☆ペリーヌ物語の部屋に戻る ☆夢のほとりに戻る

ペリーヌ掲示板

2003年7月

RAMリスト 2003年7月
名前書き込み数ホームページ
具礼須 バロン http://www2.synapse.ne.jp/palikare/ 
のりきよ  
みこ  
江戸門団鉄 http://web4.freecom.ne.jp/~hirosy/index.htm
ときめく  
たあぼ  
太田  
nambu  
まるふく http://perrine.jdyn.cc/index.html
モーグリ  
OKYAJun  
ライパチ  
娯輪波  
shocker  
ヒデ http://www1.tcnet.ne.jp/t-1091/En-top.htm 
e_nono http://users.hoops.ne.jp/e_nono/
みぃる http://www5d.biglobe.ne.jp/~b-soccer/mir-index.htm
MAM  
眠夢 19 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nem/
総参加者数=19名 総書き込み数=70

おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月1日(火)04時16分

★みこさん、nambuさん
 アラレちゃんもうる星もアニメはあんまり見てませんけれど、原作は両方持ってて、私はどっちも好きです。
 アニメの方はうる星は結構、マニアさんたちに人気があるような印象がありますが、アラレちゃんの方はもっと低年齢層を対象としている、というところで、マニアさんの間での評価では差が出てるんかな、という気もします。

 BGM集、嫌なら買わなければいい、というのはその通りかも知れませんね。
 どっちにしてもファンの気持ちを大切にして欲しいですし、ファンの期待しているものを適確に把握して欲しいです。


芽を摘む行為
投稿者 nambu 投稿日 7月1日(火)10時27分

新録音がイヤなら、買わなければよいだけ・・・ではないんです。

そんなモノが発売されてしまうと、「BGM」は、既に発売済み
という事になり、ホントのオリジナルが発売される可能性を、
摘みとってしまうのです。

憤りに駆られて、言葉足らずの発言を続けてしまいましたので、
少し整理します。

オリジナル音源は、マニアの夢です。これは、たいして説明が
いりませんよね。
これを聞けば、「あの」シーンが蘇ってきます。
但し、昔とは違って、映像の個人所有が可能に成っているので、
思い込みの強い人間は、減りました。
DVDは愚か、ビデオも無かった頃、再放送まで、BGMのLPか、
放送の録音カセットしか、作品に触れる方法が無かったのです。

これに対して、新録音は、製作者側の理想です。
TVの限られた予算による、小編成の音源素材を、単体の音楽
作品としての予算で、望ましいように演奏する事ができる。
「ガンダム」の再編集映画のときなどが、この例です。
昨年のDVDの時にも、これが有ったと聞きます。

更に、音楽担当者は、オリジナルを聴いて、音源劣化や、演奏・
録音技術に、引っ掛かりを感じるワケです。
初期のCD(80年代)には、「ADD」とか、「DDD」という表示が
ありました。元音源はアナログで、デジタル化したんだよ、とか、
デジタル録音したんだよ、ってコトです。

クリエイターの欲が出てしまうんでしょうね。

尚、「UFO」BGM発売に関してですが、太田さんが想像される程、
裏はないようです。
100名超えで生産決定という事でしたし、実際のCD製作は、
マイナーなインディーズ専門レーベルですから。
やはり、単なるプロデュースの力量不足と言わざるを得ません。


HDD&DVDレコーダー、買いました〜。
投稿者 眠夢 投稿日 7月2日(水)04時16分

て、訳でLDからペリーヌをダビングするついでに久々に視聴してます。通して見るのは何年ぶりだろ。LDを買ってからは通算で5回くらいは全話通して見てると思うのですけど、ここ数年は見てませんでした。
 HPを作った年に確か3回くらい全話通して見た気がしますけれど、それ以来かも知れません。
 あ、ダビングは勿論、個人として視聴する為で、人にあげたり売ったりする為ではありません。念の為。(DVDだとパソコンでも再生出来るし、小さいので手軽に扱えて何かと便利なのでした)
 取り合えずDVD一枚に何話くらい入れるか思案中・・・。一枚に沢山入ってる方が便利ですけど、その分画質が落ちてしまいますし、私はそんなに画質にこだわる方ではないですが、どの程度なら許容範囲か、録画してみて考えるしかないですね・・・。
 6話くらいならたぶん大丈夫じゃないかと思うのですけど、8話入れるときついかな・・・。

★nambuさん
 う〜ん、新録音版が出るとオリジナル版の発売の可能性が薄くなる、という可能性はありそうですね。
 もしも新録音版の売れ行きがよければ、この作品のBGMは売れるってことで、更にオリジナル版も含めて発売を考慮する場合もあるかも知れませんけど、ファンとしては新録音版は欲しくない、ということになるとこれは痛し痒しですね・・・。

 DVD化される時に音楽を録音し直して収録されることもあるんですか。う〜ん、こういうのはどうなんでしょうね。
 放送当時モノラルだったのがステレオになってたりとか、そういうのもあるんかな。
 この辺はファンの方のどの辺までが許容範囲か、という部分にも関わってくるでしょうか……。そうなってくると人それぞれ感じ方も違ってくるかな、という気もします。

>TVの限られた予算による、小編成の音源素材を、単体の音楽
>作品としての予算で、望ましいように演奏する事ができる。

と、いうと音楽自体の質もよくなってそうですし、音楽ソフト単体として見れば結構なことのようにも思えますが、ファンにとっては音楽はアニメの映像とセットで覚えているものなので、元々の物に執着を感じる、ということになるでしょうか……。

 映画公開時には未収録だった映像を映像ソフト化された時に収録される、というのもありますね。
 これはまた次元の違う話になってくるでしょうか……。


レコーダー買いましたか。
投稿者 MAM 投稿日 7月2日(水)07時22分

ついに購入しましたか。おめでとうございます。
わたしもちょっと食指が沸いてるのですが貧乏なので買えません。
使い心地とかどーなんでしょうか?

ちなみにメディアはメーカー品を買ったほうがいいと思います。
でも、バックアップも大変ですね。


新録音で
投稿者 みこ 投稿日 7月2日(水)10時54分

BGM集発売済み、となるとしても、それに関して売り上げ成績が悪いとか
クレームが多いとか、「失敗の実績」もできるのでは・・・

「新録音と思わず買ってしまった」「オリジナルで作るべき」等
クレームが来て、その会社にも反省材料になる、ということは
ないんですかねえ。

業界の事は分からないですけど、新録音で発売されたが最後、
オリジナル版は消滅してしまう、とは限らないかも。
業界の人達もリサーチしてるでしょうから、いずれ全体的にオリジナル版が
主流ということになっていくんでは・・・

でもやっぱり「ペリーヌ」ではこういう事はしてほしくない、という
皆さんの熱意の表れなのかな。

よく分かってないのにレスしてます。失礼しました。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月3日(木)02時41分

↑と、いうには今日はちょっと早過ぎるか・・。(^_^;)

★MAMさん
 はい、DVDレコーダー買いました。RESの方はらくがき帳の方でしますね。

★みこさん
 なかなか難しいところですよね。新録音で発売されたものと、オリジナルの音で発売されたものと、どちらの売り上げがよいか、その辺の経験値が溜まってくればメーカーさんも考えるんじゃないかってのはありますけれど、なかなかそこまで考える場合って少ないんでしょうか……。
 他の作品のBGM集で新録音は成績が悪かったので、ペリーヌのBGM集を作る時にはオリジナルで行こう、とかそういう風になってくれるとよいのですが……。
て、いうかLDに収録されていたBGM集をそのままCDにする、とかだったら、割りと手軽に作れそうな気がするんですけどね。


ペリーヌ物語視聴中
投稿者 眠夢 投稿日 7月4日(金)05時00分

 この間も書きましたがLDからDVDに変換するついでに久々に視聴中です。LDを所有していてもなかなか全話通して見る機会ってあまりありませんので、こういうきっかけでまた見る機会を得られる、というのも悪くないかな、という気がしてます。

 パリカールとの別れのシーン、お母さんの最期のシーン、既に何度も見て知ってるのですけれど、やっぱりいつの間にやら涙ぐんでる自分がいたのでした・・・。

 唯、大急ぎで見てる為もあって、いろいろ見ながら感じた点とかもあっても、どんどん先を見るうちに忘れてしまったり、てな感じになってたりして。(^_^;)
 またいずれじっくりと見直そうとは思ってますけれど。

 その中で一つ、もしもペリーヌがパリでマルセルではなくマチヤかレミと出会っていたら、、なんてことを思ってしまいました。
 『家なき子』の登場人物ですけれど、ビタリス老人の死後、レミとマチヤは二人で旅芸人をしながら旅を続けます。
 ペリーヌの第23話でバロンが肉屋の前で芸をして、ソーセージを貰っていたのをペリーヌは“みっともない”と叱りましたが、もしもマチヤなりレミなりと出会っていたとしたら、旅芸人をしてお金を稼ぎながらマロクールに向かうことももしかすると可能だったんじゃないかな、という気がしたのでした。


見てますか。
投稿者 MAM 投稿日 7月4日(金)18時56分

ペリーヌ全話視聴しているのですね。
全53話あるのですごいボリュームになりますね。
まぁ、わたしもそういう機会があれば
見返したいと思うのですが、読まなければならない
漫画や本がたくさんあるので暇がないです。

そうそう、最近就職しました。これでプータロウ生活とも
おさらばです。


家なき子
投稿者 まこり 投稿日 7月4日(金)21時45分

ご無沙汰いたしております。

「家なき子」はわたしもレーザーディスクで拝見いたしました。
(リーズが可愛いです)
ただ、血の上りやすいマチヤですと、ビルフランおじいさんに切れて
しまうのではないかしらと思いますが・・・(笑)
ジョリクールと、パロンのからみは面白そうですね。

名作劇場つながりでしたら「ミラノ」でジョルジュと出会うという
シチュエーションも面白そうですね。
原作では亡くなってしまうアンジェレッタも、
名作劇場では「パリ」へ療養に行きますし
(さすがに、彼女を馬車でアルプス越えは無理でしょうけれど)

アルプスといえば、やっぱり「ハイジ」でしょうか。
ペリーヌと、お洋服も同じみたいですし(笑)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月5日(土)04時51分

★MAMさん
 全53話となるとやはりかなりのボリュームって感じですね。唯、一話が25分と考えると、全部で1325分、22時間と5分ですし、RPGなどだとプレイ時間が軽く30時間を越えるものもありますので、それを考えるとそんなに物凄く長い、という訳でもないかも知れません。RPGは戦闘に取られる時間が長いので、ペリーヌを見ている方が同じ22時間でも密度の濃い時間が過ごせるんじゃないかな、という気がします。

 収入の途がないというのは辛いことですよね。ペリーヌ親子もマリが倒れて収入が途絶えたあと、坂道を転げるように、転落していった感があります。
 プータロウ生活とおさらばできたのはなによりですね。(^_^)

★まこりさん
 ども、お久しぶりです。
 なるほど。私は取り合えず道中で旅芸人ってのはどうだろう、、とそれだけしか考えてなかったのですけど、そのままマロクールに着いて、マチヤがビルフランに会ったとしたら、一悶着起きる可能性はありそうですね。う〜ん、それはそれで面白いそうか……。
 バロンはジョリクールやカピとともに大いに活躍してくれることを期待です。(^_^)

 ジョルジュ、というとアニメではロミオですね。(アニメと原作で名前が違うのでややこしい・・・) アンジェレッタにはミラノとパリとで二回会えるかな。
 ペリーヌが旅の途中で様々な名劇を始めとするアニメのキャラに巡り遭う、というシチュエーションを考えるのも面白そうですね。
 アルプスではハイジに出会って、ジョセフのお父さんの代わりにアルムおんじにアルプス越えを手伝って貰う、というパターンもよいなぁ。
 バロンはヨーゼフ並み、とまではいかなくてもそれなりに山羊の番に才能を発揮したり、たまたまクララが来ていて、アルプスの山を背景に写真が取りたいとおばあさまにねだってみたり。いろいろなエピソードが考えられそうですね。

 ジェノバには行かないのでマルコに会える可能性はないでしょうけど、あちこちを旅芸人をしながら回ってるペッピーノ一座には会える可能性もあるでしょうか……。


BGM集
投稿者 トロッコ押し 投稿日 7月5日(土)13時05分

はじめまして、しがないトロッコ押しです。ペリーヌは同期でした。ウソです。
ところで既発売のCDでBGMを収録しているものはありますか?
あれば欲しいなと思っています。
廃盤でもいいから教えて下さい。
お願いします。


Re:BGM集
投稿者 まるふく 投稿日 7月5日(土)13時30分

トロッコ押しさんこんにちは

ペリーヌのBGMが入っている唯一のCDは、

「日本アニメーション 名作アニメミュージック・サンプラー COLUMBIA YEARS 1975〜1979,1990〜1994」

日本コロムビア:COCX-30521〜22

ですね、廃盤ではないので今でも注文すれば手にはいると思います。
以下はアマゾンコム
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EQ8F/ref=sr_aps_pm_/250-2031426-8773022


昨日は12話くらい見ました。
投稿者 眠夢 投稿日 7月6日(日)04時56分

 ペリーヌ視聴、昨日の朝方にはまだひとりぼっちでマロクールに向かう旅をしていたペリーヌが夜にはもうビルフランの秘書になっておりました。(^_^;)(ちと見るの早過ぎか……)
 取り合えず今回はじっくり見る、というよりも時間があるうちに急いでDVDに入れてしまいたい、というのがありまして、駆け足で見てます。
 工場に初出勤した日、ビルフランに呼びかけたペリーヌ、ああいうスタンドプレイみたいなエピソードはどうだろう、と以前には思ったこともありましたが、やっぱり肉親の情というか、そういう気持ちが溢れてしまって……、と見る方が正しいですね。
 池のほとりの小屋での一人暮らし。自分で工夫していろいろな物を作っていく、というのは楽しいことなのだということが実感出来ますし、そう思ってる人が多いからとっても魅力的に見えるんでしょうね。今の日本は便利過ぎてそういう工夫をする余地が少ないでしょうか……。他の娯楽が溢れかえってるってのもあるかな。

★トロッコ押しさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 BGMを収録されているCD、まるふくさんが紹介して下さってますね。唯、収録されているのはごく一部のようです。
 LDには全曲、とはいかないまでもかなりの曲数のBGMがおまけとして収録されていたのですけど、CD等では発売されず、DVDでも収録されなかったのが残念なところです。
 そんな訳でBGM集の発売をリクエストしよう、という企画もありますので、よかったらご参加下さい。
URLはこちら(http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=2645


BGMあるんですね〜どうもです。
投稿者 トロッコ押し 投稿日 7月6日(日)07時31分

おはようございます。しがないトロッコ押しです。
まるふくサン、CDの情報ありがとうございます!
コンピレーションCDだったのですね。2枚組かぁ・・
眠夢さん、LDのBGM情報ありがとうございます。
一応ウチにもLDプレイヤーがあるので非常に興味を惹かれます。
ペリーヌのLDは一枚も持ってないのですが、BGMが入ってるのは
VOL何番でしょうか?正確に教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

さて、またトロッコを押してきます。タルエルが何やら怒鳴ってますので。では。


LDのBGM集
投稿者 太田 投稿日 7月6日(日)17時04分

1〜7集まで、LDが出まして、BGM集は、それぞれに
入っています。
LDの収録時間のあまりに 入れてあるという感じです。

7集全部あわせると、全72曲・・・・・

ペリーヌ物語 本編での実働曲数が、約130ですので
これで、ほんとうにこれで、良かったのか という感が
あります。
「とんがり帽子のメモル」LD−BOXでのBGM採録を
見ますと、そのように思います。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月7日(月)04時31分

★トロッコ押しさん
 LDプレイヤーをお持ちですか。それならLDも一考の価値ありですね。唯、勿論、廃盤になってますし、一時期、DVDへの移行の関係で投げ売りされていたこともあったようですが、現在ではその辺の状況がよく判らないですけど、入手は困難な可能性が高そうのが難点です。

 太田さんも書いておられますが、ペリーヌのLDは全7巻あって、その各巻に少しずつ収録されてます。LDは片面60分の仕様ですけれど、片面に二話入れると何分か収録時間に余裕が出来ます。その余った部分にBGM集が5〜6分分くらい収録されているのでした。
 収録されているBGMを全部合わせると70〜80分くらいになるでしょうか。他にペリーヌのBGM集は殆どない、という状況を考えるとこれはBGMの好きな人にとっては貴重なものではないかと思います。

 あ、トロッコ押しの最中にちょこっと抜け出しての書き込みでしたか。タルエルやオヌーじいさんに見つからないようにお気をつけ下さいませ。(笑)

★太田さん
 私は曲数を数えたことはありませんが、LDのBGM集に収録されていたのは72曲ですか。本編での実働曲数は約130曲? ふむふむ、収録されていないBGMも結構あるんですね。
 まあ主なものはたぶん収録されているでしょうし、雰囲気を楽しむという意味ではLDに収録されたもので十分かな、という気もしますけれど、可能であれば全曲収録されたものも発売されるとよいですね。


「たのみこむ」やYahoo!掲示板見てきて
投稿者 太田 投稿日 7月7日(月)22時36分

「BGM集、期待してしまう!」という投稿
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835031&tid=a5za5ja1bca5ljaa8l&sid=1835031&mid=959

で、リンク先を見て 昔の音源がいっぱい出ますね。
持っている音源もありますけど、昔のレコードとは収録の
順番がちがっていたりの物件なので、こちらも買いというのも
あり・・・かも。

あと、LDに入っているBGM集ですが、80分CD−R一枚で
おさまります。
(以前に、MDデッキで「80分MD」でもおさまりました)


やっぱりおまえ誰が見てもおかしな顔なのねぇ。
投稿者 眠夢 投稿日 7月8日(火)05時17分

↑この台詞は、ビルフランに「その犬は奇妙な顔をしているそうだな」と言われて、ちょこっとその話題について話した後にペリーヌがバロンに話しかけた言葉でしたが……。“やっぱり”というのは要するにペリーヌも実はおかしな顔をしてると思ってるってことじゃないんかな。(^_^;)
 勿論、顔がどうとかって問題じゃなくて、バロンという存在そのものがとってもかわいいのでしょうけど。

 ファブリさん、
「いいかい、君がビルフラン様の唯一の後継者だとすると、あのフランスでも1、2を争うパンダボアヌ工場は君の物になるんだよ。」
 これはやっぱり言っちゃまずい台詞だったよなぁ。

★太田さん
 リンク先、見てみましたけど、昔の音源で最近発売されたアニメのBGMのCD、という意味でしょうか? 
 昔の作品も結構発売予定があるようで、この流れで是非ペリーヌも、、というのは期待したいところではありますね。

 LDのBGM集、CD一枚分に納まる感じなら発売するには手頃なものではないかな、という気もします。
 それとも市販のCDソフトは80分は入らないのかな? この辺はよく知らないですけれど。


んー、私はそうは思いませんよ。
投稿者 OKYAJun 投稿日 7月8日(火)12時02分

>眠夢さん
 「やっぱりおまえ誰が見てもおかしな顔なのねぇ。」
 “やっぱり”というのは要するにペリーヌも実はおかしな顔をしてると思ってるってこと
  じゃないんかな。(^_^;)

 私の個人的な考えですが、ペリーヌ本人はそうは思っていないと思いますよ。この場合の
「やっぱり」は、今まで会った人みんなにおかしな顔だと言われていて、ここ(マロクール)
でも同じことを言われるんだなぁというあきらめの意味ではないかと思います。同時に、
自分(ペリーヌ)はそうは思っていないのに」という意味も含んでいるのではないかと思います。

 たしかに、文字通りに解釈すれば眠夢さんの通りだし、それはそれで面白いとも思います。かなり
以前に話題にのぼった「ペリーヌは実は口が悪い?」からすれば、眠夢さんの方かもしれませんね。


名劇オフィシャルガイド
投稿者 たあぼ 投稿日 7月8日(火)15時09分

ただいま昼休みで、さきほど外へ出て来たのですが、書店にて「世界名
作劇場オフィシャルガイド」なるものを発見。ゲットしてきました。
そういえば、日本アニメーションのサイトにも載っていたような。

パラパラめくっただけなので、全然読んでいませんが(会社なので)、
↓の眠夢さんの書き込みにある「まずい台詞」に対応する、ペリーヌの
台詞が大きく載っていたようです。なんかもうちょっと違うところを強
調して欲しいような...。
全体的に軽く全作品を取り上げていて、最近の「別冊宝島・わたしたち
の好きな...」みたいな感じですね。

それと、最近まで話題だったCDの再録音の件を読んでいて、気がつい
たのですが、私の1ヶ月ほど前の発言で「ドラえもんのDVDを観た時、
画面上のスーパーがやたら最近の名称になっていたりして凍りついた」
ことを書いた際、「鶴さんの名前からうかんむりが取れているスーパー
が流れるとか、そんなカンジです」って書いていましたね。誰も指摘し
ませんでしたが、あめかんむりの間違いでしたね。すいません。
でもほんと、日曜の朝早くに「パーマン」とか放送されているのですが、
それには「藤子不二雄」のままなのに、放送された時のオリジナルを期
待して買うDVDには「藤子・F・不二雄」って上書きされているって
いうのはちょっと納得できませんね。権利関係があるんだろうけれど。
CDにしても、普通できるだけオリジナルを!!と思いますね。

眠夢さん、DVDレコーダー、私も近いうちにゲットしてLDコピーし
ようと思います(前々からめちゃくちゃ欲しかった)。


ええと
投稿者 太田 投稿日 7月8日(火)23時55分

>ファブリさん、
・・・・・・・・
>パンダボアヌ工場は君の物になるんだよ。」
>これはやっぱり言っちゃまずい台詞

ううむ、、、、
脚本を書いていくうえで
次のせりふのために、出したかなと思います。

まあそれは、さておき

>市販のCDソフトは80分は入らないのかな?
たしか、80分収録のCDソフトも、あったように
思います。ただ74分以上は、きわめて、少数派ですね。
 


スリッパ三足分
投稿者 FWD 投稿日 7月8日(火)23時57分

ご無沙汰しております。

>ペリーヌ本人はそうは思っていないと思いますよ。

忘れられない一日の回で、タルエルに
>バロンは私の大切な友達です。変な顔をした犬ですが…。
と言っております。

削除キー:perrine


レンタ・ロバ
投稿者 nambu 投稿日 7月9日(水)01時28分

地域によって放送予定が違うと思いますが、昨夜、TBSの「世界バリバリ☆バリュー」で、レンタ・ロバを採り上げていました。
フランスで、徒歩旅行のお供にロバを貸すっていう商売です。
レンタル料は、一日、4200円だそうです。
究極のペリーヌ・ツアーですよね(^^)

南フランスに、70軒くらいの業者が有るそうです。
ちなみに、取材したレンタ・ロバ業者はマルセルさん、モデルに成った旅行家族の長女は12歳、35歳のお母さんの名前はコリーヌさんでした(^^)
家族4人で、一週間の旅費が約6万円(素泊まり一泊1260円・食費含まず)、1日の行程は、時速4q×6時間程度ですって。
皆さん、いかがですか?


48話まで見ました。
投稿者 眠夢 投稿日 7月9日(水)05時21分

 次が49話ですけど、あんまり急いで見たら勿体ない気がしてしまって、ここで止まってます。でも今日は見ます。(^_^)

★OKYAJunさん
 さて、どうでしょうね。ペリーヌがバロンのことをかわいい、と思っていることに疑いの余地はありませんけれど、バロンの顔についてはさてどのように思っているのか……。
 言い方もいろいろありますよね。ビルフランは奇妙な顔と言いました。ペリーヌは“おかしな顔”と言いました。
「ペリーヌは実は口が悪い?」というのはまあ時と場合によるのかな、という気がしますけれど、バロンに対しては遠慮がないってのはあるかも知れませんね。
 それだけ近しい間柄でもあるし、“おかしな顔”というような言い方はしていてもペリーヌ自身は愛情を込めて言ってるんだろうな、と思います。

★たあぼさん
>↓の眠夢さんの書き込みにある「まずい台詞」に対応する、ペリーヌの台詞

と、いうと「私は財産なんていりません。私が欲しいのは愛情です」と、いうような台詞だったでしょうか。短く紹介するとすればそういう切り口もあるのかな、という感じでしょうか。
 私はあんまりムック類とか買わないんですけれど、ペリーヌがどんな風に取り上げられているか、というのは気になるところですね。出来ればペリーヌ物語に愛情を持っている人に書いて欲しいところですけど、名劇全体を取り扱った、というような物だと数も多いですし、ラスカル、フランダース等の人気作品に比重が片寄るってのもあるでしょうし、おざなりになってしまう場合もあるのかな、という気がします。

 うかんむりの件、うっかり読み流してました。すみません。(^_^;)

 DVDレコーダー、買ったばかりってこともあって、お気に入りのおもちゃって感じです。(^_^) 編集とかお手軽に出来て便利です。(とはいってもそれなりに手間はかかるんですけど、ビデオに比べたらお手軽です)

★太田さん
>ううむ、、、、
>脚本を書いていくうえで
>次のせりふのために、出したかなと思います。

 ふむ、そういう解釈もありますね。

 CDソフトも私はあまり買わないですけど、基本は74分ですし、80分も可能だとはいっても容量いっぱい使ってるものは少ないんでしょうね。

★FWDさん
 あ、なるほど。バロンが工場で騒ぎを起こした時にタルエルに対してそのように言ってましたか。
 バロンはどんな犬か、と聞かれた時に説明するにはそのようにいうのがお手軽なのかな、という気もします。
 ペリーヌとしてもバロンの顔がいろいろ言われることを気にしてるから、というようなこともあるんでしょうか。そんなこと関係なしにバロンがペリーヌにとってとってもかわいい、とっても大切な存在であることは変わりはないでしょうけど。

★nambuさん
“レンタ・ロバ”ですか。そういう商売があるんですね。
 フランスでそういう旅が出来そうってのは魅力的ですね〜。家馬車のレンタルもあれば尚よいですけど、こちらはどうでしょうか……。
 しかしフランスでは現代でも往来をロバが歩いてても特に違和感はないんでしょうか? 今の日本では往来をロバなり馬なりが馬車や荷物を引いて歩いてる、なんてことは殆ど考えられませんけれど。(京都ではたまにお祭りとかで牛車が見掛けることもなくはないですけど)

 ペリーヌとマリがパリに着いた当時、そういう商売があったなら少しはお金を稼ぐ足しに出来たかも、とちらっと思ってしまいました。
 インド衣装のきれいな女性とその娘のかわいい13歳くらいの女の子が、旅の案内でついてきてくれたら更に旅の記念に写真を撮ってくれたら最高ですね〜。(笑)(て、これはちと妄想が暴走し過ぎてるかな(苦笑))


レンタ・ロバ
投稿者 みこ 投稿日 7月9日(水)09時11分

nambuさん>レンタ・ロバ、いいですねー。
マルセルとコリーヌ、これもいいですねー!
その番組、見ればよかった!!


49話見ました。
投稿者 眠夢 投稿日 7月10日(木)04時50分

 昨日、49話と50話を見ました。あと3話……。
 フィリップ弁護士の報告の直前、庭で散歩していた時のペリーヌとビルフランの様子は報告を待つまでもなく、既に社長と秘書、という関係を越えたような仲睦まじさでしたね。
 フィリップ弁護士の調査がもしなかったとしたら、ペリーヌはビルフランと極めて近しい仲になれたことに満足して、もう孫だと名乗る必要性を感じてなかったのかも、という気がしました。

★みこさん
 マルセルとコリーヌ、唯の偶然なんでしょうけど、名前が同じ、もしくは似てるってのもなんとなく楽しい気分になりますね。(^_^)


太田さん情報どうもです〜
投稿者 トロッコ押し 投稿日 7月10日(木)11時30分

しがないトロッコ押しです〜
確かLDって2枚一組でリリースされていたような・・・
1〜7までという事は・・・ひょっとして全部必要!?
ちょっと待って下さい、財布と相談してきます〜。では。


でも似合わなくても仕方がないんじゃないかしら。
投稿者 眠夢 投稿日 7月11日(金)04時58分

 ペリーヌ物語、最後まで見ました。上はビルフランが眼鏡をかけた姿を見てのペリーヌの台詞ですが、やっぱり口の悪いところもあるのかも。(^_^;) 勿論、それだけビルフランと打ち解けているというのを表現しようと思ってのことでしょうけれど。
 一年前のペリーヌはまだフランスに向かう旅の途中だった訳ですよね。たった一年の間に目まぐるしく境遇が変化した訳で、ペリーヌにとってもこんなに密度の濃い時間を過ごした一年は一生のうちでもそうそうなかったでしょうね。

 あとちょこちょこ編集してBGM集とか予告編集とかも作ってみよかな、とも思ってます。
 予告編も次の回の映像を使って予告してる、のもありますが(それが普通だと思うのですが)、全部静止画の予告編の時もあったりとか、あれれ、と思うようなのがあったのでした。(普段、予告編とか飛ばして見ることが多かったのですが、今回はOP・EDも含めて、録画が目的だったので、飛ばさずに見たのでした)

★トロッコ押しさん
 はい、そういうことになります。
 LDのBGM集は各巻に少しずつ収録されてますので、全部集めたいとなると、全巻揃えなくてはなりません。


Re:でも似合わなくても仕方がないんじゃないかしら。
投稿者 OKYAJun 投稿日 7月12日(土)12時19分

私も眠夢さんと同意見です。終わり4話で、ペリーヌが孫と判明してからのビルフランとの仲睦まじさは、
かつて彼が強面の時とは対照的に、とても打ち解けて描かれています。多少の口の悪さは親しみの表れでもあり、
利発なペリーヌらしいユーモアとも言えると思います。

PS:「思い出の世界名作劇場オフィシャルガイド」を買いました。全般的に全作品をバランス良く編集して
あるので、名作ファンならとりあえず買いかな?嬉しいのは、初期作品にページが多く割り振られていて、
ペリーヌもラスカル&アンと同じページ数を割り振られています。ペリーヌはラスカル&アンに挟まれて放映
されていて、何かと不遇な扱いを受けることがあるので、これは嬉しかったです。


うちも「思い出の世界名作劇場オフィシャルガイド」買いました
投稿者 太田 投稿日 7月12日(土)17時58分

>ペリーヌはラスカル&アンに挟まれて・・
>何かと不遇な扱いを受けることがある

まあ、そう言えば 言えてる面もあるのですけど
インタビューのキー・パーソンが、宮崎晃氏+関修一氏と
なれば、他で、見られるような、扱いを小さくというのは、
うまくないように思います。

(まあ、宮崎駿氏のからみで 取り上げられる場合は
省略はいたしかたないところです。)


あと、以前にレンタルビデオ店の移転について
書いていました。(ペリーヌのビデオのあった店)
その移転先に、やっと行ってみまして、
ペリーヌのビデオは、処分とかにはならないで、
ちゃんと置いてありました。


ペリーヌのサブタイトル
投稿者 眠夢 投稿日 7月13日(日)04時53分

 昨日は電車の中でペリーヌのサブタイトルをを何も見ないでいくつ書き出せるか、とかやってました。前から順番に書いていって、17話の『パリの宿』とか、26話の『親切なルクリおばさん』とか、49話の『幸せの涙が流れる時』とか、話数の判ってるものもあるので、『パリの宿』まで来て、
「あれ? 15個しかない、何が抜けてるんだっけ?」
とか考えて埋めていって……、それでかなり埋められたのですけど、最後の一つがどうしても判りませんでした。答え合わせをしてみると、抜けていたのは第36話『よろこびと不安』でした。この回はギョームがクビになって、ラストでペリーヌが「おじいさま〜〜っ!!」と叫ぶ回なのですが、なんだか平凡な言葉でサブタイトルがつけられていたので、思い浮かばなかったみたいです。(『クビになった御者』とか『酔っぱらい御者』とかもう少し印象的なサブタイトルだったら思い出せたかもって気もするのですけれど(^_^;))
 まあでもこれだけ当てられればまずまずかなって感じでした。唯、『インドからきた手紙』を『インドからの手紙』とか、『お城のような家』を『お城のような大きな家』というように、間違えて書いた回も弱冠はありましたが……。(^_^;)

★OKYAJunさん
 そうですよね。ビルフランもペリーヌに悪意があってのことじゃないってのは判ってたでしょうし、かわいい孫とそういう戯れみたいな会話が出来るのは嬉しく思ってたんじゃないかって気がします。
「思い出の世界名作劇場オフィシャルガイド」ですか。本当に最近はいろいろな本が出てますね。それだけ売れてるってことでしょうか……。名作劇場もアニメの一つのジャンルとして固定ファンは掴んでますもんね。
 ペリーヌがアンやラスカルといったメジャーな作品に挟まれて、同じページ数を割り振られてるってのは嬉しいかも、です。(^_^)

★太田さん
「思い出の世界名作劇場オフィシャルガイド」、太田さんも購入されたんですか。
 宮崎晃氏や関修一氏に焦点を当てたような内容になっているのでしょうか? なるほど、それならペリーヌが不遇な扱いではない、というのも肯けますね。

 レンタルビデオ屋さん? 取り合えずペリーヌのビデオを引き続き置いてるというのは喜ばしいことですね。(^_^)


サブタイトル
投稿者 トロッコ押し 投稿日 7月13日(日)11時48分

どうも、トロッコ押しです。今日は休みです。
ペリーヌ物語のサブタイトルは、タイトルを聞いて「どんな内容だろう」と想像させられる、
基本を守ったもののように感じます。泣かせ所の「幸せの〜」はちゃんとタイトルに
「来週は必ず見るように!」という制作者のメッセージを感じますしね(笑
欲を言えば、マリが亡くなる「最後の言葉」も「幸せの〜」同様に来週は見なければ!
と思わせるタイトルにして欲しかったようにも思います。
あの時マリには、幻でなく本当に幸せになるペリーヌの未来が見えたのかも知れないですね。
マリの「人から愛されるには先ず自分から愛さなければ」という言葉にビートルズの1曲を思い出します。
実質的な彼らのラストレコーディングだったアルバム「アビー・ロード」の最後の
曲「The End」の最後の歌詞です。
「And in the end ,the love you take is equal to the love you make」
結局貴方が得る愛は貴方が与えた愛に等しい・・・愛されたければ愛しなさい
というマリのメッセージと同じですね。いい言葉だと思います。
別にビートルズ世代じゃないんですが(笑  
CDを何となく買って、買って良かったなーと思ってるアルバムです。

おっと、そろそろ明日に備えて寝なければ。もうすぐ12時ですし。ん?


すみません
投稿者 モーグリ 投稿日 7月13日(日)23時25分

>「思い出の世界名作劇場オフィシャルガイド」
まだ買っていません。
早いうちに買おうと思います。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月14日(月)04時24分

★トロッコ押しさん
> ペリーヌ物語のサブタイトルは、タイトルを聞いて「どんな内容だろう」
>と想像させられる、基本を守ったもののように感じます。
 そうですね〜。『最後の言葉』や『幸せの涙が流れる時』、は勿論、『二人の母』『泥だらけの伯爵』『自分の力で』『インドからの手紙』、、どれもサブタイトルを聞いただけで内容が頭の中に浮かんできます。
 昨日の書き込みは、最後の一個、サブタイトルが判らなかったことの言い訳みたいなもんです。(苦笑)

>あの時マリには、幻でなく本当に幸せになるペリーヌの未来が見えたのかも
>知れないですね。
 私もこの考えに一票! 第53話で丘の上から、
「おとうさ〜ん、おかあさ〜ん、私、しあわせよ〜」
と、叫んでる声がマリのいまわの際の耳元に届いていたんじゃないか、なんて想像してます。

 ビートルズはあまりよく知らないんですけど、“貴方が得る愛は貴方が与えた愛に等しい・・・愛されたければ愛しなさい”という意味の歌詞があるんですか。等しいかどうかは判らないけど、人を憎むよりは人を愛する方が心穏やかに、心楽しく暮せそうですよね。
 唯、それが判っているのに、人を憎んだり、妬んだり、という方向に心が流れてしまう場合も結構多くて、人の心ってなんでこう思うに任せないんだろう・・、と思うこともあります。

 トロッコ押しさんは交替勤務? パンダボアヌ工場でもメチャクチャ忙しい時期には二交代とか三交代の勤務をやっていたとしてもおかしくないかも知れませんね。

★モーグリさん
 別に謝らなくても……、と思うのですが・・・。
 かくいう私も買ってませんし、買う気もなかったりしてますんで。(^_^;)


地上波の再放送
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 7月19日(土)23時09分

 先日まで、平日の朝八時から「ガンバの冒険」を再放送していましたが、それが終わった後から「ハイジ」の再放送になりました。
 それはそれで悪くないけど、ほんの一年前にも他のチャンネルで再放送していたのだから、もっと違う作品を再放送してくれればいいのに、と思う今日この頃でした。
(この場合の「違う作品」とは「ペリーヌ物語」と同義です)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月20日(日)05時31分

★江戸門団鉄さん
 ペリーヌLDもあっと言う間に見終ってしまって、ちょっとペリーヌ関係ではネタがない今日この頃の眠夢です。

 ガンバの再放送の件、団鉄さんとこの掲示板にも書いておられましたね。ガンバの次はハイジですか。ハイジは再放送が多いのが強みですね。
 それだけ人気作品だったから、というのもあるんでしょうけど、ペリーヌももっと頻繁に再放送されて、多くの人の目に触れる機会があれば、もっとファンの人も増えるだろうに、と思います。


ハイジはやっぱり人気ありますねえ
投稿者 OKYAJun 投稿日 7月20日(日)10時37分

こんにちは、OKYAJunです。

ハイジはやっぱり人気ありますねえ。叔母も「ペリーヌの次はハイジが見たい」と言っております。
しかし私は、「ハイジは厳密には名劇シリーズではない」という理由で反対しております。そういう
訳で、我が家にはいまだにペリーヌしかありません(苦笑)


ペリーヌも
投稿者 nambu 投稿日 7月20日(日)13時51分

名劇ではないと思いますよ、カルピス ファミリー劇場(^^)

上げ足取ってゴメン。


The Adventures of Perrine
投稿者 FWD 投稿日 7月20日(日)18時45分

今年2月4日に、まるふく様がこの掲示板で、
>今手に入れるとバカ高い古本では、英語のNobody's Girl とは別の抄訳
>The adventures of Perrine / by Hector Malot
> translated by Gil Meynier
>があるんですが、これは検索では東京学芸大にあるとかわかります。
>古書相場を調べますと、世界中で一番安いところで、55ドル
>高いところでは400ドル以上します。
と紹介された、The Adventures of Perrineを海外通販で買ってみました。
まだ通読はできていませんが、拾い読みではタイトルは派手ですが本文は普通のEn Familleの英語抄訳みたいです。
Milo Winterさんの挿絵が5つついてます。アニメとも小學生全集とも違う感じのスリムなペリーヌです。

削除キー: perrine


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月21日(月)05時44分

★OKYAJunさん ん〜、ハイジは日本アニメーションの立場からすると、名作劇場のシリーズではない、ということになるんでしょうけど、普通の一般的な視聴者の立場から見ると、日曜夜7時半の名作文学を原作にしたアニメの最初の作品、この作品から名作が始まった、という印象が強いんじゃないでしょうか。
 じゃあムーミンやロッキーチャックはどうなるんだ? と言われそうですけど、ムーンやロッキーチャックはファンタジーですので、ハイジ以降の作品とはちょっと毛色が違ってたな、という印象を私は持ってます。
 まあアニメ会社さんは大人の事情で、どこからどこまでが何々シリーズ、と線引きをするんでしょうけど、私的にはそれはあまりファンには関係ないんじゃないかな、という気がしてます。勿論、それもまた人それぞれでアニメ会社によるシリーズの区分けが好きって人はそれはそれでよいと思いますけれど。

★nambuさん
 結構、カルピスとかハウス食品とか、このシリーズでは単独でスポンサーをすることが多かったですし、スポンサーによって分ける、という分け方もあるかも知れませんね。
 最初の頃、カルピスだった頃に秀作が多かったというのもあって、カルピス名作劇場にこだわる人がいてもおかしくないのかな、という気がします。

★FWDさん
『The Adventures of Perrine』、入手されましたか。英語の抄訳版ですね。『Nobody’s Girl』は私も持ってまして、ざっと読んだ印象では文章自体はこれから訳したとしてもおかしくない程、日本の岩波文庫の完訳版と並べて読んでもそっくりそのままって感じで、どちらも直訳っぽい印象でしたけど(唯、一部ばっさり省略されている部分もあるので完訳ではないようでしたが)、『The Adventures of Perrine』はより子供向けの抄訳という雰囲気が高そうな感じなんでしょうか。
 タイトルは確かに派手ですね。(^_^;) 


↓無断転載です。
投稿者 太田 投稿日 7月21日(月)19時25分

   以上


太田さんと大田さん
投稿者 まるふく 投稿日 7月21日(月)20時47分

太田さん
過去に投稿した記事からの無断転載ですか?

ところで、三千里はBS2で放送中ですが、25分枠は放送出来ないことは
ないですが、ちょっとギリギリできついですね。余裕を持って26分は欲しい。

名犬ラッシーなんかOPED含めて23分しか無いのには驚きですが。


でも書いてる内容は・・・
投稿者 大田 投稿日 7月21日(月)20時51分

あいかわらず湾パターンですね(笑)
ごたごたLDの不満を書くならさっさとDVDに買いなおせば
いいのに・・・
 それとも今のBSのをDVD-Rで録ってもご不満タラタラか・・


暗いから・・・
投稿者 nambu 投稿日 7月21日(月)23時41分

やめようよ、2ちゃんねるじゃあるまいし。

せっかくこの掲示板に来てるんだから、ペリーヌ物語見て、気持ち良くお付き合いしましょ。
「人に愛されるには、まず、自分が人を愛さなくては」#21話より。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月22日(火)06時51分

★太田さん
 無断転載とのことでしたので、件の書き込みは削除しました。

★まるふくさん
 テレビ放送されるアニメも割りと新しめのものは一話の時間が短いんですね。私も今、LDをDVDに移す作業をやってますけれど、ガンバに比べてミンキーモモは明らかに一話分が短かいのに気がついて驚いてたところです。昔は放送も特番とか入らずに毎週きっちりやってた上に一話分も長かったんですね。

★大田さん
 取り合えず18時2分の書き込みは太田さんから無断転載である、との指摘がありましたので削除しました。
 まあ太田さんの書き込みって否定的な論調も結構多いですし、反発を感じる人がいるのも判らなくはないですが、だからといって自分が顰蹙買うようなことをするというのはどういうものでしょうか。
 大田さんがどういう立場の人で、太田さんとどういう経緯があったのかは知りませんけれど、無断転載したり中傷したりってのは自分で自分を貶めているだけじゃないですか?

★nambuさん
 そうですね〜、出来れば和やかに仲良くいきたいところですよね。ここはペリーヌの掲示板ですもんね。


ミンキーモモは確か25分枠番組
投稿者 まるふく 投稿日 7月22日(火)13時30分

ペリーヌなどは、OPが長いので本編が短めですが、ラッシーは異常に短い気が
しました。
スポンサーが1社提供から、複数になったせいもあるのでしょうね。

ミンキーモモのように昔でも25分枠番組というのがありました。
有名どころではデビルマン。キューティーハニー、ミクロイドS
後で、30分枠で再放送するために、オープニングやエンディングが長い、
予告も次の話が丸々わかる特別版が再放送に利用されています。

逆に再放送でOPEDやアイキャッチも省略される不幸な番組が、
未来少年コナンですね。


25分枠
投稿者 てんまる 投稿日 7月22日(火)20時22分

すっかり、浦島太郎しています。
さて、ここでは、伝説となっているみたいな・・・25分枠について
ペリーヌの放送が、NHK-BSで有ったおりに、放送時間25分で
予告編の放送省略だけでなくて、オープニングテーマの頭数秒の
カットがおこなわれての放送だったと、されていますね。
ほかにも、顧客満足の観点から、多々問題のある、やり様だったようです
NHK-BSでの夕方のアニメがなくなって、もうBSはいらないと
処分した人を知っています。
あと、「未来少年コナン」と言えば、夕方のアニメ枠で時間はあるのに
OPEDやアイキャッチも省略の放送でしたね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月23日(水)05時01分

★まるふくさん
 なるほど、25分枠のアニメ、というのもあったんですね。それでモモも短いんですか。納得。
 ペリーヌ物語はOPが二番の歌詞までありますが、その分やはり長いんですか。
 デビルマンとかも二番の歌詞も知ってますけれど、再放送で長くなったってことなんですね。
 コナンは逆に本放送の時、時間を稼ぐ為にOPやアイキャッチが長かったんでしょうね。

★てんまるさん
 お久しぶりです。(^_^)
 そういえばBSの再放送ではペリーヌのOPが一部切れていて、あれはかなり不評でしたね。朝のアニメの枠は25分でしたし、苦肉の策だったんでしょうね。
 NHK−BSの夕方のアニメ枠、あれは私もよく見てました。昔のアニメもあるし、新作アニメもいくつかお気に入りのものがありましたもん。夕方のアニメ枠が無くなってから私もBSは殆ど見なくなってしまいました。処分まではしてないですけれど。
 夕方のアニメ枠はお姉さんの語りも一応、名物みたくなってましたし、コナンのアイキャッチやOPを一部省略されたのもそれはそれで仕方なかったんかな、という気がします。


未来少年コナン
投稿者 太田 投稿日 7月23日(水)20時41分

NHK-BSで「未来少年コナン」の完全な放送というのは
夕方のアニメ枠で、あったのです。
「ペリーヌ」のBS放送が、「伝説」なら、「コナン」の完全な放送」
には、「先カンブリア期」という用語を言いださなければ
いけないのかなあ、というくらいの、以前のことです。

見た印象は「LD−BOX」のままで送出というように おぼえており、
「LD−BOX」発売以降の放送でした。

当時は、毎日同じ作品の放送で快適に見られました。

そんなふうで、当時は、ペリーヌをBSで放送してくれるのが
「夢」だったけど・・・・・

ま、それは「伝説」に書かれたようで・・・


ブロードバンド配信
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 7月23日(水)23時22分

太田さんへ
 ヤフーでのブロードバンド配信の話、私もニュースサイトで見ました。
 5話で500円というのは、レンタルビデオと比較してもかなり高いと思います。といって、一月で全話見るのも大変ですし。
 まあビジネスなのであまり安くは出来ないとしても、せめて1話当り10〜20円くらいで手軽に見られるようにして欲しいところですね。
 私はそれくらいなら見てもいいかも。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月24日(木)05時02分

★太田さん
 コナンの完全な放送というのはNHKならではなんでしょうね。民放ではCMの時間も入りますし、そうはいきませんもん。
 再放送として放送される場合にOPやアイキャッチまで全て含めて、本放送時と同じ内容を再現する、というのが必ずしも必要なのかどうなのかは議論の分かれるところかも知れませんが、まあファンの立場からするとあった方がよい、と思うのは人情でしょうね。

★偽の太田さん
 太田さんより、こちらの書き込みは自分ではない、とのメールを頂いております。
 それと書き込み内容ですが、他の掲示板で一字一句変わらないような書き込みがあった、という報告もあるようです。
 今回の7月23日(水)21時52分の書き込みをした偽の太田さんが、他の掲示板で同じ内容の書き込みをされていた方と同一人物なのかそうでないのかは判断がつきませんので、
無断転載であるのかどうかは判断がつきかねますが、他の人になりすまして書き込みをするのはやめて下さい。
て、いうかなんでこんなことをするのか理解不能なんですけど……。書き込まれた方が他の掲示板で同内容の書き込みをされていた方と同一人物だとすれば、特に書き込み内容に問題はない訳ですし、わざわざ人から白い目で見られるような方法を取る、というのが私には訳が判りません。インターネットは匿名の場所だから平気だ、ということなんでしょうか?
 自分の仕業だと判らなければ、悪事を働いてみたい、と思うような気持ちって人間にはあるものなのかも知れませんけど、なんかあさましくないですか?

★江戸門団鉄さん
 五話で500円、というのは高いですよね。レンタル店でも最近は一本100円、なんてところもありますし、一本に四話とか五話とか入ってることを考えるとかなり割高に感じます。
 DVDを買うのに比べたら安いでしょうけど、期間限定でしか見られないということを考えると比較の対象としてはレンタルビデオの方が妥当な気がします。
 家のパソコンでHDDやDVDに録画することが出来るなら話は別ですけど、たぶんそういうのは出来ないように対策が施されてるんでしょうね。
 まあレンタルでは置いてない作品、というのもあるでしょうし、そういう作品をどうしても見たい、という人にはこういう選択肢もある、というのはよいことかも知れませんけど、でもやっぱりもう少し気楽に見れるような値段を考えて欲しいところですね。


卵型ペリーヌ
投稿者 shocker 投稿日 7月24日(木)20時28分

COLUMBUS(世界名作劇場コレクション)なるものをおもちゃ屋にて発見し
3つほど買ってみたところ、見事 ペリーヌとバロン、ついでにフローネを
ゲットしました。ちょうしにのって他の店で同じ場所にあった箱を買ってみたところ
またまたペリーヌとバロン フローネでした。もしおもちゃ屋さんにて
見かけられたら前から3列目の3つを買うことをお勧めします。(責任は、もちませんが、)
おもちゃの出来は・・・・・出ただけで、よし・・かな?(昔の山上たつひこの漫画を思い出すました。)
食玩では、ありません。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月25日(金)03時54分

★shockerさん
 卵型ペリーヌって話、以前にも書かれていましたね。その時はどんなものだか想像がつかなかったのですが、今回のshockerさんの書き込みを見て、画像を探してみたら見つかりました。
http://www.nippon-animation.co.jp/new/hotinfo/shop/

 このページの中ほどよりもう少し下あたりに「コロンブス 世界名作劇場コレクション」というものが紹介されてました。
 確かに卵型ですね〜。最初に見た時には「なんじゃこりゃ〜」と、思ってしまいました。(^_^;)
 でもペリーヌがある、というのは嬉しいかな。おもちゃ屋さんで売ってるんですね。
 ラスカルショップでも売ってるみたいですし、お盆には例年の如くコミケの為に東京に出掛ける予定ですので、その時にでも見てみようかな、と思います。


削除の報告
投稿者 眠夢 投稿日 7月26日(土)06時41分

7月25日(金) 6時51分と21時32分の太田さんの書き込みは、太田さんから太田さん本人の書き込みではなく削除して欲しい、という主旨のメールを頂きましたので、削除致しました。
 また7月23日(水)21時52分の書き込みも太田さん本人の書き込みではなく、また他の掲示板での他の人の書き込みを無断転載したものであることも明らかになりましたので、削除致しました。悪しからずご了承下さい。


はじめまして
投稿者 ムラ 投稿日 7月26日(土)23時25分

こんにちは
世界名作関連は妹の影響で「あらいぐまラスカル」まで覚えていますが、「ペリーヌ物語」以降は一人暮しを始めた影響もありほとんど記憶にありません。かすかに唄だけ聞き覚えがあるかなという程度でした。
そんな私がペリーヌをじっくり見たのは当時幼稚園だった娘のために「劇場版ペリーヌ物語」のビデオを借りて一緒に見たのがはじまりでした。すっかりはまってしまい、ちょうど1,2年後に発売されたシリーズのDVDは遺言代わりに娘のために買っていましたが娘より私の方が夢中で見ていました(笑)。
確か岩波で絶版となっていて、どこかで出して欲しいと願っていた原作も今年?2月に偕成社文庫から出ていたと今日このページで知り嬉しい限りです。(偕成社文庫も時々チェックしていたのに気がつきませんでした・・悔)
あまり多くは知りませんが世界名作関連の中では「ペリーヌ物語」が1番好きでつい書きこみをさせて頂きました、2番目はラッシーとアンでしょうか、現在小3の娘は「ピーターパンの冒険」がお気に入りみたいです。愚痴ですが90分の完結版はビデオで見ましたがイマイチで、劇場版の方のDVDの発売を強く待ち望んでいます。
過去のログの方も時間があれば少しずつ読んで行きたいと思いますが、他に好きな人がいて別の掲示板に行く事が多いためこちらはそんなに見れそうにありません(ごめんなさい)、でも又来ますね、ペリーヌが好きだから。


粋<いき>
投稿者 nambu 投稿日 7月27日(日)01時17分

ペリーヌには直接関係無いんだけど、過去の話題の行き掛かり上、ちょっとスペースを貸してくださいね。

明日28日・明後日29日と、NHK・BS2で、サンダーバードの映画版を放送します。
これが、わざわざ新録音なのです。
普段の私なら、反感を抱くところです。

ところが!
これが、35年前のオリジナルキャストなんです。
当時、映画版は、何らかの都合で、TV版と違うキャスティングで、アフレコされました。
35年目にして、(加齢的な変化はあるでしょうが)オリジナルが見られるのです。

昔の、既に完パケも有るフィルムを、スタッフの熱意で良くしようとするNHK。
こういう事に、粋<いき>っていうものを感じます。


無断転載問題について。
投稿者 アントワーヌ 投稿日 7月27日(日)01時49分

 拝啓、眠夢様。
もうご存知のことかもしれませんが、先日の無断転載の余波からでしょうか。いしさんのところの掲示板がまたも閉鎖されてしまいました。しかもここへ来てみてさらに驚いたのは、私の他の掲示板での書き込みを転載したと思しき人物が、こともあろうにこちらの掲示板の常連の方の名前を詐称して一度ならず書き込みをしていたということです。一体、なぜこういうことが起こるのでしょうか。理解できないと言う以上に、多くの人々を傷つけるこうした行為に怒りを禁じえません。
本当は、せっかくの場なのですから、ペリーヌのことや、その他、もっとなごやかな話題を提供させていただきたいところです。どうか二度とこうしたことが起こらないことをお祈りします。


オークションのDVD
投稿者 たあぼ 投稿日 7月27日(日)03時40分

Yahoo!のオークションのアラートを「ペリーヌ」で登録しているのです
が(キーワード「ペリーヌ」に該当する商品が出品されるとメールが
送信されてくるシステム)、最近出品されるものに、ペリーヌのDVDが
多くなっています。
詳しくわかりませんが、字幕に中国語とあるので(発送香港?)そちら方面で
作られたものなのでしょう。この類のものは、たしか以前は(現在も出
品されているみたいですけれど)前半のみのものだったのですが、最近
のものは(全1-53話)っていうものになっていますね。価格もそこそこ高
くなっている...。<Part1+2>と表記されているのもあるし、<1-52話6枚
DVD>(52話?)と表記されているものもある。(後半のものは?)
日本の正規品の13枚を6枚に収めるために2層のDVDにしているとは思え
ないので、レートを下げて(画質を下げて)いるんでしょうね。

コレを買う気は全くありませんが、(+SPECIAL)ってあるのが少々気にな
ります。完結版でも入れているのかな〜。DVDにそんな余裕はないと思う
けれど...。


コミケカタログ
投稿者 眠夢 投稿日 7月27日(日)06時18分

 昨日、コミケのCD−ROMカタログを買って来ました。取り合えずこちらの掲示板関連の方では水野さん、きりさん、むぅらさんは今回も参加されるみたいですね。それにペリーヌで検索するとばっはさんの名前も見つけました。今回はばっはさんもサークル参加されるんですね。
 私も三日間、東京に出掛ける予定で、知り合いさんのサークルさんには伺おうと思ってますのでよろしくお願いします。新刊楽しみにしてますね〜。(^_^)

★ムラさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!
 本放送では見てなかったけど、その後、劇場版を見る機会があってはまってしまった、という口ですか。私と似てるかも。
 私も本放送は見てなかったのですけど、大人になってからパソ通での知り合いさんから“ペリーヌはいいよ〜”と何度も聞かされて、たまたまBSで放送された劇場版を見てはまってしまって、LDを購入した、という感じでした。
 DVDも購入されたんですね。娘さんの遺言の為ってのは一体・・・。(^_^;)
 嫁入り道具に持たせるとか?(笑)
 偕成社文庫の情報、古く情報を掲載しっぱなしですみません。発売されたのは2002年2月ですので、去年の話です。初めて来る人がみたら今年と勘違いしてしまいますね。これは修正しておかなくてはいけませんね。(怠慢ですみません)
 でも大きな本屋さんに行けば今でも入手は可能だと思いますので、是非、読んでみて下さいね。(^_^)
 完結版は私は見てませんけれど、こちらにいらっしゃる方のお話でも評判はイマイチのようでした。本当に、劇場版が発売されるとよいですね。
 時々でも来て頂けたら嬉しいです。これからもよろしく。(^_^)

★nambuさん
 なるほど。新録音ではあるけれど、別の意味でのこだわりを実現した、ということなんですね。きっと放送当時にファンだった人が映画を見に行って声が違うことにがっかりして、いつかオリジナルキャストでの録り直しを実現したい、と夢を抱いてたような人がいたんでしょうね。
 やはりアニメ作品に携わる現場に思い入れを持っている人にいて欲しいですね。

★アントワーヌさん
 無断転載問題に関して、お心を煩わせてしまってすみません。
 いしさんとこは閉鎖されてしまってましたね。この問題に関していしさんからメールも受け取りましたが、こういうことをする人がいる、ということに対して、かなりショックを受けた御様子でした。
 いしさんには思いとどまるように、と言ったのですけど、決心は固かったようです。
 掲示板というのも参加される方の善意を前提にして運営してるようなものですし、悪意が介在し始めると運営も難しくなってしまいます。
 感情的な軋轢とかいろいろなことで悪意が生じてしまうこともあるのかも知れませんけれど……。難しい問題ですね。

★たあぼさん
 オークションのペリーヌのページ、行ってみました。なるほど、『小英的故事』と書いてありますね。少し前にこちらの掲示板でも、台湾でのペリーヌ物語のタイトルが『小英的故事』だという話題が出てました。
 しかし六枚に全話入れようと思うと一枚あたり九話入れなくてはいけないってことですよね。しかも価格も随分と安いようですし、台湾、香港等での正規版というよりは海賊版の可能性が高いのかな、という気がしてしまいますがどうでしょうね。
 それともあちらでは正規版でもレートを下げて安く売ってるって可能性もあるんでしょうか。その辺は判りませんですけれど。


オークションDVDについて
投稿者 OKYAJun 投稿日 7月27日(日)21時59分

どうもこんばんは、OKYAJunです。

たあぼさんが、YahooオークションのDVDについて触れていますので、それで購入
経験のある私からコメントしたいと思います。

Yahooオークションで検索すると、驚くほど安い価格でいろいろなアニメ作品を購入
出来ますが、はっきり言ってオススメ出来ませんね。大半は海賊版です。
以前、「ほしのこえ」(新海誠)が欲しくて買ってみました。安いので怪しいとは
思いましたが、国内正規販売版と書いてあったので買ってみたのですが…国内廉価版に
中国語と英語の吹き替えが入っているもので、パッケージはカラーコピーという代物
でした(泣)どうやら、海外で日本のアニメーションが評価されているので、海外で
違法コピーしたものを安く逆輸入しているものと思われます。

「多少品質が落ちてもどうしても安く見たい!」というのであれば良いのでしょうが、
やはり違法コピーが横行すると、結局は自分の首を締めることになると思うのです。
作者に正当な利益還元がなくなれば、いずれ日本アニメーションの衰退を招くわけですから。
(もっとも、すでにいろいろ問題は出ていますが)

まぁ確かに、自分の好きな作品を安く見たいというのは本望でしょうが、良い品質で妥当な価格で
鑑賞するのが、結局は良いと思うのです。

追記:一見真面目なことを言っているようですが、「こどものおもちゃ」1〜100話収録8,000円で
入札したこともあります。落札は出来ませんでしたが、言動が一致していないですねえ(汗)


家なき娘
投稿者 ムラ 投稿日 7月28日(月)02時10分

眠夢さん、お返事ありがとうございます。
早速TOPページで偕成社文庫の発売年を追加して頂きありがとうございます。お返事も含めメンテナンスは相当大変だと思いますが、無理をなさらず少し気を抜いて頑張って下さいね。
運良く「家なき娘」は3軒目の書店で上下巻とも購入できました、まだ読んでいませんが目次だけ見ると最後のクライマックスのあとの後日談がないように感じます、個人的にはとても好きなシーンですが本来アニメの前半はオリジナルの脚本なので、しょうがないのでしょうね。
私にとってペリーヌ物語の魅力の一つは心底憎むような悪人が出てこない所にもあります、本来人は善と悪を兼ねそろえていると私は思っているので、テオドールやタルエルも憎めないキャラクターになっていてそのあたりの脚本にも好感を持っています、パン屋の女主人は救いようが無いのかも知れませんが1,2回の登場ですし、それなりのオチがありましたから・・・
眠夢さんはLD以外にDVDもお持ちなのでしょうか、私も高い時のコナンやその他好きな作品をLDで買っていましたが小遣いも少なくDVDへの移行はちょっと困った状態です。
娘への遺言の為というのは私の死期が近いという訳ではなく、単に私が早死したらじっくり見て欲しいなぁと思っているだけです、その中に私が娘に伝えたいメッセージがそっくり入っていますので。DVDの購入時期も含め特に会社で先輩・後輩・同い年の同僚と毎年のように結構失っていたので、私もいつ死ぬか分かりませんし、本など形のあるもので間接的に思いを残して置きたいと思っているだけです、ですからペリーヌのDVDについては家内にもその(遺言がわりという)思いを伝えていますし、娘の物として購入しています。
余談ですが、ペリーヌ物語を見てペリーヌの声が「アンパンマン」のドキンちゃんと同じだと気づきちょっとびっくりしました。
では、又・・


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月28日(月)05時16分

★OKYAJunさん
 ん〜、購入経験がおありですか。なかなか度胸がありますね。
 やはり海賊版なんでしょうね。しかしこういうものがおおっぴらにオークションで出回っているというのにも問題があるような気がしますが、メーカーとかヤフーとか対策を講じようという考えはないんでしょうか……。それとも対策の立てようがないんでしょうか……。う〜ん・・・。

 しかし100話8000円ってのは凄いですね。入札した人はもう少し上乗せしてるんでしょうけど。

★ムラさん
 メンテナンスは実はあんまりやってないです。件の原作の件もずっとほったらかしになっててお恥ずかしい限りです。
『家なき娘』、購入されましたか。原作とアニメは違っている部分もかなりありますが、でも原作を読んでみると、この原作があってこそ、素晴らしいアニメが出来たのだろうな、というのが実感出きるのではないかと思います。
 根っからの悪人、というと確かにいないかも知れませんね。パン屋のおかみ以外は嫌な人、でもそれなりにフォローがあるように思います。現実の生活の中では嫌な人に遭遇して“この人も根っからの悪人ではないんだ”と、割り切るのは難しいことだと思いますけれど、だからこそアニメの中では救いの部分を描いているのかも知れません。
 市販のDVDは私は持っていませんが、HDD内蔵のDVDレコーダーを購入しましたので、LDからDVDに入れてます。
 人間いつどうなるか判らない、というのはその通りですが、私はまだそういう実感を持ったことはありません。でもムラさんは身近なところで近い年齢の人が相次いで亡くなられているんですね。身近な人を亡くすとそういう実感が湧いてくるものなのでしょうね。
 ドキンちゃん、、ペリーヌとはイメージが全然違いますね。(^_^;) 声優さんというのはそれだけ芸の幅を持っている、ということになるでしょうか……。


久しぶりに
投稿者 モーグリ 投稿日 7月28日(月)22時46分

久しぶりにここをのぞいてみたら、掲示板への無断掲載事件とかで色々と
殺伐とした事件が発生していたみたいですね。

夏コミは参加できると思います。その時にみなさんにお会いできるといいですね。


こんばんは
投稿者 具礼須 バロン 投稿日 7月28日(月)23時29分

マリさんの旧姓ってご存知ですか?


旧姓
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 7月28日(月)23時56分

具礼須バロンさんへ
 マリさんの旧姓はドルサニです。岩波版ではそうなっています。アニメでも、たしかそうだったと思います。
 ちなみに偕成社版では「マリー・ドレッサニ」となっています。


Re: 旧姓
投稿者 FWD 投稿日 7月29日(火)00時03分

アニメではスチーブンソンだったと思います。

削除キー: perrine


只今「ペリーヌ物語・海賊版DVD」はなざかり?
投稿者 たあぼ 投稿日 7月29日(火)00時19分

みなさんおばんでございます。
眠夢さん、OKYAJunさん 書き込みありがとうございます。
最近オークションにはPart2(26〜52(?)話)も出ているようですね〜。
Yahooオークションを「ペリーヌ」で検索すると約三分の一がこれら海賊
版(?)DVDで占められていることに、ちょっと考えさせられます。今は
海賊版、はなざかりってとこですか(少し前だとボトルキャップとか)。
海外での正式版(日アニの許可をもらったもの)とホントの海賊版ってい
う区分けもできると思います。ペリーヌの場合はみんなおなじところから
出ている製品みたいですが、これってどうなんでしょう。ま、正式版って
ことはあんまり考えられないですけれど。
たとえば他の名劇作品の劇場版なんかだと、どっかでみたことがある映画
会社のマークが入っていたりして、ちゃんと許可受けているんだぞって、
そんな感じもしなくない(それ自体コピーだったりして....)商品もあっ
たりします。劇場版なら収録時間も短くていいので、画質もそこそこ、
程度がいいのかも。全話のDVDのレートってどのくらいかな。
ま、「ペリーヌ物語」が偽物まで出るぐらいの作品っていうことは、うれ
しいような感じもしますね(海賊版に賛成しているわけではない)。

書き込む前にマリさんの旧姓を調べようとしたら、もうレスがついている...。
みなさん、すごいですね。


インドからきた手紙
投稿者 太田 投稿日 7月29日(火)00時37分

>マリさんの旧姓
第39話、後半に、出ます

本編 後半ですね

神父からの手紙で、「マリ・スティーブンソン」ですね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月29日(火)03時55分

★モーグリさん
 コミケ、参加されますか。私も今回は三日間参加出来そうです。
 今回はアニメの日は二日目のようですね。水野さんやばっはさんのサークルは二日目に参加されているようです。きりさんやむぅらさんは三日目のようですが。
 私は三日目は某友人のサークルの手伝いをしていると思いますが、一日目、二日目は一般参加でうろうろしてると思います。

★具礼須バロンさん
 マリさんの旧姓はみなさんの書かれている通りです。なんでアニメと原作と変えたのかは定かではありませんが、原作では両親ともにインド人、アニメでは父親がイギリス人という話でしたから、イギリスらしい名字にした、ということなのかな? という気がします。

★たあぼさん
 価格から考えるとやはり海賊版でしょうね〜。オークションの三分の一がこれで占められているとはこれもまた驚きですね。恐らくペリーヌだけでなく、多くの人気のアニメでこのようなことが行われているということなのでしょうけれど……。
 パッケージに『小英的故事』と入っていたり、中国語音声が入ってるところからすると、現地版の違法コピーなのだろうと思います。


で、出遅れた..._| ̄|○
投稿者 e_nono 投稿日 7月29日(火)21時18分

マリさんの旧姓は浜田です。(泣)


アニメ「ペリーヌの冒険」!
投稿者 まるふく 投稿日 7月29日(火)23時24分

日本のアニメを知らない香港ブローカーでしょう。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/58612581

アニメ「ペリーヌの冒険」!題名が違うのが楽しいです。

プリンタブルDVD−Rと専用プリンター、そしてスキャナーがあれば、
LDの保存用の私的ダビングもこんな感じに仕上げられますね。


なあんてこったい
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 7月29日(火)23時56分

確かめもせずに書き込んではいけませんね(汗)。
アニメの方はマリ・スティーブンソンさんだったとは気付きませんでした。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 7月30日(水)04時59分

★e_nonoさん
 う〜ん、すみません、意味が判りません。(^_^;)
 最近、結婚した有名人で名前がマリで旧姓が浜田って人がいるってことなのかな〜、と想像するくらいが関の山です・・・。

★まるふくさん
 なるほど。海賊版とは言っても作りはなかなか凝ってますよね。
 うちもプリンターはCDやDVDへの直接印刷に対応してるので、きれいなピクチャーレーベルのDVDも作ろうと思えば作れます。唯、スキャナがないのでジャケットの絵を、というのは出来ませんので、パソコンで画像を取り込んで加工して……、という感じになりますか……。

 ペリーヌの冒険ですか。英語の訳本にはそんなタイトルの物もありましたけれど、折角ディスクは綺麗に作っているのに画竜点睛を欠くってところでしょうか。(^_^;)

★江戸門団鉄さん
 大丈夫、多少間違いがあってもフォローして下さる方が沢山います。
 私も多分、間違いとか時々あると思いますけれど、フォローして下さる方がいて下さるので助かってます。(^_^)


あわわ
投稿者 e_nono 投稿日 7月30日(水)22時22分

>う〜ん、すみません
こ、こちらこそ、すいません(血反吐)

なんか、池田昌子さんの旧姓が浜田だとか聞きましたもので...


池田昌子さん・・。
投稿者 眠夢 投稿日 7月31日(木)04時02分

★e_nonoさん
 なるほど、そういう事だったのですか。私の方こそ知識が乏しくてすみません……。
 e_nonoさんの書き込みを見て早速、ヤフーぶ“池田昌子 浜田”とキーワードを入れて検索してみました。すると複数のページで“池田昌子−本名・浜田昌子”と掲載されてました。(本名なのか旧姓なのかはよく判りませんでしたが)
参考ページ
http://www14.big.or.jp/~hosoya/who/i/ikeda-masako.htm

 池田昌子さんの紹介ページを見てて、誕生日が昭和14年(1939年)1月1日生となってたのを見て、元旦に生まれたたんだなぁ、とちょっとびっくり。
 あとオードリー・ヘップバーンの吹替えなんかもやっておられたんですね〜。流石はマリさん!(て、もしかして知らなかったのは私だけかも(^_^;))


☆ペリーヌ物語の部屋に戻る
☆夢のほとりに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO