☆ペリーヌ物語の部屋に戻る ☆夢のほとりに戻る

ペリーヌ掲示板

2000年1月

RAMリスト 2000年1月
名前書き込み数ホームページ
ZAMB  
江戸門団鉄  
太田 13  
むぅら 12  
SeigoXIII  
みのぶ 14  
MAM http://home.att.ne.jp/orange/mam/index.html
Nori http://village.infoweb.ne.jp/~fwin3297/
いそっぷ  
てのん  
MiMiS  
海山  
つなちゃん  
hajime  
なすび猫  
真田礼美 http://www.uk.so-net.com/hirose/
ファブリーヌ  
バナナサンデー  
Nino http://www2u.biglobe.ne.jp/~Nino/
ルーシーメイ  
ちくりん  
Q1  
竜ヶ崎のぢいちゃん  
akitake  
mat  
ヒロシ  
こびた http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/2612/
コバルト http://www.geocities.co.jp/Bookend/6464/
HEIDI  
菅原和久 http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kazuhisa/tensor.html
夕凪  
MAYUKI http://www.tcn.zaq.ne.jp/pollyanna
眠夢 28 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nem/
総参加者数=33名 総書き込み数=126

今年も一番乗り!
投稿者 ZAMB 投稿日 1月1日(土)01時22分

皆さん、あけましておめでとうございます。
昨年に続いての年明け一番乗りの書き込みです。
1月1日は、ペリーヌ物語放送当時の記念すべき第1話の放送日ですね。
元旦よりも「ペリーヌ物語第1話放送記念日」として2000年を
迎えたいと思います。
たまにしか来れませんが、本年も宜しく御願い致します。


いつのまにやら
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月1日(土)02時33分

2000年になっていました。Y2Kも問題とはならなかったようですね。
ペリーヌ物語は1月1日から12月31日まで放送された稀有なアニメですが、
昨日(31日)の新聞を見ていたら、大晦日だというのにテレビ東京で新番組が
始まっていました。こんなこともあるのですね。


あけましておめでとうございます!!
投稿者 眠夢 投稿日 1月1日(土)07時57分

 昨年中はいろいろお世話になりました。今年もよろしくお願い致します。(^_^)

★hajimeさん
 あらま・・・、ペリーヌを録画したビデオを消されてしまったのですか? う〜ん、ご愁傷さまです・・。大事なビデオは家族が手を触れないような場所に置いておくか、或は爪をさっさと折っておいた方がよいかも知れませんね。
 私の場合は一人暮らしですので、家族に消されてしまうということはありませんのですけれど。

★太田さん
>でもね、消せないという事を大きな欠点と感じさせられる
>代物を見せつけられるような状況が………
 う〜ん、この辺はいろいろあるんでしょうね。消せないことを不便だと感じたことは私はあまりありませんけど、レンタルの映画のビデオみたく宣伝が延々と入ってたりしたら嫌かも、です。LDならビデオと違ってチャプターで飛ばしてしまうことも出来ますが。

★みのぶさん
>ペリーヌって名作劇場の歴代主人公の中でも一番大人な気がします。
>(実年齢は13歳ですが)
 年齢だけ考えるとナンとジョー先生のジョーとかトラップ一家のマリアとかはじめから大人の主人公もおりますけど、ペリーヌは大人っぽい感じがあるのは確かですね。
 前半はまだ子供っぽさを残してますが、後半、特に紺のワンピースに着替えてからは素敵なかっこいいお姉さんって感じが強くなりますね。
 見掛けだけでなく行動とか内面的なものからも大人っぽさが感じられます。ストーリー的にも心理描写みたいなものが多くて、どちらかというと高年齢向きですよね。そこがやっぱりペリーヌ物語の魅力ですよね。
 ハイジの総集編では一部のキャラの声優さんが変わってしまっていたのですか。う〜ん、そういうのって昔のファンにはちょっと残念ですね。声優さんの声もキャラのイメージを作る重要な要素ですから。

★ZAMBさん
 二年連続年明け書き込み一番乗りですか。おめでとうございます。(^_^)
 たまにでも書き込みして頂けると嬉しいので、今年もよろしくお願いしますね〜。
 昨日の大晦日が21年前のペリーヌ最終回の日なら、今日、元旦は22年前にペリーヌの放送が始まった日でもあるんですね〜。

★江戸門団鉄さん
 2000年問題はいろいろと騒がれてましたが、私も今のところ影響とか感じてないです。今朝もいつもと同じ朝を迎えたって感じです。
 テレビ東京では昨日の大晦日から始まったアニメの新番組があるのですか? テレビ局の中でもテレビ東京系だけはアニメに力を入れてるって感じありますもんね。


 
投稿者 太田 投稿日 1月1日(土)13時09分

あけまして おめでとうございます。





ええと・・・
>LDならビデオと違ってチャプター
>で飛ばしてしまうことも出来ますが。
チャプターも、入れ方によりけり………なのですが
 


あけましておめでとうございます
投稿者 むぅら 投稿日 1月1日(土)14時01分

みなさま、あけましておめでとうございます。今日は実家からカキコミしています。
どうやらY2Kも無事過ぎたようで一安心ですね。
私は0時になる瞬間、地元の駅でY2K対策をしているJRを撮影していました。

今年は正月早々ペリーヌ劇場版の放送もしますし楽しみです。


Nobody's girl
投稿者 SeigoXIII 投稿日 1月1日(土)15時07分

よむさん、眠夢さん、こんにちわ。
世の中平和でよかことです。

英語版の情報ありがとうございます。

早速、Nobody's girl を amazon.com で発注してみました。
Hardcover で $30 もするやつです。
Shipping に $13 もかかります。

もし、違うものを発注していたら、笑いものにしてください。
心配です。


大人っぽさ
投稿者 みのぶ 投稿日 1月1日(土)23時31分

皆さんあけましておめでとうございます。新参者ですが、今年もよろしくお願いします。

心理描写だけでなく、企業の運営上での政治的なこと(タルエルやテオドールなどの跡継ぎ問題など)もストーリーに絡んできますよね。そのあたりにも大人っぽさを感じます。
あと「他人の幸せ」であるところの福祉の問題なども。作者であるマロの理想が多分に含まれているのでしょうね。ラスト近くは見ていて気持ちよくなります。

ハイジの本編でチネッテを演じられていたつかせのりこさんはすでに故人ですものね……。(チネッテの無愛想さが好きだった私)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月2日(日)06時33分

★太田さん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしく。(^_^)
 チャプターの入れ方……、確かに入れ方にもよりけりってのはありますね。(^_^;)

★むぅらさん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしく。(^_^)
 Y2K、取り合えず乗り切った感じですね。一部では影響のあるところももしかするとあるのかも知れませんが、今のところ私も特に影響は感じてませんです。
 劇場版の放送は明後日四日ですね。本当に楽しみです。(^_^)

★SeigoXIIIさん
 英訳版の『Nobody's girl』早速発注されましたか。私はクレジットカードを持ってませんし、英語も苦手なので、今のところ購入の予定ないんですが、英語の勉強のテキストによさそうかも知れませんね。
 $30というと日本円にして3000円と少しという感じでしょうか。Shipping に $13 というのを合わせると5000円くらいになるんですね。それでも欲しいものが割りと手軽に手に入るというのは便利な世の中になりましたよね。

★みのぶさん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしく。(^_^)
 そうですね。ストーリー的にも企業の後継ぎ問題とか運営とかどちらかというと高年齢層向けっぽい話がいろいろ出てきますね。
 福祉の問題とかはたぶん、1800年代後半、労働問題とかがいろいろ問題になり始めていた時期でマロはじめ当時の文学者等もいろいろと問題意識を持っていたのでしょうね。
 チネッテの声はつかせのりこさんでしたか。魔女っ子メグちゃんのノンとか『できるかな』の語りとかいろいろ演っておられて私も印象に残ってる声優さんでしたので、亡くなられたのは残念でした。(チネッテの声だったというのは知りませんでしたが。(^_^;))
 て、ことはハイジの総集編は改めて声も入れなおしたということなんですね。


あけまして、おめでとう、ございます。
投稿者 MAM 投稿日 1月2日(日)12時06分

本年もよろしくお願いいたします。

では、挨拶だけで失礼します。


おめでとうございます。
投稿者 Nori 投稿日 1月2日(日)19時16分

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

今年3月は「ペリーヌ物語」のDVD発売予定ですね。
ぜひ買いたいと思っています。
また、昨年末、ペリーヌのお年玉入れ袋を入手しました。
10種類もあって、うれしいです。これは私のお年玉≠ナす。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwin3297/


福祉
投稿者 みのぶ 投稿日 1月3日(月)00時26分

なるほど、産業革命の時代ですから、それに伴なった労働条件の悪化などとの絡みもあるのでしょうね。マロクールの工場も当時の最新の設備に見えますものね。

ハイジですが、本編と声の違うキャラは、確認しただけでもセバスチャンとクララのおばあさまとチネッテとペーターのおばあさん、クラッセン医師です。他のキャラクターは最初から採りなおしたのかどうかは不明です。

Noriさんうらやましい!! ぜひ見てみたいです。どこで手に入れられたのですか?


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月3日(月)06時03分

★MAMさん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしく〜。(^_^)
 たぶん、今年も夏にはまたコミケに行くかも知れませんので、またお会い出来る機会があるといいですね〜。冬は突然、思い立って出かけたもので機会がありませんでしたが……。

★Noriさん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしく〜。(^_^)
 ペリーヌのお年玉袋ですか。そんなの売ってたんですね〜。私も欲しかったかも……。どっかで見つけたら私も買おうかな〜。
 DVD発売ももうすぐですね。私もお金溜めとかないと……。

★みのぶさん
 パンダボアヌ工場はペリーヌ物語の中ではフランス一の織物工場という設定になってましたから、当然、最近の設備が揃ってたんでしょうね。物語の中でもイギリスの技師を呼んだりして、新しい設備の導入に前向きな様子が描かれてましたし。

 ハイジですけど、わき役キャラの声は随分変わっていたのですね。ハイジ、ペーター、クララ、おんじ等の主要キャラの声がそのままだったようで、この辺はなによりって感じがしますけど。


ペーターはのび太君の印象が強くて。。。
投稿者 SeigoXIII 投稿日 1月3日(月)09時56分

HEIDIの方が先なんだろうけど、やっぱり、僕の世代はのび太くんだなぁ。キャラクターは似てるからいいのかな。
#ミライ少尉とパタリロなんてショック大きいからなぁ。。。

ビルフランさまもそうだけど、おんじもターミネータのように強い爺なんで、結構好きです。

って、HEIDIがリニューアルされるんすか?


のび太くんの声。
投稿者 いそっぷ 投稿日 1月3日(月)16時53分

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

眠夢さんのページにアクセス回数が
アップされていたので、ちょっと嬉しかったです。

さて、同じ声優さんで、違うキャラクターになった時、
ギャップを感じるのは、よくある事だと思います。

のび太君の声をしているのは、皆さんご存知の通り
小原乃梨子さんです。小原さんは、あのタイムボカンシリーズの
悪役ドロンジョ役としてシリーズが終わるまでやっていましたね。

私個人としては、ペリーヌをやっていた年の
NHK初の連続アニメーション“未来少年コナン”の
主人公“コナン”が印象的でした。
“ラナにさわるなー!。”と言う名文句は、たぶん忘れないと思います。
すごくカッコ良すぎる!と言う位、かっこ良かったです。

未来少年コナンとペリーヌ物語は、声の出演で
重複する所は、かなりあったみたいです。

コナンの方を主にしたら、バラクーダ号の船長をしている
ダイス役はペリーヌでいうシモン爺さんだったりします。
今で言うサザエさんの波平さんですね。

それから物語の初めの方で悪役だったモンスリー役は
ペリーヌから5フラン銀貨を奪い取ったマルガレータおばさん
だったりするんです。

そういうネタを言えばキリがないのでここら辺でやめておきます。

未来少年コナンも良いアニメなので一度以上見た人でも、
忘れた頃に見るとココロに響くのではないでしょうか。

ペリーヌもコナンも表現の違いはあっても方向性は
同じだったのではないかと思います。
今になって身にしみたりします。

未来少年コナンはたいていのレンタルビデオやさんで、
置いてあると思いますので、お店でパッケージを見た時、
声の出演者を見るのも良いかもしれません。

ちょっとペリーヌのネタから外れてしまいましたが、
次回、書き込みをする時はペリーヌが本放送していた時、
その頃は、ほかにどんな名作アニメを放送していたか、
お話ししたいと思います。


コナンっすか
投稿者 SeigoXIII 投稿日 1月3日(月)19時45分

すっかり記憶から lost してましたわ。
LD持ってます。久しぶりに見てみるかねぇ。。。

|それから物語の初めの方で悪役だったモンスリー役は
|ペリーヌから5フラン銀貨を奪い取ったマルガレータおばさん
|だったりするんです。
ほえー、怖いねぇ。モンスリーは素直になるんだけどなぁ、、、


声優さん
投稿者 みのぶ 投稿日 1月4日(火)00時47分

ハイジですけど、総集編とは別に劇場版というものもありまして、こちらはペーターにクララ、ロッテンマイヤーさんの声が違っているようです。クララが潘恵子さんだそうで、どんなものか一度見てみたいですね。

コナンとのび太ではギャップでかいですねえ……。でもどちらも(+ペーターも)純粋なイメージがありますね。

コナンとペリーヌではスタッフの奪い合いになったそうで、日本アニメーションの黄金期を感じさせますね。

さて、今日は待望の劇場版。気合いを入れて見ようと思います。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月4日(火)06時03分

★SeigoXIIIさん
 あはは、のび太くんですか。そういえばペーターやコナンと同じ声でしたよね。ドラえもんを見たすぐ後でコナンやハイジを見るとイメージが思いっきり崩れますもんね。(私も経験あり。) そもそもコナンとのび太では全く正反対のキャラですもん。

★いそっぷさん
 ペリーヌとコナンで重複していた声優さん、永井一郎さん、吉田理保子さん、それにコナン、ペーター、のび太の小原乃梨子さんというと当時いろいろなアニメで活躍してた声優さんですもんね。そういえばタイムボカンシリーズのマージョとかドロンジョ役も小原さんでしたか。なんか懐かしい声って気がします。
 コナンはね〜、私もはまってましたし、LDも持ってます。コナンの足の指がとっても印象的でした。(^_^;)

★みのぶさん
 ハイジは総集編とは別に劇場版もあるんですか。そちらでもまた声が違ってるってのがなんとも……。(^_^;)
 映画館でハイジといえば、昔、東映まんがまつりだったか、東宝チャンピオンまつりだったか、どっちか忘れましたが、で見たことあります。唯、その時上映してたのはテレビシリーズの中のエピソードの一つでした。
 ペリーヌやコナンの頃って本当に日本アニメの黄金期だったかも知れませんね。どちらもアニメ史に残る、と言ってもいいような素晴らしい作品でしたもんね。


ペリーヌ@BS
投稿者 てのん 投稿日 1月4日(火)10時16分

はじめまして、てのんと申します。

突然ですが、今BSでペリーヌのダイジェスト版をやっています。なぜ?


母と子のアニメ劇場で好評だったから?
投稿者 SeigoXIII 投稿日 1月4日(火)11時37分

見終わりました。

ビデオの録画時間が、、、るんるんをとり逃してしまった(泪)

比較的よくまとまっていたんじゃなかろうと思いますが、
2時間でまとめるのは大変ですね。

小さなエピソードって、思ったより、心に残るもので、
ストーリーの本筋にはあまり関係なくっても、重要ですね。


先  行かれた
投稿者 太田 投稿日 1月4日(火)12時02分

ですね。
うちでも、録画をやりました。
「BSアニメ特選」のオープニングでの
「母と子のアニメ劇場で好評………………」というような
ナレーションも 入れています。
「テディ&アニー」本編は、手動で録画を入れないように
しました。

2時間では、やはり……………ですね。


劇場版感想
投稿者 みのぶ 投稿日 1月4日(火)23時11分

劇場版、本編を思い出し懐かしがりながら見ました。当然ながら面白かったです!!
新撮部分があるかと期待してましたが、なかったようですね。
しかし削られたエピソードの多いこと、テンポの早いこと! 総集編ものを見るたびに思うことですが……。
パリまでの旅、シモン荘、狩猟小屋での生活、秘書服選び、福祉施設の充実あたりも見たかったです。(欲張りすぎ?)
特に福祉関係は本編での最後のナレーション、「他人の幸せ」という大事なテーマにつながることなので、なんとか入れてほしかったな……と思いました。その点でラストが少し物足りなく感じてしまいました。
ベンディットさんがペリーヌを天使と勘違いする場面で「キラキラ……」と音がしてたのがおかしかったです。ベンディットさんかなりテンパってたようですね。
フィリップ弁護士の必殺髭分身にも爆笑できましたし、充実した111分でした。
さて、妹に見せて洗脳しないと!

眠夢さん、日本アニメーションというのは社名のつもりで書きましたが、確かに日本のアニメ史全体で考えても黄金期だったかもしれませんね。
コナンの足の指は「まさに野性児!」という感じで好きだったです。


BSペリーヌ
投稿者 MiMiS 投稿日 1月4日(火)23時50分

初めての書き込みです。
BSでぺリーヌの映画を見逃してしましました。
誰か録画された方いましたら、ダビングさせて下さい。
よろしくお願いします。
メールお待ちしてます。


劇場ペリーヌの画質
投稿者 むぅら 投稿日 1月5日(水)00時57分

いよいよやりましたね。劇場版ペリーヌ。
私も以前録画した劇場版の画像があまりに良くなかったので、今回再録しました。
たしかに衛星放送なので、以前録画した物より画質はよいのですが、それでも
やはり色が良くないですね。先日のTV版のようにペリーヌの秘書服が紺色に見え
ないです。全体的にコントラストが強く出すぎなのかも。
これってマスターの劇場用フィルムの画質そのものがよくないのでしょうか?
それでも以前の物に比べれば画像がよいので、今後は劇場版は今回の物を持って
いることにしました。

でも、少女の夢が流れないのはなんか物足りないです。TVシリーズ見た後だと
特に。

☆みのぶさん
ベンディットさん、そうとうキテますね。でも、そのあとのファブリさんの
「ベンディットさんの様子がおかしい」のほうが笑えます。
まさに、オイオイってところです、ここのセリフの流れ^^;)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月5日(水)07時15分

★てのんさん
 以前にも“てのんさん”って方の書き込みがありましたが、メールアドレスが違うようで、もしかして別の方でしょうか? もし別の方でしたらはじめまして!(^_^)
 ペリーヌのダイジェスト版というか劇場版ですね。“なんで?”と言われてもよく判りませんが、テレビ版が好評だったから、ということじゃないかと思います。

★SeigoXIIIさん、太田さん
 昨日の放送、私は前に録画したものがあるからいいや、と思って見なかったのですが、「母と子のアニメ劇場で好評………………」とかってナレーションがあったのですか。それはやっぱり見てたらよかったかな。
 するとやっぱりテレビ版が好評だったから、ということで劇場版も放送の運びとなったんでしょうね。なんか嬉しいですね。(^_^)

★みのぶさん
 テレビ版は全53話もありますし、一回分22〜23分と考えても20時間くらいはある訳で、それを一時間四十分くらいにまとめている訳ですから、テンポが早かったり、削られた部分が多いのも仕方ないですよね。でもその割にはうまくまとめてたんじゃないかと思うのですがどうでしょうか……。
 フィリップ弁護士のヒゲ、見れましたか。

★MiMiSさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます。(^_^)
 劇場版の放送を見逃してしまったのですか。う〜ん、それは残念でした。
 それはそうと、ダビング云々とか著作物をコピーする話題は違法行為である可能性がありますので、出来れば掲示板では避けて下さいませ。
 レンタルビデオ等でもたぶん置いてる店もあると思いますので、探してみては如何でしょう?

★むぅらさん
 劇場版の画質、いまいちでしたか? BSだと画質はきれいだというイメージもありますが、元のテープがやっぱりいまいちだったんかな〜。ま、私はあまり気にしない方ですけど。
 ベンディットさんが病院に運ばれる時の台詞、言われてみると面白いかも……。今度見る時はその辺に注意して見よっと。(^_^;)


劇場版ペリーヌの画質について。
投稿者 いそっぷ 投稿日 1月5日(水)12時05分

劇場版ペリーヌの画質が良くない(と思われる)事について、お話します。
この話をする前に、私はBS放送を見ていない事を断っておきます。

私は劇場版とテレビ放映版のペリーヌのLDを持っています。
劇場版は、劇場で放映した物をそのままビデオにしていると思われます。

ここで、私が言いたいのはテレビ版のLDの事です。
テレビ版のLDは、今までの元フィルムに、ネガテレシネとD2マスタリング
(いわゆるデジタルマスタリング)し、元の映像より画像、音声が飛躍的に
クリアになっていました。

私の様なファンにとって涙物のLDでした。実際に見た映像は、
本放送とは比べ物にならないほど、画質、音質が良くなっていました。

劇場版の画質が良くない様に見えるのは仕方ないのかもしれません。
でも、物語の内容は、何とか話のつじつまが合っているので、
まだ良い方だと思います。(しかし、劇場版のコナンはちょっと…。)

この劇場版が映画館でやっていたのは、いつの頃だったんでしょう。
私が気付いた時は、すでに終わっていました。あハハ…。


はじめまして
投稿者 海山 投稿日 1月5日(水)14時13分

皆様、初めまして。海山(かいざん)と申します。
一応本放送時から20年来のペリーヌファンです。(^_^)

昨年のBS2での放送は気づかずにいまして、後半のパリを出発した後から見始めました。今見てもやはりペリーヌは最高ですね。
残念だったのはオープニングが途中からだったのと予告がカットされていたことでしょうか。
昨日の劇場版ではちゃんとオープニングが♪ルンルン〜から始まっていて嬉しかったですね。
しかしやはりこの時間内でペリーヌ物語の良さを見せるのは無理があると感じました。長い旅と狩猟小屋での苦しい生活が有ってこその感動の対面?ですから。

ところで劇場版の公開のことですが、確か名作シリーズを劇場用として作ったものの前作があまりに客が入らなかったためこのフィルムは上映されず「お蔵入り」したと記憶しております。ですからビデオとして発売されるまで「幻の劇場版」と呼ばれていたと思います。

またちょくちょく寄らせていただきますのでよろしくお願いいたします。
では失礼いたします。


明けましておめでとうございます。
投稿者 つなちゃん 投稿日 1月5日(水)14時20分

皆様、今年もよろしくお願いいたします。
さて、新年早々残念な話になってしまい、すみませんが、
昨日の劇場版、見事録画失敗してしまいました。
TV誌で開始時間を10時39分と見間違えたためです。
まあ、これはTVの再編集版で、TVは全部録画できたから
良いか、と諦めました。

正月休み最後の3日、BSで再放送していた「アンデルセン物語」が最終回でした。
初回をうっかり消してしまった事、保存が大変な事で毎回の録画はしていなかったのですが、
最終回だけテープの最後の余った所に録画しました。
最終回は「マッチ売りの少女」。やはりアンデルセンの童話の真髄はこれなんですね。


画質といえば
投稿者 hajime 投稿日 1月5日(水)15時45分

画質で思い出したのですが。ペリーヌのBS再放送を見ると、始めのうちは劇場版の画質と変わらないようでしたが、後半辺りから急に画質がよくなったようなきがしたりしたのは私だけでしようか?それに見比べるとペリーヌの絵が後半は大人っぽくなったような気もします。


劇場版ペリーヌの画質について、、、、など
投稿者 太田 投稿日 1月5日(水)20時02分

うーん。うちで、劇場版ペリーヌのビデオソフトを見て
最低の画質と、思いましたが、
ビデオソフトではデッキとの相性問題が、介在しますので
断言は さけます。

いそっぷ さん
>劇場版は、劇場で放映した物をそのままビデオにしていると思われます。
そうですね。画面右上、フイルム終端での切り替えの合図の黒丸が
何度もありますね。
>劇場版の画質が良くない様に見えるのは仕方ないのかもしれません。
劇場公開を見た某サークルの人の話として、フィルムがきれいでは
なかったという事でした。
>この劇場版が映画館でやっていたのは、いつの頃だったんでしょう。
「アニメージュ」の資料本によれば、1990年6月30日公開という
ように、なっていました。

>でも、物語の内容は、何とか話のつじつまが合っているので、
>まだ良い方だと思います。
いえいえ、全く不充分な内容です。
>(しかし、劇場版のコナンはちょっと…。)
でしょう…………。
このように、内容てんこ盛りのものは、2時間未満で1本とは暴挙と
思います。ガンダム映画のように、3部作 程度で(ガンダム映画は
1本が2時間よりも長い)どうにか、こなせるという あたりでしょうか。
海山さん お話の『名作シリーズを劇場用として作ったものの
前作があまりに客が入らなかった』という前作のリメイクが
最近 行われ、前回の轍を繰り返して、惨敗だったようで、
『1年物を2時間未満で1本』というのが ペケと わかっていないよう
ですね。やれやれ
ガンダムの監督は、劇場を3部作と させたのは、偉いと思います。


>テレビ版のLDは、
>ネガテレシネとD2マスタリングし、
>本放送とは比べ物にならないほど、
>画質、音質が良くなっていました。
(編集しました)
たしかにそうですが、、、第7集について
「、、(発売元某社への暴言につき、ここでは、表現しません)」
というように、感じてしまいましたもので・・・テレビ版のLDは、
現在 うちには ありません。
ただ、このたびのBS放送では、旧来の再放送とは ちがって
きれいな 画像です。
テレビ版のLDのソースまたはLDそのものを、放送に使ったのではと
感じています。
かつて、「未来少年コナン」のBS放送の画像が、「コナンLD-BOX」と
同じだと感じた事がありましたので………。

 でも、今日「パトレーバー」を、ちょっと みたら ビスタサイズで
なくて、TVフルサイズに されての、放送でした。左右トリミング
でした。


なんてこった (C)たしろかんちょ
投稿者 SeigoXIII 投稿日 1月5日(水)22時01分

|そうですね。画面右上、フイルム終端での切り替えの合図の黒丸が
|何度もありますね。
合図だったんですか。。。知らなかった。。。

|ガンダムの監督は、劇場を3部作と させたのは、偉いと思います。
まったくそうですねぇ。あれは気合入ってた。

ペリーヌを2時間でってのは、私にはどうするのがBESTか、
皆目見当がつきません。解なしってのが答えかもしれませんね。

|でも、今日「パトレーバー」を、ちょっと みたら ビスタサイズで
|なくて、TVフルサイズに されての、放送でした。左右トリミング
|でした。
いかんですね。なんてこったいです。
あんましファンじゃないからどうでもいいけど、、、


劇場版ですが
投稿者 みのぶ 投稿日 1月6日(木)00時22分

私はもう少しペリーヌの自分の力で頑張る姿、ビルフランと心が少しづつ通い合っていく姿が見たかったかなーと思いました。

むぅらさん、レスありがとうございました。「少女の夢」は本編ではビルフランの屋敷にペリーヌが住むことになる時に流れたんですよね。あの場面であれが流れた時には私もワクワクしました。のし上がった!って感じがして。(言い方悪いなー)

hajimeさん、後半のペリーヌは前半にくらべて瞳が小さく描かれている気がします。劇場版の回想シーンで気づきました。

ペリーヌ劇場版をお蔵入りさせた「前作」とはなんだったのでしょう……。


今回のペリーヌ劇場版は見ていませんが
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月6日(木)02時30分

以前に見た時は、むしろこちらのほうが抄訳本に近いかな、と思ったことが
あります。まあ、力入れて1年分作ったのを二時間にまとめようと言うのが
無理な話で、原作を元に二時間の話を作ったと考えればよろしいのではないで
しゃうか。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月6日(木)08時13分

★いそっぷさん
 LDは本放送よりも更に画質がよかったのですか? やっぱりアニメファンとか画質にこだわる人も多いので、その辺はいろいろ気を使ったのでしょうね。LDはテレビと違ってお金を払って買うものですから、そういう意味でも画質、音質等向上していれば嬉しいですね。

★海山さん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 本放送時からのファンの方なんですね。もう放送されてから22年目に入りましたが、今見てもやっぱりペリーヌは素晴らしい作品ですよね。(^_^)
 劇場版の前作というとマルコかラスカルあたりでしょうか? ペリーヌと比べるとテレビで視聴率のよかった作品で客が入らなかったということになるとやっぱり二の足を踏んでしまうということになるのもやむを得ないところだったでしょうか……。

★つなちゃん
 あけましておめでとうございます。今年もよろしく〜。(^_^)
 あらら、放送開始時間を一時間勘違いしておられたんですね。年明け早々、ついてなかったですね。
 アンデルセン物語も最終回でしたか。(あんまり余裕がなくて時々しか見てませんでしたが……。)
 アンデルセンというとやっぱり真っ先に思い浮かぶのはマッチ売りの少女、人魚姫、みにくいアヒルの子って感じですよね。確かみにくいアヒルの子が一番最初だったように思いますが、最後にマッチ売りの少女を持ってくるあたり、メジャーな作品の配置は考えてるんでしょうね。

★hajimeさん
 BSで放送されたテレビ版は前半よりも後半の方が画質がよかったですか。LDを持っているのでBS再放送は見てなかったのですが、そういうこともあるのかな〜。
 ペリーヌの絵は続けて見てるとそうでもありませんが、前半と後半と並べて見比べるとはっきり違ってますね。後半は意識的に大人っぽさを出したというのもあるんじゃないかと思います。

★太田さん
 フイルム終端での切り替えの合図の黒丸ですか。そこまで見てなかったです……。(^_^;)
 劇場版がテレビ版と比べて内容的に不十分だと感じてしまうのは仕方ないでしょうね。私としてはこれはこれでよく出来てると思うのですが……。
 ガンダムのように三部作の映画に出来れば勿論、その方がいいに決まってますが、問題は三回分の映画を作ってもガンダムのように客が入るかどうかでしょうね。(^_^;) 
 ガンダムくらいの人気作品だったからこそ出来たことで、名劇も好きな人は好きですけど、一般的にはガンダムなどと比べると全然って感じですし……。

★SeigoXIIIさん
 フィルム終端の黒丸って私も知らなかったです。(^_^;)
 ペリーヌを2時間でとなると私は劇場版の作りでまずまず正解だったと思うのですがどうでしょうね。

★みのぶさん
 少女の夢ですが、テレビ版では確かペリーヌがビルフランにマロクールに来るまでのことを話したシーンとか、みのぶさんも言っておられる、ビルフランとともに屋敷に向かうシーンとかで流れてましたよね。“のし上がる”というとちょっと言葉悪いですが、ペリーヌが幸せに近づいて行ってる雰囲気にぴったり合ってましたよね。
 私も好きな歌です。劇場版でも使って欲しかったな〜。
 ペリーヌの顔ですが、前半と後半と随分違いますよね。テレビ版の最終回を見終った後、すぐに第一話を見直してみると“こんなに顔が違ったっけ??”と、びっくりしてしまいます。

★江戸門団鉄さん
 言われてみると劇場版はテレビ版の抄訳とも言えますよね。テレビ版と比べてみるとかなり物足りなくても、原作の抄訳版と比べると無理のない展開になっているというのは確かにそういう側面もあるかも知れませんね。


ペリーヌの前の劇場版
投稿者 むぅら 投稿日 1月7日(金)00時22分

先日久しぶりにルーシーを見たら、話が急展開してました。
話中でもかなり時間が過ぎたようで、ルーシーメイの表情がかなり変わっていて
驚きました。

☆みのぶさん 
ペリーヌをお蔵入りさせた劇場版というと、昭和55年にロードショーされて
1週間で打ち切りになったという「母をたずねて三千里」ではないかと思います。
これもTV版の再編集版ですね。
しかし、1週間で打ち切りとは・・・^^;)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月7日(金)06時43分

★むぅらさん
 ルーシー、今週の水、木の放送、見ましたけど、急展開でしたね。なんかあのお父さんは好きくなれないです・・・。
 そりゃ、お金がないというのも切実な問題ではありますが、だからと言って子供のものを取り上げるってのは納得行かないっていうか……。
 やっぱりルーシーの方に味方したくなりますよね。

 『母をたずねて三千里』の劇場版は一週間で上映打ち切りだったのですか? それはまたひどかったんですね。三千里のテレビ版は結構人気あったように思うのですけど……。


ありがとうございます
投稿者 海山 投稿日 1月7日(金)13時27分

私の書き込みにご返事下さりありがとうございます。

>太田さん
私の情報は古くて14〜5年前に買ったペリーヌの同人誌ですので、90年に上映されていたとは知りませんでした。
あと最近のリメイク版というと フランダースの犬 と マルコ でしょうか。どちらも未見でしてどんな内容かはわからないのですが興行的には良くなかったようですね。
またハリウッド実写版フランダースの犬 はどうだったのでしょうか。

>眠夢さん
もうすでにむぅらさんが書かれていますが前作とは「母をたずねて三千里」のようです。
ズイヨー制作のハイジが良かったのでそれに続けとばかりに日本アニメーションも作ったのですが結果は惨憺たるものだったそうです。

ところでこの劇場版ペリーヌには新作カットがある、と手元の本に書かれているのですが気付かれた方いらっしいますでしょうか。まだ本当かどうか確かめていないのですが、ここだと思われるシーンなど有りましたら挙げてみてください。
当たっても何も出ませんけど。(笑)
答え?は来週にでもまた書きに参ります。

新人なのにおこがましいと思われたらごめんなさい。
では、失礼いたします。


 
投稿者 太田 投稿日 1月7日(金)22時51分

海山さん
>劇場版ペリーヌには新作カットがある、
たしかに、某サークル誌で、、「新作カット」うんぬんと
書かれたのは事実でした。

それは、
「本を読んでさしあげましょうか」のセリフの少しあとのシーン
ですね・・・ TVシリーズですと、42話 前半9分30秒あたり。
劇場版では、70分40秒……
食事がおわって、それから、、、
ビルフランもペリーヌも立ち上がって、というシーン、
TVシリーズは、撮影ミスであろうと、思われるのですが
劇場版では、再撮影されていました
某サークル誌では、ここを新作カットのように説明して
いましたが、自分の認識は述べたとおりです。

9分30秒とは、オープニングテーマの時間を含んで
いません。


眠夢さんへレス
投稿者 みのぶ 投稿日 1月7日(金)23時16分

あはは、やっぱり言葉悪かったですね。失礼しました。ですがマロクールへ着いてからのペリーヌの立場の移り変わりは見ていてとても楽しいです。このあたりは一少女のサクセスストーリーとしても見ることができますね。
どんな仕事もてきぱきとこなす彼女は私の憧れです。(トロッコ押しに慣れた彼女が走らせたトロッコに乗っかって移動するシーンがとても気持ちよさそうで印象深いです)まるでペリーヌに「働くのは楽しいことなのよ」と言われているようです。怠け者の私も「いっちょやってみるか」という気にさせられます。こういうところからも大人っぽさを感じるんでしょうね。キャリアウーマンの先駆けですね。

劇場版、新作カットあったんですね。本編ではどのようなミスがあったのでしょう……。


パリカールはどうじゃ?
投稿者 SeigoXIII 投稿日 1月7日(金)23時36分

新作カットではないと思うのだが、
最後に、ビルフランが「パリカールはどうじゃ?」的な事いってたのが、
劇場版の違い?として、なんとなく、記憶に残りました。
#気のせいだったかしら?


ああ勘違い
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月8日(土)01時53分

以前に劇場版を見た時、なぜかペリーヌのOPが四季全て歌っているように
錯覚したことがあります。後でOPは三番までと知り、勘違いだと判りましたが、
なぜあの時、そんな錯覚をおこしたのでせう?


ペリーヌ劇場版
投稿者 なすび猫 投稿日 1月8日(土)07時16分

帰省してたので、BSでの放送は見られませんでした。
しばらく前にレンタルで見ていたのですが、やっぱりスペイン靴を作るエピソードが無いのは、仏つくって魂入れず」・・・な感じがします。
20年前に見たっきり・・・という人でも覚えているくらいですから、ペリーヌの本質を描いている場面だと思います。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月8日(土)08時12分

★海山さん
 ペリーヌ劇場版に新作カットですか。私には判りませんが、太田さんが書いておられるところなんかな? 出来ればフィリップ弁護士のヒゲもなんとかして欲しかったところですが。(^_^;)
 台詞ならテレビ版と違うところがいくつかあったように思いますが、私が覚えてるのはサンピポア工場の工場長のブノアがペリーヌを評してビルフランに言った台詞かな。原作にはこういう台詞あったのですけど、テレビ版ではなかったなぁ、という気がしましたもので。
 他にもあったと思いますが忘れました。(^_^;) 最後のナレーションも違いましたよね。

★太田さん
 新作カットというか取り直しがあったんですね。テレビ版では撮影ミスと思われるようなところがありましたか。全然気がつきませんでしたが。(^_^;)
 
★みのぶさん
>あはは、やっぱり言葉悪かったですね。失礼しました。で
 いえいえ、言わんとするところは判りますので。
 後半は本当にサクセスストーリーですよね。唯のトロッコ押しでしかなかったペリーヌがどんどん出世していきますもんね。
 トロッコ押しのエピソードなんかは私にも実感として判ります。新しい仕事に就いた時、最初慣れない頃は凄く大変に感じたものが、慣れてくるとすいすいとこなせるようになったり、そういう経験って実際にありますもん。そういうとこって共感できますよね。

★SeigoXIIIさん
 「パリカールはどうじゃ?」ですか? よく覚えてませんけど、言われてみるとそんな台詞もあったかも……、という気がしたりして。私ももう一回見直さないといけないな〜。

★江戸門団鉄さん
 ペリーヌのオープニングは四季のうち秋だけがないんですよね。で、劇場版のエンディングではその内、二番と三番が流されたんでしたっけ?
 二番分流れてたのが勘違いの原因かも知れませんね。

★なすび猫さん
 スペイン靴を作るエピソードですか。確かにあのエピソードはペリーヌが自立して生きていくことを示す重要なエピソードだと思いますので、劇場版で削られていたのは残念でしたね。しかし劇場版では時間の制限も厳しかったでしょうし、編集する人もその辺は悩んだところだったかも知れませんね。


言い得て ほにゃ
投稿者 太田 投稿日 1月8日(土)19時36分

なすび猫さん
>やっぱりスペイン靴を作るエピソードが無いのは、
>仏つくって魂入れず」・
ですねー。
むかしむかし ペリーヌ本放送に 先立つこと
十ン年、ペリーヌの本を読んでいて……
忘れずにいたのも、靴を作るエピソードがあったのが
大きく効いています。


ちなみに、「言い得て ほにゃ」とは
某クイズ番組で「言い得て妙」が答えの
クイズ出題でした。

 


私も
投稿者 みのぶ 投稿日 1月9日(日)01時13分

ペリーヌの靴がいきなりスペイン靴になっていたのにはちょっと残念に思えました。本編でできたてのスペイン靴をはいてご機嫌に踊ってみせるペリーヌがとても魅力的に見えたので。劇場版だとペリーヌの自立が狩猟小屋にファブリを招くシーンぐらいでしかわからないのが残念です。(すぐりのジャムのエピソードもちょっとありましたっけ)

「パリカールは気に入ってくれたかな?」でしたっけ。本編での、パリカールを買い戻したエピソードを省略したためのセリフですね。屋敷の外にパリカールを隠してたセバスチャンがペリーヌを玄関からなんとか出すまいとうろたえてたのが微笑ましいエピソードでした。こうして見るとどのエピソードも魅力的ですね。これだと劇場版の尺は26時間半が必要になってしまいますね。

主題歌で歌われていないのは夏ですね。歌われるとしたら内容はパリでのあの日々でしょうか。作詞してみたいですね。


違うと言えば。
投稿者 いそっぷ 投稿日 1月9日(日)03時10分

太田さんレスありがとうございます。

私が劇場版と違う所と言えば、
物語の終わりのビルフランの最後の台詞です。

その台詞が劇場版では、追加されています。
その台詞が良い様に取るか、悪い様に取るか
あれなんですけど、私は良い様に取りましょう。

私は、単にTV版のフォローと受け止めます。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月9日(日)05時13分

★太田さん
 ふむふむ。実際のところ小屋で生活をしていてスペイン靴を作ってた頃のペリーヌって一番生き生きとしてましたもんね。ビルフランのそばで新しい生活が始まる前の、ひとときの猶予期間といいますか、そんな感じでとっても楽しそうでしたよね。

★みのぶさん
 スペイン靴を履いて思わず踊ってしまうペリーヌはとっても素敵でしたね〜。その他、あれもこれもと言い出したら切りがないのですが、やっぱりあれだけ短く編集して劇場版を作るというのは難しいものですね。
 そうそう、主題歌で歌われてないのは夏でした。すみません、勘違いしてました。ストーリーの順番から行くとパリからマロクールに向かう辺りでしょうか……。夏というと私はマロクールへの道で暑さと疲れと空腹でふらふらになりながらも歩いていくペリーヌを思い浮かべてしまいます。パリではマリさんが亡くなってますし、歌詞を作るとしたら四季の中で一番辛い歌詞になりそうな気も……。

★いそっぷさん
 最後のビルフランの台詞というと「お前の母親は本当にいい母親だったんだな。」と
かそういった台詞でしたよね。
 ま、ここはやっぱりよい方に取る方が自然なのではないかと。ビルフランもたぶん、すっごく後悔してたのだと思いますし……。


新作カット
投稿者 海山 投稿日 1月11日(火)14時21分

皆様どうも。またやって参りました。

さて劇場版の新作カットの件ですが、まったく太田さんの書かれているとおりでございます。本当にこれは新作とは言えないですね。単なるリテイクと言えばいいのでしょうか。
やはりTV放送は時間がないらしく元のフィルムには結構ミスが目立ちますから、酷いところは修正されたのでしょう。しかし劇場版でもトロッコを押しているシーンでトロッコの取っ手が色パカ(色の塗り間違い)しているのはそのままでしたけど。
あとはナレーションが渋沢詩子さんではなかったのには違和感を感じました。

そうそう劇場版を見ていて一つ発見しました。
それは私はペリーヌのちょうど100才年下だということです。詳しく書くと年がバレますのでこの辺で。(笑)

ではまた。


遅くなりましたが。。。
投稿者 真田礼美 投稿日 1月12日(水)04時22分

眠夢さん、みなさん
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいいたします。

http://www.uk.so-net.com/~hirose/


年代
投稿者 みのぶ 投稿日 1月12日(水)05時27分

海山さんの書き込みを見て思い出しました。
劇場版の年代は1877年と設定されてましたが、本編は1878年のできごととなっているような描写がありました。
本編にマルセルがエトワールサーカス団のポスターを見つける話がありましたが、そのポスターには1878年興行と書かれていたのです。どちらが正しいのでしょうか?


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月12日(水)09時45分

★海山さん
 んー、テレビ放送のフィルムにミスが目立つというのは、ある程度は仕方ないんでしょうね。特にあの時代はお正月から大晦日まで毎週欠かさず放送していた訳ですし、アニメ制作スタッフのスケジュールも大変だったのだと思います。
 海山さんはペリーヌよりちょうど100歳年下なのですか。すると海山さんの年齢は……、劇場版見直さないと判らないや。(^_^;)(と、思ったらみのぶさんが書き込んでくれてますね。)

★真田さん
 あけましておめでとうございます。こちらこそ御無沙汰していてすみません。ではありますけれども、今年もよろしくお願いします。(^_^)

★みのぶさん
 劇場版は1877年になっていて、テレビ版ではエトワールサーカスのポスターに1878年と書いてありましたか。さて、どっちが正しいのかという質問ですが、実はどっちも正しくありません・・・・、ていうか何をもって“正しい”と言っていいのか判らないので、どっちも正しいとも言えますね。
 そもそも1878年という年代が出てきたのはペリーヌ物語が放送されたのが1978年だったので、ちょうど100年前にしちゃおう、とかって適当に決められたものだったそうです。(と、確かいつぞやどなたかが書きこんでおられたと思います。)
 アン・ファミーユが出版されたのは1890年だそうなので、原作者のエクトル・マロが想定していた年代というのはもう少し後の可能性もあります。
 とは言っても原作でもはっきり年代が語られていたということはなかったようですし、どれが正しいとも正しくないとも言えないというのが、正しい答ではないかと思います。(^_^;)


私も仲間入りさせてください、よろしく
投稿者 ファブリーヌ 投稿日 1月13日(木)12時08分

こんにちは。以前からここには始終お邪魔していましたが、書き込みは初めてです。
(ペリーヌクイズはやってみましたが)昭和10年代発行の家なき娘が実家にあります。母の本でしたが、私も大すきでした。旧字ですが、挿絵がとても素敵で、手作りの靴もワンピースも、写真のように美しく書いてありました。TVは本放送で見ましたが、原作にない前半の旅の部分や、挿絵とのイメージのギャップの大きさに、あまりなじめなかったのを覚えています。
しかし、BS再放送を娘と見て、またはまってしまいました。ああ、ファブリさま。
ところで、本放送放映後、脚本家の方がこうコメントしていたのを思い出しました。
次回のカルピス劇場(そのころはこういった)の原作として、家なき娘を受け取ったが、資本主義と理想主義ではとても一年分の話にならないので前半部を組み入れた。
狂言回しとして犬をあまり賢くないが忠実なものとしてまじえた。さいしょのころは、これがとても効果的で、自分でも満足したが、後半特に最後あたりでは深刻さ
が増すにつれ出番の作りようがなく、消すわけにも行かず、毎回なんとか寸劇の
ような形で組み込んだんですよ。
たしかこんなでした。そういうことをふまえてみると、たしかに「幸せの涙・・」
の前後の話ではバロンはチョイ役でしたね。
最近、お菓子売り場(なぜ?)でバロンのリバイバルぬいぐるみ発見しました。三百円でしたよ。もちろん買いました。


amazon.com その後
投稿者 SeigoXIII 投稿日 1月13日(木)12時59分

英語版 En famille を amazon.com に発注したレポートです。
いつのまにか$8ほど安くなっていたので、安くしてといったら
安くしてくれました。

こんなこともあるんですね。
#ちなみに僕が書いた英語はあんまり当てにならないので
  参考にしないでね。

=================================================
= 安くしてぇ!ってメイルを出してみる
=================================================
Hello,

I placed the following order.
Today I found out that the price of "Nobody's Girl" was changed to $23.96!

*** Can I buy them at your new price? ***

I think it's natural to buy them at new price, because the book had not been
 shipped yet.

Would you tell me how I could do for this situation A.S.A.P?

Regards,

SeigoXIII

=================================================
= 値段を変更してあげるって返信が、、、
=================================================
Dear Seigo,

Thank you for writing to Amazon.com.

The discounts we offer on items in our catalog do vary from time to
time.  I've checked your order, and found that we now offer a greater
discount on "Nobody's Girl" than at the time you placed your order.

Since this item has not yet shipped, I have adjusted the price to
reflect the current discounted price of $23.96 USD.  This is the price
you will be charged when the order ships.

On the date of shipment, you should receive an e-mail message
confirming the date, contents and method of your shipment.

Please don't hesitate to write back if we may be of further
assistance.  Thanks for shopping at Amazon.com!


Best regards,

Liz Martini
Amazon.com

=================================================
= お礼のメイル
=================================================
Hello,

I appreciate your quick response and support!
It made me feel that you are quite reliable shop.

Thank you very much,
Seigo OKUMURA


脚本家の方
投稿者 太田 投稿日 1月13日(木)22時57分

ファブリーヌさん
脚本家の方と いえば 宮崎 晃 さん
「家なき子」の脚色だったら よろこんで
ひきうけたのだけれども・・・
という お話も あったのでした。


バロン・・・・
投稿者 むぅら 投稿日 1月13日(木)23時34分

☆ファブリーヌさん
バロンと言えば劇場版ではホントに画面にいるだけになってしまってますね。
でも、なんかいるだけで画面がなごむようなキャラだとおもいます。
だから、今でも人気あるのかしらん。
そういえばバンプレストの景品でバロンはよく新作を見かけますけれど、ペリーヌ
と組んでいるのはホントに数えるほどもないですね。

なんか残念。


ビデオの整理をしていたら
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月14日(金)02時36分

「ガンバの冒険」の劇場版が出てきたので、久しぶりに見ていたら涙がでそうに
なりました。やっぱりノロイはアニメ作品のなかでも五本の指に入る悪役です。
しかし、この作品も実際の原作とはだいぶ違うそうですね。(原作好きなのに、
まだこの作品の原作を買っていないので、聞きかじりですが)
原作とアニメに多少の差がでることはよくありますが、原作者はどんな気持ちで
見るのでしょう?
ペリーヌやハイジは、原作と比較しても遜色のない出来だと思いますが、例えば
マロやスピリがこのアニメを見たら、どう感じるのでしょうね。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月14日(金)11時31分

★ファブリーヌさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!(^_^)
 元々は原作のファンだったのですね。原作を先に読んでいてそれがとても好きな作品だった場合、アニメ化された時にギャップを感じるってことは私もよくあります。原作を読んで自分自身が作り上げた作品のイメージというものがありますし、アニメが例えよく出来ていたとしても、それはアニメの制作者の人の持っていたイメージで作られることになり、同じ作品であるだけに余計に違いが気になって、なじめないってことになるんだと思います。
 私はペリーヌに関しては原作よりもアニメの方を先に見たのでそういうことはありませんでしたが、他の作品でしばしばそういうことを感じたことがありましたです。
 でも再放送でアニメの方も気に入られた御様子で、アニメのファンの私としても嬉しいことです。(^_^)
 バロンですね〜、確かに後半はちょっと出番ありませんでしたよね。内容が重くなるにつれて出番の作りようがなくなったってとこはなるほどって感じがします。あのキャラクターではちょっとそぐわない感じになっちゃいましたもんね。
 でもそれなりにペリーヌの心の支えみたいな役割は果たしていたんじゃないかと思います。ストーリーは深刻でしたけど、バロンと遊んでいる時のペリーヌは本当に楽しそうで、少女らしさを出してましたもん。


★SeigoXIIIさん
 amazon.com への値引き交渉の依頼ですか。値段が注文を出した時より下がっていたので、その分の差額を安くして貰ったってことですね。ふむふむ。
 手紙の細かい内容は私の英語力では判らないのですけど、なかなか親切に対応してくれたみたいですね。やっぱり商売やるからにはそういう姿勢でないといけませんよね。
 マルガレータやラシューズ夫人のような態度では客は離れてしまいますもん。(^_^;)

★太田さん
 宮崎晃さん、『家なき子』の脚色なら喜んで引き受けた、、とか言っておられたのですか。でも結果的にはペリーヌ物語も素晴らしい作品になりましたし、結果オーライって感じですね。
 『家なき子』といえば名劇版の『家なき子レミ』も宮崎晃さんに脚色して貰ったらもっとましな作品になってたかもね。(^_^;)

★むぅらさん
 んー、劇場版ではテレビ版の後半部分がメインになってましたし、後半部分は原作にかなり依存した内容になってましたので、オリジナルキャラはやっぱり活躍が難しかったのでしょうね。
 ぬいぐるみ関係ではやっぱり動物が多いでしょう。パトラッシュとかラスカルとかアメデオとかでも、ネロやスターリングやマルコと一緒の物って少ないのじゃないかしらん?

★江戸門団鉄さん
 『ガンバの冒険』ですか。何気にLD持ってたりします。夢のほとりに感想文とかもUPしてますので、よかったら読んでみて下さい。
 原作に比べるとアニメ版はかなり明るい雰囲気がありますね。流石にノロイ島に着いてからは悲壮な感じになりますが、旅の間ガンバと仲間たちは底抜けに明るいです。あの明るさもこれから死地に赴くという状況にあるだけに、今を楽しく生きようみたいな気持ちがガンバたちにはあったのかも知れません。
 ノロイの悪役ぶりですが、これはネズミとイタチという設定自体もうまく機能してると思います。普通、ネズミはイタチに捕食される動物ですし、圧倒的に強大な敵に立ち向かう、ということになるのですから。
 原作とアニメの違い、、んー、私の場合、原作が大好きな作品であれば、アニメ化に際して違和感を感じることも多いのですが、作者となるとそれ以上のものがあるだろうというのは容易に想像出来ます。例えば高橋留美子さんは劇場版の『うる星やつらビューティフルドリーマー』を見て、「こんなものを上映させる訳にはいかない。」とか言ったとか言わないとか聞いたことがあります。実際のところ作者の作品によせる思い入れというのは熱心なファンの思い入れと比べても強いものがあると思いますし、なかなかその辺割り切るのは難しいかも知れません。
 でも逆にアニメ化されて嬉しいと感じる人もいるかも知れませんけどね。


『初雪の降った日』
投稿者 バナナサンデー 投稿日 1月14日(金)12時22分

 二日前初雪が降りましたが、な〜んもありませんでした。

 最近、書店で映画の「アニメポスター大カタログ」だったか題名は忘れましたが、本を見つけました。もしかしたら『ペリーヌ物語』のもあるかと思い探してみたらありました。チラシでしたが、凄く良かったのですが、ただ疑問が1つ、劇場版にマルセル出てないのにチラシに出てるのはナゼ?。
 チラシの下の方に「テアトル吉祥寺」と書かれてあり割引券みたいのが付いていました。
 去年、九龍城(中野ブロードウェイ)へ行ったとき、映画ポスターを扱っている
お店で『劇場版 ペリーヌ物語』のポスター探してみたのですがありませんでした。中野と吉祥寺、中央線仲間なので(変な表現)あそこ辺りを捜すと何かみつかるかも?。
 劇場版が上映された90年と言えば、卑怯者セナ様が、僕のF1界両手の指に入るアイドル、プロストからワールドチャンピオンのタイトルを奪い取っていった年です。(僕の歴史年表はF1史と共にあるので、F1以外の世界情勢とかは、年代がぐちゃぐちゃです。)

 去年東京へ行った話の続きですが、前回書きませんでしたが東京へ行った本当の目的は『君の手がささやいている』という手話を題材にした漫画のPCの手話入門ソフトをみつけに行くのが目的でした。
 秋葉原辺りに行けばみつかるかと思ったのですがみつからず、このソフトは気長に探す事にしました。ソフトを探してて気が付いたのですが、名劇関係のソフトけっこうあるんですね。「ラスカル」とか「フランダースの犬」とか、何のソフトかはよく見なかったのでわかりませんが、『ペリーヌ物語』のソフトはないかと探してみました、ありませんでした。
 僕考えたのですが、こんな『ペリーヌ物語』のソフトはどうでしょう?
1.ペリーヌがディスクトップ上でスケジュール管理・メール管理をしてくれるソフト『こちら秘書課』ディスクトップ
2.バロンをディスクトップ上で飼う『ディスクペット1877』
3.パリカールが競馬の予想をする『ロバなりくん』または、『ロバだって、ロバだって・・・』
4.マリさんとエドモンが画像を管理してくれるソフト『インド写真日記・インド恋しぐれ』
5.タルエルさんが平社員から社長を目指す人生ゲーム『企業戦士タルエル』
6.フィリップ弁護士と六法を勉強する『せいぎの味方』
ほとんど、ソフトのタイトルだじゃれになってしまいました。

 『ペリーヌ物語』PC用ソフトが発売されたらぜひ買ってみたいです。(今書いたような内容の物は無理だろな・・・)

★眠夢さん
 眠夢さんは、手塚治虫のファンみたいですが、『ガラスの脳』ご存知ですか?知っていたら軽く内容を教えて欲しいのですが。(今度映画になるみたいですね、出演者に興味はないのですが、ちょっと興味を引く事がこの映画にありまして)
 あと『ビブリボン』というPSのソフトご存知ですか?ソフト自体に興味はないのですが、制作スタッフの人に興味がありまして、もしご存知でしたら内容と眠夢さんの辛口評価を聞いてみたいのですが。


バンプレスト景品
投稿者 つなちゃん 投稿日 1月14日(金)12時38分

>むぅらさん
名劇のぬいぐるみ、バンプレストやサンライクからたくさん出てますよね。
私は「くまの子ジャッキー」のぬいぐるみがどーしても諦めきれないのです。
名劇と違ってシリーズになってる訳ではないし、23年も昔のわずか2クールの
マイナー作品、という悪条件が立派に(?)揃っているにも関わらずですよ。
もしバンプレストの景品にあったらいくら投資してでもゲットしたい〜〜〜〜〜〜〜。
ちなみに、上野のアメ横を歩いていたら、「みつばちマーヤ」の縫いぐるみが入っている
機械が置いてありました。
(人と会っていたのでやりませんでしたが)


さぁ〜泣くのはおよし〜♪ (^^;)/
投稿者 Nino 投稿日 1月15日(土)05時36分

いや,特に意味はないのですが,ここの所ちょー忙しくて,忘れられてしまわない
ようにしておかないと。。。(~_~;)/

とりあえずクッキィだけでも復活をっと・・ではでは.(^^;)/~~~
ああぁ,全然関係ない書き込み;;

By Nino.


バロンちゃん、かまいませんよ
投稿者 みのぶ 投稿日 1月15日(土)05時51分

これは「世界名作劇場大全」に載っていた話なのですが、「バロンは男爵からもらった犬」なのだそうです。脚本の宮崎晃氏が言われていたそうです。だから「名前はバロン」なんですね。ペリーヌがどうしてあの犬を飼うことになったのか最後にわかるようにすると言っていたのに、お話に入りきらなかったそうです。そのあたりを勝手に想像してみると面白い話ができそうですね。あんな雑種のような、「誰が見てもおかしな顔(ペリーヌ談)」の犬を飼っている男爵というのもおかしな話ですが。

ファブリーヌさん、私は世界名作劇場マグネットマスコットのバロンを持ってます。(ゲーセンの景品)磁石同士をくっつけてお座りポーズをとらせてパソコンに飾ってます。なかなかかわいいです。
一番ほしいのはテレビアニメ「世界名作劇場」マスコットというものなのですが、近くのゲーセンにはないようで残念です。かごに入ったバロンがアニメの造形に一番よく似ていてかわいいんです。

バナナサンデーさん、バロンが出てくるスクリーンセーバーは以前あったような……。たしか他の名劇動物キャラとセットだったような……。願望による記憶違いだったりして。見つけた頃はまだペリーヌにはまっていなかったので見逃してしまったんです〜〜。

つなちゃん、マーヤのぬいぐるみは私ゲットしました。特にウィリーがよく似ているのでお気に入りです。バッタのフィリップのぬいぐるみがないのが残念です。「マーヤ」は最近証券会社かなにかのイメージキャラに抜擢されたようで、ぬいぐるみや再放送もその絡みなのでしょうね。(今回の再放送で初めて見てはまった私)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月15日(土)07時00分

★バナナサンデーさん
 ペリーヌの映画のポスターですか。マルセルは登場しないのに載ってるってのがなんとも……。(^_^;) テレビ版の前半では結構重要なキャラでしたので勘違いしたのでしょうか……。
 ペリーヌ関係のソフトですか。あると面白そうですが、まあ発売される可能性は少ないでしょうね。(^_^;)
 スクリーンセーバーとかなら自分で作るツールとかありますし、ゲームとかでもRPGツクールとか恋愛シミュレーションツクールとかいろいろありますので、自分で作ってみるというのも一興かも知れません。(でも実際に作るのは、めちゃくちゃ面倒くさそうですけど。)
 手塚治虫さんですか? 特にファンって訳じゃないですが、リボンの騎士とかは好きで子供の頃よく見てました。『ガラスの脳』ってのは知りませんです。
 ゲームも好きなゲームはよくやりますが、『ビブリポン』ってのは知らないです。タイトルから類するするとパズルゲームの類でしょうか?
 私の好きなゲームというと夢のほとりで話題になってるゲームが中心です。

★つなちゃん
 確かにシリーズになってると強いですね。名劇もよい作品、さほどでもない作品、いろいろありますが、名劇というシリーズになっている分、キャラクターグッズとかも今でもいろいろありますもんね。バロンだって、ペリーヌが名劇の作品でなかったらぬいぐるみが今でも見つかる、という訳にはいかなかったかも知れません。
 くまの子ジャッキーもよい作品だと思いますが、やっぱりマイナー度が高いのでしょうね・・・。BSで何度か再放送されてますし、玩具メーカーも考えてくれるとよいのですけどね。

★Ninoさん
 ども、もう少しでNinoさんのこと忘れてしまうとこでした〜。(笑)
 クッキーと言えば、うちの掲示板、最近調子が悪いみたい。私は自分とこには毎日書き込みしてますけれど、クッキーが保存されてないことが多いんです。2000年問題の影響らしいのですけど、どうやったら直せるのかちっとも判らないのでした。(^_^;)

★みのぶさん
 バロンは男爵から貰った犬なんですか。それでバロン。てことはその男爵さんが飼っていた時にはまだ名前はなかったのかな〜。生まれたばかりで貰ったのかも知れませんね。
 いろいろ想像出来ますが、その男爵さんが飼っていた犬が生んだ子犬だったかもって気がします。で、あんまり変な顔なので、誰かに捨てようとしてたところにたまたまペリーヌ一行が来合わせて、妙にペリーヌになついてしまって情が移ってしまい、貰い受けることにしたとか……、ってのはどうでしょう?
 んー、こんな設定ではちょっとバロンが気の毒かな〜。でも男爵家では邪険にされてたとしても、結果的には最高の主人を得られた訳ですし、バロンは幸せだった、ということになるのでした。(^_^)
 マグネットマスコットって前にもこの掲示板に話題になったことがありましたが、いろんなものがあるんですね〜。
 「みつばちマーヤの冒険」はいっぺん見てみたいと思ってはいるのですが、まだ見たことないです……。


気まぐれバロン
投稿者 海山 投稿日 1月15日(土)12時34分

ほう、バロンにそんな設定があったとは知りませんでした。
今まで私はこう考えておりました。

ビルフランの屋敷に飾ってあるエドモンの絵にバロンに似た狩猟犬が描かれていますよね。きっとインドに行くときに連れていったこの絵の狩猟犬の子供がバロンなのではないかと。
きっとバロンの親犬は血統書付きの優秀な狩猟犬で、絵に描かれているようにいつもエドモンと一緒にいた。そしてインドでエドモンと同じように良い女性(メス犬)と結婚してできた子がバロンなのだろう。
しかしバロンは狩猟犬として育てられずペリーヌの友達として育てられて、このバロンになったのではないかと…。

そこでみのぶさんのお話と合わせて想像すると、バロンの母犬が男爵の犬でそこに父犬(エドモンの)が通ってできてしまった子犬がバロンではないか。そして生まれた中で一番変な顔なのを男爵からペリーヌがもらいバロンと名付けたとか。

と、まあ勝手な想像をしてしまいましたがいつの日かバロン出生の秘密が明かされると良いですね。(笑)

ではまた。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月16日(日)03時19分

★海山さん
 ふむふむ、バロンの父親(もしくは母親?)はエドモンと一緒に絵に描かれていた犬説ですか。んー、でも私はあの絵の犬がバロンに似てるとはあんまり思わないのですけども……。(^_^;)
 耳の垂れてるところは似てますけど、体格とか全然違ってますし、海山さんも言われるように血統書付きの立派な犬っぽいですもん。あの犬が父犬だとすると母犬がもっとバロンに似た感じの犬だったのかな〜。バロンは確か雑種でしたよね。
 うさぎとかかもとか小動物を追いかけるの好きそうですし、狩猟犬の血が混じっているというのは十分に想像出来ますね。


通りすがりなのですが…
投稿者 ルーシーメイ 投稿日 1月16日(日)04時46分

はじめまして。気まぐれに書き込みさせて下さい。
実は、名作物好きなんです…。心が休まります。

ちょっと神田某店のチラシを何気なく取ったら、いや実際は復刊のチラシだと
分かって飛びついたのですが…
岩波文庫の復刊に「家なき娘」があるみたいですよ。2/21発売です。
岩波文庫の重版案内は、インターネットでは分からないので不便です。
知っているのならば、すいません…

それでは。


バロンは狩猟犬?
投稿者 みのぶ 投稿日 1月16日(日)06時02分

そういえばミラノ近くで、バロンが他の狩猟犬をさしおいて獲物をゲットしたことがありましたね。狩りをしていたプラガ男爵も「この犬は優秀だ」みたいなことを言ってましたもんね。これはもう眠夢さんと海山さんの設定で間違いないのでは!?(しかし獲物をゲットしたはいいが、そのせいで男爵に泥棒と誤解されてしまうのはアレですね。そこがバロンのバロンたるゆえんでしょうか)

ルーシーメイさん、大ニュースをありがとうございます!! こっそりリクエスト葉書を出したかいがありました!


復刊ですか?
投稿者 むぅら 投稿日 1月16日(日)06時12分

☆ルーシーメイさん
「家無き娘」復刊ですか。これはうれしい話ですね。
今回を逃すとまたいつ入手できるか解らないので、その日は本屋巡りになりそうです。
☆眠夢さん
「ビブリホン」は最近はやりの音楽にあわせてタイミングを取って進んでいくゲームです。
ゲーム中のリズムに併せていろんなマークが画面に出てきて、その記号の対応する
プレステコントローラーのボタンをタイミング良く押してすすんでいくというものです。
このゲームの最大の特徴は「あらゆる音楽CDをゲームで使える」という点で、
音楽によって、ゲーム中出てくる記号やタイミングがすべて変わるので、CDがあ
る限り違ったステージをプレイできるという物です。
画面ははっきり言って20年前(いいすぎかな^^;)のゲームなんですが、この機能
のためか。私の周りでもはまっている人多いです。
プロレスファンの知り合いは「全日プロレス」のCDを使って、「馬場さんに勝っ
た」とか「ハンセンに負けた」とか言っていました。
☆つなちゃん
最近の景品には明らかに20代後半以上をターゲットにした景品が多いですね。
「おおっこんなものまで」というような景品が出てきてうれしいのですが、どうに
も取れなくて歯がゆい思いすることもしばしばです^^;)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月17日(月)09時53分

★ルーシーメイさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 岩波文庫版『家なき娘』復刊決定なんですか? 全然知りませんでした。本屋さんに行って私も確認して来ねば……。
 ここのページでも“『家なき娘』の復刊をリクエストしよう!”というコーナーを作って、リクエストを呼びかけて、何人もの方が葉書を出して下さっていたようで、それも恐らく復刊されるきっかけの一つになったんじゃないかと思うととっても嬉しいです。
 情報、どうもありがとうございました。(^_^)

★みのぶさん
 そういえばそんなこともありましたね。プラガ男爵の犬を差し置いてカモを拾ってきたというのが男爵にとっても驚きだったのでしょうか。猟犬としてきちんと指導を受けていれば立派な猟犬になってたかも知れません。
 唯、バロンの場合は才能はあるにしても、うさぎを追いかけて花畑をめちゃめちゃにして折角取り返したペリーヌの五フランをなくさせる原因になってしまったりとか、狩猟犬の本能がマイナスに働いたこともありましたけれど……。(^_^;)

★むぅらさん
 『ビブリホン』ってそういうゲームでしたか。そういえばタイトルは失念していたのですが、雑誌でそういうゲームが出るらしいという記事は読んだことがありました。
 音楽ゲームといえば私は『ダンスダンスレボリューション』に思いっきりはまってたりしますが、最近ゲーセンとかでも隆盛を極めてるって感じですね。
 音楽ゲームってシステムは単純だと思うのですが、パラッパラッパーが出た時はすっごく斬新に感じましたもんね。
 しかしいろんなCDの音楽が使えるというのはいいですね〜。ペリーヌ物語はじめアニメの音楽とかでも遊んでみたいところですね。


岩波版復刊おめでとうございます
投稿者 ちくりん 投稿日 1月17日(月)14時36分

岩波版「家なき娘」復刊おめでとうございます。
私も、18年くらい前だと思いますが、岩波書店に復刊のお願いのはがきを何度も出しました。その後、担当の方から電話がきて、「もう少し良く教えてほしい」とのこと。そこで、「日本で唯一の完訳本だから、どうしても復刊してほしい」旨を伝えました。
それが幸いしたのか、1983年に復刊されたという経緯があります。
眠夢さんのホームページで、復刊を呼びかけていたのを知り、実現されることを祈っておりました。ほんとうにおめでとうございます。
前回の復刊時は、またすぐに買えるだろうと、1組しか買わなかったのですが、すぐに書店からなくなり、悲しい思いをしました。
ぜひまた、購入したいと思っています。


岩波版「家なき娘」復刊の ようで………
投稿者 太田 投稿日 1月17日(月)21時41分

実は、リクエストハガキを 一回は 出していたりして………


書店で確認せねば………

 


おひさしぶりです・・・おぼえてますか?
投稿者 Q 投稿日 1月18日(火)02時14分

 Q1です。眠夢さん、おひさしぶりです。私のことを覚えておいででしょうか?
(しばらく、来ていなかったからな〜・・・。いろいろ、忙しくて・・・)
 さて、久しぶりに来てみたら・・・あらあら、「家なき娘」(岩波板)復刊です
か〜。こ、これは見過ごせない・・・!早速、本屋へいってしらべなければ・・・
 あ、またちょくちょくお邪魔させていただきますのでよろしくお願い致します。
 今、友人数人で作っているホームページに名作関連のコーナーを作ろうともくろ
んでいます。完成しましたら、お知らせしますので、ぜひ遊びに来てください。
 ではまた。


ひさしぶりです
投稿者 hajime 投稿日 1月18日(火)08時57分

お久しぶりです。テストやら病気やらでなかなかここに来ることができなくて、久しぶりに来てみたら岩波の「家なき娘」復刊されるって聞いて驚きと同時に非常にうれしいです。二月二十一日ですか。早速買わなくてはと思っています。


う〜む。
投稿者 眠夢 投稿日 1月18日(火)09時47分

 昨日、本屋さんに行ってみましたが、家なき娘復刊の情報とかは見つけることが出来ませんでした。2月の新刊とか1月の重版のスケジュールとかは見つけたのだけど、2月の重版の情報は判らず……。一般の書店ではまだ判んないのかな〜。

★ちくりんさん
 ちくりんさんも前回復刊される前にお願いの葉書を出しておられたのですか。恐らくはちくりんさんのリクエストも復刊が決まる為の一助になっていたのでしょうね。担当の方から電話が来て、そういうファンの声に耳を傾けてくれようとする姿勢ってなんだか好感が持てますね。(^_^)

★太田さん
 掲示板等では何も言っていなくても、実は何気に葉書を出してくれてた人も沢山いるようで、やっぱり嬉しいですね。(^_^)が

★Q1さん
 はい、覚えてますよ。イラストコーナーにイラストを送って頂いたこともありましたね。(^_^)
 友人数人とHP作成ですか。んじゃ、完成して知らせて頂けたらお邪魔しに行きますね。(^_^)


バナナサンデーさんへ、「ガラスの脳」は以下のようなお話です。
投稿者 竜ヶ崎のぢぃちゃん 投稿日 1月18日(火)11時44分

暫くぶりに投稿させて頂きます。ペリーヌの話題でなく恐縮ですがお許し下さい。
とある病院に原因不明の昏睡状態に陥っている女の子が入院していました。ふとしたことからその子に気づいた男の子が、眠り姫の童話に習って毎日のようにキスをしに通いました。そして10年余りが過ぎた時、彼女は突然に目覚めたのです。
目覚めたばかりの彼女はまるで生まれたての赤ん坊のようでしたが、眠り続けた時間の空白を埋めるかのようにめざましい成長を遂げ、キスを続けてくれた少年と恋におちました。でも二人の幸せは長くは続きませんでした。何日かの後に彼女は再び眠りについてしまったのです。
少年は眠ったままの彼女と結婚し、その後も世話を続けました。やがて彼女は二度と目覚めぬまま年老いて息を引き取りました。彼女を解剖に付したところ、その脳はけがれのない、まるで透明なガラス細工のようでした。
と、こんな感じの、ちょっと泣けるお話だったと記憶しています。


二代目『ジャイアントバ馬場』襲名
投稿者 バナナサンデー 投稿日 1月18日(火)12時36分

 昨日、「月下の棋士」と言うドラマ少し見てしまいました。森田剛君いいキャラかもしれない?。
 この作品、原作読んだ事ないのでストーリー知りませんが、将棋の話だと言うのは知っていました。(タイトル読めば誰でもわかる)昨日のストーリーだと主人公は、特例で奨励会の三段リーグに入れてもらえるみたいですが、『おい、ちょっと待て!』それはめちゃくちゃ過ぎやしないか?将棋の事はよく知りませんが、奨励会の事は、NHKの朝の連ドラ『ふたりっ子』で勉強したから少しは知ってます。三段リーグと言ったら、プロ棋士になる一歩手前の場所のはず、(プロ棋士は四段からのはず)『ふたりっ子』の香子だって『あんたの将棋は卑しい。棋風が汚らわしい』と後の師匠に、へこまされながら、18歳で2級から奨励会スタートするのに、何ですか特例で三段リーグとは、ちょっと将棋界なめすぎです。
 
 話は変わりますが、この前の『リン魂』で2000年の格闘技界大予想なる物をやっていました。基本的に格闘技一般に興味ないしよく知りませんが、二代目ジャイアント馬場襲名は面白いと思いました。浅草キッドの博士の方の提案だったと思うのですが、歌舞伎界とか落語界にはよく何代目襲名とかありますよね、それのプロレス版みたいなものだと思いますが、さすが、『謹慎処分芸人・水道橋博士』いい事を言うねアンタ。 
 もう一つスポーツネタですが、このたび京都パープルサンガ所属だった黒崎比差支(名前これでよかったか忘れましたが、)選手が、こんど神戸のチームに移籍する事になりました。黒崎さんは、高校サッカー時代から応援している選手なので、思い入れは、日本代表以上です。(黒崎さん、今でも宇都宮学園が帝京を破って国立へ行った試合忘れられません。)神戸の人、神戸のチームサポーターの方、ぜひ黒崎選手をよろしくお願いします。

 『フィギア王』だったかタイトルは忘れましたが、そんな名前の雑誌のNo.18号に名劇の作品のキャラクターグッズを紹介したコーナーがあるの皆さんご存知ですか?。僕も最近見つけたんですけど、『ペリーヌ物語』のグッズも結構ありましたが、『趣味じゃないな』と思いました。あのグッズを探すくらいなら、物語の面白さを楽しんでる方が千倍楽しいかなと思いました。一つ面白かったのは、カバヤ食品だか名前はよく分かりませんが、お菓子会社から発売されていた名劇シリーズの紙芝居セットと言うかそんな感じの商品が結構『いいな〜、欲しいな〜』と思わせてくれました。
 去年12月の掲示板に書き込まれてあったNinoさんのオルゴール時計、雑誌に出てた奴かな?、ペリーヌ物語のオルゴール時計、他の本で読みましたが、かなり貴重品みたいですね。

 そう言えば、今度岩波の『家なき娘』復刊されるそうで、おめでたいですね。初詣へ行ったとき『なんかいい事ありますように』とお願いしたのですが、さっそくいい事ありました。復刊リクエストの仕方を教えてくれた眠夢さんと復刊リクエストした皆さんに感謝したい気分です。本当にどうもありがとうございます。
 


29001!
投稿者 akitake 投稿日 1月18日(火)13時29分

こんにちは、たまたま来たらカウンターが「29001」でした。
ただそれだけです・・・・・(^_^;)


はじめまして、感動を伝えたくて
投稿者 mat 投稿日 1月18日(火)15時29分

はじめまして、matという者です。
先日ペリーヌ物語のビデオを借りて、十数年ぶりに見ました。
そうしたら感動から感動で、感動の嵐。号泣してしまいました。
ペリーヌは卑怯なぐらい健気でかわいく、良い子すぎます。

この感動誰かに伝えたく、HPを検索していたらこの掲示板にたどり着きました。
ペリーヌ物語のファンが他にもいた、更に感動しました。

では。




 むかしむかし
投稿者 太田 投稿日 1月18日(火)23時41分

mat さん
>ペリーヌ物語のファンが他にもいた、更に感動しました。
むかしむかし  なにかを読んで そのように 感じたことも
あったのでしたが、インターネットをはじめたころは
腐っていたりもしていた自分です。


昔のビデオを整理していたら
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月19日(水)00時29分

名作劇場の「名犬ラッシー」の1,2話が出てきました。
改めて、良く出来ていると感じたのですが、なぜに人気がなかったのでしょう?

2月21日は月曜日。果たして扱っている本屋には行けるかな?


今日もよい天気・・。
投稿者 眠夢 投稿日 1月19日(水)11時00分

★hajimeさん
 ども、お久しぶりです。1日遅れのRESですみません。
 テストやら病気やらですか。いろいろ大変だったようですね。うちの職場でも結構休んでる人がいるようで風邪とか流行ってるみたいですね。
 岩波文庫版『家なき娘』復刊。まだ私自身は確認できてないんですけど、私も来月を楽しみにしています。

★竜ヶ崎のぢぃちゃん
 眠り続ける恋人……、というとギリシア神話のセレーネとエンディミオンのエピソードなど連想してしまいました。が、でもそれよりやっぱり眠り姫か……。
 少女の脳は穢れのないガラスのようだった……、うん、まあそれはそれでよいのですが、少年の方がどんな奴なのか、なんで眠ったままの少女にそこまで入れ込んでしまったのかそっちの方が気になります。
 少女が余程の美少女だったのか、或いは起きて動き言葉を喋る女性に嫌気が差していたので、何も言わない動かない少女に執心するようになったのか……。
 それに毎日娘にキスしに通う少年、、なんてのが来ることに娘の両親はなんとも思わなかったのだろうか……、とかなんかいろいろ気になるところです。
 て、こんな風に思う私ってひねくれてるかしらん?(^_^;)

★バナナサンデーさん
 グッズ類は好きな人は沢山集めている人もいますし、興味のない人はあまり興味を持たないみたいですね。私も人が持っているのを見せて貰ったりしたら嬉しいですし、バロンのレターセットみたいなものも買ったことありますが、基本的にはあまりグッズには関心ありません。というか、私って片づけるってことが出来ない人なので、あんまり物が部屋に増えたら困るんです……。(^_^;)
 片づける能力のない私が集めるよりも、人が集めたものを見せて貰う方がいいかな〜、なんて思ってたりして。

★akitakeさん
 29001ですか。ふむふむ、そういえば、30000ももうすぐですね〜。BSでの再放送もありましたし、結構ペース早かったかも……。

★matさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 ペリーヌのビデオを見て感動、感動の嵐……、よく判ります。(^_^) たぶん、ここに集まってる人はペリーヌを見てそのように感じた人、多いと思います。
 “卑怯なくらい健気で、、”ですか。

★太田さん
 んー、そういえばそういう感じでしたね〜。(^_^;) でもまあ、今はそれ程でもないようですし、人それぞれいろいろあるってことで・・。

★江戸門団鉄さん
 名犬ラッシーですか。私は最初の何話かは見た記憶があるのですが、“あんまり面白くないな。”と思って途中で見るのをやめてしまいました。
 よく出来てましたですか? 私はあまり面白いとは感じなかったのですが、その辺は人それぞれってことになるでしょうか。


ぺ、ペリーヌのHPがあるなんて
投稿者 ヒロシ 投稿日 1月19日(水)21時45分

みなさんはじめまして、ヒロシと言います。
「ペリーヌのHPなんてあるのかな」と思って検索してみたら、たどり着きました。すばらしいHPで嬉しくてたまらなくて、ついついカキコしちゃいました。

この嬉しさを言葉にすれば「神よ、この幸せをあなたにどうやって感謝すればよいのでしょうか」と言ったところでしょうか。(笑)

私は、22年前母や姉の影響で本放送を見て、何度か再放送も見ているはずなのですが、当時まだ小さかったため、大まかなストーリーしか覚えてなくてこの前見た、BSでの放送を見てまた更に新しい発見や感動に襲われました。
個人的にもペリーヌは名劇の中で1番好きです。特に、幸せがやってくるのをじっと待っているのでなく、自分の才覚と努力でついにその幸せを掴み取る所がお気に入りです。ペリーヌの正体がわかるとこなんか、何回見ても涙腺がK点オーバーしてしまって・・・・

BSでの再放送で新たな感動に襲われた私は、原作を読みたいと思いいろいろ探しましたが、ない。全然ない。それでここにやってきました。(ギリシャからアルプスを越えて)     どうやら復刊決定とのようですが・・・(マロクールに着いたペリーヌような気分)
最近あまりにのめりこんで、ケイタイの着メロをペリーヌのOPにしちゃいました。(誰も気づきませんけど)

このような私ですけど、時々顔を出したいと思いますのでよろしくお願いします。
ペリーヌのファンがこんなに大勢いるなんて、最高ですね


バロンのアイピローぬいぐるみ
投稿者 むぅら 投稿日 1月19日(水)23時50分

今日近所のゲームセンターに行ったら、新作の「名作劇場アイピローぬいぐるみ」
が出ていました。
久々にみた「大きい」バロンです。最近のマグネットマスコットとかは小さかったですから^^;)
随分前にカキコミした物ですが、ようやく発売になったようです。


涙,涙(T_T)・・・
投稿者 なすび猫 投稿日 1月20日(木)05時49分

しくしく・・・・。
ビデオデッキが壊れてしまいました。それだけなら良いのですが、そのときデッキの中にあったテープがぷちっと切れてしまったのです。
そう、「ペリーヌ物語」49話から最終回まで録画したやつです・・・。

デッキを開けてみると、綿棒が何本か突っ込まれていました。
おそらく次女(1才)のしわざでしょう。
これで、ますます3月のDVD発売が待たれることとなりました。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月20日(木)10時02分

 昨日のRESなんですけど、matさんへのRESの中で「“卑怯なくらい健気で、、”ですか。」とまで書いて、その後続きを書くつもりだったのがうっかり書き忘れたままUPしてしまいました。どうもすみません。
 その後、「割りと最近、某ゲームでの声優さんのフリートークでそういう台詞を聞いたような……。(^_^;)(ペリーヌを評してではありませんですけど。)
とかって書こうと思ってたのでした。うっかり者でどうもすみません。

★ヒロシさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 そうなんです、ペリーヌのファンの人って大勢いるんですよ。(^_^) て、私もHPを作った当初はマイナーなアニメだしそんなに人は集まらないかも知れないな、と危惧していたのですが、全然そんなことなくて沢山の人が来てくれてとっても嬉しいのです。
 でも考えてみると私自身もヒロシさんと同じくとっても感動しましたし、名劇中でも最高の作品だと思ってますし、本当に素晴らしい作品ですので、ペリーヌ物語が好きな人が他にもいっぱいいても別になんの不思議もないんですよね。
 でもやっぱりそれはそうでもあの感動を共有出来る人たちに沢山会えたのはとってもうれしいです。(^_^)
 HPの方は拙いところもいっぱいあると思うのですが、褒めて頂いてどうもありがとうございます。(^_^)

★むぅらさん
 バロンのぬいぐるみですか。そういえばそういう話もありましたね。本放送から既に22年も経ってますが、今でもいろいろとグッズが発売されるのもファンにとっては嬉しいことですね。

★なすび猫さん
 一歳の次女さんというとこの間、顔に本を落っことした娘さんの下のお子さんでしょうか。しかしそれにしても子供って油断がなりませんね。
 でもいろいろハプニングがあって毎日退屈しなくて楽しそうでいいな、なんてなんて思っちゃいました。(実際には大変なのだと思いますけど。)
 DVDも発売迫ってますね。でもいたずらとかされないように気をつけないといけませんね。(^_^;)


 
投稿者 太田 投稿日 1月20日(木)20時47分

なすび猫 さん
>デッキの中にあったテープがぷちっと切れてしまったのです。
>そう、「ペリーヌ物語」49話から最終回まで録画したやつです・・・。
(中略)
>これで、ますます3月のDVD発売が待たれることとなりました。

えー、、、49話から最終回ですと、
たぶん 6月発売の分ですけど
ただ、収録としては、46話〜49話、、、50話〜最終回という
ように、なりそうに 思います。

切れたビデオテープと 言えば 以前に ここで
つなぐ話を やっていた事も  あったように 思いますが
なすび猫 さんには、むずかしいですかね・・・
(実は、あれから、自分自身で それを やる はめを
見たりして・・・)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月21日(金)09時32分

 う〜ん、テープつなぎってのは素人にはやっぱり難しいのではないでしょうか……。て、いうか、私自身、あんまりちゃんと出来る自信がないです。(^_^;)
 既に切れてしまってるのですから、駄目で元々という考え方も出来るでしょうけど、下手なことしてビデオデッキになにか悪影響がないかどうかってのも心配な気もしますし……。


お名前は? イーストウッド クリント・イーストウッド
投稿者 バナナサンデー 投稿日 1月21日(金)11時52分 削除

 昨日、『大脱走』見てしまいました。(と言っても前半1時間は『金八先生』見てたんですけど。)
 大脱走何回も見て内容知っているにも関わらず、TVでやっていると、ついつい見ちゃうんですよ。(大脱走と言えば『スティーブ・マックイーン』なのに、何故、題名の所『イーストウッド』なの?とお思いの方、気にしないで下さい、意味はありません。)

 ★竜ヶ崎のぢぃちゃんさん
 『ガラスの脳』のとてもわかりやすい説明ありがとうございました。映画では、眠り姫を後藤理沙が演じるのかな?。
 竜ヶ崎のぢぃちゃんさん、説明上手ですね。
 前回の書き込み送信した後、誤字とかないか探しながら自分の書き込みを読んでいたら、竜ヶ崎のぢぃちゃんさんの、バナナサンデーさんへ…の題名を見て抗議の書き込みかと思い最初ドキッとしました。(だって僕が書き込みはじめた時、まだ竜ヶ崎のぢぃちゃんさんの書き込みなかったんだモン)

 ★眠夢さん
 勝手な思い込みで「手塚治虫さんファンみたいなので」なんて書いてすいませんでした。
 話は変わりますが、僕は『ペリーヌ物語』とは関係なく名劇の『赤毛のアン』が結構好きで、物語も良いのですが、やっぱり皆さんも同じかも知れませんが、風景とかが凄く好きで、特にアンの部屋がとても好きです。僕には、物が少なく殺風景に感じられる部屋なのですが、その物が少ないから逆に想像力とか膨らみそうだし、窓からの景色はめちゃめちゃ良いし、男性だけど僕はあのアンの部屋が凄く好きで今でもあんな感じの部屋に住みたいなと思っています。
 ペリーヌの場合は池のほとり狩猟小屋でも楽しそうに生活してましたもんね。暑さ寒さを感じない環境ならあんな感じの生活もいいかな ?それを言ったら『トム・ソーヤの冒険』に出てくる少年と変わりないか。
 なんか訳の分からない話になってしまいましたね。
 そう言えば、ビルフラン役の声優さん、唯一声優界で勲章をもらったと雑誌に書いてあったのですが、どのくらい有名な方だったのですか?


お子様ってやつは・・・(by 田島みるく)
投稿者 なすび猫 投稿日 1月21日(金)23時36分 削除

太田さん、ご指摘ありがとうございます。そうでした。49話から最終回はもっと後の発売でしたね。
まあ、ワクワク気分が長く楽しめる!と思えば、それもまた良しとしましょう。
テープをくっつけてつなぐ・・・そんな技はちょっと無理ですね〜f(^^;)
工作、苦手なんです。雑誌の付録も満足に出来ないくらいのぶきっちょで、小学校の先生にも見捨てられたほどです。
あ、そういえば家庭科の宿題、見えないところはホチキスで留めて提出したこともあったっけ・・・。そんなこともあったので、器用なペリーヌには本当に憧れてましたね〜。

眠夢さん。子供ってホント!予測のつかない生き物です。この間は、カセットデッキからホットケーキが出てきました。
でも、私も子供のころ叔父さんのカラオケマイクの網目にチーズを押し込んでたりしてたので、あまり強くは叱れませんね(~_~;)


こんなページがあるなんて・・・
投稿者 菅原和久 投稿日 1月22日(土)06時01分 削除

 今,"β"のデッキから,ペリーヌ物語をキャプチャーしながら見ていました.
涙が出てきました・・・.
 「鶴ひろみ」さんからはファンレターの返事ももらい,舞台も見に行きました.

 バリバリのファンです!
 

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kazuhisa/tensor.html


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月22日(土)10時03分 削除

★バナナサンデーさん
 赤毛のアンは私も好きです。“『ペリーヌ物語』とは関係なく”とのことですが、元々、全然別のお話ですし、ペリーヌが好きってのとアンが好きってのとは関係なくて当然って気もします。(^_^;)
 んー、アンの部屋ですか。私は部屋というよりはグリーンゲイブルズの家とか、アヴォンリーの自然とか環境とかに憧れますね〜。なんか広々としてて穏やかで美しくてって感じで……。いつかその内機会があれば田舎に住みたいな〜、みたいな憧れもありますが、今のところ実現の可能性はなさそうです。ま、憧れる分にはいいですけど、田舎は田舎で実際に生活するとなるといろいろ大変なこともあるんだと思いますけど。
 トム・ソーヤーの無人島生活も子供の頃読んで憧れたくちです。亀のたまごとか美味しそうだな〜、とか思ったり……。でもまだ小学生の頃でしたし、煙草に関しては、トムたちはそういうのもかっこいいと感じるのかな……、くらいに思った程度でしたけど。
 自分の葬式に列席するというのもかっこいいですよね。私もいっぺん家出してみたいな〜、なんて思ったりしてたかも。(^_^;)(実際にはしませんでしたけど。)
 巌金四郎さんって勲章を貰ったことがあるのですか。どんな勲章だかは知りませんけど、なんか凄いですね。

★なすび猫さん
 カセットデッキからホットケーキ?? う〜ん、どこから何が出てくるか判りませんね。なすび猫さんちってなんだかミステリーハウスって感じですね。
 しかし家庭科の宿題をホッチキスで留めたり、マイクの穴にチーズを押し込んだり、なすび猫さんもなかなかのものだったようで、こりゃきっと遺伝ですね。(^_^;)
 でも家庭科の宿題をホッチキスで留めてしまうというのはなかなか独創的で面白いですよね。私もやればよかったかも……。(おいおい)

★菅原和久さん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 そうなんです。こんなページがあったんです。結構、見つけて驚かれる方も多いようなんですが、反面それって嬉しい喜びだったりもして、それって私としてもホームページを作ってよかったな〜、と思える時でもあるので嬉しいのでした。(^_^)
 鶴ひろみさんがファンレターの返事を貰ったり、舞台を見に行ったりとは、本当にバリバリのファンって感じですね。これからもよろしくです。(^_^)


はじめまして!
投稿者 こびた 投稿日 1月22日(土)12時44分

 はじめまして。こびたと申します。
すごく盛んな掲示板ですね、ココ。いやぁ、驚きです。
(3日間ぐらい過去の掲示板のログを見ているんですが、さっぱり終わりそうにありません。 @_@;)
 私は、家の人に録画してもらっていた“ペリーヌ”を冬休みに一気に見て、すっかりはまってしまった者です。で、今年初めて検索したのが“ペリーヌ”でした。
こんなHPがあったなんて、感動です!
 しかし!ビデオ、途中何話も抜けているんです。しかも、最初の方は録ってなくて、最終回を含む最後の5話はなんと見る前に消されてしまっていたのです!(ToT)
 映画版のは自分で録ったので、ストーリーは大体分かるのですが...。(ああっ、早く見て保管しておくんだった・・・。)やっぱり、映画版はかなり無理して短くしてるんで...。
(映画版のオープニングには、「ペリーヌ物語」の1〜2番が、エンディングには2〜3番が使われていたので、カセットにとって編集。いやぁ、良い歌です。)

 私は、BSで初めて“ペリーヌ”を見たのですが、(本放送の頃は・・・生まれてない ^_^;)本当に、良かったです。感動しました。久しぶりに、心から「見て良かった」と思える作品でした。しかし、友人(十代後半(自分も^^;))にその話をしても“ペリーヌ物語”の存在すら、誰も知っている人がいません。良い作品なのに・・・。
 私は、最近流行ってる(?)アニメは悪いとは言いませんが、“ペリーヌ物語”(に限りませんが)のようなものを見るのとは、だいぶ違うと思うんです。とくに、小さい子供にとっては。・・・もっと良質なアニメを良い時間帯にやって欲しいです。(再放送でも良いから、あの時間帯に「名作劇場」復活して欲しい・・ ^^;)
 BSでの再放送は、とっても嬉しいと思うんですが、(私はこれのおかげで見れたんだし)もう少しましな・・・子供が見られる時間帯にやって欲しかったです。

 ところで、原作の訳本が復刊されるそうですね?!絶対買わなくてはっ ^^;
 それでは、これからもよろしくお願いします。

(↓私の「天空の城ラピュタ」のHPだったりします ^^; )

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/2612/


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月23日(日)07時01分

★こびたさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!
 ふ〜む、本放送の頃にはまだ生まれてなかったですか。でもそういう若い人でもこの作品を見て、新たにファンになってくれるってのはとっても嬉しいことです。
 本放送から既に22年も経ってますけど、まだまだ色あせてませんし、今、まだ生まれてない人でも見る機会を得てファンになってくれたらいいな〜、なんて思ってます。
 再放送は子供の見れる時間にやって欲しかったというのは本当にそうですよね。平日の午前九時頃という放送時間だとまだ学校や幼稚園にも行っていない子供かそのお母さん、でなければ録画してみるくらいしか方法がないですから。もっと多くの人が見れる時間に放送して欲しかったというのは私も思います。
 それはそうとBSでの録画は抜けが多かったですか。それは残念ですね。もうじきDVDも発売されるのですが、もし余裕があるようならそちらを購入されるというのも手だと思います。DVDはプレステ2でも再生出来るという話ですしね。
 ではではこれからもよろしくです。(^_^)


岩波文庫『家なき娘』は たしかに 再版されます
投稿者 太田 投稿日 1月23日(日)18時59分

書店で たしかめて きました。
岩波書店の新刊パンフレットには、たしかに
掲載されていました。

なすび猫 さん
切れたテープ・・・
こちらで、 やって あげる  というのも、あり かな
という事で 書いてみました。
未練いっぱいで、まだ 捨てて いなければ・・ですが
もちろん 切れた部分は ペケ でして
切れた部分の前後では、長い方を生かして
短い方は、どうしても・・ならば、別のカセットに入れて
という事と なります。
つないだ、部分はビデオヘッドには 当ててはいけませんから

(実は、あれから、自分自身で それを やる はめを
見たりして・・・)
と、いうのは、テープをリールに止めている部分が切れたので
分けるという事は、しなくて よかったのでした。
 


ペリーヌものがたり
投稿者 太田 投稿日 1月23日(日)19時12分

こびた さん
>(映画版のオープニングには、「ペリーヌ物語」の1〜2番が、
>エンディングには2〜3番が使われていたので、カセットにとって編集。
>いやぁ、良い歌です。)
CD版では、2番と3番の間に間奏があります。
そこの ところ よろしく。
また、曲名の場合は『ペリーヌものがたり』と ひらがなに
なっていますので、それも、よろしく
作品名は、「ペリーヌ物語」て よろしいのですけどね


ずいぶん前の話なんですが・・
投稿者 むぅら 投稿日 1月23日(日)23時10分

ずいぶん前の掲示板にカキコミで「町田市の近くでペリーヌのレンタルやっている
店知りませんか」みたいなものがあったと思います。(いつのことだったか^^;)
・・で、今日たまたま引っ越し物件探しで町田の隣の大和市に行ったとき、駅の
高架下にあるTUTAYAでペリーヌのレンタルビデオを置いてあるのを発見しました。
ところが・・・・

なぜか1〜10巻までしか置いてないようです。なぜ??


書き忘れ
投稿者 むぅら 投稿日 1月23日(日)23時13分

駅は、小田急電鉄 大和駅です。かきわすれました。
私も、何件かレンタルビデオ使ってますけど、ペリーヌのレンタルビデオがあった
店は初めてでした。


ほんとですか!嬉しい!
投稿者 みのぶ 投稿日 1月24日(月)05時07分

ペリーヌのレンタルビデオを探していたのは私です。
あのオダキューOXのとなりのTSUTAYAですか? そんなに近いところにあるとは、灯台下暗しでした。(私の家の最寄りの駅は南林間)
むぅらさんありがとうございました!!
10巻まで? 本当は何巻まであるのですか?


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月24日(月)09時44分

★太田さん
 ふむふむ、『家なき娘』再販、岩波の新刊パンフレットにも掲載されていましたか。ルーシーメイさんの書き込み以来情報がありませんでしたけど、まず確実ってことみたいですね。さっき岩波書店のホームページもチェックしてみましたが、そちらはまだ2月の新刊は載ってなかったですが。んじゃま、リクエストのコーナーは近日中に廃止することにします。
 調べてみましたところ、“『家なき娘』の復刊をリクエストしよう!”というコーナーを作ったのは1998年の7月24日だったようです。それから約一年半が経ちます。そのコーナーを作った当初はどの程度効果があるのか? 本当に復刊が実現するのか? 私自身、半信半疑みたいなところもあったのですが、何人もの人が葉書を出して頂けて、そしてこうしてはっきりとした成果が出るととっても嬉しいですね。

★むぅらさん、みのぶさん
 んー、うちの近所のレンタル屋にはペリーヌのビデオ置いてますので、なんとなく割りと置いてる店ってありそうな気分でいたのですが、実際には少ないんですね。そういう中で置いてる店の情報は貴重ですね。
 ペリーヌのビデオは確か11巻まであったんじゃなかったでしょうか? 一巻だけないってのは本当に何故でしょうね。出来ればちゃんと揃えて欲しいですよね。


うぉぉっ!ものすごくうれしい!!
投稿者 コバルト 投稿日 1月24日(月)22時31分

初めまして。名作劇場からペリーヌを探し求めて、ついに発見いたしました!
去年BSの再放送を見てからというもの、たいそうはまってしまいました。
図書館でアン・ファミーユやエクトル・マローで検索しても見つからず、
大変困っていたんです。原作リストのおかげで、もう一度、検索してみようと
思いました(感涙) 。この素晴らしい物語の原作がどうしても読んでみたい
です。ペリーヌは子供の頃、日曜朝のパルナス劇場で再放送していたような
かすかな記憶があるんですが、当時の私は可哀想な話は胸が張り裂けそうで
とても見ていられなかった為、極力避けていました。なぜかオープニングは
憶えていて、ペリーヌが水に足をつけているシーンにひどくあこがれてい
ました。あの時ちゃんと見ておけばよかったと思いますが、大人になって見
たから、こんなにも感動したのだなーとも思います。ペリーヌ…ええ話です。

http://www.geocities.co.jp/Bookend/6464/


TSUTAYA
投稿者 むぅら 投稿日 1月25日(火)00時54分

☆みのぶさん
そうです、あのコンビニ横のTSUTAYAです。でも、何で10巻までなんでしょうね。
48話までなんです、これだと ^^;)




「家なき娘」復刊情報
投稿者 Nori 投稿日 1月25日(火)07時30分

書店から持って帰った「岩波書店の新刊」(2000年2月号)という冊子に、
「リクエスト復刊」として出ていました。値段は、上巻が500円、下巻が600円。
2/21発売です。
復刊は新刊≠カゃないからHPには載せていないのかも。
「2000年2月期文庫新刊案内」という、岩波以外の出版社の文庫本の新刊情報も
載っているパンフレットには岩波文庫の新刊のところには「家なき娘」復刊の情報は
載っていませんでした。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwin3297/


復刊情報、表紙にも掲載しました。
投稿者 眠夢 投稿日 1月25日(火)09時35分

 『家なき娘』リクエスト復刊の情報を表紙にも掲載しました。出来るだけ多くのペリーヌファン、原作を手に入れたいと思っていた人たちに今回の復刊の情報が伝わって欲しいな、と思います。

★コバルトさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 日曜朝のパルナス劇場というとそういえば昔ありましたね〜。そういえばムーミンとか再放送してたような気もしますが、随分昔のことなので記憶が曖昧です。
 ペリーヌは子供の頃、可哀想で見てられなかったですか。んー、やっぱりパリでお母さんを亡くす場面とかその後のひとりぼっちの旅などの場面が子供心に印象に残っていたのでしょうか。マロクールについてしまえばまた辛いこともありますけど、もっと生き生きとしたペリーヌが見れるのですけど。
 でもBSの再放送で御覧になられたんですね。今まで避けてたのが勿体なかった・・、みたいな感じだったのでしょうか?(^_^)
 ペリーヌが水を足につけてるシーンといえば、そうですね〜、なんだか涼しげで楽しげでいいですね。オープニングの中では私もあのあたり、棒高跳びで池に落ちたり、髪を切ったり、池のほとりの小屋での生活を連想させるあたりが好きです。
 原作の方は復刊が決定したようで、あと一ヶ月弱で手に入れることが出来そうです。私も楽しみです。(^_^)

★Noriさん
 どうも情報ありがとうございます。私も今日あたり本屋さんに行って情報を仕入れてこようかと思っていたのですが、手間が省けました。て、訳で表紙の方にも復刊されるという情報を載せましたです。(^_^)
 でもその岩波書店のパンフレットは私も貰って来ようと思います。(たぶん、今度の週末にでも。) 
 岩波書店のホームページの方は昨日の朝の段階ではまだ1月の新刊案内までしか出てませんでしたので、家なき娘が新刊案内に載るのかどうかはまだ判りません。でも復刊だから可能性は薄いでしょうか……。
 なにはともあれ2月21日が楽しみです。(^_^)


祝!復刻!
投稿者 真田礼美 投稿日 1月26日(水)02時36分

「家なき娘」の復刻、おめでとうございます。いやぁ、待ちに待ったという感じですね。リクエスト復刻、ということですから、眠夢さんのHPでの呼びかけも大きく貢献しているものと思います。本当にどうもありがとうございました。
私も必ずや一式入手すべく、日本へ1人特派員を送る計画でいます。

http://www.uk.so-net.com/~hirose/


上・下巻とは
投稿者 江戸門団鉄 投稿日 1月26日(水)03時03分

完訳版はなかなかボリュームがありそうですね。ただ、どれだけ生産されて
出回るのかが判断つかないので、出てから探すか、それとも今のうちに予約
をしておこうか迷っています。岩波文庫って、ありそうでないんですよね。
皆さんはどうお考えなのでせう。


それにしても……、
投稿者 眠夢 投稿日 1月26日(水)09時41分

 昨年はBSで再放送、お正月には劇場版放送、そして2月には岩波文庫版の『家なき娘』復刊となんかペリーヌファンにとってはいいことが続きますね。(^_^)
 再放送があって、間もなく復刊されるってとこがとってもいいタイミングですよね。

★真田さん
 一年半前に“復刊をリクエストしよう!”というコーナーを作った頃のLOGを見てみると、そういうコーナーを作って掲示板にも書き込んだのはよかったものの、それに対して当初は真田さんのRESしかなかったようで、結構、不安に思ってたりもしたのでしたが、その後、メールとか掲示板とかで、“私も葉書出します。”とか書いてくれた人もいて、またそういう意思表示はなくても葉書を出して下さってた人もいたようで、復刊決定は本当に嬉しいです。一年半という期間は待つ身にとっては長かったですけど、復刊が決定するためにはそれ程長い期間ではなかったのではないかと思います。
 私はそのコーナーを作って一枚くらい葉書を出しただけで、お礼を言われる程のことはしてないです。私の方が葉書を出してくれた人たちみなさんにお礼を言いたい気持ちです。(^_^)

★江戸門団鉄さん
 はい、岩波文庫版の『家なき娘』は上下巻ありますです。子供向けの抄訳版だと字が結構大きいですし、普通の抄訳版の三倍以上はボリュームがあるんじゃないかと思われます。
 たぶん、復刊に関しては旧漢字や旧かなづかいもそのままだと思いますんで、最初、読みにくいかも知れませんが、読み進むにつれて慣れてくるんじゃないかと思います。アニメと共通する台詞とかもあって、アニメがその原作の持っている力に支えられているということが読んでみればよく判るんじゃないかと思います。
 んー、どのくらい出まわるかというのは気になるところですね。取り合えず私は割りと近所に岩波文庫もちゃんと揃えている大きな本屋さんがいくつもあるので、発売日の頃に出かけ行って購入しようと思ってますが、近所に岩波文庫を扱っている本屋さんがあまり見つからない場合は注文しておいた方がよいかも知れません。
 或いは岩波書店のホームページに行けば、ネット上で注文を受け付けていたと思いますので、それを利用するのもよいかも知れません。
 因みに岩波書店のホームページのURLは、

http://www.iwanami.co.jp/

です。現在はまだ家なき娘の情報はありませんですけど、発売日前後になれば掲載されるんじゃないかと思います。


「家なき娘」復刊について
投稿者 HEIDI 投稿日 1月26日(水)10時07分

眠夢さんへ

初めましてかな?このHPに書き込むのは?実は毎日?読んではいたのですが
・・・。「家なき娘」復刊の話に沸いているので私も一寸だけ寄せて頂きま
す。このたびは復刊おめでとうございます。基本的に岩波文庫は書店に言わ
せれば買い切りそうなのでリスクが大きいそうです。そこで私は思いきって
先週いつも職場に出入りしているなじみの本屋さんにこっそり「家なき娘」
を注文しました。2/21が楽しみです。実は私は84年に復刻された第二版を持
っているのですがわけあって再度買うことにしました。

その訳は・・・実は84年に私の父親が不治の病で入院しておりました。私が
日中父親のそばで看病をしておりました。その時に偶然入手した「家なき娘
」をずっと読んでいました。ですからペリーヌとか家なき娘と聞くとどうし
ても当時のことが思い出されます。本は旧字体で書いてありましたから、ベ
ッドに横たわった父親から少しずつ聞いて読み進めていきました。そう言っ
た意味でも家なき娘は私にとって思い出深い作品となりました。今回再度購
入する事でもう一度家なき娘を振り返りたいのです。

父は程なくして帰らぬ人となりましたが・・・昨年のTVシリーズの放送と言い
1/4の映画の放送と言いそして原作本の復刊、3月からのDVDの発売とペリーヌ
にとっては非常に良い時期ではないでしょうか?

最初から一寸湿っぽい話で済みません。でも「家なき娘」というと自然と父親
を看病していた時を思い出すので・・・。

これからも寄らせていただきます。よろしくお願いします。


大変たすかりました☆
投稿者 コバルト 投稿日 1月26日(水)15時52分

今日は!昨日図書館へ行って、早速「家なき少女」で検索したところ、
あれ程検索しても見つからなかった本が5冊程見つかりました!!!
ただ、全部書庫状態でしたが…。中には年期の入った本までありました
ので、昔はずいぶん読まれた本なんだなーと思います。そんなところへ
復刊情報が!!うれしいです。買うに決まってます(笑)。
やっぱり、去年の再放送を見て、私の様な原作が読みたい人間が増えたから
復刊するのではないかと思います。BS様々です。
とにかくこのHPのおかげで近頃素晴らしい日々がおくれます。
ありがとうございました(感涙)!
発売日までは図書館でかりた本を読んで指折り数えて過ごします。
ではっ。

http://www.geocities.co.jp/Bookend/6464/


さ、寒い・・・。
投稿者 Q1 投稿日 1月27日(木)00時48分

 灯油がきれたため、ストーブが働いてない!絶対氷点下だ、うちの部屋。

> 昨年はBSで再放送、お正月には劇場版放送、そして2月には〜(眠夢さんの
 ログより)
 
 劇場板て公開されてたのですか? 母をたずねて三千里(MALCO?MARCO?どっち
だったかな?)が劇場板になってたのでペリーヌの劇場版の公開もそう遠くない
とおもってたのですが・・・。まさか、もうやっていたとは・・・。しかも、正月
・・・。う〜ん、映画ノーチェックだった・・・。 (;;)
まだやってるのかな? あ〜、だきど暇が無い!まあ、しかし、いろいろあれで
やっと「ペリーヌ」も脚光をあびるのでしょうか?(いままでは、そんなに知名度
は高くなかったのですけど・・・。いい作品なのに・・・。)
 完訳本もでることですし、これから、ペリーヌに出会って心うたれる方々が増え
るのを期待して、明日本屋へ予約にいってきます。


訂正! (↓のログ)
投稿者 Q1 投稿日 1月27日(木)00時50分

 > 〜のかな? あ〜、だきど暇が無い!まあ、しかし〜
 
 だきど > だけど 

 です。失礼しました。


DVD,予約しました!
投稿者 菅原和久 投稿日 1月27日(木)09時21分

 DVD,予約しました.(再放送時のビデオもあるんだけど)
そうしたら.3月発売分はもう予約がいっぱいで,発売日より
1週ぐらいしないと,手に入らないそうです.(!)
 さすが「ペリーヌ」!

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kazuhisa/tensor.html


寒いですね〜。
投稿者 眠夢 投稿日 1月27日(木)09時32分

 なんか京都はうっすらとですけど、雪が積もってる感じです。道とかは殆ど消えてますけど、近所にグラウンドみたいなところがあるのですが、そこは一面白い雪が残ってました。とはいっても保育園とかの建設工事とかが遅れる程ではなさそうですけど。(^_^;)

★HEIDIさん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 龍野さんとこの掲示板などではちょくちょくお名前を見掛けているように思います。(最近私はあまり書き込みしてませんけど、チェックはしているもので……。)
 ふ〜む、お父さんとの思い出ですか。新かなづかいで教育を受けた、我々の世代にとっては旧字体で書かれた本は確かに読みづらい部分があるのですけど、それがお父さんとの触れ合いに一役買っていたとは、なんだかとっても心暖まるよいお話しですね。(^_^)
 岩波文庫は買い切りなんですか。普通の本は売れ残ったら返品しちゃえばいいとかで、出版社の方にリスクが大きく、ベストセラー倒産なんてケースもちょくちょくあるらしいという話を聞きますが、岩波文庫の場合は逆に売れ残ったら書店の方に負担がかかるということになるのですね。つまり小さな書店では手を出しにくいってことですね。
 大きな本屋さんだったら大抵揃えていると思いますけど、あんまり大きな本屋が近所になければ、注文しておくのがよいかも知れませんね。

★コバルトさん
 図書館で『家なき少女』が五冊も見つかりましたか。書庫状態だと一般の人の目に触れないのが勿体ないところですが、ちゃんと揃えておいてくれるのは嬉しいですね。
 書庫に入っているということは古い本でもあり、あまり読まれなくなったため、ということになるのでしょうか……。
 岩波文庫版の復刊情報は本当に嬉しいですよね。BSで見て原作を読みたいと思った人もきっと増えたでしょうね。本当によいタイミングでした。(^_^)
 もういくつ寝ると発売日・・・、って感じみたいですが、抄訳版を読んでおいて完訳版との比較してみるのも面白いと思いますよ。(^_^)

★Q1さん
 えっと、それは勘違いです。ペリーヌの劇場版というのは十数年前に作られたテレビの再編集版です。それがお正月にBSで放送されたのです。て、訳で、新作のペリーヌの映画が映画館で上映されてた、という訳ではありませんです。(^_^;)
 ペリーヌが脚光を浴びるということは余りないと思いますが(^_^;)、ペリーヌを知ってる人が少しづつでも増えてくれるといいですね。


こんばんは
投稿者 みのぶ 投稿日 1月27日(木)23時13分

「家なき娘」、今日本屋に予約してきました。

先日むぅらさんに教えていただいたTSUTAYAに行ってきました。念願のビデオパッケージが見られてとても幸せです。リアルめに描かれていてとても美しいタッチですね。いい目の保養になりました。世界名作劇場関連で画集を出してくれれば買うのに……。これらのイラストはトレーディングカードに収録されているのでしょうか。
ビデオ、10巻までしかなかったですけど、棚に1巻分隙間があるのでそこに最終巻が入ることを期待したいです。


ルーシーメイのあとはポリーですね
投稿者 むぅら 投稿日 1月27日(木)23時32分

BS名作劇場のルーシーの次はポリアンナみたいですね。

家なき娘は発売当日に有琳堂と三省堂と、大きい本屋が近くにあるので、なんとか
なると思うんですが、なんか最近不安になってきました。予約した方がいいのかな^^;)

☆みのぶさん
TSUTAYAにいかれたんですか。10巻までしか置いてないですね〜。
ビデオパッケージのイラストはトレーディングカードに11巻分全て収録されてい
ます。私は8巻のつりをしているイラストが好きです(^^)

☆菅原さん
DVD初回ロットは予約いっぱいですか?三千里とかフランダースのDVDはけっこう
余裕で見かけるので安心していたんですが、隠れた人気アイテムなんですね、ペリーヌは。


ひょっとして?
投稿者 むぅら 投稿日 1月27日(木)23時36分

DVD、フランダースでなく赤毛のアンだったかも。
あれれ???記憶が・・・・^^;)


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月28日(金)09時36分

★菅原さん
 DVD予約ですか。それにしても三月発売分はもう予約がいっぱい?? やっぱり手に入れたいと思っている人、多いんですね。でも限定発売とかじゃないと思いますし、初回を逃してもたぶんまた買えると思いますので、私は少し遅れて買うことにしてもいいかな。

★みのぶさん
 『家なき娘』本屋さんで予約ですか。やっぱり予約しておくのが一番確実ですよね。
 ペリーヌを10巻までしか置いてないビデオ屋さんの棚には一巻分の空きがあるのですか。それは是非、残りの一巻で埋めて欲しいところですね。

★むぅらさん
 ルーシーの次はポリアンナですか。さて見ようか見まいかどうしようか……。(^_^;) ルーシーは一応見てますけど、録画してまで見るのが面倒くさい……、みたいな気分になってたりして。(^_^;)
 家なき娘は私も大きな本屋があるからと思って予約とか考えてませんでしたけど、念の為に予約しておいた方がよいのかな? う〜ん、難しいところ……。


 DVD予約 ねえ
投稿者 太田 投稿日 1月28日(金)19時59分

菅原和久さん
それは、もしかしたら、その店での販売見込みの予約注文数を
上回っての、購入希望という ことだったのかも

でも、それはそれで すごいですけど


トレーディングカード
投稿者 みのぶ 投稿日 1月29日(土)06時54分

むぅらさんレスありがとうございました。
11巻のイラストのために買ってしまおうかな? でも売ってる店見たことない……。エポック社に箱ごと注文か?


岩波書店の新刊。
投稿者 眠夢 投稿日 1月29日(土)08時00分

と、いうちらしを私も昨日、本屋さんに行って貰ってきました。文庫のリクエスト復刊のページに確かにエクトル・マロ『家なき娘』が掲載されてますね。(^_^)
 思わず予約しちゃおうかな〜、とも思いましたが、取り合えず昨日は保留。発売されるのが楽しみです。(^_^)
 リクエスト復刊される本は32点/40冊とのことで、結構沢山復刊されるんですね。しかしその分、一つの本の復刊に際しての部数は少ないんじゃないかな、という気もしてその辺は気になるところですが……。

★太田さん
 確かに言われる通り、予約状況とか入荷数とか考えると店によって予約受け付け云々とかも変わってくるのかも知れませんね。私はあまり予約して買ったことってないのでその辺のところはよく判らないのですが……。

★みのぶさん
 んー、トレカの話題は名劇系の掲示板等で割りと話題になってたようにも思いますけど、私も売ってるところを見たことはないです。トレカってあんまり集めたこともなくてさほど熱心に探した訳じゃないってのもありますけど……。
 でも現在進行形で人気のあるゲームやアニメのトレカに比べると見つけるのは難しいかも知れませんね。


初めまして
投稿者 夕凪 投稿日 1月29日(土)09時01分

初めまして、夕凪と申します。
よろしくお願いします。

昨年のBSで「ペリーヌものがたり」を観て以来、ハマッてしまいました。
マリ母さんの「人に愛されるには・・・」の台詞は、今や座右の銘(笑)
ってとこです。
「家なき少女」が復刊されるんですか??
初耳でしたが、たいそう楽しみです♪







DVD
投稿者 菅原和久 投稿日 1月29日(土)16時18分

 うーん,そうなんですかあ.


DVD流通+
投稿者 太田 投稿日 1月29日(土)22時07分

菅原和久さん
あくまでも、推定ですので そこの ところ
よろしく


夕凪さん
岩波文庫のは『家なき娘』でした。
「家なき少女」としている本が、多数派では
ありますけどね。


トレカ
投稿者 むぅら 投稿日 1月29日(土)23時23分

☆みのぶさん
私がトレカを買ったのは町田のヨドバシカメラでしたが、今もあるかどうかはちょ
っと解らないですね。あとは1月ほど前、渋谷のアニメイトでもみかけましたが・・・

いろんなトレカを扱っている専門店(?)では、名作トレカはあまりみかけなかったです。


おはようございます。
投稿者 眠夢 投稿日 1月30日(日)04時59分

★夕凪さん
 いらっしゃいませ〜! 書き込みして頂いてどうもありがとうございます!!(^_^)
 BSでの再放送でファンになられたんですね。再放送で新しいファンの人が増えるというのもとっても嬉しいです。(^_^)
 「人に愛されるには・・・」の台詞は、今や座右の銘ですか。本当に自分から人を愛する、人には親切にする、というようなことを心がけないと自分も愛されるってことはありませんもんね。私もそうあるように心がけたという気持ちはあるのですが、なかなか現実には実行出来ずにいたりして……。(^_^;)
 復刊される原作本は太田さんも書いておられるように『家なき娘』というタイトルなのですが、アニメとは違った部分もいろいろあるのですけど、アニメの雰囲気を感じられる部分も多々あり、きっと楽しめると思います。
 ではではこれからもよろしく〜。(^_^)


むぅらさん
投稿者 みのぶ 投稿日 1月30日(日)06時30分

またも近場の情報をありがとうございます。今度町田に出かけるときのぞいてみようと思います。


やっぱり復刊されるんですね
投稿者 hajime 投稿日 1月31日(月)09時12分

またまた久しぶりにやってきました。テスト勉強が忙しいうえにDVD再生装置を購入したためお金が底をつき、ネットにもうかつに接続できなくなってしまってどんずまりの状態です。今は学校から書いています。家なき娘はやっぱり復刊されるんですね。それはそれはホントにおめでたい事ですなあ。早く読みたい!これで一応しばらくは僕がドイツ語と英語とフィンランド語のほかにフランス語を勉強する手間が省けたかもしれません。


ビデオのパッケージのイラスト……、
投稿者 眠夢 投稿日 1月31日(月)09時32分

 ビデオのパッケージのイラスト……、を、近所のレンタル屋さんで見てきましたら、やはりLDと同じようでした。唯、LDは全7集なのに対して、ビデオは11巻までありますので、4巻分、知らないイラストが……。
 て、訳で私もトレカ欲しいかも、と思ったのですが、もしかするとDVDでまたこのイラストが使われる可能性もあるのかな、とも思い、取り合えずそれを確かめてから考えようか……、なんて思いました。


おめでとうございます!
投稿者 MAYUKI 投稿日 1月31日(月)20時21分

「家なき娘」復刊決定、おめでとうございます!
いやー。ハガキを書いたかいがあったというものです。
しかし、眠夢さんのHPに来なければ、そんなハガキも書かなかったわけですから
ここに来て、よかった!しあわせだなぁ。

http://www.tcn.zaq.ne.jp/pollyanna


☆ペリーヌ物語の部屋に戻る
☆夢のほとりに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO