☆ペリーヌ物語の部屋に戻る ☆夢のほとりに戻る

ペリーヌ掲示板

2013年1〜12月


あけましておめでとうございます
投稿者 新田幸丸 投稿日 1月1日(火)09時11分 削除

最新のカラオケ機でペリーヌ物語を歌ったら
ハイビジョン映像になっていて嬉しかったです。ヾ( ̄∇ ̄=ノ


あけましておめでとうございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月1日(火)16時58分 削除

 今年もよろしくお願いします。

★新田幸丸さん
 最近、カラオケって全然行ってないので知らなかったですけど、最近はハイビジョン映像が映るようになってるんですか?
 特にアニソンだとアニメの映像が出た方が嬉しいですよね。今度、機会があったら行ってみます。


はじめまして。
投稿者 キオ・アスノ 投稿日 1月3日(木)23時05分 削除

僕が1番好きな世界名作劇場シリーズは『ロミオの青い空』で、ペリーヌ物語は2
番目に好きな作品です。
ビルフラン様がペリーヌを孫と認めて抱き合うシーンは感動しました。

>私はペリーヌに関してはLDがあるので改めて購入はしませんが、他の作品でこの価格なら欲しいかも、と思う物もいくつかあります。
ロミオはLDで持ってるんですが、ディスクの角の樹脂が経年劣化で溶け出してベタベタ(^^;)
あとプレーヤーも今は製造してないみたいなんで実売価格12,000円くらいだったらDVDボックスも欲しい
ですね。





おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月4日(金)03時57分 削除

★キオ・アスノさん
 いらっしゃいませ! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!
 ロミオも名劇の後半の作品の中ではよい作品ですね。

 ペリーヌの第49話『幸せの涙が流れる時は』最高に感動的だと私も思います。
 それまでのペリーヌの苦労を知っているだけに、それが報われる瞬間は何度見てももらい泣きしてしまいます。

 LDですけど、“半永久的に劣化しない”というのをセールスポイントにしてたようにも思いますが、実際はそうもいかなかったみたいですね。
 でもうちでは主なものはDVDにダビング済み(勿論、個人として楽しむためです)ですので、私的にはLDを所有している作品は、DVDボックスを新たに購入しようとまではあまり思わないです。


相棒シーズン9 12話招かれざる客
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 2月17日(日)04時31分 削除

この話の中で、両親を亡くした資産家の孫が出てくるのですが、
油絵のモデルとなったときに着ていたワンピースが
ペリーヌのワンピースに酷似していました。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 2月17日(日)05時38分 削除

★ときめくボウイさん
『相棒シーズン9』というのはドラマなんですね。ドラマはあまり見ないのでよく判らないのですけど、油絵のモデルですか?
 現代の日本で油絵のモデルってなんか現実離れしてるような気もしますが、資産家さんの間ではそうでもないんですかね? 私には判りませんが。
 そのモデルの時に資産家の孫娘がペリーヌの着ていたのと似たワンピースを着ていたのですね。ペリーヌを意識してのことはどうかは判りませんが、ペリーヌの紺のワンピースは清楚な雰囲気がありますし、資産家のお嬢様にぴったりなイメージだったということかもしれませんね。


追加報告
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 4月14日(日)15時13分 削除

油絵についてですが、孫娘が油絵のモデルになっているシーンは無くて
描き上がった油絵が3,4秒映っただけでした。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月16日(火)04時13分 削除

★ときめくボウイさん
 ふむふむ。


追加報告の訂正
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 5月2日(木)20時44分 削除

油絵に関しては前回で書き込みをやめようと思ったのですが
相棒ファンの方に間違いを指摘されると困るので訂正します
杉下右京と宿泊客が油絵を挟んで長く会話しているシーンがありました


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 5月3日(金)19時44分 削除

★ときめくボウイ さん
 私的にはそのドラマに興味がないのでなんとも言えませんが、確認してみようと思う人には参考になりそうですね。


古い奴だとお思いでしょうが
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 5月5日(日)05時26分 削除

その昔、といってもいいくらい昔TBSでアニメ99の謎という番組が
ありました。
第2弾ではバロンは何犬か?という
謎が放送される予定でしたがじぶんは
見逃してしまいました。


こんにちは。
投稿者 眠夢 投稿日 5月5日(日)17時05分 削除

★ときめくボウイ さん
 アニメ関連のバラエティみたいな番組でペリーヌが取り上げられるのは珍しいので、取り上げられてたというのは嬉しいことですけど、かなり昔の話なんでしょうね。
 名劇作品に登場する犬は比較的リアルな犬が多いですが、バロンはマンガなキャラデザなので、種類を特定するってのは難しいでしょうねぇ。
 バロンの犬種については以前こちらでも話が出たことがありますが、ビーグル犬系の雑種じゃないか? というような話になってたように思います。


昇り旗
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 5月12日(日)07時29分 削除

数年前、建設会社の前を通ったら”リフォーム物語”と書かれた昇り旗がありました。
それだけだったら書き込みをするほどのこともないのですが、文字の形が、ペリーヌ物語と同じ
特太丸ゴシックというものでした。
あるホームページでは日本語の字体が31種類しかなかったので偶然の一致という可能性が大きいと思いますが、
でも、自分は昇り旗とこの前紹介した相棒の製作者にペリーヌ物語を知っている人がいる可能性を信じたいです。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 5月12日(日)07時38分 削除

★ときめくボウイさん
 なんか無理やりなこじつけな気もしなくはないですが……。
 でも可能性は0ではないですね。

「ペリーヌは池のほとりの狩猟小屋をリフォームしてそこに住み始めた」
と、言えなくもないですし……。


謝罪
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 5月17日(金)08時44分 削除

あまり考えずに書き込みをしてしまって申し訳ありませんでした。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 5月19日(日)08時27分 削除

★ときめくボウイさん
 んー、まあ話題も少ないですし、大丈夫ですよ。


劇場版ペリーヌ物語  放送
投稿者 権兵衛 投稿日 6月1日(土)19時46分 削除

ちょっと 急ですが、明日 午後7時から
CSの「カートゥーンネットワーク」で「劇場版ペリーヌ物語」が
あるのを みつけてしまいました。
無料放送なのでCSが見られるようにしてあれば
契約は していなくても 見られます。 


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月2日(日)04時07分 削除

★権兵衛さん
 CSの「カートゥーンネットワーク」で「劇場版ペリーヌ物語」が放送されるんですか。
 日付変わったので今日の午後7時ですね。
 うちでは見ることができませんが、見ることができる人には朗報ですね。
 情報、どうもありがとうございます。


ペリーヌ物語の壁紙
投稿者 新田幸丸 投稿日 6月29日(土)09時19分 削除

おはようございます。
いつどこで拾ったか忘れましたがこのイラストを壁紙にしています。
ご存知でしょうか?
http://bbs52.meiwasuisan.com/bbs/anime/img/13714287700031.jpg


こんにちは。
投稿者 眠夢 投稿日 6月29日(土)15時30分 削除

★新田幸丸さん
 んー、どっかで見たような気もしないでもないんですけど、よく判らないです。
 ちょこっと検索してみたりもしましたが、私がちょっと検索したくらいでわかるくらいなら新田さんがとっくに見つけてますよね。


後悔
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 6月30日(日)03時29分 削除

くまっち男爵さんの掲示板にも書き込んだ話ですが中学の図書館で見つけた本に
いえなき娘の文章の一部が書かれていたにもかかわらずタイトルや出版社名を
メモしていなかったことを後悔しています。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月1日(月)06時16分 削除

★ときめくボウイさん
 それは地道に探すしかなさそうですね。


お久しぶりです
投稿者 夢幻斎 投稿日 7月28日(日)22時06分 削除

10年振りくらいに書き込みました。ご無沙汰しております。

今神奈川に住んでいるのですが、横浜で「世界名作劇場展」なるものをやっているらしいので、
ちょっと行ってみようかしらんと思ってます。

懐かしくなってつい書き込んでしまいました。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月29日(月)06時06分 削除

★夢幻斎さん
 お久しぶりです。夢幻斎さんが書き込みに来られていた頃からもう10年も経ちますか? 時間が経つのは早いですね。
 横浜で「世界名作劇場展」が開催されてるんですね。私も昔、どっかのデパートで開催されていたのを見に行った記憶があります。今も定期的にいろんな場所でやってるのかも知れないですね。


お久しぶりです。
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 7月30日(火)00時45分 削除

横浜の世界名作劇場展、興味があったので調べてみたところ、
放送ライブラリーというところで行われており、正式には
「フランダースの犬」と世界名作劇場 展
という名称で、9/8まで行われているようです。
入場無料ですし、上映会では日替わりで90分版を3作ずつ放送しているので、
あらかじめ調べていけばペリーヌ物語をみることもできるようです。

最初、「世界名作劇場展」で検索しましたが出てこず、「世界名作劇場」「横浜」
で検索して見つけました。
探すなら「放送ライブラリー」で検索したほうが早そうです。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月30日(火)04時43分 削除

★江戸門団鉄さん
 お久しぶりです。
 以前(10年以上前)に私が見に行ったのは確か『ラスカルと世界名作劇場展』という名称で、たぶん高島屋だったと思うのですけど、デパートで開催してました。
 今、横浜で開催してるものは『フランダースの犬と世界名作劇場展』となってるんですね。どちらも名劇の看板作品だとは思いますが、あらいぐまは外来種問題とかで一部で評判が悪いので、フランダースに変えたのかなぁ、とか勝手に想像してしまいました。
 横浜は遠いので私はちょっと行けませんが、無料とのことですし、近くの人は行ってみる価値がありそうですね。


見つけました。
投稿者 SABERTIGER 投稿日 8月13日(火)01時38分 削除

http://www.ina.fr/video/RCF99003694
http://www.bide-et-musique.com/artist/6791.html

Patricia Calasは改名後の名前みたいです。
当時はPatricia Patouneでした。
当然ながらTVだらまはモノクロです。
あと、歌手もやってたみたいでyoutubeにも3曲出てます。


こんにちは。
投稿者 眠夢 投稿日 8月13日(火)14時48分 削除

★SABERTIGERさん
 これは、パリの税関の場面でしょうか。
 よくは判りませんが、フランスのテレビドラマっぽい感じですね。


長い間どこかで映像が残ってないか探していました。
投稿者 SABERTIGER 投稿日 8月14日(水)03時24分 削除

フランスで放映された唯一のTVドラマのようです。
 http://www.geocities.jp/perrine_story/perrine/infomation1.html

もう感動しました^^


こんにちは。
投稿者 眠夢 投稿日 8月14日(水)16時57分 削除

★SABERTIGERさん
 ふむふむ。ばろんさんのHPで紹介されてたドラマでしたか。
 1966年のドラマとのことですが、日本のテレビ番組でもこのくらい古いものとなると断片的にしか映像が残ってないケースも多いですよね。
 その映像が残っててそれを根気よく探して発見されたことには感嘆しました。


お久しぶりです
投稿者 OKYAJun&汐咲遥都 投稿日 8月21日(水)12時18分 削除

久しぶりの書き込みになるOKYAJun&汐咲遥都です。
先日、ペリーヌ物語DVD(たぶん9周目くらい)を観始めて、
このサイトを思い出して書き込みしました。

今日、パリカールが売られました。
明日はマリさんがお亡くなりになります。
これらの場面を何度見ても、毎回毎回涙が流れそうになります。
でも、全ては「幸せの涙が流れる時」のクライマックススで
報われるための伏線ですから、今はペリーヌとともに耐えます!


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 8月21日(水)21時01分 削除

★OKYAJun&汐咲遥都さん
 ペリーヌ物語のDVDを見返しておられるんですね。
 パリでのエピソードはパリカールとの別れ、マリの病状がどんどん悪化して最後は息を引き取ることになる、と辛い場面が続きますが、一方で下町の人たちの人情とか少しですけど、ほっとする場面があるのが僅かな救いでしょうか……。

 幸せの涙が流れるまで先は長いですが、そこに至るまでのペリーヌの姿を追っていくのは楽しみでもありますね。


白黒のTVシリーズは趣がありますね
投稿者 ちくりん 投稿日 9月3日(火)20時43分 削除

眠夢さん。おひさしぶりです。ちくりんです。
SABERTIGERさん はじめまして。

「バロンのきもち」さんのサイトで1966年のTV版の情報を知り、
どこかで手に入らないかと、オークションサイトも見てみましたが
残念ながら、見つかりませんでした。
マロクール村をどう描いているのか、もしくはどこでロケをしたのかに
大変興味がありましたので。
(フランスのサイトでも、どこかに無いか?って言っている人がいたので
見つけるのは、相当困難なのでしょうね)

そんな時、偶然ですが、私も
http://www.ina.fr/video/RCF99003694
のサイトを見つけました。
ペリーヌ役の Patricia Calasの声を聴くことができ、感動しました。
 (「インド系の顔立ち」とはちょっと違う気がしましたけれどね。)

Vulfian 役の人の顔と声も聞きたかったのですが、どうやら、TVシリーズを
はじめる時の宣伝のようなので、冒頭のベルシ門の税関部分だけですね。
でも、アップロードしてくれた方に感謝です。

(以下ご参考まで)
IMDB というフランスのサイトの「Hector Malot」のページ
http://www.imdb.com/name/nm0540632/
には、1966年のTVシリーズのほかに、1915年の映画(?)の情報もあります

長文失礼しました。


リアル・ビルフランです。
投稿者 SABERTIGER 投稿日 9月4日(水)05時52分 削除

当時はけっこう有名な俳優だったみたいですよ。
https://www.google.co.jp/search?q=Henri+Nassiet&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=kksmUu6UGsWikwWMroAI&ved=0CDAQsAQ&biw=1280&bih=644


こんばんは。
投稿者 眠夢 投稿日 9月4日(水)18時50分 削除

★ちくりんさん
 お久しぶりです。ちくりんさんも昔のフランスのドラマを探しておられたんですね。
 1966年というかなり昔のドラマですし、断片だけでも発見できたのは僥倖だったかも知れないですね。
 仮にTVシリーズの映像が残っているのだとしたら、映像ソフト化されないものかと思いますけれど、可能性は低いでしょうか……。

★SABERTIGERさん
 これがビルフラン役の役者さんですか。どんなビルフランを演じられたのか、見てみたいものですね。


2014ニューファミリーカレンダー
投稿者 OKYAJun&汐咲遥都 投稿日 10月16日(水)23時15分 削除

2014年ニューファミリーカレンダーが発売されています。
今年は私が好きな
『ペリーヌ物語』
『牧場の少女カトリ』
『トラップ一家物語』
が収録されているので、購入しようと思います。
詳細は↓をどうぞ〜

http://ameblo.jp/rascalshop/day-20130922.html


投稿者 眠夢 投稿日 10月17日(木)04時33分 削除

★OKYAJun&汐咲遥都さん
 そういえばそろそろ来年のカレンダーが発売される季節ですね。
 たぶん、ラスカルやフランダースのような人気作品は毎年掲載なんでしょうけど、ペリーヌやカトリはなかなか微妙なとこなんでしょうか。
 やっぱり好きな作品が掲載されるとうれしいですよね。
 情報ありがとうございます。


お久しぶりです
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 12月3日(火)23時53分 削除

カラオケに行ったとき、久しぶりにペリーヌ物語でも歌おうと思ったら、
「少女の夢」がはいっていてびっくりしました。
以前からありましたっけ?


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 12月4日(水)05時30分 削除

★江戸門団鉄さん
 お久しぶりです。
 私は最近、カラオケに行く機会も全然ないんですけど、最近のカラオケは『少女の夢』も入ってるんですか。それは嬉しいですね。カラオケに行く機会があったら是非歌ってみたいです。


英語
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 12月14日(土)16時08分 削除

ご存知の通りペリーヌは英語の通訳をしたわけですが日本のアニメで一番長く英語を話したように思うのですが、どうなんでしょう


こんばんは
投稿者 眠夢 投稿日 12月15日(日)20時03分 削除

★ときめくボウイさん
 さあ・・、どうなんでしょう? キャラが英語で喋る日本のアニメって他にどんなのがあったかどうか、取りあえず思いつきません。


コミケに行ってきました
投稿者 ときめくボウイ 投稿日 1月1日(水)06時50分 削除

コミケで、水野善太さんが作られたペリーヌの同人誌を全巻買いました
10年ほどコミケに行かなかったので
帰りにラスカルショップに行って「ペリーヌ関係の商品なんてないだろう」と
半ばあきらめかけて行ったらメモリアル音楽館と竹書房から出ている本2冊を
迷わず買ってしまいました


☆ペリーヌ物語の部屋に戻る
☆夢のほとりに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO