☆ペリーヌ物語の部屋に戻る ☆夢のほとりに戻る

ペリーヌ掲示板

2000年4月

RAMリスト 2000年4月
名前書き込み数ホームページ
家なき娘  
junk  
なすび猫  
hajime  
SeigoXIII  
むぅら  
よむ  
太田 24  
ひろし  
竜ヶ崎のぢいちゃん  
マッキー  
菅原和久 20 http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kazuhisa/tensor.html
さかな  
江戸門団鉄  
Nori http://village.infoweb.ne.jp/~fwin3297/
バナナサンデー  
usagi  
モーグリ  
結城屋昏々  
Nino http://www2u.biglobe.ne.jp/~Nino/
ゴワッパ 10  
KUDO  
BAKO  
MASU86  
けいこ  
PSYCHE  
NT  
てのん  
Issie http://www.tt.rim.or.jp/~ishato/
眠夢 28 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nem/
総参加者数=30名 総書き込み数=164

「DVD版モアイ」
投稿者 家なき娘 投稿日 4月1日(土)02時22分

※バナナサンデーさん・太田さん

LDですと、チャプター0(ゼロ)を飛ばせば見ないで済むのですが、
DVDですとディスクをセットするとモアイ像自動再生→メニュー画面と
なってますので・・・(^^;;;;;;;;;;;;;;

ペリーヌDVDはまだ未購入なので違うかもしれませんけどね。(^^;ゞ


DVDは買い?
投稿者 junk 投稿日 4月1日(土)03時03分

マッキー さん
>DVD版を買いたいと思いつつも、なにやら色々と書いてあるので、
>ちょっと悩んでいます。
>買った方がいいのでしょうか?
ズバリ買いだと思います。
私も ちょっと余計なことを書いてしまったのかも知れません。
LDが手に入らない現在、メディアの(テープの)寿命を考えれば、
市販のVHSソフトよりも、DVDの方が良いと思います。
仮に解像度がVHS程度しか無いとしても、デジタルのメリットとして
画面の揺れやザラ付き、輪郭部分のジリジリ感、濃い色の部分の
ざわめきは、少ないです。
そして、良くも悪くも、その質が安定しています。
ディスクの制作事故さえ無ければ、経年変化も殆ど無いと思います。
(15年前に買ったCDが、今でも正常に再生できるのと同じ事です)
動画の圧縮による画質の劣化も、ペリーヌを見る限り、静止画にして
1コマ 1コマ じっくり見たりしなければ問題無いと思います。
モザイク状に見えたり、コマ送りの様に見える所は無かったと思います。
強いて言えば、ペリーヌの場合、絵の輪郭が少し強調されていますが、
恐らく、市販のVHSソフトで見るよりは綺麗です。
PS2で見たDVDは、DVD専用機で見るよりも悪いと、うわさ
されていますが、会社でPS2によるDVD再生(某アニメ)を、
業務用モニターで見た時は、特に問題が有る様には見えませんでした。
(真剣にじっくり見比べればディスクによっては劣るかも知れませんが)
それに今ならDVD専用機を買っても、3万円台から買えます。
安いからと言って、あからさまな手抜きはしていないと思います。
或るメーカーのプレーヤーに使っている デコーダーIC(動画の圧縮を
元に戻す、心臓部の部品)は、4万円のプレーヤーも10万円の
プレーヤーも、同じ部品を使っていたりするので、安いから悪いと、
一概には言えないと思います。

バナナサンデー さん
>「モアイ像」出てきちゃうんですか?
出てきません。
モアイ像の代わりにピンクの像が出てきます。
NHKのニャッキと同じ様な、粘土で作った物を1コマづつ撮影して
作る、クレイアニメです。しかも何となく視聴者を なめている 様な
アニメーションです。お子様向けを強調するつもりの様な感じです。
初代のモアイは、赤と青の線がチラチラして嫌いでしたが、今の雲が
鳩になって飛んでいくやつは、何となく好きです。


へんな夢見ちゃった・・・
投稿者 なすび猫 投稿日 4月1日(土)08時11分

マリ母さんとペリーヌは、実はインドではなくアフリカからフランスへ向かったのだった!
 途中ジャングルで母と死に別れたペリーヌは、原住民に靴を売り、長い髪を売り(それじゃ若草のジョーじゃん!)、果ては恐竜の化石を発掘しては、路銀を稼ぐ・・・。
 やっとおじいさまに孫として迎え入れられたペリーヌのまぶたに、親切にしてくれた人の面影が浮かぶ。
 シモンじいさん、ルクリおばさん、ロザリー、ファブリさん・・・ハイジのおじいさん、ネロのおじいさん、トレンチコートを着たパトラッシュとバロン・・・。

う〜む、シュールだ。でもショートカットのペリーヌも可愛かったな。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月1日(土)09時47分

★マッキーさん
 この間、いらした時はペリーヌビデオはまだ見始めたばかりだったと思いますが、全巻、視聴完了されましたか。しかし連続9時間近くもテレビの前にいた時もあったとは凄いですね・・。でも続きが見たくて止まらなくなるって気持ちは私もよく判ります。
 DVDはjunkさんも書いておられるように、作品を手元に置いておきたいのであれば買うのがよいんじゃないかと思います。

★バナナサンデーさん
 バナナサンデーさんとこの行きつけの店では金券をくれるところがあるんですか。うちの近所では会員カードを持ってれば10%引きってとことか、スタンプカードがあって、1000円分で一個スタンプ押してくれて、50個たまれば5000円分の買い物券代わりになるってのがあります。どっちにしても10%引きくらいで買える感じです。

 バンダイのモアイ像といえば、結構よく見掛けてるかな〜。ミンキーモモのLDでもあったっけ・・。ペリーヌのLDでもあったかな? 覚えてないですけど、あったかもね。よく覚えてないのは太田さんも書いておられるように、チャプターで飛ばすことが多かったからかも知れません。な?
 バンダイやる気ないですか。んー、まあ、マニア御用達バージョンを作ろうという気持ちはあんまりないんでしょうけど、取り合えず、価格を抑えて・・、というのも一つの方向性かと……。

★初心者さん
 いらっしゃいませ〜。書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 取り合えず質問の件は私にはよく判らないのですが、みなさんが答えて下さってますので、参考にして下さい〜。(^_^)

★太田さん
 コピーガードですか。DVDはみんな入ってるのかと思ってましたけど、入ってないのもあるんですか。

 画質については……、よく判りませんですけど、人それぞれ好みの画質ってのもあるんですね〜。

★SeigoXIIIさん
 Nobody's girl読了されましたか。

 岩波版『家なき娘』との比較に関してですが、“できることあ、するわな”、とか“少々のろまな娘”とか表現としてはちょっとかっこ悪いかな、みたいな感じありますね〜。(^_^;)

 “15歳のラブリーガール”というところから考えると英語版では一年後のエピソード、みたいなのがあるんでしょうか? それともビルフランの誕生日の日あたりが、ペリーヌがマロクールに初めてやって来てからそのくらいの年月になるってことかな〜。

 アニメとの比較部分では特に正体が判るところなどはアニメの方がより感動的な感じがしますね。

★江戸門団鉄さん
 “ふむ、印度人だぜ。”ですか。ま、現代の日本人から見れば、すっごく違和感ですけど、当時のフランス人にとっては普通の感覚だったんじゃないかな、という気もします。

★家なき娘さん
 DVDではモアイ像自動再生ですか。プレイステーションの一番最初のプレステマークと似たようなもん、みたいな感じになっちゃうんかな〜。
 出来れば飛ばせる方がいいかもね。(^_^;)

★junkさん
 ピンクのクレイアニメ・・ですか? ちょっと見てみたいかも……、みたいな気がしたりして。(^_^;) まあ、どっちでもいいといえばどっちでもいいんですけど。(^_^;)

★なすび猫さん
 う〜ん、なんか面白い夢見ましたね〜。原住民に靴を売り、長い髪を売り……、ですか。髪を売ると言えば、O・ヘンリーの『賢者の贈り物』を連想しますです。『レ・ミゼラブル』でもコゼットのお母さんが髪を売ってたかな〜。
 ショートカットのペリーヌって想像するのがちと難しいですが、どんな髪型でもペリーヌは可愛いと思います。(^_^)


自己RESです
投稿者 junk 投稿日 4月1日(土)10時22分

昨夜の書き込みを読み返したら、何を言ってるんだか良く解らない
内容になっていました。すんません。
やっぱり眠い時に書くのは良くないです。
とにかく、ペリーヌが好きな人は、DVD買って後悔は無いと、
私は思います。
みんなで買って、ペリーヌファンのパワーを世に知らしめるのだ〜っ(大げさ)

眠夢さん
>ピンクのクレイアニメ・・ですか?....
ピンクのクレーアニメって、なんか別の物の様に聞こえてしまう.....
ピンクのクレーアニメと言うより、ピンク色の象が出てくる、です。
劇場の幕(扉?)が開き、その手前に、びっくり箱の様な物とその両脇に
1匹ずつピンクの像が "ボン"と出現して、箱が回転しながら開き、
色々なジャンルを連想させる様な物が、次々出て来て、最後はその箱に
BANDAIの文字が出て終るのです。


DVDですか・・・
投稿者 hajime 投稿日 4月1日(土)10時57分

本に続いてDVDが販売されて買いたいのはやまやまなんですが、家にビデオがあり、しかも近くのビデオレンタルで全巻借りられるのでどうしようかなあ・・。ビデオからDVDやパソコンハードディスクに書くことも出来るし、高画質や再生画面のサイズにこだわらなければそれでいいのですが・・・。うーんでもやっぱり欲しい!でもお金がない(^^;)


ベンディットさんがおかしい
投稿者 SeigoXIII 投稿日 4月1日(土)12時53分

◆ 眠夢さん
|ペリーヌがマロクールに初めてやって来てからそのくらいの年月になるってことかな〜。

家なき娘では、1年1ヵ月後、Nobody's girl では1年後ってところですね。
ちなみに Chapter のタイトルは GRANDFATHER FINDS PERRIENE。

◆ 閑話休題・・・

ベンディットさん「腸チフス」にかかってたんですね。
「ベンディットさんがおかしい」っていうアニメ中の台詞が、
(いきなり言われると、なんか、可笑しいでしょ?)
変に思ってたんですけど、こういうことだったんですね。

「腸チフス」については、どの本だったか忘れましたが、
藤田紘一郎さんの寄生虫物のエッセイの中にでてきて、
『空を飛ぼうか!ブーン』と部屋の中で飛び回るエピソードが
出てきます。
※花粉症の原因は寄生虫がいなくなったって最初に言い出した学者さんです。

◆ こんな台詞言ってみたい↓
「翌日11時までに決めていただきたい、正午になったら後の祭りですぞ」
「明日11時までに考慮していただこう、正午たともう遅すぎる」

◆ 印度人だぜ
僕もきになりました。「〜だぜ」という表現は、
今では、かなり砕けた感じですが、昔はそうではなかったのかな。。。


平常心
投稿者 junk 投稿日 4月1日(土)22時48分

もしかして、最近 自分が情緒不安定なんじゃ無いかって思えてきた。
う〜んっ、こんな時はペリーヌを見て、治療しなければ。
再生(ピッ)DVDは楽で良い。
巨大な(30cm)円盤を取り出したり、テープの頭出しをしなくても
いいのでホント楽です。(ペリーヌのLDは持ってませんけど)

話は変わって、BSのポリアンナ、歩けなくなってしまいました。
もちろん この後、明るい展開があるのでしょうね〜。
ちょっと心配です。


どこにいるのだ ペリーヌ! 
投稿者 むぅら 投稿日 4月1日(土)23時03分

もう心境はビルフランですな^^;)
今日プレステ2を購入したので、一緒にペリーヌのDVDも買おうと横浜の町を
歩き回ったのですが、1件として置いてある店がありません。
今回はアニメイトにも入荷しないようなので、もうどうしようと言ったところです。
仕方ないのでゲームの「決戦」を買ってしまいました ^^;)。


仏英和を比べて
投稿者 よむ 投稿日 4月1日(土)23時51分

わたしとしては、現在において津田訳をこのまま受け入れてはいけないと思うんですけど……。みなさん読んでわりと理解できて、受け入れているんでしょうか?旧字体がどうとかはともかく。

以下、フランス語の文字の一部を適当な英字に置き換えてます。

略表記:
En famille ... (仏)
Nobody's girl .. (英)
岩波文庫津田穣訳版 .. (津田)

(仏) On fait ce qu'on peut, dit Grain de Sel.
(英) "One does what one can," said Grain-of-Salt.
(津田) 「できることあ、するわな。」と塩じいさんは言った。

(英)はもろに(仏)の逐語訳ですね。(津田)も。

(仏) dans la vie bien souvent on a plus d'interet a s'effacer qu'a briller, et a se faire prendre pour une fille un peu bete plutot que pour une trop intelligente ; c'est votre cas et moins vous paraitrez intelligente, plus vous le serez.
(英) It is better sometimes to be looked upon rather as too stupid than too intelligent. This is so in your case . . . the less intelligent you appear the more intelligent you will really be.
(津田) 自分をひらめかすよりも自分を消し、あまり賢すぎる娘に見せるより少々のろまな娘と思わせるほうが得をすることは、人生にはたびたびあります。あなたの場合がそれです。あなたは賢く見えなければそれだけいよいよ賢いのです。

(英)はちょっとだけ意味がずれてる箇所がある気がします。ま、フランス語はよくわかんないんで気がするだけ。
(津田)は丁寧すぎでしょう。ところが最後の部分では、肝心のparaitrez(appear)とserez(be)の対比が不明確かと思います。
ではベローム先生のお言葉をあらためて訳してみましょう:
「暮らしていく上では、目立つより身を引いた方が、賢すぎるよりちょっとドジに見える方が、ためになることはよくあるの。あなたの場合*1もそう。ここで*2あまり賢くないと思われるほど、実際にはより賢いのです。」
*1, *2 ... どちらもブルトヌー夫人の来訪にあたってということ。前の文章があれば明らかなんですけどね。

(仏) Il y avait treize mois jour pour jour, qu'un dimanche par un temps radieux Perrine etait arrivee a Maraucourt, miserable et desesperee, se demandant ce qui allait advenir d'elle.
Le temps etait aussi radieux, mais Perrine et le village ne ressemblaient en rien a ce qu'ils etaient l'annee precedente.
(英) One year had passed since Perrine had arrived at Maraucourt on that radiant Sunday morning. What a miserable lonely little girl she had been then.
The day was just as radiant now, but what a change in Perrine, and, be it said, in the whole village also. 以下略
(津田) どんなことが身に起るかしらと考えながら希望をなくした惨めなペリーヌが輝かしい日曜日マロクールに着いたのは、ちょうど1年1か月前の今日だった。
今日も輝かしいお天気だったが、ペリーヌも村も昨年とは似てもつかなかった。

(英)の「以下略」部分は訳者の作文です。こういう記述を追加してるあたりが(英)の悪いところ。他にも(津田)と対応する文章がない箇所は、(英)訳者の作文だと思っていいです。13か月前を1年前と訳してますが、ひょっとして、フランス語だと丸1年前のことを13か月前という言い方をするのかな?
(津田)は(仏)を正確に写しているようです。フランス語の文法がわからないわたしにはとても参考になります。
あらためて訳すと次のような感じです。あまり変わらないですかね:
「ちょうど13か月前の同じ日曜日、すばらしい天気のもとマロクールに着いたとき、ペリーヌはみじめで絶望的な身の上で、これから自分は一体どうなるのだろうと思っていた。
今日もまたすばらしい天気だが、ペリーヌもそして村も昨年とはすっかり様子が変わっていた。」

眠夢さん:
>アニメとの比較部分では特に正体が判るところなどはアニメの方がより感動的な感じがしますね。

ペリーヌ(オーレリー)の素性について、(英)や(津田)はちょっと配慮が足りないような気がします。(仏)はなるべく読者にあからさまでないよう記述してると思うんだけど。英訳"Adventure of Perrine"なんかだと、読者にばれにくい方向に意図的に編集してあります。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月2日(日)07時48分

★junkさん
 “ピンクのクレイアニメ”てのはちょっと変な表現でしたか……。(^_^;) ピンクの象が出てくるクレイアニメですね。(^_^;)
 まだ見たことないですけど、バンダイというとアニメのビデオとかDVDとかいろいろ発売してるでしょうから、その内見る機会もありそうな気がします。

 ディスクは頭出しが楽なのが一番のメリットですね〜。

★hajimeさん
 家にビデオがあり、レンタルでもすぐに借りられる……、となるとDVDを敢えて買う必要はないかな〜、という気にもなるでしょうけど、“でも欲しい”という気持ちになるのもまた確かなんですよね。(^_^;)
 私もLDあるからDVDはなくてもいいんだけど、でも欲しい・・・かも、という気持ちだったりします。しかし“金がない”ってのもまた切実な問題……。(^_^;)

★SeigoXIIIさん
 ベンディットさんの扱いに関しては原作の方が比重が大きいですね。そもそもビルフランに英語の通訳として招かれたのも、ベンディットさんと英語で話してたりという伏線があってのことでしたし……。
 アニメではその辺、ちょっと書き込み不足でした。(英語に関してもいきなりファブリさんが「君は英語が出きるんじゃないか?」と、言われたのはいかにも唐突でしたし。)

 寄生虫云々の学者さんって、そういえば聞いたことがある気がします。その人はちゃんとお腹の中で寄生虫を飼っているんだとか。(^_^;)

★むぅらさん
 んー、ペリーヌのDVD見当たらないですか……。岩波文庫の時といい、結構、買おうと思っても見つからないって悩みが多いみたいですね〜。う〜む。
 注文して取り寄せて貰うというのはどうなのでしょう?

★よむさん
 ふむ、原書、英語版(抄訳)、岩波文庫版、比べて読んでみると微妙なニュアンスの違いみたいなものはあるみたいですね。(と言っても私は仏語版も英語版も引用された部分、よく判ってないんですが……。(^_^;))
 津田訳は文章的にはなんか古臭いっぽいというのか、翻訳調っぽいというのか、ありますけど、それはそれで洗練はされていなくても味わいはあるのかな〜、とか思って私は読んでます。

 “できるこたあ、するわな”という部分、英語、よく判りませんので、英語の表現がSeigoXIIIさんが言われるように美しいのかよく判らないのですが、でも岩波版のこれはださいですけど、これはこれでおっさん臭くて塩じいさんらしいのかな〜、というようにも感じてます。(^_^;)

 “のろなま娘”の方ですが、“ドジ”って言葉は戦前にもあったのかな〜、とかふと思ってしまいました。(^_^;)
 ここはそうですね〜。“自分をひけらかすよりも平凡なつまらない娘だと思われた方が賢明でしょう。”
 みたいな感じもどうかな? と思いました。

 ペリーヌ(オーレリー)の素性について、仏語版ではあからさまでないように、、という部分はよく判らないのですが、英訳"Adventure of Perrine"では読者にばれにくいような書き方になってるとのことで、それはそれで随分違った雰囲気のものになりそうですね。


もっと多くの人に読まれると、、、
投稿者 SeigoXIII 投稿日 4月2日(日)20時11分

こんばんわ。

よむさん、原文との対比、すごくありがたいです。
不幸にして、私は大学ではドイツ語を習ったものの、フランス語は
ならいませんでした。
#誰かさんみたいだ。
#学ぶことに遅すぎることはないなんて厳しいことはいわないでぇ〜

今読み中の松本侑子版の「赤毛のアン」は、
・今時の言葉遣いである
・原作にちりばめられた、数々の言葉遊びについて、50p におよぶ注釈がある
  (聖書やシェークスピアからとってきた文句がいっぱい!)
のようなものです。家なき娘にもこのような違った訳があればいいですね。

同時の社会情勢なども解ってくると面白いんだろうな。
特に、特に当時の労働組合といったお話を知ると、より面白いような気がします。
歴史には暗いもので、よくわかりませんが。。。ひまがあったら調べてみようかな?


サンチームとスウ
投稿者 SeigoXIII 投稿日 4月2日(日)20時20分

こんな、ややっこしい数え方をするとは、ずいぶん悩んだよ。

そういえば、5フランの扱いも原作のほうがすっきりしてますね。
スイカ泥棒の話は、好きですが。。。

原作の相当する部分は(泥棒が過ぎ去るまでやりすごし、翌朝、即効でトンズラ)、
ちょっぴり、リアルすぎて、ちょっぴり、どきどきでした。


PS2のDVD再生
投稿者 むぅら 投稿日 4月2日(日)22時06分

今日、秋葉原をかけずり廻ってようやっと入手に成功しました。
石丸電気、ありがとぉ^^)というか、他は全滅・・・・^^;)

で、さっそくPS2を使ってみてみたのですが、確かに以前書かれていたように
輪郭補正がきついですね。というかきつすぎ。
黒い線(たとえば鼻など)のわきにほぼ同じ太さの白い線が見えるので、ずっと
見ていると目がちかちかしてきそうです。なんでここまできつくするかなぁ。
輪郭強調を−2にしてやっと落ち着きました。

ただ、そうしてみるとやっぱりクリアな画面はいいですね。
衛星放送を生で見たときもきれいだと感じたのですが、3倍のざらざらした画面を
見なれた目で見ると、やっぱりきれいでいいな。うん。

☆眠夢さん 
スタート時のクレイアニメ、跳ばせます。もう、見るときは即跳ばし^^;)


キッスステーションのホームページ
投稿者 太田 投稿日 4月2日(日)22時15分

ペリーヌの情報 出ました。
  ↓ ここ

http://www.kids276.co.jp/sp1/sp3.html


色の洪水
投稿者 ひろし 投稿日 4月3日(月)08時17分

 というわけで#1を見ました。心配していたCMはOPと本編の間に入っていただけで、まあ増しな方でしょう。
 それより、全体的に少々色が鮮やかすぎかも。もう少しおさえた方がいいような。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月3日(月)09時45分

★SeigoXIIIさん
 “#誰かさんみたいだ。”にちょこっと微苦笑・・。(^_^;)
 松本侑子版の「赤毛のアン」の50ページにも及ぶ註釈というのは凄いですね。それだけの註釈をつける為にはそれだけの知識がなくてはつけられない訳ですから……。
 でも註釈があまり多過ぎるとそれもまた読みにくい気もして、一長一短な気もします。
 とはいっても家なき娘でもスウとサンチーム、フランの貨幣単位についてはちゃんと書いておいて欲しかったです。当時のフランスではたぶん普通に使われていて慣れていたんでしょうけど、私ら判りませんもんね。
 その点、アニメではフランとサンチームに統一されていて判りやすかったですね。

 違った訳があれば・・、やっぱり翻訳には訳者の個性とか入りますから、いろいろあった方がいいでしょうね。

★むぅらさん
 秋葉原をかけずり回ってペリーヌDVDを置いていたのは一件だけ?? 私はまだ買うかどうか迷ってますけど、いざ買いたいと思った時にはもうどこにもないということになりかねないのでちょっと心配……。
 三倍のざらざらした画面を見慣れた目、というと私の目もそういう感じかもです。(^_^;)
 ビデオは三倍モードで使わないと損だ、みたいに思ってたりしますんで。(^_^;)

★太田さん
 ふむ、情報ありがとうございます。(^_^)

★ひろしさん
 キッズステーションでの懸案のCMはOPと本編の間ですか。ましな方とはいえ録画する時は考慮が必要ですね。


待っててくれるかい?ペリーヌ
投稿者 家なき娘 投稿日 4月4日(火)01時56分

先立つものがなくペリーヌDVD購入保留中の身ですが、
みなさんの書込みを見てますと眠夢さんと同じく、いざ買いに行った
時にはもうどこにもないということになりかねないので
ちょっと心配なんであります。(^^;

※ むぅらさん

>で、さっそくPS2を使ってみてみたのですが、確かに以前書かれていたように
>輪郭補正がきついですね。というかきつすぎ。
>黒い線(たとえば鼻など)のわきにほぼ同じ太さの白い線が見えるので、ずっと
>見ていると目がちかちかしてきそうです。なんでここまできつくするかなぁ。

某UHF系で再放送中のフランダースの犬を視聴してましたら、
こちらも輪郭補正がきついようで、黒い線のわきにほぼ同じ太さの白い線が
見えるのでした。DVD収録で輪郭補正をきつくしたというより、元のマスター
からきついように思えるのですが、どうなんでしょうね。

PS2はメモリーカードが壊れてDVD再生不能に陥ったり、
再生中にディスクに傷を付けてしまうといったトラブル続出の
ようですがどうなんでしょう?(^^;

※ 眠夢さん

>私はまだ買うかどうか迷ってま
>すけど、いざ買いたいと思った時にはもうどこにもないということになりかねないのでちょっと心配……。
>三倍のざらざらした画面を見慣れた目、というと私の目もそういう感じかもです。(^_^;)
>ビデオは三倍モードで使わないと損だ、みたいに思ってたりしますんで。(^_^;)

ビデオの画質はSN比と解像度が低すぎて標準モードでもかなり不満なんですが、
DVDの画質は片面1層で103分ぐらい収録されている圧縮率が大きいものでも
かなり満足度高いと思いますのでペリーヌファンなら買って損はしないと
思います。
ザラつきがなく、顔の表情など細部まで鮮明に見えるDVDなら
今まで以上に感動できるのではないでしょうか。






ビデオを見て気づいた事
投稿者 ひろし 投稿日 4月4日(火)08時01分

 OPの際に歌詞を字幕で出すアニメは珍しくないけど、ペリーヌの場合字幕が出る前に歌いはじめるんですね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月4日(火)09時36分

★家なき娘さん
 んー、取り合えずペリーヌはLDがありますので、奇麗な画像で見ることは出来るんですけど、他のテレビから録画したアニメとかは三倍モードが多いです。
 でもやっぱりDVDも欲しいかもとか思ってたり、他のDVDもいろいろ欲しいからどうしようかと思ってたり、なのでした。(^_^;)
 PS2でのトラブル云々ってのはなんかいろいろあったみたいですね。その後出荷されてる分は治ってるんかな? やっぱりPS2は品質が安定してくるまでもうちょっと待った方がよいのかな・・・。(どっちみちまだ在庫がないとこが多そうで、買えなさそうですけど……。)

★ひろしさん
 ふむ、“るんるるるるんるん”の部分ですね。歌の方が早いですね。でもあの部分は聞くだけですぐに覚えられるので、歌詞を表示する必要もあまりないかも……。(^_^;)


某UHF系
投稿者 太田 投稿日 4月4日(火)19時31分

家なき娘さん
某UHF系の、その現象は、輪郭補正ということと
ちがうようにも、思うのですけどね。
ゴーストとか マルチパス 多重経路障害とか
いわれる現象のようにも 思えます。

ちなみに、BSやCSではゴーストは ありません。

某UHF系を電気店や よその家で 
見せてもらって、同様の画像でなければ、
ゴースト現象と 考えられます。


ひろしさんの 4月3日の お話 当方でも
そのようにも 思えましたが、
ビデオで 録画したのを 見ますと、それほどでも、
ないかなぁ・・・
というように、思いました。
キッズステーションのは、輪郭補正過激現象は
見られないようですし、テレビがわで
少し色を 押さえ目にすれば、DVDよりも
良好に見えるのかも しれません。


ペリーヌのDVD
投稿者 竜ヶ崎のぢぃちゃん 投稿日 4月5日(水)08時54分

久しぶりに投稿させて頂きます。
ペリーヌのDVDですが、もう既に全く見あたらないですね。初版は完売でしょうか。油断していたら手に入らないところでした。次回はフライング販売する店で買うことにしようと思います。
ところで画質が話題になっていますが、あれはDVD化に当たっての輪郭補正ではないように思えます。私の印象では、NHK−BSでの再放送時の映像と大きな違いは感じられませんから、多分、マスターテープの問題ではないでしょうか。
いずれにしても、いつでも好きな時に好きなところを、Sテープでのエアチェックの画質よりも良い状態で観ることができるのですから、長生きはするものですね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月5日(水)09時37分

★太田さん
 UHFでの黒い線のわきに白い線、、確かに言われてみると受信状態が悪い時の状態のように思えますね。うちでもUHF局はそんな画像になってることがよくあります。(うちの場合は明らかに受信状態が悪いのですが……。)


DVD版が買えた!
投稿者 マッキー 投稿日 4月5日(水)16時09分

今日、PSのポップンミュージック2を買いに行ったところ、
私の家から原付で30分ほどの京都市内某所にて、1〜3巻を売っていたので、
とりあえず持ち合わせの(ポップンミュージック購入資金だった)5000円で1巻だけを買いました。
DVDプレイヤーがないのに…

明日から講義が始まるので、
それが終わるまで他の人に買われてしまわないように祈ってます。


DVDの画質>junkさん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月6日(木)03時35分

>或るメーカーのプレーヤーに使っている デコーダーIC
 
 は「デコーダーLSI(orVLSI)」ですよね.
また,たとえデコード部が同一でも,最終的なD-A変換でも
画質は変わります.
 やはり,高価なプレイヤーは,トータルで高品位の映像
が得られるよう,設計されているのでしょう.


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月6日(木)09時31分

★竜ヶ崎のぢぃちゃん
 ペリーヌDVD、早くも見当たりませんか。暫くビデオ屋さんに行く余裕がなかったけれど、今から買おうと思ってもなかなか手に入れるの難しいのかも……。
 でも取り合えず手に入れることができてよかったですね。次回発売分も確実に手に入れたいと思うなら、早めがよいでしょうね。

★マッキーさん
 んー、一巻がないのに、二巻と三巻だけ買う人ってあんまりいないとは思うけど……、でも油断はなりませんね。出来るだけ早く保護しにいくのがよいでしょうね。
 ポップンミュージックといえば、、あんまりやったことないですけど、アニメポップンはやってみたいな〜、とか思ってたりしてます。


はじめまして。
投稿者 さかな 投稿日 4月6日(木)21時52分

小さい頃、図書館で何度も借りて読んだお気に入りの「家なき娘」の本を
どうしても手に入れたくて、あちこち検索していたら流れ着きました。
『原作本リスト』を拝見したのですが、出版元を覚えていないので特定できません。
私が読んでいたのは、赤(あずき色)っぽいハードカバーのA5かB6ぐらいの
大きさで、世界の児童文学全集系の内の一冊だったと思います。
どなたかご存知でしたら、出版社・訳者などを教えていただけませんか?
よろしくお願いします。
ここの掲示板の趣旨とは離れてしまっているかもしれません。申し訳ありません。


 
投稿者 太田 投稿日 4月6日(木)23時18分

さかなさんへ

お話だけでは、どうも、特定はできかねるようですが、
Noriさんの ホームページでは、「家なき娘」の
本を 画像つきで、紹介されていました。
見ては どうでしょうか。

↓Noriさんの ホームページ
http://village.infoweb.ne.jp/~fwin3297/
趣味の原作の部屋 というのを見ましょう


自分にも、どこの出版社からか わからない
「家なき娘」または「家なき少女」の本を読んだ
記憶が あったりします。
ペリーヌ物語 本放送の かなり 以前のことでした。


動揺
投稿者 junk 投稿日 4月7日(金)00時26分

先週の私の書きこみ、何処か無理の有る文章になってますね。
ペリーヌの場合、ほとんどの人にとって、絵や音の綺麗さでは無く、
その物語の良さで、評価されていると思うので、
ペリーヌDVDの画質、音質について、私が発言した事を
読んだ人が、その内容を気にして、買うのを躊躇する事が
有ってはいけないと思い、あせっていたのです。

菅原和久さん
>また,たとえデコード部が同一でも,最終的なD-A変換でも
>画質は変わります.
あんまり この話題を続けてしまうと、ペリーヌの話題から
どんどん 遠ざかってしまうので恐縮ですが。
おっしゃる通り、D/A変換の性能でも画質は左右されます。
しかし、最近のプレーヤーに使われている世代のD/A変換のIC
(D/Aと言うよりNTSCエンコーダーのICです)の性能は、どれも
大差無いので、画質の良し悪しは、MPEGデコーダーと、D/A後に
付けるローパスフィルターと、最終出力をするアンプ
(ケーブルドライバー)の調整に掛かっている様です。
どちらかと言うと、音声の方が、マニア的に大差が有るらしいです。
PS2での再生は、じっくり見ると、少し色にじみが多いとか有る
のですが、普通に見る分には問題無いと思いました。

さかな さん
すでにご存知かもしれませんが、Noriさんのホームページで、
本の表紙の写真と出版社名が載っています。
トップはここ
http://village.infoweb.ne.jp/~fwin3297/


失礼しました
投稿者 junk 投稿日 4月7日(金)00時28分

すでに、太田さんが Noriさんのホームページを、紹介して
いたのですね。
送信してから気がついた。(いや、お恥ずかしい)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月7日(金)09時25分

★さかなさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます。!!
 ここの掲示板の主旨からは全然外れてませんですよ。なんといってもペリーヌ物語の原作の話題なのですから。
 て、訳なのですけど、お探しの『家なき娘』の本、私ではちょっと判りませんです。太田さんやjunkさんも書いておられるように、Noriさんとこに画像つきの原作本リストがありますので、そちらを見てみるのもよいんじゃないかと思います。

★junkさん
 あらら、“動揺”ですか。(^_^;)
 画質云々ってのはマニアレベルの話だと思いますし、一般の人がさほど気にする必要はないですよね。(私はあまりその辺のことは判らない人だから、そのように思うのかも知れませんけど。)


誘導尋問
投稿者 菅原和久 投稿日 4月7日(金)11時10分

 ペリーヌクイズ,正解率80%でした...
この前も再放送時のビデオ(β!)で,「幸せの涙の流れる時」を見ましたが,
最後のフィリップ弁護士の誘導尋問(?)は見事ですねえ.「誘導尋問」という
と悪いイメージがありますが,この「尋問」にはいつも泣いてしまいます.
 早くDVD,発売されないかな・・・.


DVDはいい(と思う)
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 4月7日(金)23時49分

しかし、私はDVDの再生装置を持っていませんでした。買う余裕も
ありません。残念無念。
しばらくは岩波の原作本で辛抱することになりそうです。
しかし、アニメでのビルフランがオーレリーの正体に気付くシーン、
あれは秀逸だと思います。原作ではすこし唐突な感じなので、
流れとしては、アニメのほうが自然かなと。


やっと原作一回目読破
投稿者 むぅら 投稿日 4月8日(土)00時05分

ようやく原作本をひととおり読み終わりました。
やっぱ通勤の行き帰りしか読めないから、進行が遅い遅い^^;)

原作もアニメ同様(というかアニメが原作同様)丘の上からマロクール村を見る
シーンで終わるとは思いませんでした。
こうやってみると、アニメも旨い具合に原作のエピソードをもりこんでいるものですね。

ところで、原作本を読んでいる皆さんは、アニメに出てこなかったキャラは、どんな
顔立ちのイメージを思い浮かべてますか?
私はなぜかベローム嬢=パレー ハリントンになってしまいます。
今、衛星でやっているポリアンナの影響うけてますね^^;)
なぜか、カジミールはテオドール^^;;;;;)ほとんど2人で1人状態。
あ、アミアンの銀行家はフィリップ弁護士ですね。


お探しの原作本
投稿者 Nori 投稿日 4月8日(土)00時21分

☆さかなさん
  >赤(あずき色)っぽいハードカバーのA5かB6ぐらいの大きさで、
  世界の児童文学全集系の内の一冊だったと思います。

  たぶんそれは、「世界少年少女名作全集4 家なき娘」(平井芳夫訳、岩崎書店)だと思います。
  1973年1月30日初版です。私は、1973年版と1986年版(第12刷)を持っています。
  1973年版は赤いカバーですが、のちにカバーが変わったようで、1986年版は白いカバーに
  バラの絵が描かれています。
  今私のHPで紹介している原作本は、古い年代のモノなので、この本は紹介していません。
  (いずれ紹介したいと思います。)

☆眠夢さん、太田さん、junkさん
  ご紹介いただき、ありがとうございます。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwin3297/


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月8日(土)05時11分

★菅原和久さん
 ペリーヌクイズ、久しぶりに成績一覧見たら、随分と人が増えてますね〜。いっぱい挑戦してくれる人がいて嬉しい限りです。(^_^)
 フィリップ弁護士の最後の調査、まあ誘導尋問とも言えますが、なかなかフィリップ弁護士も役者ですね〜。

★江戸門団鉄さん
 私もDVDのプレイヤーがありません。しかしDVDソフトの方は徐々に増えてまして……、PS2買って代用するつもりですけど、ハードを買えるのはだいぶ先になっちゃいそうです。(^_^;)
 正体に気付くシーン、アニメではフランソワーズお婆さんをうまく使ってましたね。

★むぅらさん
 テオドールとカジミールは確かに、二人とも同じように感じてしまいますね〜。一応、原作では書き分けてはいるんですが、なんかイメージが重複します。
 ベローム先生は……、想像しにくいです。イメージ的にはきれいで優しいしっかりとした先生って感じなんですが、描写を見るとおいおい〜って感じで……。(^_^;)
 以下、原作より抜粋。

> 背がわしよりもずっと高くて、肩幅もわしより広いのじゃ、まだ四十歳に
>もならないというのに、ずっとどっしりしていて、−−それから名前はベロ
>ーム嬢(ベロームとは美しい男という意・訳者註)といい、この名前は遺憾
>ながらよくこの人を言い表しておる、実際、ひげのない美しい男じゃ。

 う〜ん、想像しにくいです。(^_^;)

★Noriさん
 う〜ん、流石、さかなさんの書き込みから本をほぼ特定できるとは凄いです。
 本当にいろいろ持っておられるんですね〜。


DVDプレイヤーのない方は・・・
投稿者 菅原和久 投稿日 4月8日(土)05時39分

 DVDプレイヤーのない方で,ご自分のPCのCPUがある程度のパワー
(celeron400MHz以上ぐらいかな?)がある方は,CD-ROMドライブ
をDVD-ROMドライブに換装するのが安上がりです.
 ドライブは1万円しませんし,再生ソフトも5000円くらいです.


おはようございます。
投稿者 太田 投稿日 4月8日(土)07時00分

さきほどまで、キッズステーションで ペリーヌ 見て
いました。


ありがとうございます!
投稿者 さかな 投稿日 4月8日(土)13時17分

眠夢さん、太田さん、junkさん、Noriさん
ありがとうございます。すっごく嬉しいです♪
まさにNoriさんが教えてくださったもので間違いないと思います。
白いカバーに変わった後のシリーズも、見た記憶がなんとなくあるので。
こんなに確かな情報は初めてなので、
なんでもっと早くここにこなかったんだろうと思ってます。。。
手に入れるのは難しいかもしれないけれど、がんばって探したいと思います!!
本当にありがとうございます!
原作本って、色々出ていたんですね。ビックリしました。
また遊びにきても良いですか??結果等もご報告したいし…。


ベローム先生のイメージ
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 4月8日(土)23時44分

アニメではありませんが、和田アキ子さんなんか、原作の描写に
近いような・・・。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月9日(日)04時14分

★菅原和久さん
 なるほど、DVD−ROMドライブも安くなってるんですね。結構安上がりですし、それもいいですね。
 因みにうちはMMX266のノートパソコンとペンタ75のデスクトップしかないので、ちょっとしんどいかなって感じですけど……。(しかしプレイヤーもないのにDVDソフトだけは徐々に増えていってたりしますが。(^_^;))

★太田さん
 ふむ・・・。

★さかなさん
 私はあんまり役に立ってませんでしたけど、色々情報持ってて下さる人がおられて、ありがたいです。
 またよかったら遊びに来て下さいね。(^_^)

★江戸門団鉄さん
 なるほど、和田アキ子さんですか。言われてみればイメージ近いかも……。(もしかするとご本人はあの描写を見て、そっくりだと言われたら怒るかも知れませんけど。(^_^;))
 身長だけなら例えば大林素子さんとかもイメージ近いかも知れませんね。


DVD換装>睡夢さん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月9日(日)04時28分

 MMX266って,ペンティアムUですよね.それならば大丈夫ですが,残念
ながら「ノート型」というのがネックです.「1万しない」というのは,ファイル
ベイに内蔵するタイプのもので,外付けのドライブはもっと高価です.

 ノートパソコンは拡張性が辛いのですよね.


DVD−ROMドライブ
投稿者 太田 投稿日 4月9日(日)20時26分

うーん
うちは、無印ペンティアム100。
DVD−ROMドライブで、DVDソフトというのは
かなりの無理のようで、


「4月8日(土)07時00分」の書き込みは
仕事に出る前にしました。
放送は6時〜6時30分です。
ペリーヌの放送があると 思えば
ぎりぎりまで 寝てなど いられなかったのでした
(実はこの時間のが邪魔の入る確率が低かったりもします)


 


太田さん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月10日(月)04時23分

 クロックが100MHzでは無理ですね.それに,ソフトウェア的にDVDを再生
する場合はMMX機能が不可欠です.


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月10日(月)09時32分

★菅原和久さん
 MMX266というのはペンティアム2じゃないです。1です。(^_^;)
 ノートは拡張性は辛いですけど、携帯性、機動力という点ではデスクトップを遥かに凌駕しておりますので、一長一短ってとこですね。

★太田さん
 太田さんのパソコンは無印100ですか。まあでもネットやるだけならこのくらいのスペックでもさほどの支障はありませんよね。


7月20付定例報告書。
投稿者 バナナサンデー 投稿日 4月11日(火)12時55分

 いや〜、前回の書き込みで、「まだ買わない」とか書いておきながら、DVDソフト買ってきてしまいました。(お店の人に「バンダイは一度商品が無くなると再発売難しいですからね〜」と脅されて。)
 基本的に、『ペリーヌ物語』を初めからちゃんと見るのは今回が始めてなので、「わくわく・わくわく」です。(則巻アラレ風に。)
 特に、今回見てみたかったのは、「酔っぱらいロバ」の話でした。タイトルからパリカールが酔っ払う話というのは、なんとなくわかったのですが、どうして酔っ払ったのかとか、やっぱり実際に見て話の内容が理解できてよかったです。
 それにしても前半のバロンはいろいろと、かわいそうというか、迷脇役というか?いいキャラしてますね。
 「写真機どろぼう」の話よかったですね。この前のBS放送の時「パンダボアヌ工場」の回から『ペリーヌ物語』を見始めたのでどちらかというと、おとなしい感じのペリーヌしかあまり見ていなかったような気がした、前半部分の話を見て、ペリーヌ「キレテル」?そんな感じのシーンを見ておどろいてしまいました。そんなペリーヌの様子を見ていたマリさんの行動や言葉が、「やっぱり優しい人」だなと思わせてくれました。ホント前半の名エピソードの一つですね。

 でもって、物語を13話まで見たので、さっそく眠夢さんのページのクイズコーナーチャレンジしてしまいました。結果10問中7問正解、(ちょっとオシイ?)問題に16話の、マリさんの指輪の石は何?という問題と、売ったときの値段は?というのが有り、「まだ見てないからわからない」とモニター画面に向かってつぶやいてしまいました。あとオープニングのペリーヌが髪を切るシーンで、流れている歌の歌詞は?、という問題で、一回目の「守ってくれる〜」と答えて×。(僕もまだまだあおいな)
 
 ソフトの日本語字幕いいですね。あの機能は、ろうあ者の人の為の機能なのでしょうか?だとしたらバンダイも良いことしますね、そういえばTVドラマの『君の手がささやいている』もバンダイからソフト発売されているんだった。
 バンダイと言えばもう一つ、オープニングで「クレヨンしんちゃん」に出てくるカンタムロボ(だったかな名前?)みたいのが出てきますね。

 なんかPCのDVDドライブの話が話題になっているみたいですが、僕もPCでDVDを見ています、といっても僕のCPUはペンティアムUの233MHzなのでデコーダカードによる再生ですが、一応TV画面で見れるように配線してあります。デコーダカードを使ってもちょっと問題があります、再生中にPCの他のソフトが使えません。超たまに音声と画像の動きがチョコっとズレル事があります(この問題はちょっと深刻)この前もバロンの泣き声と絵があっていませんでした、一度ズレルと、ずっとズレっぱなしなので困ります。最近じゃ、キャラの口の動きが気になって口ばっかり見る事も…(口話ができるようになるかも?、アニメじゃ無理、アホカ)もともとPCのDVDは、ちゃんとしたDVDプレイヤー買うまでのつなぎのつもりなのですが、どのくらいを綺麗というのかわかりませんが、僕的には、わりと綺麗に再生されてると思います。

 関係無い話ですが、皆さん自分のPCで、ウィルス除去ソフト使っていますか?やはり自分のPCでインターネットを使うときは、除去ソフト必要ですか?(超初心者な質問)


DVDの発売日は?
投稿者 マッキー 投稿日 4月11日(火)15時43分

唐突な質問ですが、
DVDの4巻以降はいつ発売になるのでしょうか?
教えていただけるとありがたいのですが…
それと、予約したならば確実に買えるのかも
教えて頂きたいです。

きっと誰かが書きこんでらっしゃるのでしょうけれど、
新学期は忙しくて、インターネットにつないでいられる時間が限られてしまい、
書きこみを読んでいる時間があまりありませんから…


DVDの発売日>マッキーさん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月11日(火)17時50分

 4/25だったはずです.(4〜6巻)


バナナサンデーさん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月11日(火)18時08分

>関係無い話ですが、皆さん自分のPCで、ウィルス除去ソフト使っていますか?
>やはり自分のPCでインターネットを使うときは、除去ソフト必要ですか?

 私は一応プリインストールされていたので,使っていますが,あまり神経質に
なる必要はないと思います.ウィルスを気にし始めると,ウィルスの定義ファイル
を頻繁に更新しなければならないし,そもそもどんなウィルスにも有効なスキャン
エンジンなんかないし.
 大事なファイルをバックアップしておけば,個人ユーザーとしてはよいのでは?


ペリーヌの瞳
投稿者 usagi 投稿日 4月11日(火)22時14分

 眠夢さんは、以前、後半のペリーヌの顔と前半の顔とは印象が違うと書いておられたと思うのですが、私もそのように感じます。
 日曜日にキッズステーションで第1話を観ました。最初、ペリーヌの瞳は黒く描かれているのですね。後半では青や緑だったような気がするのですが・・・。こんなところも印象が違う一つの理由なのでしょうかね。
 でも、私はやっぱり「黒い瞳の女の子」のほうがいいなあと思います。


PCによるDVD再生
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 4月12日(水)00時30分

確かに魅力なのですが、先日、調子に乗って必要もないのに
Windows2000と携速2000を購入したので、しばらくは
難しいです。
来年くらいまでお金をためた上で、DVD付の安いPCを購入
するのが良いかと考えています。(多分そのころには、DVD
がかなり一般化していると予想して)
しかしそのころには、ペリーヌのDVDソフトはもうないだろうな。


ペリーヌの瞳
投稿者 菅原和久 投稿日 4月12日(水)07時03分

>日曜日にキッズステーションで第1話を観ました。最初、ペリーヌの瞳は黒く描か>れているのですね。後半では青や緑だったような気がするのですが・・・。

 DVDとビデオで確認しましたが,最初のころも後半も瞳の色はあまり変わっていないように思います.黒っぽい緑,という感じです.


JRではないが
投稿者 ひろし 投稿日 4月12日(水)08時07分

 10日のペリーヌはメンテナンスのため?中止だったのですが、さらに昨日「チャッピー」と「メグ」(いずれもスカパー別チャンネル)も録りそこねたために、今週のダイヤは乱れっぱなし。困ったもんだ。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月12日(水)09時44分

★バナナサンデーさん
 DVD、購入されましたか。

>お店の人に「バンダイは一度商品が無くなると再発売難しいですからね〜」
>と脅されて。
 とのことですが、この辺は私としても気になるところです。でも……、他のDVDも買わなくてはならないので、資金が足りませぬ……。(^_^;)(どうしてもLDを持ってない作品の方が優先になっちゃうので……。)
 写真機どろぼうの話というと、『人に愛されるには……、』ですね〜。ペリーヌは前半と後半で弱冠性格が違うようです。(^_^;)
 マリさんはいい人ですけど、ちょっと融通が利かないかも、みたいな気もしたり……。

 クイズですけど。マリさんの指輪の値段なんて見てた人でも覚えてる人は少ないと思います。(意地悪問題(〜。(^_^;)) かくいう私自身も既に覚えてないです。(^_^;)
 オープニングの髪を切るシーンというのもみんな見てる筈なんですけど、そんな細かいところまではなかなか覚えてないですよね。(^_^;)
 私もクイズ問題作る時にはLD見て確認してから出題しました。

 ウィルス除去ソフトですか、、たまには使った方がよいんでしょうけど……、ほったらかしの眠夢であった。(^_^;)

★マッキーさん
 ペリーヌの次回のDVDの発売日、私も実は知らなかったのですけど、菅原さんが答えて下さってますね。てことは毎月25日発売って感じみたいですね。

★菅原さん
 いろいろRESありがとうございます。(^_^) 発売日とかウイルスのこととか、私、よく判らないので助かります。(^_^)

★usagiさん
 瞳の色までは気付きませんでしたが、ペリーヌの顔は最初の頃と後半とでは全然違います。でも比べて見るとはっきり判るんですけど、続けて見てるとあんまり気付かなかったです。
 瞳の色は、んー、どうなんでしょうか……。テレビモニターの具合にもよるのでなんとも言えないかも……。(^_^;)
 「黒い瞳の女の子」というのは『少女の夢』の歌詞の中でもそう歌われてますし、私もなんとなくその方がいいな〜って気がしてます。

★江戸門団鉄さん
 来年くらいですか。ペリーヌのDVDがその頃まで店頭にあるかどうかは確かに心配ですが……。
 でもまた重版される可能性もあるんじゃないかな、と私は思ってます。DVDプレイヤーの本格的な普及はこれからですしね。

★ひろしさん
 ふ〜む、スカパーってメンテナンスの為に中止ってのがあるんですか。そういえばNHK−BSでも蝕の為放送中止なんてこともあったかな〜。


フランスとインド
投稿者 モーグリ 投稿日 4月12日(水)18時34分

ペリーヌが生まれたころの19世紀のインドですが、インドがイギリスの植民地下
に置かれた後でも、一部の町がフランスやポルトガルの植民地だったそうです。
エドモンもその関係でインドにいたのかもしれません。

別の可能性としては、フランスの植民地だったインドシナ(ベトナム・ラオス・
カンボジア)とフランス本国との仲介取引を頼まれたということも考えられます。
この可能性については、ペリーヌがサイゴン出身ではないので、何とも言えません。


インドにあったポルトガルの植民地
投稿者 結城屋昏々 投稿日 4月12日(水)19時38分

ポルトガルやスペインは各大陸に点々と殖民都市を経営していました。その最後の
名残がマカオだったわけですが、1960年代までインドの港町ゴアは「ポルトガル領
ゴア」でしたし、モロッコの一角に「スペイン領セウタ」というのがあったりしま
した。


スケジュールの問題?
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 4月13日(木)00時05分

ペリーヌの顔に限らず、シリーズの後半はかなり絵に乱れがあります。
セバスチャンさんの髪が微妙に浮いたり(かつらなのかな?)、画面
と声のタイミングが微妙にずれていたり(タルエルさん、メモを見る
前に驚かないでね)、次回予告も以前の絵の使いまわしになっています
よね。さすがにノンストップで53話も製作すると、かなり大変だったの
でしょうね。
それこそ今なら、ハリウッドの映画みたいに、デジタル処理して当時の
イメージを壊さずに、きれいな映像に修正できそうですが、お金がかかる
でしょうから、たぶんしないでしょう。


スケジュールの問題?→未来少年コナンに人手を取られた?
投稿者 太田 投稿日 4月13日(木)06時55分

江戸門団鉄さん

当時は、日アでは、同時に「未来少年コナン」を
やっていて、スタッフの取り合いになったとか・・


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月13日(木)09時39分

★モーグリさん、結城屋昏々さん
 インドでも一部の土地はフランスやポルトガルの植民地だった場所もあったのですか。ふ〜む、全然知らなかったですけど、でもインドって広いですもんね。
 でもエドモンがフランス人だからと言って、必ずしもフランスの植民地との繋がり、を考える必要はないのでは? と思います。
 取り合えずよい原料が取れる産地だったんじゃないですか?

★江戸門団鉄さん
 絵の乱れ……、私が見ても、この回はちょっと顔が変だ、と判る回もありますね。太田さんの言われるようなコナンとの間でのスタッフの取り合いというのもあったらしいですし、毎週欠かさず53話というのが相当きつかった、というのも恐らくあったでしょうね。


ルンルン るるる るんるん♪
投稿者 Nino 投稿日 4月13日(木)15時46分

なんか間が空いて入る時はいつもこれだな〜(^◇^;)<タイトル

ってことでどうもお久しぶりりのNinoです.(^^/

最近,最初に自分に[ペリーヌ物語]を勧めてくれた友達が,「偶然[家なき娘]を
本屋で見つけたので速攻で買ってしまった,もうすぐに読んでしまった」とか
自慢してったので,まだ買いに行かなくてもあるだろう。。。ぐらいに思って
たのですが,そろそろ買うか・・と思って,3件ほどの,(うちの近所では)割と
大き目の本屋さんに行って,[家なき娘]を探してみました.
・・が,どうにも見つかりませんでした.(T-T)
やっぱり予約が必要なのかなぁ。。。あぁのむびりしすぎたなぁ・・しまった.(TT)

ちなみにその友達は,第1話〜第7話までは見たことがないので,BS再放送の
録画したのを貸してあげました.
どんな反応あるかな〜♪

そそ,眠夢さん,遅くなりましたけど,残りのグッズ画像がもう撮影して頂いて
ますので,近くお送りしますね.(^^)
サイズは小さめにします.

ではでは〜(^^/~~~

By Nino.


私の好きな作画監督さん
投稿者 むぅら 投稿日 4月14日(金)00時54分

最近 作画の話が出ていたので。

私は桜井美知代さんの担当の作画がいちばん好きです。
40話や52話を担当されていますが、ペリーヌ顔がいちばんふっくらしている
ような気がします。
あと、とくに表情に力が入っているような気がするので、じっくりみていると
一番楽しめるんですね。


は〜るのかぜ〜は〜、やさ〜しく〜〜♪
投稿者 眠夢 投稿日 4月14日(金)09時43分

★Ninoさん
 お久しぶりです。(^_^)(Ninoさんが来られると↑このように続けたくなります。(^_^))
 こちらこそ御無沙汰していてすみません・・・。最近、ネットでの活動場所が増えまして、、今のところそちらの比重がやや高くなってて、以前からのお付き合い先が御無沙汰気味になっちゃってて申し訳ないです。

 『家なき娘』は自分は既に手に入れてしまっているので、今、本屋さんでどういう状況か、いまいち把握してないんですけど、既に売り切れてるところが多いだろう、というのは容易に想像がつきます。でも頑張って手に入れて下さい〜。

 グッズ画像の方も楽しみにしてますね〜。(^_^)

★むぅらさん
 桜井美知代さんですか。名前はよく聞きますけど、私はそういう方面も弱いもので、どの回のどの絵は誰が描いたか、とかその辺は全然判りませんです。
 でもそういうところにも注意してみるとやっぱり楽しみが広がりますね〜。


エンディングテーマ  フジテレビ
投稿者 太田 投稿日 4月15日(土)08時21分

今日は 第二話を見ました。

ところで 題名にも しています、エンディングテーマ・・

いちばん おわりの カット  第一話は、日本アニメーション
 だけでしたけど、 第二話 日本アニメーション+
フジテレビ+ 別所孝治  と オリジナルの形態でした

うーんー
第一話  何か  あったのかな


パンダボアヌ工場は・・・
投稿者 菅原和久 投稿日 4月16日(日)06時00分

 以前から,疑問に思っていることがあります.オーレリー=ペリーヌが
ビルフランの孫と聞いて,テオドールやタルエルはがっくりくるのですが,
工場は誰が継ぐのでしょう?第何話か忘れましたが,ペリーヌは医者になり
たいみたいですし,何といっても女性です.
 となると,よい人と結婚して,その人が継ぐことになるのでしょうか?
しかし,あれだけの大工場,誰にでも継げるものではないでしょう.
 
 (私はファブリさんが有力かなと・・・.)


おさるのいるはん屋
投稿者 ひろし 投稿日 4月16日(日)06時35分

 新潟のあるはんこ製造会社の話なんですけど、苦労していっぱしの企業に成長させた創業者が「会社の将来を考えれば身内にこだわらず有能な人材に社長職を継いでもらったほうがいい」と考えて社長を公募。最終的に血縁でない人に会社をついでもらった、ということがありました。ペリーヌが工場主以外の道を歩みたいと願って、じいさんがその意をくんでくれるなら、同じようなことをしてみるという選択枝もありかもしれません。


ひろしさん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月16日(日)10時13分

・・・しかし,時代は今から100年前,世襲制の強いころです.(だからこそ,
あの無能のテオドールは後継ぎになれると思っていた.)
 ですから,その選択肢は難しいのでは.


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月16日(日)10時36分

★太田さん
 オープニングですか。相変わらずチェックが細かいですね。でも一話だけ違ったってのはちょっと気になるとこですね。

★菅原和久さん
 そうですね、取り合えず一番近い身内ということで、取り合えず財産はペリーヌが継ぐことになるんでしょうね。
 工場のほうは、ペリーヌが継ぐにしても、経営の方は誰かに任せるとかって感じになるんでしょうか……。
 よい人と結婚して……、というのがありがちなパターンのようにも思えますし、そのよい人というのがファブリさんって可能性も高そうですね。

★ひろしさん
 んー、会社とかでも身内が継ぐというケースは多いですけど、身内がイコール有能であるとは限りませんし、親の仕事を継ぎたいと思っていない場合もありますし、有能な人であれば血縁にこだわる必要はないだろうと私も思います。
 でもやっぱり経営者としては身内に継いで欲しいという気持ちも強そうな気がしますし……。
 でも血縁でないタルエルも工場主の座を狙っていたところを見ると、ビルフランは必ずしも血縁にこだわるという考えはなかったのかも知れないって気がします。


初めまして。唐突ですが。
投稿者 ゴワッパ 投稿日 4月16日(日)22時06分

ペリーヌのDVD今、出てる真っ最中ですけど全部、出終わった暁は
BOX9枚セットにて出して欲しいですね。今の形だと13枚になる
訳ですが1枚に6話づつ収録できるのですから全部で9枚に収まる筈
なんですよ。他にもDVDで揃えたい物は沢山ある訳ですから、もう
少し置き場所を節約できるような配慮が有っても良いと思うんです。
更に希望するならウルトラセブンじゃないですけど画質を上げて全て
片面2層式ってことにして出して欲しいです。今は第1巻だけ2層式
だなんて...サギだ(笑)。と言うことで私はペリーヌのDVDは
気長に次世代のを待ちたいと思います(LD持ってるし)。コナンは
LDもDVDもBOXで発売されまして迷わず両方共、買ってしまい
ました。最近、職場で上映会などして楽しんでおります。コナンって
ば傑作です。ペリーヌと同じ年の制作と言うことで因果なものを感じ
ます。さて今年はペリーヌの本放送が有った年と同じ曜日の構成な筈
なんです。元旦に始まり大晦日で終わったペリーヌ(笑)。あの年も
閏年だったんでしょうか?


 
投稿者 太田 投稿日 4月17日(月)06時26分

ゴワッパさん   おはようございます

うちでは、未来少年コナンの 第一世代とBOXの
LDがあります。
画像は大きな差が あります。

ペリーヌLDは ありません。

>さて今年はペリーヌの本放送が有った年と
>同じ曜日の構成な筈なんです。
3月からはね。
>あの年も 閏年だったんでしょうか?
昭和53年つまり1978年、4で割り切れないので
閏年とは ちがいます。

さあ、今日も録画だ。(キッズステーションね)


ご無沙汰です
投稿者 KUDO 投稿日 4月17日(月)09時36分

ご無沙汰です
 BS再放映時にお邪魔したセバスチャン愛好家のKUDOです。
 岩波さん、復刊してくれましたね。はがきを書いた甲斐がありましたね(NHKよりリクエストの通る確率がずうっと高いんですねえ)。私も他の復刊フェアと一緒に並んでいたのを見て知りました。文庫新刊は毎月チェックしているのですが、復刊は書店に行かなくては情報が入らないんですね。
 私の好きなルクリ小母さんとシモン荘の人々は、日本人には造形しにくいアウトサイダー的キャラで、アニメオリジナルじゃないだろうと思っていましたら本当に原作にも居ましたね。
 DVDの画質、音質はソフトによってばらつきがあるんですね。BS放映時にDVD発売は決定していたので、どうして皆様「ミスのない録画」「字幕を入れるな」に燃えていらっしゃるのかわからなかったのですが、事情がわかってようやく納得できました。LD、DVD、BS放送の高性能ビデオ録画ではどれがいちばん綺麗なんでしょうね。
 フランス語対訳もいいですねっ。私も某児童文学BBSで某マイナー言語の話をしたことがありましたが、外語大で勉強しているひとに独学者はばかにされる雰囲気だったのでこのごろ行ってません(テオドールもがんばりたまえ)。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月17日(月)09時52分

 阿部幹生さんに送って頂いたペリーヌのイラストを掲載しました。
 それとバロンのぬいぐるみのコーナーにモーグリさんから送って頂いた、ラムネ付きぬいぐるみ(ぬいぐるみ付きのラムネと言った方が正しいか?)のパッケージの画像を掲載しました。
 どちらも遅くなって申し訳ありません。最近、ますますずぼらになりつつある眠夢だったりしてまして……。(^_^;)

★ゴワッパさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!
 “ゴワッパ”と聞いて、昔、『ゴワッパー5ゴーダム』というアニメがあったのを思い出しましたが、関係あるんでしょうか?
 ペリーヌDVDですが、んー、私も一枚に収録する話数を増やして枚数減らして貰えたら嬉しいな〜、と思います。唯、そんな面倒なことやってくれる可能性は低そうな気が……。(^_^;)
 はい、コナンも名作ですね。ペリーヌとコナン、同じ年にこれだけの名作を二作も作ったとは……、往年の日本アニメは凄かったんだなぁ、としみじみと思ったり……。

★太田さん
 私はコナンのLDは第一期のばら売りだったのを持ってます。その後、値段下がったBOXが出て悔しかったです。おまけに画質も全然違いますか……。
 まあ、後から出た方が特典とかいろいろよくなってるケースというのは珍しくないですが、最初に出たのを買った人は悔しいですよね……。
 DVDはそのうち買おうかな。(LDは持ってますし、優先順位はあまり高くないですが。)


3月のログは?>睡夢さん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月17日(月)19時33分

 えーと,3月のログはまだでしょうか?


関係あるある(笑)。
投稿者 ゴワッパ 投稿日 4月17日(月)19時34分

>眠夢さん
私の本名と関係してます。あのアニメの主人公は女の子でした。
当時(今でも?)ロボット・アニメで女の子が主役メカを操って
しまうのって他じゃ有りえなく妙にハマリました(女の子だって
操縦したい!)。と言う訳で、あの主役の女の子と同じ名前なん
です(読みだけ)。字は、どう書くんだろう?カタカナ表示しか
知らないなあ。LD・BOXが出た時は買いたい衝動に駆られた
程です(笑)。当時、視聴率で圧倒的に裏番組のグレンダイザー
に負けてたらしいけどLD化はゴーダムの方が早かったようで。
まっ、そんな話は、どうでもイイかしらん(笑)。

皆さんコナンと来れば当然のように未来少年ですね(笑)。ここ
では当り前か...

>太田さん
えっ閏年じゃありませんでした?失敬失敬。でも元旦から第1話
やってた気がしますのです。私の勘違いか?LDの資料でキチン
と調べてみよっと。


ゴータムイコールゴワッパー
投稿者 結城屋昏々 投稿日 4月17日(月)19時45分

>ゴワッパさん
そのキャラってもしかして岬洋子のことですか?
二木・シモーヌ・てるみさんのドスのきいた演技が印象的でした。


 
投稿者 太田 投稿日 4月17日(月)20時49分

結城屋昏々さん

>二木・シモーヌ・てるみさんの
その、ラ・セーヌの星が5月からキッズステーションで
放送されるようです。

ゴワッパさん
>でも元旦から第1話やってた気がしますのです。
当方の手元の資料でも、元旦から第1話です。
でも、本放送を見たのは、31話からでしたので、
・・・・・

ペリーヌDVD次世代は、先行した「赤毛のアン」の
ように、サブオーディオに BGM+SE音声収録と
してほしいな、。LDでのBGM集もあり、にして。
「赤毛のアン」予告と宣伝はいらないけど
コナンDVDBOXの本編のみ連続再生みたいなので
はずして自動的に再生の機能が適用されるなら
同一盤への採録も、まあいいか、、、、


KUDOさん
うちでは、第五次録画作戦だったりします。

眠夢さん
コナンLDのこと
学研から コナンの豪華本が出たことがありました。
その 開設で ニュープリント作成との言葉が。
だから、いつかは、最初のコナンLDと 別のLD発売ありかも
とか 思っておりました。
実際、コナンLD-BOXの解説書と  学研 コナンの豪華本 と
使われている絵の質は同一でした。




というわけで・・・でも・・ ないですが

映像ディスク物の収録に納得がいけば、録画などは
やろうとしないのが 合理的とかも 思いますが
・・・そうではない くそ物 が あったり しますので
どうにも、・・・・


ラ・セーヌの星放送開始ヽ(^0^)ノ
投稿者 BAKO 投稿日 4月17日(月)23時08分

太田 wrote:

> >二木・シモーヌ・てるみさんの
> その、ラ・セーヌの星が5月からキッズステーションで
> 放送されるようです。

太田さん、はじめまして。
今までディレクTVの「アニメシアターX」で「ラ・セーヌの星」を
視聴していたのですが、最初の4話を取り損ねていたので、この情報
はとてもありがたいです。
どうもありがとうございました。


AV
投稿者 KUDO 投稿日 4月18日(火)06時17分

>太田 様
 5回目の録画という意味ですよね? ビデオデッキは進歩(バブル期よりは退化?)していますから、回数が重なるのも無理もないですよね。キッズはブロックノイズが入ると聞きますし(まじめに画面を注視していないので私は気づいていません)、やっぱりNHKに「字幕を入れるな」と要求なさって正解でしたねっ。アナログBSでは最後の放映になりそうですし。キッズといえば、太田さまがアニメファンを悪く言う一般ピープルを批判するときに挙げていらしたので興味をもって今更「エヴァ」を初めて観てしまいました(笑)。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月18日(火)10時00分

★KUDOさん
 岩波文庫の復刊リクエストの通る確率……、んー、どうなのかはよく判りませんが、みんなでリクエストして、ちゃんと復刊してくれたってのは嬉しいですよね〜。(^_^)
 シモン荘の人たちとかルクリおばさんとかはホントにパリの下町っ子って感じで、魅力的でしたよね〜。日本人には造形しにくいキャラ、、と言われると確かにそうかも。

>キッズといえば、太田さまがアニメファンを悪く言う一般ピープルを批判す
>るときに挙げていらしたので興味をもって今更「エヴァ」を初めて観てしま
>いました(笑)。
 エヴァというと賛否両論あるみたいですけど、よくも悪くも大ブームになってたみたいですし、それだけ影響力の大きな作品だったということになるのかな〜。

★菅原和久さん
>えーと,3月のログはまだでしょうか?
 はい、まだです。さぼってます。(^_^;)
 すみません、そのうちUP致します。(^_^;)

★ゴワッパさん
 やはりゴワッパー5からですか。ゴワッパー5のリーダーは女の子でしたが、男の子4人を従えて、なかなかかっこよかったですよね。本放送当時、見てたのですけど、でも名前とかは忘れてしまいました。(^_^;) でも結城屋昏々さんが書いて下さってますね。岬洋子・・、そういえばそんな名前だったかも。(やっぱり覚えてないのでした。(^_^;))
 確かに見ている人少なかったですね〜。フジテレ系のグレンダイザーはマジンガーの流れをくむアニメでしたし、そっちの方がメジャーでしたもんね。

>コナンと来れば当然のように未来少年
 勿論ですともっ!!(笑)

★結城屋昏々さん
 そういえば二木てるみさんって名前は聞き覚えがあるような……、“シモーヌ”ってところはよく判りませんが……、ラ・セーヌの星の主人公さんかな?(違ったらすみません。(^_^;))

★太田さん
 ペリーヌDVD次世代・・、本当に出たらいいですね。
 コナンLD−BOX発売にはそういう伏線があったんですか。ちっとも知らなかったです……。(^_^;)
 改めてBOXを買ってもそれだけの価値はあるよ、とか言ってる人もいましたが、私としては作品が見れれば満足なので、改めて買おうとまでは思いませんでしたが……。

 映像ディスク物云々・・・・、この辺は人それぞれこだわりがありますもんね。


悲しみと失望の『嵐を呼ぶ名前チェンジ?』
投稿者 バナナサンデー 投稿日 4月18日(火)11時28分

ふだん禁止されている事を、思いっきりやろう!!
 
 全力疾走する、いなりずし

 (こける)  「つっ〜」 (ちょっとブルーがはいってる)
 虚しさを感じる5才児であった。

 またこんな事書いて、「とうちゃん(野原ひろし)シベリア行きだね。」

 いきなりですが、名前変えても良いですか?。『シベリア若奥様軍団』という名前なんですが、(言葉の響きが良いので、気に入ってしまった。)  冗談です。(スイマセン。眠夢さんのもう一つの掲示板でこの名前使って良いですか?。)

 前回の書き込みで、クイズコーナーの問題で、『ペリーヌものがたり』の歌詞2番と3番間違えて書いてしまいましたが、だ〜れも突っ込んでくれなかったので自分で間違いに気づいたので訂正します。2番の歌詞「まもってくれる」ではなく、「つよくかがやく」が正しかったような?(気がする。)
 
 3番の歌詞知らない人の為に

 冬のかぜが はげしく
 はげしく 窓をゆらす
 もうこわくはないよ ペリーヌ
 やさしい人たちが あたたかく
 うでのなかに だきしめて
 まもってくれる まもってくれる
 そうら 幸福がここに ペリーヌ

 『ペリーヌものがたり』3番より

 (歌詞の丸写しは、著作権的にはまずいのかな?) どうやら、バナナサンデーは、3番の歌詞が好きらしい?。

 「うたとおはなし」のCDを見つけてから、「うたとおはなし」のLPを探しはじめたのですが、見た事ある人、持っているという人いませんか?ちょっと気になる事があるので知っていたら教えてください。 
 物は、LP盤なのでしょうか?それとも、EP盤なのでしょうか?。CDの歌詞カードには、「1978年に発売されたLPをCD化したもの」と書かれていたのですが、中野ブロードウェイで見つけた『フランダースの犬』の「うたとおはなし」は、EP盤でした。EP盤か、LP盤か知っているとお店で探す時かなり楽なので、知っていたらどうか教えてください。
(バナナサンデーの趣味の一つに、80年代後半の邦楽アーティストのちょっとレアっほい感じのアナログレコード集めというのがあります、もともと新宿や中野に行きはじめたのも中古レコード屋探しが、きっかけでした。そんな中野で見つけた一枚「TM NETWORK」の「CAROL」歌詞カード無し。もともとアニメ関係のレコードは探した事無かったのですが、最近は、コーナーがあれば、ちょこっと探してます。蒲田の「えとせとらレコード」だったかな?もしかしたら?・・・あるといいな〜。)

 話かわりますが、『ペリーヌ物語』の12話(だったかな?)「バロンがんばる」バロンは何を頑張ったのですか?。タイトル変えた方が良いのでは?、最初、「写真機どろばう」の次の回だから、バロンが、どろぼうを捕まえるのかと思いました。(ぜんぜん違うんですね) 
 プラーガ男爵でしたっけ?声が小林清志さんだから、銃の腕は良いですね(あまり声とは関係ないような?)アニメ製作者さんは、例の黒服の男を意識したのでしょうか?。
 


「字幕を入れるな」
投稿者 MASU86 投稿日 4月18日(火)17時35分

KUDO様
「字幕を入れるな」に、ついてですが、それは、囲碁将棋で放送が
ないときの次回放送日についてのですね。
当方、ペリーヌのあとで放送されていた「南の虹のルーシー」を
見ていた者です。

ちょっと、あまりの事に、昨年の11月ころに、福岡NHKに電話
しまして、そのおりには、聞いてもらえたように、思えたのですが、
(せめて、エンディングテーマに、なってからと)
改善されず、改めて同様の話をしようとしたら、電話に出た、
・・たぶん別の人・・に、暴言をかまされました。
その後電子メール等で謝罪を求める等しまして、福岡NHKの
広報の方から、謝罪のことばはありましたが、すでに「ルーシー」
は終わっていました。
「ポリアンナ」でも、入れ方の方針の変更は、なくて受信料の
引き落としの口座から、預金を引き上げました。
ちなみに、「ルーシー」の録画は していませんでした。

あの、暴言、録音しておくのだったと思います。
もう少し、強く謝罪を強要する材料とできたのではと思います。


 
投稿者 太田 投稿日 4月18日(火)17時57分

BAKOさん
ディレクTVの「アニメシアターX」ですか。
これからも、「アニメシアターX」を見つづけたいのなら
ディレクTVから、スカイパーフェク移行のアンケートと
称するハガキがきても、すぐに返答を送らない方が
よろしいらしいです。
それについては、「アニメシアターX」のホームページを
見てください。
↓ここね
http://www.at-x.com/whatsnew/index.html

何と言いますか  いろいろと 問題があるようです。
「アニメシアターX」のスカイパーフェク移行が全く
決定していないらしいので、注意してください。

関係ないこと 書いてしまったなあ・・・

ですのでこれから・・・・関係ある事

バナナサンデーさん
ペリーヌ「うたとおはなし」のLPは、うちには、
あります。
30センチメートルの盤ですね。
ちなみに、品番はCS7075
1978年10月1日発売だったのでした。


ゴワッパ―5ゴータムについては
投稿者 結城屋昏々 投稿日 4月18日(火)21時20分

アニメ―ジュの83年の何月号だったかでなにわ あいさんが岬洋子への熱い想いを
語っておられたのを覚えています。
ところで、「ペリーヌとコナン」同様、この時期のタツノコプロはゴワッパー5と
「ポールのミラクル大作戦」を同時進行で制作していたんでしたね。スタッフの
取り合いとかはなかったんでしょうか?

すっかりペリーヌから離れてしまいましたが、昭和時代のテレビアニメを語る
掲示板がほしいですねぇ。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月19日(水)09時29分

★バナナサンデーさん
 ふむ、名前変えるんですか? “眠夢さんのもう一つの掲示板でこの名前使って良いですか?”とのことですが、ハンドルネームなんてその人本人の好みでつけるもんだと思いますし、別にそんなことで許可を求める必要はないです。(まあ、あまりに公序良俗に反する名前とかだとまずいものもあるかも知れませんけど、その辺は常識の範囲内で判断して頂くということで……。(^_^;))

 歌の歌詞ですが、ここでは一部の引用ならまあいいだろうけど、丸写しは著作権的にまずかろうという立場を取っております。そういう訳で、歌の歌詞の丸写しして書き込むのはご遠慮下さい。

 『バロンがんばる』は一応プラガ男爵もバロンを褒めてましたし……。(^_^;)

★MASU86さん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!
 次回放送日の字幕、、たぶん、一般の視聴者には次の放送日が判って助かる、という人もいるんだと思いますが、保存用に録画してる人にはやっぱり邪魔なもんですね〜。せめてエンディングに入ってから……、というのも判ります。
 でも逆にNHKの人からするとエンディングで流すより、本編中に流した方が、情報がはっきり伝わる、という考えもあるかも知れませんし、難しいところではないかと……。
 でもどういうやり取りがあったのかは判りませんが、暴言はいけませんですね。

★太田さん
 ディレクがスカパーに吸収合併、というのはニュースで知ってましたが、ディレクの放送の中にはスカパーには移行しないものもあるんですね。
 まあ、重複したような内容のものもあるでしょうし、仕方がないと言えば仕方がないんでしょうけど。

★結城屋昏々さん
 ゴワッパーはポールのミラクル大作戦と同じ頃でしたか。タツノコプロというとガッチャマンに代表されるヒーロー物とかみなしごハッチに代表されるファンタジー物とか、あといなかっぺ大将とか、いろんなのを作ってましたし、結構、同時進行で別のアニメを作ってた気もするんですけど、どうだったでしょう?


嵐を呼ぶ『未来戦隊オカムレンジャー』
投稿者 バナナサンデー 投稿日 4月19日(水)11時39分

 いきなりですが、最近掲示板を騒がしている「ゴワッパー5」てなんですか?。もしかして、知らないと「恥ずかしい〜」ですか?。
 皆さんの年齢っていったい?、年齢の事を書くのはやめよう、バナナサンデーが税金を滞納している5才児だと言う事がバレル・・・。(注意書き、バナナサンデーはちゃんと、納税しております。)

★眠夢さん
 やっぱり、著作権的に、丸写しはまずいですよね、これから気を付けます、スイマセンでした。
 
★太田さん
 有益な情報ありがとうございます。やっぱりLP盤でしたか、これで探すのが楽になりました。(って、置いてあるお店探す方が大変じゃないか?)
 太田さんは、発売当時に手に入れられたのですか?。あと、ジャケットは、CDのと同じ物ですかですか?(太田さんてなんでも持っておられるんですね。シングル盤て発売されてないんですか?)
  
 『ペリーヌ物語』を見ていて、ペリーヌ達は、ミラノに付く前にモンツァ(ミラノの北約15キロの位置にある街。F1イタリアGPの開催地)へよったのかな?とか、『アルプス越え』ではなく、『地中海回り』にすればいいのにとか考えてしまいました。
 やっぱりバナナサンデーF1好き、地中海回りなら、イタリアを出てすぐモナコ、パリカールが馬車をひき、『サン・デボーテ』や『ラスカス』(サーキット内、と言ってもモナコは公道コースですが、のコーナーの名前)を歩いたかも、さすがに『ヘアピン』と『トンネル』は120年前には無かったろうけど、などと考えてしまいます。以前のフランスGPは、南フランスの「ポール・リカール」と言う所で開催されており、旅の途中によれたかな?とか、パリから離れますが地中海に沿って西へ行けば、後藤久美子の旦那の地元(カミーユ・クローデル フランスの女性彫刻家が晩年を過ごした、精神病院があった所でもありますが)にも行けたかな?とか、(南フランスの地中海の付近の街って、行った事無いけど、写真とかで見るとき綺麗ですよね。)物語では、ペリーヌが一刻も早くおじいさんに会いたいというのが伝わってくるので、遠回りの地中海ルートは考えられなかったと思いますが、もしそ地中海ルートなら、バカンス気分を少しは感じながら旅が出来たかも?なんて思ってしまいます。
 
 おもいっきり話が変わりますが、前回の書き込みの題、「悲しみと」ですが、どういう意味かと言うとセガ・サターンが壊れてしまいました。最近「サクラ大戦」がTVで始まったじゃないですか、「サクラ大戦」って面白いのかな?と思って、買ってから10分やったかやってないかと言う、「サクラ大戦」を『いい機会だからやってみようかな』と思ったんですが、SS本体が知らぬ間に壊れており「さようなら〜」って感じでした。「失望の」は聞かないで下さい。(かんの良い方なら察しは付くと思いますが)


成果がないのに 正解とは これ いかに
投稿者 太田 投稿日 4月19日(水)18時55分

KUDOさんの4月18日(火)06時17分の書き込みについて
なのですが、MASU86さんの書き込みが、あって
昨日の時点でのRESは いかなものかと 自粛しましたが
まあ、可ということで、書きます。

要は問題の回の「字幕を入れない放送」が、改めて
行われ、「ルーシー」では、MASU86さんのような
トラブルを発生させない と言う成果があっての正解で
あるように、思います。

あと、何だか よくわからない言葉もあるのですね。
>キッズといえば、太田さまがアニメファンを悪く言う一般ピープルを
>批判するときに挙げていらしたので興味をもって今更
>「エヴァ」を初めて観てしまいました(笑)。
これは、なんなんでしょう。

あと、録画については
> 5回目の録画という意味ですよね? ビデオデッキは進歩
>(バブル期よりは退化?)していますから、回数が重なるのも
>無理もないですよね。
「ビデオデッキは進歩」というのが、全くの
見当はずれなのですけど、
第一次で3倍モードとした事についての後悔から、第二次と
なりました。
第二次で とりこぼしが あって くやしくて第三次なのでした。
この間 ビデオデッキを変えてはいません。
画像の質は一次→三次と 悪くなる一方でした。
だから、ビデオデッキを変える意志が出ませんでした。

つづく


サービス
投稿者 太田 投稿日 4月19日(水)19時51分

キッズステーションは、今が旬というように
思いますね。この旬の期間が来年前半まで
つづくように ねがいます。
考えてみれば、週に4回時間帯を変えての放送、
朝の放送でも時刻テロップ無しという本放送当時では
考えられなかった すごい サービスでは
ないかと 思います。

まあ、あとは、変に利権者擁護の姿勢に染まらないように
ねがうものです。

画像については、以前は問題があったのかも知れませんが
今 見ていて 特に 破綻があるようには思いません。
(その点でも、今が旬かな)
かえって BSをダイレクトに視聴するよりも
好ましく思っております。

今、うちで BSからのペリーヌの録画は、キッズからの録画が
うまくない時の代替、そして、BSで放送された証拠
というだけの存在なのですね。

さいごにNHK。
放送法か日本放送協会法には、受信契約についての
条項があるようなのです。
それによれば、MASU86さんの
受信料が引き落とせなくするというのは 違法と
なるようです。罰則はありませんけどね。
この条項は撤廃すべきように 思います。
受信契約という精度は存続でよろしいように思いますが
視聴者が番組等を値踏みできるように
なった方が よろしいように 思います。
受信料に値する番組は たしかに あります。
でも、それを相殺する行為というのも あるわけで
そういうことに 対しての 抑止力としての
値踏みできる制度が あって ほしいです。


 さて 次も あるかな


 
投稿者 太田 投稿日 4月19日(水)21時53分

バナナサンデーさん
>太田さんてなんでも持っておられるんですね。
そんな ふうに 書かれますと 困りますね
ペリーヌLDは、手放してしまいましたし
DVDは不買と 言いますか、買わなかったので
もう、入手できないでしょう。
田舎に住んでおりますので。

>シングル盤て発売されてないんですか?)
発売されていますが、入手しませんでした。

絵柄ですが、LP表はCDの表と同じ絵です。
LP裏はCDの裏(ケースに入っている紙)の
絵とおなじです。
シングル盤は、CDの表の小冊子の裏表紙の絵柄と
同じ素材の絵柄ですかね・・
↑こんな説明でわかって もらえますか
シングル盤収録曲は
ペリーヌものがたり  気まぐれバロン
の 2曲でした。

あとディレクTVですが、 吸収合併では
ないようですけど・・・・
登録ユーザーには、スカイパーフェクTVに移って
もらって、完了後に解散で、あったと思います。
また、スカイパーフェクTVにせよディレクTVにせよ
それぞれのチャンネルごとの別個の放送の事業者という
形態をとっているのでして・・・・
スカイパーフェクTVにせよディレクTVにせよ すべての
チャンネルの放送内容管理を やっているとかでは
ないですね。
チャンネルごとの別個の放送の事業者は、
スカイパーフェクおよびディレクの 双方に番組を
出しているところも あり・・・
(キッズステーションも そうです。)
片方しか出していない事業者もあって 今回の問題は
ディレクのみに出している事業者の去就が決定して
いない ところに あります。

 


ゴーダム...
投稿者 ゴワッパ 投稿日 4月19日(水)23時15分

すっかり登場するのが恥ずかしくなっている昨今(笑)。歳が
バレますねえ(性別もバレてんねん)。”岬洋子”とはキチン
とした名前が有ったんですね。私も知らなかった。DVD版も
出た暁は今後こそ買いかしらん?でも、こんなん買って、どう
するの?自分。スーパー・レアな作品(ストーリー等すっかり
忘却の彼方...)を知らなくても全然、恥ずかしくなくって
よ。私も声優さんの名前まで知らなかったです。いや〜、ここ
勉強になりますね(ドスの利いた声...自分で出演してた訳
でもないのに恥ずかしくなって来た)。


ツリーの流れをぶっこわしてごめんなさい
投稿者 KUDO 投稿日 4月20日(木)05時41分

戯言を書いてしまったので削除しました(言い訳:心臓発作<マジですよ〜ん)。

>眠夢さま
 復刊リクエスト葉書を書けたのは眠夢さまが岩波原作があるという情報を公開してくださっているおかげです。ありがとうございました。
 実写版「フランダースの犬」やっと観られました。家族が手芸で「フランダース」人形を作ったのですが、ペリーヌのことは知らないので作ってもらえないでいます。

>MASU86さま
 福岡なんて都会なのに...ですか。ですが受信料ストップという行動に出ることができるというのは意思表示ができていいですね。


35000Hitを取ってしまいました。
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 4月19日(水)23時49分

狙っていた方、ごめんなさい。

話は思いっきり変わりますが、先日、有珠山噴火で放送が延びた
「∀ガンダム」の最終回をやっと見ました。
これを見ての感想。
「次の名作劇場は、ぜひサンライズに作ってほしい」


次の名作劇場は、
投稿者 太田 投稿日 4月20日(木)06時51分

江戸門団鉄さん
>「次の名作劇場は、ぜひサンライズに作ってほしい」

それが、いいかも しれませんね。

 


おはようございます(眠夢さんのまね)
投稿者 菅原和久 投稿日 4月20日(木)08時10分

☆少し前の話題ですが,「バロンがんばる」では,訓練された狩猟犬よりも先に
 獲物をみつけたからではないでしょうか.

☆眠夢さん,リンクさせてもらいました.メール,届きましたか.


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月20日(木)09時28分

★バナナサンデーさん
 『ゴワッパー5ゴーダム』というのは昔放送されていたアニメですが、別に知らなくても恥ずかしいってことはないです。て、いうかかなりマイナーですし、知ってる人の方が少ないと思います。(^_^;)

 ペリーヌたちがアルプス越えの道を選択したのはなんというか、アニメのスタッフの人たちの都合・・・、だと私は思ってたりして。(^_^;)

★太田Qさん
 ディレクTVは吸収合併ではなかったですか? 確かに各放送は個別の事業者が作ってるんでしたね。それを全部、スカパーが救済するとまではいかないってことになるのかな〜。重複する内容のものはありますもんね。

★ゴワッパさん
 あはは、確かに再放送あんまりありませんし、知ってる人はそれなりの年齢だろうというのは容易に想像がつきますね。(^_^;)
 でもここに来られる方の中にはそのくらいの年齢の人は結構多いですから気にしなくても大丈夫です。(ゴワッパーの話題にRESをつけた人は全員、そのくらい以上の年齢だと考えて差し支えないでしょう。(^_^;) そもそもペリーヌ自体が22年も前の作品ですし、本放送を知ってる人はそれなりの年齢ってことになりますから。)

★江戸門団鉄さん
 ターンAガンダムって私は見てませんでしたが、名劇の香りのする作品らしい、みたいな噂は聞いたことがあります。
 名作も名作だからといって優等生になり過ぎた作品になってしまうと面白くないですよね。

★KUDOさん
 実写版フランダースの犬ですか。そういえば一時期少し話題になってましたね。と、いっても私はあんまり興味がないのでした。(^_^;)
 でも手芸でキャラの人形を作ったりというのは楽しそうですね。是非、ペリーヌ関連も作って欲しいとこですね〜。自分でそういうの作れるって凄いと思います。

★菅原和久さん
 はい、メール届いてますよ。近日中に相互リンク致しますね。(^_^)


お久しぶりでございますう〜
投稿者 けいこ 投稿日 4月20日(木)21時11分

 こんにちは。御無沙汰いたしております。
 …と、書いても、沢山の方が投稿されてますので、憶えていら
っしゃらないとは思いますが…。
 
 昨年暮れに転勤になりまして、人里離れた山奥から、いきなり
東京住まいになりました。山の生活が好きだったので、フランク
フルトに連れられたハイジのような気分を味わっております。
 なにかと忙しく、なかなか投稿できませんでしたが、さすが東
京、プロバイダもあるし(当たり前か)自宅でネット出来るよう
加入して、アドレスも取得。ちょっと生活も落ち着きました。

 「忙しい」と言いつつ、この掲示板は時々チェックしておりま
して、お蔭様で「家なき娘」も書籍生協で注文、手に入れること
が出来ました。原作は読めないだろうと諦めておりましたので、
本当にうれしいです〜!!

 それにしても、戦前、戦中って、こういう文語体だったんです
ね。しかも、約60年で3版しか重ねてないなんて、良い話なの
にもったいない!「家なき子」に比べて、宣伝が足りないのか、
この知名度の無さって、何なのでしょう?
 この無名に近い「ペリーヌ」を紹介して下さった日アニのス
タッフの方にも「ありがとう!」です。
 旧漢字、旧仮名遣いといい、この言い回しといい、ご指摘の、
訳に「もうちょっと」なところがあるにせよ、なかなか味があり
ますね。なんか格調高いです。
 以前、やっぱり岩波文庫の「アランブラ物語」をやっぱり旧文
語体で読んだすぐ後、現代語訳版が出版され、手に取りましたが、
なんだか「軽い話」に思えました。
 平野氏の「日蝕」だったかの様に、旧文語体の魅力と言うのは
あるのかも知れません。
 先月、フランスに出張だったので、ブレイクタイムに、「マロ
の「家なき娘」はご存知ですか」と、尋ねると、「マロは「家な
き子」だろう」と、言われ、さらに、「フランス文学なら、もっ
と有名どころがあるだろうに」と、話題がどんどん難解なフラン
ス文学の方向に進み、「ああ、私はただ、ペリーヌの話がしたか
っただけなのに…」と、とほほでした。故国でも知名度が低いの
か知らん??
 話題がそれますが、パリのピラミッド駅近くに、「ジュンク堂
」があり、関西人である私は喜んでしまいました。
 知らなかったけど、有名なんですってね。
 地下のアニメコーナーに「紅の豚」フランス語版があるのを発
見!「わ!フランス語喋るポルコ見たい!」と、お店の金髪のお
ねーさんに尋ねると、「方式が違うから日本にお土産にはならな
いわよ」と言われ、がっかりでした。確か、ナショナルから、世
界方式のVTRデッキが出てて、マニアの友人が2、30万くら
いで買った記憶があったので、びんぼーな私は諦めましたが、見
たかったなあ。
 ジブリものが揃ってました。

 いっぱい書いてしまいました。それでは、また。
 


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月21日(金)09時33分

★けいこさん
 ども、お久しぶりです〜。(^_^) ん〜、お名前はかすかに覚えてましたけど、どんな書き込みをされていた人だったか、とかはLOGをチェックしてみないと判りませんでした。(^_^;)

 人里離れた山奥からいきなり東京に、、ですか。まるっきりハイジって感じですね〜。夢遊病にならないように気をつけて下さいね〜。(笑)

 『家なき娘』も手に入れられたようですね。旧かなづかい、旧漢字、それに文体も古臭い感じがあったり、訳も直訳調なところがあったりしてますけど、これはこれで雰囲気があってよいんじゃないかな〜、と私も思います。
 けいこさんも言われるように現代風の文体に書き直すと逆に軽く感じてしまうってことありそうな気がします。
 マロと言えばやっぱり家なき子ですか? フランスでもアン・ファミーユはあんまりメジャーではないのかも知れませんね。
 でもこの原作を発掘してあれだけ素晴らしいアニメを作ったスタッフの人たちには私も感謝したいです。

 テレビの方式といえば日本はNTSCでフランスはPALとかでしたっけ?(はっきり覚えてませんが。)放送方式の違いでそのままでは向こうのビデオは見られないんですね。不便なもんです。


懸賞の景品と購入特権は忘れた頃にやってくる。
投稿者 バナナサンデー 投稿日 4月21日(金)14時26分

 「やった〜やった〜嬉しいな。」
待ちに待った『黒猫様』(ぬいぐるみ)が家にやってきた〜。
今年の1月、期限ぎりぎりに送った全巻購入特権の景品が、昨日我が家にきました。
 PCモニター上、バロンのぬいぐるみの横を空けて待っていた甲斐がありました。
 ちょうど大きさもバロンと一緒ぐらい?、顔は、んっ〜、「バロンの勝ち」かな?。
 『黒猫様』と言えば、「バナナサンデー」の名前の由来にもなっている、某コミックの『居ても居なくてもいいキャラ』。(なのに目立ってる?。)
 アニメでは、鶴さんが、一度だけ声を担当したと、LDの設定集に書いてあったような?(気がする。)
 
 『ペリーヌ物語』のDVDに全巻購入特権はないようですが、13巻出るという事は、パッケージのイラストが2枚足りないという事なのでしょうか?(ビデオ11巻、LD7巻、ペリーヌ物語のトレカ、スペシャルカードをたして12枚。いまだに「名劇トレカ」をお店で売っているとこ見た事ありませんが。)足りない2枚は、ニューバージョンなのでしょうか?。
 新しい絵が2枚増えたら、その2枚の絵が購入特権?(13枚イラストあったら、自分で来年用のカレンダーできちゃいますね、表紙1枚、あと1ヶ月ごとの全13枚)
 DVDと言えば、『ペリーヌ物語』のパッケージの中にあったバンダイの広告チラシ「未来少年コナン2」でしたっけ?(僕のには、それが入っていた。「センチ」のDVDBoxか「君の手がささやいている」のチラシにして欲しかったな〜。)
 なんて言うか「酷い!!」。「未来少年コナン」再放送を少し見たぐらいで、基本的にあまりよく知らないんですが、あれはちょっとって感じでしたね。(千秋さんの好みのタイプは、「ドラえもん」と「未来少年コナン」のコナンらしい?)
 
 今日は、1時からNHKに、かなめさんが出てるんだよな〜。『まっ、いっか。』夜ドラマで見れるし。


未来少年コナン
投稿者 ゴワッパ 投稿日 4月21日(金)19時58分

>バナナサンデーさん
全26話で1話みたいなものでして。ちらっと観た所が、たまたま
好みに合わなかっただけで判断しちゃうなんて、もったいないです
よ。キチンと知った暁には、まちがいなくアニメ中の最高傑作とも
思える程に見方も変るかと思います。途中からの場合”大津波”の
回から観始めるのも、お勧めな形です(実は私が、そうでした)。
これで私は、いきなりダントツ最高に好きな作品となってしまった
のですから(中学時代に再放送でハマりまして)。


DVD Vol.4〜6
投稿者 PSYCHE 投稿日 4月21日(金)21時53分

25日発売ですが、早い所ではもう売られています。
聞いた話では
 1.発売日の前日に入荷
 2.土曜・日曜・祭日には入荷しない
 3.日曜・祭日の翌日には入荷しない
という運送事情があるらしく、それによって4/25発売の作品は
今日店頭に並んでいるようです。
再入荷まで待てない方は、早めに入手されることをお勧めします。


未来少年コナン
投稿者 太田 投稿日 4月21日(金)22時09分

この作品は、第一話から、根性をすえて
見はじめるのが よろしいかと 思います。

そういう 機会があればですが
毎日一話ずつ再放送されるのを見ていくのが
なかなか よろしいようで・・・・

実は、そういうので、見ていた事も あったりして



あと、「未来少年コナン2」の話もありましたけど
未来少年コナンとは、全く関係ない作品ですので
そこのところ よろしく



ペリーヌのビデオパッケージのイラスト ねぇ
自分の感覚では、ちっと ちがうなー という
感じですね。

別の絵がつけて ほしいな。


あらら?
投稿者 むぅら 投稿日 4月21日(金)23時29分

☆眠夢さん
いつのまにか「ペリーヌとビルフラン」の項目が無くなってますね。
毎日見に来てて気が付かなかった・・・・・

☆PSYCHEさん
そういう流通の裏事情があるんですね。私も探しに行ってみようかな、DVD。
1〜3巻のときは入手に苦労しました。


コナン、江戸川より未来少年の世代なもので
投稿者 けいこ 投稿日 4月22日(土)00時40分

 こんばんは。
 レス付けていただいて、ありがとうございます!
 いつも丁寧なコメントされてて、読んでて嬉しいですし、すごいと思います。

 さて、コナン、良いですよねえ!(って、好み押し付けちゃ、だめですかね)
 当時、毎週火曜日は7:00から「ハーロック」見て、7:30は「コナン」でしたのよ。
 大学の時、たった3歳下の子に「なつかしのアニメで、コナンって、ご存知ですか?」って聞かれて、「ひえ〜!コナンがもう懐かしのアニメなん?やめてー」と、びっくりしたおばさんな私。
 「懐かしのアニメ」はアトムとか28号にして欲しかったけど、今ではもう十分「懐かしのアニメ」だわね。
 
 太田さんがおっしゃるように、だまされたと思って、第1話からご覧になれば、きっと途中では止まらなくなりますって!!
 この頃、「理想の男性」はダントツでコナンでしたしね。
 「エスコート・プリンス」とか言われて。
 千秋ちゃん(ポケビの、だよね。あ、ポケビから独立したのか)だけでなく、私だってコナンに「くるくる」して欲しいですう!!
 今見ても、理想的だと思うし…だんなとしても。ああ、ラナちゃんうらやましい。
 って、バナナサンデーさんは男性なんだから、ラナちゃんの可愛らしさをアピールした方がいいのかな。
 これはもう、ジムシイによる「お前、泣き虫じゃないな。イイナ、コナンの奴、イイナ」に勝るものもないでしょうか?
 
 私、アニメ関係のVTRやLDが馬鹿高いとばかり思い込んでいたので、DVDが4000円くらいでペリーヌが揃えられるとは知らなかったのでした!
 これなら、びんぼな私でも買えそ〜!
 ああ、眠夢さんのページ、ホントに情報の窓口。ありがたやありがたや。(私の情報源が途絶えて久しいもので…)
 でも、今からじゃ、手に入るのかしらん…。
 早速、明日にでも新宿当たりに出掛けてみまーす。でも、東京、あんまりよう知らんもんで…。
 京都やったら「十字屋」のお得意様やったのに…。
 そう言えば、駸々堂、三条のコミックランドが潰れたらしいですね。寂しい。
 ローカルですみません。


コナン2・・・
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 4月22日(土)01時25分

化けるかもしれないという、わずかな可能性だけを根拠に
ほぼ全話を見ましたが・・・。
ええと、いつのまにか「未来少年コナン2」という文字が
題字から消えていました。感想終わり。

昔の作品の続編といえば、タイムボカンシリーズの最新作が
放送されていますね。だけどナレーターが富山敬じゃない!
って、あたりまえか。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月22日(土)08時36分

★バナナサンデーさん
 黒猫様? ジジかしらん?(それ以外に思いつかないですけど。(^_^;))

 ペリーヌのDVDのパッケージイラスト、既に6巻まで発売されてますけど、今のところどうなんでしょう? ビデオの6巻までと同じなんでしょうか? 何巻くらいで別のイラストのものが出るでしょうね。
 表紙一枚と12ヶ月分でカレンダーを作るってのはいい考えかも……。問題は季節感が合うかどうかですけれど……。
 “あれはちょっとって感じでした”というのはコナン2でしょうか? コナン2は見てないのでなんとも言えないんですが、未来少年コナンはとっても名作です。

★ゴワッパさん
 私は本放送の時には確か最初に見たのが、ジムシーが初めて登場した回だったと思います。コナンとジムシーが一緒に走ってたシーンが印象に残ってたりしまして……。
 途中からでもどこから見ても面白いんじゃないかな〜。たぶんそれ以前の内容を見られなかったのが、悔しい気持ちになりそうな気がします。

★PSYCHEさん
 25日発売のDVDは早いところでは既に売られてますか。
 PSYCHEさんの条件を見てみると火曜日が発売日だと実際に店に並ぶのは随分早くなるみたいですね。

★太田さん
> この作品は、第一話から、根性をすえて
>見はじめるのが よろしいかと 思います。
 その通りですね。ビデオとかLDとかだと思わず一気に見ちゃいたくなりそうですけど、それでは勿体ないかも知れませんね。

 ペリーヌDVDのパッケージイラストに関しては一人一人の好みってことで……。私はパッケージに関してはあんまり気にしてませんけど。

★むぅらさん
 んー、内容ないのに表示しっぱなしってのはまずいかな〜、と思って削除しちゃいました。その内、書けたらまた復活するかも知れません。(いつのことになるやら判りませんが……。(^_^;))

★けいこさん
 そっか、七時からハーロック、七時半からはコナン、私も毎週火曜日はそうでした。
 コナンは理想の男性でしたか、ふむふむ。とにかく素朴ですけど、とにかく一生懸命でラナのためなら人間離れした技を披露してくれますもんね。
 ジムシーもなんか純情な奴でしたね。「コナンいいな。」はモンスリーの「ばかねっ!」と並ぶ名言かも。

 けいこさんは十字屋のお得意様でしたか。私はどっちかというとビーバーによく行きます。十字屋でもLDとかよく買ってましたけどね。
 駸々堂はコミックランドだけでなく、全部潰れたみたいです。

★江戸門団鉄さん
 コナン2、私は見てませんですけど、結局、化けずに『未来少年コナン2』という文字が題字からいつの間にか消えてたんですか? 前作のファンから苦情でも来たかな?(^_^;)
 タイムボカンシリーズとは懐かしいですね。私は一番最初のタイムボカンは見ていたのですが、ヤッターマン以降はあんまり知らなかったりします。


 
投稿者 太田 投稿日 4月22日(土)17時48分

ある 方より メールを いただきましたが

ここでの、当方のメッセージをよく読んで
判断していただきますように おねがいします。

私信みたいな ものですが ご容赦を


コナン2って、計画倒れとばかり思ってました!
投稿者 けいこ 投稿日 4月22日(土)20時03分

 こんばんわ。
 私、「コナン2」って、「そういう話があった」だけだって思ってました!そんなのあったんですねえ!劇場版のことじゃないんでしょ?
 えっえっ!誰が、何時どこの制作か、ご存知の方、教えて下さい。
 ストーリーも、あの続きなのでしょうか?それとも、??
 
 駸々堂、全部倒産でしたか!!え?やっぱり不動産投機のツケかなんかが原因?
 四条の十字屋がリニューアル工事してた時、実家の母が「アンタ、十字屋も潰れてあらへんで!」と、慌てて電話してきましたが…。(^^;)
 ところで、「ビーバー」は、どの辺にあるのですか?今度帰京した時にでも行ってみたいです。
 …すみません。「ペリーヌちゃんの部屋」なのに…。


「タイガアドベンチャー」
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 4月22日(土)22時23分

というのが、最初のうち「未来少年コナン2」として放送されていた
番組の題名です。どうやら、コナンと同じ原作者の作品のアニメ化と
いう意味で、「コナン2」という文字を入れたようです。ですから
ストーリーはコナンとは一切関係ありません。放送は昨年の秋から、
今年の3月までしていました。
オーパーツという古代文明の遺産が呼び起こす、オーバッツが世界を
滅ぼすのを、主人公たちがなんとかやめさせようとする、というのが
大雑把なあらすじですが、如何せん、作画もシナリオも30年くらい
前のものではないかと思うような代物だし、動きも決してよいものでは
ないし(一度、コナンとジムシィの競争シーンのパクリをやっていた)、
お世辞にもよい出来とはいえないものでした。
ですから、あまり興奮しなくてもいいですよ。

って、ペリーヌの話はどうした?というつっこみが入りそう。

「家なき娘」を現代に置き換えて、トレンディドラマを作ったら、
けっこう視聴率がとれそうな気が・・・。
だけどこのページを見に来ている人は(私も含めて)、たぶん
見ないでしょうね(笑)。


はじめまして
投稿者 NT 投稿日 4月22日(土)23時04分

眠夢さん、皆さん、はじめまして。NTと申します。よろしくお願いします。

私もペリーヌ物語大好き人間の一人です。放送当時は偶然ペリーヌと同じ年齢でした。
元旦から大晦日までやっていた、なんていうのが、また素晴らしい!

私、これまで、ペリーヌ物語は残念ながら他のカルピス劇場(カルピスカレンダープ
レゼントなどというのがあったのが懐かしいです。)の作品と比べてマイナーかな、
と悲しんでおりました。しかし、このたび、このHPに出会い、熱狂的なファンが多
数おられるのを見て大変うれしく思いました(「家なき娘」もおかげさまで手に入れ
ることができました。)。

そこで、恐縮ですが、ご存じの方がおられたら、ぜひともお教え下さい。
本物語の舞台であるマロクールやピキニは、現在でもフランスに実在するんでしょう
か? アミアンなら高校の地図でも確認できるんですけど、マロクールやピキニとな
ると、海外旅行用の地図でもまったく見当たらないもので・・・。

いきなりの質問で申し訳ありませんが、長年の疑問でしたのでぜひともよろしくお願
いします。失礼しました。


ピキニ駅の写真
投稿者 てのん 投稿日 4月23日(日)01時36分

NTさん、こんにちは。てのんと申します。

ピキニという町は実在の町です。アミアンの近く、今の列車で15分ぐらいの
ところにあります。

サーチエンジンで調べたら、なんとペリーヌゆかりの土地を訪れる旅行をした
日本の人がいるようです。ぜったいここに来たことがあるんじゃないかな?
URLは(書かなくてもエンジンで調べたら分かるけど)
http://www.linkclub.or.jp/~y-aki-a/la_France/memoire/perrine.htm
ここに、ぺキニ駅の写真などが載っています。

マロクール村は実在するかどうか?ですね。


マロクール
投稿者 菅原和久 投稿日 4月23日(日)03時01分

 マイクロソフトのエンカルタの地図に,「ピキニ駅」は載っていました.
パリの北部です.しかし,「マロクール」という地名はその周辺にありません
でした.


訂正
投稿者 菅原和久 投稿日 4月23日(日)03時23分

>パリの北部
は,「パリの北方」でした.


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月23日(日)05時47分

★太田さん
 取り合えず意味不明なので、RESはパスします。(^_^;)

★けいこさん
 コナン2って関西じゃ放送してなかったんじゃないかな〜。(はっきりとは知りませんけど。)

 駸々堂が倒産した原因とかはよく知りませんが、なんか経営不振とかあったんでしょうね〜。よく利用してたので残念です。
 ビーバーという店は京極東宝だったかな? 映画館と同じビルにあります。新京極からミスタードーナツがある道を曲がって行けばありますです。
 昔からLDセットとか在庫を豊富に揃えてたのでよく利用してました。

★江戸門団鉄さん
 なるほど、コナン2ってコナンと同じ原作者の原作だったんですか。それで“コナン2”とつけてしまうというのは思いっきり安直ですね〜。コナンの知名度を利用しようとしたとしか思えない……。

 『家なき娘』を現代に置き換えたら……、んー、どんな感じになるかな〜。取り合えずパリカールは出番がないかな。(^_^;)

★NTさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)

 本放送当時、ペリーヌと同じ年齢でしたか。私も計算するとそのくらいかな〜、もうちょっと上かな〜って感じですが、今では随分年が離れてしまいました。(^_^;)
 ペリーヌは他のカルピス劇場の作品と比べると確かにマイナーですよね。いい作品なのに勿体ないなぁ、って気もするんですが、でも好きな人も沢山おられて、私もHPを作った甲斐がありました。(^_^)

 てのんさんも書いて下さってますが、ピキニは実在の地名みたいですね。でもマロクールは架空の地名です。確か以前どなたかが、モデルになった場所があるようなことを書いて下さってたことがあったようにも思いましたが、忘れてしまいました。(^_^;)

★てのんさん
 紹介されていたページに行ってみましたら見覚えのあるところでした。d'Agnanさんの作っておられるページですね。
 掲示板のLOGを調べて見ましたところ、昨年の四月頃に何回かここにも書き込みして下さったことがあります。

★菅原和久さん
 ピキニはたぶんパリの北方150kmくらいのところですよね。(マロクールの近くだからそんなもんでしょう。)
 それはそうとリンク張りました〜。(^_^)


リンク,ありがとう>眠夢さん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月23日(日)07時00分

 本当,「場違い」なのに,リンクを貼っていただきどうもです.
でも,「ペリーヌ」ファンにはこんな人間もいるということで・・・.

 DVD,私は遅れて注文したので,今回も発売日より数日経たないと
入手できないのでした.


母をたずねて三千里
投稿者 ゴワッパ 投稿日 4月23日(日)14時52分

って皆さん好きでした?私は、どうしても、それ程ハマれずに
今日に至っております。再放送なら毎日あるしハマれるかな?
と思い再び観てみることにチャレンジしたことも有るのですが
挫折した(笑)。どうもイライラして受け付けないんですね。
途中経過はハブいて観ても同じだと思います。メジャーで有名
でも私はハマれないって系統ではピノキオ路線なんかも有った
りした。逆にマイナーでも良いと思える作品は沢山、有るし。
一般的な評価って、どうもアテにならないようで...


母をたずねて三千里ねえ
投稿者 太田 投稿日 4月23日(日)15時57分

再放送で見て マルでしたけど、LDはねぇ、ノイズ盤を
噛まされたから・・・

ゴワッパさん
>一般的な評価って、どうもアテにならないようで...

感覚の差というのは、ありますねぇ
ペリーヌのソフトパッケージデザインについて
自分には ??? でしたし


三千里、見てて痛々しいのは確か。
投稿者 けいこ 投稿日 4月23日(日)19時27分

 こんにちは。
 「コナン2」の情報、ありがとうございます。
 結構、最近の放送だったんですね?
 実はTVが見られない時期があったので、そのときだったのかしらん?
 TVは持って行ったのに、あの「山奥」の赴任地では、最初、TVの電波が来ないほどのとんでもないとこで、NHKによるケーブルが来て、一挙に全チャンネル、BSまでも視聴が可能になったという…。
 日本でもそーゆーとこ、いまだに存在するのですよ…。携帯も使えないところが。
 それにしても、「見るだけ時間の無駄」な作品だったんでしょうか…。
 誰の、どんな絵でした?(しつこく気になる…)

 ゴワッパさんの三千里が見られないの、私の場合と違うかも知れないけど、見てて、痛々しいので辛いというのがありました。ちょうど、「火垂るの墓」を繰り返し何度も見られないのと同じような。
 でも、高畑さんの「生活感」あふれる演出には、やっぱり引き付けられるものがあって、見てしまいます。ハイジの魅力ともなっている、ちょっとした仕種。
 最初、反応の薄いフィオリーナとか、コンチェッタおねーさんの「玉の輿ドリーム」とか、この辺も悲しいのに魅力的でした。
 あの遠隔地に住んでいたので、結局、三千里の映画は見られませんでした。映画の方は、いかがでしたか?
 やっぱり、あの「ぼ、ぼくっ!マルコ、マルコ・ロッシです。母さんは、母さんをご存知じゃないんですかっ!」という焦り気味のセリフなんでしょうか?

 その点、ペリーヌは何回も見て楽しめる作品ですね!
 特に、「幸せの涙が流れる時」は、何回も見てしまいます。


最近のアニメは・・・・・
投稿者 モーグリ 投稿日 4月23日(日)19時31分

この掲示板で未来少年コナン2のことを読みました。
実は以前一度見たことがありますが、出来はひどいものでした。
どうも製作者が懐古趣味で作っているとしか思えないんです。
「昔のアニメはよかった、原点回帰だ」っていう
中年オヤジのノスタルジーだけでアニメを作ったっていう感触を受けました。
でも所詮ノスタルジーだけですから、内容は昔のアニメのほうが断然いいです。

例えば、数年前に『勇者王ガオガイガー』というアニメがありましたが
あれと似ています。見ていて癒されている(感動しているではない)のが
みんな中年オヤジばっかりなんですよ。「昔のロボットアニメはよかったなあ、
今の若いやつはこんないい作品が見れなくて可哀想だ」中年オヤジが懐古趣味で
作った、ただそれだけの内容でした。友人のアニメファンに聞いてみたことが
ありましたが、若いアニメファンはみんな見放しています。

最近の出来の悪いアニメを見ていると、昔のアニメをビデオで借りてみた
ほうがいいと思いますね。
(一部作品を名指しで批判しています、ご了承を)


おかげさまで疑問が解けました
投稿者 NT 投稿日 4月23日(日)22時08分

てのんさん、菅原和久さん、眠夢さん、早速にレスいただきありがとうございました。
ビキニは実在、マロクールは架空っていうわけですね。てのんさんご紹介のHPの中の
ピキニ駅の写真は、アニメよりずっと寂しげですが、雰囲気はあっているように見えま
した。おかげさまで長年の謎が解けました。大感謝、です。

眠夢さん
>>本放送当時、ペリーヌと同じ年齢でしたか。私も計算するとそのくらいかな〜、もう
>>ちょっと上かな〜って感じですが、今では随分年が離れてしまいました。(^_^;)
 私も、今やペリーヌの年齢をはるかに超え、おそらくはエドモンに迫るくらいの年齢
 となってしまいました。

>>『家なき娘』を現代に置き換えたら……、んー、どんな感じになるかな〜。取り合え
>>ずパリカールは出番がないかな。(^_^;)
 私はぜひともバロンを実写で見てみたいです。さすがにあのようなカラフルな(?)
 犬はいないのでは? あ! 原作にバロンはいなかったか・・・
 あと、原作とアニメを比べると、アニメはものすごく丁寧かつ劇的に作りこんでいる
 ように思います。さすがだ、日本アニメーション!


 ところで皆様詳しそうなのでもうひとつお尋ねしますが、DVD、LD、VHSの画
質って、
       DVD > VHS、 LD > VHS
のような気がしますが、実際のところどうなんでしょう? あと、DVDとLDはどっ
ちがいいんです?? ペリーヌは既にVHSで揃えちゃいましたが、頭出しの速さや、
保存性の良さからDVD版又はLD版をさらに入手しようかと思案中です。といっても、
LD版は秋葉原で2店ほどあたったところ、第3集までしか見当たりませんでしたが・・・。
DVD版は現在まで発売のものはすべて楽勝で置いてありました。さすが、秋葉原!
でも家の近くの店にはまるで無し。ペリーヌ、やはりマイナーなのか・・・ 自分が好
きだから、それでもまあいいけれど、少し寂しい次第です。


 
投稿者 太田 投稿日 4月23日(日)23時00分

NTさん
       DVD > VHS、 LD > VHS

おおむね、そのように 考えて よろしいようです。

LDやDVDの方だけ、制作事故とかサボタージュとか
あって、VHSには そういうのが ない場合は
これに、該当しない事も あります。

将来性はDVDでしょう。
ただ、ペリーヌDVD 現状品にはちょっと・・・・


マクロス
投稿者 菅原和久 投稿日 4月24日(月)09時07分

「思い入れの部屋」に「超時空要塞マクロス」のことがのっていましたが,
これは1982年放送で間違いないです.リアルタイムで見ていました.
 1982年10月〜1983年4月10日です.


今日はとってもよい天気!
投稿者 眠夢 投稿日 4月24日(月)09時49分

★菅原和久さん
 はい、リンク張らせて貰いましたです。
 まあ、確かに場違いな感じはなきにしもあらずですけど、それはそれ、ペリーヌが好きという点では同じですよね。(^_^)
 うちのHPも菅原さんとこみたいな賢そうなHPにリンク張るとハクがつきますです。(笑)

★ゴワッパさん
 『母をたずねて三千里』ですか? 私の場合は“はまる”という程ではありませんでしたけど、でもよい作品だとは思ってます。やはりあの高畑さんの演出、丁寧な描写は見事だと思いますし、あれが世界名作劇場の原点でもあると思います。
 でもイライラして受けつけないって気持ちも判らなくはないです。特に後半は無理矢理引き伸ばしにかかってるような様子がありましたし、ちょっとうんざりしかけて見てたこともありました。(^_^;)
 一般的な評価云々はあまり関係ないですよね。自分が好きかどうかの方がより一層、重要です。

★太田さん
 三千里のLDでは不運でしたね。その当時は結構、LDの不良とかもあったようで、保存性とか画質で利点があると思って買ったのに、そういうことがあると悔しいですよね。

★けいこさん
 『火垂るの墓』といえば……、確かに見るのが辛いの代表みたいな作品ですね。清太と節子がかわいそうという以上に、描写が生々しくて目を背けたくなるような……。
 当時を知る人からすると、それでもきれいに描いてしまってる、なんて言う人もいましたけど……。

 ペリーヌもパリからマロクールへ向かう一人旅のあたりは見るのが辛いところもありますが、全体的には凄く前向きな作品で見ていて気持ちがいいですよね。
 ハイジもフランクフルトでの生活の場面では辛いところがありますか……。多少はそういう場面があってもだからこそ物語が光り輝く、ということは言えるかもですね。
 唯、火垂るの場合は全編それですので、ちょっと腰が引け気味になりますが……。
 マルコもラストは感動的ですよね。でもそこへ至るまでの経過が少ししつこ過ぎるってとこはあるかも……。
 映画版は私もまだ見てないです。あんまり食指はそそられないんですが、その内、気が向いたら、レンタルででも借りて見てみようかな。、

★モーグリさん
 ふ〜む、コナン2は制作者が懐古趣味で作ってるような印象ですか。ふ〜む。
 ガオガイガーと言えば、そういえば一部で話題になってた気がしますが、それも懐古趣味っぽいものでしたか。
 最近のアニメって私はそんなに悪いとは思ってないのだけど……、例えば『おじゃ魔女どれみ』などはとっても面白いと思いますし……。(とはいっても今見てる新作アニメってそんなに多くないし、これ以外にお薦めと言えるものもありませんですけど。)

★NTさん
 エドモンは物語当時で35歳ですよね。んー、確かに本放送当時ペリーヌと同い年だったとするとそのくらいになりそうですね〜。

>      DVD > VHS、 LD > VHS
 と、いうのは大体、それで間違いないと思います。でも実際のところはあんまり違わないんじゃないかな〜、と私は思うんですが、私は画質とかにさほどこだわらない人なので、私の意見はあんまり参考にならないかもです。
 DVDの利点はやはり操作性とか保存性ってことになるんじゃないかと思います。ディスクはテープに比べてランダムアクセスが楽ですし、LDに比べて小さいので取り扱いも楽ですもんね。


いきなりですが、バロンって…
投稿者 けいこ 投稿日 4月24日(月)20時47分

 こんにちは。
 むむむ…コナン2って、そんなにヒドイのか…。
 なんか、「宇宙戦艦ヤマト」の時も「2」の是非論がありましたね。(古すぎ)

 LDやDVDはテープと違って「劣化しない」「画像が良い」と言うのが「売り」だと思っておりましたが、やっぱり今も不良品ってあるのでしょうか?
 大田さんの不良品はLDだったから??
 「マロクール編」だけでも買おうかな、と、思っているので気になります。

 >ペリーヌもパリからマロクールへ向かう一人旅のあたりは見るのが辛いところもありま
すが、全体的には凄く前向きな作品で見ていて気持ちがいいですよね。

 おっしゃる通りで、ペリーヌも、パリカールとルクリおばさんに助けられるあたりから「マロクール編」がいいです。
 パン屋のおばちゃん事件は本当に腹が立つやら悲しいやら。農夫のおにーさんありがとう!ですよ。原作にもあってびっくりでした。
 咳が出るのに、「働かせて下さい」のくだりから、「…私もお父さん、お母さんの元へ参ります…」は助かると分かっていながら、悲しいです〜。
 服屋のおばちゃんの時は、ロザリーがちゃんとタンカ切ってくれますし、あのワンピースも素敵なので、「腹立ち」も尾を引かないのですが…。

 いきなりですが、バロンって、つまんで引っ張ったら、皮がびよ〜んと伸びるような気がしませんか??ぼのぼのみたいに。
 実は職場で同僚に、「男の人のほっぺたって、引っ張ったら伸びるのって知ってる?」と、後輩のほっぺたで実演してもらいましたが、その時、「…バロンも思いっきり伸びるのでは…」と、思いました。
 さあ、皆さんもやってみよう!ちなみに、おばはんのほっぺたは伸びません。
 …しょうもないネタですいません…

 あ、ちなみに、東京は思いっきり夕立しました。雷も恐かったです。瞬電に備えてこまめにセーブしてました。

 


やはりDVDってことですね!?
投稿者 NT 投稿日 4月25日(火)02時26分

太田さん
>>       DVD > VHS、 LD > VHS
>>おおむね、そのように 考えて よろしいようです。
 わかりました。ありがとうございました。

>>ただ、ペリーヌDVD 現状品にはちょっと・・・・
 意味深な発言ですね〜。製作事故やサボタージュが多いということ
 なんでしょうか? 「・・・・」の中身を是非ともお聞かせ下さい。

 
眠夢さん
>> エドモンは物語当時で35歳ですよね。んー、確かに本放送当時
>>ペリーヌと同い年だったとするとそのくらいになりそうですね〜。
 35歳だったのですか。すると私、半年後完全に同い年となります・・・。
 作品は違いますが、昔サザエさんを見ていて、マスオさんの年齢に
 達するのはまだまだ先のことだと思っていましたが、何時の間にか、
 追いつき、追い越したくらいになっちゃったんですね〜。このまま
 で行くと、波平に至るのも時間の問題かも・・・ ああ、恐ろしや!


 ところで、この3月にペリーヌ物語のVTRを集中して見ましたが、
やはり泣かせますね〜 主だったところでは、
    21話「最後の言葉」
    39話「インドからきた手紙」
    45話「ボスニアからの知らせ」
    49話「幸せの涙が流れる時」
といったところでしょうか。泣かせる意味合いがそれぞれに少しずつ
違っているところがまたよかったです。

 脈絡がなくなってきたので、ここらで。


DVD>NTさん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月25日(火)06時16分

 DVD1,2,3巻を繰り返し見ていますが,別に何の問題も感じませんよ.
私はDVDタイトルを他にも色々と持っているのですが,それらと較べても,
何の遜色もありません.


 
投稿者 太田 投稿日 4月25日(火)06時45分

NTさん
>製作事故やサボタージュが多いということ
多くは ないですけど、ひとつ そんなのに
当たると 人生が変わりますと言うか
少なくとも LDメーカーへの 信頼感は
ペケ です。


ペリーヌDVD現状品
投稿者 ゴワッパ 投稿日 4月25日(火)09時27分

>NTさん
LDも何も持ってない人は買ってしまいがちかもしれませんが
次世代版を待った方がイイ気がします。理由は私の過去ログを
探して下さると良く判ると思いますが。色々と不満な点を挙げ
ておりまして。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月25日(火)09時58分

★けいこさん
 コナン2は私は見てないのでなんとも言えないのですけど、なんかみなさんの話を読んでいると見ようという気にもなりませんね〜。(^_^;)
 ヤマト2はたぶん映画版でしょうけど、賛否両論ですね。でも公開された当時は大ブームになってましたね。
 パン屋のおばさんは本当にひどいです。ペリーヌの登場人物の中でも一番憎たらしい、許せないおばはんだと思います。アニメでは農夫の兄弟が登場しますけど、原作にはそういう助けもありませんし……。たぶん、アニメのスタッフがこれではあまりにペリーヌが可哀想だということで、農夫の兄弟のエピソードを作ったんでしょうね。

>いきなりですが、バロンって、つまんで引っ張ったら、皮がびよ〜んと伸び
>るような気がしませんか??ぼのぼのみたいに。
 う〜ん、どうでしょうね。犬ってあんまりさわったことないので判りません……。(私、犬って怖い人なんで……。(^_^;))

★NTさん
 エドモンは確か35歳だったと思います。アニメのキャラの年齢を次々と追い抜いていくというのは私も体験してます。て、いうか誰しもが体験せざるを得ないことですよね・・・。
 アニメのキャラはその時点で時間が止まってますけど、我々はそうはいかないので……。(^_^;)

> ところで、この3月にペリーヌ物語のVTRを集中して見ましたが、
>やはり泣かせますね〜 主だったところでは、
>    21話「最後の言葉」
>    39話「インドからきた手紙」
>    45話「ボスニアからの知らせ」
>    49話「幸せの涙が流れる時」
>といったところでしょうか。泣かせる意味合いがそれぞれに少しずつ
>違っているところがまたよかったです。
 んー、確かにそれぞれ泣かせどころですよね。悲しみの涙あり、喜びの涙あり、私もペリーヌを見返すとかなり涙ぐむ部分が多いんですが、そこがまたよいところですよね。

★菅原さん、太田さん、ゴワッパさん
 DVDに関してはたぶん、現状の製品でも特に問題はないと思うんですが、人それぞれいろいろな思いがあって、賛否両論って感じみたいですね〜。
 でも次世代版って本当に出るかどうか判りませんし……。LDもビデオを持ってなくて、やっぱり作品を所有したいと思うなら買っとくのがよいかもって気がします。


DVD Vol.4
投稿者 PSYCHE 投稿日 4月25日(火)18時09分

 画質・音質・封入物は全てVol.1〜3と同じでした。
制作年の古さに伴うゴミ・キズ、画飛びが散見されます。
輪郭強調がきつい、パン時のジャギーが目立つのも同じ
(気になる方はプレーヤーやTVのNRをOFF又は弱にすると良いです)。
音も人の声の帯域以外は薄い感じがするのは同じ
(気になる方はイコライザー又はDSPで調整すると多少改善されるでしょう)。
封入されているのは、あらすじ&スタッフインタビュー、コナンIIビデオ宣伝チラシ、
アンケート葉書。
あとお約束ですが、一般の方が普通に視聴する分には、画質・音質共に
全く問題ないと思いますのでご安心下さい。
^^^^^^
 第14話「美しい国で」から見ると、やはりアニメでは、捻挫したペリーヌを
かばって無理したために、マリさんが命を縮めたようにしか考えられないですね。。。
違う原因にしてほしかったです。


★ゴワッパさん
 片面2層のVol.1と片面1層のVol.2〜4で、画質に有意差は認められません。
ですのでこの画質の傾向は、転送速度の不足に寄るものではなく、
エンコードの不適切さ、あるいはマスターテープの問題です。
その辺りを改善しない限り、次世代版でも同じだと思います
(お金がかかるので、その改善をしてくれる可能性はとても少ないでしょう。
特に後者は)。


片面2層とか1層の件は。
投稿者 ゴワッパ 投稿日 4月25日(火)18時21分

>PSYCHEさん
実は、どうでもイイのん(笑)。私、部屋が狭く物が
多いので少しでも場所を取らない9枚組のBOXとか
バラ売りでもイイので1枚あたり6話は入れて出して
欲しいです。他のシリーズでも言えますけど皆、収録
時間を絞って少しでも多い枚数になるようにDVDが
出されてる気がして、やりきれません。


ヤマト2
投稿者 ゴワッパ 投稿日 4月25日(火)18時43分

>眠夢さん
って映画版じゃないですよん。映画版のヤマトの続編に相当する
作品は”さらば宇宙戦艦ヤマト”でした。しかし同時、進行系で
テレビ・シリーズでも”ヤマト2”ってタイトルで放映してたの
ですが途中経過が微妙に、またラストは完全に映画版と異なって
しまうと言った事態が起きた訳です。せっかくの映画の感動的な
ラストをぶちこわすトンデモな展開となり新たなる続編が次々と
登場して来てヤマトは、すっかり商業街道、突っ走ってしまって
当時のファンをガッカリさせた訳ですよ。だから本当のファンは
”さらば”で終わってると思ってるようです。ちなみに”2”の
総集編も有ります(劇場では公開してなかったと思う)。さて私
も犬が怖いタチです(笑)。吠え声が嫌ですね(心臓に悪い)。


いろいろ言われてるけど買ってしまう私
投稿者 SeigoXIII 投稿日 4月25日(火)20時42分

DVD、4から6もすんなり手に入りました@京都は新京極
ただし、大阪府高槻市での入手は予約でもしないかぎり無理っぽい。。。

DVDプレーヤーがなくて金だけ使っているのは悔しいので、
「飛べイサミ!」のLDBOX(上下合わせて \24000 中古だけど)
を購入しました。こういうのを「うっかり」って言うのかな?
#結構面白いのにこんな値崩れしているのはなぜかな?


 
投稿者 太田 投稿日 4月25日(火)20時58分

PSYCHEさん
>輪郭強調がきつい、

当方では、ペリーヌDVD現状品を買わないのを
方針としました。
それで、キッズステーションの放送を録画を
やるように、しています。
今回のは、いろいろな時間帯に放送されまして、
録画しないでも、見られるので、ビデオに
入れない放送のままのも 見ていますが
輪郭強調というような 現象はこの放送では
認められないように 思って見ています。

一度は、キッズステーションの放送を見て
どのように、見られたかの お話が、うかがえると
いいなと思うのですが・・・・


ヤマト2 と 言えば
投稿者 太田 投稿日 4月25日(火)21時24分

昭和53年から54年ですね
これが、始まるのに どこの時間帯で放送するのか・・・
気になったりも、したのでしたね。
結局は「新・巨人の星」を打ち切りみたいにして
そこの時間帯でやったのでしたね。
最初の「ヤマト」が あの時間帯だったのと
「さらば宇宙戦艦ヤマト」も 見たりしていたので
当時、すごく 気になったりも していたのでした。


「さらば〜」の話
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 4月26日(水)00時29分

私が聞いた話では、「さらば」のラストは原作者の松本先生の
構想とはまったく違うもので、松本先生はかなり怒っていたそう
です。ですから、2の方が原作者の意向に合わせてあるようです。
だって、「さらば」のラストでは、松本先生の壮大な構想が成り
立たなくなるもんね。
数年前に「ビッグゴールド」という月刊誌(現在は休刊)で999の
連載を再開したときに、しっかりヤマトが出てきていたし、さらに
最近では、「GOTTA」とかいう雑誌にもヤマトの新作(しかも、
古代の子孫が出てきている!)を連載開始しています。そしてこの
二作はどうやら相互に関係しているようです。
というわけで、古代も雪も死んでしまう「さらば」では、どうも
具合が悪かったのでしょう。

やっぱり、あんまり死ぬのは良くないよね。
というわけで「エヴァンゲリオン」から「忍たま乱太郎」まで、
ストライクゾーンの広い江戸門でした。


大漁(∩∩)
投稿者 家なき娘 投稿日 4月26日(水)02時32分

品薄だから購入をあきらめかけてたペリーヌDVDの1〜6巻が
大漁に入荷したのでした。
でもね、軍資金まだまだ足らないの(¨;;

※ けいこさん

>三千里の映画は見られませんでした。映画の方は、いかがでしたか?
>やっぱり、あの「ぼ、ぼくっ!マルコ、マルコ・ロッシです。母さんは、母さん
>をご存知じゃないんですかっ!」という焦り気味のセリフなんでしょうか?

映画のマルコはおっとりした性格で顔は似てても性格は別人なのでした。(^^;

※眠夢さん 

>特に後半は無理矢理引き伸ばしにかかってるような様子がありましたし、ちょっ>とうんざりしかけて見てたこともありました。(^_^;)

映画で初めて三千里を見て、ビデオで後からテレビ版の無理矢理引き伸ばされた
のを見るとうんざりしますね。(^-^;;

逆にテレビ三千里フリークな方に言わせますと、無理矢理縮められた
映画の方は見ていてうんざりするようなのですね。(^-^;;


 



DVDのご意見多数、ありがとうございました
投稿者 NT 投稿日 4月26日(水)02時48分

菅原和久さん、太田さん、ゴワッパさん他多数の皆様、ペリーヌDVDに
関わるそれぞれのご意見をお聞かせいただき、ありがとうございました。
いろんな見方があるんですね〜。う〜ん。あとは自分得意の、売り場での
直感もしくは衝動にまかせましょう!(そしたらどうやら買うな〜、性格
的に)


眠夢さん
>>んー、確かにそれぞれ泣かせどころですよね。悲しみの涙あり、喜びの
>>涙あり、私もペリーヌを見返すとかなり涙ぐむ部分が多いんですが、そ
>>こがまたよいところですよね。
 はい、泣きまくりましたです。年をとってさらに涙もろくなっかかも?

>>アニメでは農夫の兄弟が登場しますけど、原作にはそういう助けもあり
>>ませんし……。
 その話の予告編を見ていて、農夫の兄弟も悪役か? と勘違いしてしま
 いました・・・。兄弟よ、すまぬ!


ヤマトの話題が出ていますね。これも好きでした。個人的には、1の中の
 ○ 太陽とガスと機雷(←ちがっているかな?)に囲まれて、結局炎を
   波動砲で撃って切り抜けた話と、
 ○ 七色星団を舞台としたドメル将軍の決死の挑戦の話
が特にお気に入りでした。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月26日(水)09時38分

★PSYCHEさん
 マスターテープの問題となると古い作品でもありますし、これは仕方がないところですね。ウルトラセブンのDVDの場合はデジタル技術でいろいろ修正したのだそうですが、手間暇にコストもかかりそうですし、ペリーヌの場合はやっぱり可能性は少なそうですね。

> 第14話「美しい国で」から見ると、やはりアニメでは、捻挫したペリーヌ
>をかばって無理したために、マリさんが命を縮めたようにしか考えられないで
>すね。。。
>違う原因にしてほしかったです。

 これは私も思います。アニメのスタッフとしては体が弱いという設定はあったとはいえ、結構元気そうにしていたマリさんを病気にさせる為に辻褄を合わせようとした結果だったのだと思いますが、あの展開はちょっとしっくり来ないです。

★ゴワッパさん
 ん、、ヤマト2はテレビ版の話でしたか。あれは確かに続編を作りたいが為に、映画版の話をねじ曲げたという印象がありましたし、映画版の好きな人には腹立たしい作品だったでしょうね。
 逆にもっと続編を作って欲しいと思っていた人がいたとしたら、それはそれでよかったのかも知れませんが……。
 私はでもやっぱりヤマトは第一作が好きです。

 ゴワッパさんも犬、怖いですか? わ〜い、仲間がいてよかった。ペリーヌ物語の中ではペリーヌの最初の下宿のおかみさんみたく、“犬が苦手な人=やな人”みたいな描き方をされていて、ちと肩身が狭かったのでした。(^_^;)

★SeigoXIIIさん
>いろいろ言われてるけど買ってしまう私
 まあ、ここではいろいろ言われてますけど、あんまり気にする必要もないでしょう。(^_^) 取り合えず入手できてなによりでした。
 LDはいろいろ値崩れしてるみたいですね〜。DVDとの世代交代の時期に入ってしまってるので仕方のないことなんでしょうけど。

★太田さん
 ヤマトは日曜日の七時半に読売系でしたっけ。(ハイジの裏番組だったってことだからたぶん、その辺ですね。)
 2は、なんとなく覚えてるところをみると、一応、見てたかな〜。映画は見に行かなかったのですが、評判になってたので気になってたのでした。

★江戸門団鉄さん
 ふ〜む、松本零児さん(漢字これでよかったっけ?)の壮大な構想ですか……。んー、まあ、いろいろあるんでしょうけど、でもそれはそれ、「さらば〜」が好きな人にはやっぱり思い入れは強いでしょうし……。
 私はどっちでもいいんですけどね。(^_^;)

★家なき娘さん
 そっか、確かに映画版を先に見るとテレビ版は冗長に感じ、テレビ版を先に見ると映画版は呆気なく感じるってとこあるかも知れませんね〜。
 でも私はテレビ派かな〜。映画版見てないので、なんともいえないんですけど、テレビ版も後半はちとうんざりって感じありましたけど、やっぱり丁寧できめ細かな演出は高畑さんの本領発揮って感じでしたもん。

★NTさん
 あらま、予告見てて農夫の兄弟も悪役に思えたですか? あの風体では無理もないか・・・?(^_^;)
 でもシモンじいさんとかも見掛けは悪役風ですけど、実はいい人でしたしね〜、見掛けでは判らないもんです。(^_^)

 ヤマトの話ですけど、私もドメル将軍は好きでした。しかしデスラー総統はしつこく蘇るのに、ドメルさんはあの戦闘以来生き返りませんね。まあ、それで当然なんですけどね。(^_^;)
 死んだ筈の人が無闇に生き返るってのは感心しませんもんね。(^_^;)


フランスに行きたい
投稿者 マッキー 投稿日 4月26日(水)12時10分

こんにちは。お久しぶりです。
久しぶりに覗いて見ると、随分と書き込みがされているみたいですね。

だいぶさかのぼってしまいますけれど、
ピキニっていう町が本当にあるっていうのは驚きでした。
一応、大学ではフランス語を専攻しているから、
そのうちお金が貯まったら、フランス旅行にでも行きたいなとは思っていましたが、
地球の歩き方のでさえ、ピカルディ地方の記述は数ページしか無くて、
いろんな手段で調べて見たのですが、結局よくわからず、
さらに、アミアンの周辺の鉄道は、フランス国鉄ではないみたいで、
ユーレイルパスが使えないらしいですから、
紹介されていたホームページの情報は貴重ですね。

話は変わってしまうのですが岩波の「家なき娘」を読み終えた私は、
今は同じく岩波文庫の「18世紀パリ生活誌」を読んでいます。
革命前のパリの姿ですが、
以前書き込みの中で語られていた床屋と外科医の関係みたいな、
「家なき娘」で謎だったフランスの習慣とかの参考にはなりますよ。

「ペリーヌ物語」と出会ったおかげで、
最初は面倒だなって思っていたフランス語の授業が、
いまでは楽しみになりましたし、
フランス史の講義も楽しく聞けるので、
よかったな、と思います。

P.S. DVD発売日をすっかり忘れていました。
   YMOのCDを買ってしまってお金ないですぅ…
   立ち寄ったCD屋さんで見つけた
   細野晴臣さんのダンディな顔にやられてしまいました…無念。
   バイト代が入るまでDVDが他の人に買われないように祈ってます。


今日は早上がり
投稿者 けいこ 投稿日 4月26日(水)16時43分

 こんにちは。

 DVDのお話、個人当てのメールなら無理なのに、掲示板だからこそ、NTさんへのお話を私も読ませて貰えて、ラッキー!
 難しいことはわかんないけど、今、買わないともう手に入らないかも知れないし、ゴワッパさんがおっしゃるように、1枚に沢山話数が入っている(?って、ことですよね?)次世代版の発売を待つのか、判断が難しいです。
 私もその日、お金持ってたら買ってしまいそう…。

 ヤマトのこと
 「さらば」でおいおい泣いて『反物質のテレサが犠牲になるのに、なぜヤマトまで』と嘲笑するお姉様に反発していたくせに、ヤマト2は、私も見ててだんだん腹立ってきて、「私のヤマトはPart1で終わった!」と言うところに落ち着いてしまいました。
 大半の皆様も、「初代ヤマト」か「さらば」で見切りを付けられたようですね。

 14話「美しい国で」のマりさんの病気の下りは、人生、本当にそういうことがあるにせよ、ペリーヌには心の傷ですし、見ている私たちも、同様に感じます。
 なんか、病状悪化の理由を「はやり病」などに出来なかったのでしょうか。
 病気、災難、不幸。本当に理不尽な「アシタカの呪いの傷」ですね。
 「〇〇のバチ」は、後からの理由付けなのね。
 「パン屋の強欲おばはん」事件、ほんとにあの親切な農夫兄弟がいなかったら、たまりませんね!(人相が悪いって、やっぱり?)
 いくら、ルクリおばさんが「店に火を付けてやる!」(TVでこのセリフ使えませんね)と言ってくれても、随分後日談になっちゃうし。

 「家なき娘」さん、三千里の映画見たくなっちゃいました。レンタルビデオ屋さん、覗いてみよう。
 
 「マッキー」さん、フランス語学んでられるのですね!いろいろ「フランス四方山話」を教えて欲しいです。
 私は「せめて読めるように」と、注意を受けております。固有名詞も読めないと、道聞くのも、大変です。しくしく。
 「地球の歩き方」に載ってない地方の情報収集、確かに大変ですね。
 以前、やっぱり出張で、フランス領「グアドループ島」へ行く時、外務省や「溜め池なんとか駅」近くの政府観光局へ問い合わせても資料がなく、ものすごく困りました。
 仕方なく英語版「地球の歩き方」のような「lonely planet travel survival kit」を利用しました。
 インターネットでは、フランス国自身が出している「政府観光協会」のページが充実しています。
 でも、ここはフランス語はきれいに出るのに、英語が文字化けして(うちのパソコンのせい?)読みづらかったです。でも、フランス語が出来たら、問題ないんですね。いいなあ。
 フランスには、私も是非、仕事じゃなくて、長期旅行してみたいです。
 
 ヨーロッパ、日本の昔の外科医の話、「本の話」5月号で、養老孟司先生のエッセーにも触れられていますね。

 眠夢さんのコメント、本当にいつも丁寧ですね!
 全く知らない人間なのに、話に参加させてもらえるのって、本当に嬉しいです。


キッズステーションの番組表
投稿者 太田 投稿日 4月26日(水)18時22分

インターネットでは、まだ出ませんが、
SKY PerfecTVのFAX情報サービスからですと
「キッズステーションの五月の番組表」が
取り出せます。
それで、見ますと、5月3日は放送が5時から
(通常は4時から)
また、5月24日は放送がありません。
(いずれも水曜日)
あとは、通常の 放送予定でした。


ヤマト
投稿者 モーグリ 投稿日 4月26日(水)19時34分

私も同感です。あそこまでキャラを死なせておいて、TV版では死ななかった
ことにして続編を狙うあざとい作りが嫌です。

ヤマトの展開についての批判は、以下のHPをご覧ください。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwin6081/Yamato/ikiro.htm


ペリーヌ物語の中で...
投稿者 ゴワッパ 投稿日 4月26日(水)20時37分

★眠夢さん
嫌な奴のレッテルを張らてた犬が苦手な者って私も入ります。
でも本当に嫌な奴なら、こうして今でもペリーヌ物語を支えて
来てるでしょうか?世間に巣くう動物嫌いな者=心の冷たい人
みたいなイメージって困惑します。あのシリーズの過剰な動物
愛護精神を広めて来た罪って大きいと思います。実際アニメの
中だからこそ許すとしてもペリーヌみたいに犬を繋いでないの
は現実の場面では非常識を通り越して犯罪行為でしょう。怖い
と感じる人も居るのです。犬に優しくなんて自分の家の中だけ
で言っててくれって感じです。家に閉じ込めてちゃ可哀そうと
か言うなら最初から飼わなきゃイイじゃんね。動物嫌いの者は
動物に近づけません。ですから時々おこる動物殺し事件の犯人
と思われるのも悲しいのです。近づけなきゃ殺せないってば。
色々な濡れ衣を重ねられ肩身狭く生きてる、お気持ち良く判り
ます。動物を好きな人間に悪い奴は居ないなんて大嘘だと思う
次第。こんな、あんまりな言い方しなくても...と怒り満載
モードで失礼しました。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月27日(木)09時43分

★マッキーさん
 「18世紀パリ生活誌」ですか。革命前のパリとのことで、ペリーヌの時代からは100年以上前になりますが、風俗、習慣とかいろいろ参考になりそうな感じですね。岩波文庫ですか。私も読んでみようかな。

 フランス語やフランス史を勉強しておられるんですね。アニメでもなんでもなにかのきっかけで興味が湧いて勉強が楽しくなってくるというのはよいことですね。

★けいこさん
 ヤマトですけど、キャラが死ねば死んだで悲しいですし、なんとか生き延びて欲しかったと思いますけど、その後、生き残った別バージョンなんて作られると、それはそれでまた納得いかないですよね・・・。
 映画版の愛の戦士たちで感動した人たちもいる訳で、続編が作りたいから、その話はなかったことにしよう、なんてやっぱり安直過ぎるんじゃないかって気がします。

 マリさんの病気は原作では既に末期症状のところから始まっていて、どういう経過で悪化したのかは判らないのですけど、やはり当時、長い旅というのは相当大変なものだったでしょうし、体の弱い人には苛酷なものだったってことになるのかと思います。
 しかしアニメではその“苛酷な旅”というのがなかなか表現しにくくて、アルプス越えだとかペリーヌの捻挫とか判りやすい方法で表現したということなんでしょうけど、でもちょっと稚拙なやり方だったかもって気もします。

★太田さん
 キッズステーションですけど、いろいろと放送時間の変更等ある日があるんですね。情報どうもありがとうございます。

★モーグリさん
 んー、ヤマトは私的には第一作以外はあんまりまともに見ていないので、それ以外の作品は私にとっては存在しないも同然だったりして……。(^_^;)

★ゴワッパさん
 そうですね〜、下宿のおかみさんがペリーヌにバロンを繋いでおけ、というシーンではすっごくおかみさんが憎々しく描かれていて、見ていると“なんてひどいおばさんだ”って気持ちになるんですが、でも心のもう一方では犬は繋いでおくのが当たり前だし、放しておく方が非常識じゃないか、とも思って見てました。
 動物が苦手な人、犬を怖いと感じる人もいる訳で、それを“動物嫌いな者=心の冷たい人”とか言われるとそっちの方が思いやりがないじゃないか、という気持ちににもなりますね。

 犬を飼ってる人にしてみれば、自分の飼ってる犬はとっても可愛いのだと思いますし、それはそれで判らなくはないのですが、例えば虎を飼ってる人がいたとしたらその人も自分の飼ってる虎はかわいいと思っていると思うのですが、でもその虎が近くに寄って来たらたぶん犬好きの人でもやっぱり怖いんじゃないでしょうか? それと同じだと思うのですが……。(て、ちと極端かな?(^_^;) )

 でも私の場合、必ずしも動物が嫌いって訳でもないような気がしてます。動物園だとかテレビで見る分には好きなんですよね。(生き物地球紀行とかよく見てますし)、でもつないでない犬が近くに来たりするとやっぱり怖いです……。(^_^;)

 因みに夢のほとりのひとりごとの部屋の中の“運動会にまつわる思い出話”って項目に私が犬が怖いと思うようになった経緯が書いてあります。


DVD Vol.5
投稿者 PSYCHE 投稿日 4月27日(木)12時16分

画・音・封入物はVol1.〜4と同じです。安定してます。
マリさんが亡くなるまでを描くところなので、つらい話が多いですが
第19話「パリの下町っ子」のガストンさんのスープをめぐるやり取りが
可笑しくていいですね。

ペリーヌに一つしてあげられるとしたら、皆さんは何を選びますか?
私ならポラロイドカメラ一式をあげたいです。
商売がたきや町の写真屋がいても、カラーのアドバンテージがあるし
ペリーヌだけでは信用せず、写真を撮らせてくれなかった人でも
その場で撮ってすぐ見せてあげたら買ってくれるでしょうし。
売れすぎて、リッチなフランス豪遊物語になってしまいそうですが (^^;

犬といえば、韓国では犬を食べる人もいるようです。
滋養にもよく、高タンパクなので、健康ために食べるとのこと。
詳しいサイトが有るのですが、エグい画像があるのでリンクはやめておきます。


★ゴワッパさん
片面2層を希望してたのは、1枚当たりの収録話数を増やしてほしかったからですか。
でも30分アニメが4話入るLDでさえ、近年は2〜3話収録が多いですから、
メーカーや著作権保有者の考え方が変わらない限り、次世代版でも収録話数は
同じでしょうね(たとえ1枚に53話収録可能な大容量メディアが登場しても、、、)。


★太田さん
あまり見なくなったし、スカパーに移る気もなかったので、ディレクTVを
解約してしまったため、現在キッズステーションでペリーヌを見られない状況です。
申し訳ありません。
CSで輪郭強調がないのは、
 ・視聴環境、あるいは気になるレベルの個人差
 ・マスターテープがCSとDVDで異なる
 ・CSが独自に画質補正を加えた
 ・CS送信のエンコード(圧縮)による解像度低下が目立たなくさせた
 ・ビデオ録画による解像度低下が目立たなくさせた
辺りが考えられますが、どうでしょうか。
下記のBBSログに寄ると、BSのペリーヌでも輪郭強調がきつかったと感じた方が
いたようです。私は気になった覚えがないのですが、ビデオ録画したものでしか
見てないからかもしれません。
http://www1.neocity.to/treebbs/view.cgi?user=001/masaomi&id=19731-19731&mode=tree&page=7
(だいぶ後ろの方に行ったので、近い内に削除されて見られなくなりそうです ↑)


犬のこと
投稿者 菅原和久 投稿日 4月27日(木)23時33分

 私は犬や猫,小鳥がとても好きです.道を歩いていると,時々犬が擦り寄って
きます.以前はハムスターを飼っていました.今は妹の飼っている犬(柴犬)の
散歩によく付き合います.

 (DVD4〜6,ようやく入手.)


ガレージキット
投稿者 むぅら 投稿日 4月27日(木)23時57分

この間HOBBYJAPANを見ていたら、広告のところで「日曜名作劇場
シリーズ」と銘打ったフィギュアを見かけました。
今のところ、「ハイジとクララ&ヨーゼフ」と「マルコとフィオリーナ&ばあさま」
の2つだけですが今後シリーズ化するとしたらペリーヌも期待できるかも知れません。
2人セットというのが今のところの流れのようなので、ペリーヌの場合相方は
誰になるのでしょう。やっぱロザリーかな・・・

☆モーグリさん けいこさん
私はヤマトは2派です。さらばの次から次から死なせて涙を誘うという方法は
どうにも納得行かないし、松本零士氏の「キャラクターは死なすために生むの
ではない」という考えに賛成だからです。
実際さらばの制作中に西崎Pと松本氏の間で相当意見の食い違いがあったそうで
「さらば」のラストシーンは松本氏はいっさいタッチしなかったということです。
(この辺の経緯は松本氏の公演で本人が話していました)

ただ、実際2種類の「彗星帝国編」が存在してしまったのですから、どっちがいい
というのは見る人の選択ですね。
ちなみに今度PSで発売される「さらば宇宙戦艦ヤマト」は2とさらばとのマルチ
エンディングになっているそうで、なかなか面白そうです。

ただ、最近始まった新宇宙戦艦ヤマトは・・・・^^;)


蝉の声
投稿者 junk 投稿日 4月28日(金)00時54分

お久しぶりです。
ちょっと見ないと、あっという間に書きこみが増えますね。

ちょっと前の話題ですが。
新譜の入荷が、日曜祝祭日の翌日にも入荷しないと言うのは
気が付きませんでした。
考えて見れば、休みの日に工場(問屋?)から出荷しなければ、
休み明けに入荷出来ないので、当然ですね。
これで、実質の発売日が解り、買うのが楽になります。
PSYCHEさん有難う。
因みに、私の行きつけの店でも、DVD1巻から3巻は、4巻から6巻と一緒に
再入荷していました。

>ペリーヌに一つしてあげられるとしたら、皆さんは何を選びますか?
私なら救心をあげますって、だからマリさんが存えると話がこじれるって。

これもまたちょっと前の話題です。
三千里の話が出ていましたが、私も不良ディスクの被害者です。
以前バンダイのHPに有る、Q&A BOX と言う掲示板に、
時間が経ってからの不良も、在庫があれば対応する、と言う意味の回答が
載っていて、ためしに問い合わせて見ようかと思った事があるのですが、
私は諦めてしまいました。
どなたかこの様なケースで、実際問い合わせた方って居ませんか?。

所で、4巻を見ていると、ヒグラシ や ミンミンゼミ の泣き声
が聞こえますが、ヨーロッパにも居るのでしょうか?。
どちらも、とても日本的な泣き声に聞こえて、何となく違和感が有ります。
4巻はペリーヌが悪者の様で可愛そうです。
5巻はペリーヌが、さらに可愛そうでまだ見てません。


マルガレータのおばさん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月28日(金)03時05分

 第23話,腹が立つので見るのをやめようかと思いましたが,見てしまいました.

 あのパン屋のマルガレータには,いつもはらわたが煮えくり返ります.今回も,
CRTを叩き壊したくなりました.(笑)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月28日(金)09時33分

★PSYCHEさん
 犬を食べると言えば、料理大国(?)で、四つ足の物は机以外なんでも食べる、とか称される中国の影響でしょうね〜。
 古代の中国では犬どころか人間も食べていたらしいですけど・・。(^_^;)

 ガストンさんのスープといえば、侯爵夫人にしてやられてましたね〜。あれはなかなか見てて楽しかったです。
 ペリーヌに何か一つしてあげられるとしたら? ですか? う〜ん、何がいいかな?
 あの時代にポラロイドカメラなんてものが登場したら、一大センセーションでしょうね〜。しかし取り合えずフィルムを補充出来ない気がするので、一時的なもので終わってしまうかも。(^_^;)

★菅原和久さん
 ふむふむ、私は道を歩いていて犬が擦り寄ってきたら逃げます〜。(^_^;)
 でも小鳥は以前買ってたことあったなあ。

 マルガレータのパン屋で売ってる固いパンを投げつければ、もしかするとブラウン管も割れるかもね。(^_^;)

★むぅらさん
 二人セットの名劇フィギュアですか? んー、ペリーヌならやっぱりマリさんかビルフランってとこでどうかな〜、と思います。勿論、ロザリーもよいですし、マルセルやファブリさんでもよいのですけど……。

「キャラクターは死なすために生むのではない」
 と、いうのはそりゃ、そうなんですけど、まあ物語の展開っていろいろですし……。
 しかし『さらば〜』ですけど、最後にあれで敵をやっつけることが出来たからよかったですけど、それでも彗星帝国が健在だったら……、と考えるとあの方法はちょっと疑問だったかもですね。
 新宇宙戦艦ヤマトなんてのが最近始まったのですか? 全然知りませんでした。(^_^;)

★junkさん
> ちょっと前の話題ですが。
>新譜の入荷が、日曜祝祭日の翌日にも入荷しないと言うのは
>気が付きませんでした。
>考えて見れば、休みの日に工場(問屋?)から出荷しなければ、
>休み明けに入荷出来ないので、当然ですね。
 んー、この部分を読んでてふと思ったのですが、でも金曜日に工場が稼動してれば、土曜日か月曜日かどっちかに出荷出来そうな気が……。揚げ足取りみたいですけど、ちょっと疑問に思っちゃったもので……。(^_^;)
 三千里のLDでは結構、不良ディスクの被害者が多いのですね。

 蝉はたぶんヨーロッパにもいると思いますけど……、日本のミンミンゼミやヒグラシみたいに鳴く蝉がいるのかどうかはよく判らないですね。


バロン
投稿者 モーグリ 投稿日 4月28日(金)12時43分

日本でも、江戸時代初期までは犬を食べる風習があったそうです。
「犬公方」徳川綱吉がやめさせたのだそうです。

ちなみに韓国の犬料理ですが、料理用の犬は専用の食用犬で、別に野良犬
や飼い犬を食べるわけではありません。ソウル・オリンピックの際に
「西洋人に『野蛮』だといわれると問題だから」との理由で
公式には禁止令が出たそうですが、裏では犬料理が普通にあるそうです。

>バロン
名前がいけないのかな?ガネーシャとかガルーダ(←インドの神々の名前)
とかに改名すれば、少しは気まぐれでなくなるかも。


『コミック・キュー』って知ってます?
投稿者 バナナサンデー 投稿日 4月28日(金)13時06分

 皆さん、『コミック・キュー』というコミック誌知ってますか?(知らなくても
全然かまわないのですが。)
 今週の月曜日に書店で『コミック・キュー』という雑誌を見つけました。本の内容なんてどうでも良いのですが、表紙がとても良いです。ピンクの表紙で『バロン』の後ろ姿が描かれている、とっても可愛い表紙です。
 最初雑誌を発見した時、「この後ろ姿『バロン』そっくり」と思い、本を手にとって、本の後ろの方のページの説明書きを読んだら、やっぱり『バロン』でした。
 (注意書き:コミック誌自体の内容については、バナナサンデーは一切責任持ちません。)

 ★けいこさん
 書き込み読ませていただきました。
 僕の書き込みが、けいこさんの怒りを買ってしまったようですが、けいこさんは、「未来少年コナン」好きなのですか?、それとも「コナン2」好きなのですか?。
 僕の前回の「コナン」関係の書き込みは、ただ『センチメンタル・ジャーニー』というアニメと『君の手がささやいている』というドラマの事を書きたくて、「ネタふり」に「コナン2」の名前を使わせてもらっただけで、コナンの事に関しては、別に作品をけなそうとして書いた訳ではありません。
 前回、書き込んだ通りで、僕は「未来少年コナン」を再放送で少し見たぐらいのものなので、ストーリーはよく理解してません。(機会があれば、全話をじっくり見たいぐらいです。)でも「未来少年コナン」は凄く面白い作品だと個人的には思っています。
 「コナン2」に関しても、作品は、一度も見ていないので、ストーリーとかは知りませんが、去年ここの掲示板に「コナン2」の事が書かれていて、「未来少年コナン」をあまり意識しないで作品を見ると結構面白いと書かれてあった記憶があります。
 ただ、『ペリーヌ物語』のDVDのパッケージの中にあった広告チラシの「コナン2」の絵を見て、「コナン2」の絵は「未来少年コナン」のイメージが壊れると思い「酷い!!」と書きました。(「コナン2」作品が面白いのなら、「未来少年コナン」という名前にこだわらなければいいのに)
 僕も自分の書き込み読み直して、誤解を招く内容だったと反省しております。
 (ポケビではなく、ちゃんと『ポケットビスケッツ』と略さないで書いてください素敵な名前なんですから。けいこさんは、千秋姫嫌いですか? 僕は千秋姫、歌は「へったくそだな〜」と思っています、だって歌ってる時、歌詞忘れたり、間違ったりするんだモン プー。千秋姫僕より結構年上ですが、フジTVからデビューした時から、同情はしてます、なんかかわいそうだな〜て。)

 書き込みにあった「ラナちゃん」て誰?。「未来少年コナン」に出ているキャラですか?、それとも「コナン2」のキャラですか?。
 僕が知ってる「未来少年コナン」のキャラは、主人公のコナン・相棒のちっこい男の子・チャイナ風少女(僕にはそうみえた)に、そのおじいさんだか父親だか分からないけど海賊博士(目に海賊みたいの付けてるじゃないですか)・いんちき船長に、その手下・『マジョリーヌ様』声の女性スパイ・ロリコン伯爵似(カリオストロの城の伯爵)の塔に居た偉そうな人ぐらいしか知りません。(この書き込みの内容だと、また「コナン」好きの敵作るかな?。どうしよう?。)

 
 日本アニメーションて凄いですね。『はいからさんが通る』と『釣りきち三平』も制作してたんですね。「ドカベン」もみたいですね。(『ペリーヌ物語』と『はいはらさんが通る』は姉妹みたいなものだったのね。)それにしても三平君の名前は面白いですね、『三平三平』「みひらさんぺい」なんて。
 
 書く事書いたし、『ペリーヌ物語』の4〜6巻拝んでから帰るか。(買えよ。だって・・・。)


うげげ…怒ってるように読めたらごめんなさい
投稿者 けいこ 投稿日 4月28日(金)21時31分

 こんばんは!
 
 バナナサンデーさん
 「コナン」のことで怒ってるように読めたら、ごめんなさい!
 ただ、全然見てないのなら、もしチャンスがあったら、宮崎作品ということで、お勧めだわよ〜、と、言うことでした。
 「無理矢理にでも見なさいっ!」って言うつもりはないです。
 キャラクター表を見た感想としては、「いいとこ突いてる!」と、受けちゃいました。
 わっはっは。モンスリーの最初って、ほんと初代ルパン後半の不二子そのままだし、レプカもカリ城の伯爵だもんね。ジムシィは「ハック・フィン」じゃないですか?ダイスの「いんちき船長」は、その通りです。
 「コナン2」は、存在さえ、ここでついこないだ知ったばかりで、未だに、絵柄から、スタッフが誰とかまるで知りません。
 面白い作品なら、どっかでVTR借りるとかで、とりあえず見てみようかな、と、思った訳ですが、あんまり誉める人いないので、見送りかなあ。

 今、「ウリナリ」見ながら打ってるけど、「ポケビ」で青春してる人にはやっぱり「ポケットビスケッツ」って書かなきゃ怒られちゃいますかね。
 でもま、おばさんとしては、番組でも「ポケビ」名称使ってるから「アリ」じゃない?と。
 え〜、千秋ちゃんは上手なんじゃないの??少なくとも、80年代のアイドルから見たら、レベルが違うでしょう!
 それとも、現代では、あの歌唱力でも×なの??うーむ、もうわからんのですわ。世の中に付いていってません。私。


 さて、同じ理由で「ヤマト2」を好きな友達もいたので、別に「2」支持と聞いても不思議には思いません。
 ただ、私個人として、「ヤマト2」を見てから、「さらば」のやり方もなんかなーと、醒めっちゃって、結局「初代」、もう私はここまででいいや、に、なっちゃいました。
 「新ヤマト」もあるんですか?!やっぱりプロジューサーは西崎氏なんでしょうか。
 一番最近に見た松本氏は「宇宙少年団」かなんかの理事で、国立天文台訪問の時でしょうか。広報の渡辺潤一さんのページにも確か写真がありました。今もあるかな?
 今、ジブリものくらいしか見てないので、最近のアニメも知りません。
 また誰か情報を披露して下さい。

 
 「バロンの皮は伸びる」説に同意者がいないなぁ。伸びると思うけどなぁ。いや、別に「落ち」はないです。

 ロザリーちゃんのファンの方って、少ないのでしょうか?
 次は是非ロザリーの話をしたいです。

 
 


皆、盲点を見落としてるな。
投稿者 ゴワッパ 投稿日 4月28日(金)22時23分

コナンもハイジのペーターと同じ顔&声ですよ〜(笑)。
ペーターの方が、やや太ってるのかな?ちなみにハイジと
ラナは似てないけど。


コミック・キュー 知ってます^^;)
投稿者 むぅら 投稿日 4月28日(金)23時19分

☆バナナサンデーさん
私も昨日本屋で見かけました。中身については・・・・^^;)
まぎらわしい表紙つかわないでくれ〜^^;)

☆けいこさん
新ヤマトは最近 松本零士氏が新連載始めたものです。
(雑誌名は忘れたのですが、創刊したばかりの雑誌です。)
で、2001年には新作映画を予定していたはずです。西崎Pは牢屋の中なので、
今回はタッチしません。

ただ気になるのは、最近松本氏はこれまで描いてきた漫画の世界観を強引に一本化
しようとしているので、ヤマトも変な話にならないかが、とにかく不安です。
(新作999の中にも宇宙戦艦ヤマトと時空戦艦まほろばとアルカディア号と
クイーンエメラルダス号が競演していましたし・・・^^;)


パシフィックストーム
投稿者 モーグリ 投稿日 4月28日(金)23時23分

他にも、「未来少年コナン」ネタの作品はありますよ。

佐藤大輔『侵攻作戦パシフィックストーム・外伝1』(中央公論社)という架空戦記に
イヴリン・モーンスリー中佐という女性パイロットが登場します(笑)
ちなみに彼女は英空軍の空中管制機の機長という設定です。


イラスト>眠夢さん
投稿者 菅原和久 投稿日 4月29日(土)00時01分

 このページのイラストや,GIFアニメーションは眠夢さんがお作りになった
のですか?タブレットか何かで.
 上手いですね.


日アニの新作
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 4月29日(土)02時16分

というか、相変わらず「コレクターユイ」を視聴しています。
広い心で見ることができれば、結構面白いと思います。
ただし、私は前にも書いたように、ストライクゾーンが広いので、
他の人が同意されるかは分かりません。
(因みに今まで見た数多くのアニメで、はっきりダメだしするのは
「ジュラトリッパー」と「タイガアドベンチャー」ぐらいかな?)
その私も、この春は新作が不作でつまらないと思っていたら、朝から
ローカル局でハイジを放送していた!しかもすでにフランクフルトに
行っている!
これは見逃せない。特にゆうれい騒動から山へ帰る話は、絶対に見逃せ
ない。しかし「山へ帰す」という発言は、なんか飼われている野生動物
を自然に帰すみたいで、なんか笑ってしまいます。
話の流れでは別に自然な会話でも、そこだけとりだすと思わず笑ってしまう
台詞って、結構ありますよね。たしかペリーヌ物語でもあったと思ったけど、
何の台詞だったかな?


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月29日(土)07時32分

★モーグリさん
 あれま、日本でも綱吉の時代までは犬を食べてたのですか。すると綱吉の禁令以前は、犬に限らず四つ足の動物も食べてたってことになるのかな〜。

>ソウル・オリンピックの際に
>「西洋人に『野蛮』だといわれると問題だから」との理由で
>公式には禁止令が出たそうですが、裏では犬料理が普通にあるそうです。
 んー、しかしこれは文化の違いですからね〜。牛や豚ならよくて犬は野蛮というのは変ですよね。

 バロンがきまぐれなのは名前とは関係ないのでは? “バロン”だって男爵のことですし、立派な名前ですよね。強いて言えば名前負けしてるんだろか、という気はしますが……。(^_^;)

★バナナサンデーさん
 『コミック・キュー』ですか? どんな雑誌だかはよく知りませんが、表紙にバロンの絵が使われてるとなると一度見てみようと思います。

 ラナを知らないですか・・・。コナンを知らなければ知らなくても無理はないのですけど、でもその後の知ってるキャラの説明を読んでみると、名前は知らなくても主要なキャラは大体ご存じのようですね。
 

★けいこさん
 レプカとかモンスリーはカリオストロや不二子と同じでいいんですが、ジムシーとハック・フィンについては私は多いに不満に思ってます。
 て、いうか名劇のトム・ソーヤーの冒険でのハック・フィンはジムシィとそっくりそのままの容姿に声優さんまで同じで、誰がどう見てもぱくりとしか思えないってのがちと納得いかなかったです。

 バロンの皮……、んー、取り合えず私にゃよく判らないってことで……。(^_^;)
 ロザリーは勿論好きですよ。ペリーヌにとっては最高の親友ですよね。マロクールに着いて最初に知り合ったのがロザリーだった、というのもすっごく幸運だったと思います。

★ゴワッパさん
 コナンもペーターも小原乃梨子さんですね。しかし……、ドラえもんを見た後にコナンやペーターを見るとイメージが崩れてしまうのがちと難点か……。(^_^;)

★むぅらさん
 新ヤマトというのは松本零士氏のマンガの方でしたか。そういえば西崎氏は覚醒剤だったかなんか忘れましたけど、捕まってましたね。(^_^;)
 そういえば999の方でもエメラルダスやハーロックが登場してましたし、小説版のヤマトでは古代守がハーロックだったりして……、なんかいろいろなキャラがあっちこっちに登場してきますね〜。

★菅原和久さん
 はい、ペリーヌ物語の部屋の表紙のイラストとかGIFアニメは私が書きました。タブレットとかは持ってなくて、マウスで描いてたりしますが……。(^_^;)

★江戸門団鉄さん
 んー、コレクターユイは見てないのでよく判らないですが……。

>話の流れでは別に自然な会話でも、そこだけとりだすと思わず笑ってしまう
>台詞って、結構ありますよね。たしかペリーヌ物語でもあったと思ったけど、

 ん〜、すぐには思いつきませんが、そういうのって結構ありそうですね。


 
投稿者 太田 投稿日 4月29日(土)10時42分

PSYCHEさん
4月27日の書き込みから
>スカパーに移る気もなかったので、ディレクTVを解約してしまったため、

なんだか もったいないなぁー
もう、ディレクTVには、加入はできないですし
スカパーのチューナーをもらって、2カ月ほどスカパー契約の
のちに解約で、受信環境は 持っていた方が・・・
とも、思いましたけど。


>CSで輪郭強調がないのは、
で あげられた 項目のなかでは
> ・ビデオ録画による解像度低下が目立たなくさせた
に、ついては、ビデオ録画しないで放送をチューナーダイレクトで
見ても「輪郭強調」とか思われる現象は見あたりませんので・・

BSは、「輪郭強調」とか思われる現象は ありました
チューナーダイレクトで見る機会が2回ほどで、 その ように 
思いました。


はじめまして
投稿者 Issie 投稿日 4月29日(土)20時42分

「ペリーヌ物語」というリンクをたどって,ここまで来ました。
岩波文庫版原作の復刻を本当にうれしく思いました。
何しろ,LDの解説で岩波文庫版の存在を知って以来6年半,
古本屋を探しつづけたから。
一気に読み通してしまいました。
アニメーションでは語られていないデティールが語られていて
たいへん面白く読みました。
ペリーヌとマリって,英語で会話していたんですね。
まあ,彼女はいわゆる“バイリンギャル”ですから,当然ですけどね。
アニメーションと原作とを読み比べて,
ああ,こんなふうに改変したのか,と思う一方,
意外に(思ったよりは)原作に忠実なんだな,とも思いました。
登場人物のセリフには“原作そのまま”ってのが結構ありますね。
原作を読んだ感想らしきものを,私のHPに掲載してあります。
もっとも,アニメーションには全く関係のないHPですが。

http://www.tt.rim.or.jp/~ishato/


DVD Vol.6
投稿者 PSYCHE 投稿日 4月30日(日)00時48分

今回は第25話「パリカール! 私のパリカール!」まで収録。
画・音・封入物はVol1.〜5と同じです。
Vol.4〜6で画と音のタイミングがずれている箇所が気になりましたが、
ディスクの問題ではなく、制作時からずれていたと思われます。
作画の遅れで、音入れを先にするのは日常茶飯事だったでしょうから。

同じ雨なのに、「美しい虹」では喉を潤す救いの雨なのに
「パリカール! 私のパリカール!」では病気を引き起こす災厄の雨に。
連続した話(設定も翌日くらい)なので、少し違和感があります。

大バッシングを受けているパン屋の女将、性格は酷いですが、声は悪くはないですよね。
「ハイジ」のクララ役の吉田理保子さんなので。美少女役が多いので、こういうのはかえって新鮮かも、、、
口調がきついのでクララっぽさは出ていませんが、「ベルバラ」のロザリーっぽさは2箇所程出てました。


★junkさん
 小売店の入荷日情報がお役に立てたようで嬉しく思います。
ペリーヌDVDは6月までですが、もし7/25発売のものまで続いていたら、
入荷は7/19という凄いフライングになっていたかもしれません。


★眠夢さん
> 金曜日に工場が稼動してれば、土曜日か月曜日かどっちかに出荷出来そうな気が……。

 これは何の根拠もない私の推測ですが、
問屋が土曜日に受け取ってくれない → 配送業者が保管しなければなりませんが、
 ・保管する量に対して倉庫が小さい
 ・商品を保管時にトラックから倉庫へ下ろし、配送時に倉庫からトラックへ積む手間を嫌がる
等で、配送業者も受け取り拒否 → メーカーが金曜出荷を差しひかえる
という感じかなと思っています。100%推測です。


★太田さん
 たしかに解約は少しもったいないかなとも思ったんですが、画質が好きになれないこともありまして
チャンネル数が増えるにつれて、画質が落ちていくような気が、、、 気のせいかもしれませんが。

 CSはどうか分かりませんが、BSとDVDは同じマスターみたいですね。
LDはどうでしたか? お持ちじゃありませんでしたっけ?

 太田さんはHomerさんのBBSでお見かけする太田さんでしょうか? AudioVisual方面詳しそうなので、そんな気が。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 4月30日(日)08時25分

★太田さん
 んー、なるほど。ディレクに入ってた人はスカパーの受信セットをタダで貰えたんですね〜。そう考えると解約ってのは勿体ないって気もしますね。

★Issieさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 岩波文庫版『家なき娘』、六年半も探しておられたんですね〜。私の場合は近所の図書館で見つけて読むことができたのですが、やっぱり手に入れたくて古本屋をちょくちょく覗いたりしてました。今回復刊されたのは嬉しかったです。
 原作とアニメは相違点もありますが、驚くほど原作に忠実に描かれてる部分もあって、やっぱり原作の持ってる作品の力といいますか、それがアニメにも大きく影響されてたんだな、と私も実感しました。
 共通する台詞と言えばビルフランの「けれどもはいけない。」というのが私は印象に残ってます。これも原作からほぼそのままの形でアニメでも使われてましたが、ビルフランという人物を象徴してるんだな、と思いました。

★PSYCHEさん
 パン屋のおばさんの声といえば、クララだったり、魔女ッ子メグちゃんだったり、モンスリーだったりしますね。イメージ全然重なりませんが、でもクララ役もあの憎々しいおばさん役もしっかりこなしてるのは流石ですよね。

 配送に関する推測、実際のところはよく判りませんが、事情があるんでしょうね。取り合えず月曜日にも出荷されない、という事実がある、という情報は参考になりました。


岩波復刻版
投稿者 NT 投稿日 4月30日(日)12時07分

 岩波文庫「家なき娘」について、皆さんは、復刻版は苦もなく入手できたんですか???

 私の場合、本HPで情報を得て、3月頃、東京で何店か探しましたが、1フロア級の書店では
ついに発見できませんでした。仕方なく八重洲ブックセンター(7フロアくらい?)に出向き、
岩波文庫のフランス文学のところを探したんですが見当たらず・・・。あきらめて、周辺をふら
ふらさまよっていたところ、少し離れた場所に岩波文庫復刻版を平積みしたコーナーがあり、そ
こでやっと発見に至りました。

 原作訳本の、ペリーヌとヴュルフランの会話の中で、「法律が全部でせうか?」のあたりの下
りのペリーヌの意見は、13歳の娘から発せられたとは思えないほどのしっかりした反論でした。
アニメの方は、このあたりは、議論という格好ではなく、自身が深く傷つき悲しむという形をと
っており、こちらの方がより年相応で的確ではないか、という気がしました。

 その他でも、アニメの方は、制作スタッフが実に見事に作りこんでいると感じましたね。特に、
クライマックス「幸せの涙が流れる時」の、ペリーヌが実の孫であることをフィリップ弁護士が
証明してみせる個所と、「オーレリィの顔」の、オーレリィが実の孫ではないかとひらめく個所
は絶品ものです。

 話は変わりますが、昨日、DVDプレーヤーをついに買ってしまいました。ソフトの方は、今
のところペリーヌDVDが特に入手難ではなさそうなので(VHS持っているし)、他のものを
買ってしまいましたが・・・。で、ソフト店をいろいろ回って見て気づいたんですが、ペリーヌ
のLDもVHSも実に貴重で、今から揃えるのは相当厳しそうな状態なんですね〜。特にVHS
の方は一巻も見かけませんでしたし。ペリーヌDVDを揃えてVHS版を他人に譲ろうか、とも
考えていましたが、ひきつづき手元においておくかどうか迷うこととあいなりました。


岩波
投稿者 太田 投稿日 4月30日(日)22時23分

NTさん

>皆さんは、復刻版は苦もなく入手できたんですか???
こういうものは、発売前に予約するのが 原則と思っています。
かならず入手したいばあいね。


PSYCHEさん
>同じ雨なのに、「美しい虹」では喉を潤す救いの雨なのに
>「パリカール! 私のパリカール!」では病気を引き起こす災厄の雨に。
>連続した話(設定も翌日くらい)なので、少し違和感があります。

これは、「美しい虹」と「パリカール! 私のパリカール!」の
間に もう 一話 創る構想があったらしいです。
「名作劇場ファンクラブ」 (「赤毛同盟」の前身)の
会誌に そんなふうに 思える記述があります。

>LDはどうでしたか? お持ちじゃありませんでしたっけ?
手元に あった 時期も ありますが、現在は処分して
ありません。
見えかたは、BSと同等ではないかと、ダイレクトで
見た時は 思いましたが 手元に現存しませんので
断定はしません。
>太田さんはHomerさんのBBSでお見かけする太田さんでしょうか?
たしかに、そこも 時々は 見ます。
別の方ですね。
 


DVD6巻のカバー絵
投稿者 むぅら 投稿日 4月30日(日)23時37分

今日、DVD4〜6巻を手に入れてきましたが、ふと6巻を見ると見たことのない
パッケージ絵が。
以前出た名劇トレカにはビデオの1〜11巻のパッケージ絵が載っていましたが、
この6巻の絵はそこにはないもので、25話のイメージのようですね。
これってLDで使われていた物なのかしらん?


☆ペリーヌ物語の部屋に戻る
☆夢のほとりに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO