☆ペリーヌ物語の部屋に戻る ☆夢のほとりに戻る

ペリーヌ掲示板

2003年6月

RAMリスト 2003年6月
名前書き込み数ホームページ
具礼須 バロン http://www2.synapse.ne.jp/palikare/ 
のりきよ  
みこ  
江戸門団鉄 http://web4.freecom.ne.jp/~hirosy/index.htm
ときめく  
たあぼ  
太田  
nambu  
まるふく http://perrine.jdyn.cc/index.html
モーグリ  
OKYAJun  
ライパチ  
娯輪波  
shocker  
ヒデ http://www1.tcnet.ne.jp/t-1091/En-top.htm 
e_nono http://users.hoops.ne.jp/e_nono/
みぃる http://www5d.biglobe.ne.jp/~b-soccer/mir-index.htm
MAM  
眠夢 19 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nem/
総参加者数=19名 総書き込み数=70

おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月1日(日)03時31分

★pafuさん
 LDには本編の他におまけとして、BGM集や挿入歌が収録されてます。しかしDVDにはコストの関係か収録されず、ばろんさんがBGM集のリクエスト企画を始められたのもそれがきっかけでした。
 BGMですけど、自分でキーボードで弾いたり、それを録音するのは特に問題ないと思います。唯、それをダビングして人に配ったりという話を掲示板に書き込んだりするのは少々まずい、ということだと思います。
 個人的に友人に配るという程度ではあればさほどの問題はないんじゃないか、という気もしますけれど、インターネットの掲示板は広く公開された場所ですし、著作権等に関して違法性が考えられる話題はちょっとまずいかな、ということですね。
 特にミウラさんやmioさんのところは音楽の話題を中心に扱ったHPですし、そういう点では慎重に対処しておられるようです。

★江戸門団鉄さん
 あ、どうもありがとうございます。(^_^) 掲載してみたはいいものの、ちっとも反応がないので受けなかったかなぁ、と少々凹んでたりもしたところなのでした。
 いつかそのうち、こういうマンガを沢山描いて同人誌が作れたらいいな、とか思案してたりもします。まだまだ先のことになると思いますけれど。


ちは
投稿者 具礼須 バロン 投稿日 6月1日(日)13時00分

ロザリーの父親の名前は「セザーヌ」だったと思います。
なんか女性の名前みたいですね。


セザールとロザリー
投稿者 のりきよ 投稿日 6月1日(日)14時59分

えと、ビルフラン様はたしか「セザール」といって
いたように聞こえたのでウェブで検索しましたら・・・
「夕なぎ セザールとロザリー」
という映画が存在することを発見しました。

************************************
タイトル 夕なぎ セザールとロザリー
製作年 1972年
製作国 フランス・イタリア・西ドイツ
監督者名 クロード・ソーテ
主演1 ロミー・シュナイダー
主演2 イブ・モンタン
*************************************

だそうです。


CMマンガ
投稿者 みこ 投稿日 6月1日(日)20時43分

★眠夢さん>ごめんなさい、うっかり見るの忘れてました。
面白かったですよー、特にルクリおばさんの表情が。
パソコンでよくここまで書けるものですねー、感心してしまいます。
CMシリーズ好きなので、またお願いしますね♪


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月2日(月)04時57分

★具礼須バロンさん
 のりきよさんも書いて下さってますけど、ロザリーの父親はセザールですね。語尾に“ヌ”とつくと女性っぽいですけど、聞き違えだと思います。

★のりきよさん
『セザールとロザリー』ですか? そういう映画があるんですね〜。セザールというとフランスではそんなに珍しくない名前なのかな、とも思いますけれど、セザールは原作には登場しませんし、たまたまこのタイトルを見てつけた、という可能性もなくはないですね。
 検索して映画のあらすじを見てみると、セザールとロザリーは夫婦でロザリーの元恋人が出てきて、三角関係・・、のような映画みたいですね。

★みこさん
 どうもありがとうございます。(^_^)
 絵の方はあんまり得意じゃなくて、登場人物の動作とか表情とかあんまり自信ないんですけど、褒めて頂けて嬉しいです。(^_^)
 絵の方はずっと前からパソコンで描いてますけど、描き直しとか何回でも出来ますし、慣れると紙に描くのに比べて描きにくいってことはないと思います。(勿論、タブレットは必須ですけど)


いいわけ
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 6月2日(月)23時30分

★眠夢さんへ
 本当はアップされた日に見ていたんですが、感想を書くついでにCM新ネタもアップしようと思って、いろいろ考えたんですが、どれもいまいちで・・・などとしているうちに遅くなりました(汗)。
 新ネタはサバイバーなペリーヌらしく、「防虫スプレー」か「蚊取りマット」でいこうと(どこが?)思ったんですけどね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月3日(火)05時00分

★江戸門団鉄さん
 CMネタ、防虫スプレー、蚊取りマットってのもなかなかいけそうですね。なんせあんな池のほとりの小屋でしかも夏に生活してた訳ですし、水辺といえば蚊の幼虫とかいそうですし、蚊も多そうですもんね。
 小屋に遊びに来たロザリーに
「こんなところに住んでると蚊とかいっぱいいるんじゃない。」
「大丈夫よ。これを使ってるもの」
とか、答えたり、
「掻いちゃダメ、掻いちゃダメ」
とか言いながら、ポールに薬を塗ってあげるとか(バロンでもいけるかなぁ。でもバロンは犬だからどうだろう・・)と、いうパターンも考えられますよね。

 う〜ん、私もなんかネタ考えねば。


NHKスペシャル
投稿者 ときめく 投稿日 6月3日(火)10時48分

はじめましてときめくボウイと申します 数年前のNHKスペシャルで
フランスの放射性廃棄物の処理施設がある場所の名前がマロクールと書いてあったような気がするのですが
フランスにはマリクールはあってもマロクールはないというし、なにかの見間違いだったのでしょうか?


マロクールめざして、もうひとがんばり....。
投稿者 たあぼ 投稿日 6月3日(火)14時34分

こんにちわ。
6月になりました。25年前の番組上でははバロンとさびしく旅を続けて
いるころですが(がんばれ!)、あと1ヶ月もすぎればマロクールです。
作品は長いけれど、2003年もあっというまだなあ...。

眠夢さん、江戸門団鉄さん
そうですね、この季節、ペリーヌCM、考えるとやっぱり旅のおともに
なるようなアウトドア関連のものが浮かびますね。
最近よくでている電池で動くボトルタイプの蚊取り機とかが今の季節に
ぴったりですね。ランプを誘蛾灯にするとか....(古い?)

みこさん
フローネのビデオに各名劇の第1話の予告があったんですか。
ちょっと忘れていたんですが、以前にルーシーの予告編を期待してフロー
ネのDVD最終巻を中古屋で買った時、普通、最後の4話以降にある次の作
品の予告が全然なくて(第一話も)ガックリしたことがありました。ビデ
オには収録されていましたか?(なんでDVDには収録されなかったんだろ
う)


ええと 時代はDVDですが、メーカーはビデオ時代のような意識で
投稿者 太田 投稿日 6月3日(火)17時56分

やってもらっては、ユーザーとしては、不快の念がいっぱいな
わけでして、

たあぼさんの、お話から、
>フローネのDVD最終巻を中古屋で買った時、普通、最後の4話以降に
>ある次の作品の予告が全然なく

某・Yahoo掲示板に、そのような話がありましたけど・・・
個人的には、「最後の4話以降の次の作品の予告」の収録には
不快に思います。
でも、収録希望者と抗争するためにこれを書くわけでは
ありません。
DVDだと、『「最後の4話以降の次の作品の予告」の収録』の
部分を なかったように、再生できる機能も、できるのです

名劇TVシリーズ一枚よりも、もっと安いDVDで、
この、一部の収録部分を なかったように、再生できるように
しているのを見て、やはりメーカーに対しては
むかついて おります。

基本的には、「ルーシーの第一話予告など」は ルーシーの
DVDに収録されるべきものと 思います。


マロクール・マルクール
投稿者 nambu 投稿日 6月3日(火)17時57分

フランスの再処理施設は、ラ・アーグが有名です。
北海に突き出したフランスの端、シェルブールの側にあります。
日本で、男鹿半島六ヶ所村に施設を作ったのと、同じ理由でしょう。
同じ地方(ノルマンディ)とは言え、アミアンから200kmは有ります。
あ、アミアンは、マロクールに通ずる最後の「実在の」地名です。

ここと共に、フランス南部・地中海に流れ込むローヌ川沿いに、マルクールの再処理施設が有ります。
こちらは、名前が似ているだけで、ほぼ、フランスの ま反対です。

「ラ」「マル」「ール」等は、フランス語の地名に多くありますので・・・。


高価なDVDに期待する付加機能
投稿者 nambu 投稿日 6月3日(火)18時08分

太田様:ご無沙汰しております。
ボクは、太田さんとは対極の好みですが、同じく、DVDの機能を利用して、商品開発をして欲しいと思います。

当時のカルピスCMも、ON/OFF機能付きで収録して、放映当時の雰囲気そのものに、休日の夕食時に再生できる、といったくらいの贅沢をさせてくれたら素晴らしいのに。


高価なDVDに期待する付加機能2
投稿者 まるふく 投稿日 6月3日(火)20時21分


>当時のカルピスCMも、ON/OFF機能付きで収録して、放映当時の雰囲気そのものに、
>休日の夕食時に再生できる、といったくらいの贅沢をさせてくれたら素晴らしいのに。

nambuさんのその意見大賛成です。
なつかしいモードというか、設定でCMのオンとオフが出来ると
タイムマシンで過去に戻ったような感覚でもみる事が出来て良いですね。
テープが勿体ないので、CMカットして録画を昔していたのですが、今になると
不在等でやむを得ずタイマー録画した番組の方が楽しく見ることが出来ます。


太田さんの意見の一部にも賛成します。(私は不快ではないので)
私は基本的にはカンパケで収録して欲しいと思うので、再放送時のような予告カットには
反対ですが、
ONOFF設定には賛成です。
もっと発展させて、予告を飛ばしてOPやEDも飛ばして連続再生のモードも
欲しいです。
最低限、AパートBパートの区切りもチャプター番号を入れて欲しいと感じます。
#毎回出てくるバンダイのタイトルビデオも結構不快

そして、第一巻目には、太田さんの書かれたとおり是非第一話予告と、それに加えて
新番組のCMが有れば収録して欲しいです。
それから、今のDVDには ハウス提供の頃から付いた この番組は ○○の提供で
おおくりします が無いのが寂しいですね。これもどれかの巻にオマケで収録してもらうと嬉しいです。

名劇DVDは他の商品寿命の短いDVDと違ってロングセラー用の作り方をしても
良いはずだと思います。


閑話休題
小公子セディのDVDはコンポジットビデオから作ったようで、クロスカラーノイズが
付いたままMPEG2にされています。
出来ればコンポーネントのマスターで、やむを得ない場合は最低限3次元Y/C分離を
使って欲しかったので残念です。
ペリーヌはコンポーネントのビデオがマスターだったのかそんなノイズは気が付きません。
他の名劇DVDはどうなんでしょうね。


実在の地名では
投稿者 モーグリ 投稿日 6月3日(火)21時03分

アミアン近郊のピキニも実在の地名です。
アミアンの西にあって今でもローカル線が通っています。
アミアンには行った事がありますが、ピキニにはまだいったことがありません。

第二次大戦のドイツ軍の名将マンシュタインの回想録『失われた勝利』にピキニが登場します。
これによるとピキニは第二次大戦でマンシュタイン率いる第36軍団に破壊されたそうです。
『失われた勝利』は現在でも日本で入手可能です。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月4日(水)03時31分

★ときめくボウイさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 ペリーヌ物語の中で使われているマロクールという地名は架空の地名ですし、試しに“マロクール”で検索してみてもペリーヌ物語関連しかヒットしないようですので、恐らくは見間違いか、それとも表示の間違いじゃないかと思われます。
 マリクールという地名はあるようなのでそこかも知れませんね。放射性廃棄物の処理施設があるのかどうかは知りませんですけれど。

★たあぼさん
 6月ですね〜。そか本放送ではそろそろお母さんが亡くなって一人でマロクールに出発した頃だったんですね。調べてみると1978年6月4日が第23話の放送になるようなので、今日はマルガレータとすいか兄弟の日ですね。
 電池で動くボトルタイプの蚊取り機、今はそんなのがありますか。ペリーヌの時代にこれがあったら便利だったかも。ペリーヌなら除虫菊とか見つけて、自分で虫除けみたいのを作ったりしなかったかなぁ。
 ルーシーのDVDにはフローネの予告は収録されてませんでしたか。この辺、当時の放送に忠実に、という意見と、他の作品の予告は余計だ、という考えと賛否両論分かれるところですね。

★太田さん
>個人的には、「最後の4話以降の次の作品の予告」の収録には
>不快に思います。
 太田さんは以前からこちらの立場でしたよね。nambuさんやまるふくさんも言われるようにON/OFF機能があればよいですね。唯、コストの方はどうなのか、とかその辺はどうなんでしょうね。
 他の安いDVDといっても、価格は出荷数とかいろいろありますし、一概に名劇が高いとは言えないとは思いますけれど。

★nambuさん
 フランス南部に“マルクール”という地名があるんですか? 名前も似てますし、ときめくボウイさんの見た番組の再処理施設はこちらの可能性が高いかも知れませんね。

 当時のCMをON/OFF機能付きで収録、というのも面白いですね。本放送当時見ていた人にとっては懐かしいと思いますし、当時の雰囲気とか再現されてると嬉しい気がします。

★まるふくさん
>もっと発展させて、予告を飛ばしてOPやEDも飛ばして連続再生のモードも
>欲しいです。
 あ、それいいかも! 私もOP、ED、飛ばして見ることが多いです。気分次第で見る時もありますけれど、予告はともかく、OP、EDは毎回同じですもんね。
 第一話の予告はLDには第7集に収録されていましたが、DVDの方は収録されてないんでしょうか? このくらいは入れて欲しいところですよね。

>名劇DVDは他の商品寿命の短いDVDと違ってロングセラー用の作り方を
>しても良いはずだと思います。 
 この辺はコストとの兼ね合いもあると思いますけれど、一般向けの廉価版といろいろ付加価値のついたマニア向けのものと両方あってもいいかも知れませんね。

★モーグリさん
 そうですね。ピキニも実在しますね。ちくりんさんから送って頂いた画像にはピキニ駅の写真もありました。ちくりんさんの話ではピキニ駅は今は無くなっているかも知れない、という噂もあるらしいとのことでしたが、はっきりしたことは判らないです。


予告編について
投稿者 みこ 投稿日 6月4日(水)10時42分

こんにちは!

★たあぼさん>フローネビデオの2巻しかまだ見てないのですが、
ビデオ発売されている全種類の名劇の予告があったように思いますよ。
「世界名作劇場大全」を借りて読んでいる最中に見つけたので、私には
タイムリーで嬉しいビデオでした!

★nambuさん、太田さん、まるふくさん>DVDに対する要望は
いっぱいでてきそうですよね。永久保存版にしたい方が多いでしょうし。
カルピスCMや第1話予告、OP/EDとばし機能など、わくわくしてきます。

他の名劇予告はいらないけど、あったとしても私は邪魔ではないです。
いつか参考にしたくなる事もあるかもしれないし。
その作品を好きで買う人には邪魔かもしれないけど、シリーズでファンの人には
嬉しいものでしょうしね。
あ、これはたんに好みなので、怒らないでね。


アニメバイブル2002
投稿者 みこ 投稿日 6月4日(水)11時13分

という本を昨日図書館で見付けました。サブタイトルは
「アニメーション&コミックスBEST1000」です。
ご存知の方もいらっしゃると思います。私が紹介するのもおこがましいのですが
ぜひ知らない方にお知らせしたくて・・・
これが、アニメに関する内容・編集ともに素晴らしい!(「王レス」の千石さん風)

作品・ヒーロー・ヒロイン・スタッフ(監督、メカデザインなど項目別に)など
解説付きで特集。85年間のアニメ史年表は秀逸!
パソコンによるアニメ制作現場レポや専門学校の現在も面白い。
しかも全体的にシンプルで読みやすいレイアウト。

たまに隅にあるコラムが楽しい。「古き良きアニメソング」
「女性ニーズに応える美少年キャラの台頭」「超巨大なロボット達」
「ガンダム&ルパン名(迷)セリフ集」など、ファンが喜ぶ内容ばかり。

ほんとにタイトル通りこれ1冊あればけっこうOK!という本でした。
欲を言えば巻頭の名劇、松本零士アニメ、タツノコプロアニメのページを
2倍欲しかった。(実際はそれぞれ2、1、1ページ)
あと声優さんの辞典も。でもこれほどの内容だから、贅沢は言うまい。
発行者はメディアアートの専門学校でした、なるほど。

ただ残念なのは「ヒロイン100」からペリーヌがもれたこと。
ハイジ、アンは予想通りありました。
半数近くは担当者の好みか最近の美少女系でした。
(ただしヒーロー100、ヒロイン100などには「BEST」の文字がなく
ファンの心情を配慮したものと思われます。きめこまやかな対応ですね。)

厚さ1cm強の大判MOOKです。未読の方はぜひ一度お試し下さいませ♪


まだあります
投稿者 モーグリ 投稿日 6月4日(水)21時03分

>ピキニ駅
トーマス・クックの時刻表で調べてみたら、まだありました。


日アニにファンクラブができていました
投稿者 たあぼ 投稿日 6月5日(木)03時00分

みなさんおばんでございます。

太田さん、nambuさん、まるふくさん、みこさん、眠夢さん>
「ルーシーの番組予告が(前の作品である)フローネに収録されていな
かった」DVDの収録内容についてこんなふうに展開するとは思っていませ
んでした。とりあえず今度みこさんの書かれたようにレンタルビデオも
チェックしてみます。

私の場合、ルーシーだけでなく、ペリーヌ物語でもDVDを揃えた際に最終
巻にアンの予告が出ているのを見て、ラスカル最終巻を手に入れ、ペリー
ヌのDVDと一緒にしています。ペリーヌのDVDのどこかに第1話の予告とそ
の前の予告があれば「プラス1枚分」の出費をしなくても済むので、
太田さんの書かれている
> 基本的には、「ルーシーの第一話予告など」は ルーシーの
> DVDに収録されるべきものと 思います。
というのはもっともだと思います。いや、そうあるべきなんです。
nambuさん、まるふくさんの書かれているようにたくさんの情報(映像)
を盛り込んでもらいたいとも思いますね。スポンサーのバックの映像とか
収録して欲しい。できればCMなんかも...。挙げればきりがないですが。
DVDの機能を利用してそのヒトに合った見方ができるようになればイイ
ですね。
盛り込みすぎて画質のほうが落ちたりしたら意味ないですけれど.....。

名劇のDVDはとりあえず最低限の線はクリアしていると思います。
字幕機能もちゃんとついていますし(「アリーテ姫」というアニメ映画
がDVD化される時に字幕機能つけてほしいと掲示板に書き込みさせても
らったのですが、予算の関係でできなかったようです)。
ドラえもんのTVを集めたDVDを買って観た時は凍り付きました。
原作が藤子・F・不二雄になっていたり、旭通信社がASATSU-DKになって
いたりで....最悪でした。ペリーヌ物語で鶴さんの名前からうかんむりが
取れているスーパーが流れるとか、そんなカンジです。第一回の放送を
ちゃんと観たくて買ったのに....。その後、映画なども怖くて買えません。

まるふくさん>
> ペリーヌはコンポーネントのビデオがマスターだったのかそんなノイズ
> は気が付きません。
> 他の名劇DVDはどうなんでしょうね。
ペリーヌ物語を観ていると、色の濃いところ・黒いところに走るノイズ
がとても気になります(例えば49話の例のシーンのピアノとか)。
カトリなど観ていると全然そういうのは目に付かなかったので、80年代の
作品になるとノイズとはほとんど無縁なんだと思っていました。

あ、日本アニメーションのサイトで無料会員制のファンクラブができた
ようです(会員登録したけれどまだメールが届かない〜)。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月5日(木)05時00分

★みこさん
 ん〜、永久保存版、いろいろな機能満載なDVDもあるとファンにとっては嬉しいでしょうね。
 でも永久保存版と廉価版とあったとして、私の場合はどっちを買うかと言われると・・・、微妙なところだったりします。(価格の差にもよりますか)
 今のところ私の場合はLDがあるのでDVDは買ってないんですけど、DVDはコンパクトで扱いやすいですし、パソコンでも再生出来ていいなぁ、と思います。

 アニメ関係のムック、というのも結構いろいろ出てるみたいですね。私は立ち読みする程度なことが多いのですけれど、いろいろ懐かしいアニメとか好きなアニメのことが好意的に書かれていたりすると嬉しくなることもあります。
 ペリーヌの扱いが小さくなるのは、どうしてもマイナーな感はありますし、仕方のないところでしょうか。取り上げられる機会が増えれば、それをきっかけにビデオや再放送を見る人も増えて、更にファンが増えると取り上げられる機会も増えて、、とか、そんな循環になったりしないかなぁ、という気もするのですけれど。

★モーグリさん
 あ、ピキニ駅は今でもありますか。残ってさえいればいつかその内機会があれば行けるかも知れない、と夢想することも出来ますね。

★たあぼさん
 ペリーヌのDVDに第一話の予告がなかった為に、ラスカルの最終巻も合わせて購入されたのですか。ファンの心理としてはそれもありますね〜。出来ればこのくらいは収録してくれても、、と思います。

 いろいろ盛り込んであれば勿論嬉しいですけど、予算の関係とかその辺は難しいところなんでしょうか……。アリーテ姫もなかなかよい作品だと思いますけれど、いかんせんマイナーですし、私は映画館にも見に行きましたけど、入ってるお客さんが私と友人の他にはほんの数名でガラガラ、というような状態だったりして、こういう状況だとなかなかDVD化する時もあまり多くは作れないでしょうし、冒険は出来ない、とかあるのかも知れません。
 ドラえもんのことはよく判りませんけど、お金を出して購入するソフトですから、最低限の線はクリアして欲しいものですね。

 日アニで名劇のファンクラブですか。無料だったら登録してもいいかな、という気もしますけれど、無料なのだったら、会員向けコンテンツとして用意してるものを普通にHPに掲載する、とかじゃいけないのかな、という気もします。
 会員制にする、というのか登録した人の個人情報を把握出来たり、とかその辺にメリットを感じてるんでしょうか……。よく判りませんけれど。


さっそく会員登録しました
投稿者 OKYAJun 投稿日 6月5日(木)06時17分

>たあぼさん

情報ありがとうございました。さっそく、日本アニメーション名劇ファンクラブに会員登録しました。
私は確認メールがすぐに来ましたが、たあぼさんの方も無事に届いたでしょうか?

>眠夢さん

個人情報の把握ですかぁ。たしかに、何のために会員登録するのか意図がよくわかりませんね。
無料なので、普通にHPに公開しても良い気がします。
しかし、会員のみが入手出来る壁紙やグリーディングカードもあります。ペリーヌのそれらを
入手出来ると思ったら、企業サイドの思惑なんて考えずに会員登録しちゃいました。上手く
踊らされている気もしますが、ここは踊らなければ損と考えました。ペリーヌのオフィシャル
壁紙なんてないですからねぇ(泣)
よろしければ、ラスカルのグリーディングカードを送りましょうか?今月はラスカル特集みたいです。


・・・あれ?
投稿者 ライパチ 投稿日 6月5日(木)20時40分

はじめまして、ライパチという者です。
最近DVDを観ていて気付いたんですが、ファブリさんが「ああ無情」の本
を昼食中のペリーヌとロザリーに見せる場面が無いんですよ・・・
TV(再放送)で観た時にはあったような覚えがあるんですが・・・?
私の勘違いでしょうか?


霊界通信能力
投稿者 まるふく 投稿日 6月5日(木)20時48分

ライパチさん
はじめまして
>最近DVDを観ていて気付いたんですが、ファブリさんが「ああ無情」の本
>を昼食中のペリーヌとロザリーに見せる場面が無いんですよ・・・
私の手元のDVDではしっかりありますよ。
その日、ペリーヌは下宿からバロンを連れ出し、池のほとりの小屋の近くで、マリさんに
レミゼラブルの本の事を報告しながら寝てしまいます。


第28話 パンダボアヌ工場
投稿者 太田 投稿日 6月5日(木)22時59分

ライパチ さんの お話のシーンは、第28話 パンダボアヌ工場」の
後半なのですけど、・・・

第28話、と ちがう回を 見ていませんか というように
思いますが、どうでしょうか。

ところで、名作劇場のオープニングと第一話予告(本放送最終回に
次の年の作品を予告するもの、あたりまえですよね)を集めたLDソフト
というのも、発売されたことが ありました。
ポニーキャニオンからの発売で「名作劇場15周年」の
時だったと思います。



すいません
投稿者 ライパチ 投稿日 6月5日(木)23時08分

すいません、勘違いでした。
・・・よく確認します。
ここのクイズにもありますね
でも皆さんの返信が早くて驚きました
ご親切にありがとうございました


久々に見たら...
投稿者 娯輪波 投稿日 6月6日(金)01時21分

http://www.tanomi.com/metoo/rank.html
”たのみこむ”でペリーヌ物語BGM集の得票順位が11位になってました。
ここらでバーンとキャンペーンでも打ったらベスト10内に入りそうですね。
長いこと待たれてたガンダムBGM集も完全版が6月&8月で出るようです。
これも欲しいけど、お金が...


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月6日(金)05時51分

★OKYAJunさん
 早速、ファンクラブに登録されましたか。企業の思惑はともかく、メリットがあるなら登録しても別に問題はないですもんね。
 ん〜、私も登録してもいいかなぁ。別に個人情報知られて困ることも特にないですし……。
 グリーティングカードというのも楽しそうですね。

★ライパチさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 ご質問に関しては既にまるふくさん、太田さんが答えて下さってますね。(まるふくさんの書き込みはライパチさんの8分後・・。ほんっとに早いです)
 たぶん、実際にその会話が交わされるシーンと別の場所と勘違いして探しておられたのだと思いますけれど、こういう勘違いって時々ありますよね。
 まるふくさん、太田さん、素早い対応、どうもありがとうございました。(^_^)

★まるふくさん
“霊界通信能力”とはなんのことやら、と思いましたが、なるほど、マリさんと夢の中で(かな?)話してた場面ですね。心の中で話してるうちに夢の中でリンクしてしまった、というような解釈も可能かも知れませんね。

★太田さん
 予告を集めたLDですか。いろいろな物があるものですね。全部LDやDVDを揃える訳にもいかないけど、予告だけでも参考までに見たい、という人にはよいかも知れませんね。

★娯輪波さん
 ペリーヌBGM集11位ですか。健闘してますね。
 娯輪波さんの書き込まれたURLからは判らなかったのですが、こちらのページですね。 (CD・DVD・VIDEO >> CD(新) というジャンルになるようですが)

http://www.tanomi.com/metoo/rank.html?catid=194&sort=1

 それはそうと、うちのトップページのリクエスト企画のコーナーからBGM集へ飛べなくなってました。このBGMのコーナーはばろんさんの作られたページに直リンクしてるのですが、ばろんさんのHP、それに同じく直リンクしているミウラさんのHPからも飛べなくなっているようなので、ばろんさんに報告しておきます。

 あと、ついでに調べてみるとフェルトで作ろうのリクエストもジャンプ出来なくなってました。こちらもぱりかーるさんのページに直リンクしていたのですが、ぱりかーるさんがHPを引っ越しされた時にリンクのコーナーはURLを変更したものの、こちらの方は失念していたようでこれは私のミスでした。早急に手直し致します。


皆さんは?
投稿者 ライパチ 投稿日 6月6日(金)20時21分

ここに書き込まれたりしている皆さんってみんなリアルタイムで見ていた方なんですかね?
私は高校生なんですが・・・やっぱり子供のときに見ていた方が中心なんでしょうか?


あっ
投稿者 娯輪波 投稿日 6月6日(金)22時57分

>眠夢さん
スミマセン...直接は行かないですね。変だな。確かに、あの頁を開きつつ
貼ったのですが。どうも、お手数おかけ致しました。

>ライパチさん
若い方も居るようですよ。上は60才以上の方で原作本を読んで以来のファン
なんて方も居らしたようですし。ちなみに私も本放送より3年?あとの再放送
を観て以来のファンです。その再放送は22年位前だったと思いますが...
繰り返し再放送が有るので新たなファンが生まれて凄いですね。永遠の名作の
証拠と思います。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月7日(土)04時41分

★ライパチさん
 私は本放送は見てませんでした。(年齢的には本放送を見ていてもおかしくない年齢なんですけどね)
 全話通して見たのはLD買ってからだったりして、本放送から10年以上経ってからですね〜。
 ライパチさんは高校生なんですか? 古い作品ではありますけれど、若い人が見る機会を得て、新たにファンになってくれるというのは嬉しいです。(^_^)

★娯輪波さん
 よい作品に古いとか新しいは関係ないですよね。文学などでは100年以上前に書かれたものも名作として残っているものもありますもんね。
 アニメも技術は進歩してるんでしょうけど、古い作品でも今見ても感動出来たり、面白いものっていくらでもありますし、ペリーヌもそのようにして残っていくアニメになってくれるといいな、と思います。


声優さんのはなし・・・
投稿者 shocker 投稿日 6月7日(土)04時44分

久々におじゃまします。
ペリーヌ以外の鶴ひろみさんのキャラで皆さんの好きなキャラは、なんですか?
ちなみにわたしは、右京(らんま1/2)と美神令子(GS美神)です。
GS美神の原作は、名劇ネタもチョクチョク出てきますよ


年齢層広いですね
投稿者 ライパチ 投稿日 6月7日(土)15時00分

娯輪波さん、管理人さん返信ありがとうございます
なるほど、アニメでなく原作からのファンもいるんですね〜
私は中2の時の再放送でどっぷりつかってしまいました。
それからはお金を100%DVDに使いました・・・
ペリーヌのDVDってなかなか見つからないんですよね
中2としては苦労しましたよ


♪Ю―(^O^ )
投稿者 ヒデ 投稿日 6月7日(土)17時51分

こちらには初めてお邪魔します。
眠夢さんは気付いてますか?最近、台湾からのアクセスが
増えてきたのを・・・( ゜_゜;)
台湾にも「ペリーヌ」ファンが多いのでしょうか。


6/7世界ふしぎ発見の第1問
投稿者 e_nono 投稿日 6月7日(土)21時23分

「バスク地方で考案された、草と布とでつくる生活用品は何?」

俺に、俺に答えさせてくれ〜!!

でも、作り方がアニメとは違ってました。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月8日(日)04時30分

★shockerさん
 ペリーヌ以外の鶴ひろみさんの演じておられる好きなキャラですか? 私はあんまり色々は知らなくてすぐに思い浮かんだのはブルマとルイーゼとドキンちゃんくらいでした。
 らんまの右京とかGS美神も鶴さんなんですね。右京というとコミックでは結構好きなキャラの一人でしたけど、アニメでは見たことなかったかも。

★ライパチさん
 年齢層の広いのには私もびっくりすることがあります。本放送の頃に小学生〜高校生くらいだった人、というのが一番多いんじゃないかな、とは思いますが、中にはライパチさんのようにまだ生まれていなかった、という人もおられますし、逆に本放送の頃、娘と一緒に見ていて今は孫と一緒に再放送を見てる、という人もおられました。
 幅広い年齢層の人に受け入れられるというのは嬉しいです。(^_^)
 ん〜、DVD揃えられましたか。大人にとってもDVDでテレビシリーズを揃えるというのはかなりの大変なんですけど、中学生、高校生の経済力では大変だったんじゃないかと思います。でもそれだけ好きだってことですよね。(^_^)

★ヒデさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!
 ペリーヌ壱番館のヒデさんですね。ここでもよろしく。(^_^)
 ん〜、台湾からのアクセスですか? 私の方ではよく判らないんですけど、そういえばずっと前に一度台湾のペリーヌファンだという方からメールを頂いたことはありました。
 あとらくがき帳の方には毎日のように書き込みされている、台湾の方がおられますけれど、この人はペリーヌ関連の知り合いではありません。
 でも海外でもファンの人がいるというのは嬉しいことですね。(^_^)

★e_nonoさん
>「バスク地方で考案された、草と布とでつくる生活用品は何?」

 おっとっと。バスク地方というとスペインですよね。草と布で作る生活用品と言われるとペリーヌファンであれば、思い浮かべる物は当然あれですよね。(^_^)
 そういうものがクイズ番組で取り上げられてたんですか。作る様子の映像、見たかったかも……。


小英的故事
投稿者 ヒデ 投稿日 6月8日(日)13時50分

小英的故事 (中国語で「ペリーヌの物語」と読むのかな?)
Yahoo! Taiwan で・・ 小英的故事・・を検索すると答えがでました。

http://tw.yahoo.com/


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月9日(月)04時57分

★ヒデさん
 ふむふむ、『小英的故事』というのが台湾でのペリーヌ物語のタイトルになるみたいですね。(小英故事的部屋、というのをクリックするとうちのHPに出ました)
 漢字から連想すると“小英”というのが“小さな英雄”とか小さな英才とかそんな意味になるんかなぁ。
 “英”は辞書で引くと“ひいでていること、すぐれていること”という意味になる他に、“花房”という意味もあるようで、その辺、“賢くてかわいい女の子”みたいな感じがして、なかなか台湾でのタイトルのつけ方も秀逸かなぁ、って気がします。
『小英的孤児』としても悪くないかな、という気もしたりして。(最初のうちはお母さんが生きてるので孤児になるのは途中からでしたけど)

 ヒデさんは台湾のこととか詳しいんですか? 情報どうもありがとうございます。(^_^)


故事=物語
投稿者 のりきよ 投稿日 6月11日(水)09時45分

ごぶさたしていました。
「小英的故事」と字を見ていて気づきました。

故事=物語 なのですね。中国語ぜんぜんわかりませんが。
英語でも history = story はもともと同じ意味の一つの
言葉だったらしいですから、よく似ています。面白い。

「小英」っていうのはよくある女の子の名前かも?


history
投稿者 nambu 投稿日 6月11日(水)19時19分

his storyが語源で、この場合の「彼」「彼女」は、特殊な人物を指すそうです。
神とか王とかキリストとか。
イギリスの人称・名称に、この名残が有ります。
Her(His) majesty〜ですね。王立〜院とか、英国軍とか、女王自信の名前の冒頭とか。
女王陛下の007(007/On Her Majesty's Secret Service)とか(^^)


俗説です
投稿者 モーグリ 投稿日 6月11日(水)22時58分

>history
>his storyが語源
この話はよく言われますが、単なる俗説です。
historyの語源はラテン語のhistoriaです。
http://gabacho.reto.jp/whims/whim0007.html


俗説ですが、あながち無関係でもありませんよ
投稿者 OKYAJun 投稿日 6月12日(木)00時21分

history の語源は
  >ラテン語の historia
       > ギリシア語の histor 知ること+ ia =過去を知ることにより学ぶこと

となっております(プログレッシブ英和辞典より) ギリシア語はわかりませんが、 ia は
おそらく学名を表す語尾かな?とも思います。

さらに同辞書で story の語源を調べると、story と history は同語源異形語となっております。
his story は確かに間違いなのですが、もともと関連深い単語なのは確かなようです。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月12日(木)05時02分

★のりきよさん
『小英的故事』、『ペリーヌ物語』、タイトルを並べて考えてみると、“物語”=“故事”って感じですね。
 日本では“故事”というと昔の人のエピソードから教訓みたいなのを語るもの、というイメージですけど、元々は物語と同義だったのが、日本に入ってきて“中国の物語”と変化した、というのはありそうな気がします。
 それと区別する為に“物語”という言葉を考えたのかも。て、勝手に想像で言ってるだけですけど、物語というと“竹取物語”とか“平家物語”とか日本でも昔から使われてる言葉ですし、“故事”というと“中国”というイメージありますもんね。
“小英”が台湾でアニメのペリーヌのキャラにつけられた名前だったら、日本の『ペリーヌ物語』というタイトルをそのまんま持ってきたって感じになりますね。

★のりきよさん、nambuさん、モーグリさん、OKYAJunさん
 history と story、全然知りませんでしたけど、なるほど、並べてみると同じところに語源がありそう、って気がしますね。
 考えてみると物語と歴史って密接に関わりがありそうな気がしますもんね。日本書紀とか旧約聖書とか、歴史のような部分もあるけれど、物語な要素も強いですし、たぶん、古い記録とかは段々尾鰭がついて変わって行って、歴史と呼ぶには不適当な物語になっちゃったんだろうな、という気がします。
 his storyとかnewsとか説明を受けるとなるほど、俗説だったのか、と腑に落ちますけれど、俗説は俗説で面白いですよね。
 日本でも漢字の由来とかで、“人という字は人と人が支えあってる形なんだ”とか言いますけれど、ほんまかなぁ、と思ったりしますもん。ホントの由来は知りませんけど、私的には人が立ってる姿と考える方が自然な気がします。でもまあ人と人が支えあうってそれも大切なことですし、厳密な由来はともかく、そのように考えたい人が考える分には構わないかな、という気もしてます。
 他に……、“愛という字は心を受けると書きます”とか“恋という字は心が変わると書く”とかいろいろありますけれど、それはそれで納得出来たりとか、ということもあり、言葉遊びとしては面白いかな、とか思ったりします。
 話が逸れました。(^_^;)

 his storyというのも語源としては間違いなのかも知れませんけれど、history と storyという言葉が関連の深い言葉だというのを説明するにはなかなかうまい言葉かな、という気がします。


こんなんありました
投稿者 のりきよ 投稿日 6月12日(木)10時00分

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/7047/song/song_peline_tw.html

やっぱりペリーヌは「小英」という
名前なのでしょうか?

中国語はわからないけど、
「いそげ小英、森を抜け林を抜け河を渡り、
道は遠くても前向きに進んでいきなさい」
みたいな感じが読み取れるではありませんか。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月13日(金)05時04分

★のりきよさん
 んと、台湾でのペリーヌの主題歌の歌詞ですね。それはよいんですけど、これは著作権とかはどうなんだろ? 歌詞を引用の範囲を越えて、掲示板に貼りつけるのは少々まずい場合が多いのですけれど……。

 歌詞の様子は冒険物語っぽい雰囲気がありますね。山越え他に越え、森林を抜けて川を渡り、雨にも負けず、風にも負けず・・、って感じでしょうか。
 旅の物語の歌というイメージで作られてる感じがしますね。


↓失礼しました
投稿者 のりきよ 投稿日 6月13日(金)09時47分

歌詞の件、大変失礼しました。

うっかり書き込んだあと削除しようとしたのですが
上手くいかないので放置してしまいました。お手数ですが
削除いただけますか?恐縮しています。
以後気をつけますのでお許しください。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月14日(土)06時06分

★のりきよさん
 あ、削除、うまくいきませんでしたか。う〜ん、どうしてだろ・・。
 では6月12日(木)10時00分の書き込みは削除させて頂きます。
 折角、書き込んで頂いたのにどうもすみません。でも主旨の方は御理解頂いている様子なので安心しました。

取り合えずリンクの方だけ再掲しておきます。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/7047/song/song_peline_tw.html


書き込みが
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 6月19日(木)00時19分

 最近ありませんねえ。夏枯れというところでしょうか。
 ペリーヌとは直接関係がありませんが、仙台在住の私の知人がセブンイレブンで赤毛のアンの絵皿を手に入れたそうです。
 他の場所でも同じような名劇の絵皿プレゼント企画を行っているんでしょうか?
 どうやら数種類あるようなんですが・・・。

http://oneplus.hp.infoseek.co.jp/


ん〜、ちょこっと寂れてしまいましたね・・。
投稿者 眠夢 投稿日 6月19日(木)03時47分

★江戸門団鉄さん
 まあ、こういう時もあるでしょう・・。

 セブンイレブンでの名劇絵皿プレゼントは東北、関東、中部地方で5月頃からやってるみたいです。
 詳しくはこちら
http://main.sej.co.jp/03/2003_0601_n-anime/index.html

 残念ながらペリーヌはラインナップに入ってませんですけれど……。
 北海道、近畿、中国、九州地区では8月から、ということのようですが、こちらでペリーヌも・・・、という訳にはいかないんだろうな・・・。


暑かった
投稿者 みぃる 投稿日 6月19日(木)23時21分

お久しぶりです。
今日の東京は暑かったですね。なにやら30度を超えたとか。
昼間運動をしなくてはいけなかったので決行足にきています。
コンビにの商戦も様々ですよね。いくらかは忘れたのですが、皿ゲットまでは結構な金額を投資しなくてはいけないのですよね。共同戦線を張らないと入手できそうもありません。CMもかなり打ってますし、マーケティングとしては成果を挙げているのでしょうか。
次回はフランダースの犬ですよね。CMの声ってネロ役の人だったでしょうか。二回聴いたのですがそれっぽいとしか判断できませんでした。今度の企画会議では是非鶴さんの声を起用する企画を通して欲しいですよね。こういう企画からもDVDの視聴者も増える事でしょうから。

数週間前の話なのですが、中学生の女の子くらいの2人組が電車の中で話していたのですが、
「このストラップの犬って何のだか知ってる?えっ知らないの?ペリーヌ物語に出てくるイヌだよ。結構有名だよ」
という会話がでてきました。その子は作品を見たような感じの話し方だったのでなんか嬉しくなってしまいました。その後はよく聞き取れなかったし、人の話を聞いても失礼なのでCD聴いてしまいました。うぅん、えらいぞ中学生と将来は良い嫁さんになるぞ!と思ってしまったのは妄想でしょうか。逆の意味ではペリーヌが良い嫁さんになる保障!?もない訳なんですが、
話が変な方向に行ってしまいましたね。
その点、ロザリーの方が伸びる余地率は高かったりして。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月20日(金)04時26分

★みぃるさん
 ども、お久しぶりです。(^_^)
 運動というとやはり音サッカーの方でしょうか? 頑張っておられるみたいですね。(^_^)
 セブンイレブンの絵皿プレゼント、確か弁当・おにぎり類などが対象で100円につき1ポイントついて、25ポイント集めたら貰える、という話のようでした。
 ここで気をつけないといけないのは、300円の弁当だとそのまま3点のポイントがつきますが、380円のお弁当も同じく3点しかポイントがつかず、絵皿だけが目的の場合、80円分、無駄になります。
 先月、東京に行った時にコンビニで見て気がついたのですが、絵皿だけが目的であれば重要かもって気がしました。(て、ちょっとせこいかも知れませんけれど(^_^;))
 私自身、一人暮らしをしている割りにコンビニ弁当って滅多に食べませんので、プレゼント始まってもゲットするのは至難かなぁ、って気がしてます。(自炊する方が遥かに安上がりだし、おいしいですもん)
 みぃるさんの言われるように誰かに応援を頼む、というのはよい方法かも知れませんね。

 電車の中で聞かれたという中学生の女の子の会話。こういう話を聞くと嬉しくなってきますね。その女の子は再放送で見たのか、或いはお母さんとかお父さんがファンで、DVDで見た、ということも考えられるかな。この掲示板に来られる方の中にも子供と一緒に見てるって人随分おられますもん。
 こちらの掲示板にも以前、中学生の方が書き込みしてくれたことがありましたが、若い人の中にもペリーヌを好きな人がいるというのは嬉しいです。(^_^)
 将来、よいお嫁さんになるかどうかは、“よいお嫁さん”というのをどのように考えるかにもよるでしょうか……。ペリーヌの場合は料理、裁縫等、女性らしいことも得意ですが、仕事の部分でも実力を発揮しそうですもんね。そういうペリーヌを認めることが出来る度量の大きな男であればよいと思いますけれど、妻の能力に嫉妬してしまったり、縛りつけようとしたりする男だとうまくいかないかもって気もします。
 その点、ロザリーは判りやすいかも知れませんね。下町の気っ風のいいおかみさん、という姿が容易に想像できます。


暑いですね
投稿者 nambu 投稿日 6月22日(日)18時08分

台風なら台風で、暑ければ暑くて、お客さんが来ません(^^)

ヒマなんで、ちょっと関係の薄い話でも・・・。
「たのみこむ」で、ペリーヌ以外で乗っかっていた
「謎の円盤UFO」BGMの商品化が決定しました。

ここから先は、ちょっとダークなので、まずかったら、
眠夢さんに削除して頂きたいと思います。















ここしばらく、ペリーヌBGMのCD賛同者が、
85人で動きませんよね。
このままでは、初期に賛同された人も、
離れていく可能性が有ります。

あと、たった15人なんですよ。

ここに来る方は、視聴盤と保存盤の2枚くらい
買っても良いという人が、いると思います。
複数登録、又は友人に登録してもらって、
商品化したら買い取る、というやり方は
どうでしょうね?
もち、フェアでない事は判っていますが、
賛同枚数を購入すれば、企業としての
(株)エンジンに、迷惑はかからないワケだし。

言いだしっぺですから、とりあえず、ボクは、
2枚購入という事で、別ハンドルで2票目を
入れます。


BGM集投票しました
投稿者 まるふく 投稿日 6月23日(月)00時18分

marufukuで投票していると思ったらしていなかったですね。
今しました。
現在88人


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月23日(月)04時05分

★nambuさん
 ん〜、私としてはなんとも判断の難しいところです。確かにダークな方法ではありますし、こういう公開された掲示板で宣言してしまうのはどうだろう、、という気もします。(逆に潔い、という見方もなくはないですけれど……)
 私としてはそういう方法を推奨は致しませんけれど、この辺は私よりも提案者のばろんさんに判断して頂いた方がよいかな、という気もします。

 BGM集、ばろんさんがたのみこむでリクエストを出してから既に三年が経ちますもんね。あっと言う間に票が集まるような大人気作品、という訳にはいかないですし、気長に取り組むしかないだろうな、と思いますけれど、流石にこれだけ経つと少し沈滞気味な部分もあるでしょうか。(提案者のばろんさん自身は時々、リクエストボードでRESしたり、提案を更新したりしておられますけれど)
 折りに触れて掲示板でも話題に乗せて、新しく来られた人にも投票を促す、という方法しかないかな、という気もします。
 今回のnambuさんの提案も取り合えずその一石になれば、とは思います。

て、ことで、BGM集をはじめ、バロンの等身大ぬいぐるみ、スペイン靴を作ろうセット、フェルトで作ろう!世界名作劇場キャラクターBOOKなど、『たのみこむ』で提案されていて、うちでも賛同している提案がいくつかあります。
 興味をお持ちの方がおられましたから、

http://www.tanomi.com

へ行って、“ペリーヌ”というキーワードを入力して検索してみて下さい。

★まるふくさん
 投票しようと思っててうっかり忘れてたりってこと、私も時々あります。それで怒られたこともありました。(^_^;)
 投票ありがとうございました。(^_^)


こんにちは!
投稿者 みこ 投稿日 6月25日(水)10時30分

らくがき帳にも書きましたが、しばらくお休みしてました。
お久しぶりです。

町内草むしりだの学校掃除だの図書ボランティアだの、細かい予定がいっぱいつまってて、読まなきゃいけない本も山積み。
めちゃ忙しい3週間でした。読む本がいっぱいある為、目に悪いので掲示板はおあずけしてました。寂しかったです。

ということでバロンマスコットなどまだまだ手付かずで、いつになるやら。

ところで先日、知人からパンダコパンダのフィギュアをもらいました。
ジュースのおまけのやつです。これがおまけとは思えない出来でかわいいの!
いままで皆さんがおまけフィギュアをあんなに一生懸命集めていても、
私にはその気持ちが良く分かっていなかったのですが、
これで分かりました。フィギュアは可愛い!!欲しくなる!
集めて並べると楽しそうですねー。

バロンやペリーヌのフィギュア、欲しいです。
ファンタジーワールドでいっぱい売って欲しいな。
名劇ガチャガチャもアトラクション毎に側に置いて欲しいですねー。
歴代フィギュアやグッズも展示して欲しいですねー。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月26日(木)05時42分

★みこさん
 いろいろとお忙しかったようですね。
 最近、アニメのフィギュアってジュースのおまけとか、食玩とかガシャポンとかいろいろ出てるみたいですけど、結構よく出来てますし、昔のアニメの物もいろいろ出てて、懐かしいのも手伝って、大人の人でも集めてる、という人が多いようです。
 私はグッズの類は集め始めるとキリがないのであんまり買わないんですけど、ついつい手が出てしまうってことも時々あります。
 ペリーヌ関係は取り合えず、去年と今年ジュースのおまけでついてたバロンのボトルキャップと同じく去年発売された食玩の馬車とか持ってます。
 歴代のフィギュアとか食玩とかいつでも買えるように並べてくれるお店なんてあるとよいですね〜。ファンタジーワールドというのはまだどんな感じの物が出来るのかはっきりとは判りませんけれど、グッズ関係もいろいろ販売されるとよいですね。


パンダコパンダ
投稿者 MAM 投稿日 6月27日(金)18時31分

今日セブンイレブンに行ったらパンダコパンダのガチャポンがありました。
さっそく一個買ってみましたら、狙っていたパパンダが当たりました。
ラッキーでした。

しかしなんであんなマイナーなアニメのギャチャポンなんて企画したのだろうか?
それも対象年齢が15歳以上となってました。謎です。

そういえばそのコンビニワゴンセールで名作系のガチャポンを投げ売りしてました。
今回も不良在庫になるるまで待とうかな〜。


ペリーヌに直接関係は無いのですが・・・
投稿者 nambu 投稿日 6月28日(土)01時54分

先日の「たのみこむ」がらみですので、こちらに書かせて頂きます。

「たのみこむ」を主催する、株)エンジン社は、今回、製品化を決めた、
「謎の円盤UFO」BGM集において、新録音で発売する、という愚行を
犯しました。

現在、あちこちの掲示板で問題に成っており、260前後まで行った
オーダーが、キャンセルされつつあります。

この会社には、な〜〜〜んにも判っちゃいないです。

過去、どれほど多くのアニメ作品の「組曲」「交響曲」「交響詩」なる物が
発売され、その影でオリジナルBGMが発売されず、演奏ニュアンスの
違いにより、ファンを泣かせた事でしょう。

な〜んも、いらん事しなくて良いんです。
オリジナル音源を、例え劣化していようが、そのまま発売すれば・・・。
それを、「TVとは違って、〜交響楽団に寄る、格調高い・・・・」等、
レコード屋らしい感覚で、購入者の思考など、一顧だにしない。

実は、ITC作品にも、「組曲サンダーバード」なる愚作があります。
パーカッションのタイミングが、オリジナルと違い、聴いていると、
違和感〜怒りが浮かんでくるシロモノです。

せっかくのチャンスだったのに、残念です。

今回、この件は、多数の予約者が、抗議と共にキャンセルして
いますので、株)エンジン社も、ちゃんと理解して、ペリーヌ物語
BGMに、生かされると良いのですが・・・。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月28日(土)04時54分

★MAMさん
 言われてみると確かにパンダコパンダはマイナーではありますけれど、天下の高畑、宮崎コンビの作品ですから、そういう意味で認知度は高いんじゃないかと思います。

 名劇ガシャポンの投げ売りですか。投げ売りを待つのもよいけど、売れ残るかどうかはっきり判らないのが難点でしょうか。まあどうしても欲しい物はさっさと買った方がよいでしょうけど、ちょこっと興味をそそられる、という物であればよいかも知れませんね。

★nambuさん
 あらら、BGM集を新録音で、ですか。確かに凄い勘違いな気がします。
 アニメやドラマの音楽って音楽単体で存在してる訳でなくて、“このアニメの中で使われた音楽”ということで、アニメのイメージと重なり合っているものですもんね。
 やっぱりそういう意味ではBGM集を作るならアニメの中で使われたオリジナルの音を収録して欲しいと思うのはファンであれば当然のことでしょうね。
 ん〜、レコード屋さんの発想とアニメファンの発想とは、基本的なところが食い違ってるということでしょうか……。
 ペリーヌBGM集が発売される時には、オリジナルの音源で発売されるように期待したいところですね。


BGM集
投稿者 みこ 投稿日 6月28日(土)18時04分

わわ、新録音のなんて、やですよねー。
そういうの買いたい人は「あの音。あの曲。」が欲しくて待ってるのに、
「新しい音」に変えてしまうとは!
ペリーヌDVDを今の鶴さんの声で新録するようなもんですね。(ちがうかな?)

ファンのこだわりを理解していない方が企画されたんですね。
でも御本人はよかれと思ってされた事でしょうから
きっとおお慌てで、大変な思いをされていることでしょう。
そう考えるとお気の毒です。

そのBGM集、また作り直すんですかね?


BGM集を新録音で、・・・・・??
投稿者 太田 投稿日 6月28日(土)19時09分

ペリーヌとは、はなれますが ここで出た話題ですので・・

ちょっと、頭を冷やして読んでいただきたいです。

「謎の円盤UFO」DVD-BOXが、発売となりました。

現状は、5枚組のBOXが、発売・・
11月に第2のBOXが、発売予定となっていのす。
(雑誌の広告で 見ただけ)

「謎の円盤UFO」BGM集というのは、これとの
からみでの、発売と考えられます。
決して、『「たのみこむ」や、それを主催する株)エンジン社』の
独断専行で決定できることがらとは 思いません。
(新録音にする決定もふくめて・・・)

nambuさんの お話では、「組曲サンダーバード」も
非難の対象として挙げられていますが、ちょっと参考までに
発売元と商品番号を出していただけたらと 思います。

実は、「サンダーバード」の新録音BGM集が、手元に
あったりします。
発売元 徳間 TKCA-72328

これの解説を見ますと、権利もとの意向で、オリジナル音源の
使用許可がきわめて困難なので、新録音しようというように
なったと記載されています。

このたびの「謎の円盤UFO」BGMについても、
同等の事情がありそうに思います。

ペリーヌBGMでは、そのように、オリジナル音源の
使用を忌避する権利者はいるのでしょうかと
思います。


もちろんBGM集と言いながら「オリジナル音源」とは、ちがう演奏の
ものばかり発売されるというのは賛成できないことです。


ちょっと、補足 「サンダーバード」 徳間 TKCA-72328
投稿者 太田 投稿日 6月28日(土)22時32分

発売元は、徳間ですが、新録音を徳間ジャパンが
させたわけではなくて、
その以前(1992年)にサンダーバードの企画物の
さいに、新録音されたわけです。

TKCA-72328の発売日は2002年4月3日となっています。


組曲サンダーバード
投稿者 nambu 投稿日 6月28日(土)23時12分

アポロン(APOLLON)
APCF-5117
92年7月21日

これのブックレットには、権利云々等の経緯説明は無く、
録音監督とアレンジャーの勝手な方針が、延々と書かれています。

曰く、「(アレンジャーの)オリジナルのフレーズが多く入っている」
曰く、「僕にはちょっと古くさく聞こえたので、シンフォニックに」
曰く、「オーケストラ用にアレンジするのに苦労しました」
曰く、「曲のイメージを拡大」
曰く、「イメージを膨らませ」
曰く、「愛情を表現してみました」

他人(バリー・グレイ)の作品を、ファンが望みもしないのに、
クリエイター気取りで改ざんしてしまった経緯を、嬉々として
述べています。

CD製作プロデューサーは、ファンの意向を汲み、それを
相手プロダクションに伝え、交渉して、オリジナル音源を
確保すべきだったのです。
むこうの意向を聞いて来るだけだったら、無能と言わざるを
得ません。


BGM集
投稿者 まるふく 投稿日 6月29日(日)01時00分

nambuさん

謎の円盤UFOがそんな状態になるんですね。私は買わないでしょうね。

コロムビアレコードのアニメ歌手の歌う曲をキングレコードがカバー歌手で
出したみたいな感じと理解しています、面白いかも知れませんが、
がっかりしますね。
(名劇の場合はコロムビアのカバーの方が上手かったのがありますが)

組曲サンダーバード(APCF-5117)、手元にありました。
組曲サンダーバード自体は別物と考え諦めもつきましたが、
他の曲はがっかりした覚えがあります。
...押し込んでいたのでケース割れが有ったりします。

MIDIデーターで出回ったローランドのデータとかの方がよっぽど
オリジナルの雰囲気を大切にしていて、こっちを録音して聴いていました。

もし交響曲ペリーヌ物語ってのが某ヤマトやジャングル大帝みたいに出れば
出たで別物と考えそれはよいと思うのですが、渡辺岳夫さんアレンジは
もはや不可能ですので、カバー版のパチモンということになりますね。

BGM集というからには、スタートレック並みにモノラル録音の原録音から
順にしまっていって欲しいですね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月29日(日)05時20分

★みこさん
 やっぱりファンはアニメの中で聞いたあの曲のBGM集、、を期待して買うんでしょうから、やっぱり新録音よりはオリジナルなものの方が嬉しいですよね。
 新しく録音して作る・・・、というのもCD製作する側の企画としては面白みはあるのかも知れませんけど、やっぱりファンの立場からすると別の作品、というイメージになるかな、という気がします。

★太田さん
 なるほど、確かに『たのみこむ』が独断でそういうものを作る力があるかどうかは疑問かも、ですね。まあでもあちらでの投票が作り手側さんの発売決定の判断の一助になった、というのはあるかも、という気がします。
 権利者側さんの意向というのも微妙ですよね。なんでオリジナルのものの使用を渋ってしまうのか、よく判らないところです。
 どうしても権利者さんの同意が得られない場合は、次善の策として新録音という方法もあるかも知れませんね。

★nambuさん
 う〜ん・・・。なんかどれもこれも自己正当化に終始してるという印象ですね。
 これはまあファンの意向云々よりも録音監督とアレンジャーが自己満足で作ったCD、というような印象を受けてしまいます。
 どっちかというとアニメやドラマなどの元の作品が好きな人のため、というよりはその録音監督なりアレンジャーさんなりのファンの人のための作品じゃないのか、みたいな気がしてしまいます。
 それはそれでよいものであれば、音楽ファンにとってはよいものなのかも知れませんけど、アニメやドラマのファンの人にとっては、それは別物、という扱いになってしまうのは仕方のないところですね。

★まるふくさん
> コロムビアレコードのアニメ歌手の歌う曲をキングレコードがカバー歌手で
>出したみたいな感じと理解しています、面白いかも知れませんが、
>がっかりしますね。

 これはなかなかうまい例えのように思います。アニメの主題歌集とかでもテレビで放送されたのと別の人が歌ってたらやっぱりがっかりですもんね。
 元々から別物として考えていれば、それはそれでよいのかも知れませんけど、『たのみこむ』で投票した人たちの期待していたものはそういうものではないでしょうし……。
 太田さんへのRESの中で書いた“次善の策”としてはそういう手法もあるかも知れませんけど、その場合はその辺の経緯をきちんと説明して欲しいですよね。


アレンジ
投稿者 nambu 投稿日 6月29日(日)06時11分

フジTV水曜7時のアラレちゃん、7時半のうる星やつらっていうゴールデン枠がありました。

アラレちゃんの監督・芦田豊雄氏は、原作の忠実な再現を図りました。
うる星やつらの監督・押井守氏は、ご存知の様に、押井ナイズしたフィルムを作りました。
芦田氏は、当時、「他人(原作者)のフンドシで相撲を取っている、オリジナルをやりたければ、自己作品でやれ」
といったような、批判をしました。
うる星側スタッフだった私達は、憤慨したものです。
「うる星」は、漫画とアニメは別物という位置付けで、現在に至りますが、
原作に忠実だったアラレちゃんは、アニメも漫画と同質という事で、埋没して行きました。

その後、芦田氏は、怪作「北斗の拳」で、原作とは違うオリジナル性を発揮します(^^)

程度問題とか、クリエイターの力量ってモンが、かかわってくるんです。
改作しても、ファンを納得させる物が造れると思いますが、それは、力量のある人間が、思いっきり違うモンを造った時です。
新録音にアレンジ程度では、元との違いが勘に触るだけです。


うーん ペリーヌと話題が、はなれて きていますな
投稿者 太田 投稿日 6月29日(日)20時30分

らくがき帳の部屋に、ちょっと 書きます。

ペリーヌについて、ちょっとでも気のきいたことが
書けるといいのですけど、今は・・・・


いえいえ、
投稿者 nambu 投稿日 6月29日(日)22時20分

問題点を顕在化しておく事は、いつの日か発売される
「ペリーヌ物語BGM集」
の為に、良い事だと思いますよ。

何せ、「UFO」なんか、もう、マトモな物が、再度発売される
可能性は、ゼロに近いのですから。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 6月30日(月)05時44分

★nambuさん
 アラレちゃんとうる星やつらについては、たまたまその時期にテレビなしの生活していて、ちょろっとしか見てなかったのであんまりよく知らないのですが、どちらも人気作品でしたよね。
 ペリーヌ物語も序盤のパリまでの旅の部分は完全にオリジナルですし、後半も原作に添いながらもいろいろとアレンジが施されてました。
 宮崎駿さんの作品なども原作を元にしながら、自分の作品にアレンジしたような物を作られますね。
 この辺はやはり作り手の力量というのが大きく物を言う部分だろうな、と思います。原作を大幅にアレンジして作ったものの、埋没していった作品というのもこれはいくらでもあるでしょうし……。
 小説からのアニメ化の場合など、人気のある作品だとファンがうるさいですけれど、宮崎駿さんのようにあまりファンの多くないマイナーな物を持ってくる、という手は有効かも知れません。
 音楽の場合もその辺は作り手の力量ということになるんでしょうけど、BGM集をたのみこむで投票した人はアニメのそのままのBGM集を期待して投票したんでしょうし、もしも例えばアニメなりなんなりの音楽を新アレンジバージョンを発売して欲しい、という希望であったなら、そこまで票は集まらなかっただろう、というのもありますよね。
 ペリーヌにしてもやっぱりアニメとセットで記憶されているものですし、アニメそのままの音楽集が欲しいところです。
 この辺のところ、言われるようにこういうケースもあり得る、というのを認識しておくのはペリーヌのBGM集を期待する立場としても必要なことかも知れませんね。

★太田さん
 まあペリーヌのBGM集に関連しての話でもありますし……。
 ペリーヌのBGM集について考えるのに、他の作品のケースを考えるというのも有効なことじゃないかという気はします。


「アラレちゃん」も良かったよ。
投稿者 みこ 投稿日 6月30日(月)10時39分

皆様、こんにちは。

うーん、アレンジを加えるか否か、については人それぞれですし、
見る側もそれを好きな人嫌いな人、に分かれますので、
どちらが正当か、というのは誰にも言えないと思います。
「アラレちゃん」だってあれで楽しいアニメだったし、「うる星」よりも
劣っていたとは言えないのでは・・・

BGM集もアレンジを加えるのが悪いわけではなく、
リクエストを募ったり、発売するに当たって、オリジナル音源か新録か、というところを明確にすることが大切で、
そのうえでお客に選択してもらえば良いのですし。
どうしてもオリジナルが無理なら、それを嫌な人は買わなければいいだけですしね。

ペリーヌBGM集は、オリジナル音源でお願いしたいなー。


いえいえ2
投稿者 nambu 投稿日 6月30日(月)15時53分

アラレちゃんが劣っているんではないんです。
原作イメージ通りにおもしろいんです。
芦田さんは、能力の有るひとですよ。
でも、アラレちゃんと北斗では、監督方針が違う、という事です。

若干の賛否両論があるでしょうが、鳥山明の作品世界って、かなり完成された感があります。
忠実に、アレンジしないでアニメ化した方が、その面白さを生かせると思います。
高橋留美子の場合、忠実に作るのもおもしろかったでしょう。
押井守的な作風でもおもしろかった、という事です。

北斗の拳は、映像化する場合、あれで正解だったと思いますよ。
あの、独特なオーバーさが。


☆ペリーヌ物語の部屋に戻る
☆夢のほとりに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO