☆ペリーヌ物語の部屋に戻る ☆夢のほとりに戻る

ペリーヌ掲示板

2013年1〜12月


円谷プロ怪奇ドラマ大作戦
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 1月1日(木)21時09分 削除

あけましておめでとうございます。
いきなりペリーヌ物語と関係ないところから始めてしまって申し訳ありません。
なぜ書いたかというと鶴ひろみさんが子役時代に「恐怖劇場アンバランス」と
「緊急指令10・4・10・10」というドラマと声優に専念するようになってから
AM3:00の恐怖というイラストにアフレコをした作品に出演した関係で題名に書いた
本でインタビューをうけています。
78年にペリーヌ物語で声優デビューしたことをインタビュアーの方が話されています


あけましておめでとうございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月2日(金)22時51分 削除

★ときめくボウイさん
 鶴ひろみさんの話題ですね。
 ペリーヌ物語で声優デビューされましたが、それ以外でもいろいろ活躍されてますもんね。
 子役もやっておられたんですね。


一つにまとめられなくてすみません
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 1月4日(日)09時23分 削除

前回書き込むべきだったのですが、ひろみさんがアンバランス4話「仮面の墓場」に
出られたとき自分の出演場面ではないにもかかわらず主役の唐十郎さんらのロケ場所に
見学にいったそうです。

緊急指令10ー4・10ー10が正しい表記です。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月5日(月)05時24分 削除

★ときめくボウイさん
 ぷむ、鶴ひろみさんの話題の続きですね。
 よく判りませんけど、自分の出演場面でなくても見に行ったりすることもあるんでしょうね。


新年の挨拶が遅れてしまいました
投稿者 新田幸丸 投稿日 1月13日(火)21時11分 削除

明けましておめでとうございます。
ペリーヌ物語の舞台は1878年。
ペリーヌが13歳ですから1865年生まれ。
ということは今年は生誕150年になるのでしょうか。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月14日(水)05時56分 削除

★新田幸丸さん
 あけましておめでとうございます。
 なるほど。ペリーヌの誕生日がいつなのか判らないので微妙なところですが、今年が生誕150年になる可能性はありますね。


鶴ひろみさんのNG
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 1月14日(水)08時31分 削除

ラジオマクロスでパーソナリティーの三人でアフレコのときの失敗を話すという企画の
時、ひろみさんは上田敏也さんと共演されたとき、ひろみさんの緊張をほぐすために
上田さんがリハーサルの時、ペリーヌを鶴リーヌと言ったそうです。
そうしたらそのあと、ひろみさんは台本のペリーヌの名前を見て笑ってしまい、
笑いをこらえるためペリーヌのところを黒く塗りつぶしたのですが、
そこを見ても笑ってしまったそうです。


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 1月14日(水)18時47分 削除

★ときめくボウイさん
 ふむ。鶴ひろみさんのちょっとしたエピソードですね。
 緊張をほぐすために、というあたり、上田さんが鶴ひろみさんに気を遣って下さったということですね。


今度は時代劇です、すみません
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 1月24日(土)21時56分 削除

中村吉右衛門主演の右門捕物帖という時代劇にひろみさんが出演されていたことは
わかっていたのですが、詳しく調べたことがなかったので
調べてみたら、2話に巌金四郎さんが、15話に池田昌子さんが、19話に鶴ひろみさんが
出演されていたことがわかりました。


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 1月25日(日)19時17分 削除

★ときめくボウイさん
 時代劇に巌金四郎さん池田昌子さん、鶴ひろみさんが出演されてたのですか。
 ペリーヌの主要キャラの声をやってたお三方が出演されてたというのは面白いですね。


ペリーヌの着ぐるみその2
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 1月31日(土)23時25分 削除

こちらの掲示板に11年前に書き込みをした着ぐるみについて思い出したことが
あったので書きます。
ペリーヌが自分の頭に手を入れてまばたきするという衝撃的な光景を見てしまいました
そんな方法しかなかったらまばたきしなくてもよかっのではないでしょうか?


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 2月1日(日)19時02分 削除

★ときめくボウイさん
 着ぐるみの構造とかよく知らないのですけど、頭に手を入れてまばたきする、という構造のものもあるのですね。
 しかし、手を入れてるところが見えてしまうと、ちょっと残念ですね。


思い出は白黒すぎて
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 2月11日(水)08時06分 削除

本放送時の最終回は大晦日に放送された訳ですが、それまで一緒見ていた家族が
年末特番を見ると言ったので本当は見られないはずだったのですが、
日立の14型の白黒テレビがあったのでなんとか見ることができました。
だから、最終回の記憶は白黒なのです。


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 2月11日(水)21時11分 削除

★ときめくボウイさん
 なるほど。当時は現在ほどに大晦日は特番ばかりという訳ではなく、『ペリーヌ物語』の最終回も大晦日に放送された訳ですが、しかし裏番組には強力な特番があったんですね。
 白黒とは言え、予備のテレビがあってよかったですね。


中野まんだらけにて
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 2月15日(日)07時29分 削除

冬コミケの帰りに、ウィンドウショッピングをするつもりで寄ってみたら、
ビニール製のペリーヌ物語のバッグを見つけました。
それから、出版元にも在庫がないと言われあきらめていた
円谷プロ怪奇ドラマ大作戦があったので買いました


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 2月16日(月)00時29分 削除

★ときめくボウイさん
 ペリーヌのバッグですか。掘り出し物とか見つけると嬉しいですね。
 そういうのを見つけられるってのも普段から気をつけて見てるからなんでしょうね。


くりぃむクイズミラクル9×ソフトバンク
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 3月4日(水)21時28分 削除

鶴ひろみさんがナレーションを担当しているCMが復活しました。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 3月5日(木)05時46分 削除

★ときめくボウイさん
 ふむふむ。鶴ひろみさん、CMのナレーションとかもやっておられるんですね。


元気のアプリ
投稿者 PON 投稿日 4月5日(日)22時26分 削除

こんばんは。昨年の暮れに偶然見つけた鶴さんの番組です。
日本テレビ系列で放送中です。放送時間はHPで確認してください。
番組内容も詳しく載っています。
鶴さんもついにゴー!ゴー!だ。


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 4月6日(月)20時27分 削除

★PONさん
 ふむふむ、鶴ひろみさんがやっておられる番組があるんですね。
 情報ありがとうございます。


インタビュー記事より
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 5月10日(日)21時28分 削除

鶴ひろみさんがOUT1985年4月号でレダの朝霧陽子を演じたことでインタビューを
受けていたのですが、ペリーヌ物語に関することを書きますと、
半年間リハーサルをされたそうです。
それから、アクターズスリル&チャンスという劇団の旗揚げメンバーだったそうですが
メンバーの中に村田雄浩というドラマ、映画、舞台と数多くの作品に出演している
俳優さんがいて劇団ひまわりの時からの仲間だったと知ってびっくりしました。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 5月12日(火)07時07分 削除

★ときめくボウイさん
『幻夢戦記レダ』の主人公は鶴ひろみさんが声を当てられてましたね。
 村田雄浩さんは私も知ってます。やはりプロを目指すような人が所属するような劇団だったということなんでしょうね。


仮面の墓場
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 5月17日(日)00時16分 削除

以前、紹介した子役時代の鶴ひろみさんが出演されている作品を
YOUTubeで見ることができました。
当たり前の話しですが、今のひろみさんとは声が違っていました。
それから、出演シーンは最初だけかと思っていたら、最後の方に
主役の唐十郎氏の後ろを子守唄を歌いながら老婆と一緒に歩くシーンがありました。


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 5月17日(日)21時34分 削除

★ときめくボウイさん
 子役時代の鶴ひろみさんの出演作品というとかなり古いものですよね。そういうものもネット上で見ることが出来るんですね。本当に便利な時代になったと思います。


偶然
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 5月26日(火)08時32分 削除

水野善太さんの水野書店を検索してみたら岐阜県柳津町に水野書店という書店が
実在することがわかって、商工会のホームページに洋菓子のペリーヌという
お店を見つけて調べてみたらPEREENUと書いてペリーヌと読む洋菓子店でした。


TVKで放送してました。
投稿者 PON 投稿日 5月26日(火)23時01分 削除

2週間くらい前にTVの番組表を見ていて偶然見つけました。
まさか朝8時(月〜木)にTVK(神奈川テレビ)で放送しているとは
思わなかったので全然見ていませんでした。残念!。
今朝(5/26)放送したのは、#49「幸せの涙が流れる時」でした。
スカパーのキッズステーションかファミリー劇場辺りで
放送すると思ってHPのチェックはしてたんですがTVKは盲点でした。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 5月27日(水)05時48分 削除

★ときめくボウイさん
 ペリーヌ物語のペリーヌの綴りは「Perrine」ですね。「PEREENU」と書いて「ペリーヌと読む洋菓子店ですか。こういう綴りの「ペリーヌ」というのがどこかの国の言葉であるのか、それともお店の造語なのか、どうなんでしょうね。

★PONさん
 TVK(神奈川テレビ)で再放送があったんですね。見つけた時が既に『幸せの涙が流れる時』だったとは……。これは残念でした。
 ローカルUHFって時々昔のアニメの再放送がありますよね。唯、いつ自分の目当ての作品が放送されるかはわからないのでなかなかずっとチェックし続けるってのも難しいかも知れませんが。


スカパーで世界名作劇場が順次再放送されます
投稿者 KI 投稿日 7月4日(土)17時09分 削除

はじめまして。KI(ケーアイ)と申します。
私も「ペリーヌ物語」の大ファンです。

キッズステーション・アニマックス・ファミリー劇場にて
世界名作劇場(地上波版22作品・名犬ラッシーを除く)が順次再放送されるようです。

キッズステーションHPによりますと、
「ペリーヌ物語」はキッズステーションにて2016年2月放送開始予定です。

本日13時からBSスカパーにて世界名作劇場の特番(番宣特番)の放送があり、
視聴しましたが、「ペリーヌ物語」だけ特番内で一切触れられませんでした。

再放送予定のない「名犬ラッシー」を除けば、特番内で触れられなかったのは「ペリーヌ物語」のみです。
(「ペリーヌ物語」「名犬ラッシー」以外の作品はワンシーンが流れたり、内容の紹介がありました。)

スカパーの視聴者窓口に「ペリーヌ物語にも触れてほしい」と要望しておきました。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月5日(日)08時07分 削除

★KIさん
 いらっしゃいませ。書き込みいただいてどうもありがとうございます!

 スカパーで名劇作品が順次放送されるんですか。スカパーの視聴環境がある人には楽しみなニュースですね。
 しかし、放送予定にある作品の中で『ペリーヌ物語』だけが番宣特番の中で一切触れられなかったというのは、ペリーヌファンとしてはかなり悔しいですね。うーん、いくらマイナーだとはいえ……。
 実際、全話通してみれば、すべての名劇作品の中でも屈指の名作だと判ると思うのですが……。是非、たくさんの人に見て知って欲しいです。

 情報、どうもありがとうございました。


「ペリーヌ物語」は屈指の名作です
投稿者 KI 投稿日 7月5日(日)12時32分 削除

私も同感です!もう悔しくて悔しくて・・・。
放送時期が2016年2月というのも少し遅い気がしてなりません。

予想通り、「フランダースの犬」と「あらいぐまラスカル」のラストシーンは
大々的に流されました。正直、「もう要らない」と思いました。
個人的に、この2作品のラストシーンは名場面だと思っていません。


こんばんは
投稿者 眠夢 投稿日 7月6日(月)19時01分 削除

★KIさん
 確かに悔しいですよね。一方で、何かというと取り上げられるのがフランダースとラスカルですね。
 名場面かどうかという点は人によって考え方があると思いますが、一つ言えるのはフランダースやラスカルのクライマックスは悲しい結末であるのに対して、ペリーヌ物語の場合は幸せの涙が流れる、というところでしょうか。
 悲しい結末の方がインパクトはあるのかも知れませんが、特にフランダースは救いがない気がするのがちょっとどうかという気がします。そういう現実もあるのかも知れませんけど。


カフェ・ド・ペリーヌさんに行って来ました
投稿者 KI 投稿日 7月8日(水)00時10分 削除

そうですね。キッズステーションでの放送を通じて、多くの方々に見て頂きたいです。

話は変わりますが、一昨年から仕事の関係で東京三鷹に住んでいます。
TVKとTOKYO MXの再放送も視聴しました。

カフェ・ド・ペリーヌさんというお店があることは知っていましたが、武蔵小金井であることを忘れておりました。
(こちらの掲示板に書かれているのを見て思い出しました。)

早速、仕事帰りに行って来ました。他にお客さんが居ましたのでご主人とはあまりお話出来ませんでした。
また伺いたいと思います。


こんばんは
投稿者 眠夢 投稿日 7月8日(水)18時38分 削除

★KIさん
 カフェ・ド・ペリーヌさんには、私も一度行ったことがあります。
 店名をペリーヌ物語に因んでつけたとのことですし、やっぱりペリーヌのファンとしては嬉しいですよね。
 私もご主人と話はしなかったのですけど、一緒に行ったメンバーの中に既に何度か行ってご主人とも話したことがある、という人がいて、その人は少し話をしていたようでした。


NHK-FMアニソンアカデミーを観覧しました
投稿者 KI 投稿日 7月12日(日)02時42分 削除

NHK-FMにて毎週土曜日14時から放送されている「アニソンアカデミー」という番組があるのですが、本日、福島県福島市にて開催された公開生放送を観覧して来ました。
私は実家が福島なので、週末実家に帰るついでに観覧しようと応募したところ、当選しました。

「会場にいらしたみなさんの一押しアニソンをおかけします!ぜひ、当日みなさんの一押しアニソンのCDをお持ちください」とあったので、私は「ペリーヌ物語」のCDを持参しました。

しか〜し。観客リクエストでかかった曲はたったの3曲で、私のリクエストは選ばれませんでした。
3曲は「ポケモン」「七つの大罪(知らない・・・)」「花の魔法使いマリーベル」の3曲です。
250人以上の観客が居るにも関わらず3曲はちょっと・・・と感じました。

まあ、水木一郎さんの生ライブがメインでしたので、仕方ないとは思いますが。
ただ、終演後には3曲しかかけられなかった点についての謝罪があり、「今後の放送で流す曲の参考にします」との案内がありました。

スカパーの件に引き続き、愚痴っぽいコメントとなってしまい、すみません・・・。


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 7月12日(日)20時15分 削除

★KIさん
 ふむふむ、そういう番組があるんですね。しかし、250人の観客がいてかける曲は3曲だけってのはちょっと厳しいですね。しかもCD持参しろと言っておいてですか……。
 やっぱりそれなりに新しいアニメの歌とか人気の作品の歌とかの方が選ばれやすいとは思いますが、もうちょっと配慮が欲しいですね。


来週以降に期待したいと思います
投稿者 KI 投稿日 7月12日(日)23時17分 削除

ご返信頂きまして、ありがとうございます。

そうですね〜。2時間番組である上、「CDを持参して下さい」と言うからには、途中で30分〜40分位は観客リクエスト曲を流す時間があるのかと思っていましたが、残念でした。

しかも、開演前にNHKスタッフさん(だったと思います)が「今日は水木一郎さんの生ライブがタダで聴けます」という発言をされました。

「確かに入場料は掛からないが、あくまでもNHK受信料は払っているぞ」と思いました(笑)

私は敢えてエンディングテーマ「きまぐれバロン」をリクエストしてみました。来週以降の放送で「きまぐれバロン」が流れる事に期待します。


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 7月14日(火)20時03分 削除

★KIさん
 確かに、NHKは受診料を徴収してますね。
 2時間番組でCDを持参させた上でたったの3曲というのはちょっと何考えてるのかって感じですねぇ。

 「きまぐれバロン」、いずれ流れるといいですね。


世界名作劇場人気投票
投稿者 おっぺ 投稿日 8月5日(水)18時11分 削除

はじめまして。
日本アニメーションのHPで、世界名作劇場26作品の人気投票が始まってますね。
もちろん私はペリーヌ物語に清き1票を投じましたよ。
8/23までなので、まだの方はお早めに。


こんばんは
投稿者 眠夢 投稿日 8月5日(水)20時02分 削除

★おっぺさん
 いらつしゃいませ! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます。

 日本アニメーションのサイトで名劇の人気投票をやつてるんですね。早速見に行ってきましたが、名劇始まって40周年ですか。フランダースの犬が1975年ですかね。
 せっかくなので、私もペリーヌに一票投票してこようと思います。

 情報どうもありがとうございました。


THE世界名作劇場展
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 8月13日(木)09時56分 削除

人気投票に投票しようとおもってサイトを見たら題名に書いたイベントが
池袋の東武百貨店で8月18日まで開催中だそうです。
でも、作品によって取り上げ方に差があるような気がします。


こんばんは
投稿者 眠夢 投稿日 8月13日(木)17時31分 削除

★ときめくボウイさん
 世界名作劇場展、やってるみたいですね。取りあえず東京からですけど、全国回るという話のようなので、近所で開催されたら行ってみるといいかも知れないですね。


行ってきました
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 8月17日(月)15時18分 削除

実は、前回書き込みをしたときはコミケの前日設営に
参加するために東京のネットカフェにいました。
設営が2時間で終わったので反省会にも参加してから
名作劇場展に行きましたが狭いスペースに名作劇場と
名作劇場以外の日本アニメ作品も展示していたものですから
ペリーヌ物語とトラップ一家物語とブッシュベイビーが
設定画3枚コゼットにいたってはたったの2枚展示されているだけでした。
アンは設定画、背景、絵コンテ全部で43もの展示されていました。
この差はなんとかならなかったのでしょうか?


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 8月17日(月)20時05分 削除

★ときめくボウイさん
 世界名作劇場展、行ってこられたのですね。
 んー、なるほど。日アニがプッシュしてる作品とそうでない作品はやっぱり落差が激しいですか。
 人気作品のウェイトが大きくなるのはある程度は仕方ないと思いますが、それぞれの作品にファンがいることも考慮して欲しいですよね。


私も見て来ました
投稿者 KI 投稿日 8月20日(木)00時38分 削除

私も1日(土)に名作劇場展を見て来ました。ときめくボウイ様が仰っている通りです。

何せ「ペリーヌ物語」の扱いが酷かったです。

「はあ?設定画3枚の展示だけ?」という感想です。しかも、柱の目立ちにくい位置への展示・・・。

通常、展覧会には必ずあるケースが多いアンケート用紙が無かった点も残念でした。あれば「作品毎の設定画・背景・絵コンテの展示数のバラつきが多すぎる」と書きたかったです。

アンケート用紙が無いという事は、お客の意見は完全無視という姿勢なのでしょうか?。考え物です。

スカパーでの世界名作劇場番宣特番もそうでしたが、やはり日アニさんがプッシュしている作品と、そうでない作品の落差が激しいんでしょうね。

やはり、知名度の高い作品とグッズの売れやすい作品をプッシュするんでしょう・・・。

以前に販売されていたバロンのぬいぐるみ、良いと思うんですがね。

因みに、私の実家で飼っている犬の名前は「バロン」です。当然ながら、ペリーヌ物語のバロンから名前を貰いました。


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 8月20日(木)20時16分 削除

★KIさん
 KIさんも名作劇場展を見てこられたのですね。
 しかし、人気作品とマイナー作品の扱いの差は残念です。ある程度は仕方ないにしてももう少し考えて欲しいと私も思います。
 『ペリーヌ物語』はあんなに感動できる作品なのに、知名度が低いのが残念です。


THEベスト・オブ世界名作劇場
投稿者 KI 投稿日 9月19日(土)15時07分 削除

名劇の人気投票の最終結果はまだ発表されていないようですが、中間集計結果が8月10日に日アニHPに掲載されていました。
http://www.nippon-animation.co.jp/news/information/3120/

好きな作品:第4位「ペリーヌ物語」
好きなキャラ:第5位「ペリーヌ・パンダボアヌ」

『ペリーヌ物語』の素晴らしさを理解している方々が多いようで、私も嬉しい限りです。


こんばんは
投稿者 眠夢 投稿日 9月19日(土)19時57分 削除

★KIさん
 おおっ、中間集計結果が出てるんですね。
 作品部門でもキャラ部門でもペリーヌが上位に入ってるってこれは嬉しいですね。やっぱり判る人には判るってことでしょうか。
 情報、どうもありがとうございました。


ドラゴンクエスト[(3DS 版)
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 9月20日(日)06時48分 削除

馬車を引いて写真を撮る、というと、どうしてもペリーヌ物語が
頭に浮かんでしまってつい書き込んでしまいました。
写真家という職業の人がでてくるのですが名前はエドモンではなく
フォートでした。
髪が白くて眼鏡をかけていて年をとっているので自分はビルフランと呼んでいます。


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 9月20日(日)20時37分 削除

★ときめくボウイさん
 ドラクエはよく判りませんが、“馬車”、“写真”というキーワードは確かにペリーヌを連想してしまいますね。
 ペリーヌを連想させるようなシチュエーションが出てくるとちょっと嬉しい、というのは判る気がします。


丘の上のおじいさま
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 9月23日(水)19時29分 削除

過去LOGを見ていたら丘の上の王子様の事が書いてあったので書いてみました。
本題に入りますが、続々テレビまんが主題歌のあゆみというCDを買っていたのですが、
ペリーヌものがたりが収録されているCDです。
買った当時はCDの番号は気にしていなかったのですが、
この前見てみたら、56CC-1878→79、ペリーヌ物語の舞台となった年と
同じであることに気がつきました。


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 9月23日(水)20時06分 削除

★ときめくボウイさん
 ふむ・・、番号ですか。
 よくこんな細かいことまで見つけたなぁ、と感心します。
 でもなにかつながりを見つけるとうれしいですよね。


THEベスト・オブ世界名作劇場 結果発表
投稿者 KI 投稿日 10月3日(土)13時19分 削除

THE ベスト・オブ世界名作劇場の結果が発表されました。
http://www.nippon-animation.co.jp/news/information/3286/

〜好きな作品編〜
第4位:『ペリーヌ物語』

〜好きなキャラクター編〜
第5位:「ペリーヌ・パンダボアヌ」

〜好きなシーン編〜
『ペリーヌ物語』
・ペリーヌの正体
・マリの死

中間集計結果からの変動は無かったようです。
堂々の上位にランクインしているのですから、扱いの差を考え直して欲しいと思いますね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 10月4日(日)05時43分 削除

★KIさん
 『THE ベスト・オブ世界名作劇場』結果発表されたんですね。

 そうそうたる人気作品に混じってなかなかの結果だと思います。
 ペリーヌの場合は一般的な知名度は少し低いですが、わざわざ投票しようと思うような熱心なファンが多いということかも知れませんね。


八重洲ブックセンターで
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 10月13日(火)19時17分 削除

家なき娘(少女)がないか探してみたら、偕成社文庫の家なき娘があったので買いました。
その時、店員さんにあと何冊あるか聞くのを忘れてしまったので自分が買ったのが最後か
まだ在庫があるのかは分かりません。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 10月14日(水)05時35分 削除

★ときめくボウイさん
 大きな本屋さんなら普通にあるんじゃないんですか?


NHK-FM「アニソンアカデミー」で「ペリーヌものがたり」が流れました
投稿者 KI 投稿日 10月24日(土)18時43分 削除

こんばんは。

本日14時からNHK-FMで放送されたアニソンアカデミーで「ペリーヌものがたり」が流れました。

シンガーソングライターの鈴木結女さんがゲスト出演され、鈴木さんのリクエストで「ペリーヌものがたり」が流れました。


こんばんは
投稿者 眠夢 投稿日 10月24日(土)20時25分 削除

★KIさん
 アニソンアカデミーというと、以前、公開録音とかで話題にされてた番組ですね。
 鈴木結女さんってどんな方か知らなかったんですけど、ググってみると1969年生まれとのことで、『ペリーヌ物語』が放送された頃は小学生だったようですね。「ペリーヌものがたり」をリクエストされたとのことで、印象深く感じてる人がおられるのはやっぱり嬉しいです。


お久しぶりです
投稿者 新田幸丸 投稿日 11月15日(日)19時34分 削除

ご無沙汰しております。
以前は「ペリーヌ」で画像検索するとペリーヌ物語の画像が
表示されましたが今では違うアニメの画像が出てきますね。
ただそれだけですwでは。。


アニメも原作も大好きです。
投稿者 NAOMI 投稿日 11月15日(日)21時49分 削除

はじめまして。私は原作もアニメ版も大好きなアラフィフ主婦です。アニメ版は原作にはない母マリとの楽しかった旅の事も描かれていて ペリーヌの成長過程も描かれて良かったですね。原作は色々読みましたが 個人的には岩崎書店版のものが好きですね。ラスト近くでビルフラン誕生日にペリーヌからロザリーへの感謝の手紙を渡し ロザリーが感激する場面がある所です。ただ原作本でも この場面が無いシーンもありますね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 11月16日(月)06時07分 削除

★新田幸丸さん
 書き込み見て検索してみたら……。なんなんですかね。“ペリーヌ”という名前の別のキャラなんでしょうか……。
 知らないアニメなのでなんともいえないですが、ちょっと淋しい気がします。

★NAOMIさん
 いらっしゃいませ! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます。

 本放送を見ていた世代の方ですね。アニメではパリに入るまでの旅が描かれていたことでマリさんがどういう人だったのかがよくわかって、この人があってペリーヌがあるのだ、というのがしっかり描かれていたように思います。

『ビルフラン誕生日にペリーヌからロザリーへの感謝の手紙』という場面は、うちにあるいくつかの原作本をパラパラと見てみましたが、見つかりませんでした。
岩崎書店版の原作本ですか。その本だけなのかも知れませんね。機会があれば読んでみようと思います。


☆ペリーヌ物語の部屋に戻る
☆夢のほとりに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO