☆ペリーヌ物語の部屋に戻る ☆夢のほとりに戻る

ペリーヌ掲示板

2006年1月


あけましておめでとうございます
投稿者 具礼須バロン 改め 新田幸丸 投稿日 1月1日(日)00時09分 削除

ファブリは最初ビルフランの事を「社長」と呼んでいましたが
後半はなぜか「ビルフラン様」呼ぶようになっていました。


おめでとうございます・・・
投稿者 ヒデ 投稿日 1月1日(日)00時27分 削除

今年も宜しくお願いします。
こちら富山は「マロクール」以上に雪が降っています。
今年は豪雪?


あけましておめでとうございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月1日(日)02時03分 削除

 新しい年が明けましたね。みなさんあけましておめでとうございます。今年も『ペリーヌ物語の部屋』をよろしくお願いいたします。

★Hiroさん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 ちくりんさんのコメントは嬉しいですね。同じ場所に行った同士ですもんね。私もいつかその内行けたらいいなぁ、と思いますけれど、難しいだろうなぁ。(取り合えず先立つ物が・・・。(^_^;))
 インターネットで申し込めるレンタル屋さんというのも最近はあるんですか。なるほど。近所に品揃えのよいレンタル屋さんがない人もいるでしょうし、そういう人にはメリットがあるかも知れませんね。問題はレンタル料でしょうけれど、送料もかかるとなるとどうなのかな? という気がしますね。

 伊勢神宮にダビデの星、ですか。ダビデの星というとユダヤ教が有名ですけれど、単純な図形なので、元々はユダヤ固有という訳でもないんじゃないかな、という気がします。それがどっかから伝わったのかも知れませんね。

★具礼須バロン 改め 新田幸丸さん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 なるほど。そういえばファブリさんは最初は社長と呼んでましたね。どうなんでしょう。段々とビルフランの信頼が篤くなってきて呼び方も変わってきたとかそんなところでしょうか……。

★ヒデさん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 今冬は寒いですね。富山も雪は凄いでしょうね。北陸あたりはフランスなどよりも緯度は低いですけれど、地形とか気候の関係で雪は沢山降るというような話を聞いたことがあるような気がします。年が明けて少しは寒さも緩んでくれると嬉しいのですけれど……。


原作のテキストデータを掲載しました。
投稿者 眠夢 投稿日 1月1日(日)02時03分 削除

 岩波文庫版『家なき娘』の訳者、津田穣さんの没年が1955年(昭和30年8月12日)なのですが、著作権保護期間は没年の次の年の1月1日から起算されて50 年間と定められているそうで、昨日でその50年間の保護期間が切れる、ということになります。
 そこで、岩波文庫版『家なき娘』をテキスト化したものをうちのサイトで掲載しようと思います。因みに文章の方は現代かな遣い、現代漢字に直してあります。入力する時にその方が変換とか楽だったということもあり、その方が読み易いというのもあります。

 テキストの方は手作業で入力しておりますので、もしかすると間違いや抜けもあるかも知れませんが、もしも間違い等に気づかれた方がありましたら、連絡等頂ければ早急に確認して訂正しようと思います。よろしくお願いいたします。


あけましておめでとうございます
投稿者 くまっち 投稿日 1月1日(日)10時04分 削除

今年もよろしくですぅ〜


明けましておめでとうございます。
投稿者 娯輪波 投稿日 1月1日(日)23時24分 削除

今日って第1話が本放送された時と同じ日曜なんですネ。
本年も宜しく、お願い致します。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月2日(月)03時56分 削除

★くまっちさん
 あけましておめでとうございます。こちらこそ今年もよろしくお願いします。

★娯輪波さん
 あけましておめでとうございます。そうですね〜、今年は曜日の並びがペリーヌ本放送時と同じですね。
 今年もよろしくお願いします。


ちょっとおそいですが
投稿者 momi 投稿日 1月2日(月)16時39分 削除

新年あけましておめでとうございます
皆様にとってよい年でありますように


残念ながら‥‥
投稿者 ちくりん 投稿日 1月3日(火)06時37分 削除

新年おめでとうございます。
年末に、Hiroさんのピキニの街の写真を見て、自分の手元の写真(ネガ)を
探したのですが、撮っていないことがわかりました。
どうも、ごめんなさい。この街は印象に強く残っていたので、写真も
撮ったと思い込んでいましたが、重いかばんを引きずっていたので、
写真を撮っていなかったようです。
ただ、まだHPに載せていただいていないいくつかの写真がありましたので、
眠夢さんに相談のメールを送らせていただきました。

眠夢さん、岩波版のテキストデータの掲載ご苦労様でした。
これで、このHPを訪れる人誰もが原作を見ることができますね。
それと、前回の投稿の際に十分チェックをしなかったため、
眠夢さんの名前を間違えてごめんなさい。
ことしも時折、ここに立ち寄らせていただきます。
ことしも、眠夢さんの人柄ですてきなHPになることを願っています。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月3日(火)08時49分 削除

★momiさん
 あけましておめでとうございます。
 本当に新しい年がよい年になるとよいですね。今年もよろしくお願いします。

★ちくりんさん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 ピキニの街の写真は撮っておられませんでしたか。こういう勘違いって時々ありますけど、残念でしたね。
 追加の写真、設定変えたので1MBくらいまでのメールなら受け取れますので大丈夫ですよ。送って頂ければ追加したいと思いますので、よろしくお願いします。

 原作の掲載は著作権の関係でなかなか出来なかったのですけど、著作権保護期間が切れるということで掲載することが出来ました。多くの人に読んで頂けると嬉しいです。


七草を過ぎましたが
投稿者 Hiro 投稿日 1月8日(日)14時39分 削除

明けましておめでとうございます。
原作の掲載、ありがとうございます。
(昔、わけもわからず洋書店で探していたのを思い出します。)
また、ひとつ楽しみです。
著作権の解禁と曜日の並び、今年何かいいことありそう。
おみくじも大吉でした(柴又の帝釈天、寅さんのところ)。
旅の物語って、人の好奇心をひきつける何かがあるんですかね。
妻の母国の『西遊記』も、また放送するようですね。
堺正章さんのが放送されたのは、『ペリーヌ』本放送と同じ年でしたね。

今年も、おじゃまさせていただきます。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月9日(月)07時31分 削除

★Hiroさん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 ペリーヌの原作の完訳版も少し前にはなかなか手に入りませんでしたが、岩波文庫版も復刊されて、また偕成社からも発売されて、割りと入手しやすくなってるとは思いますが、テキスト化すると検索とか便利ですし、一応の意味はあるかな、という気がしています。
 旅の物語と言えば、ビルフランも旅の本が好きだと言ってましたね。知らない場所の話を聞くのは興味をそそられることですもんね。
 七草と言えば、そこらへんに結構生えてるらしいという話も聞きますが、私には全然どれがどれだか判りません。でもペリーヌだったら食べられる野草とかに詳しいので、すぐに集められるだろうなぁ、なんて思ってしまいました。


今年もよろしくお願いします
投稿者 水野善太 投稿日 1月14日(土)20時44分 削除

ご無沙汰してましたがお元気でしょうか。

今ビデオが壊れて見れないため久しぶりにLDでペリーヌを見始めました。
よくペリーヌの前半と後半ではどちらが好き?というような設問があって、
多くの方の答えは後半部なのですが、僕はこの前半部も大好きです。

もちろん後半は物語の本番とも言うべきパートで僕だって大好きです。
言うならば後半はストーリーを中心に話を展開していくのに対し、前半はエピソードをつないでペリーヌという少女を描いていく。
その分前半部には素のペリーヌが出てくるような気がします。賢くて勝気で、そのあまり正しい事だからと相手をやりこめてしまう青さなど。
そういう事を含めてペリーヌが愛しく思えてきます。そこがこの作品の良さでしょうね。

また改めて気づいた事などを書き込みに来たいと思っています☆


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月15日(日)07時28分 削除

 遅くなって申し訳ありません。『ペリーヌの風景』のコーナーにちくりんさんから送って頂いた追加の画像をUPしました。ちくりんさんからは『全部を載せていただく必要はございません。適時選択願います。』とのお言葉を頂いておりましたが、取捨選択するというのはなかなか難しく、勿体ない気もしたので、結局送って頂いた地図も含めて7枚の画像を全部UPしてしまいました。

★水野さん
 こちらこそ御無沙汰しております。今年もよろしくお願いします。HPの画像掲示板はいつも見てますよ。
 ペリーヌ物語の前半と後半という話はよく出てくる話ですね。ペリーヌの場合、前半と後半で展開がガラッと変わってしまうことから、こういうことも話題になるんでしょうけど、私的には後半のドラマチックな展開は勿論好きですが、前半は前半で後半とは違うよさがある、という感想になるでしょうか……。
 後半でビルフランがエドモンのインドの嫁をけなすシーンなど、前半でマリさんの人となりが描かれているからこそ、ペリーヌの心の痛みもより一層胸に迫ってくるのだろうと思いますし、それぞれに意味があるんだと思います。


ありがとうございます
投稿者 ちくりん 投稿日 1月16日(月)19時40分 削除

眠夢さま。追加の写真をUPしていただきありがとうございます。
地図を十分圧縮して送らなかったため、お手数をかけたと思います。

私としては、地図の範囲にマロクールのモデルがあると考えて歩いたのですが、
20年以上経った今となっては、どこがどこの写真だったのか思い出せなく
なっています。
(HectorMallotの看板など、写真の位置を地図上に記入しようと思いましたが、
断念しました。申し訳ありません)
写真もきれいなものではないですが、参考までに見ていただけましたらありがたく。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月17日(火)06時40分 削除

★ちくりんさん
 いえいえ、こちらこそ掲載するのが遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
 作品の舞台になった土地を訪ねて、散策するというのはそれだけでわくわくする気がします。マロクールは架空の土地だったとしても、ピキニのような実在の場所もある訳で、その周辺にモデルになった場所も恐らくあったことでしょうし、100年以上前の物語だったとしてもやはりそれなりに面影は残っていたり、そういう雰囲気に触れることが出来るのはやっぱりいいなぁ、と思います。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月17日(火)06時40分 削除

★ちくりんさん
 いえいえ、こちらこそ掲載するのが遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
 作品の舞台になった土地を訪ねて、散策するというのはそれだけでわくわくする気がします。マロクールは架空の土地だったとしても、ピキニのような実在の場所もある訳で、その周辺にモデルになった場所も恐らくあったことでしょうし、100年以上前の物語だったとしてもやはりそれなりに面影は残っていたり、そういう雰囲気に触れることが出来るのはやっぱりいいなぁ、と思います。


初雪の降った日
投稿者 Hiro 投稿日 1月21日(土)14時39分 削除

厳密には初雪ではないですが、東京は今日、雪が積もっています。

ペリーヌの前半と後半の話がありましたね。
確かに私も後半のほうが、ずっと好きですが、
前半は、後半の話をより効果的にしているみたいですね。
前半には、マリさんの教えなどもあって、
実は、この話の影の主人公、というか立て役者は、
マリさんではないか、と思ったりします。

ちくりんさんの追加の写真、拝見しました。
フランスの田舎町の風情があって、いいですね。
私は個人的に、起伏のある緑の草原(麦畑?)という景色がとても好きで、
このあたりは、そういう景色も多くて感動しました。
『ペリーヌ物語』にもそういう景色が多かったように思います。
水田の多い日本にはあまりない景色で、ただ北海道にはありますね。
日本から飛行機でフランスに行くと、北フランス上空からパリに入って行くので、
『ペリーヌ』的な風景が窓から見えます。
そのときは、本当に感激しました。
ピキニも、昔もっと繁栄した時代があったのでしょうね(駅も無人でなくて)。
日本で言えば、閉山した炭坑の町というところでしょうか(誤解を招いたらすみません)。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月22日(日)07時08分 削除

★Hiroさん
 こちらでは特に雪は積もってませんでしたが、東京方面は凄かったみたいですね。
 私も前半はマリさんが大きなウエイトを占めてると思います。マリさんの教えもありますし、マリさんがいたからペリーヌも後半に比べてのびのびと振る舞っていたんじゃないかという気がします。

 なるほど、日本には田んぼが多いですけど、ヨーロッパには田んぼはありませんもんね。その辺が日本の田舎町の風景との大きな違いかも知れませんね。
 日本と比べると広々とした雰囲気があって、やっぱり日本は人口密度が高いのかな、という気がします。


はじめまして
投稿者 3chan 投稿日 1月24日(火)00時41分 削除

ペリーヌ物語★壱番館の掲示板からやって来ました。
初めて書き込む3chanと申します。よろしくお願いします。

実は昨日も書き込んでいたのですが、
削除キーに4桁しか入れなかったら投稿が消えてしまって
再入力するのが面倒くさくなって止めてしまったのでした。

私のサイトでは今「ペリーヌ物語」を扱うサイトへのリンクを強化しています。
よろしければリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
宜しくお願い致します。

「名作アニメの杜」http://www14.plala.or.jp/hp3chan/
管理人:3chan


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月24日(火)05時04分 削除

★3chanさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 うちの掲示板の削除キーは確か六桁くらい必要だったんでしたっけ・・。よく覚えてないですけど、確かそのくらいです。(^_^;)

 世界名作劇場関連のサイトを運営されているんですね。リンクは勿論、OKです。それでは近日中にこちらからも相互リンクさせて頂きますね。


ありがとうございます。
投稿者 3chan 投稿日 1月25日(水)00時31分 削除

早速リンクさせて頂きました。
ありがとうございます。

今の私のサイトでは難しいですが、
早いところリンクを申し込まれる立場になりたいものです。
コンテンツを充実させなければ!と身を引き締めようと思います。
(結局のところマイペースなんですけどね・・・)

「名作アニメの杜」http://www14.plala.or.jp/hp3chan/
管理人:3chan


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月25日(水)06時43分 削除

★3chanさん
 素早いリンク、どうもありがとうございます。うちの方も近日中に・・。(のろまですみません(^^;)
 それからくまっちさんちのBBS見て、うちのクイズのコーナーでTSというハンドルネーム、確認しました。以前からうちのクイズに参加して下さってたんですね。どうもありがとうございます。最近はすっかりほったらかしにしてるのですが、久々に見てみたら、マロクール編その2では挑戦者13561人にも上っていてびっくりしました。

 3chanさんのサイトは2005年10月開設とのことでまださほど時間が経ってないようですね。
 うちもサイトを作ったばかりの頃は名劇のサイトを探してリンクをお願いして回ったのを思い出します。(最近は全然さぼってますけれど・・)
 ホームページを長く続けるにはマイペースというのは大事なことじゃないかと思います。あまり頑張り過ぎると息切れしてしまう場合もありますもんね。
 これから少しずつでも充実させていけるように頑張って下さいね。(^_^)


どうもスミマセン(^_^;)
投稿者 3chan 投稿日 1月26日(木)08時08分 削除

失礼致しました。
同時に色々なことをしていたため間違ってしまったようです。
後で巡回していて「???」・・・の後、
「やべ〜〜〜〜〜〜!! 違うじゃん」っていう感じで、
申し訳ないですm(__)m
こちらのクイズコーナーにおじゃましておりました。
最近になってまた参加させて頂いたのですが腕が鈍っているようで
いい成績がとれなくなっていました。

ホームページの制作者様は皆「マイペース」を口にしていらっしゃいます。
更新が義務のような気がしてきて睡眠時間を削っったこともあったので、
皆さんが心配してくださったようです。
今は暇な時間を見つけて制作するようにしています。
更新のスピードは落ちましたが、楽しくなきゃ作る意味ないですからね。
少しずつでも進めていきます。よろしくお願いします。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月27日(金)05時32分 削除

★3chanさん
 いえいえ、間違いは誰にでもありますので気にしないで下さい。
 それにリンクをお願いして回るにしても、同じ文章をコピペして回るよりも、各サイトに合わせてそれぞれに書き込みの内容を考えるという姿勢はよいことじゃないかと思います。
 ホームページは作った当初は誰しも頑張ると思いますが、長くやってるといつまでもそんなに頑張り続けるというのは大変ですし、やっぱりマイペースというのが大切になってくると思います。まあうちなんかはマイペースを通り越して、思いっきりカメ更新になっちゃってますけれど・・。(^^;


こ、これはどうも。
投稿者 3chan 投稿日 1月31日(火)23時45分 削除

トップページからのリンクだなんて恐縮です。
サイト内のブックマークとリンク設定ばかりしていて、なかなか先に進まない
気がしてしまいますが、少しずつでも充実に向っていると思います。
しかし更新作業などのためか、今年はまだ「ペリーヌ物語」を見ていません。
まだ見ていないDVDもたくさんあるのでその後になりますが、2月中には見たいと思います。
その時はサイトのほうにもフィードバックしたいと思います。


☆ペリーヌ物語の部屋に戻る
☆夢のほとりに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO