☆ペリーヌ物語の部屋に戻る ☆夢のほとりに戻る

ペリーヌ掲示板

1998年9月

RAMリスト 1998年9月分
名前書き込み数ホームページ
あい 15  
イチロー 10  
Seigo13 18  
つなちゃん  
Nino http://www2u.biglobe.ne.jp/~Nino/
太田 21  
真田礼美 http://www.uk.so-net.com/hirose/
結城屋昏々  
ばっは★  
ちゅん  
オムちゃん  
ノンノン  
たまご http://www.gws.ne.jp/home/neko/
あっちー  
あやせ☆めぐる  
江戸門団鉄 11  
BAKO  
犬ぱんだ http://www.infosakyu.ne.jp/~kenbu/inepand/
ZANB  
マルコ(18)  
ハマ−  
mio http://www.tk.airnet.ne.jp/~mio/kumiko/kumiko.htm
摂津富田ミナヨ  
眠夢 30 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nem/
総参加者数=25名 総書き込み数=159

プカプカ
投稿者 あい 投稿日 9月1日(火)01時21分

Ninoさん、フィリップ弁護士の髭が浮き上がったんですかっ!?
見たかったぁー(しくしく)
その放送の日は、ちょうど見逃してしまったのです。
一番盛り上がりのところなのにぃー(ぐやじい)(>_<)

イチローさん、競争?競争はダメですぅ!
というより、競争になりませんよきっと(^^;)私があまりにも行かないもんだから・・。
自動車学校に行くが、ものすごーく、すさまじく、嫌なのです。
「車」とか、「免許」とか、「先生」・・といった言葉を聞くと、過剰反応病状(ギクゥゥ・・)
寝る前に、自動車学校のことを考えて寝ると悪い夢みます。(うほうほ・・)
でも、行かなくちゃぁ・・。ペリーヌ助けておくんなせ・・

雨の中で体を洗うなんて、、大変な生活だったんだぁ・・。
今だと酸性雨のことがあるから、真似できない(笑)


はげしくまど〜をゆ〜らす〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月1日(火)06時08分

★Ninoさん
 そうですね〜。名劇もでしたが、当時は総集編等で映画化される場合が多かったですね。宇宙戦艦ヤマトとかガンバの冒険とか、総集編ではなかったですがエースをねらえとかもあったような……。
 第一次アニメブームとか言われていた頃になるでしょうか……。今から思うと古きよき時代、って感じがします。
 フィリップ弁護士のヒゲですか。なかなか一回では気がつくのは難しいのでは・・・。(^_^;)

★イチローさん
 私が教習を受けた時の担当の教官は若くてかっこいいお兄さんでした。指導はうるさかったですけどね。(と、いうより私があまりにへたくそだったので口うるさくならざるを得なかったみたいですが……。(^_^;))
 シミーズ姿のペリーヌ、あれが好きな人も結構多いらしいです。(^_^;) 

★オムちゃん
 釘を差されていたにも拘わらず思わず笑ってしまったフィリップ弁護士。余程、意外だったんでしょうね〜。老人の願望から来る妄想みたいな受け止め方をしてしまったのでしょうか……。(^_^;)
 しかしビルフランの目が不自由だったというのが、こういうオチに繋がってくるのはなかなかうまい設定だなぁ、と思いました。

★あいさん
 えっ? 第49話『幸せの涙が流れる時』見逃したんですか?? あの回が一番のクライマックスなのに、なんて勿体ない……。レンタルビデオなり、誰か録画してる人を見つけるなりして、なんとかして見ないと勿体ないよぉ!


ペリーヌのビデオ発見!
投稿者 イチロー 投稿日 9月1日(火)09時46分

親に頼まれて007のビデオを探していた所、ペリーヌの
レンタルじゃないビデオを売ってるのを初めて見ました!
うひょー、やっぱ6巻だけでも買おうかなあ(ファブリさんの
イラストがついてる巻です。ひょっとして違うかなあ)・・・。
でもあのビデオって、前半部分1本につき4話入ってるのが後半になると
5話入ってて、なんか得したような気がしませんか?


ビデオ・・。
投稿者 眠夢 投稿日 9月2日(水)06時35分

★イチローさん
 ペリーヌのビデオは今でも売ってるんですね。LDはなかなか見つからないという話を聞きますが。ファブリさんのイラストのついてるのがあるんですか。
 ビデオは4話入りと5話入りとあるんですか。同じ値段なのだとしたら沢山入ってる方が得な感じがしますね。


くぅぅぅ〜
投稿者 あい 投稿日 9月2日(水)08時19分

そっそうですよねっ!なんとかして、見てしまおう(えいえいオーッ!)
ビデオッビデオッビデオッビデオッ(^o^)えっ?ファブリ様がいらっしゃるって?!(うっほー)
シミーズ姿のペリーヌが好きな人がいらっしゃるんですか、あっあぶないっ(>_<)(>_<)
”エースをねらえ”懐かしいっっ。ひろみの部屋と学校ぐらいしか場面になかったですよね(笑)
昔はもっと、アニメがあったような・・最近は少なくなりましたよね。
今の子供たちにはポケモンがすごい人気ですよね。確かに、ピカチューはカワイイ(*^_^*)と思います。


卒検とかいう話になってます・・・
投稿者 イチロー 投稿日 9月2日(水)11時42分

どうやら夏休み中に免許を取るという目標は
断念せざるを得ないようです。今日も教習で一時停止の所で
止まってたらダンプの運ちゃんにクラクションを鳴らされて
一瞬気弱になってしまいました。(向こうの方が悪いのは
分かってるんですけど)
くっそーっと思いつつチャリで家に帰っていると、
通りすがりの外国人の人のもみあげが、びっくりするほど
ファブリさんに似てて(あくまでももみあげだけ)ちょっと
嬉しくなりました、てへっ(・・・)。


もうこわくはな〜い〜よ〜〜ぺり〜〜ぬ〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月3日(木)05時28分

★あいさん
 エースをねらえ、あいさんも好きですか。言われて見れば家で五右衛門とじゃれてるシーンと学校のシーンが殆どでしたね〜。(後半は合宿もありましたが) 学校に行っても勉強しないでテニスばっかりしてますし……。(^_^;)
 今でもアニメ自体は沢山あると思うのですけど、テレビ東京系が多くてうちではテレビ東京系は受信出来ないのであまり見られません。ポケモンは去年の暮れに事件とかありましたが、それだけ子供たちが夢中になって見ていたってことなんでしょうね。

★イチローさん
 もみあげ(だけ)がファブリさんに似ていた外国人の人ですかぁ。ほんのちょっとでもファブリさんに似ていると目ざとく見つけて、ついつい目が行ってしまうというような状態なんでしょうか?(笑)


はまってしまいました
投稿者 Seigo13 投稿日 9月3日(木)09時57分

先日偶然土曜日の 5 a.m. にテレビでやっていた「文字付」放送を
見て以来、はまってしまった日々が続いています。

・・・こりはびっくり・・・
結論を申しますと
 「最大級の評価に値する」
 「企業の経営理念というスパイスが効いているのが新鮮だった」
 「黒(紺)系衣装、ベストフィットガールに違いない」
とお気に入りです。
#日本アニメーションものは特に好きなわけではなかったけど、
 これは気に入った

・・・LD重いので疲れる・・・
DVDに焼かれた日には、そのためにDVDプレイヤー買うね。
予定ないの?

・・・BTW 一般ピーポーって?・・・
私がこんなにも気に入ったにもかかわらず、一般には広く知れ渡って
いるような気がしません。
客観的に見て・一般ピーポー・の評価はどういうものなのでしょう?

・・・破滅への顛末・・・
じつわ、大学時代に再放送で前半部(写真屋)を見ていて、とつぜん、
「おーれりー」さんが、Greatな屋敷の中で、いやみなおばはんに
いぢめられてるもんで、「これはいったい???」、と思った次第、

しかぁし

  私には video がなぁ〜い!

幸運なことについ先日、友人宅でいまどきの Video には TBC という
すばらしい機能が搭載されていることを知ってしまい、「3倍モード
の設定すらスイッチで変えなければならない」時代のデッキしか、
知らなかった私には、動機が十分だったのです。

で、ビクターのデッキ(VX8)を購入して(すでに冬のボーナス払い ;_:)
「そう入れ歯、わざわざ地上波を追いかけんでも、レンタルがあるジャン」
ということで、全11巻ほぼ1週間で見てしまいました。
#5-11巻 は土日使ってがっちりと、、、

・・・最近のビデオって・・・
しかし、最近のビデオの画質は美しいですね。
画質設定を「レンタル」として(おそらくノイズフィルタだろう)
TBC (けってへんだな、ぢゃないよ) 入れると、LDで見てるような
気になります。

・・・閑話休題・・・
そういえば、髭が浮いてましたね、何度か見ましたが、
最近は気がつかないのですが、確かに、浮いてました。


DVDって何なんですか?
投稿者 イチロー 投稿日 9月3日(木)12時03分

最近よく見かけますね、DVDって。あれってレーザーディスクの
小型版だと思ってるんですけど、本当の所はどうなんですか?
(うう、馬鹿で世間知らずな所が露呈するような質問だ・・・)
007の最新作も、ビデオではなくDVDしか置いてなくてちょっと
困っています。(わざわざ注文まではしたくないと思ってる私・・・)
でもまだ一般に普及してる雰囲気じゃないみたいだし、
VHSでもとりあえず大丈夫ですよね?(って誰に同意を
求めてるんだ・・・)

「エースをねらえ!」ですか・・・。大学受験の前に
むっちゃはまって、センター試験の前日に愛蔵版を買いに走った
ことを思い出しますなあ(おいおい)。原作とアニメで全くキャラクターが
変わってしまってるのは、藤堂さんの親友尾崎さんです(って内輪の
話でごめんなさい)かね。原作では「ベルばら」のアンドレなみの
ちょっと耽美が入った(?)美青年だったのに、何故かアニメでは
「ガハハ」なバンカラ野郎に変貌してました。(私はバンカラな
方が好みですが)

ところで晴れてビルフラン様の孫、と分かってからのペリーヌの
衣装、さぞもっと凄いものにグレードアップすんだろうな、
と期待してたのに、秘書時代のと全く変わらんかったんで
がっくりきました。あ、ちなみにファブリさんの
着てる服では実は喪服姿が一番好きだったりします。
(ただ単に別の服着てたんが珍しかっただけなんかもしれませんが)


只今昼休みぃ〜。
投稿者 つなちゃん 投稿日 9月3日(木)12時47分

どうも、久しぶりで書き込み致します。
眠夢さん、前に私はNinoさんの掲示板で「星の王子さま」の中にペリーヌと似た
話があった」って書き込みましたよね。
それなんですが、多分来週の放送だと思います。ちなみにサブタイトルは「シモン
爺さんの贈り物」でした。
それからペリーヌの映画がTVが終わって11年も経って公開された理由…ですが、
「三千里」の興行成績が振るわなかったためだそうです。


ニャーゴ
投稿者 あい 投稿日 9月3日(木)19時12分

「エースをねらえ」は、テレビで放送されてから、はまったんですけど、
最後まで見てないんですぅ。なんせ、放送が(確か)朝の5時からあったから(違ったかな)
私が中学のときと、高校のときにあったような気が・・・再々放送していたのに、
二度とも見逃していた人なのでござんす。(アポです(笑))
是非、コミックの方も見たいとは思っているんですが・・
って、コミック版ってあるんですか?(ドキドキ・・あったらええなぁ〜)
鬼コーチは死んじゃったんですか?
私は、知らないんですけど・・・アニメで、
エースをねらえパート2とかパート3とかあったんですよね?
そうそう!五右衛門っていいましたよね(笑)あー懐かしぃー。
ひろみのあのオレンジ色の部屋がなんだか笑えた(くっくっく)

あっ、私もペリーヌがビルフラン様の孫とわかってからの衣装に
少しワクワクしてたのに、春の訪れの水色の衣装以外、あまり変わったところもなく、
面白くなかったなぁー。(笑)
もっと、お嬢様らしくブリブリの衣装にして欲しかったなぁーなんて(*^_^*)


やさしい〜〜、人達があたたかく〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月4日(金)05時26分

★Seigo13さん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!
 そうですか、はまってしまいましたか。この為にビデオを買って、レンタルで全11巻のビデオを一週間で見たというのは凄まじいのめりこみぶりですねぇ。勿論、それだけの価値のある作品だと思いますけど。
 しかしこれだけ素晴らしい作品であるにも拘わらず、確かに一般的にはあまり知られていないようですね。原作がマイナーな作品だったり、小さな子供にはちょっと難しかったり、ハイジやラスカルに比べると再放送される機会が少なかったりするのが原因じゃないかと思うのですが、どうなんでしょうね。
 見る機会さえあれば多くの人がきっとはまると思うのですけど……。

★イチローさん
 DVDはレーザーディスクの小型版と考えてさほど外れてはいないと思います。LDと比べてサイズが小さいのでパソコンのCD−ROMの代わりに使おうという話もあるみたいですけど。
 エースをねらえの尾崎さんは原作には不評なようですね。私はアニメの方を先に見ましたので、そっちの方のイメージが強くて原作の尾崎さんの方がちょっと違和感を感じてました。原作の尾崎さんは確かに髪を切った後のアンドレに似てますね。

★つなちゃん
 星の王子さまの話題、半分忘れかけてましたが(^^;、そうですか、来週ですか。楽しみです。(^_^)
 シモンじいさんという名前は気になる名前ですね〜。でももしかするとビルフランっぽい役になるのでしょうか……。
 三千里は興行成績が振るわなかったんですか? テレビ版は何度も再放送されて人気の作品だったのに……。

★あいさん
 『エースをねらえ!』は私も中学時代に再放送でクラスでブームみたいになってて見てました。女の子だけでなく男どももみんなはまってたんですよね〜。
 最初のテレビ版は強化合宿まででしたが、その後、宗方の死まで描いた『新エースをねらえ!』というのが作られて、リメイクの映画版が作られ、更にOVAで宗方コーチの死後のストーリーを描いた『エースをねらえ!2』『エースをねらえ! ファイナルステージ』などが作られました。
 原作コミックは随分昔の作品ですが、最近文庫とかで昔のコミックを復刻するのが流行ってますんで、今でも手に入るんじゃないかと思います。(たぶん・・。)


腕の中に 抱きし〜め〜て〜♪
投稿者 Nino 投稿日 9月4日(金)06時31分

[劇場版 母をたずねて三千里],見ましたけど,内容はそんなにたいしたことなかったです.(^-^;)
 一年間のシーンをただ並べただけ・・という感じでしたので・・.
 やはり52話ものの作品を1時間そこそこで編集するには無理があるようです.(^-^;)

[星の王子さま]は来週,面白そうなタイトルですね.(^^)
 シモンじいさんと聞くと,実はあまり良い印象を持ってなかったりするのですが,[ペリーヌ物語]でも,
最後はペリーヌの味方になってくれたキャラですし,[王子さま]では,どんなキャラとして登場するのか
楽しみです.

By Nino.

http://www2u.biglobe.ne.jp/~Nino/


スナックでカレーを食う
投稿者 イチロー 投稿日 9月4日(金)11時45分

のは藤堂さんで、ラーメン屋でチャーハンを食うのは
尾崎さんです(尾崎さんはちと違うかもしれませんが)。アニメの
「エースをねらえ!」で最強ダブルスの彼らが珍しくけんかした
際に2人が張り合って吐いたセリフがこれでした。あの当時
「スナックでカレーを食う」事は高級感の表われだったんかも
しれませんが、高校生が部活帰りに立ち寄る店としては
ラーメン屋の方がそれらしいような気がしますわ。
原作のコミックは中央公論社から文庫版と愛蔵版が
出ていますが、総合的に考えると安いし一気に読めるので
愛蔵版をオススメします。古本屋さんに行けば恐らく置いて
ありますんで探してみてはいかがでしょうか。


映倫マーク
投稿者 太田 投稿日 9月4日(金)19時59分

重箱の隅をつつくようですか、映画版ペリーヌ物語には
「映倫マーク」が、入っていません。
と言うか、少なくとも、市販ビデオ・LD そして
BS放送の映画版ペリーヌ物語では、ありませんでした。
やっぱり、長くに お蔵入りのフィルムだったからかな。
何だか、画像がきれいでは なかったという話があったりも
します。
そういえば、映画版ペリーヌ物語のLDは、デジタル音声入りLDが
全盛期をむかえたというのに、アナログ音声のみという
仕様での発売でした。


ちょっと[劇場版 母をたずねて三千里]について
投稿者 太田 投稿日 9月4日(金)20時33分

>内容はそんなにたいしたことなかったです
っていうか、原作並に なったというか。
(でも、ペッピーノ一座やフィオリーナのシーンがありますので
"原作並"という言葉は該当しませんね)
高畑勲監督と、スタッフが、試験的に、「ここはぜひ」と
言うシーンを集めて 編集してみたら、5時間にも
なったそうです。
(余談ですが、後年「ガンダム」の映画では、3部作と
されましたが、それで、正解だと思います。でも、「ガンダム」
なんて、知らないもん)
で、[劇場版 母をたずねて三千里] 高畑勲監督には、構想が
あったようですが、ご自身が「赤毛のアン」の制作に忙殺され
岡安 肇さんに、構想を話して ゆだねるしかなかったようなのです。
その 岡安さんは、まだ公開予定もきまっていない
映画版ペリーヌ物語の、制作のために 作業を急がせられて
それで、あんなふう だと、思います。
って、そんなふうな記事を目にしたことが あるので
ちょっと、書いてみます。


DVD
投稿者 太田 投稿日 9月4日(金)21時05分

>DVDはレーザーディスクの小型版と考えて
まあ、一般向けには そういうことです。
でも レーザーディスクは1面60分しか、入りませんが
DVDは1面2時間13分らしくて、これだと たいていなら
一本の映画は1面ですみ、
「この○○やろう 変な所で1面終わりで超ムカつくぅー」
というように、思うようなソフトは、作られる可能性は少なくなります。
などと、書いても いいのかなあ

で、TVシリーズ作品は、たいがいは、一話 30分未満ですし、
一話 25分程度 だったら、一枚5話入り かけ替えの
手間がへります。

某家電量販店で、運行中の山陽新幹線の運転台から撮影した
風景のDVDソフトを見ました。普通に写っているという
感じでした。廃止されたモノレール線の残骸が写っていて
「あ、姫路だ」とか、思いました。

>DVDは(中略)パソコンのCD−ROMの
>代わりに使おうという話もあるみたいですけど。
ハードは、すでに発売(CD−ROMも、かかります。)。
でも、ソフトが少なくて、利用価値は???。
そういうことです。


DVDとリッチな衣装
投稿者 Seigo13 投稿日 9月4日(金)22時38分

こんにちわ。眠夢さん。

> この為にビデオを買って、レンタルで全11巻のビデオを一週間で
>見たというのは凄まじいのめりこみぶりですねぇ。
世の中きっかけが大事ですからね。
>ハイジやラスカルに比べると再放送される機会が少なかったりするのが
>原因じゃないかと思うのですが、どうなんでしょうね。
時々げーのーじんが出てきて、ハイジやネロやラスカルの思い出話
をする番組がありますが、そういうのにもあんまり出てこないんでしょうね。

・・・ところで・・・
あの時代、ボスニアからフランスまで、言葉はどうしてたんでしょうね。
世界史とってない私には(日本史もわかってないぞ)よくわかりません。
#実は、いつ頃のことなのかも、よく考えずに見ている私。

・・・DVDについて・・・
DVD がもう少しだけ普及して、メディアの製作コストも安くなると、
「とりあえず、コンテンツを焼きなおして稼ごう」とするでしょうから、
LD 入手困難とすれば、期待したいものです。
どこに言えばいいのかな?リクエストは?

・・・紺がいいです・・・
>ところで晴れてビルフラン様の孫、と分かってからのペリーヌの
>衣装、さぞもっと凄いものにグレードアップすんだろうな、
>と期待してたのに、秘書時代のと全く変わらんかったんで
>がっくりきました。
素敵なワンピースと紺のオーバー姿がよい。ので、僕は満足です。


他人に愛されるには、まず自分が他人を愛さなければ
投稿者 真田礼美 投稿日 9月4日(金)23時35分

我が家でのペリーヌ自主再放送も前半の山場を迎え、
昨日、マリさんが天に召されました(T^T)。
これから、マロクールへのつらい旅が始まります。

DVDについては私の仕事に絡んでますので
敢えて口は挟まないようにします(^-^)。
(長くなっちゃうし、太田さんから既にコメント出てるしね。)
あ、でも、やっぱ一言だけ…
DVD-Videoの規格の中の片面2層タイプのフォーマットを使うと
約4時間の連続再生が可能です。

それにしても、眠夢さんって、すごい時間にアクセスしているのですね。

http://www.uk.so-net.com/hirose/


苦しくったってぇ〜♪悲しくったってぇー♪
投稿者 あい 投稿日 9月5日(土)01時23分

>『エースをねらえ!』は私も中学時代に再放送でクラスでブームみたいになってて見
>てました。女の子だけでなく男どももみんなはまってたんです
そうそう!「エースをねらえ」は、私が夢中で見ている側で
兄も横で遠慮しながら見ていた記憶があります(笑)秘かに兄も夢中だった?(爆)
学校の男どもはどうだったんだろう・・でも、絶対に見ていたと思います(笑)
うわーうわー””宗方コーチ!そうだった、私って記憶力悪いッ。^^;
やっぱり、宗方は死ぬんですね。交通事故死?病死?どっちなんですか?もしかして、結核??
癌?糖尿病??
確か、あの葬式の場面は雨だったような・・・前後の内容を見てなかったから、
いきなり葬式でヒロミが泣いている・・・いっっ一体誰が死んだんじゃぁーって思ってました(笑)
しかも、黒を多く使っている場面だったんで、画面全体が暗く、人物の顔の色が黒く見えて、
えっ?黒人??ってマジで思ったりと・・(にゃはっは)(-_-;)黒人なんて登場してませんよね^^;

尾崎さんは、もしやっあの色眼鏡(サングラス?)に長髪の男ですか?
あーよく覚えてなーい(-_-;)藤堂さんの名前すら忘れていました(^^;)
ラジャ!機会があれば古本屋をあさりに行ってみまーす。^^;

ガラスの仮面は、どこかキャンディキャンディと似ているところがあると聞くのですが、
テリィと紫の薔薇の人の感じが似ているとかって聞きます(違ったかな?)
残念ながらキャンディキャンディを見たことがないんですぅ。大変な名作とか・・。
幼稚園か小学生の頃にアニメで放送されてたのは覚えているんですが、
そして、友達がキャンディキャンディの自転車やアルミの弁当箱などを持っていて、
キャンディの話で盛り上がってました。「えー私、テリィがいいー」とか・・(笑)
再放送はあり得ないのかしら(^^;)

「他人に愛されるには、まず自分が他人を愛さなければ」って全くその通りですよね。
マリさんってほんと素晴らしい母親だー。
ファブリさんの顔って初めて出てきた顔と最終話の方の顔って少し違いません?
なんかカッコ良くなったような・・。


コート〜〜の中では、平気なのっ♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月5日(土)05時44分

って、これはアタックNO1ではないですか!(^_^;)

 ペリーヌ物語の関西での再放送は今朝の放送が第48話『火事』でした。来週がいよいよ『幸せの涙が流れる時』です。

★Ninoさん
 三千里の劇場版、いまいちでしたか? あれだけ長いものを一時間ちょっとに再編集するというのもやはり無理があるのかも知れませんね。
 シモンじいさんは最初は欲張りでけちんぼで嫌なじいさんって感じでしたもんね〜。でもシモン荘の人たちってシモンじいさんも含めてへんくつ揃いって感じですけど、本当は心の暖かい人たちで、いい味出してましたよね〜。

★イチローさん
 藤堂さんってなんとなくお坊ちゃまってぽい雰囲気がありますよね。藤堂さんの家族って出てきませんけど、実はお蝶夫人みたいなお金持ちだったりして……。
 学校帰りと言えば、ひろみとマキはハンバーガーとかよく食べに行ってましたね。ハンバーガー屋のサブちゃんもなかなか面白いキャラでした。
 原作は私も実は10巻くらいまでしか読んでないので、いつかその内読んでみようと思いつつほったらかしになってました。

★太田さん
 ペリーヌの劇場版は映倫マークがないんですか? ふーん、なんででしょうね。
 三千里はなんだかいろいろごちゃごちゃと事情があったんですね。やはりこだわって編集しようと思うと5時間くらいになるのも仕方ないかも知れません。
 DVDは沢山入るのと小さいのがいいですよね。出来ればオートチェンジャーとか発売されないかなぁ、と思ってます。で、例えばペリーヌ物語の全話分全部放り込んで、いちいちジャケットから出し入れしなくても簡単に見たい場面が見れるように出来れば便利だなぁ、とか思ってます。

★Seigo13さん
 ペリーヌ物語は19世紀末くらいの話です。ボスニアからフランスへの言葉は……、本当は言葉でも苦労しなくてはいけないのでしょうけど、アニメで表現するとややこしくなるので無視することにしたみたいです。
 DVDはアメリカでは既にLDにとって代わりつつあるという話ですが、日本では普及が遅れてるみたいです。

★真田さん
 自主再放送もパリに入りましたか。前半のクライマックスですよね。パリに入ってしまうと時間が経つのが異様に早くなったように感じます。
 すごい時間……。(^_^;) 来週からは仕事の都合でアクセスする時間帯が少し変わると思います。

★あいさん
 エースをねらえみたいな少女アニメもみんなではまれば怖くないんですが、男が一人ではまってたら変人扱いされかねませんからね〜・・。でもきっとこっそり見ていた男子も多いと思いますよ。
 宗方コーチは病死で、病名は骨髄性白血病です。将来を嘱望されていたにも拘わらず現役を引退せざるを得なくなったのもその病気の為だったそうです。
 キャンディキャンディも私は大好きです。アニメの方は見てなかったのですが、原作は全巻持ってます。アンソニーやテリィもよいですが、私はやっぱりアルバートさんが好きだなぁ。
 ガラスの仮面と似てるところってたぶん、あしながおじさんっぽい設定のところじゃないかなぁ、と思いますけど、どうなんでしょう……。


ボールが〜 うなると〜 むねがはず〜むわ〜〜♪
投稿者 太田 投稿日 9月5日(土)06時54分

って、「アタックNO1」ですぅ。
エースをねらえ ならば、
コートでは〜だれでも ひとり ひとりきり〜♪
なので、よろしく
でも「ペリーヌ」「アタックNO1」「エースをねらえ」と
大杉久美子さんが、歌っていますね。


家なき子でも
投稿者 結城屋昏々 投稿日 9月5日(土)20時55分

ペリーヌにおける言葉の問題は以前にも話題になりましたが、「ペリーヌは語学
の天才」という結論(笑)だったと思います。
ところで、エクトル・マロのもうひとつの作品「家なき子」でも、物語の終盤近く
でレミがイギリスに渡りますが、レミは何の苦もなく英語を喋ってますね。貴族
の子とはいえ、片田舎の農家で育てられたレミはいつのまに英語を覚えたんでしょ
うか。(ビタリスに教えてもらうまで字も読めなかったのに)
ところで、アタックNo1には小鳩くるみバージョンも存在します。


レシーブ トス スパイク ワン トゥ ワン トゥ アタック
投稿者 太田 投稿日 9月5日(土)23時20分

>アタックNo1には小鳩くるみバージョンも存在します。
はい、そうです。
ところで、大杉久美子さんの「アタックNO1」と
小鳩くるみバージョンとでは、伴奏が 左右逆に入っているのを
知っていますか。

あと、最初の「エースをねらえ」TVシリーズでは
(昭和47年ころの作品でしたか)
宗方コーチの、病気とか死は、描かれなかったのでした。

昭和53年ごろに、やっていた「新・エースをねらえ」は、
見ていないので、知りません。
その後、劇場新作は、最初の「エースをねらえ」TVシリーズの
スタッフが制作にあたり、宗方コーチの、病気とか死についても
描かれました。


だけど涙が出ちゃう 女の子だもん
投稿者 ばっは★ 投稿日 9月6日(日)02時49分

一週間のご無沙汰でした。

これだけご無沙汰すると個々の方にレスをつけるのが難しいので、話題中心で書かせて
いただきます。

>タイトルを考えるのが面倒なので、タイトル部分で歌の歌詞を続けて書くのが恒例に
>なってたりします。(^_^;)
今年、コロンビアの『アニメ主題歌メモリアル』の1と2を買ったので(両方でCD20枚)、
なんとか歌詞を続けられました(笑) ちょっと恥ずかしいセリフです。

映画版が出た状況が良くわかりました。どうも、ありがとうございました。90年頃では
テレビの再編集による映画では客を呼べないですね。
今度の劇場用長編アニメーションは『母をたずねて三千里』だそうです。その次はラス
カルのようですね。果たしてペリーヌ物語の映画版は作られるでしょうか?
 もし作られることになったら、今度は原作のベローム先生を登場させてもらいたいなぁ。
でも、ファブリさんはTV版のように活躍して欲しいし。ああ、悩む〜

>親に頼まれて007のビデオを探していた所、ペリーヌのレンタルじゃないビデオを
>売ってるのを初めて見ました!
一昨年に発売された廉価版ビデオですね。1巻と2巻には4話、3〜11巻には5話
入っています。もちろん、お値段も違いますよ。

>世界史とってない私には(日本史もわかってないぞ)よくわかりません。
>#実は、いつ頃のことなのかも、よく考えずに見ている私。
エドモンが亡くなったのが1878年3月19日です。日本では明治11年、西南戦争の
起こった翌年になります。去年からこんなことばかり調べているんですよ。
…で、今はパリカールと家馬車を調べているんですが、結城屋昏々さん、パリカールって
ギリシャ語らしいのですが、何か意味があるのかわかりますか?スペルがわからないから
辞書があっても調べるのは難しそうなもので…

最後に、日本アニメーションのURLが少し変わったようです。
現在は、http://w3.cec-ltd.co.jp/na/index.html になっています。


なみ〜だも〜、あせも〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月6日(日)06時09分

て、流石にアタックNO1くらいの作品になるとみんなしっかり歌詞を御存じなんですね〜。

★太田さん
 そうですね、アタックもエースもペリーヌも大杉久美子さんが歌っておられたんですね。大杉さんはいろいろ沢山アニメの主題歌を歌っておられましたもんね。
 『新・エースをねらえ』も海外の大会に旅立つまでのストーリーでしたので、宗方コーチの葬式が描かれていたとすれが『エースをねらえ2』じゃないかと思います。これは元々はOVAですけど、テレビでも放送されたことがあったんじゃないでしょうか。

★結城屋昏々さん
 家なき子も終盤にイギリスに渡りますね。しかしレミはミリガン夫人と出会ってますし、ミリガン夫人はイギリス人ですから、白鳥号に拾われた時に片言の英語、くらいは教えて貰った……、とする解釈はどうでしょう? 或はフランスでは英語は通じないが、イギリスではある程度フランス語が通じたとか・・。ミンチン学院でもフランス語には力を入れてたみたいですし……、って関係ないか。(^_^;)

★ばっはさん
 そういえば『母をたずねて三千里』のリメイク版は来年公開されるんでしたね。再編集版は少々不評みたいですが、リメイク版はどうなるでしょう・・・。昨年の『フランダースの犬』は結構よくまとまっていたように思います。
 その次はラスカルなんですか? ペリーヌは……、どうでしょうねぇ。作って欲しいような、欲しくないような……。
 ベローム先生は原作では重要なキャラの一人ですけど、アニメではファブリさんが一部肩代わりしていましたね。しかし原作に忠実にキャラクターデザインしてしまうのはちょっと怖いような気もします。(^_^;)
 エドモンが亡くなったのは1878年3月19日で、西南戦争の頃なんですか。細かいデータを調べておられるんですね。


若いファイトで〜♪
投稿者 ちゅん 投稿日 9月6日(日)07時03分

★ばっはさん
エドモンさんがなくなったのは1878年ではありません。
というのは、お屋敷に自家発電の電球があったことから分かります。
電球の発明が1879年ですから、商用化されてフランスに入ることを考えてもそれ以降のことになります。
もっとも原作の中に電球が出てくるかどうかは、私はしりませんが。


ミリガン夫人は
投稿者 結城屋昏々 投稿日 9月6日(日)18時56分

貴族ですから、当然フランス語の会話には堪能だったはずですね。レミは、白鳥
号でアーサーから英語の手ほどきを受けたのかも知れませんが、貴族が話す英語と
ロンドンの庶民のべらんめえ英語とは全く違うので、レミもさぞ苦労したことで
しょう。(笑)
>ばっは様
パリカールはフランス語ではPalikareとつづりますが、おっしゃるとおりギリ
シャ語からきた言葉です。ギリシャ語ではΠαλικαρωιとなると思いますが
もともとはギリシャのオスマントルコからの独立戦争の時に民衆の中から立ち上が
った山岳地帯の民兵のことをいう言葉ですが、フランス語では「頑固なギリシャ人
」という意味もあります。おそらくペリーヌとマリはギリシャから連れてきたとい
うことと、自分たちを守ってくれるようにという願いを込めて「パリカール」と
名づけたのでしょう。


ビデオ返したので寂しい
投稿者 Seigo13 投稿日 9月6日(日)21時54分

ついに今週末にビデオを返したので、寂しい限り
関西では、来週が「幸せのお髭」回なので、しばらくは寂しくないのですが。

・・・
かわりに、HEIDIを借りたんですが、いまいち、話に入って行けません。年のせいでしょうか。。。

・・・
ビルフランの目の手術が終わって、ペリーヌが手術の部屋に駆け込みシーンがありますが、お気に入りなんです。
・天井からカメラを下に
・階段を駆け下りるペリーヌ
・カメラはさらに下、ペリーヌの足元に
・薄暗い部屋の扉を開けて、外の光を逆光に、なんともいえない表情で立ち止まるペリーヌ
てなわけで、こんなカメラワークは全編を通してもあまり見かけなかったように思われるのですが、、、

・・・
タルエルさんは仕事できるんだろうか?新しいことをしなくていいような仕事、工場の責任者、としてはとっても有能だった?


アンリエットとルイって仲いいの?他、、、
投稿者 Seigo13 投稿日 9月6日(日)22時11分

アンリエットとルイって仲いいの?
気になります。

>ペリーヌにおける言葉の問題は以前にも話題になりましたが、「ペリーヌは語学
>の天才」という結論(笑)だったと思います。
ううむ、、、(笑)
少なくとも、お母さんのイタリア語はかなりのものだったようですね。警察いろいろあったんですから。

物語は19世紀の終わりですか。ということは、もしかしたら、生きているうちに20世紀初頭の悲劇を経験するような時代だったわけですね。ちょっと心配だ。
激動の時代も、うまくやっていった、と信じておこう。


まもってくれ〜る〜〜、まもってく〜れ〜る〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月7日(月)10時12分

★ちゅんさん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!
 電球の発明が1879年ですか・・。EN FAMILLEが出版されたのが、1893年ですので、エドモンの亡くなったのは1878年よりもう少し後でも悪くはないですよね。因みに1878年は家なき子が出版された年だそうな。

★結城屋昏々さん
 ふむ、いわゆるキングスイングリッシュって奴ですか? でも違うといっても英語とフランス語ほどには違わないんじゃないですか?(よくは知りませんが・・。)
 パリカールはオスマントルコに抵抗したギリシャの民兵なんですか? 私はまたギリシャ神話の英雄か、古代ギリシャの有名な人の名前から取ったのかと思ってました。(別に根拠はないのですけど……。)

★Seigo13さん
 アンリエットとルイって仲よさそうな感じしますね〜。あの二人が結婚したらきっとルイは尻に敷かれてしまうことでしょう・・。(笑)
 カメラワークですか? う〜ん、細かいところまで見ておられますね。また今度時間があったら見てみます。
 タルエルは元々自分の腕一つで工場長の地位まで登ってきた人ですから、やっぱりそれなりに実力はあるんじゃないかと思います。


あおい、あおい空に
投稿者 イチロー 投稿日 9月7日(月)12時22分

バン、ボンボボンってな訳でアタックNo1です。
ケーブルTVで今放送してて、本郷先生に心を奪われています。
それにしても本郷先生と鮎原こずえの仲を疑ってるんって私くらい
なんでしょうねぇ。でもこずえの同級生の男の子で、本郷先生と
顔がそっくりな子がいるんですけど別に兄弟とかいうんじゃ
ないですよね?(あんまりにも似てるんで、学生服を着てなかったら
本郷先生・・・と区別しています)
丁度今はバレー世界ジュニア選手権に向けての特訓中で、鮎原こずえは
両手首にチェーンを巻きつけてレシーブを受けてました。
(・・・イタイ・・・)

「エースをねらえ!」の色メガネ野郎は、新聞部の千葉さんの
ことではないでしょうか。藤堂さんたちに「おチバ」の愛称で
呼ばれています。テニス部員でもないのに何でいつまでも
出張ってるんだろう、と思ってたら実は彼は密かに岡ひろみの
事を思っていたんですねえ。でも結局ひろみは藤堂さんラブラブ
状態ですから、あくまでも彼女の先輩として陰ながら尽くす、という
役どころなんです。いや、自分には全く勝ち目がないとさっさと
悟るあたりがよく自分を知ってていいですね。(アニメでは多少
違ってるかもしれません)

ファブリさんの初登場の回ってどれなんですか?
トロッコ押しをしてたペリーヌの靴が破けた回にちょろっと
出てたような気がするんですが。その時は「おはよう」という
挨拶だけで、確かにふつーのおっさん(ヒデェ)でしか
なかったのに、あれよあれよと出張って私の心をわしづかみ!
状態に叩き落としてくれました(笑)。最後の方になると
ペリーヌなみに眼の中に光が入ってて「これで彼も主要キャラの
仲間入り」と一安心したもんです。あいさん、とりあえず
放送は終わりましたけど、我らは(勝手に仲間意識持っててヤバイ)
ずっとファブリさんファンでいましょうね!
あ、そういえば昨日友達に頼まれてポケモンのスクリーンセーバーを
買いに行ってたんですが、バロンとラスカルがセットになった
スクリーンセーバーを見つけました!(ちょっと豪華だったんで
値段も張ってましてけど)私もパソコン買ったら是非バロンを
画面の中に閉じ込めてやりたい(オイオイ)と思います。


おやすみぼくのーおくちー、いっぱいしゃべってつかれたねー
投稿者 オムちゃん 投稿日 9月7日(月)14時57分

9月5日土曜日の関西テレビでの『ペリーヌ』では、保育所が火事になって
しまって子供が二人も亡くなってしまいました。私はとってもかわいそうで
泣きそうになってしまいました。

ところで、アタックNo.1も関西テレビの土曜日の深夜にやっていてたまに
見ます。現実ではありえないようなバレーバトルで、すごいですよね。

『母をたずねて三千里』の映画が来年あるんですか?!うわあ!楽しみだー!
私は『三千里』も大好きなんですよ。私はアメデオのぬいぐるみをもっているん
ですが、よく自分の肩にのせて「はるかーそーげんをーひとつかみのくもがー」
と歌って遊んだりしています(周りから見たらちょっと変…)。
そういえば『ペリーヌ』『三千里』『アタックNo.1』の主題歌はみんな
大杉久美子さんが歌ってらっしゃるんですよね。実は私の名前も「久美子」
っていうんですよ(フルネームがわかってしまう)。私は今度エレクトーンの
先生になる試験を受けたいと思っているんですけど、試験科目に「弾き歌い」
というのがあってピアノで伴奏しながら歌うんですけど、課題曲が「おやすみ
ぼくのーおめめー、いろんなものみてつかれたねー」とかいう感じで、母親が
子供に歌ってあげるような感じで、きっと大杉さんが歌ったら最高だろうなー
と思います。私も大杉さんと同じ「久美子」だけど、大杉さんのようなきれいな
声がでません。ちょっとかなしいです。でも練習あるのみなのでがんばります。




にょ。
投稿者 あい 投稿日 9月7日(月)15時31分

>宗方コーチは病死で、病名は骨髄性白血病です。将来を嘱望されていたにも拘わら
>ず現役を引退せざるを得なくなったのもその病気の為だったそうです。
骨髄性白血病・・・。うぅ・・おかわいそうに・・・気の毒すぎます。

>ガラスの仮面と似てるところってたぶん、あしながおじさんっぽい設定のところじゃな
> いかなぁ、と思いますけど、どうなんでしょう……。
かなり、あしながおじさんっぽいですよねぇ。特に貢ぐところが(笑)
早く、完結して欲しいですよ。(うおおっ)まったく焦れったいたらありゃしないっ!
完結する前に美内先生が病気にでもなられたらどうしましょうっなんて
思ってます。

怪しい・・あやしいですねェ〜本郷先生とこずえは!(そうかそうか、本郷先生と言ったなぁ、
忘れて多)
新聞部の千葉さんかぁ〜・・ううっ覚えてないぞぉ(^^;)ひろみを実は好きだった?むう・・羨ましいっっ!
ひろみの友達の恋人?らしき男は誰ですか?長髪のサングラス?の男なんですけど。
こりゃぁ、早いとこ古本屋をあさりに行かないと行けませんなぁ〜(重傷です)
藤堂様とのラブラブファイヤーを見なければっっ!

ペリーヌがマロクール?マルクール?(・・ああ、
どっちだったかなぁ・・)に着いてから、ロザリーと会い。ペリーヌの重たい荷物を
半分持って歩いているときに、ファブリさんが登場したのが初登場だと思います。
第27話「おじいさんの冷たい顔」のよーな気がしますが、、どうなんざんしょぉ。
ロザリーが「ファブリさんも荷物持ってよぉー」なんて言った記憶が・・
ファブリさん、少し嫌そうな表情で?ペリーヌの荷物持ってたような・・。
初めの頃は、ファブリさん、なんかペリーヌに対して冷たかったような気がします。(そう、まさに(ヒデェ)
って思いましたね(笑))

ファブリさんがペリーヌに対して優しく?なってから、ファブリさんが登場する度に”おおーッ”出おった!
ペリーヌとはどんな会話をするんだろう?とワクワクしながら見てました(笑)
てっきりペリーヌとの結婚まで放送があるのだろうと予測して見てましたから(ブッ)(決めつけてます)

もちろんですよ!たとえ放送は終わったとしてもファブリ様のファンでございますわっ(おっおそろしいっ)

ラスカルの歌はテンポが速いですねぇー。
ローレルローレルローレヒヒー♪♪?






にゃ・・。
投稿者 眠夢 投稿日 9月8日(火)09時57分

★イチローさん
 本郷先生ですか。そういえば、同級生だかで同じような顔した少年もおりましたね。二枚目のキャラを何人も登場させると描き分けが出来なかったんでしょうか……。(^_^;)
 両手首にチェーンを巻き付けて……、痛そうですね・・。大リーグボール養成ギプスに勝るとも劣りませんね。もし本当にそんなことやったら過剰なしごきとかで絶対問題になりますね。(^_^;)
 ファブリさんの初登場の回はあいさんも書いておられる通り、ペリーヌがマロクールに到着してロザリーのじゃがいものかごを持ってあげた時、ロザリーに話し掛けてきたのが最初でした。その時はまだペリーヌにはさほど関心は払ってなかったみたいです。

★オムちゃん
 アメデオのぬいぐるみを肩に乗せて「はるかーそーげんをー」ですかぁ。三千里のOPってマイナー調ですけど、すごく雰囲気があって私も好きです。肩にアメデオを乗せたらあの歌を口ずさみたくなるのも無理ないと思います。
 エレクトーンの先生になる試験があるんですか? 「おやすみぼくのおめめ〜〜」ってかわいい歌ですね。みんなのうたとかおかあさんのいっしょの歌みたいな感じで……。
 どうせならおはよう朝日のエレクトーンのお姉さんになってみたらどうでしょう?(^_^)

★あいさん
>ひろみの友達の恋人?らしき男は誰ですか?長髪のサングラス?の男なんですけど。
って誰でしょう……。長髪のサングラスの男って覚えがないです……。(^_^;) 千葉は眼鏡かけてますけど、サングラスの時もありましたっけ・・・? でも誰の恋人でもなかったし……。
 サングラスで長髪と言えば、スケバン刑事の神恭一郎なんかを思い出します。(^_^;)

 初登場の時のファブリさんま態度を考えると、ファブリさんはロザリーにはペリーヌに対するほど親切ではなかったってことかなぁ。するとやっぱりファブリさんはペリーヌに気があるんでしょうか……。


どら右衛門。
投稿者 あい 投稿日 9月8日(火)23時58分

アニメの方で、サングラスに長髪はサブちゃん?だったかなぁ・・??
うん!サブちゃんのよーな気がしてきた。コミックの方では相当キャラが違うのかな?

関西テレビはええなぁ・・アタックNO'1があるなんて(>_<)
しかし、アニメはバレー特訓、スパルタでしたよね^^;ほんと、痛そうだった。
私が高校生のとき友達と昼休憩とかバレーをやるとき、
ちょっと打っただけで手首がすげー痛かった記憶が・・
あんなの実際だったら、わたしは、きっとご臨終でしょう・・(笑)

ふむむ・・、本当のところは分からないけど、
私は、ファブリさんがペリーヌに気があって欲しいな(笑)。
そして、結婚・・・(うきゃぁぁー)うっ羨ましい(>_<)(>_<)←気は確かです。
・・と勝手に想像してますが・・悪しからず(笑)
きっと、ペリーヌはずっと幸せ暮らせるんでしょうね。
ビルフランが死んだら、
会社経営の方はタルエルさんになるのかなぁ。タルエルさんって、眼鏡の人ですよね?


昨日の星の王子さま見ました。
投稿者 眠夢 投稿日 9月9日(水)09時58分

 つなちゃんがペリーヌと似ていると言っておられたエピソードだったのですが、確かにシモンじいさんってビルフランと似たところのある人でしたね〜。

★あいさん
 そういえばハンバーガー屋のサブちゃんはサングラスかけてましたよね。それにひろみやマキと仲がよかったですし……。実はあの人は原作にはいません。(^_^;)
 バレーボールは確かに手が痛いですね〜。いつもやってる人だったら慣れてしまうのかも知れませんけど、体育とかでやるのはたまにでしたから、私も手がいたかったです・・。
 ビルフランが死んだら……、するとファブリさんが社長になるのかな?(^_^;) それともペリーヌが社長になってファブリさんは秘書にでもなるのでしょうか……。タルエルはずっと工場長のままでしょう。(^_^;)


今日も今日とて・・・
投稿者 イチロー 投稿日 9月9日(水)12時27分

ふー・・・。今日で補習2回目です。一体いつになったら4段階に
上がれることやら・・・。指導員も「だいぶマシになってきた」とは
言ってくれたんですけどねえ。また明日も補習です。しかも
最近日が落ちるのが早くなってきましたから、初めてライトを点けて
路上を走ります。こ、怖い(汗)。さっさと終わりたいです、教習・・・。

最近雨降りませんよね。(四国では降ってないんですよ)台風もこないし、
また数年前の水不足に悩まされるのかと思うと頭が痛いです。
何せこっちではダムの底の「デッドウォーター」を飲んでた
前歴がありますもんね。トイレの水を流すのも汲み置きの水を使って
ましたし。ああ、異常気象の影響なんでしょうか。なんか怖いですよね。

ハンバーガー屋のサブちゃん・・・。いましたねえ、そんな人が。
私はアニメより原作派なのですが、原作ではただの意地悪な先輩でしか
ない音羽さんが(この字で合ってるんですかね?)、アニメでは
いい人だったのにはびっくりしました。
原作でオススメなのは、ひろみを慕う後輩の女の子が出てくる
あたりです(名前をど忘れしちゃったんですが)。
何か雰囲気があやしくていいですよ(何がいいんだよ)。

ペリーヌはどうだか知りませんが(ここで断定しちゃうと、ペリーヌファンの
皆様方に怒られそうなんで)、ファブリさんは絶対ペリーヌに
気があると私は睨んでおります。大体ファブリさん本人がかなりの
変わり者(そこがいいんスけどね・・・)なんだから、フツーの
女の人じゃ絶対太刀打ち出来ませんが、その変わり者のファブリさんに
「君は変わってるなあ」と言われたペリーヌは、変人の中の変人
と彼に認められたも同然でしょう(おいおい)。大体変人っていうのは
人から「君は変わってる」と指摘されると全力で否定する手合いが
多いですけど、ペリーヌも恐らくまだ自分が「変わってる」ことには
気づいていない筈です。そして自分がやっぱり変わってるんだ、
と気づいた頃にきっと自分の良さを分かってくれるファブリさんの
魅力に気づいてくれる筈です(幾分希望的観測)!


シモン爺さんの話、その他モロモロ
投稿者 つなちゃん 投稿日 9月9日(水)12時47分

★眠夢さん
昨日の星の王子さま、本放送がちょうどペリーヌとビルフランが名乗りあえた頃だったんです。
そういえば話だけでなくシモン爺さんのお顔もどこかビルフランに似ていませんでしたか?

★オムちゃんさん
はじめまして!よろしくお願いしま〜す!
「おやすみぼくのおめめ〜」ですけど、私聞いたことあります。
NHKBSの「うたのえほん」っていう番組で、堺正章さんが歌っていました。
(朝フランダースの犬をやってた頃でした)


そうら幸〜せがここ〜に〜 ペリーヌ〜♪
投稿者 Nino 投稿日 9月9日(水)14時47分

↑
で良いのかな・・? (^-^;)

 皆様,こんにちは! Nino@大杉久美子全集編集中です.(^^)/
 ここのBBSは,大杉さんの歌が(タイトルで)流れていて良いですね.(^^)

●眠夢さん,つなちゃん
[星の王子さま],3話分くらい見ダメしています….(--!)
 見たら感想書きますね.
 化石レスになったらごめんなさい.(^-^;)

●イチローさん
 イチローさんて四国の方なんですか? どの辺ですか?
 Ninoも四国出身です.20年間住んでました.(^^)
 数年前の水不足,香川県とかは特に大変でしたよね.
 自分の住んでた新居浜は,「水の都」西条市の隣で,地下水から飲料水を
組み上げているので,給水制限とかはありませんでしたが,それでも一生
懸命節水しました.(^-^;)

●オムちゃん
 下が久美子ですか〜.名前バレちゃいましたね.(^^;)
 NinoのHPでは大杉久美子さんの特集を組んで(るつもりで)います.
 エレクトーン講師の足しになるかどうかは分かりませんが覗いてみて
下さいね♪

 ではでは….(^^)/~

By Nino.

http://www2u.biglobe.ne.jp/~Nino/


朝の〜さわやかさ〜大好き〜〜よ〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月10日(木)09時47分

★イチローさん
 あ、四国の方なんですね。広島での再放送を見ておられたとのことでしたので、てっきり広島の人だと思ってましたが、四国でも広島の放送って受信出来るんですね。
 四国の水不足と言えば、数年前にもありましたね。早明浦ダムとかの名前が全国的に有名になったりして……。しかしこの間まで関東では洪水だったというのに一方では水不足……、もう少し考えて降り分けてくれると助かるのに……。
 サブちゃんもなかなか味のあるキャラでしたよね。ひろみがテニスをやめようとしていた時にはマキに協力して励まそうとしたり……。
 音羽さんは意地悪がトレードマークでしたが、アニメでは後半、ひろみの味方になっちゃいましたね。アニメのスタッフがこれではあまりに音羽さんが気の毒みたいな気持ちになったのでしょうか……。
 ファブリさんは確かにペリーヌに気がありますね。なるほど変人のファブリさんは自分に輪をかけて変人のペリーヌに共感を覚えたということですか、なるほど・・。(^_^;)

★つなちゃん
 シモンじいさんは確かにビルフランと顔が似てました。もしかすると目が見えないのかなぁ、と思っていたら目は見えてましたね、残念。(おいおい(^_^;))
 本放送がペリーヌと同じ頃だったんですか。星の王子さまはペリーヌの役どころって感じでしょうか……。(エドモンという解釈もありますが。)

★Ninoさん
 そういえばNinoさんも四国の人でしたよね。関西には琵琶湖という巨大な水瓶がありますので、多少雨が降らなくても水不足にはあまり縁がないですね〜。大阪あたりでは夏場水が臭いとかって問題はあるみたいですけど……。
 大杉久美子全集編集中ですか。大杉久美子さんの歌った曲って沢山あると思いますけど頑張って下さいね〜。


暑いじょ。
投稿者 あい 投稿日 9月10日(木)16時21分

イチローさんは、てっきり広島県人かと思ってました。(笑)
四国の方だったんですかぁ。
原作にはサブちゃんはいないのかぁ・・おもろいキャラやったのになぁ。
今日は、なかなか暑いです。(30度はあります)(-_-;)秋らしくなってくれ。
今日の新聞で遠隔操作で盗撮、盗聴できる新型ウイルス出現という記事を読みました。
開発する人って凄いですが・・ある意味、怖ーッですます。
ダウンロード、添付ファイルとかには気おつけつけなきゃ(>_<)
なーんて思う今日この頃でございますです。
うう、そろそろ夏休みも終わっちゃいますわ(悲)
昨夜、NHKの「ためしてガッテン」を見ていて(内容は車の運転のコツ?だったんですけど・・)
改めて、真面目に自動車学校に行かねばっっ。と思いつつ・・・本当かぁーなんて・・^^;
私の友達は、島根の自動車学校に行っています。なぜ、わざわざ島根なのかっていうと
20日間?で免許取得出来るんですって。(あーあ、、私もそこに行けばよかったぁなんて、^^;)

ファブリさんが社長になったら安泰ですね(^^)
そしたら、わたくし、社長秘書立候補いたしまーす。(笑)


なんだか〜〜、心が〜〜、はずんでく〜るの〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月11日(金)10時04分

 ふと思ったのですが、パンダボアヌ工場って給料が週払いでよかったですよね。月末締めの来月25日払いなんて言われてたら、ペリーヌはすっごく困ってたかも……、とか思ってしまいました。(^_^;)

★あいさん
 合宿免許って結構採点甘いですからね〜。卒業出来なくていつまでも居座られると困るので多少のことには目を瞑って卒業させてくれるみたいです。(実は私も合宿で免許を取ったのですが、なんでこんな腕で卒業出来たんだ? と、皆が皆不思議がってました。(^_^;))

>ファブリさんが社長になったら安泰ですね(^^)
>そしたら、わたくし、社長秘書立候補いたしまーす。(笑)
 ふーむ・・、で、ファブリさんを誘惑して失楽園しようという魂胆な訳ですね。(笑)
しかしイチローさん説によりますと、ファブリさんの好みは“変わり者”の女の子のようですが、あいさんはどうでしょう?(^_^;)


きょうは呑んぢまったぃ。明日起きれんのか???
投稿者 Seigo13 投稿日 9月12日(土)00時12分

というわけで、起こしてー(って誰にいぅとんじゃ?)

関テレ見せてクレー 5:10からぢゃー。
はぁ〜。もいっかいみたいねぇ。全編。。。


のりのり
投稿者 あい 投稿日 9月12日(土)00時41分

ふっふっふ。失楽園ですわっっ・ほっほっほっ。
・・・はっ!ということはっ!ペリーヌとライバルということにっ!!
どっどーしましょっっ。

そうですよね〜。
確かに少ない給料で月末締め払いだとつらいものがありますよね。
合宿免許でなんと、1年以上も卒業出来なくて、生活をし始めたっ
て話、きいたことありますよ(笑)
眠夢さんは、運転はしますか?
私は、卒業出来たとしても、車庫入れとか市内の運転は出来ないだろうなぁ。
でも、卒業できればこっちのものって感じです(わっはっは)


はい、パリでの調査は全部終わったのですが……。
投稿者 眠夢 投稿日 9月12日(土)05時41分

て、今朝の関西テレビでの再放送は『幸せの涙が流れる時』だったのですが、上の台詞はフィリップ弁護士のヒゲが変だった場面です。(^_^;) (「はい」と言って肯いた一瞬です。)

★Seigo13
 書き込みの時間が0時12分ですね。果たして無事に見ることが出来たでしょうか?もし見ることが出来ていたらフィリップ弁護士のヒゲに注目して下さい。(笑)(て、この書き込みを読む時には既に放送は終わってるでしょうけど。(^_^;))

★あいさん
 はい、私はペーパードライバーです。(^_^;) 免許取ってから2〜3回友達の車を運転したことはありますが、“おまえみたいなへたくそには二度と運転させてやらない!”と言われてしまいました。(^_^;)
 運転免許証は今では身分証明書の代わりにしか使われておりません。
 そうですか、合宿で一年も卒業出来ずに合宿先で生活を始めたなんて人もいるんですか……。それはまた悲惨な話ですね・・。(^_^;)


やっとこの日が・・・・
投稿者 ノンノン 投稿日 9月12日(土)06時14分

はじめまして。
私も今さっき、ペリーヌ物語を見た後、レスしています。
うるうる・・・。やっとこの日がやってまいりました!!週1度の放送(関西TV)
なので、この日が来るのがなんともじれったかったか!!しかも、再放送が初めて
のペリーヌの出会いの私にとって感動の嵐でした。もち、泣いちゃったさ。

さてさて、あとは甥っ子のバカともひとり、名前忘れたがヒゲづらの男の、ビックリ
たまげる顔を来週見るのを楽しみに待つとするか・・・・。それじゃ、また。


まぁビデオとってたし、、、
投稿者 Seigo13 投稿日 9月12日(土)07時35分

今日は 5:40 に起きました(涙)

で、ビデオをチェックしました。
#字幕があると見ちゃいますね。

髭は気づかなかった。。。
#レンタルビデオでも何回も見ているのに、たまにしか気づかない。

来週のテオドールのやる気のない台詞に注目。ってかんじですね。
(アンリエットとルイにも注目)


薄命の貴婦人
投稿者 たまご 投稿日 9月12日(土)19時03分

眠夢さん、こんばんは。(^^)
最近眠夢さんが、「長靴」の方によく書き込みに来て下さるので
お礼に「ペリーヌ物語」のことで何か絡んでやろうと思ったんですが
いざ考えてみると、この物語ではたいしたことを語れない自分に気がつきました。(ToT)
ちなみにぼくに、ペリーヌについて何か語れと司令が下れば
マリさん綺麗 マリさん美人 マリさん素敵・・・と
これですべて占められてしまいます。(^^;

でも、うちにも一応「家なき少女」のタイトルで「ペリーヌ物語」の原作本がありますが
原作ではペリーヌたちがパリに到着したところから始まって
マリさんはすぐに亡くなられてしまうんですよね。(T_T)

http://www.gws.ne.jp/home/neko/


ペリーヌ!
投稿者 あっちー 投稿日 9月13日(日)00時16分

どもども、初めまして(/^^)/
infoseekで「ペリーヌ物語」で検索して、このページを見つけました。

私も土曜日朝5時に起きてペリーヌを見てます。
今日の話は、なんか凄く感動的でしたね(;_;)

あと、ペリーヌ物語はOPとEDも良いですよね(^^)
渡辺岳夫先生作曲なだけあるなぁ・・・
ときどきカラオケでも歌ってます(♪ルンルン)

さて、今夜はアタックNo.1も見なければ・・・
土曜日は早起き、遅寝です(^^;)


一週間のご無沙汰でした
投稿者 ばっは★ 投稿日 9月13日(日)01時50分

毎度の事ながら、週末まで返事が書けず、申し訳無く思っています。

■結城屋昏々さん
>パリカールはフランス語ではPalikareとつづりますが、おっしゃるとおりギリシャ語からきた
>言葉です。ギリシャ語ではΠαλικαρωιとなると思いますがもともとはギリシャの
>オスマントルコからの独立戦争の時に民衆の中から立ち上がった山岳地帯の民兵のこと
>をいう言葉ですが、フランス語では「頑固なギリシャ人」という意味もあります。
早々にスペルと意味を調べていただき、ありがとうごさいます。
さっそくギリシャ近代史の文献を読んでみましたが、残念ながら民兵の事など出ておりませ
んでした。歴史ってこんなものなんですね。
それにしても、こんなに早く回答が出るとは驚きです。
実は、難しいことを強引にお願いしてしまい、失礼なことをしたと反省していたところです。
もし、気分を害されておりましたら、どうかお許しください m(_ _)m
#ところで、お名前のことですが、ひょっとして『雪やコンコン♪』ですか?

■ちゅんさん
>エドモンさんがなくなったのは1878年ではありません。
>というのは、お屋敷に自家発電の電球があったことから分かります。
>電球の発明が1879年ですから、商用化されてフランスに入ることを考えてもそれ以降の
>ことになります。
年数に反応していただき、ありがとうございました。
私は特に歴史に興味があったわけではないのですが、ペリーヌの生きた時代を生々しく感じ
たいと思って、いろいろ文献を漁っている今日この頃です。
ですから、19世紀の事を書いていただけると、とても嬉しいです。
私も、最初は原作の書かれた1890年頃だと思っていました。
そして、大胆にも、そう仮定して同人誌を作り、売ってしまいました(笑)
ところが、LDを見直していて第9話『商売がたき』でビックリ。
町の中で、マルセルがエトワール・サーカスのポスターを見つけた場面を覚えていますか?
そのポスターには、はっきりと『MAY 10th〜15th 1878』と書かれているのです。
今は、この設定を尊重して調べています。
ご指摘のお屋敷の電球は来年調べる予定ですが、難しい事になりそうです。

■あいさん
>私は、ファブリさんがペリーヌに気があって欲しいな(笑)。
>そして、結婚・・・(うきゃぁぁー)うっ羨ましい(>_<)(>_<)←気は確かです。
>・・と勝手に想像してますが・・悪しからず(笑)
私も、今のところ二人が結婚するものと思っています。
そして、生まれた女の子にオーレリーと名付けたところまで妄想が進んでいます(笑)
そう言えば、原作者のマロにはリュシーという名前の女の子がいるんですが、彼女が結婚
して生んだ女の子に、マロはペリーヌと名付けたそうです。

■Seigo13さん
>物語は19世紀の終わりですか。ということは、もしかしたら、生きているうちに20世紀初
>頭の悲劇を経験するような時代だったわけですね。ちょっと心配だ。
ううっ、そうなんですよ。
マロクール村のあるソンム県はドイツとの戦場になったはずですから…
ああっ、考えたくないっ!
戦争前の華やかなベル・エポックの時代で妄想の『ペリーヌその後の物語』は終わりです。
幸せでなければ名作でない!(ホントか?)


イカスッッ烏賊。
投稿者 あい 投稿日 9月13日(日)02時11分

私は、眠夢さんのこのペリーヌ物語をYahoo!で
見つけたとき、凄い感動もんでした。
もう、嬉しくって×2(*^_^*)
現実、大学生にもなって、名劇アニメを見ている友達はいなくて、「ああーッ
今日は、ペリーヌがあるぅ!早く帰らないとっっ」とか言ったら「何?ペリーヌって?」
って聞かれて・・・(しっ知らないのかよぉ)、、「Oh, My God!!!!(おーまいがぁぁぁーーー!!)」
ということが多々ありまして・・・
だから、よけいに、ここを発見?したときすげー感動しやした(笑)
あっちーさんのカキコを読んで、つい、初めてここに来たときの感動を思い出しました(*^_^*)
こういう、名劇をどんどん再放送すべきだと思うんです(勝手)^^;(子供教育には絶対良いと
思うんです(^^))←っと都合の良いことを思ってます^^;
ううっっ関西テレビッッ!!羨ましいッッ!!アタックNo.1かぁ・・。(プルプル・・)
>私はペーパードライバーです。(^_^;) 免許取ってから2〜3回友達の車を運転
> したことはありますが、“おまえみたいなへたくそには二度と運転させてやらない!”
> と言われてしまいました。(^_^;)
ひっひどいっ(^^;)そういう人には無理にでも助手席に乗せてして恐怖を味あわ
せてやりましょう(笑)

ペリーヌ物語は大好きです。が、私も大して語れません。
しかし、ファブリさん素敵!格好良い!!超イカスッってなことを言い続けることができます。
(但し、一分と持ちません)←あぶねー。
>私も、今のところ二人が結婚するものと思っています。
>そして、生まれた女の子にオーレリーと名付けたところまで妄想が進んでいます(笑)
生まれた子にオーレリーだなんてっっすっっ素敵ですッッ!!
そうなったらなんと素敵なことでしょう!!
もっもし、男の子が産まれたらどうしましょう?エドモンにしやしょうか?(←妄想が暴走しています)
>そう言えば、原作者のマロにはリュシーという名前の女の子がいるんですが、彼女が結婚
>して生んだ女の子に、マロはペリーヌと名付けたそうです。
きっと、ペリーヌのような素直で優しい子に育って欲しいと思って付けたのでしょうね(違うかな^^;)
もし、私は犬を飼うことになったら(なぜ、犬の話を・・・と思わんでくっさい(^^;))バロンと名付ける
と思います。
本当はペリーヌがいいと考えたけど・・・犬と一緒だとペリーヌが可哀想ですから・・・(^^;)


もっと前向きに生きられないのネロくん
投稿者 Seigo13 投稿日 9月13日(日)05時45分

▼ ばっは★ さんこんにちわ。
>戦争前の華やかなベル・エポックの時代で妄想の『ペリーヌその後の物語』は終わ>りです。幸せでなければ名作でない!(ホントか?)
幸運は何があろうと自分の手で勝ち取るものです。
だから『ペリーヌ物語』はお気に入りです。

きっと、とんでもないことになっても、最後に勝利してると
勝手に信じてます。

By the way...
劇場版の「いぬ of ふらんだーす」をビデオで見たんですけど、
・展開がのんびりしてて、今一つ集中できなかったなぁ。
・CGが安っぽかった
てのは、おいといて、

・しんじゃーつまらない
 (死んだら救われるとでも思ってんのか?まあ宗教観の相違ってことにしよう)
・前向きな思考が感じられない
 (きっとおじい様は・・・なんて考えられないの?)
・無知は困る
 (彼等の不幸の多くは、少し頭使えば、回避できそうなものだ)

ひょっとして、
「おばかで、暗いことばっかり考えて、最後は死ぬしか考えれん」
そんな奴は長生きしない、って話なんかな。。。
#こんな話、俺的には、ちっとも面白くない。
 (ちなみに劇場版しか見てませんので、↑の認識は間違いかもしれないけどね)

やはり、
「かしこくて、いつも前向きで、結構つきにも恵まれてて、それを勝ち取る」
ペリーヌのほうがいいなぁ。


パリではパリカールに会って来ました。とても元気でしたよ。
投稿者 眠夢 投稿日 9月13日(日)05時51分

★ノンノンさん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます! ハンドルネームの由来はもしかするとムーミン……、かな?
 本当に長く辛い道のりを乗り越えての感動の場面ですもんね〜〜。あれで泣けなきゃ人間じゃありません!(笑)
 来週のテオドールとタルエル(名前忘れられちゃってるとはお気の毒・・(笑))は、とってもおもろいですよぉ。楽しみにしていて下さい。(^_^)

★Seigo13さん
 ビデオを録っておられましたか。それはなによりでした。(^_^)
 そうですね、アンリエットとルイもなかなか愉快な会話をしてましたね。トロッコ押しをしていた娘が実はビルフランの本当の孫だったなんて、青天の霹靂とでもいいますか、誰にとっても思いがけない出来事だったんでしょうね。

★たまごさん
 そうですね、原作ではパリに到着したところから始まりますので、マリさんはすぐに死んでしまうんですよね・・。アニメでは前半の旅を描くことによりその辺が補強されていて、マリさんの人となりを描いていたのはよかったんじゃないかと思います。

★あっちーさん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 再放送でいろいろな人が改めてペリーヌの魅力を知ってくれて、私も嬉しいです。(^_^)
 渡辺岳夫さんの音楽もよいですよね。OPはペリーヌに対する優しさが溢れた歌だと思いますし、EDは少々お間抜けな気もしますが(^^;、バロンという犬とペリーヌのバロンに対する思いをよく表現しているのではないかと思います。

★ばっはさん
 エトワールサーカスのポスターに『MAY 10th〜15th 1878』と書いてあったのですか? なるほど、するとエドモンの亡くなった年も間違いなさそうですね。
 ファブリさんとペリーヌが結婚して生まれた子供にオーレリー・・。いいですねぇ。本当にありそうな気がします。
>マロクール村のあるソンム県はドイツとの戦場になったはずですから…
 マロの生きていた頃にはそんなことになるとは思いもよらなかったでしょうが、そういう歴史を考えると心配になってきますね。
 1878年にペリーヌが13歳だったとすると第一次対戦の頃にはペリーヌは50歳前後でしょうか……。う〜ん、、ちょっと想像しにくいかも……。(^_^;)
 マロは娘の子にペリーヌと名前をつけたんですか。私もいつかその内結婚して女の子が出来たらペリーヌとつけたいところですが、ちと日本人の名前としては無理がありますね。アンとかラナとかレミとかだったら、日本人の名前でもなんとかなりそうな気はしますが……。ハイジって名前も実際につけた人がいるらしいですね。

★あいさん
>私は、眠夢さんのこのペリーヌ物語をYahoo!で
>見つけたとき、凄い感動もんでした。
 どうもありがとうございます! 私もHPを作って沢山のペリーヌファンの人が来てくれてとても嬉しいです。(^_^)
 そうですか、大学生にもなってアニメにはまってる人はやはり少ないですか……。でもペリーヌって年齢に関係なく、夢中になれる作品ですよね。そういう人たちも見る機会さえあればはまると思うんですけど……。ペリーヌ物語を知らずに一生を終わるなんて、人生に於ける重大なる損失であると私は思います。(^_^;)
 是非、もっとあちこちでどんどん再放送して多くの人に知って欲しいです。
 犬にバロンって名前ですか? よいですね〜。でもきまぐれな犬になってしまいそうですね〜。(笑)


教えてちょ!!
投稿者 ノンノン 投稿日 9月13日(日)06時13分

ちょっと前までアタックNO1で盛り上がっていたので、誰か知ってると思い
レスしています。

この前の選手権の決勝の回を見逃してしまったのでどんな内容だったか教えてほし
いのです。コンピュータバレーをうち破る方法とはどういう方法だったのでしょうか?
誰かもんもんとしている私に愛の手を・・・・・・。

星の王子様って可愛いですよねえ。あの、なんともいえない王子様の唇がいいわ。


まぁ、パリカールに?
投稿者 Seigo13 投稿日 9月13日(日)20時01分

> ビデオを録っておられましたか。それはなによりでした。(^_^)
G コード入力は間違ってなかったらしい。。。
#くれぐれも次の週のコードは入れないようにね

> 1878年にペリーヌが13歳だったとすると第一次対戦の頃にはペリーヌは50歳前後でしょうか……。う〜ん、、ちょっと想像しにくいかも……。(^_^;)
それは、よかよか。。。

そういや、仮にも電気を大学で学んだ身としては、あの時代の電気関連の
歴史くらいは押さえておかないと、恥ずかしいですね(反省)
#マクスウェルがどうしたこうした、って聞いたような気がするんだ。

写真・蒸気機関・電灯といった、あの時代としては面白いものが登場してるんだな。。。


パリカール!パリカール!
投稿者 結城屋昏々 投稿日 9月13日(日)22時00分

>ばっは様
パリカールという単語はちょっと見当をつけて仏和辞典にあたったらすぐわかった
のですが(フランス語の単語でkが入るのはたいてい外来語ですから数は限られ
ます)、問題はもとのギリシャ語です。というのは手元の希和辞典をあたっても
それらしい単語がなかったのです。大きな辞書でも見つからなかったので、俗語
かもしれません。ギリシャ独立戦争の歴史を調べても出てこないし...あるいは
「パリサイ人」と関係あるのか?


.
投稿者 太田 投稿日 9月13日(日)22時12分

電球と言えば、エジソンが電球の、発明に とりかかったのが
1878年ころ と、伝記にありますので、
>お屋敷に自家発電の電球があった
というのは、制作スタッフのフライング  かな???


うーん
投稿者 ちゅん 投稿日 9月14日(月)02時17分

次回の予告編のカットは実際の話の中に出てきたものでなく、それ以前の週
のカットを背景だけ変えて編集してますね。前半のほうはそうでもなかったのに
後半はぜんぜんちがうカットが出てきたりします。
本放送のときはかなりスケジュールが厳しかったということなのでしょうか。

▼ ばっは様
前の書き込みは言葉が乱暴でした。どうもすみません。

確かにエトワールサーカスのポスターに『MAY 10th〜15th 1878』と書いてありました。
私もビデオで確認しました。
どうやら年代は1878で決まりのようですね。それにしても随分細かいところまで
観ていると感心してしまいました。
一応
あのポスターは9日前まで公演していたものにしては古すぎる。
紙の縁の方なんかぼろぼろじゃないか。きっとあれは1年前、いや
2,3年前のポスターがそのままはってあって、ペリーヌやマルセル
はきっとそれに気づかなかったのだ。そうに決まっている...。

といいわけを考えたのですが、どうも苦しいいい訳のようですね。

でも確かにお屋敷でペリーヌは電灯をカチカチやってたしなあ。
電球の発明以前にもアーク灯なんかはあったみたいだけどあんなに
手軽に扱えるものじゃないらしいしなあ。やっぱり制作スタッフのフライング
なのでしょうか。どなたか原作に詳しい方いませんか?


はい、それにあの、男のような恰好をした女の人で、えっと・・・。
投稿者 眠夢 投稿日 9月14日(月)10時27分

★Seigo13さん
 フランダースの犬ですね。あの作品については私もいろいろ思うところがあるのですが、ネロにはもっと前向きに生きて欲しかったというのは私も思います。死んでしまったことがネロにとっても必ずしも不幸なことだったかどうかは判りませんが、もう少し生き延びようとする力を持って欲しかったです。
 ペリーヌは勿論、いろいろと幸運にも助けられたのですが、でもひとりぼっちになっても自分の力で頑張って生きようとしてましたもんね。
 あの時代子供が一人で残されて生きていくってことは大変なことだったでしょうし、ネロのように死んでいった子供も多かったでしょうから、その辺で作者としては問題提起するような意味合いもあったのかも知れませんけれど……。

★ノンノンさん
 アタックNO1は私は見てないです・・。誰か見ていたか、以前見ていて覚えておられる方がおられるでしょうか……。私も昔、見ていた記憶はあるんですが、細かいところまでは覚えてないのでした。(^_^;)

★ちゅんさん
 この間の次回予告はちゃんと見てなかったのですけど(^^;、名劇では12月に入ると翌年放送する番組の予告が半分入って、本物の次回の予告の方はおざなりになってましたのでそのせいじゃないでしょうか……?

★電灯云々
 なかなか難しいところですね。アニメのスタッフもそれなりに考えて作ってたとは思うのですけど、どうなんでしょう? うっかりミスでしょうか……。ちゅんさんの書いておられる実は2〜3年前のポスターだった、というのが少々苦しいですけど、そう説明する以外にないかも……。(^_^;)


さあー泣くのはおよしーペリーヌ…ってそんなこと言われたって実は…
投稿者 オムちゃん 投稿日 9月14日(月)15時23分

9月12日土曜日の関西テレビでの『ペリーヌ物語』の再放送は「幸せの涙が流れる時」でした。
もう、とっても感動して、私も涙がぼろぼろこぼれましたあ!
…というふうに書き込みしたかったんですが、実は見逃してしまいましたああああ!がーん!
前日の夜は疲れて家に帰ってきて、ベッドにバタンキューって感じだったんですが、「明日は朝
5時10分からペリーヌだから録画予約しなきゃ」と思ってたんですけど、「ちょっと寝てから
録画予約しよーっと」と思ったのが甘かった! 気が付いてみたらちょっとどころじゃなくって
「もう朝の7時やんかー!ペリーヌ終わってるやんかー!」となってしまったのです。もうやって
もたーって感じです。しかも今回の話はなんて言うか物語の節目の話のような感じがするし、とっ
ても重要な回のようにタイトルからして思うのに、見逃してしまうなんてええええ!なんて私は
アホなやつなんやろう…。しかも、その後にペットボトルのお茶をテレビのリモコンにぶっかけて
しまってリモコンを壊しちゃうし…。もうふんだりけったりでした。
とにかくもう絶対ペリーヌのビデオとかでてたら買おう、と思います。そのためにお金を稼ぐぞ!


スケジュールが厳しかったということ と、言えば
投稿者 太田 投稿日 9月14日(月)18時24分

ペリーヌの、次の年の作品「赤毛のアン」では、予告編は、
ほとんどが、それ以前の週のカットを背景だけ変えて編集したもの
だったのでした。
相当にスケジュールが厳しかったようで、動きのないカットのままの
フィルムを、一部の局には、出したのだとか、言われていますし
実は、そういう「赤毛のアン」の放送を まのあたりに したことも ありました。
(「アン ミニー・メイを救う」の回です。)
この「赤毛のアン」のスケジュールが厳しかったので、高畑監督は、
「母をたずねて三千里」の、劇場版には、手出しができなかったそうです。

オムちゃん
↓↓↓↓リモコンは、分解して、お茶を洗い流して かわかしてから
組み立てれば、直ると思いますが、 手に負えないと お考えでしたら
電気屋に、たのむしか ないですねえ。


ぼ〜ッッ(@_@)
投稿者 あい 投稿日 9月14日(月)21時26分

ぶっはっはっはっはぁ〜(爆笑)オムちゃん、笑ってすんません(^^;)
実は、私も放送時、「幸せの涙が流れるとき」を見逃したアホなのですねん。
同じドジ踏むなんて・・・くっくっく(笑)
一番、感動するとこなのにぃぃぃーって、あのときは私もかなりショックでしたねぇ。
もう、放心状態でしたよぉ。(ガガーンってな感じで(ほっほっほ^^;)
次の放送も見逃してしまうのでは・・という恐怖心も湧いてくる
しまつでした。←大げさ(-_-;)

>ペリーヌ物語を知らずに一生を終わるな
>んて、人生に於ける重大なる損失であると私は思います。(^_^;)
そうですよぉぉ!!訴えたるッッ!(笑)
前、友達にも是非見るように勧めたんですが、「主人公が貧乏なのは嫌い」と言ってやした。(笑)
「金持ちならええけど」っって、例えば、「小公女より小公子」なんですとぉ・・。
でも、ペリーヌがビルフランのお屋敷に住むようになったころから、
友達は見るようになりました。「やっぱり、金持ちだとええわっ」な〜んて言ってました。
確かに、金持ちのほうが安心して見られます(笑)
フランダースの犬は、貧乏すぎて、、悲しすぎました。
しかも、意地悪な人が多すぎて・・見るのが辛かった・・。
物語で良かったぁーっと思った名劇ですね。

ラスカルは、主人公(スターリング?)が幸せそうで(+やや金持ちで)いいですねぇ。

バロンのあの気まぐれなとこが良いんですぅ。かわいいっ!!
あのドジさ加減がたまらんッのですわっ。(*^_^*)
絶対、飼うとしたら、ビーグル犬が良い!!


バロン
投稿者 ノンノン 投稿日 9月15日(火)02時45分

今、うちにはバロンによく似た犬を飼っています。もちろん、名前はバロンなのだ。
耳がたれていて可愛い奴なのだ。しかし、耳がすぐ汚れて困るのですだ。食事の時、
耳が耳が・・・ベチョベチョになるですだ。毎日、洗うのが大変ですだ。

アタックNO1の件、そうですか・・・。眠夢さんも知らないんですか・・・。
だ、だ、誰か知りませんかーーー!!!?コンピューターバレーに勝った方法を!!


赤毛のアン 制作ペースとか(笑)
投稿者 あやせ☆めぐる 投稿日 9月15日(火)03時37分

太田さん

> 相当にスケジュールが厳しかったようで、動きのないカットのままの
> フィルムを、一部の局には、出したのだとか、言われていますし
> 実は、そういう「赤毛のアン」の放送を まのあたりに したことも ありました。

そんな事もありましたねぇ〜 (^^;)

> この「赤毛のアン」のスケジュールが厳しかったので、高畑監督は、

そいや、「ペリーヌ物語」放送中、「赤毛のアン」放送中の2回程、
日本アニメーション多摩スタジオを見学させてもらった事がありますが
後者は既に「トム・ソーヤーの冒険」の制作が始まっており(部屋は
立ち入り禁止でした)、「アン」は最後の追込みの真っ最中って感じ
でした。

その際、アンの塗り絵状の物が貼ってあったのですが、残り回数分
区切られていて、真っ赤に塗り終わったら全話制作終了って事で、
見て思わずニヤリと…(^^)

ちなみにその時作っていたのが次の日曜日の放送分で「これって
本当に放送されるの?」と思いましたが、ちゃんと放送されました(爆)

肝心の高畑さんはと言うと、よほど疲れていたのか机にバッタリ寝て
らっしゃいました(笑)

以上、取り止めも無くダラダラと長い書き込みでした〜(^^;)


そう、ルクリさん、あの方がよろしくとのことで御座いました、ペリーヌ様
投稿者 眠夢 投稿日 9月15日(火)10時38分

★オムちゃん
 なんと先週、見逃してしまったんですか? 本当に最大のクライマックスの回だったので、是非、なんとかして見て下さい。
 リモコンが故障ですか? 最近のビデオってリモコンがないとなんにも出来ないですもんね。太田さんの書いておられるように乾けば直るってこともあるかと思いますが、修理に出した方がよいかも知れません。

★太田さん
 赤毛のアンですか。詳しいことは知りませんが、高畑監督のことですから、あっちこっちこだわりまくって、スケジュールがきつきつになってしまったんじゃないかと想像します。

★あいさん
 主人公が貧乏なのは嫌いですか・・・。(^_^;) 過去にフランダースの犬とか小公女セーラとか主人公が貧乏でいじめられる悲惨な話を見てショックを受けた経験でもあったのでしょうか……。私の知り合いでもフランダースの犬を見てショックを受けてそれ以後、名劇のシリーズを見るのをやめてしまったなんて人がおりました。
 ま、フランダース程ひどいのはちょっと見るのが辛いですけど、ペリーヌはもっと前向きなお話ですもんね。

★ノンノンさん
 そうですか、バロンという犬がいるんですか。でも食事の時に耳がべちょべちょになってしまう?? 流石はバロンという名に恥じない間抜けぶり……、かな?(^_^;)
 ペリーヌがバロンに与えていた三日前のカチンコチンになったパンとかしか与えないことにしたら大丈夫じゃないでしょうか?(笑)(それじゃ犬がかわいそうかな。(^_^;))

★あやせ☆めぐるさん
 赤毛のアンは相当スケジュールが厳しかったんですね〜。未来少年コナンとかでも似たような伝説があったような気がしますが、妥協を許さない監督の下で週間アニメを作るのは大変なんでしょうね。


ばろーん
投稿者 あい 投稿日 9月15日(火)19時34分

ノンノンさんっ!かわいいですぅ!(ぷぷぷ)
なんて、かわいいドジな犬を飼っているんですかっ!

フランダースの犬は、主人公が死んでしまうから、
納得いきやせんよ。(笑)


はじめまして
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月16日(水)00時06分

はじめまして。ネット初心者の江戸門団鉄と申します。
私もペリーヌが好きで、たまたまこちらのページを拝見し、
少々、参加しようかなと思いました。
ところで、いきなり初歩的な疑問で申し訳ないのですが、
削除キーとは何でしょう?
とりあえず適当な文字を入れてよいのでしょうか。


これが私の最後の調査であります。
投稿者 眠夢 投稿日 9月16日(水)10時08分

★あいさん
 そうですよねぇ。ネロが死んでしまったのはちょっときつかったですよね。ま、それはそれで一つの物語の形ではあると思いますが……。
 ペリーヌも一度行き倒れになりかけましたが、ちゃんと生き延びましたもんね。

★江戸門団鉄
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!
 モンテクリスト伯のエドモン・ダンテスをもじったハンドルネームでしょうか……。レ・ミゼラブルならペリーヌ物語の中でもちょこっと出てきたのだけど。
 削除キーというのは書き込みに失敗した時とか、書き込んだ内容を削除する為のパスワードです。任意の文字列を入れて頂いて構いません。このパスワードがあるので、自分が書いた書き込みは自分と管理人(私ですけど)にしか削除出来ないことになってます。


今日はお寒いでございマッスル。
投稿者 あい(茸) 投稿日 9月16日(水)16時34分

同じHNの方がいるそうで・・、今回からキノコを
プラスします(なんじゃぁそりゃぁぁ)。なぜ、キノコなんだって・・
料理番組でキノコ特集をしていたらからです(単純だぁあ)
ああ、でも、松茸でも良かったなぁ高級な感じがして・・←アホ。
へぇー、「えどもんだんてつ」って、何かの名前なんですか?
そんなことも知らない私は、面白いHNだなっっと思ってました(笑)

今日は、久しぶりに自動車学校に行って参りました。
学科授業は、なかなかグットな子守歌でした。(^^;)
イチローさんは、今頃、どの段階なんだろう?
さぼっていたから、ずいぶん差があるだろうなぁ・・(笑)
昨日、古本屋へ行き、かなりあさったのですが、(グルグルと
徘徊したのですが)アタックNO.1は無かったです(残念(-_-;))
仕方なく、足長おじさんの小説を少しだけ立ち読みしました(←買えって)

ペリーヌでカチンコチンになったパンを食べてましたが・・・
まずいですねぇ・・1日中フランスパンを袋に入れずに放置していたら、
くそまずかった(汗)


.むかしばなし
投稿者 太田 投稿日 9月16日(水)18時00分

昭和53年 第49話 放送のとき
うちの、家族は、フィリップ弁護士の
『はい、それにあの、男のような恰好をした女の人
で、えっと・・・。』
の、せりふで 「誘導尋問!!」とか、言ってくれました。
ただ、それだけの、むかしばなし でした。


・・・・・・(ばびっとびっくり)
投稿者 Seigo13 投稿日 9月17日(木)00時37分

> の、せりふで 「誘導尋問!!」とか、言ってくれました。
 そういえば、パリに調査に向かう前も、それとなく聞き出してましたね。
バロンの事とか、その他、いろいろ。。。
 弁護士と世間話をするのは危険ですね(笑)

> フランダースの犬は、主人公が死んでしまうから、
> 納得いきやせんよ。(笑)
死んだらエピローグについて* 想像 *をめぐらせないじゃないか(笑)
#最近赤毛のアンを見たのは秘密

> あの時代子供が一人で残されて生きていくってことは大変なことだったでしょう>し、ネロのように死んでいった子供も多かったでしょうから、その辺で作者として>は問題提起するような意味合いもあったのかも知れませんけれど……。
といわれても、ピンとこないのは「平和ボケ」ですかねェ。

子供は世の中の宝、失うと損失だよ、ってことか、、、それだったら、
死んだほうが説得力あるかな?

ネロ君が前向きで、どんな苦難にも立ち向かい、貪欲に生きていく話だったら
「死んでいく子供は、そいつが悪い、がんばれ」って話になって、
その時代、どうがんばっても生きていけない子供がたくさんいた、ってことは
伝わんない。
「悪いのは世間であって子供は犠牲になってはいかん」って事が、本質なのかな。

なんとなく整理できてきたけど、私がこの話を好きになれない理由が、、、?
「かわいそうだけど、僕には関係ないね」ってさめた本性がそうさせてるのかな?
「運命に翻弄されるなんて猫でもできる」って考えのせいか?
「欲のない潔癖な人間」なんて嫌いなだけなのか?
俗にまみれちゃ、名作見る資格ないのかな?


判りました。
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月17日(木)00時38分

そうですか。初歩的な質問に親切に答えて頂いて、ありがとう
ございました。
ところで、私のネームですが、おっしゃる通りです。
名作劇場が再開した場合、視聴者層は意外と高くなるのでは
ないでしょうか。とすると、モンテ・クリスト伯や、ジェーン・エア
といった作品をアニメ化の対象にしても面白いのではないかと
思いまして。
またはレ・ミゼラブルを、コゼット中心に組み立て直す、という
手もありそうです。


名作劇場
投稿者 ノンノン 投稿日 9月17日(木)05時12分

あいさん、古本屋でわざわざ探していただいたとは。気にとめてくれただけで
わたしゃ、嬉しいです!!有り難う!!

打ち切りになる前の名作劇場は、なんか手をぬいていたように思うのは私だけかな?
やはり、マンネリ化しちゃうのかな。しかし、休んでいる間に充電してまた再開して
もらいたい。昔のタッチの名作劇場を思い出してほしいと思う、今日この頃。


江戸門団鉄さんに賛成!!
投稿者 ノンノン 投稿日 9月17日(木)05時27分

いいですねえ、江戸門団鉄さん!!もう、子供の名作は出し尽くしたって感じですもんねえ。
うーん、これからはアニメもアダルト路線で!!って違うか?


ビルフラン様のお考え通りこちらのお嬢様は、、
投稿者 眠夢 投稿日 9月17日(木)10時09分

★あいさん
 そうなんです、真田さんとこの掲示板に同じハンドルの人がいたのでした。
 茸ですか? もしかするとペリーヌも池のほとりの小屋で生活してた時には茸くらい食べていたかも知れませんね〜。(^_^)
 団鉄さんのハンドルの元ネタですけど、アレクサンドル・デュマというフランスの作家の作品に『モンテ・クリスト伯』という小説がありまして、その主人公がエドモン・ダンテスというんです。日本では『巌窟王』というタイトルでも知られています。
 フランスパンって新しくても固いですよねぇ。で、フランスパンを食べる時はなんとなくペリーヌになった気分で食べてます。(笑)

★太田さん
 あれは確かに誘導尋問ですね。カマかけてるというか……。オーレリィがペリーヌ本人だと断定する為には必要なことだったと思いますし、フィリップ弁護士って悪い人間だとは思えないのでSeigo13さんみたく危険だとは思いませんけど……。(笑)

★Seigo13さん
 フランダースの犬ですが、生き抜こうとするより死ぬ方が楽なんじゃないか、という気もしますんで、やっぱり私も少し納得のいきかねるところがあります。それと死を美しく描き過ぎてるかな・・、という気もします。
 もっともこれも今の日本みたく裕福な社会に生きているから言えることかも知れないですけどね。

★江戸門団鉄さん
 モンテ・クリスト伯やジェーン・エアをアニメでですか? 面白そうだけど、どうでしょうねぇ。子供向けにアレンジされ過ぎちゃったら原作ファンとしては悲しいかも……、という気がします。(あ、でもジェーン・エアは実は読んでません。嵐ヶ丘は読んだんですけど。)
 三銃士などはアニメ化されて、アニメとしてはそれなりに評価出来る内容だったのかも知れませんが、原作ファンの私としてはやっぱり納得いきませんでしたもん。
 レ・ミゼラブルをコゼット中心でというのはありそうなパターンですね。やるとしたら日本アニメの名劇よりもNHKかなぁ、という気がします。NHKのアニメは原作を途方もなくアレンジするのが得意技のような気がしますんで。(なんせ海底二万里が不思議の海のナディアに化けてしまうんですから……。)

★ノンノンさん
>打ち切りになる前の名作劇場は、なんか手をぬいていたように思うのは私だ
>けかな?
 私もそれ、思ってました。名劇と言えば、丁寧な描写の積み重ねで地味ながらも素晴らしい作品を生み出してきたシリーズだったのに、打ち切り直前にはその辺がかなりおざなりになっていた気がします。
 昔のような作品が作れるなら再開して欲しいと私も思いますが、どうでしょうねぇ、無理じゃないかな、、という気もします。


バロン、ゲットだぜ!
投稿者 イチロー 投稿日 9月17日(木)12時40分

長いことご無沙汰してすみません。ようやく第4段階へと突入いたしましたー
・・・と言いたい所ですが、教習所が休みだったのと、今日から
3日間ゼミの合宿で山奥に拘束されるので来週の月曜日まで
お休みです。はー、辛い・・・。実は正門でゼミの皆と12時に待ち合わせ
・・・と記憶していたんですが、誰もいませんでした。ひょっとして
1時だったかなー、なんて思いながら時間を潰していますが、もしかして
11時だったかもしれないと思うとかなり怖いです。
(まあ、そうなりゃ汽車で追いつくつもりですけど)
明日までの〆切のレポートを、合宿の為に今日無理矢理仕上げたので
半徹夜状態で眠いです。それなのに待ち合わせ時間を間違えるとはー!何たる
失態!!(という訳で次回本当の待ち合わせ時間が何時だったか報告
しますんでお楽しみにー!)

前に書いたバロンのガチャガチャ、ずっと開かなくてほったらかしにしてたん
ですが、この間力任せにこじ開けたらやっと取り出すことが出来ました。
う、うれしー。今イーブイの貯金箱の前で、安らかに眠って
いらっしゃいますよ。

ところで先日念願の!ポケモンの映画を見て来ました!
こっち(私は松山在住です)では、金曜日はレディースデーということで
全映画女性は1000円で見られるという特典があるんです。
一応それを利用した辺りまだ羞恥心が残ってると言えるんじゃ
ないでしょうか。(自分で言うなよ)
ところで映画の内容ですが、かわいいイーブイ目当てに見に行った
んですが、(ピカチュウなんぞは眼中になし)端の方にちらちら
写ってるだけでした、ガクッ。
ところでどなたかガーディーファンの方いらっしゃいませんか?
犬好きの私にはたまらんポケモンです!


フィリップ弁護士
投稿者 太田 投稿日 9月17日(木)18時34分

>>そういえば、パリに調査に向かう前も、それとなく
>>聞き出してましたね。
>>バロンの事とか、その他、いろいろ。。。
ここの、シーンは ちゃんと 仕事するなあ と
思って見ていたのですけど、
それで、来週は 祖父と孫の名乗りをあげると
思わせておいて、予告編では、そうではないように
やっていて・・・・


だぁーーッ:猪木。
投稿者 キノコ(元あい) 投稿日 9月17日(木)19時54分

世の中には同じ名前の人がいるもんだとつくづく思います(笑)←なっ何をいきなり。
少し前に、Yahooで自分のフルネームを入れて検索すると
ビックリクリクリクリックリ♪・・・同姓同名の方のHPを発見いたしましたぁ〜(汗)と、それだけ
ですが(笑)
フランスパン・・・プププ(笑)ペリーヌになったつもりで食べてんでっか(笑)
フランスパンっておいしいですよね。マーガリンつけて食べるのが好きだじょ。
やっぱり、ペリーヌは何もつけないで食べてたんだろーな。
キノコは、食べてたでしょうねぇ。(笑)毒茸にあたらなかったかなぁ・・^^;
草とかも食べてたかも・・・。
団鉄さんは、小説の主人公のお名前だったのですかぁ
へぇぇー、漢字で書くと、とてもそうには思えなかった。
では、ペリーヌは・・・・ぺ理ー濡・・・・うわぁぁーーッ!!「ぺ」にあたる
漢字がぬわぁぁーいッ・・・。ばびーん。(>_<)

アタックNO.1は私も大好き。でも、アニメの方は
ほとんど内容覚えてないのだす。(藤堂さんが、”かっこええ”っちゅう
ことぐらいしか・・・←あぶない)
コミックが欲しくなり古本屋に行ったんですが無かったです。
また、別のとこに行ってあさろうと思ってまっしゅ。しゅっしゅっしゅっしゅ

Seigo13さん!そうそう、そうだじょ。
ネロが死んじゃったら、彼の将来の妄想が出来ないじゃないかっ!←あっあぶないっ(>_<)
そっそうだっ、ネロは生き返ることにしようっそうしようっ←決めつけ。
でも、ゾンビーは嫌だなぁ・・
でも、ホント、眠夢さんのおっしゃるように死を美しく描きすぎていると思いますね。
天使が舞い降りてくるなんて・・それも楽しそうに・・・まぁ、悲しそうだったら
よけい怖いものがあるけど・・^^;

ばびーん!よっ四段階・・すげー!
山奥に拘束される?おっおそろしやぁぁ・・(ぶるぶる)
”やまんば”にお気を付けあそばせっ(ってそんなもんいねーって(-_-;))
ううっ、レポートというと・・・思い出してしまった・・わたくしも、書かんにゃあかんばい。
ああ〜・・現実逃避したい・・。(-_-;)
松山かぁ、坊ちゃん団子だぁー。
カーディってあの虎のよーな犬のよーな・・やつですか?
私は、ファイヤードラゴン?(違ったけぇ?)が好きだなぁ。
でも、ピカチュウもまあまあ好きだじょ。


図書館で本借りました
投稿者 BAKO 投稿日 9月17日(木)23時09分

2回目の書き込みです。
どうもみなさまお久しぶりです。

今日、福岡県北九州市小倉北区の北九州市立中央図書館でペリーヌ関係の本
3冊借りました。

岩崎書店     世界少女名作全集4   家なき少女
日本ブッククラブ こども名作全集4    家なき少女
偕成社      新編少女世界名作選19 家なき少女

です。

読むのがとても楽しみです。(^_^)


海底二万里は
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月18日(金)00時22分

不思議の海のナディアの原作というよりも、潜水艦と船長の
名前を借りただけでしたよね。
個人的には、手塚治虫先生の「白いパイロット」という作品の
方が、不思議の海のナディアに近いような気がします。
それから、個人的には名作劇場で放映して欲しかった作品は、
「丘の家のジェーン」
「十五少年漂流記」
「炉辺荘のアン」
「綱渡りのドロテ」
「可愛いエミリー」
などがあります。こうしてならべると、亜細亜系の作品がありませんね。
名作劇場とアジアは縁が薄いのでしょうか。
あ、ペリーヌは南アジア出身でしたね。

フランダースの犬の話題でも盛り上がっているようですが、
私としては、ネロがルノアールの絵を見て満足したシーンで
場面を変えて、アロアの絶叫シーンで終わっても良かった
ように思います。


オーレリィ、やっぱりお前はわしの孫だったのか!
投稿者 眠夢 投稿日 9月18日(金)10時25分

★イチローさん
 学生さんもなかなか大変なようですね。 
 待ち合わせの時間に誰もいなかったりしたら少々辛いものがありますが、無事に合流出来たのでしょうか? 次回の書き込みを楽しみにしています。(笑)
 子供向けの映画を見に行くのは確かにちょっと恥ずかしいですね。私はポケモンはあんまりよく知らないので見に行ってませんが、以前、アンパンマンの映画を見に行ったことがあります。切符売り場のおばちゃんに「アンパンまんを上映してるんですよ。」と念を押されたりして少々恥ずかしかったのでした。(^_^;)

★太田さん
>それで、来週は 祖父と孫の名乗りをあげると
>思わせておいて、予告編では、そうではないように
>やっていて・・・・
 でも祖父と孫の名乗りをあげたのはフィリップ弁護士が調査に出かけた次の次の回でしたよね。バロンみたいな変な犬を連れていたことはフィリップさんの調査にもやっぱり役に立ったんでしょうね。

★あいさん改めキノコさん
 私も漢字でペリーヌってのを考えてみました。減犬でペリーヌ・・・、う〜ん、こんな漢字ではイメージが壊れてしまう……。(^_^;)
 フランスパンはおいしいですよね〜。固いですけど、その歯ごたえにまた味わいがあります。ペリーヌが食べていたのはもっとひどいものだったでしょうけど。
 藤堂さんは『エースをねらえ』ですって。(^_^;)
 同姓同名の人のHPですか……。そういうのを見つけたらびっくりするでしょうねぇ。でも私の場合は本名が結構珍しいので、同姓同名の人はそうざらにはいないと思います。(^_^)

★BAKOさん
 いっぱい見つけましたね。私もペリーヌ物語の原作本は二冊持ってます。
日本ブッククラブ こども名作全集4   家なき少女(大平陽介・訳)
集英社 子どものための世界名作文学29 ペリーヌ物語(花輪莞爾・訳)

の、二冊です。どちらも抄訳版ですけど、やはり訳によって弱冠違いがあるみたいです。肝心の岩波文庫の完訳版を所有してないのが、残念なのですが……。

★江戸門団鉄さん
 ナディアは確かに原作とは言えませんね。(^_^;) まあしかし今、BSで再放送をやってる『名犬ジョリィ』や『太陽の子エステバン』もかなり原作とは違うみたいですよ。
 名作劇場は殆どが欧米の作品ですね。19世紀頃に欧米で書かれた作品が日本でも名作として読まれてますんで、その辺りの作品が多いんでしょうね。
 団鉄さんの挙げておられる中で私が読んだのは『十五少年漂流記』と『可愛いエミリー』くらいかと思います。アンシリーズは6〜7冊は読んだと思うんですけど、記憶が定かではありません。(^_^;)


換骨奪胎
投稿者 結城屋昏々 投稿日 9月18日(金)21時44分

は昔からNHKの得意技ですね。古くは「3匹のこぶた」から「ブーフーウー」を
作り上げたり、ナディアもそうですが「未来少年コナン」も、原作として画面に
出てくる「残された人々」とは全く異なる作品に仕上がっています。(何しろ原作
ではダイスが世界を支配する実力者(レプカのような)だったりする)
アニメではありませんが、「プリンプリン物語」がインドの叙事詩「ラーマーヤ
ナ」をアレンジして全然違う作品世界に仕上げています。(原作の面影を残すのは
猿が重要な役割を果たす点ぐらいです)

>江戸門団鉄さん
ネロが見て感激したのはルノアールではなくルーベンスですね(:^^:)
このペンネームをみるとモンテ・クリスト伯よりもダンガードAを連想してしまい
ます。(字面のせいか)


RE:換骨奪胎
投稿者 太田 投稿日 9月18日(金)22時16分

うーん ねえ
たしかに、NHK。。
でもね、「未来少年コナン」での、原作とされる「残された人々」からの
換骨奪胎の 主体となったのは宮崎駿氏であって NHKは、ストーリー
には、タッチしていないはずです。
何かで、読んだ覚えがありますが、NHKの担当者が「未来少年コナン」
の、制作の おくれ にさいして、催促しようと、日本アニメーション(株)
に、やってきたものの 宮崎駿氏の、創作の苦しみようを見て何も言えず
帰ったのだとか。
でも、まあ NHK そういう 創作者の 換骨奪胎 について、
つぶすので なくて 理解 支援の、方向への傾向があるというお話でしたら
たしかに、そのようですね。


これが3番か?
投稿者 Seigo13 投稿日 9月18日(金)23時48分

今日はカラオケのためのカラオケの会があって、
幻の3番を目にすることができました。

・DAMだとおもう(びっぐえちょー)
・画面はオープニングが使われていてGood
・誰も作品自体知らんかった(やはりマイナー!?)
・なんで秋がないねん?という素朴な疑問が外野から上がる

また 5:10 は大変そうです。
起きられるように、神様に祈りましょう。
#神様も困るかもしれませんけど。


だじょ。
投稿者 キノコ(あい) 投稿日 9月19日(土)01時04分

減犬・・・ほほぅ。にゃぁーるほどぅ。(なるほど)。
う〜ん、確かにイメージ壊れちゃいますね。(^^;)
やっぱり、ペリーヌは、ペリーヌですな。(なんじゃそりゃ)
フランスパンといやぁ、思わず食いつきたくなるような・・・そんな、旨そうなのが、
美術準備室に飾ってあったなぁ(笑)
カビが湧いてなかったのが不思議だったけど。
あっ、そうだった!藤堂さんってアタック(洗濯洗剤ではござりませぬぅ)の方
でしたっ!←あほ。
ううっ、誰だったか・・・ヒロミの愛する人は・・・。
くわぁぁ〜ッ喉まで出かかっているのにぃぃーッ。うおぉぉぉっ(嘘。ホントは
忘れてますぅ。^^;)

十五少年漂流記は洞穴で、2年?近くも過ごすんですよね。
ペリーヌの小屋の生活よりすごいやっ。(^^;)
アニメで続赤毛のアンをやって欲しいなぁ・・アニメのギルバートは、
とってもカッチョイイのだ。(*^_^*)
私も図書館にでも行って、どんどんどんどんどんどん・・・(しつこい)
名劇を読もうっっと、思います。(ほんとかぁ?)



うろ覚えですみません
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月19日(土)01時40分

いや、私も違ったような気がしたのですが、調べるのもおっくうだった
ので、ついルノアールと書いてしまいました。この次からは気を付け
たいと思います。
ところで話題は全く変わるのですが、ペリーヌ物語のエンディング
のテロップで、確か絵コンテのところに「とみの善幸」という名前が
あったように記憶しているのですが、あれは、例の富野氏の事で
しょうか。
もしそうでしたら、ペリーヌとセイラさんの設定がなんとなく似ている
かな、と思っただけです。
と、また確かめもせず書いてしまいました。反省。
ちなみに私が挙げた作品の作者は、「丘の家のジェーン」と「炉辺荘の
アン」と「可愛いエミリー」の三作が、モンゴメリのものです。新潮文庫
で手に入ると思います。「十五少年漂流記」は、ジュール・ベルヌで
あちこちから出ているようです。「綱渡りのドロテ」は、モーリス・ルブラン
の作品で、創元推理文庫で出ていました。今でも探せば見つかると
思います。


テオドールとタルエル
投稿者 ノンノン 投稿日 9月19日(土)06時00分

テオドールのあの落胆ぶり・・・。ざまあカンカン!!そして、タルエルの抜け目の
ない態度を見抜いたビルフランのきついお言葉。スカッとしました!!あと、もう
一人、テオドールの母の後日談はあるのかな?(なんせリアルタイムで見てなかった
もので知らないのだ)

「小公女セーラ」はクライマックスがきてすぐ終わちゃってなんとなく、消化不良ぎみ
だけど、ペリーヌはあと3回もあるので、幸福をかみしめられますね!


とみの喜幸さん
投稿者 結城屋昏々 投稿日 9月19日(土)07時18分

>江戸門団鉄さま
おっしゃるとおり、ペリーヌの絵コンテの一部は現・富野由悠季氏の手になるもの
です。
氏はこの年、「未来少年コナン」にもたずさわっておられます。
翌年はガンダムの監督をやりながら「赤毛のアン」のコンテも手がけておられます。すごい。


お名前はペリーヌ、ペリーヌ・パンダボアヌ様と申されます。
投稿者 眠夢 投稿日 9月19日(土)07時42分

★結城屋昏々さん、太田さん
 そうですね。NHKの初のアニメだった『未来少年コナン』の頃から、換骨奪胎には随分寛容だったような印象があります。そういう場所を与えられて宮崎駿や庵野秀明みたいな人が、思う存分腕を振るうことが出来たということになるんでしょうね。
 ああいうのは原作というよりもその作品を下敷きにして新しい作品を作り上げた、と考えた方がよいんでしょうね。

★Seigo13さん
 カラオケは私も好きで〜す! ペリーヌはじめアニメの歌もよく歌います。アニメの画面が出るのはレーザーカラオケなんでしょうか……。
 夏だけなんでないのか? ってのは確かに疑問ですよね。よく判りませんけど、当時のアニメの主題歌は三番までというのが一般的だったからでしょうか……。

★キノコさん
 十五少年漂流記はロビンソンクルーソーの少年版みたいなものだと思いますが、ペリーヌだったら、ロビンソンクルーソーの少女版の主役に抜擢されたとしてもしっかり生活していけるかも知れませんね〜。(笑)
 私はギルバートも藤堂さんもあんまり好きではありません。だって恋敵なのだもの……。(笑)(ファブリさんの時と言い、こんなんばっか。困ったものです。(^_^;))赤毛のアンではマシュウが好きです。(マシュウならいくらアンに好意を持っていると言っても恋敵にはならないから・・、かな?(笑))

★江戸門団鉄さん
 ペリーヌ物語でも絵コンテをやってる“とみの善幸”という人は、御指摘の通りガンダムとかで有名な富野氏です。でも設定とかにはあんまり関係してないんじゃないかと思いますけど・・。(あんまりよくは知りませんが。)

★ノンノンさん
 ペリーヌ物語はクライマックスの後にも暫く物語が続くんですよね。小公女セーラの頃は特番とかで番組が潰れることが多くて、話数も随分削られたそうですが、ペリーヌ物語は元旦から大晦日まで毎週欠かさず放送されて、結構余裕があったからじゃないかと思います。
 テオドールとタルエルは少々気の毒でしたけど、ま、自業自得ってとこでしょうか……。(^_^;)


日アニの十五少年
投稿者 犬ぱんだ 投稿日 9月19日(土)07時48分

 十五少年漂流記は単発スペシャルですが日本アニメーションで
制作されたやつがありましたね。キャラクタは関修一さんで名作
アニメの雰囲気は持っていたように記憶してますが、単発で一回
見たきりだったので全然内容を覚えてません。’86年前後あた
りだったかな?


テオドールの名言
投稿者 Seigo13 投稿日 9月19日(土)07時50分

>テオドールのあの落胆ぶり・・・。ざまあカンカン!!そして、タルエルの抜け目のない態度を見抜いたビルフランのきついお言葉。

「せめて君の驚く顔を見て自分を慰めたいのでね」
・・・いいせりふだ。。。

タルエルさんもあそこまで頑張ると、憎めないですね。
工場長にまで上るにはそういう姿勢が大事ですね。きっと。

新しい仕事には、ファブリさんみたいな人が必要で、
けっこう逸材がそろってたのかな?

・・・
アンリエットとルイの会話も楽しかったし、実は、今日の回が、
かなり好きだったりします。

・・・
「未来少年コナン」は、好きですねェ。
2クール26話、一気に進むみたいな、退屈させない展開は、すばらしい。

「ペリーヌ」も53話という長編でありながら、ほとんど一気に見ることが
できる退屈しなかったお話でした(私には)

・・・
眠夢さん、京都なんですか。

わざわざ Infoseek で検索して、これが、ペリーヌじゃ一番のサイトか?
とおもったら、京都の人のページとは奇遇ですね。(私、高槻)
#UltimaOnline で偶然知り合った人も、近所の人だったり。。。

夢のほとりの9・13の日記には、なかなか大変なことがかかれていますが、
お体だけは大事にしてやってください。


WebTVからこんちわ
投稿者 seigo13 投稿日 9月19日(土)13時53分

ソニータワーに寄ったついでに書き込みました。
入力は辛いです。
ごめん、それだけ


十五少年漂流記の単発ものは
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月20日(日)00時09分

実は私も見た記憶があります。ただ、海賊との対決シーンが、あまりにも子供向けに
アレンジされていて、残念に思った事を覚えております。
原作の良さを失わずに、アレンジを加えることは必要だと思いますが、原作を読んだ人
には、ちょっときついものがある時もありますね。(ロミオの青い空がそうだった・・・)
ペリーヌとセイラが似ている、という発言は、いわゆる貴種流離譚として似ている、という
ことで、もしかしたら、富野氏が、セイラという人物を考えた時に、ペリーヌを意識したのかな
と思っただけです。忘れてください。


ふむふむ
投稿者 眠夢 投稿日 9月20日(日)06時57分

★犬ぱんださん
 単発物では十五少年漂流記もアニメ化されてたんですね。見たことはありませんが、そんな噂を聞いたような気もしないではありません。(よく覚えてませんが。)
 関 修一さんがキャラデザだったとすると、当然名劇シリーズの流れを受けたキャラだったんでしょうね。

★Seigo13さん
>「せめて君の驚く顔を見て自分を慰めたいのでね」
>・・・いいせりふだ。。。
 本当、テオドールらしいというか……。(^_^;) そそくさとビルフランにお祝いを言いに行ったタルエルも微笑ましいですよね。こういう点をおろそかにしないところがタルエルのタルエルたるところでしょう。『強い物にはへつらおう! 弱い物はいたぶろう!』なんて言葉がありましたが、タルエルにぴったりな感じがします。(笑)
 未来少年コナンは私も好きです。でもペリーヌと同じ年に放送されたそうで、日アニの中でスタッフの取り合いになったとか……。(^_^;)
 高槻にお住まいなんですか。私も以前茨木に住んでたことがありますので、高槻あたりは結構馴染みがあります。そのうちカラオケにでも行きましょうか?(今はお金がないので駄目ですけど、来月下旬以降ならたぶん大丈夫だと思います。)

★江戸門団鉄さん
 子供向けにアレンジされ過ぎてる作品ってアニメ化される場合、結構ありますね。アニメの特性を考えると原作と全く同じという訳にはいかないでしょうけど、原作の持つ雰囲気というかそういったものは出来るだけ大切にして欲しい気がします。
 ペリーヌとセイラは貴種流離譚として似ている……、ですか。ガンダムはあんまりよく知らないんですけど、セイラって確かシャアの姉だか妹だかでしたっけ・・?


あいかわらずうろ覚えですが
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月20日(日)22時27分

シャアとセイラは兄妹で、確かダイクン家という、元は偉い一族の御曹司だった
のが、ザビ家に乗っ取りに近い形で立場を奪われたと記憶しています。
もし、ビルフランがオーレリィの正体に気付かないまま死んでいれば、
パンダボアヌ工場はタルエルあたりに奪われて(テオドールはどう考えても
彼の敵ではない)しまい、ペリーヌは工場を追い出されるでしょうが、
それでも逞しく生きたのではないかと思い、そこが似てるかな、と。
なんか、文章にすると根拠に乏しい気がする。

ところで、原作にエピソードを追加したり、アレンジを加えても、成功した作品も
多いですよね。
ペリーヌの前半部分もそうですし、ハイジでロッテンマイヤー女史がアルプスに
付いて来るところも、彼女が意地悪な人なのではなく、クララに対する彼女なり
の気遣いが、他の人に対するきつい態度になっている、と判るので、好感が持て
ました。最近では、名犬ラッシーの前半部分(後半部分がなかったけど)が、ラッシー
とジョンの絆の強さや、後半への伏線となるはずのエピソードがちりばめられて
いて、好きでした。
一方、赤毛のアンは、名作劇場の中でも、そうしたエピソードが最も少ない部類に
入ると思うのですが(私の記憶では、二つだけで、そのうちの一つは同じモンゴメリ
原作の「可愛いエミリー」から取られた毒リンゴの話)どうでしょうか。


原作のアレンジ。
投稿者 眠夢 投稿日 9月21日(月)10時27分

★江戸門団鉄さん
 原作をアレンジして成功するか否かはやはりアニメ制作に携わるスタッフの力量如何によるんでしょうねぇ。そのアレンジの加え方にも二通りあって、ペリーヌ物語の場合は原作の持ち味を生かしながら、より一層そのよさを引き出そうとするアレンジの仕方のように思いますし、未来少年コナンや不思議の海のナディアのように原作は参考資料程度に使うだけで、殆ど自分の自分のオリジナル作品に近い物を作ってしまう場合と……。
 赤毛のアンはアニメ版も原作に忠実でしたよね。思うに赤毛のアンは誰でも知っている有名な小説ですし、一方、家なき娘はあんまり知られてませんので、家なき娘の方がアレンジを加えやすかったというのもあるかも知れません。
 しかし赤毛のアンのような作品が原作に忠実に原作の雰囲気を大切にしてアニメ化されたのは幸運なことだったと思います。


帰ってまいりました。
投稿者 イチロー 投稿日 9月21日(月)13時38分

漸く帰ってこられて嬉しいです。待ち合わせは1時でした。何はともあれ
遅れなくて良かったです。
一昨日の昼に解散だったんですが、その日の夜に友達と11時から
朝の7時前までぶっ通しで金城武の映画の4本立てを観て来ました。
別に金城武のファンでもなんでもないんですが、一睡もせずに
4本見切った時は何かをやり遂げたなー、ってな気持ちに
なりました。映画館を出た時に朝日が昇ってるのを見た時は、
なんだか不思議な気持ちだったです。

ところで「赤毛のアン」ですが、私は高校時代にシリーズ全巻
読破しました。(家にあったんで)実は一番好きなのは
アンの娘のリラが主人公の最終巻だったりします。あとは
アンの登場しない、短編集(タイトルは忘れたんですが)が
お気に入りです。その中の「ベティの教育」という話は、
亡き友人の遺した娘の後見人をつとめている主人公の男が、
次第にその娘に惹かれていく、というお話です。
夢見がちな方は、是非読んでみて下さい。


「赤毛のアン」は +「ペリーヌ物語」脚本家
投稿者 太田 投稿日 9月21日(月)22時00分

>赤毛のアンはアニメ版も原作に忠実でしたよね。思うに赤毛のアンは
>誰でも知っている有名な小説ですし、
まあ、そうですけど、高畑勲監督の話、「アンは どんな女の子か
さいごまで、よく わからなかったので、原作の とおりに するしか
なかった」と言う意味のことを 読んだおぼえがありますね。
>しかし赤毛のアンのような作品が原作に忠実に原作の雰囲気を大切に
>してアニメ化されたのは幸運なことだったと思います。
まったく そのとおり ですね。
宮崎駿氏こそ 途中で 降りたものの、まだまだ「日本アニメーション(株)」
には、有力なスタッフが多数 在籍していて、名作物造りの精神も
健在であった あの時代。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
何だか、そんな 書き方が してみたく なりました。
うちとしては、名作物を見て 最終回まで みて 本当によかったと
感じる作品の方が、少数派 でして・・・

「ペリーヌ物語」
>原作をアレンジして成功するか否か  (中略)
>原作の持ち味を生かしながら、より一層そのよさを
>引き出そうとするアレンジの仕方のように思いますし、
まあ その とおりですが、「ペリーヌ物語」の脚本の
宮崎晃氏のお話「自分のオリジナル作品に近い物を作って
しまおうかと、迷ったが(小公子みたいにできないかと
迷ったのだそうで)時間も才能もないので、原作を大きく
変えないで、やっていこうと、思った。」そんな
話を何かで 読んだ覚えがあります。
また、同じ原作者の「家なき子」の脚色なら、よろこんで
ひきうけたとも、書いてあったような気もします。
そういえば、「あらいぐまラスカル」の脚本も、宮崎晃氏で
書き始めるにあたって、普通の脚本で、よろしいと言われた
そんな、話も 読んだ覚えがあります。

その、「あらいぐまラスカル」の脚本 一部の日本アニメーション(株)の
スタッフは、これが、本物の脚本 とか 絶賛したとか

↑この、話は、また、別のものでの 読んだ覚えだったりします。


「アンの娘リラ」は
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月22日(火)00時23分

話の途中で、第一次世界大戦が始まるので、なんとなくいきなり現実に引き戻されるような印象があったのを覚えています。
あとわたしは、「アンの友達」という短編集の、「ロイド老淑女」という話が好きです。この話のラストは泣けます。といっても、悲惨な話というわけではありません。
ぜひ、この話も映像化して欲しいな、などと考えています。
ところで、ペリーヌ物語の原作に出てきた、もう一人の従兄弟の名前が思い出せません。別にどうでもよいのですが、気になるので、どなたか教えていただけないでしょうか。
(確かカジミールだかカミジールだか・・・相変わらず記憶が曖昧な私)


にんじん
投稿者 キノコ(あい) 投稿日 9月22日(火)01時11分

おおーッ!
山奥に監禁されていたイチローさんではないかっっ。(笑)
1時でしたか。遅れなくて良かったですねぇ。(^o^)

うう、益々アンが読みたくなりました。
早いとこ図書館へ行こうっ。
おおーギルバートよ待っておいで←アホ。


アンの話、その他。
投稿者 眠夢 投稿日 9月22日(火)10時17分

★イチローさん
 待ち合わせは一時でしたか。合流出来てなによりでした。(^_^)
 オールナイトで四本立ての映画ですか……。お疲れ様でした。

>亡き友人の遺した娘の後見人をつとめている主人公の男が、
>次第にその娘に惹かれていく
 アンの友達とアンの村の人々は読んだような気がするのですが、内容あんまり覚えてません。(読み返せば思い出すかも知れませんが……。)イチローさんがあげておられるエピソードはあしながおじさん風のパターンの話ですね。好みかも……。

★太田さん
>名作物を見て 最終回まで みて 本当によかったと
>感じる作品の方が、少数派 でして・・・
 それってありますね。名劇も初期の作品はレベルが高かったように思うのですが、当新しめのものは前半はなかなかいい感じでも後半尻すぼみってのが多かったように思います。特番とかで潰れて、最初予定していた話数を作れなかったというのもあるかも知れませんが……。
 ペリーヌ物語はかなりアレンジされてますけど、要所要所では原作の力にかなり依存しているような気がします。原作を読むとアニメでこの台詞聞いたぞ、というようなものが結構ありましたしね。原作の持っている力とアニメでのアレンジがうまく融合した作品だったと言えるのではないでしょうか?

★江戸門団鉄さん
 もう一人の従兄はカジミールですね。確かどっちかがビルフランの兄の子でもう一人は妹の子だったように思います。(もしかすると姉だったかな?(^_^;) アニメでは姉でしたよね。)
 第一次世界大戦ですか。アンはそういう時代の話なんですね。

★キノコ(あい)さん
 山奥で茸狩り・・・?(違うか(^^;、訳の判らないことを書く眠夢であった。)
 ギルバートって石版で殴られてからアンに惚れちゃったんですよね・・。やっぱり私は第一作のいろいろ奇抜なことをやって周囲を振り回していた頃のアンが一番好きです。


謎のスイカ兄弟
投稿者 ZANB 投稿日 9月22日(火)13時57分

はじめまして、ZAMBと申します。

ペリーヌ物語第23話「ひとりぽっちの旅」に出てくる、ペリーヌを助けたスイカ畑の兄弟、背の高い人の方が「おい、あんちゃん、インド村なんてどこにあったっけ?」と、話しかけているので、太った方が兄であることが分かります。
そしてエンディングのテロップより、声優は兄が、はせさん治さん、弟が増岡 弘さんとなっています。
こちらのホームページの登場人物詳細リストにも、同じ内容になっています。

ところが、作品中の声を何度聞いても、兄が増岡 弘さん、弟がはせさん治さんの声ではないかと思うのです。

皆さんは、どう思いますか?

(最近、はせさん治さんの名前、聞かなくなったなー。どうしているのだろう。)


まじかいおふかい
投稿者 Seigo13 投稿日 9月22日(火)17時29分

> 高槻にお住まいなんですか。私も以前茨木に住んでたことがありますので、
> 高槻あたりは結構馴染みがあります。そのうちカラオケにでも行きましょうか?
>(今はお金がないので駄目ですけど、
> 来月下旬以降ならたぶん大丈夫だと思います。)
私も貧乏ですが、来月下旬以降なら仕事が一段落ついて、もぬけの殻に
なっています。そのころにはかんてーれの放送も終わってるし、、、

いいかもしれませんね。


すいか
投稿者 眠夢 投稿日 9月23日(水)10時04分

★ZANBさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 すいか畑の兄弟、うちのキャラリストでも、キャストはエンディングを見てそのまま書き写したので、そのままです。よく聞くと兄と弟、逆でしたか? はせさん治さんってどんな声だかよく知らないですけど、増岡弘さんと言えば、確かマスオさんでしたっけ・・。言われてみれば、兄の方が増岡さんのような気もしますね。

★Seigo13さん
 ん、結構乗り気? んじゃ、一度関西方面のオフ会やってみましょうか? 結構関西近辺の方もおられたと思いますけど、関西でオフやるとしたらどのくらいの人が集まるでしょうか……。


ペリーヌ初心者
投稿者 マルコ(18) 投稿日 9月23日(水)20時55分

パソコンとインターネット初心者(2日目)のマルコ(18)です。アニメはあまり興味なかったのですが。最近、テレビでペリーヌを見て感動した一少年です。CGを送りたいのですが、どうしたらいいのですか。メールなどのやりかたが、よく、わかりません。


マルコ(18)さんへ
投稿者 太田 投稿日 9月23日(水)22時28分

マルコ(18)さんへ
>メールなどのやりかたが、よく、わかりません。
書店に、あるパソコンの本で やりかたに ついて解説したものが
ありますので、わかりやすそうな本(雑誌)を見て やってみるのが
よろしいでしょう。
また、近所で助言してくれる人をさがすのも、手だと思います。


さらにマルコ(18)さんへ
投稿者 たまご 投稿日 9月23日(水)22時54分

有名な「できるシリーズ」が良いのではないでしょうか。
ぼくはネットをやりはじめた頃、これでブラウザの扱いやメールのやり取りのハウツゥを覚えました。
分かりやすくてオススメです。(^^)

この前うちにある「ラスカル」のBOXで
初めて最終話あたりの回を見たんです・・・が!
なんとそこに「ペリーヌ物語」の次回(新番組)予告が収録されて
マリさんのインド服の正装姿が収録されているではないですか!
なんかとても幸せな気分です。(*^^*)

http://www.gws.ne.jp/home/neko/


そうでした。
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月24日(木)00時13分

カジミールが正解ですか。ありがとうございます。
どうも本を読んでも、漠然と内容を覚えているだけで、正確な人名や地名を忘れてしまいます。年ですかね(私の年齢は不詳ということで)


すみません
投稿者 太田 投稿日 9月24日(木)00時19分

>「ラスカル」のBOXで(中略)
>「ペリーヌ物語」の次回(新番組)予告が収録されて
自分は、「ラスカル」BOXに、これを 収録するのに
反対ですし、 広告で 収録と 公言されていたのが
このLD-BOX不買の理由のひとつです。
(第一代目の「ラスカル」BOXを買わなかった理由は、
商品そのものに ついて ほかにも ありますけど)


はせさん治さん
投稿者 犬ぱんだ 投稿日 9月24日(木)08時08分

 先日NHKの人間大学をつけていたら、小説の朗読がはせさん治さんでした。
すっかりおじいさんの風貌に変わってらして、笛のさんちゃんのイメージしか
残ってなかったのでちょっとショックでした。声の方はお変わりなくお元気そ
うにみえましたが、やはりお年で、昔のようにばりばり仕事するってわけには
いかないんでしょうね。


こら、バロン、だめだったら!
投稿者 眠夢 投稿日 9月24日(木)09時47分

★マルコ(18)さん
 いらっしゃいませ〜〜! インターネット二日目で早速書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 メールの送り方ですか。慣れてしまうとどうってことないんですけど、最初はなかなか厄介ですよね。私も初心者の方に判りやすく説明するのは難しそうな気がしてます。(^_^;) 太田さんやたまごさんの書いておられるように、判りやすそうな本を読んで取り合えずチャレンジしてみる、というのがよいと思います。

★たまごさん、太田さん
 ペリーヌ物語のLDにも終盤になると赤毛のアンの予告が入ってます。名作劇場では12月に入ると本編の予告はそこそこに翌年の番組の予告をやっていましたので、完全収録となるとこういう形にならざるを得ないんでしょうね。

★江戸門団鉄さん
> どうも本を読んでも、漠然と内容を覚えているだけで、正確な人名や地名
>を忘れてしまいます。年ですかね(私の年齢は不詳ということで)
 私も最近そういう傾向があります。乱読しているせいかも知れませんが、人名とか地名とか読んでさほど日も経っていないのに忘れてしまってる場合が多いです。(^_^;)
 私もいい加減年ですし……。(私の年齢も不詳ってことで……。一部の人にはばれてますけど。(^_^;))

★犬ぱんださん
 はせさん治さんが人間大学で朗読しておられたのですか。声優さんっていろんな仕事をしているんですね。


お久しぶりです。
投稿者 オムちゃん 投稿日 9月24日(木)12時40分

お久しぶりです。関西テレビで再放送されている『ペリーヌ物語』でとっても重要な回「幸せの涙が
流れるとき』を見逃してしまって、さらにお茶をテレビのリモコンにぶっかけてしまってリモコンを
壊してしまった、と前回書き込みさせて頂いた者です。リモコンの件でいろいろとアドバイスをくだ
さいましてありがとうございました。実はリモコンはこわれてませんでした。というかお茶が乾いた
ので直ったのかもしれないんですけど、お茶をこぼして「しまった、あー、こりゃ壊れとるわ。」と
思い込んで、タオルで拭いた後そのまま机の上に置きっぱなしにしてたんですけど(「無理にさわって
感電したらあかん、」と思っていた)しばらくして触ってみたらだいじょうぶでした。よかったです。

それで、その次の回の『初雪の降った日』はちゃんと見ました!ペリーヌのお父さんを育てたおばあ
さんが、ペリーヌとペリーヌのお父さんの顔が似ていたことに早く気付かなくってごめんねー、と言って
いたのが印象的でした。それぞれ登場人物の心境の違いを見事に表現しているなあ、と、素人ながらに
思ってしまいました。それから、テオドールの「せめて君(タルエルさん)がおちこんでるのを見て
自分をなぐさめたいのさ」というようなセリフは私も笑っちゃいました。

ところで、ペリーヌの声の人ってなんとかひろみさんっていうお名前ですが、『ドラゴンボール』の
ブルマという女の子の声の人なんですか?びっくりです。


リモコン
投稿者 太田 投稿日 9月24日(木)19時35分

オムちゃん へ
まずは、リモコンの電池では、感電はしません。
乾電池の電極をぐぐっと にぎっても何ともないでしょう。
その 乾電池2個くらいの使用のリモコンですので
まあ、感電という事はないですね。
分解ということを書いたのは糖分が心配ということです。
ご承知のように、糖分があると なかなか 乾きません。
ですので、リモコン内部に糖分が、入り込むと金属部分の
腐食の原因となります。電池との接点がいちばん心配。

といったところで、>糖分があると なかなか 乾きません、それを
むかしむかしの写真術で利用ということも、あったらしいです。
ペリーヌたちの旅の写真家は、ゼラチン乾板が、発売されている
という前提でストーリーがつくられていますね。
(酢酸をもっているというのも、ゼラチン乾板写真術を前提の
ストーリーに なっていますね。)
でも、これも、発売年代が ぎりぎりで フライング気味だなと
以前から、思っておりました。
さて その、ゼラチン乾板 以前に開発されたのが
湿板という方法で、たね板に薬品を塗って 乾かないうちに 撮影する
というもので、乾いてしまうと感光度がいちじるしく低下して
ほとんど撮影不能となってしまうようなものだったようで
乾きにくくするのに砂糖を入れたと、どこかのTV番組で
見た おぼえがあります。


予告    +蛇足という おはなし   など
投稿者 太田 投稿日 9月24日(木)21時07分

「アルプスの少女ハイジ」では、第一代目の、1枚9800円の
LD     そして、第二代目のLD-BOX  とも、
「フランダースの犬」の予告は、まったく 入っておりません。
また「赤毛のアン」第一代目の、1枚9800円のLDでは、
「トム・ソーヤ」は、ありませんでしたが 第二代目のLD-BOX
には、ありまして 改悪と、思って こんなものいらないと
処分してしまいました。二代目のLD-BOXの方が
画像はきれいだったのですが。
(「赤毛のアン」は第三代目のLDも、出ますね。)

蛇足という 言葉のもととなった 故事は ご存じで
しょうか。
だいたい こんな話という ところで
酒飲みの仲間が ある事で、酒をもらったのだけど
みんなで わけて飲むには、少なくて それで
一番に蛇の絵を書いた人が その酒を全部 飲む
ということで 競争で書き始めて、やがて
そのうちの 一人が書けたと酒を取ったが飲まずに
「俺は足も書けるぞ」と、足を書き始めたら
二番目に書き上げた男が「蛇に足などあるものか」と
酒を取り上げて飲んでしまった。
まあ、こんな話だったと思います。
翌年の番組の予告の収録などは、蛇の絵に足を書くような
よけいな ことで やめてほしいものです。

翌年の番組の予告を早くから やるということで
うまくない 点も、あったのでは、ないでしょうか。
名作劇場にかかわった声優の、不満を感じる
ことがらとして 「翌年の予告を早くから やる」という
ことも、あったように思います。(ネット上で見たのですが
現在は そこは ありません)
さて、実際に製作にたずさわるスタッフにとって
「翌年の予告を早くから やる」という事はどうなのでしょう。
最終回に向けての話造りに 手を抜くような、心境にさせる
ような効果が多少なりとも、あったのでは、という気がします。
そんなで、名作劇場で「翌年の予告を早くから」というのは、
ある時点で「翌年の予告は最終回のみ」に
改めるべき事だったように思います。

ええと、現状の「翌年の予告」収録LDは、そういう向きの
希望者のための品物として存在していて
これとは別にに、「翌年の予告」などの余計なものが、
収録されていないLDの入手が できるように
なっているのなら、 このように 書くことも
ないわけです。 「翌年の予告」収録LDで満足で
この論を書かれる事に不快感を感じられる方が
おられましたら ご容赦ください。


予告編ってなぁ、、、ないほうがいいかもね。
投稿者 Seigo13 投稿日 9月24日(木)21時57分

次の予告編って、(レンタル?)ビデオ版にも入ってて、
はじめてみたときは何が起こったか、混乱してしまいました。

せめて、奥のほうに押しこめるとかしてもらえれば、
まだ、許容できるかな?
#無理やり見なくてもすみますからね。

・・・閑話休題・・・

1890年くらいに、アメリカで誰でも取れる写真が作られた、
とかいう話が、TVを見ていたらやってました。
(たしか、はいチーズ、の由来みたいなものを説明していたような、、、)
それまでは、やはり、プロでしか取れなかったんですね。

・・・閑話休題・・・
悲しい話、ハイジをビデオ借りてみてたんですけど、
4巻(13−17話)が破損したのか、欠けていたんです。

横を見ると、新しい4巻がありました。しかし全10巻ものの
4巻でした。(18話からだった、、、)
ビデオ屋さんに抗議すべきでしょうか?

・・・質問・・・
家なき娘は EN FAMILLE ですが、家なき子は?
ホームページ「四海冬夏」でサン・ファミーユらしいことがわかったのですが、
その綴り、SAN なの?や、外国(特に米)ではどういうの?とかが疑問です。

どなたかご存知ありません?


ちょっと訂正
投稿者 Seigo13 投稿日 9月24日(木)21時59分

> 1890年くらいに、アメリカで誰でも取れる写真が作られた、
                                     写真機

>4巻(13−17話)
            16 ですね


ペリーヌ探索の旅
投稿者 マルコ(18) 投稿日 9月25日(金)00時10分

太田さん、たまごさん、眠夢さん。ありがとうございました。勉強してみます。
今、地元であらいぐまラスカルをやっているのですが、ペリーヌ物語もラスカルも
僕がまだ生まれてなかったので、見たことがありませんでした。最初は、時代を感じさせる作品だと思ってたんだけど、内容にはとても感動させられました。それで、このホームページを見る前ですが、ペリーヌの続きが知りたくて、本を探したのですが、どこにもなくてショックを受けました。岩波書店ではないのですが、他の出版社の本の存在を発見し、即、取り寄せしたのですが、はや1ヶ月・・・音沙汰なしです。
そんな間、アルバムCDを発見し、それは手に入ったのですが。


調査しました
投稿者 ZANB 投稿日 9月25日(金)00時24分

眠夢さま、RES有り難うございます。
犬ぱんださん、はせさん治さんに関する情報、感謝します。

自分なりに、はせさん治さんについて少し調べてみました。
代表出演作品は、以下の通りです。

「一休さん」の秀念
「サイボーグ009(新)」の006
「花の子ルンルン」のヤボーキー
「キン肉マン(旧)」のアデランスの中野さん

出演作品から、1970年代から80年代に活躍されてたと思います。
また、昭和11年(1936年)生まれだそうで、第一線での活躍からは、
退かれたのでしょう。

ペリーヌ物語に関しては、スイカ兄弟以外にも、?と思うところが2、3
有りますので、次の機会に書き込みたいと思いますので、宜しくお願いします。


サーファーのペリーヌ?
投稿者 ハマ− 投稿日 9月25日(金)02時29分

眠夢さん初めまして。
20年来のペリーヌファンのハマ−と申します。

ペリーヌ役の鶴ひろみさん情報を1つ。
鶴さんはペリーヌが声優デビュー作で(実は子役としては、ずっとキャリアが長いのですが‥)
収録時、高校生だったというのは有名な話ですよね。
当時、彼女はサーフィンにハマッてたそうです。サーフィンした後、真っ黒に日焼けした顔で、
ビーサン履いてスタジオ入りした鶴さんを見た共演のベテラン声優の皆さんはギョッとされて
いたそうです。
ペリーヌとサーフィンて、何か変…


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 9月25日(金)10時01分

★オムちゃん
 リモコン直ってよかったですねぇ。実は私もノートパソコンにお茶をこぼしたことがありまして、壊れてしまった〜〜、と思っていたら乾いたら直ってたってことがありました。太田さんの書き込みによるとお茶は糖分がないので、他のジュースとかコーヒーに比べると平気みたいですね。
 ペリーヌの声は鶴ひろみさんで、ブルマの声の人です。ブルマとは性格も全然違いますし、なんだか意外ですよね。ハマーさんも書いておられますけど、ペリーヌ物語が声優としてはデビュー作で当時はまだ高校生だったそうです。

★太田さん
 翌年の予告ってのは確かに蛇足ですよね。赤毛のアンは赤毛のアンでよい作品ではあるのですが、ペリーヌのLDに入っているとなんだか余計な物に思えます。その分ちゃんとした予告がないってのも悲しい気がします。
 ああいうのは予告編の中でやらずに別に作って流してくれた方がよいんですけどね。

★Seigo13さん
 ハイジのビデオですか。そのレンタル屋さんは少々杜撰ですね。
 家なき子はたしかSAN FAMILLEという綴りだったと思います。(はっきり覚えてませんけど……。(^_^;)) ペリーヌ物語の原作のEN FAMILLEというタイトルはSAN FAMILLEの最終章のサブタイトルと同じなのだそうですね。

★マルコ(18)さん
 今、地元でラスカルを放送していて最近ペリーヌを見た、というともしかすると広島方面の方でしょうか?
 ペリーヌ物語の原作は子供向けの抄訳本ならいろいろ出てると思います。図書館等で探してみると一冊くらいはあるんじゃないかと思います。

★ZANBさん
 はせさん治さんは昭和11年生まれですか。かなりの高齢なのですね。
 詳細リストを作る為に私が作った資料ではエンディングのテロップではすいか兄弟の時以外ははせさん治さんの名前はなかったようです。

★ハマーさん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます! 20年来というと本放送以来のファンなのですね。
 鶴ひろみさんって子役もやっておられたのですか。いろいろとキャリアがあるんですね。しかしサーフィンやったあとスタジオ入りしてたなんて……、ペリーヌのイメージとは随分ギャップがありますね。(^_^;)


雨がすごかったんですよ。
投稿者 イチロー 投稿日 9月25日(金)12時08分

昨日からこちらではずっと雨が降り続いてて、いくら雨不足とは
いっても、もういい加減にしてくれといいたくなる程昨夜は雷が
凄かったです。(丁度ワープロを打ってたので、停電したらどうしようかと
思いましたが、停電にはなりませんでした。ほっ・・・)

予告編で思い出しましたが、ペリーヌの本編の予告がビデオには入って
いましたが、あれってすっごいいい加減でしたよね?まあ制作時間に余裕が
無くてフィルムを使いまわしてたんだろうなあとは思いますが、
いくらなんでもペリーヌが自分で靴を作った回の次週の予告で
前の革靴を履いている絵が出た時は、ちょっと頭に来てしまいました。


おひさしぶりです
投稿者 mio 投稿日 9月26日(土)01時09分

 本日、秋葉原でペリーヌの第四集を発見、保護しました。ああ、
みれる日はいつ来るのだろう。

 しかしなんか、カトリの第一集が値上がりしたような…代わりに
第二集が値下がっている。

 はせさん治といえば、オサゲちゃん(inプリンプリン物語)を
忘れてはいけない!

http://www.tk.airnet.ne.jp/~mio/kumiko/kumiko.htm


子供だなんて〜〜、思ったら〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月26日(土)07時18分

 昨日から京都で魔女っ子メグちゃんの再放送が始まりました。(ペリーヌとあんまり関係ないですけど……。(^_^;))
 エンディングのテロップ見てると最近話題になってるはせさんじさんの名前があったみたいです。誰の声だかははっきり判らなかったですけど、魔法の国から来てる監視役の変なおっさんでしょうか……。
 メグちゃんの声は吉田理保子さんなんですね。吉田理保子さんと言えば、ペリーヌ物語ではペリーヌから5フラン銀貨を取り上げたパン屋のおかみさんの役をやっておられたのですが、メグちゃんとは全然イメージが違います・・。(^_^;)

★イチローさん
 四国の方は大雨ですか。この間まで水不足という話だったのに天気というのは気まぐれですね。
>いくらなんでもペリーヌが自分で靴を作った回の次週の予告で
>前の革靴を履いている絵が出た時は、ちょっと頭に来てしまいました。
 そんなシーンがありましたか。(^_^;) 他のアニメでも時々前の話と矛盾するような場面を見掛けることがありますが、ああいうのはファンとしては納得出来ませんよね。

★mioさん
 ペリーヌのLDは今ではなかなか入手が困難な状況のようですね。ペリーヌ物語の本放送からから今年は20周年ですし、LDも再版してくれないものかと少しは期待してたのですが、そんな話も全然ないみたいで……。
 カトリのLDの第一集が値上がりして第二集が値下がりですか? 新品の話ですよね? そんなこともあるんでしょうか……。


チョーサン
投稿者 結城屋昏々 投稿日 9月26日(土)07時50分

@メグちゃん、というのがやはりはせさん治さんの代表作の最右翼では、というの
が私の意見。ちなみに息子さん(長谷有洋さん)は超時空要塞マクロスの一条輝役
を演じた人ですが、若くして事故死されました。
ところで忘れてはいけないのが、ポンキッキでパンチョ加賀美さんと演じたコント
の数々。
ちなみに吉田理保子さんはこの作品が初の主役でしたね。


痛そう…
投稿者 オムちゃん 投稿日 9月26日(土)10時59分

>太田さん
 リモコンの件ありがとうございます。電気のことお詳しいんですね。
(ってもしかして常識だったりして…)。
>ハマーさん、眠夢さん
 鶴さん情報ありがとうございます。鶴さんってペリーヌをやってたときは
高校生だったんですか!すごいですねー。そうとは思えないくらいうまいで
すよね、演技。やさしくて頭がよくて上品でかわいらしいペリーヌをとっても
上手に表現なさってますよね。

 それで、今日の『ペリーヌ物語』はビルフランが目の手術をしました。
あの当時の手術って麻酔とかもう使われているんでしょうか。なんか『母をた
ずねて三千里』で、マルコのお母さんが手術をしたとき麻酔とかしてなかった
のか、お母さんがすごい悲鳴をあげていたような記憶があるんですけど、(も
しかしたら違うアニメかもしれない…)。ビルフランは喉がよわいのでいつ咳
をするかわからなくて、手術中に咳をしたら危ないから手術ができなかった、
と説明がありましたが、全身麻酔すれば咳とかもしなくなるんじゃないかなあー
と思ったんですけど…、どうなんでしょうか…、ちょっと自信ありません…。
局部麻酔なんでしょうか…。


ペリーヌは赤い線?
投稿者 ハマ− 投稿日 9月26日(土)16時16分

>眠夢さん、オムちゃん
そうなんですよ、鶴さんは小学2年の時から「劇団ひまわり」に所属して「コメットさん」「ケンちゃんシリーズ」等の
実写ドラマに子役としてゲスト出演されてました。ペリーヌが声優としてのデビュー作なのに
そう思えないぐらい上手いのは、子役時代に演技の基礎ができているからなんでしょうね。

鶴さんが声優を目指した理由は2つあって、1つは池田昌子さん(マリ役のベテラン声優さん)
に憧れていたからだそうですが、もう1つの理由というのが鶴さんが出演しているドラマを
TVで見ていたお母さんが「あなたは顔を出さないほうがいい。」と忠告したからだそうです。
(ひ、ひどい…本当は鶴さんはクールな美人ですよ)

そんな訳でペリーヌのオーディションを受けた鶴さん、見事に主役のペリーヌ役を射止めた訳です。
しかし御存知の様にペリーヌのスケジュールは始めからかなりキツク、収録時に映像が間に合った
ことは1度も無かったそうです。
つまり声優デビューからいきなり線取り(絵のかわりに写った線にあわせて収録すること)で
かなり大変だったということです。ちなみにペリーヌは赤い線だったとか。
線取りにすっかり慣れた頃には番組が終わってしまい、後に完全に映像のあるアニメに出演
することになったら、全然出来なくて思わず赤い線をさがしてしまったとか。


マロクール(Marauxcourt)の場所
投稿者 真田礼美 投稿日 9月26日(土)16時58分

最近、フランスの名作アニメファンのフレデリックさんと直接メールの
やりとりをする機会がありました。
それで、マロクールの場所がどこか知っているかどうか尋ねたところ、
彼も探してみたけれども、わからなかった、とのことでした。
やっぱり、架空の街なのでしょうか?どこかモデルは無いのかなぁ?

http://www.uk.so-net.com/hirose/


Picardie,Somme,Marauxcourt
投稿者 ハマ− 投稿日 9月26日(土)18時13分

>真田さん、初めまして
マロクールは基本的には架空の村ですが、アニメでの地名や描写、原作での記述から、ある程度モデルの場所は特定できます。
アミアンの北東にあり、泥炭坑(27話でマロクールへの道の両側に確認できます)があることなどから、ピカルディー地方の
ソンム川流域であるのは間違いありません。アミアンから10キロの位置にあるPicquignyがピキニと発音するのならその半径
数キロ内にマロクールはあると推測されます。(ピキニ駅はフィリップ弁護士やがマロクールに来るシーンなどで登場した
マロクールに一番近い駅ですよね。).
以前どなたかが書き込まれていた様にソンム川流域では両大戦を通じて大規模な地上戦が行われ、特に第一次大戦においては
史上初の戦車による戦いが行われたことで有名です。焼跡になったマロクールなんて想像したくないですね。


やっと見れた…
投稿者 mio 投稿日 9月26日(土)20時50分

 やっとまとまった時間が取れたので、ペリーヌのLDの1集を
一気に見ました。ああ…やっぱし良い(感涙)。人の心、善意と
いうものを信じさせて、思い出させてくれる暖かいお話し。もう
こういうお話は、作られないのでしょうか…。

 明日は2集を見るのじゃー。多分。


.
投稿者 太田 投稿日 9月26日(土)21時00分

どうだろうかと、思いましたが「翌年の予告」について
好意的に うけとめて いただきまして ありがたく
思っております。

「翌年の予告」については「赤毛のアン」では、本編では
マシュウ が死んで 登場人物は みんな 悲しんでいるのに
本編が おわり 予告編になると「翌年の予告」で「トム・ソーヤ」
をご期待ください。
こんな そぐわない事に なっています。

>マロクール(Marauxcourt)の場所
うーん  「家なき少女」の、いずれかの本で、はっきりと
架空の場所と明記してあるのを見たような気がします。
あしからず。


ははおやってつよい&じーさまぱらだいす。
投稿者 Seigo13 投稿日 9月26日(土)23時53分

> やっとまとまった時間が取れたので、ペリーヌのLDの1集を
>一気に見ました。ああ…やっぱし良い(感涙)。
一話から見てなかったので、初めて一話を見たとき、
「なんて頼りない母」と思ってしまいました。
また、そこが、なんとも味があっていいですね。

気をつけないと、一気に見すぎてしまうぞ!

これまでの私が見たところ、
  ネロのジーさん(すぐ死ぬなー)
 ハイジのジーさん(ターミネータか己は?)
 ビルフランさん(おじーちゃんでちゅよー。この変わりようは。。。)
と名作もののジーさまは、みんな楽しいですね。

>最近、フランスの名作アニメファンのフレデリックさんと直接メールの
>やりとりをする機会がありました。
フランスにもいるんですか。あっちでも放送されてたりするんですか?


「あんた・・・」
投稿者 Seigo13 投稿日 9月26日(土)23時57分

> すよね、演技。やさしくて頭がよくて上品でかわいらしいペリーヌをとっても
> 上手に表現なさってますよね。
くだらなくてすみません。

ペリーヌが自分より年下?の男の子に接するとき
「あんた・・・」を多用していたような気がしますが、
結構、気に入ってたりします。


マロクール(Marauxcourt)の場所(その2)
投稿者 真田礼美 投稿日 9月27日(日)01時15分

● ハマーさん、はじめまして(^-^)/
なるほど、物語でしばしば登場したピキニが実在するとすると、モデルに
なった地方がおおよそ特定できますね。
その周りの風景を一度見に行きたいなぁ…と思っています。

● 太田さん、お久しぶりです。
いつも明快なお答えありがとうございます(^-^;。
うん、多分、架空の街なのは間違いないでしょうねぇ。
問題は、モデルになった街が存在したかどうかですね。
キャベンディッシュやハンニバルがアボンリーやセントピーターズバーグ
のモデルであったように…。

● Seigo13さん、はじめまして(^-^)/
名作アニメは、ドイツで良く放送されています(ドイツ語吹き替えです)。
でも、「ペリーヌ物語」は、まだ見たことないですねぇ。
ちなみに、フレデリックさんのホームページを見ると、現在ヨーロッパで
放映されている名作アニメのリストを見ることが出来ます。
URLは、http://www.cti.ecp.fr/~goetzif9/wmt/main_E.htm です。
興味がおありでしたら、一度どうぞ(^-^)。

http://www.uk.so-net.com/hirose/


ペリーヌの後日談
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月27日(日)01時52分

を考えたら、どんなストーリーになるでしょう。
こんなことを考える読者がいるので、続編、続々編が絶えないのでしょうね。
因みに私は、思考的に後ろ向きなのか、あまり明るいストーリーを考えられません。
やはり、ペリーヌ物語は、あそこで終わって正解ですね。


魔法少女シリーズのオヤジキャラ
投稿者 摂津富田ミナヨ 投稿日 9月27日(日)02時50分

はじめまして。私も土曜の朝は「ペリーヌ」を見てから寝ています。
実は、昔、再放送していた時に、「幸せの涙が流れるとき」、「初雪が降った
日」、「おじいさんの目」の3回はビデオに取っていましたので、待ちきれず
ビデオで先に見てしまいました。いよいよあと2回ですね。

ところで、魔法少女シリーズに脇役で出てくるオヤジキャラ結構好きです。
チョーサン、ヤボーキーはいい味出していましたねぇ。「ララベル」のビスカス
とかも(はせさん治さんじゃないですけど。)

KBS京都では「マコちゃん」に続いて「メグちゃん」ですか。
もし、「リトル・ルル(日本アニメーション版)」の再放送をしている局を
ご存知でした、情報をお願いしますね。外国ものは著作権の関係で再放送し
ずらいのかな。昔、奈良で「スーパースリー」やってたけど。

摂津富田ミナヨ(って住んでるのは桜ノ宮)


誰でも取れる写真機
投稿者 太田 投稿日 9月27日(日)07時53分

>1890年くらいに、アメリカで誰でも取れる写真が作られた、とかいう話が、
>TVを見ていたらやってました。
その番組は、見ていませんが 現在のレンズ付きフィルム(NHKでは、
このように言わないといけないらしいですが「写ルンです」「撮りっきりコニカ」)
をもっと大きくしたような商品だったようで ネガはフィルムではなくて紙で
引き伸ばしではなくて 密着焼付けで、写真を つくるという しくみで
あった  というようなふうに 何かで読んだように思います。
そういえば 日本で最初に製造された録音テープは、紙テープであった と
ずっと以前に なにかのTV番組でやっていましたね。


おおっ! 書き込みがいっぱい!(@_@)
投稿者 眠夢 投稿日 9月27日(日)08時32分

★結城屋昏々さん
 そうそう、チョーサンって名前でした。あの声がはせさんじさんですね。一条輝の長谷有洋さんがそのはせさんじさんの息子さんだったとは知りませんでした。
 吉田理保子さんはそういえば主役ってあんまりなかったかも知れませんね。クララとかモンスリーとか脇役では結構目立つ役をやってましたけど。

★オムちゃん
 ビルフランの手術ですけど、麻酔はたぶんやってるでしょう。でないと目茶苦茶痛いでしょうし、咳が出る以前に痛さの為に身動きしてしまってとっても危険な気がします。(^_^;)
 全身麻酔すれば咳も出なくなるんですか? 私もあんまり医療には詳しくないのではっきりとは判りませんけれど……。

★ハマーさん
 ケンちゃんシリーズとかコメットさんとか懐かしいですね〜。子供の頃結構見てました。鶴ひろみさんが子役で出てらしたんですか。全然知りませんでした。しかしケンちゃんシリーズとか再放送あんまりないですね。あったらチェックしてみたいところですが……。コメットさんは大場久美子のコメットさんですよね? その前のほっぺたに罰点がつくコメットさんはちと古すぎる気がしますし……。
 オムちゃんも書いておられますけど、ペリーヌでの鶴ひろみさんは本当にペリーヌという素敵な少女をしっかり表現されてますよね。新人さんとかアイドルとかを声に起用したアニメとかでは棒読みに近いものも多いですが、ペリーヌは全然そんなことありませんもんね。やはり経験が物を言っているんでしょうね。
 それにしても「あなたは顔を出さないほうがいい。」ってのはひどい・・。(^_^;)

★マロクールの場所(真田さん、ハマーさん)
 私もどこかで架空の町だと書いてあるのを読んだ気がします。しかしパリから150kmとかアミアンの向こうの方だとか、結構具体的なところもありますし、ピキニも実在するとすれば、モデルになった町はかなり絞られそうな気がしますね。私はフランスの地理には詳しくないのでよく判りませんけれど……。

★mioさん
 LDでペリーヌ物語の自主再放送ですか。楽しみですね。私は今年に入ってペリーヌ物語の部屋の準備もあって、2回全話通して見ましたがやはり何度見てもよいです。もう一回見ようかという気もなくはないのですが、あんまり一年に何度も見るのは勿体ない気がして、この次見るのは来年にしようか、とか思ってますけど。

★太田さん
 12月というと名劇ではラストスパートの時期ですし、そういう時期に次回予告を潰してまで来年の新番組の予告をするってのはやっぱり頂けませんよね。見る方は次回予告というのもとっても楽しみなものですから……。
 名劇以外のアニメでもプレゼントのお知らせとかで次回予告が潰されるケースとか時々ありますけど、ああいうのもやめて欲しい気がしてます。

★Seigo13さん
 そういえばマルセルやポールにはよく“あんた”と呼び掛けてましたね。
 マリさんは結構頼りない印象が強いですけど、でも芯はしっかりした人なのかな、と思います。

★江戸門団鉄さん
 ペリーヌ物語は一つのまとまった作品ですから、後日談というのを考えるのは難しそうな気がしますが、ファンの楽しみとしてはそういうのを考えるのも楽しいかも知れませんね。しかし、戦争でマロクール辺りは焼け野原・・、みたいな話を聞いてしまうと、少々怖いですけど……。(^_^;)

★摂津富田ミナヨさん
 いらっしゃいませ〜〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 ミナヨさんも関西テレビの再放送を見ておられるんですね。再放送もいよいよ大詰め、大団円まであと少しって感じですね。
 「リトル・ルル」ですか? あんまり聞いたことないです・・。外国ものですか? BSで時々外国物のアニメとか放送してる気がしますが……。


ちっちゃいな〜んてちっちゃいな〜んて思ってないわ〜
投稿者 結城屋昏々 投稿日 9月27日(日)09時30分

>摂津富田ミナヨ様
リトル・ルルはたしかにアメリカのコミックが原作ですが、アニメとしては日本
アニメーションが制作しているので、著作権の問題はないと思います。
(「バーバ・パパ」はアニメについてもアメリカに著作権あり)


鶴ひろみさんの
投稿者 結城屋昏々 投稿日 9月27日(日)12時43分

出ていた「コメットさん」は大場久美子さんのではなく九重祐三子さんのほうでは?


コメットさん
投稿者 ハマ− 投稿日 9月27日(日)14時35分

>結城屋昏々さん
さすがですねえ、そうです。九重祐三子のコメットさんに「手毬の少女」
という役名で出演されてます。
たぶん7〜8歳位のかわいい鶴さんの姿が確認できます。ちなみにこの番組
には故伊丹十三氏が2代目パパとして出演されてます。合掌…


ビルフランの口パク修正される!
投稿者 摂津富田ミナヨ 投稿日 9月27日(日)15時58分

>結城屋昏々様
リトル・ルルについてレスありがとうございます。本番(?)を見て以来、
一度も再放送に巡り合わないので、最近、むしょうに見たくてたまりません。
松島みのりさんのかわいい声が聞きたいよぅ。(あと、成清加奈子さんとか
の声もかわいかったけど)

ところで、昔再放送した時の「初雪が降った日」を見ていて、ロザリーの店
でビルフランがペリーヌが本当の孫であることを告げたシーンで、「そうだ
ったんじゃよ、フランソワーズ」の前に、2秒ほどビルフランの口パク(台
詞がないのに口が動いている)があったのですが、関西テレビの放送では、
その口パクが修正されていました。うーん、いつ修正したのでしょうか。

吉田理保子さんは、映画の方でも活躍されていますね。「キャグニー&レイ
シー」のキャグニー役はピッタリの役だったと思います。そういえば、最近
はキャスティングのプロデューサをされているようで、朝の「おはスタ」内
アニメ「学級王ヤマザキ」のエンディングでは、出演はないのですが、名前
は出ています。


予告の扱い  他社のケース
投稿者 太田 投稿日 9月27日(日)22時20分

眠夢 さん
>名劇以外のアニメでもプレゼントのお知らせとかで次回予告が潰される
>ケースとか時々ありますけど、ああいうのもやめて欲しい気がしてます。
こちらでは、東映の「とんがり帽子のメモル」のLD−BOXを
入手しまして、その、解説のなかで、プレゼントのお知らせとかで次回予告
が、短縮版とされた 回もある とありましたが、本編 収録盤には、
次回予告短縮の回も、他の回と同じ長さの次回予告(再放送用に製作されたの
でしょう)が、収録されていました。また、最終回には 次期放送作品の
予告などはなく、最終回本編 とエンディングテーマが直結されています。
「とんがり帽子のメモル」のLDでは、本編 収録して1面 余りますので
そこに、本放送当時の 山野さと子さんのイベントの映像とか
次回予告の短縮版とか メモル 第一話放送の前の週に放送されたという
予告編などが、収録されています。


摂津富田ミナヨ さん
リトル・ルルは ねえ 見たことは ありません。
「堀江美都子 歌のあゆみ3」には、収録されていますが
なぜか、東映ビデオから発売の「日本アニメーションの主題歌集」LD
には、収録されていないのですよ。


あっ
投稿者 太田 投稿日 9月27日(日)22時25分

「堀江美都子 歌のあゆみ3」は、レコードと、それからCDです。
レコードと CDとでは、若干の 収録曲のちがいがありますが
・・


声優さんのことはよく知らないですが
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月28日(月)00時56分

クララの声をしていた人は、当時の声を出すことができなくなったという話をきいたことがあるような気がします。それで、映画「エイリアン」のリプリーの声の吹き替えをしているとか。どなたか、この辺の事実について、ご存知の方はいらっしゃいますか。
なんか、私はいつも不確実情報を流す極悪人のような気がしてきた。


RESで〜す!
投稿者 眠夢 投稿日 9月28日(月)10時12分

★結城屋昏々さん、ハマーさん
 鶴ひろみさんの出演されていたコメットさんは古い方でしたか。そんな小さな頃から子役をやっておられたんですねぇ。コメットさんというとやはりほっぺたに罰点が付く方の方が何度も再放送されていた気がしますし、馴染みがあります。あんまり内容は覚えてませんけど……。(^_^;)

★摂津富田ミナヨさん
 口パクの修正ですか? 再放送とか意識してかそういう修正もちゃんとされているんですね。それにしては『幸せの涙が流れる時』のフィリップ弁護士のヒゲはずっとそのまんまみたいですけど……。(^_^;)

★太田さん
 メモルのLD……、欲しいと思いつつ未だに買えずにいたりします。次回予告は新たに制作されたものが収録されていたのですか。やはり再放送とかビデオ化などを考えた場合そのくらいのことはやって欲しい気がしますね。
 ペリーヌの頃はまだビデオ化なんてことは、意識になかったのかも知れませんけど。

★江戸門団鉄さん
 吉田理保子さんはもうクララの声が出せないんですか。やはり少女の声を出そうとすると喉に負担とかかかるんでしょうか……。(よく判りませんけど……。)


声は仕方ないですねぇ
投稿者 mio 投稿日 9月28日(月)10時16分

 川村万梨阿がチャム・ファウの声を出せないとかと一緒でしょう。

 で、結局昨日はいろいろあって、第2集はみれなかったのです。
実は「第3集を買っていない」という事実に気付き、間が抜けて
いるのは精神衛生上よろしくないということで、苦しいおサイフ
から買ってきました。次はいつみれるだろう(泣)

 それから、名作劇場15周年記念のLDを買ってきました。
15作品について、OP、ED、それから予告編を収録してある
みたいです。

 ペリーヌ終わったら次はカトリじゃー(いつだ)。


トゥインクルトゥインクル、
投稿者 イチロー 投稿日 9月28日(月)10時37分

コメットさーん、ってな訳ですが、ケーブルテレビでは大場久美子
さんの方を放映していて、なかなか楽しいです。コメットさんが下宿?
しているお家のお母さん役の女優さんは、昔欽ちゃんのバラエティー番組に
出ていた人だと思う(でも昔のこととて記憶は定かではないんですが)
んですげど、最近見かけませんよね。彼女が今も芸能活動を続けてるのか、
もしどなたかご存知でしたら教えてくださいませ。

名劇と言えば、最近今更トラップ一家物語にはまっています。マリアと
トラップ男爵との恋の行方がうーん、気になるー!
映画の俳優さんとはちょっと顔が違いますけど、髭面の男爵もなかなか
いかしますよね。それにしても、男爵って亡き奥様とラブラブだった
癖に、何故に病弱な奥様に7人も子どもを産ませたんでしょうかね。
(病弱でなくても、7人はしんどい・・・。)

さて、今日は午後からとうとう高速教習に行ってきます。
またここにたどり着く事が出来ればいいんですけど・・・。


ゆーろっぺでゆーろっぺがぶたいなにほんあにめーしょん
投稿者 Seigo13 投稿日 9月28日(月)23時25分

□ 真田礼美さん、こんにちわ。ホームページも拝見しました。
> 放映されている名作アニメのリストを見ることが出来ます。
> URLは、http://www.cti.ecp.fr/~goetzif9/wmt/main_E.htm です。
> 興味がおありでしたら、一度どうぞ(^-^)。
URLありがとうございます。結構海外展開してたんですね。
ここから一通り手繰れそうです。
#しかし、海外でもマイナーか!?ペリーヌ、、、

ところで、名作系のホームページの掲示板はみなさんあちこち、
出没しているようで、どうせなら、リンク集があったら便利だと思いました。


メモルのLD
投稿者 真田礼美 投稿日 9月29日(火)06時36分

メモルのLDボックスは、私も買いました(^-^)。
(私の持っている数少ないLDの一つです。)
こっちにも持ってきているのですが、肝心のプレーヤーの調子が悪くて
まだ一度も観ていないのでした。

● Seigo13さん
ブラウザのブックマークを使って、ご自分のリンク集を作られてみては?
(私はそうしています(^-^;)
私のページも、よかったら入れてくださいね(^-^)/

http://www.uk.so-net.com/hirose/


るんるん、るるる、るんるん♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月29日(火)10時02分

★mioさん
 LDの全話を見ようと思うと結構時間かかりますもんね〜。ま、ペリーヌ全53話見ても20数時間くらいですし、RPGとかでプレイ時間30時間なんてのと比べるとさほどでもないと言えなくもないですが。

★イチローさん
 トラップ一家ですか。小さいマリアがかわいかったですよね。この作品も前半はなかなかよい作品だなと思って見ていたのですが、後半はなんだかストーリーの展開が大急ぎになってしまったのが残念でした。
 高速教習ですか? 高速って走りやすくて気持ちいいですよ。
 大場久美子って昔はとっても可愛かったな〜。

★Seigo13さん
>ところで、名作系のホームページの掲示板はみなさんあちこち、
>出没しているようで、どうせなら、リンク集があったら便利だと思いました。
 大体、私の出没するところはうちの世界名作劇場関連リンクから繋がってます。掲示板専門のリンク集ってのはありませんが……。(掲示板に直接行くとアクセスカウンタが回らないので申し訳ないような気もしますし……。)

★真田さん
 メモルのLD持ってるんですか。私ももう少し経済状態がよくなかったら買おうかな〜。(京都のLD屋さんにはまだ在庫があったと思いますんで……。)


ペリーヌ
投稿者 mio 投稿日 9月29日(火)17時06分

 うー、やっぱしかわいー(T-T) というわけで近いうち
絵を描くかも(ぉ しかし絵を描くのは久しぶりだ…。
あ、ヘタなんでそちらに寄贈とかはしませんのであしからず。

 私はともかくあんまり時間がないんで、ゲームなんて夢の
くれ…違うまた夢なんですが…。

↓眠夢さんひそかにまたOPをアタマからはじめている(笑)


コメットさんの 話が あったようですが
投稿者 太田 投稿日 9月29日(火)21時34分

書き込みが多くて、はるか、かなたですね。(だいぶスクロールしないと)
九重祐三子さんの コメットさん は、見たおぼえが
あります。でも、ほとんど 忘れていますね。
オープニングで、校長先生が いたずらの ひどい
コメットさんに「おまえみたいな子は、地球へでも行ってしまえ」
・・と言うような(ここだけアニメだったような)
ハマ−さんの お話
>故伊丹十三氏が2代目パパとして出演されてます。
それは、おぼえが あります。



眠夢 さん
>LDの全話を見ようと思うと結構時間かかりますもんね〜。
そうですね。
うちでは、今年も LDの全話物を一作品 購入しましたが
まだ、6話しか 見てませんね。BOXではなくて
2枚組X6なのです。今月で、全話そろいに
なりましたけどね。


口パクの修正について・・・
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 9月30日(水)01時38分

少し前に書かれていたのを読んで思い出しましたが、以前に「ハイジ」の再放送を見ていた時に、ロッテンマイヤー女史のセリフが途切れ途切れになっていることがありました。
最初は再放送を繰り返してテープが傷んでいるのかと思いましたが、よく聞くと、女史が特定の言葉を言うところで、音が切れていることに気付きました。
ハイジの言動が女史の常識を超えているので、女史が「あのこの○○○は○○になった」という事を言うのです。
不自然な切り方だったので、かえって気になったことを覚えています。


お城のたからはぁ、お姫さまあぁ、あんみつ姫ぇと・・・
投稿者 摂津富田ミナヨ 投稿日 9月30日(水)02時53分

本日、KBS京都でメグちゃん見ました。荒木伸吾さんのエンディング、いい
ですねぇ。全然、ペリーヌと関係なくてすみませんが、ノンの声はつかせのりこ
さん。と言えば、「くまの子ジャッキー」を思い出しますね。

ジャッキーとラスカルの共通点は、原作に出てこない「アリス」という女の子
が登場することでしょうか。制作も同じ日本アニメーションですし。

古いテレビ番組の話題で盛り上がっておりますが、私のイチ押しは中原美沙緒
さんの「あんみつ姫」。渥美清さんや谷幹一さんとかも出ていましたね。どこ
かで再放送してくれないかなぁ。って、トシがばれてしまった?


ひゃぁ〜、ごめんなさい!!
投稿者 真田礼美 投稿日 9月30日(水)03時32分

> 大体、私の出没するところはうちの世界名作劇場関連リンクから繋がってます。
> 掲示板専門のリンク集ってのはありませんが……。(掲示板に直接行くとアク
> セスカウンタが回らないので申し訳ないような気もしますし……。)

ひゃぁ〜、ごめんなさい、ごめんなさい。
これからは、心をいれかえます。
今回は、ちょうど4600番でした。

http://www.uk.so-net.com/hirose/


るんるん、るるる、るんるん♪
投稿者 眠夢 投稿日 9月30日(水)09時58分

★mioさん
> 私はともかくあんまり時間がないんで、ゲームなんて夢の
>くれ…違うまた夢なんですが…。
 夢のくれ…ってなんのこっちゃと思いましたが、14月の旅?(^_^;)

>↓眠夢さんひそかにまたOPをアタマからはじめている(笑)
 タイトルを考えるのがめんどくさくなると歌の歌詞を引用してしまう眠夢なのでした。(^_^;)(書き込みのタイトルに使うくらいなら引用と解釈出来ると思いますので、著作権には引っ掛からないでしょうし……。(^_^))

★太田さん
 私もコメットさんは結構見ていた気がするんですけど……、覚えているのはほっぺたに罰点がつくことくらいなのでした。(^_^;)
 LDですけど、私の知り合いでも買ったはいいけど、見る暇がなくて封も開けていないなんて人がいたりします。(^_^;) 全話見ようと思うとやはりそれなりの覚悟がいりますもんね〜。

★江戸門団鉄さん
 それって差別用語云々じゃないでしょうか? 私の知ってる限りでもみなしごハッチとかタイガーマスクの再放送で、かなり台詞が切れているのがありました。昔は結構そういうのには寛容だったようですけど、今はうるさいですからね。別にアニメ自体は差別を助長するような意図で作られている訳ではないのに……。

★摂津富田ミナヨさん
 桜ノ宮って大阪市内ですよね? KBS京都が映るんですね。エンディングのテロップでノンの声がつかせのりこと書いてあったのを見てびっくりしました。つかせのりこさんと言えば、御指摘のくまの子ジャッキーとか教育テレビの『できるかな?』の声の印象が強いもので……。
 あんみつ姫ですか……。アニメなら知ってますけど……。(^_^;)(く、く、く、く、くえすちょ〜ん、とかってOPでした。)

★真田さん
 カウンタは目安みたいなものですので、あんまり気にしなくてもよいと思いますけど、でもやっぱり増えていくのは嬉しいものですからね〜。
 直接掲示板にアクセスしてもカウンタが回るような仕掛けもやろうと思えば出来るみたいですけど、よく判らないのでやってません。


昔のテレビ番組
投稿者 結城屋昏々 投稿日 9月30日(水)22時06分

って、再放送でもう一度見たい!と思っても、放送局にもマスターが存在しない
ということが割と多いようですね。フィルムはまだしも、昭和40年代にビデオ
テープで撮影されたようなドラマなどだと、当時はビデオテープが非常に高価だ
ったため、次から次へと撮り重ねていくような状況だったため保存はほぼ絶望的
らしいです。NHKの「少年ドラマシリーズ」などもNHKにはマスターがなく、
熱心なファンの人が録画していたものをソフト化したらしいです。
その点アニメはフィルムの形で存在するので昔のものでも完全に残るわけですが、
かつてNHKで放送された「キャプテン・フューチャー」はNHKがマスターを
廃棄したため現存しないとか。つまり再放送不可能。


差別用語云々
投稿者 太田 投稿日 9月30日(水)22時48分

眠夢 さん
>★江戸門団鉄さん
> それって差別用語云々じゃないでしょうか?
そのようですね。でも「ハイジ」で、そのように
音声カットされた放送を見たことは ありません。
LD では、音声は全くカットされては いません。
現在は DVD発売ですが、これは、どうなって
いるのでしょうかね。

ところで、LDなどのソフト商品でも、そんな音声カットされる
ような発売業者も あるようです。
某作品のLD-BOXなんか、全話 見ないうちに
某雑誌で 音声カットされている という投稿を見つけまして
「欠陥商品」と決めつけて 見るのをやめて処分しましたねえ。


☆ペリーヌ物語の部屋に戻る
☆夢のほとりに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO