、3回でしょうか。
「ニャッキ」は、ニャッキというイモムシが主人公のクレイアニメで、意外と人気があるのか、年始
には30分のスペシャルで制作過程から見せていました。表情が豊かでなかなか可愛いです。
教育テレビのアニメといえば、「天才てれびくん」内で放送していたバーチャルシリーズ(っていう
のかな?)が、結構、気に入っていました。特に「ジーンダイバー」のティル・ニー・ノグがお気に入り
です。
ところで、「ペリーヌ」の原作は探せばまだ見つかるようですね。わたしももう少し本気で探して
みようかと思いました。「探せ!戦中岩波版」というところですか。


ふむふむ。
投稿者 眠夢 投稿日 1月16日(土)07時52分

★江戸門団鉄さん
 ニャッキというのはクレイアニメですか。クレイアニメって確か粘土を使ったアニメでしたっけ・・?
 教育テレビでもしかすると見掛けたことがあるかも知れませんが、『ニャッキ』だったかどうかは覚えてません。(^_^;)
 『天才てれびくん』は見たことないです。面白いと言っていた友達もいたのですが……。
 ペリーヌの原作は私も手に入れたのは一昨年のことでした。去年、古本祭りでもう一冊買って来まして、図書館で岩波文庫版を見つけたのも去年でした。ペリーヌ物語の部屋を作ろうと準備をしていた頃に完訳版を見つけることが出来たので、ラッキーでした。


久しぶりに
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月17日(日)02時39分

宮城谷昌光先生の「重耳」を読み直してしまいました。ここまで丁寧にこの時代を再現される
力量にはただただ感服するばかりです。
それにしても、「ペリーヌ」といい、「重耳」といい、わたしはやはり貴種流離譚が好みの
ようです。そう言えば、前田慶次の小説も読んだような・・・。


眠い・・・。
投稿者 眠夢 投稿日 1月17日(日)04時59分

★江戸門団鉄さん
 宮城谷昌光さんの「重耳」ですか? 文庫出てるでしょうか? 図書館か古本屋で見つけたら読んでみよっと。
 貴種流離譚と言えば、RPGとかはそういう設定が多いですね。悪の帝国みたいなのに征服されて、国を追われた王子であるとか、伝説の勇者の血を引くとかってのが結構多いように思います。


「重耳」は
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月18日(月)01時30分

講談社文庫から全三巻で出ています。
曲沃の君主である称と、白狄出身の狐突、それに介子推がお勧め人物です。
ところで眠夢さん、5時に書き込みとは大変ですね。私も2:30過ぎで人のことは
言えませんが。
ゲームといえば、以前、主人公にオーレリーと名付けた記憶がうっすらと・・・。


講談社文庫ですか。
投稿者 眠夢 投稿日 1月18日(月)10時00分

★江戸門団鉄さん
 講談社文庫は図書館にはなかったかも……。全三冊となると結構ボリュームありそうですね。
 5時に書き込みですけど、今、夜勤で仕事やってるので、普段は帰ってきてから、午前の10時過ぎくらいの書き込みになりますが、休みの日はそのくらいの時間にはしっかり起きているのでした。(^_^;)

 ゲームの主人公にオーレリィですか? アニメファンは結構そういうことやりますね。キャラの名前を変えられるゲームって結構ありますもんね。


なぜかこれで4度目の書き込み。
投稿者 マーフィー 投稿日 1月18日(月)15時06分

眠夢さま。
こんにちは。ペリーヌにいくね〜。と宣言してから
はや幾日。じつはこれで4回目の書き込みなのです。
投稿直前なぜかすごーーーーーーーい初歩的なミス
により内容を真っ白にさせてしまってるんです。(−−:)
書き込みも真っ白。頭の中も真っ白。
なぜかだんだん文章内容が短くなってきている・・・・。
ごめんなさい。
こんどはうまくいきますように。


4回目の書き込み?
投稿者 眠夢 投稿日 1月19日(火)10時26分

★マーフィーさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 投稿直前に初歩的なミスで真っ白?? 一体何があったのでしょう・・?(^_^;) 削除キーを忘れた、とかでしょうか?(^_^;)

 ペリーヌたちはそろそろパリに到着した頃でしょうか? こちらでもよろしくお願いしますね。(^_^)


ビデオ
投稿者 s2 投稿日 1月19日(火)11時57分

やっとこさっとこペリ−ヌのビデオを
GET!!
も−うれしくってうれしっくって
毎日、毎日見ております

なんかうれしくって書き込んでしまいました
ホホホ...


すびばせん。
投稿者 マーフィー 投稿日 1月19日(火)21時01分

すびばせん。ほとんどパソコン者なもんで。いろいろ失敗してます。
ううっ最近ビデオ停滞中です〜。まだおかあさまとのお別れも
まだです。次の休みにはレンタルしてこよう。

おおっそこな方はノンノン嬢ではっ。(感激〜)
ここでもおじゃるなノンノン様ですね。


さぁ〜 見上げてご〜ら〜ん〜♪
投稿者 Nino 投稿日 1月19日(火)22時08分

ペリィ〜ヌ〜♪

では.(^^/~~~

By Nino.


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月20日(水)10時14分

★s2さん
 以前、書き込みされた時はLDを探しておられたとのことで、LDは入手困難という話になってましたが、ビデオの方でゲット出来たんですね。それはなによりでした。(^_^)
 書き込みから嬉しさが伝わってきますね。(^_^)

★マーフィーさん
 ペリーヌビデオ停滞中ですか。ここからがいいとこですんで、お楽しみに!(悲しいところでもあるのですけど……。)

★Ninoさん
 原作の方は読み終わりましたか?(^_^)


いえ、別にたいした話ではないのですが
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月21日(木)00時04分

昨日の夜、つまり火曜の深夜1:15に、なにげなくつけていたテレビから、
怪しい戦隊特撮モノが・・・。(テレビ東京です)
水木一郎氏や神谷明氏も出演しているので、興味のある方は一見の価値
があるかもしれません。笑うか怒るかのどちらかでしょう。


ペリーヌにみたもの
投稿者 てつや 投稿日 1月21日(木)00時06分

てつやです、まいどです。

> 「ペリーヌ」でけっこう印象深いシーンといえば、ペリーヌがイギリス人
>技師と英語で会話するシーンですねー。

私もこれ好きです。私はここから上り詰めるペリーヌを見て、子供心ながら
「能力のある人間はそれなりの待遇がある」
というのを知りました。
それはヒーローが突然ロボットに乗って活躍するといった次元ではなく、
とても現実味を帯びたものだなと思ったものです。

まあビルフランが 47話「火事」でいってたように「運命」ってのも
あるのでしょうが。
#ちなみに英語はしゃべれません。ドイツ語はもちろんですが。


* たいよお〜みたいなおんなのこ〜 *
投稿者 Q1 投稿日 1月21日(木)01時23分

  ずっと前に、とあるレコード屋でGETした「ペリーヌ物語  うたとおはなし」
っていうCDなかに収録されていた「太陽みたいな女の子」という曲がとても好き
だ〜!! 
        みんなきみが  すきなんだ  
        さみしいときも  あるだろう
        だけどきっといつかは  幸せくるよ
 
        ・・・
  なんてくだりが一番すきですね。(他の曲も好きなのは言うに及ばず)
なんかもうメロメロになってしまいますのだ。
(明け方に聞く「気まぐれバロン」もかなりのパワーがある)
みなさんはどの曲がお好きなんでしょう・・・か 


そのま〜ま、あかるく〜、生きておゆ〜き〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 1月21日(木)10時25分

★江戸門団鉄さん
 怪しい戦隊物ですか? 水木一郎、神谷明が出演している?? 深夜に放送されてるってのも怪しそうですね〜。(^_^;) しかし残念・・、テレビ東京系はうちでは受信出来ないのでした・・・。
 戦隊物ではありませんけど、怪しい特撮物というとポワトリンとかを思い出してしまう、眠夢でした。(^_^;)

★てつやさん
 ヒーロー、というか普通の少年がいきなりロボットに乗って……、というのはガンダムとかエヴァとかよくあるパターンですね。もう少し遡れば、こういうパターンって実は『エースをねらえ』の影響を受けてるんじゃないかという気もしています。
 ペリーヌは英語が出来るというのがきっかけにはなりましたが、それ以上に今までのいろいろな経験や知識に基づいた、ペリーヌという人格があって、幸運を掴むことが出来たのだと思います。
 辛い旅や小屋での生活でその辺りもしっかり描かれていたので、現実味を感じるのかも知れませんね。

★Q1さん
 『太陽みたいな女の子』ですか? ペリーヌに対する応援歌みたいな感じで、ペリーヌを暖かく見守っているようなそんな歌ですよね。私も好きです。
 でも私が一番好きなのは『少女の夢』かなぁ。この歌は本編でも流れてましたが、しんみりしていてきれいなメロディーで、なんだかぐっとくるようなそんな感じがしました。


アニメーター作画の紙芝居
投稿者 ハマー 投稿日 1月22日(金)00時13分

おひさしぶりです。
今年もよろしくお願いします。

先日、娘の付き添いで図書館に行って興味深いグッズを発見したので
報告します。
それはペリーヌのキャラデザインの関修一さんと作画監督の桜井美知代さん
作画による紙芝居です。教育画劇という出版社の製品です。
以下はそのリストです

<桜井美知代>
五つぶのえんどうまめ アンデルセン童話より 世界名作アニメかみしばい
                    桜井美知代/画
マッチうりのしょうじょ 家庭版名作アニメかみしばい
                  桜井美知代/作・画
おうさまのみみはロバのみみ 家庭版名作アニメかみしばい
                  桜井美知代/作・画
しらゆきひめ 家庭版名作アニメかみしばい
                桜井美知代/作・画


<関修一>
ピノキオ 世界名作アニメかみしばい 関修一/作・画

ヘンゼルとグレーテル 家庭版名作アニメかみしばい
                  関修一/作・画
おおかみと7ひきのこやぎ 家庭版名作アニメかみしばい
                関修一/作・画
三びきのこぶた 家庭版名作アニメかみしばい 関修一/作・画

ブレーメンのおんがくたい 家庭版名作アニメかみしばい
                 関修一/作・画

どれもとても魅力的な絵でした。
他にも森やすじさん才田俊次さんの物もあるらしいです。


今日の京都は快晴です。
投稿者 眠夢 投稿日 1月22日(金)09時49分

 夏は日差しがきついと辛いですけど、冬は暖かくて気持ちがいいなぁ、とかなんとか思いながら帰ってきました。(^_^)

★ハマーさん
 関 修一さんと桜井美知代さんの作画による紙芝居ですか。アニメーターさんってアニメ以外にもいろいろな仕事をしておられるんですね。
 うちの近所の図書館の児童向けのコーナーにも紙芝居が置いてあるのは知っていたのですが、見たことはなかったです。でもそういうところにもアニメファンにとっては結構魅力的なアイテムがあるんですね。
 今度行った時、見てみようっと。


ビッグニュース!名劇復活&テーマパーク建設
投稿者 ハマー 投稿日 1月23日(土)18時32分

昨日、名作アニメを特集したムック本
『フィギア王 NO18』を購入しました。
20ページに渡ってムーミンからレミまでの名作アニメ特集が
掲載されていました。もちろんペリーヌも忘れられた名作(泣)として
ソフビなどのグッズが紹介されてます。

特に驚いたのが名作劇場復活、デジタル化『新、ハイジ』製作決定!と
日本アニメのテーマパーク『日本ファンタジーワールド』の建設のニュース。
これが去年から予告されていた、例の25週年のプロジェクト
なんでしょうね。




フィギア王 ねえ
投稿者 太田 投稿日 1月23日(土)21時06分

そういえば、一昨年になりますが、某 宮崎駿アニメ作品の
LDが、品質管理がずさんと、この雑誌の記事に
ありました。

どこかのCMみたいですが、フィギア王
「買いにいかなくちゃ」



 


フィギア王
投稿者 たまご 投稿日 1月24日(日)01時14分

>どこかのCMみたいですが、フィギア王
>「買いにいかなくちゃ」

本当だ、買いにいかなくちゃ。

P・S
例の「ガンダムゴールドプレートプレゼントキャンペーン」ハズレてしまいました。
当選の確率は三倍だったようで、なんかくやしい・・・(;_;)

http://www.gws.ne.jp/home/neko/


倍率三倍
投稿者 たまご 投稿日 1月24日(日)01時26分

え〜い、ちくせう!
やっぱり「倍率」で正しかった!(^^;


ふむ。
投稿者 眠夢 投稿日 1月24日(日)04時05分

★ハマーさん
 日本アニメーションのテーマパークが出来るんですね。『日本ファンタジーワールド』ですか?
 名劇ではファンタジー作品と言えるのはピーターパンくらいでしたが(昔々のムーミンとかロッキーチャックなどは除く)、勿論、名劇のコーナーもあるんでしょうね。
 ペリーヌの家馬車とかペリーヌの小屋とかシャモニーって名前のレストランとかあったらいいな、と思いますけど、『忘れられた名作』と言われるくらいですから、そこまでペリーヌを優遇してくれないだろうなぁ・・。
 デジタル化『新ハイジ』製作決定……、これはどうでしょう・・。昔のハイジと同等のレベルの物が作れるとは到底思えませんし……。昔のハイジには思い入れがある分、あんまり見たくないかも……、という気持ちもありますです。

 でも特集のムック本の方は本屋さんで見かけたら私も買ってこなくっちゃ。

★たまごさん
 “当選の確率”というなら三分の一と書いた方がよかったかも知れませんね。(^_^;)


テーマパーク、ねえ・・・
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月25日(月)00時34分

今時、テーマパークで採算を取るのは難しいのではないかという気がするのは
私だけでしょうか。下手をすると、致命傷になりかねないような・・・
まあ、悲観論ばかりでも仕方ありませんね。
作るからには、誰もが足を運びたくなるような、魅力的なテーマパークを希望します。
紡績工場でトロッコ押しを体験!とか。
・・・。
そんなもの、誰も喜ばないでしょうか?


アトラクションにトロッコ押し?
投稿者 眠夢 投稿日 1月25日(月)10時23分

★江戸門団鉄さん
 そうですねぇ、喜ぶのはペリーヌファンだけかも知れません。(^_^;)
 “誰もが足を運びたくなるような”じゃなくて“ペリーヌファンなら誰もが・・”でよいなら、パーク内を回る家馬車があったり、マリさんが使っていたような古い写真機でサリー姿の女性に記念撮影して貰ったりとか、あったら楽しいかも……、とか思うんですが。
で、食堂に行くとすかんぽのスープというメニューがあって、おみやげにはすぐりのジャムとか手作りのスペイン靴……、なんてね。
 別にペリーヌ専門のテーマパークじゃないんですから、そんなのありえないでしょうけど、空想は自由です。(^_^)
 テーマパークの採算性ですか・・、どうなんでしょうね。うまく行ってるところもあるんでしょうけど、悲惨なところもあるらしいですね。


おぉ・・!
投稿者 Nino 投稿日 1月25日(月)23時43分

 名劇,ついに復活なのですね・・(^^)

(さっきメールでI澤さん(核爆)から聞きました(^^))
 バンザーイ,バンザーイ! \(^o^)/

By Nino.


誰が(核爆)じゃい!
投稿者 相澤 投稿日 1月26日(火)01時47分

@ Ninoはん

わいの正体、バレバレやんけ・・・。(^^;)

@ 眠夢さん

ようやく一通りメールを書き終えたので、近いうちにまた「らくがき帳の部屋」に
復帰させていただきます。m(_ _)m
今日は遅いので、もう寝ます。(^^;)


名劇復活。
投稿者 眠夢 投稿日 1月26日(火)09時53分

★Ninoさん
 名劇復活・・。名劇マニアの人たちには朗報ですね。
 唯、どの程度のレベルの作品が作れるのか、少々疑問に感じてたりしますし、名劇の作品の中には個別に好きな作品はいくつもあるのですが、名劇全体のファンという訳でもないので、取り合えず私としては静観って感じです。(^_^;)
 でも始まったらたぶん見ると思いますけどね。

★相澤さん
 こちらでははじめまして!(笑) 相変わらずメール書きに追われておられる御様子ですね。余裕が出来たららくがき帳の方もよろしく!(^_^)


ほ、本当ですかっっっっっ!!!!!
投稿者 つなちゃん 投稿日 1月26日(火)12時11分

名劇が復活するって!!!!!
こ、この嬉しさ、何と表現したら良いのでせう(^^;)
私たちの終了を惜しむ涙が、署名運動がついに実を結んだんですねっっっっっ!!
!!!
でも、どの時間帯に復活するのでせう?気になりますが。


うれしいです
投稿者 てつや 投稿日 1月27日(水)00時37分

名劇が復活するのはうれしいです。まああれはリハビリ期間だったのでしょう。(^^)
でもテーマパークは鎌倉シネマワールド?の二の舞にならないように祈るばかり。
スペイン靴は見てみたいですね。


名劇……。
投稿者 眠夢 投稿日 1月27日(水)10時02分

★つなちゃん、てつやさん
 復活する時間帯とかは私は知りませんけど、件の雑誌には載ってるんでしょうか……。本屋さんに買いに行く余裕がないので、まだ買ってなくて判らないのでした。(^_^;)
 家なき子レミが終わってからの期間はリハビリ期間……、だとしたらよいのですけど、でも高畑勲&宮崎駿、斉藤博&宮崎晃、と言った人たちが作っておられた頃のレベルに立ち戻ることは到底不可能ではないか、と私には思えてしまうので、私としてはやっぱりどの程度の作品が作れるのか……、という点で危惧しております。


名劇 や  嗚呼 名劇 や  名劇 や
投稿者 太田 投稿日 1月27日(水)18時51分

ちょっと あそんで みた だけ です。
こちらも、まだ、フィギア王 入手していません。


あれ・・?(^^;)
投稿者 Nino 投稿日 1月28日(木)19時32分

●相澤さん
 そうかなぁ・・今回のは隠蔽能力高いと思ったんですが.(爆)

●フィギュア王
 1,000円くらい出して買いました.
 名劇関係,濃かったです.(^^;)b
 あとはいらないので,切り取って捨ててててててててててしまいました・・.

By Nino.


フィギュア王・・。
投稿者 眠夢 投稿日 1月30日(土)06時39分

 Ninoさん買われたんですね。私はまだ買ってません。(^_^;) 最近は夜勤やってて昼間寝てることが多いもんで、なかなか買いにいけないのでした。今日は仕事休みなもんで、おっきな本屋さんに買いに行こうかな〜、と思うのですが、やっぱり寝ちゃうかも……。(^_^;)


フィギュア王… 入手しましたけど
投稿者 太田 投稿日 1月30日(土)19時08分

うーん。
何なんでしょう。たしかに 名劇が復活という 記述は
見られましたが、懐疑的に 思います。


フランス19世紀末の女性たち展
投稿者 hammer 投稿日 1月30日(土)23時09分

『日本におけるフランス年』の一環として
「フランス19世紀末の女性たち展」が2月10日〜28日まで
奈良そごう美術館で開催されます。
(私は昨年の8月に東京でやった時に行きました。)
ペリーヌ物語の舞台である19世紀末フランスに興味が
ある方は行かれてみては?


ペリーヌ大好き!
投稿者 なな 投稿日 1月31日(日)01時36分

初めまして。ペリーヌ大好きのななと申します。
私がペリーヌを見たきっかけは小さいころに日曜の朝7時半から?TVでやってた
時に見ていました。父がペリーヌが大好きだったため、ペリーヌのような子に
なろうって感じで第1話〜最終回までのビデオを撮ったのもよく見てました。
今でも時々見てるんですけど、おちゅうしゃめめちゃんとかのCMもやってましたよね!
何年か前にテレ東で再放送してたみたいだけどまた再放送して欲しいな。
だって家のビデオ見すぎで画像が悪くなって来ちゃったのでね。

http://www.ops.dti.ne.jp/~etsu


フィギュア王>私も買ってきました。
投稿者 眠夢 投稿日 1月31日(日)05時09分

 名劇特集はページ数にすると19ページくらいでしたが、ま、こんなものでしょうか……。
 ハイジやアンのグッズを山ほど集めている人のコレクションが紹介されてましたが、こういう人たちの執念というか、熱意には頭が下がります。私自身にはここまで熱心にグッズを集めまくるという感覚はないもので……。勿論、私もそれなりにキャラの絵のついたグッズとかあると楽しいとは思うのですが、ここまで熱心に……、とまではなかなかなれません。
 でもそこがマニアさんのマニアさんたるところなんでしょうね〜。私はアニメの楽しみ方というと作品の本編のストーリーやキャラなど、というのが中心で関連グッズにまではあまり手は出さないことが多いのですが、コレクターさんの熱意ってのは本当に凄いですね。

 ペリーヌの項の
“クライマックスの第49話は、名作アニメの中でも、最も感動的な場面として長く語り継がれるだろう”
と、いう記述は私も全く同感なのでした。(^_^)
 ペリーヌについて書いてある『忘れられた名作』という部分はこの記事の中では原作について言っているんでしょうか……。原作も私は読んでませんでしたし、家なき子やハイジ、アン、フランダースなどと比べると比較的にマイナーな作品でしたもんね。
 同じようにカトリについても『忘れられた名作』と書かれていますが、昭和20年代〜30年代にかけて、日本でも“大変親しまれた児童文学”だったのだとしたら、ちょっとびっくりです。(カトリはペリーヌ以上に誰も知らない原作……、というように思ってましたので)

 あともう一つ『私のあしながおじさん』の項に書かれていた“なんでいい原作をいじくり回すんだろうねぇ。”という筆者の慨嘆とも取れる記述、これもとっても同感なのでした。
 勿論、名劇の中には原作をいじくりまわしたことで、より以上に素晴らしい作品になったものもあるのですが、そういう前例があったからと言って、後半の作品の中にはよい原作までいじくり回すような風潮まであったかも知れない、という気もしてしまうんですよね。
 ペリーヌも結構オリジナルな部分が多い作品ですが、ペリーヌの場合は原作のよい部分はしっかり生かして作られているように思います。


RESです。
投稿者 眠夢 投稿日 1月31日(日)05時10分

★太田さん
 ふむ、懐疑的ですか。情報としては『新ハイジ』を作るということだけで、いつ頃とかってことは書いてありませんでしたし、映画の方も年一本作るとか言っていて遅れてますもんね。なんかこれだけの記事では実感が湧かない感じもしますね。

★ハマーさん
『フランス19世紀末の女性たち展』ですか? 19世紀末というと『EN FAMILLE』が出版されたのがその頃ですし、ペリーヌの時代とちょうど重なりますね。
 奈良ならうちからも結構近いですし、行ってみようかな。誰か一緒に行く人いませんか?(とか言ってみたりして。(^_^))

★ななさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 本放送の頃から見ておられたのですね。それにお父さんもペリーヌのファンだったのですか?
 最近では子供の頃ファンだった人が親になって、子供にも見せるというパターンはよくあるようですが、本放送当時はまだ“アニメは子供が見るもの”みたいな偏見も強かったように思いますし、そういう意味ではいいお父さんですね。(^_^)
 ペリーヌ物語の再放送ですが、現在BS2で放送されている『アルプスの少女ハイジ』が終わった後、再放送されることが決まっているそうです。


原作の下手ないじくり回し
投稿者 結城屋昏々 投稿日 1月31日(日)08時52分

の、ある意味で最たるものが「レミを女の子にしちゃった」ということかもしれ
ません。「家なき子」の場合は、過去に原作に真正面から取り組んだ東京ムービー
の名作があり、まともに作るとこれと比較されること必定ですから、あえて変化球
勝負に出たのかもしれません。
ところでこれを書いている今、「クレヨン王国」の最終回をやっているところです
こっちも原作は単なるネタのようなもので(オリジナルはクレヨン「王女」では
なくクレヨン「王妃」だったりする。)アニメは完全なオリジナルですが、それな
りにパワーはあったし、やはり1年で終わらせたほうがよかったかな、という気は
します。


☆ペリーヌ物語の部屋に戻る
☆夢のほとりに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO